ページの先頭へ△

2019年04月14日

リアルな沖縄の梅雨入りは今日?気象庁の情報は超適当

気温も湿度も空気感も、全て「梅雨」の沖縄です。まぁ例年4月は既に梅雨状態の沖縄なんですが、気象庁の発表では絶対に平年並みになるまで「梅雨」って言いませんけどね。もはや天気予報以上にいい加減な情報が、この「梅雨」の時期。

ここ最近の沖縄は気温も高止まりしていますし、雨も多いので完全に「梅雨入り」しています。

ちなみに去年も公式には「5月8日」に梅雨入りと発表されたものの、その後何故か「6月1日」に修正。でも実際の沖縄の梅雨状態になったのは「4月17日」とこんなに実情と机上とでは違いがあります。むしろ気象庁から発表される梅雨入り時期は、半ば「梅雨明け」している時期w

当たらない沖縄の天気予報以上に、この気象庁からの梅雨情報はアテになりません^^;

今年も既に梅雨状態ですが、猛烈な豪雨があった「4月10日」からといいたいところですが、その後雨が少なかったので、実質的には今日こと「4月14日」がリアルな沖縄の梅雨入りかな?


ってことで今日の沖縄は、広範囲で雨です。


でも宮古・八重山は徐々に回復傾向のようで、しつこい雨は本島がメインのようです。沖縄の梅雨入りは宮古・八重山ではなく、沖縄本島が梅雨状態にならないと発表されませんからね。まぁ実質的に今日が梅雨状態でも、平年からかけ離れた時期だと(平年は5月9日)、ぜっっっっっっっっっったいに、気象庁は梅雨と認めませんからね^^;

そもそも観光業界や沖縄県との密約があるのか、気象庁からの沖縄の梅雨入り発表は、意図的に「GWの連休明け」にされますからね〜。沖縄に住んでいると、みんな「GWはもう梅雨だよ」って口を揃えて言いますが、観光立県沖縄としてはGWに沖縄に来て欲しいので、絶対に「GWは梅雨」って認めませんからね〜。


ってことで今日の沖縄は梅雨です^^;


でも今日は日曜日なのでいろいろ朝から出かけたかったものの、この雨じゃなかなか思うように外出できないのが残念。もちろん梅雨なので、傘を持っていけば外出可能ですが、どうも沖縄に住んでいると傘を差すのは天気に負けた感覚になっちゃうんですよね〜。だって沖縄の雨は必ずあがる時間があるので、それを読み切れば傘無しでも外出可能なところに、傘を持っていくと言うことは雨を読み切れていないことになってしまいますからね〜^^ゞ

ちなみに沖縄が梅雨入りすると、雨の際でも風が強くなりませんので傘は役に立ちます。逆に梅雨入りしていない時期の雨は、同時に暴風をともないますので、傘はあまり役に立ちません。そういう意味でも、今日の沖縄は雨でも風が弱いので傘が役立つから、「梅雨」なんですよね〜。

でも梅雨でも沖縄の雨は、本dの梅雨のように1日中雨が降り続くことはまずなく、必ず止む時間があります。今日もその止む時間を読み切って、無事に外出して用事を済ませたい次第です。といっても買い物程度ですけどね〜^^ゞ

そーいえば今日は「宮古島トライアスロン」ですが、このトライアスロンの日も毎年梅雨模様ですよね〜。雨はなくても高温多湿でどんよりした空模様が多いです。やっぱり4月中旬の沖縄は「梅雨」です!

過去の実際の状況も見れも一目瞭然!

過去の沖縄の梅雨入り発表を現実のズレ

2018年 気象庁5月13日発表→6月1日に修正(実際は4月17日頃)
2017年 気象庁5月13日(実際は4月20日頃)
2016年 気象庁5月16日(実際は4月18日頃)

2019年 気象庁未発表(実際は4月14日頃?)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/14-06:00 | 沖縄の服装/天気

2019年04月13日

今夜の宜野湾はいろいろな意味で要注意!

今日は座間味島で海開き、伊江島でマラソン大会ですが、沖縄本島でも大きなイベントがあります。しかしその影響で周辺道路は大渋滞確実。しかも車はもちろんのこと、自転車で車道を通るのも困難なほどの渋滞になります。

琉球海炎祭2019

花火大会です。っていうかライブの方がメインですが、午後3時から午後9時まではイベント開催で、周辺道路の渋滞はまさにシャレになりません。さらにその前の時間でも、前入りする人で既に渋滞。午前でも渋滞が発生していますからね。

また夜は、無料で外から花火を見ようとする人でさらに渋滞は悪化(会場内は有料ですが花火だけなら外からでも見れます)。さらに内陸の国道58号線(普天間基地入口周辺)も、高台にあるので花火鑑賞にはうってつけなので、夜は渋滞します。

今日(4/13)、宜野湾を経由する際は国道58号線は利用しないで、さらに内陸の国道330号線利用が絶対におすすめです!もちろん「あわよくば花火を見たい」と思う方は、国道58号線を利用することになると思いますが、大渋滞は覚悟してくださいね^^;


沖縄では大きな花火大会はほとんどなく、那覇近郊で唯一の花火メインの大会はこの「琉球海炎祭」ぐらいじゃないかな?那覇ハーリーとか那覇まつりとかでも花火は望めますが、あくまでイベントがメインで、花火は最後のおまけ程度(5〜10分程度)。なので本格的な本土のような大規模な花火はなかなか望めませんが、この琉球海炎祭なら本土レベルの花火が楽しめますからね。ただし会場となる宜野湾海浜公園会場は有料です。

私は会場では見たことありませんが、その高台の国道周辺からは見たことあります。まぁ本土で大規模な花火大会を見慣れていると、琉球海炎祭の花火もそれほど盛大には感じませんが、沖縄ではナンバーワンクラスの花火大会と言えることでしょう。


なので、本来は「今日」買い物に宜野湾へ行く予定でしたが「明日」にスライドしました^^ゞ


そもそも那覇にいれば、5月3日〜5日は毎日那覇ハーリーの花火が望めますので、わざわざ宜野湾まで行って花火を見ようとは思いません。見るならやっぱり本土の夏の花火大会、中でも地元の「隅田川花火大会」ですよね〜(ホントの地元の「東京湾大華火祭」は無期中止中・・・)。

まぁ沖縄に住んでいると、イベントで花火を見ることができる機会が多いので、本土まで行って花火を見ようとは最近は思いませんけどね(那覇ハーリー/ビアフェスト/那覇まつりなどなど)。何より沖縄なら本土の花火大会のような「場所取り」も要りませんし、何より混雑しませんからね。本土のあの花火大会の混雑は、ホントに具合が悪くなるレベルなので、もう味わいたくない次第です。特に帰りが電車とかだと悲惨ですよね・・・


ってことで、今日の宜野湾は、沖縄で最も人が集まる花火大会(ライブ)が開催されますので、特に夜の国道58号線は要注意。用事がある方は午前中にするか、通過する際は内陸の国道330号線を利用しましょう!

5/3〜5/5毎日那覇で望める「那覇ハーリー」の花火



fireworkshanahari2018home.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/13-10:39 | 沖縄イベント情報

今日は座間味島で海開き!伊江島ではマラソン。どっち向きの気候?

4月の沖縄は基本的には「初夏」のほどよい陽気なのですが、日によっては先週末までのような「真夏」の陽気になることもある時期。でも寒くなっても真冬レベルまで気温が下がることはあまりありませんが、昨日の午前はちょっと冬の陽気。北谷の海開きも午前開催だったので寒かったでしょうね〜。

でも昨日の午前のような気候だと、マラソンには最適。まぁ昨日は健診だったので、ランニングはお休みで恩恵はありませんでしたが・・・(健診前に走るとヤバイ数値になるw)。

今日の沖縄は
「座間味島で海開き」
「伊江島でマラソン大会」!


しかも海開きは午前で、マラソンは午後開催。まぁ午前の海開きは気候がよければ朝から夏模様になることもありますが、午後の気候はマラソンにはかなり厳しそうですね。さらに伊江島ってタッチュー以外は平らに見えますが、実際は結構なアップダウンがあります。特にワジー(湧出)近くまではひたすら坂道。自転車でもこのワジーまで行くのにいつも苦労しています。

でも4月の伊江島と言えば、ユリが咲き始める時期ですし、今年は超暖冬だっただけに、開花も早いかもしれませんね。例年なら見頃は5月ですが、今年のこの気温の高さからすると、4月中旬でも開花してそう。ホントに5月の伊江島は、船を下りた瞬間にユリの香りが島中から漂ってくるほど。あれにはホントにびっくりします。そんなユリの香りを感じながら走れれば、暑さも多少は気にならないかもしれませんね〜(無理だけどw)。






そして座間味島の海開き。座間味島のビーチといえば「古座間味ビーチ」が人気ですが、アクセス面が悪いですし、そもそもビーチが狭い!結果、座間味島の海開きは毎年「阿真ビーチ」で開催されます。阿真ビーチならキャンプ場も併設していますし、何より座間味港からアップダウン無しで歩いても行けますからね。ビーチも広いですし、深さもそれほどないので、潮の干満に影響されることもありませんし、確かに海開きなどのイベント向きのビーチです。

実はシュノーケリングも、珊瑚が死滅している古座間味ビーチより、阿真ビーチの方が珊瑚が生き生きしていて楽しめるんですけどね〜(ポイントがわかりにくいですが)。

個人的には阿真ビーチといえば、レンタルカヌーを借りて、阿真ビーチから安慶名敷島や嘉比島などの無人島に自力で渡るのがお気に入りですけどね。特に阿真ビーチへ戻る際の、あの海の色は感動ものです。もちろん、海開きではビーチからの光景しか望むことはできませんが、機会があれば阿真ビーチ発のカヌーツアーに参加してみてくださいね。






そして気になる今日の沖縄の気候。海開き向きか、マラソン向きか!?

ビミョーです^^ゞ

朝の最低気温でも19度もありますが、どんより曇っていて海水浴日和とは言いがたい状況。かといって、ランニングにはやや暑いし、まさにビミョーな気候の今日の沖縄。

さらに久米島あたりまで雨雲群が接近中!

結果、海開きは雨でも気になりませんが、マラソンで雨は結構キツいので、今日は海水浴の方がおすすめかな?といってもマラソンにエントリーしていたら、走らざるを得ませんけどね。あとは雨が何時に降り出して何時に上がるか。もしかすると午前で雨もあがるかもしれませんので、早い天気の回復を期待しましょう!


ちなみに座間味島の海開きは午前11時から。伊江島一周マラソンは午後2時〜3時にスタートなので、いい具合に雨が上がってくれることを願います(T人T)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/13-07:38 | 沖縄イベント情報

2019年04月12日

今日は北谷で海開き!おすすめは断然「安良波」

北谷の海開きって、毎年「土日」ではなく「金曜日」に行われるんですよね〜。もちろん平日。祝日とかではありません。なので海開きの日に行ったことはありませんが、海開きといっても特にイベントがあるわけではなく、単なる「監視員の勤務開始日」ってだけですwww

沖縄で「海開き」って、あくまでこの「監視員の勤務開始日(常駐開始日)」ってだけで、泳ぐことは1年365日可能。逆に監視員が居るときの方が遊泳範囲を決められたりして、自由に泳げなくなるんですよね〜。

ちなみに北谷にはビーチが2つありますがどちらも人工ビーチ。海開きも何故か同じ日に毎年行われます。


アラハビーチの海開き



4月12日午前8時45分 海開き





サンセットビーチの海開き



4月12日午前9時30分 海開き





微妙に「45分」だけ差を付けた海開き。確かに双方のビーチを「歩き」で移動すると、30分ぐらいで往来できるので、上手い時間差なのかもしれませんね。でもこの2つのビーチは、来る人の層が全く異なります。アラハビーチは完全に「地元」で、米軍関係者も多く訪れます。逆にサンセットビーチは地元の人はまず行かず、ほとんどが「観光客」。最近はC国人ばかりです。個人的にもアラハビーチには北谷方面に行くと必ず寄り道しますが、サンセットビーチはまず立ち寄りもしません。この写真も5年ぶりだったかな〜?

その理由。

「サンセットビーチは臭う」から

サンセットビーチは干潮時、海がほぼ干上がるのでその際の臭いはかなり強烈。さらにアメリカンビレッジから水路の水(排水)が入ってくるようで、その臭いもかなりのもの。反面、アラハビーチは干上がることはありませんし、生活排水もビーチに流れ込んでくることがないみたいで、臭いを感じたことがほとんどありません。地元の人はそれを知っているのか、ほとんどがアラハビーチにしか行きませんね。

まぁアラハビーチにはビーチに沿って長い遊歩道が整備されていて、地元の人は散歩やジョギングをすることが多いですが、サンセットビーチはビーチは狭いですし居場所も少ないので行く目的もないですからね。でもこの2つのビーチは隣にあって往来できるのに、何故に臭いきつくて狭いサンセットビーチにしか観光客が行かないのか、いつも謎に感じる次第です(臭いがしなくて広いアラハビーチへ行けば良いのに・・・)。

海開きも、おそらくアラハビーチには地元が多く、サンセットビーチには観光客が多いんでしょうね。まぁサンセットビーチの周辺にはホテルやショッピングモールなどがあって、観光客が多いのは必然かもしれませんし、アラハビーチ周辺にはスーパーやカフェや飲食店が多いので、地元が多いのは必然かもしれませんけどね。またアラハビーチ周辺のマンションには米軍関係者が多く住んでいるので、ビーチに外国人が多いのも必然なんですけどね(米軍基地の「Camp Foster」が近いし)。

北谷の海開きは安良波が一押し!でも翌日には…

結果、同じ日に開催される北谷の海開きですが、圧倒的に「安良波(あらは)」こと「アラハビーチ」がおすすめです!サンセットビーチだと干潮時は本気で変な臭いがしますので、避けましょう!そもそも大潮などの潮が大きく引く日は、臭い以前に海が完全に干上がるサンセットビーチ。人工ビーチの中でも干上がってしまうビーチは、サンセット−ビーチだけのような気がしますw(人工ビーチなのに干上がってしまうのは設計ミス)

ちなみに翌日の「4月13日の土曜日」は天然ビーチの「座間味島・阿真ビーチ」で海開きでーーーす!!!

座間味島・阿真ビーチの海開き



4月13日午前9時30分 海開き






posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/12-07:00 | 沖縄イベント情報

今日は健康診断!苦手なアレに耐えてきます(/_;)

昨日、八重山の北、久米島の西にあった猛烈な雨雲群は、那覇には大きな影響は無く通過したようです。ただ先日の豪雨も、沖縄でも北部とそして奄美で猛烈な雨になりましたが、昨日もそんな感じで北へ行けば行くほど雨が強かったみたいです。でも朝の時点で既に東へ抜けているので、今日はもう雨の心配はないような気がします。

なにせ今日は朝から決まった時間に出かけなければなりませんからね。

健康診断w

1年に1回、きちんと受診しています^^ゞ

でも例年は年度末に受診するのですが、ただ年度末は健診を行う施設が超混雑。2ヶ月前(1月に3月の健診)でも予約できませんでした。でも年度またいでも、3月でも4月でも一緒では?って思って、4月の健診を半月前に予約したらすんなりOK!


もう年度末に健診を受けるのは止めます^^ゞ(4月はおすすめですよー)


ちなみに今回は通常の健康診断の他に、ガン健診も受けてきます。といってもバリウムを飲む「胃がん検診」は無し。正直、胃がん検診のあとは1週間近く便秘に悩まされるので、今回はマラソン大会前なので危険。バリウムを飲むこと自体は苦手じゃないのですが、その後の便秘がとにかく辛い。受診後に下剤もいただけますが、それを飲んでもダメでしたからね〜。

ってことで今回は「肺がん」と「大腸がん」のみとしました。まぁ肺がんはレントゲンを撮るだけですし、大腸がんも既に自宅で採取したものを提出するだけですので、特に健診に時間がかかることはありません。そもそも私が健診を受ける施設は、かなりの大きな病院のいわゆる「健康診断センター」的なもので、しかも1日あたり数人しか健診を行っていないから混雑はありません(その分、予約が大変)。


大きな病院だと、苦手なアレも痛くないですからね〜。


過去に通常健診の都合がつかずに、市役所の会議室で行われる「集団健診」を受けたことがあるのですが、あのときのアレは悲惨でした。人生で最も痛かったです。完全に健診受診者は「実験台」でしたからね。中には「二度射し」もることも。

「アレ=注射」

超苦手です^^;

未だに射す際に患部を見ることができません。何が悲しくて体に穴を開けなきゃならないの?っていつも思ってしまいます。でも血液検査は健診で最も重要な要素で、健康状態のバロメーターを測るには必須なのはわかりますが、あの痛さはどうしても苦手です。でも大病院だと、点滴のような注射針で恐怖も少ないですし、痛みも少ないんですよね〜。あの「射すぞー!」って注射器はもう見ませんからね。

ちなみに最近、注射をしたのは2年前の大事故(転倒)で5針も縫う大怪我をした際の麻酔ぐらいかな?さすがに麻酔だと最初はチクりと来るだけで、あとは麻酔が効きますし、そもそも注射の痛み以上の激痛の大怪我でしたからね〜^^;;

それ以外だと、風邪はもう5年以上ひいていませんし、大きな病気もしていませんし、注射は健診の「採血」の時以外は一切していませんね〜。注射慣れしていないから、未だに苦手なのかもしれませんね^^;;;


ちなみに私が受ける健診には「体力測定」はありませんので、特に面白いネタは無さそうです(笑)。昔は健診よりも体力測定に燃えていましたからね〜。特に目をつぶっての片足立ちで最後まで残ること。事前にトレーニングしてまで望んでいました(笑)。なので、気になるのは身長ぐらいかな〜?縮んでいないことを願うばかりです(ToT)

まずは序盤の採血。耐えてきます(/_;)

kenshin20190412.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/12-05:54 | 沖縄ライフ

2019年04月11日

「真夏→豪雨→初夏」がこの時期の沖縄の気候サイクル

今朝は心地の良い陽気の沖縄です。昨晩から今朝まで、気温は20度前後と程よく、昨日の朝までのあわや熱帯夜の陽気に比べて快適。湿度も20%下がって70%台。北風に変わったものの、ほぼ無風で朝ランも心地よくできました。

ただ天気的にはどんより曇っていて、朝日も朝焼けも望めず。気温が高い時は晴れることも多いですが、気温が下がるといつもの冬の沖縄のような曇り空になりがちですからね。でも湿度が下がっている分、雨の予兆はありませんので、今日は雨を気にせずお出かけできそうです。

っていうか昨日の雨。猛烈すぎ。しかも那覇など本島南部では、モロに正午前後にそのタイミングが来てしまいました。正午ちょうどに外出したらずぶ濡れになっていたかもしれませんね。幸い、昨日は11時までには戻って来れたので、この猛烈な雨を避けることができました。

なにせ那覇でも1時間に10mm、北部の国頭村では1時間に24mmもの、もうれつな豪雨でしたからね。

1日の降水量でも24mmは多いのに、昨日はわずか1時間でその雨でしたからね〜。那覇も10mmでも雨が降っている時間は滝の中にいるかのような状態。100m先が見えるか否かの状態でした。加えて南からの暴風もあって、屋根があっても南向きに開けた場所では雨宿りもままならなかったと思います。沖縄で豪雨の時に吹く風は、ほとんどが南風なので、雨宿りする際は北向きの場所(南側に壁がある場所)で雨宿りしましょう!

#1時間あたりの降水量ランキング #奄美沖縄

#奄美大島北部 25mm
#沖永良部島 25mm
#国頭村 24mm
#徳之島南部 22.5mm
#喜界島 20mm
#粟国島 17.5mm
#渡名喜島 17.5mm
#久米島 15mm
#奄美大島南部 14mm
#名護 14mm
#東村 13.5mm
#コザ 13mm
#南城市 11mm
#那覇 10mm


でも昨日の雨はあまりに猛烈で、さらに暴風も伴ったので、意外と雨の後の窓ガラスはピカピカ。天然高圧洗浄機状態です(笑)。那覇だと南風だけなら潮も飛んできませんからね。車も昨日のような豪雨のあとは、洗車機をかけたかのようにピカピカになっていることも多く、さらに雨の後も北風に変わりますが風が強い状態が続くので、天然の乾燥機状態ですからね〜。まぁ台風時は海の潮が含んだ雨になるので、車の表も裏も潮でべっとり。そのまま放置すると至る所が錆びます(/_;)


とにもかくにも昨日の正午の雨を境に、よーやく蒸し蒸しの真夏の陽気から開放されました。今日はこの時期らしい程よい気候の沖縄です。まぁ旅行で沖縄にお越しの方には、昨日の正午までの「真夏」の方が良いのかもしれませんけどね。

ちなみにこの先の沖縄の気候は、週末まではこの時期らしい「初夏の陽気」のようですが、日曜日にまた「真夏の陽気」に戻り、そしてひと雨あるとの天気予報。まぁ当たらないことで有名な沖縄の天気予報なので、実際はどうなるかわかりませんけどね。

#週末の沖縄の天気予報(金・土・日)


#那覇 曇り23度 曇り24度 曇り一時雨25度
#宮古 曇り23度 曇り25度 曇り一時雨26度
#石垣 曇り23度 曇り25度 曇り一時雨27度
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/11-09:10 | 沖縄の服装/天気

2019年04月10日

本土にプチ台風通過中!その影響で西表島では夜中でも26.6度!?

確かに暑い。今朝の那覇。っていうか昨日の夜からの那覇。

おかげで今シーズン、初めての「エアコン」とまでいきませんでしたが、扇風機を体に当ててないと眠れませんでした。もちろん「最弱」の風で、風量も弱めのサーキュレーターですが、それでも風無しだと暑すぎる!

なにせ昨日の夜から今朝まで、那覇市街の最低気温が「24.3度」。あわや熱帯夜です。久米島では午前6時の段階で、最低気温「25.1度」と熱帯夜。

そして西表島では、午前6時までの段階で最低気温が「26.6度」と、7月や8月並みの朝晩の気温だそーです。もちろん、八重山の他の島々でも各地で最低気温25度超の熱帯夜。

まだ4月10日なんですが・・・^^;;;

ちなみに1日の最低気温は今夜の気温を含むのでまだ下がるかもしれませんが、「熱帯夜」という規定では夜明け時間のこの午前6時までの気温が正しい情報かと思います。

今朝6時までの沖縄各地の最低気温

#西表島 26.6度(熱帯夜)
#与那国島 26.2度(熱帯夜)
#石垣島 26.0度(熱帯夜)
#多良間島 25.8度(熱帯夜)
#波照間島 25.7度(熱帯夜)
#下地島 25.2度(熱帯夜)
#久米島 25.1度(熱帯夜)
#宮古島 25.0度
#那覇 24.3度
#名護 24.2度



ちなみに昨日の日中も、石が伊島・波照間島・多良間島で29度台まで気温が上がりましたが、那覇市街でも27.5度とかなりの暑さでした。しかし日中の暑さは風があったので耐えられるレベルでしたが、今朝のこの最低気温の高さは室内だとかなり厳しいものでした。もちろん湿度も高めで、雨が降りそうな状態でもないのに、95%前後もありますからね。もはや「梅雨時期」の気候ではなく、今朝は「梅雨明け」の気候の沖縄です。

4/9の沖縄各地の最高気温

#石垣島 29.2度
#波照間島 29.1度
#多良間島 29.0度
#下地島 28.8度
#西表島 28.7度
#与那国島 28.4度
#宮古島 28.0度
#那覇 27.5度
#久米島 27.4度
#粟国島 26.8度
#南大東島 26.6度



まぁこの暑さは、本土に台風レベルの雨雲群が通過していて、そこに向かって南から湿った空気が沖縄を通過して本土に向かっているからなんですけどね。なにせ本土を通過中の雨雲群は、台風の目のような雨雲群の穴があるレベル。もはやこれは「台風」ないし、このブログで言うと「プチ台風」でしょう〜!

沖縄はその雨雲群の末端がかかりそうですが、宮古・八重山までは雨雲群は届かないで済みそう。沖縄本島でも北部はひと雨ありそうですが、那覇など南部はギリギリってところかな。少なくとも午前の那覇なら雨の心配はなさそうなので、今日は予定を繰り上げて早めに外出することとします。

ただし雨雲群が通過する前の沖縄は、とにかく蒸し暑い。今日の午前の沖縄はかなりの暑さになりそうです。外出時にはタオルと着替えは必須ですね^^;


<午前6時の雨雲レーダー画像(気象庁HPより)>
201904100630-00.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/10-06:34 | 沖縄の服装/天気

2019年04月09日

八重山で熱帯夜!4月上旬でこれは暑すぎでしょ!!



朝ランの光景。今朝も良い天気の沖縄です。

しかーーーし、那覇でも今朝は最低気温22度前後。朝ランするには猛烈に暑かったです。しかも湿度90%でほぼ無風。でも那覇市街から離れて郊外まで行くとひんやりした空気も感じられましたが、那覇市街に戻るとやっぱり暑い!

でも那覇はまだマシ。八重山では多くの地点で、最低気温が25度超の「熱帯夜」

今朝(4/9)の沖縄各地の最低気温

#石垣島 25.4度
#西表島 25.2度
#与那国島 25.1度
#波照間島 25.0度
#多良間島 24.9度
#宮古島 24.2度
#那覇 22.3度


ちなみに昨日の日中も、一昨日のような「30度超」の真夏日にはならなかったものの、なんと昨日の沖縄で最高気温を記録したのは沖縄本島エリアの宮城島。4月の観測史上最高気温を2日連続で更新。さらに本島南部の東岸にある南城市でも、4月の観測史上最高気温。南城市は以前住んでいたのでわかりますが、那覇より常に2〜3度低くて快適なんですよね〜。でも昨日は那覇異常の気温で、八重山並みの暑さ。

昨日(4/8)の沖縄各地+αの最高気温

#波照間島 29.0度
#宮城島 28.9度(4月の観測史上最高気温を2日連続更新)
#石垣島 28.7度
#西表島 28.7度
#南城市 28.6度(4月の観測史上最高気温)
#多良間島 28.6度
#与那国島 28.5度
#宮古島 28.4度
#下地島 28.4度
#志布志 28.3度(本土鹿児島)
#名護 27.9度
#久米島 27.8度
#奄美大島 27.4度(奄美群島)
#那覇 27.2度


でも今朝は南城市で「20.4度」まで下がったので、寒暖の差は激しかったものの、夜は快適だったでしょうね〜(やっぱり那覇より2度低い)。ただし昨日は、なんと本土の志布志(鹿児島県)で、八重山レベルの「28.3度」を記録。まぁ4月や5月は、沖縄より本土の方が気温が高くなる日は多いのですが、まだ4月上旬でこのレベルは珍しいですね。

ちなみに昨日の夜はさすがに那覇ではエアコンは使いませんでしたが(八重山は確実にエアコンないと眠れないレベル)、扇風機は体に風をあてない感じで点けっぱなしでした。もちろん布団は無しでそのまんまで就寝(タオルケットを出すのが面倒だったのでw)。

いやはや、梅雨明け直後の時期のような感覚。

しかも今日も昨日同様に夏模様になるとの予報。今日は昨日ほどの遠くまで外出はしない予定ですが、西向きの那覇は午後が猛烈に暑くなるので、外出は午前にするようにします。それでも確実に今日も25度超の夏日。日差しも強烈。

かき氷の季節感です^^ゞ

ES040_L.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/09-08:10 | 沖縄の服装/天気

2019年04月08日

本土は花散らし?沖縄は安定した夏の気候で蒸し暑いー!

今日は朝ランお休みの日だけど、しかし今朝の沖縄はとても走れる気温ではないですねー。

夜明け前の最も気温が下がる「はず」の時間でも、那覇で22度台。八重山では24度前後と暑すぎる気温で朝を迎えています。しかも無風で、湿度は雨も降っていないのに95%前後。完全に外はサウナ状態ですね。もちろん室内も蒸し蒸しで、さすがにまだ除湿機は使わないものの、扇風機は常に稼働中。といっても涼を得るためではなく、換気を促すためですけどね〜(サーキュレーター)。

まぁ昨日は波照間島で記録上は「今年初の真夏日」の30.1度を記録したのを初めとして、各地で夏模様(既に波照間島では今年になって30.0度を記録しましたが、30度を超えていないので真夏日扱いにならず)。

しかも昨日は本島エリアでも宮城島で4月として観測史上最高気温を記録。まだ4月も7日と初旬も初旬で、観測史上最高って・・・

まぁ夏シーズンになる4月の沖縄なので、暑くなるのは良いのかもしれませんが、しかしこのままではこの夏の気温が恐ろしくなりますね。なにせ今年の冬は観測史上最高の「暖冬」レベルの沖縄だっただけに、もはや気温が下がる要素が「台風」以外で見当たりませんからね〜。

昨日の沖縄各地の最高気温

#波照間島 30.1度
#石垣島 28.9度
#与那国島 28.4度
#多良間島 28.2度
#西表島 28.0度
#宮城島 28.0度(4月の観測史上最高気温)
#久米島 27.8度
#宮古島 27.6度
#下地島 27.4度
#与論島 27.3度
#静岡 27.2度
#粟国島 27.1度
#那覇 26.8度



1ヶ所、「?」なエリア名がありますが、昨日は本土の東海地方で沖縄レベルの気温を観測。まさかの那覇以上だった「静岡市」。本土がこの時期に異常に気温が高いと、せっかく咲く誇っていたソメイヨシノの桜も一気に散っちゃいそうですね。しかも今朝の本土(東海)は猛烈な雨っぽいので、まさに花散らし。

本土の桜はもう終わりなのかな・・・

沖縄の桜は少なくとも2週間、全体的には1ヶ月ぐらい楽しめますが、本土の桜は長くて1週間って感じですね。まぁその儚さが良いのかもしれませんけどね〜。

ちなみにここだけの話(笑)。この4月に用事があって本土に行く予定があるのですが、さすがに桜は無理だと思っていますが、でも多少の期待はしています。しかしこの高い気温に今朝の嵐ともあれば、やっぱり無理かな〜?まぁ桜を見に行くために本土に滞在するわけではないのですが、淡い期待はしていたのも事実。桜は無理でも「グルメ」は十分楽しんできたいと思います^^ゞ

去年も本土の桜は早咲きだったようで、4月の滞在時はほとんど楽しめませんでしたが、それでも探しに探してギリギリ某空港近くの公園で見ることができました。まぁこの写真を見ても「ギリギリ」って感じで、ほとんど散る寸前でしたけどね〜。

さてさて今年はどうなるかな?

2018年4月の本土の某空港近くの公園での光景

sakuranarita201904.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/08-06:00 | 沖縄の服装/天気

2019年04月07日

今日の海開きはやっぱり宮古島が一番!那覇でもチェックしてきます

昨日もまさに「夏模様」だった沖縄でしたが、今日も昨日同様に夏模様になりそうです。なにせ今日は公式な海開きイベント(ホテルの勝手に海開きではなく公的なもの)がたくさん開催されますが、例年、何故か海開きの日だけは寒くなることが多いのですが今日は大丈夫っぽいです。

なにせ今日の予想最高気温、「25度〜27度」ですからね〜。

天気も良好っぽいし、まさに海開きには最適な気候だと思います。ただしまだ海水温は低めなので、いきなり飛び込むのは危険。できるだけ浅瀬で泳ぐのがおすすめです。そういう意味では宮古島の与那覇前浜は最高なんですよね〜(浅瀬で砂地)。

今日は宮古島の与那覇前浜で海開き。

与那覇前浜は来間大橋の近くから東急ホテルの先まで、全長「7km」も続くと言われていますが、海開きが開催されるのは「ウインディまいばま」がある来間大橋側。駐車場もあるので便利です。でも個人的にはそのさらに来間大橋側の「来間前浜港」近くのビーチが最高なんですけどね〜。ウインディまいばまからすると裏手にあるビーチ。港から見る景色は与那覇前浜の中でも最高です。



宮古島〜海開きは前浜
宮古島〜海開きは前浜


宮古島〜海開きは4月
宮古島〜海開きは4月


1枚目の遠くに見える建物が「ウインディまいばま」です。なので来間前浜港からだと祭事の様子は少ししか望めません。でも喧噪を避ける意味では、やっぱり来間前浜港はおすすめ。夏なら港から海に飛び込む、地元の子供も多いですからね。

しかし今日の沖縄は「浜下り」の日でもあり、潮の干満が最も大きい日。つまり干潮時はかなり干上がりますので、港から海まで通常よりもかなり高くなります。水面まで2mにもなるんじゃないかな?しかも海も浅いので、飛び込む場所を誤ると砂地に落ちる可能性もあるので、最干潮時間の午後2時半前後1時間は避けましょう。

そもそも海水温がまだ低いので、いきなり飛び込むとあまりの水の冷たさに危険。今日は波打ち際をちゃぷちゃぷする程度がおすすめです。

ちなみに那覇でも波の上ビーチで海開きイベントが開催されますし、埋立地の豊崎でも人工ビーチで海開きが開催。でもどちらもスケジュールの都合がつかないので、イベントには行けませんが、朝ランでその近くを通るかも?

「海開きビフォー」的な映像が見れれば良いですね〜。

とにもかくにも今日の沖縄はまさに夏模様。海開きには最適な気候になることでしょう。そして浜下りとしても最高のコンディション。でも日焼けには要注意ですけどね。


宮古島〜海開きは前浜宮古島〜海開きは前浜


宮古島〜海開きは4月宮古島〜海開きは4月



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/07-07:00 | 沖縄イベント情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲