ページの先頭へ△

2020年12月26日

沖縄の成人式連休は超危険。そして連休後はさらに危険

sunrise20201226w7986.jpg

今年もあと6日。ついに1週間を切りました。どうにか雨季の峠も越えて、昨日も1日ポカポカ陽気でしたし、今朝も良い感じの朝日も望めました。そろそろ初日の出の天気が気になるところですが、どっちにつけ年始は初詣も初日の出も行かない予定。防疫意識皆無の沖縄県民が多く集まる場所にはぜっっっったいに近づきたくないので。

でも年末年始以上に危険なのが成人式連休。

まともな頭の人なら、今の沖縄の状況下で成人式の式典なんて開催するわけないのですが、今のところ沖縄で成人式の式典中止の方向性は出されていません。そんなにジサツしたいのでしょうかね?強いて言えば島全体が集団感染レベルの某離島のみ成人式中止。

そもそも式典だけならまだしも、沖縄では必ず式典のあとにそのまま宴会開催。それ無しで成人式のみなんてあり得ません(20歳に満たない人でも飲酒させるのが一般的)。式典で防疫対策しても、その後の宴会でマスク無しで宴会確実。結果、連休後の1月中旬に沖縄の感染者爆発的に増加!

・・・目に見えている結果。

集団感染するのは勝手ですが、成人式に参加した方は感染の有無を問わず14日間隔離すべきだと思います。それがイヤなら成人式参加するなって感じです。連休後の沖縄はリアルに「恐怖」の一言。嗚呼、1月後半は「沖縄ではない場所」で安心して過ごしたいものです・・・(といっても14日経過後も感染拡大していそうだけど・・・)

GoTo停止同様に国が「成人式式典中止要請」してくれないかな〜?
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/12/26-08:50 | 沖縄ニュース

2020年12月25日

クリスマスも年末年始も普段通りに過ごす!雨季の沖縄だし…

最初に、伊平屋島の前代未聞の「全島集団感染」は特に何も書きません(自業自得なので島で処理して下さい)。

今日はクリスマスの沖縄。相変わらずこの12月後半の気温が高めで、今朝も那覇で19度前後。宮古・八重山では20度前後もあってとても温暖なクリスマスになっています。ただ風がかなり強めで、吹きさらしの場所ではかなり寒く感じますね。しかも今朝は那覇市街だけなぜか小雨パラパラ。昨日も目まぐるしい空模様でしたが、今日も不安定な天気になりそうな沖縄です(朝焼けは望めましたが)。まぁクリスマスの沖縄は「雨季」なので、毎年こんな感じですけどね。



ちなみに沖縄には本土のような豪華なクリスマスツリーはありませんが、毎年、国際通り入口のパレットくもじ広場にはツリーが置かれます。しかし年々サイズが小さくなってきていて、今年は街路樹よりも小さくなってしまいました。しかも飾りもテキトーだし、いくらなんでもこれはしょぼすぎ。むしろ那覇新都心にあるメインプレイスの何気ないツリーの方がきらびやかで良かったですね(施設内にもっと大きいものもありますが…)。

christmasokinawa20201225x.jpg

そーいえば先日の本土滞在時、密を避けるために混雑する大規模施設へ行かなかったために、ツリーは全く見なかったな〜(見ておけば良かった…)。っていうか先日の本土滞在ではツリーより紅葉が最高の時期だったので、紅葉ばかり見ていましたね。中にはクリスマスツリーみたいな形の大きな針葉樹の紅葉もありました!



そもそも実家は仏教系なのでクリスマスはどーでも良いんですけどね〜w

むしろ年末年始の方が重要ですが、さすがに2021年の年始初詣には行くのは止めます。沖縄なら琉球八社とかなら混雑しないところもあるので問題ないとは思いますが、それでも感染対策を一切しない参拝客は必ずいる沖縄なので、自らそんな危険なところへ飛び込むこともありませんからね。まぁ気が向いたら3が日以降に朝ランでどっか寄ってこれればと思います。初日の出も家から見ればいいやのレベル。そもそも雨季なので、初日の出が望める確率は低いですしね。

今年の年末そして来年の年始は年末年始と思わず、通常営業して過ごしたいと思います。そもそも年末年始でも沖縄ではお店もスーパーも通常営業していますので、普通に生活できますけどね(旧正月の方が休みのお店は多い)。

何はともあれ年末年始も「自己防衛」の一言につきる沖縄生活。

<リアルな2020年1月1日の初日の出(沖縄の自宅より)>

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/12/25-07:55 | 沖縄ライフ

2020年12月24日

クリスマス前日なのに夏模様!でも今日はなんの意味も無い日w

とりあえず天気予報は外れて個人的な予感は当たり、今朝の那覇はもう雨は降っていません(予報では今日の日中まで雨)。でも昨日の雨があまりに猛烈だったので、おそらくどこへ行っても道路は池状態。朝ランはお休みいたしました。まぁ水溜まりの少ないコースならできたのですが、そもそも今日はヘタレで走りたくなかったのでちょうど良い。

それにしても昨日の夜の雨は、冬としてはかなり強烈。そもそも冬の沖縄「雨季」ですが、それでも雨は小雨レベル。昨日からの雨は本格的な「夏の雨」って感じでしたからね。宮古島では半日で90mm、那覇でも50mmもの雨になったみたいです。その分、空気感も夏の感覚で、今朝も豪雨の後にも関わらず那覇の気温19度前後。宮古・八重山では夜明け前にも関わらず22度前後と、完全に「夏」です。風もまだ東風なので、本来なら冬の雨のあとは冷たい北風になって寒くなるはずも、今日は東風のままなら日中も夏模様になるかも。天気の急激な回復も期待できるかも?

今日は朝ランしない代わりに、日中は年末もあっていろいろ外回り予定。日差しをいっぱいに浴びて夏気分を味わえることを期待しています。

そーいえば今日はクリスマス前日(イブとは言わないw)。実家は仏教系なので特に興味ありませんし、既に本土でケーキは食べてきましたw
まぁクリスマスだから食べた訳ではないんですけどね(そもそも食べたのクリスマスの1週間前とか)。
しかも打ち上げでお酒とともに食べたので、味わうレベルではありませんでしたが、滅多に食べない良いお店のケーキだったので、美味しく頂きました。

IMG_20201217_170044.jpg

そーいえば沖縄でのクリスマスって、米軍関係は盛り上がっていると思いますが、沖縄自体は本土ほどの馬鹿騒ぎは無いんですよね。クリスマスだからケーキを食べる習慣もそんなに無いみたいですし、クリスマスツリーも大したものはありませんし、本土のようなウザさは感じませんw

そもそもクリスマスは明日。今日はなんの意味も無い日ですけどねww

まぁ忘年会も新年会も、役人や国会議員は平気で開催しているのに、国民(納税者)だけは自粛しろって話ですからね。既に本土で忘年会や会合ではない「打ち上げ」をやってきたので、沖縄ではもう何もやる予定はありません(自主的自粛モード)。

ホントは年末年始に奄美の離島へ行きたかったんですけどね・・・(自粛にて中止)


ちなみにその奄美。ヤバかった徳之島コロナは12/12を最後に感染者は1人も出ていません。クリスマスを過ぎれば目安の2週間経過。ホント、奄美の離島の防疫意識の高さには敬服する次第です。それに引き替え無能沖縄県知事は「お願いします人形」で、自ら何一つ対策をしないせいで、未だ感染率全国ワーストレベル独走中。まぁ今は本土の主要都市の方が悲惨なので、あくまで地方都市としてのワーストですが、それでも沖縄という片田舎で本土の主要年並みの感染率は異常(それすら理解できない無脳沖縄県知事)。

昨日も宮古島と石垣島でも感染者出ていますし、沖縄本島でも連日の集団感染。

学習能力皆無です。

クリスマスはまだGoTo適用されますが、防疫意識皆無の沖縄に来ても良いですが、被感染するだけなので来ない方が良いですよ〜。被感染してもカウントされるのは本土に戻ってからなので、沖縄の感染者としてカウントされていないだけで実数はかなりのものだと思います。

実際に本土と沖縄を往来してみてわかりましたが、沖縄県民の危機感の無さはまさに全国ワーストだと思う次第です。本土は安心して町中を歩けますし、マスクしないバカが居ないのでイラッとすることもほとんど無かったですが、沖縄は常にイラッとする状態。

感染者の実数が多くても本土の方が確実に安心です・・・(リアルに実感)
タグ:クリスマス
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/12/24-06:06 | 沖縄の服装/天気

2020年12月23日

観光振興無理!地域共通クーポンって所詮こういう使い方

chikikyotsucoupon20201220.jpg

地域共通クーポン第二弾。使ってきました。第一弾はドンキホーテで食費に。そして今回の第二弾は航空券代も込みだったので、かなりの額になって食費だけでは使い切れませんでした。でも事前にいくらになるか調査済みだったので、行く前に何処へ行って何を買うかも決めていました。多分、首都圏で使う場合は多くの人が使う場所。

「家電量販店」

沖縄には実質無いこともあり、今回の本土滞在で手に入れた地域共通クーポンは全てここで使ってきました。ちっとも地域の観光振興になっていませんねw

しかもネットで買っても送料無料。わざわざ実店舗で買う必要はないものの、地域共通クーポンの使い道が無いので、実店舗で買って那覇まで持ち帰りました。しかもこんなに大きい物まで!?

chikikyotsucoupon20201221.jpg

<自転車のタイヤ2本、チューブ3本>

ちなみにタイヤは18インチだったので、ギリギリ機内持込できましたし、どちらもスカスカな部品なので重さも大したことなかったので、沖縄まで持ち帰ることは大変じゃ無かったです。しかも沖縄の実店舗ではどちらも手に入らないものなので、非常に助かりました(Amazon・ヨドバシで送料無料で売っていますが・・・)

しかしこの地域共通クーポン。何のためのあるんでしょうね。
ちっとも観光振興にはなっていませんねw


基本的に飲食店には使えないし(使えても絶対に行かないようなコテコテの観光客向けお店限定)、お土産なんて買う気ないし、結局、その地域に関係の無い家電量販店やコンビニで使うことになりがち。

沖縄でも多分、ドンキホーテやイオンで使う人が多いんだろうな〜(沖縄の地域共通クーポンは沖縄と鹿児島でしか使えないので本土に戻ったら使えない)。おすすめはモノレール小禄駅直結の「イオン那覇」と、同じくモノレールで壺川駅徒歩5分の「ドンキホーテ壺川店」がおすすめです。どちらもお土産も取り扱っているし国際通りの半額以下だし、食品も雑貨もあるので1000円単位の地域共通クーポンを使いやすい。コンビニで1000円はなかなか使いませんからね。

ちなみに沖縄で家電量販店は、那覇空港のビックカメラは撤退しましたし、ヤマダ電機は不便な場所にしかないし、そもそも沖縄の家電量販店は「超」がつくほど品揃えが悪いのであまりおすすめではありません。

なので本土滞在時は、地域共通クーポンが手に入れば迷わず家電量販店行き。地域振興にちっともつながりませんww

これなら最初から「35%(割引)+15%(地域共通クーポン)」ではなく「50%(全て割引)」にした方が、よっぽど地域振興になっていると思うんですけどね〜。だってこのクーポンのせいで使えないお店は避けるし、使っても1000円単位なので大型店舗に行くしかありませんし、地域の小さなお店には恩恵がほとんど無いのでは?

まっ、GoTo何ちゃらも大手しか恩恵が無いシステムですが・・・

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/12/23-09:14 | 沖縄ツアー/格安航空券情報

温暖な気候な時は天気が目まぐるしく変わる冬の沖縄

夜明け前で気温20度超。平年の日中以上の気温の今朝の那覇。といっても湿度が60%台と低めなので、普通に過ごせば超快適。でも朝ランするにはちと暑い。今朝は完全に夏の装いで朝ランも、それでも背中は汗びっしょり。まぁある意味、いい汗かけたという感じかもしれませんけどね(スッキリ)。

でも今朝はこの時期としては珍しい南風。朝ランすると風向きには敏感になるのですぐに冬の風と違うことがわかります。といっても今朝は東風がメインで、やや南寄りというだけなので湿度も低めで済んでいるのかもしれません(完全な南風だと湿度も高い)。

そーいえば今週はずっと雨予報の沖縄も、昨日は1日晴れ、今朝もこの空気感だと「那覇」は1日晴れそうな気がします。

「那覇」を強調したのは、既に宮古・八重山近海に次の雨雲群があるから。しかも南北方向に大きな雨雲群なので、そのまま東へ進むと今夜ないし明日以降は沖縄本島でも雨になるかもしれません。まぁ冬の南風は確実に雨の前触れなので、雨雲レーダーを見なくても天気は読めますね〜。

ってことで温暖な夏模様は、那覇では今日の日中までって感じかな。とりあえず日中は半袖1枚で外出できそうだし、今日の内に日差しをいっぱい浴びてくることとします。

ちなみに個人的な感覚だと今夜から那覇は雨だと思いますが、WNIもTenkijpも13時から雨予報。雨雲群本体は朝の段階で宮古島まで来ているので、13時に那覇で雨はないような気がしますが、夕焼けは微妙って感じかな?その分、今朝は朝焼けも朝日も良い感じでしたけどね。南風だと空の色が濃くなりますので。

sunrise20201223s7950.jpgsunrise20201223s7951.jpg

そして今後の沖縄。予報機関ごとに天気予報はバラバラ。ここまで食い違うと、沖縄で天気予報をアテにしないのもわかると思いますw(今夜が雨なのだけは確かなのかもw)


WNI
曇りのち雨 雨のち曇り 曇り 曇り時々晴れ 曇り一時雨 曇り 曇り

Tenkijp
晴れのち雨 雨のち曇り 曇り 曇り時々晴れ 晴れのち雨 晴れ時々雨 曇りのち晴れ

気象庁
晴れのち雨 雨のち曇り 晴れ時々曇り 晴れ時々曇り 曇り 曇り一時雨 曇り時々晴れ


とにもかくにも不安定な天気なものの、晴れる時間も多そうなので、気候的には温暖かと思います。寒くなるとずっと「曇り一時雨」のマークばかりになりますからね〜。


posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/12/23-08:12 | 沖縄の服装/天気

2020年12月22日

やっぱり沖縄は温暖、いや暑い!朝ランでその違いは歴然!!

昨日の夕方に那覇に戻りましたが、気温差は10度以上あったものの、天気が悪くて風があったせいもあるのか、沖縄の方が寒く感じたw

なので寒暖の差のギャップはそれほど感じず。むしろ家に戻って入った瞬間、断熱皆無の沖縄の建築物もあって、冷蔵庫のような室内。エアコンに暖房が無いので、家に帰って服を脱ぐのではなく、さらに着込む有様。まぁ冬の沖縄ではいつものことですけどね・・・(外より室内の方が寒い)

でも今日の朝ラン。昨日までの装いで走ったのは大間違い!(本土の冬用のウェア)

すぐに汗だく。この時期ではあり得ないほどの汗が噴き出す有様。確かに朝の気温は昨日までとは15度超も高かったですし、さらに今朝は風も弱く、湿度も高めだったので、梅雨の朝のような感じ。しかも昨日までの一桁台の気温にすっかり慣れた状態だったので、沖縄の気温もさらに高く感じた次第です。

ちなみに今朝の那覇の気温は18度前後。昨日までいた場所の気温は1度!・・・15度どころか17度も気温差がありました。冬の沖縄は日中こそ本土と変わらない感覚なものの、朝晩は本土と猛烈な寒暖の差があるってことを実感した次第です。まぁ本土滞在時の朝晩は、室内ならエアコンの暖房をフル活用して過ごしていましたけどね〜。


ってことで無事に那覇生活を再スタート。今のところ体調的には無問題。でも念のため、昨日から14日間は地味に過ごしますw(ちょうど正月3が日まで)

今の本土滞在時は猛烈なコロナ感染拡大状態でしたが、幸か不幸か最もヤバイエリアは通過のみ。滞在は隣接エリアだったので少しはマシだったかもしれません。まぁ人口密度からすると那覇の方がよっぽど危険性は高いので、本土でも那覇と変わらない生活で特に問題なし。むしろ本土の方が防疫意識が高いので、那覇よりはるかに安心して過ごせました。那覇では5割程度のマスク着用率も、本土では9割、いや99%の着用率で安心感がありましたしね〜。

あと2〜3年ぶりに「山」にも行って、綺麗な空気をいっぱい吸えた気がしました。しかも早朝から行ったので、密どころから全く人に会わないレベルで、のびのび過ごせた次第です(もちろんマスクは常時着用)。

沖縄でも本土でも室内にこもっている時間が長いので、たまには山のような大自然の中に飛び込むのも大切ですね。沖縄だと山が無いからジャングルに飛び込む感じかな?そういう意味ではリフレッシュするなら西表島と奄美大島が良いかな〜?

でも今の離島はコロナ対策で島外から来る人を受け入れる体勢ができていないので、今の離島行きは我慢です。安心して離島へ行けるのは来年の春以降かな〜?少なくとも年末年始は、先の自主待機期間になるので、島へ行くことはできませんけどね。

<週末の山の光景(ネタバレアングルw)>
tozan202012197485.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/12/22-08:41 | 沖縄ライフ

2020年12月21日

今日は冬至!沖縄はジューシーを食べる日(台風23号は無問題)

1602430_m.jpg
写真AC

今日は「ジューシーの日」!

もとい、「冬至」で沖縄ではジューシーを食べる日です。本土では冬至といえば「ゆず湯」や「かぼちゃ」と言いますが、沖縄では混ぜご飯のジューシーを食べる習慣があるらしいです。まぁ沖縄では湯船に入らない習慣があるのでゆず湯は厳しいですし、かぼちゃも沖縄ではあまり栽培されないこともあって、結果的にジューシーになったんでしょうね。

でも冬至にジューシー、食べたこと無いですw

そもそもジューシーは1年中スーパーなどで売っているので、好きなときに食べればいいだけ。そもそも冬至といっても沖縄の場合は「日の出が遅い」印象で、日没はそんなに早く感じません。まぁ冬至は1日の中で昼が最も短いだけで、日の出や日没時間は関係ないんですけどね。。。

ちなみに冬至の那覇の日の出/日の入り時間は「7:12/17:43」、石垣島は「7:22/18:01」(東京「6:47/16:32」)。午後6時でもまだ明るい印象です。なにせ日の出は30分程度の時差なものの、日の入りは1時間以上の時差。日本最西端の与那国島にいたってはもっと本土と時差があるでしょうね〜。

でも今日は、朝は日の出が早い場所(本土)で、夜は日の入りが遅い場所(沖縄)と、個人的には冬至でも昼の時間は長そうですw

気になるのは天気ですが、この時期の本土は基本的に毎日晴れなので問題ないでしょうが、沖縄は台風23号の間接的な影響なのか、特に台風に近い宮古・八重山ではまとまった雨。沖縄本島も那覇など南部エリアでは雨の可能性もありそうです。まぁ冬至(冬)の沖縄は基本「雨季」なので、雨自体は珍しくないですが、台風の影響で雲の流れが読みにくい。今日の那覇に戻るタイミングで雨はちょっと困りますからね・・・。本土なら雨でも地下道とか電車で一切濡れずい移動できますが、那覇だとどうしても外に出ている時間が長いので雨は気になります(特に私は空港まで徒歩多しw)。

あとは寒暖の差。まぁ寒い方から温暖な方に戻るだけなので体調的には管理しやすいですが、本土の服装のままで沖縄へ戻ると全身汗だく。那覇空港に着くや否や、手荷物が倍になりますw(本土で着ていた服が邪魔な荷物になる)

でも今朝の那覇は16度台も、日中も昨日なんかは17度台とかなり寒そう。もしかしたら服装そのまんまでOKかもしれませんね。といっても今いる場所は気温2度とか3度の世界。寒暖の差15度、日中にもなればもっと差があるかもしれません。いろいろな意味で体調管理には気をつけますし、今日から14日間は離島行きも含めて、自主的に行動自粛する次第です。

といっても那覇の方が防疫意識が低い(感染率がワーストレベル)ので危険地帯ですが・・・

最後に備忘録的に台風23号の情報。沖縄への直接的な影響は無いので、情報はこの程度とさせていただきます。

#台風23号

#クロヴァン
カンボジアの言葉で「木の名前」
気象庁の台風情報

冬至の朝日(那覇ではない場所)


posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/12/21-07:05 | 沖縄イベント情報

2020年12月20日

クリスマスには奄美大島のハート岩!っと言いたいですが…

StopTravel2020〜奄美大島ハート
amamiheartwide202003.jpg


GotoTravel2021〜奄美大島ハート
GotoTravel2021〜奄美大島ハート


今週は去年までのような連休こそないものの、仏教の国だけど「クリスマスウイーク」w

ってことで個人的には最もハートっぽい奄美大島のハート岩の写真。知名度としては古宇利島のものが有名ですが、どー見てもハート型ではなく魚の尾びれ。っていうか古宇利島レベルの岩は、沖縄には何処にでもあるので珍しさのかけらもありませんが、奄美大島のものは海水が入るとまるで巨大なアクアマリンのハートになるので感動ものです。

クリスマスウイークにぜひ!

・・・っと言いたいところですが、今の本土のコロナ感染率は猛烈。東京は特に酷いですね。奄美大島への直行便が東京と関西から出ていますが、正直、今の奄美は来て欲しくないと思っているかと思います。どんなに島をあげて感染抑制させても、本土からの防疫意識が低い人が来て持ち込まれたらもともこうもありません。奄美大島でもせっかく10日間感染者が出なかったのに、ここ数日はまた確認されています(12/15-1人、12/16-2人、12/18-1人)。

さらにその島の人が努力してウイルスの押さえ込みを成功させ、21日間も感染者が出ていなかった石垣島でも、昨日1人感染者が確認されました。完璧に外から持ち込まれたもので、沖縄本島からなのか本土からなのかわかりませんが、また1から防疫をやり直しになってしまいました。

沖縄・奄美の離島での感染者は沖縄本島・本土ともにGoToによるものの可能性大(他から入る余地がない)。

ちなみに宮古島でも昨日3日ぶりの感染者が出ていますが、宮古島は市中感染継続しているだけで、ここ25日間で感染者が出なかったのは7日間だけ。しかも感染者のほとんどが接客業などの夜の街の人なので、確実に市中感染ってことでしょうね。

でも一時期やばかった徳之島コロナ。この1週間、感染者が出ていません。ホントに奄美の離島の防疫意識の高さには敬意を表します。与論島のときも最初は爆発的な感染者数でしたが、その後一気に収束。徳之島も与論島同様に抑え込みができることを願っています。でも昨日の奄美大島での感染者が、徳之島と直接フェリーでつながる奄美大島南部の瀬戸内町の人ということが気になりますが・・・

とにもかくにも全国GoTo停止は12月28日以降って話ですが、人が動くのは今週のクリスマス前後の方が多いので、どうか沖縄にも奄美にも、クリスマスウイークのご来島は控えて欲しい次第です。今年の年末年始はネットで旅気分を味わっていただければと思います。

島は逃げませんので2021年に再チャレンジしましょう!

StopTravel2020〜奄美大島ハートStopTravel2020〜奄美大島ハート


GotoTravel2021〜奄美大島ハートGotoTravel2021〜奄美大島ハート




posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/12/20-07:57 | 沖縄イベント情報

今週末は那覇を離れて真っ赤な景色が望める場所へ!

redleaf202012197709.jpgredleaf202012197075.jpg

実は沖縄では「紅葉」はほぼ一切ありません。茶色い枯葉はあっても本土の紅葉のように真っ赤に色づくものはほとんど無いんですよね。桜は本土同様にありますが、紅葉だけはどうがんばっても沖縄では望めません。紅葉するためには気温が猛烈に下がらないといけないみたいなので、いくら寒くなっても常に10度以上の沖縄では無理っぽい。

なのでたまに那覇を離れて紅葉を見ると無茶苦茶感動します!

今回のタイミングは紅葉には最高だったみたいで、どこへ行っても真っ赤なものを望むことができています。さらに銀杏並木の花吹雪ならぬ葉吹雪も楽しめ超感動。さらに老舗グルメも楽しめて、今のところ寒さ以外は言うこと無しの週末小旅行です。

でも今回の滞在は「旅行」ではなく「用事」。ほとんどが書類や名刺集めのような感じでした。その分、会合などは少なめで密になることは今後も無し。今日の会合もなんと寒空の中で屋外開催w

コロナ被感染以前に普通の風邪になってしまいそうw(本土の人は無茶するわw)


でも那覇を離れて改めて今回も感じますが、本土の人の防疫意識の高さ。那覇では半分以下のマスク着用率も9割超だし、ソーシャルディスタンスも当たり前のように守っているし、電車などでは気を使って誰も会話をしませんね(超静か)。それでもあの爆発的な感染者の増加は、おそらく沖縄同様に「夜の街での気の緩み」が元凶なんでしょうね。まぁ用事は昼しかこなすことができないものばかりなので、結果的に夜の街には行く時間がありませんけどね(時間あっても元々行かないけど)。

しかし寒さはまさにキョーレツ!

なにせ昨日の朝なんか霜が張っていて、まるで「雪」のようになっていましたね。まぁこれも紅葉同様に沖縄では望めないものなので、心の中では大盛り上がりでしたけどね。あと昨日は山にも行っていて、そこから見える富士山はキレーでした。これもまた沖縄では望めませんからね。


ちなみに今回の滞在。航空券も宿泊もGoTo使っていますが、GoTo停止地域は通過のみ。なので12月27日までは問題ありません(明日帰りますが)。でも滞在直前にGoToはいろいろばたばたしてこちらもドキドキ。なにせ遊びじゃなく用事(仕事)で行く予定だったので、延期や中止は厳しい状態。でも昨日で一通りのタスクは完了し、ちょっとほっとしています。ただ地域共通クーポンを使う機会がまったく無くて困っているぐらいかな。

あとは自分自身。

残りの時間も健康なまま那覇に戻ることだけを考えて行動します。もちろん那覇に戻った後は14日間は「自粛的」に行動制限する予定。つまり年始まで行動制限。まぁ年末年始の予定は既にすべて取りやめたので、特に問題ありませんけどね。


ちなみに昨日、ホテルチェックインの際の検温。たぶん機器の誤作動もあったのかと思いますが「体温33.0度」。高熱じゃなく低体温症でフロントの人も困惑していました。たぶん、沖縄に住んでいて低い気温に慣れていないからこうなっちゃったのかな?ちなみに心拍計は腕時計に付いていて常時確認できますが、こちらは平常でした。

それでも那覇に戻ったら14日間は自主検温、やり続けます。


とにもかくにも今日は1日、密にならずに健康に過ごして、明日無事に那覇に戻れるように最大限お努力をする次第です。詳しいレポートは戻った後で!(離島旅行より今回は写真撮影枚数が多いw)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/12/20-06:03 | 小 旅行

2020年12月19日

逃避行ちう!GoTo停止も抜け穴だらけ…

今週末はいろいろな意味で逃避行。

もちろん那覇を離れています。

もちろん那覇から離れていても、感染予防はバッチリ行いますし、密になるようなことは一切しません。むしろ那覇にいるといまだにマスクすらしない防疫意識皆無の沖縄県民だらけなので、那覇を離れるといろいろな意味でストレス軽減されそうですけどね。

今日は自然を思う存分楽しんできたいと思います。旅行ガイドや旅ブログのネタになると良いな〜。

しかし昨日、速報的につぶやきましたが、いきなりのハプニング。ストレス軽減できるかと思ったら、とんでもないことが起きてしまい、いきなりのストレス頂点超え。完全に切れることは滅多にないのですが、今回は「ブチン」という音が聞こえそうなくらいのレベルでした。

でもそれを乗り越えて、今日はいろいろ楽しめればと思います。

今回の那覇を離れたことは、いくつかの「ねばならない」用事があってのこと。その合間に自然やグルメを楽しむ感じで、今日も午後に大きな用事がいくつかあります。なので完全に落ち着くのは夕方以降。無事にクリアして、先のハプニングも含めてレポートできればと思います。

ちなみに那覇ではない場所は、GoToが「まだ」使える場所です。

といってもあのGoToの制限は穴だらけですからね。東京が停止されても、たとえばTDL/TDSは千葉県だし、宿泊先が千葉なら無問題。大阪も神戸に泊まって新快速で大阪に出ればOKなんですよね。北海道も札幌はだめでも、小樽や千歳ならOK。

GoTo全国停止になっても、なんか穴だらけのような気がしますね・・・

GoToとラベル停止だけでホントにコロナ感染抑制になるのか否か、疑問どころか謎ですね。特に沖縄は旅行ではなく、防疫意識の低さからの感染拡大。GoToよりもマスク義務とかの方がよっぽど効果的な気がしますが・・・(いまだマスク着用率50%未満の沖縄本島)

gototravel.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/12/19-10:00 | 小 旅行
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲