ページの先頭へ△

2019年09月29日

超快晴!台風前の特徴。台風18号は与那国島方面へ?


台風前ってホントによく晴れます。台風が周辺の雲を全て持って行ってしまうので、まさに快晴。しかしあまりに天気が良すぎて、昨日の夕焼けも、そして今朝の朝焼けも焼ける雲が無くてイマイチ。やっぱり朝と夕時はある程度雲があった方が楽しいですね。まっ、これはこれで良いのですが・・・(左が昨日の夕方・右が今朝)

そしてその快晴になった原因の台風18号。



予想よりやや西に進路がずれたので、その分沖縄本島には接近しなかったから、今朝もこんなに雲が無かったんでしょうね。しかも今回の台風は南側に猛烈な雨雲群を伴っているもので、北側には今のところ雲は少なめ。結果、沖縄への影響もまだ出ていないのかと思います。

ただその進路は与那国島方面へ。八重山でも最も西側を通るとなると、進行方向の東側が荒れるので、宮古・八重山全域で荒れる可能性もあります。その分、遠くなる沖縄本島への影響は軽減されそうですね。さらに米軍予想の特徴としては、予想が元に戻ることはほとんどないので、西にずれた進路が沖縄本島側へ変わる可能性は低め。むしろさらに西にずれる可能性もあるので、そのままフィリピン西に抜けてくれるといいんですけどね・・・

でもこの時期の台風は必ず北上するので、あとは与那国島へ向かうのか、台湾へ向かうのか、今後も進路の微妙な変化に注意が必要です。

そしてその沖縄へ接近するエリア次第で、本土への影響も変わります。より西側を通れば本島直撃は避けることができそうですが、それでも台風の進行方向右側は荒れるので、九州北部や日本海側への影響はありそうです。しかし今のところ、最終的には東北北部や北海道へ向かう予想は変わっていませんので、台風17号同様の影響は北日本には確実にありそうです。

まずは明後日。消費税増税とともに沖縄に最接近しそうな台風18号。今回は停電なしで沖縄を通過して欲しいものです。

ちなみに台風の前哨戦のようなプチ台風。

沖縄近海のものは台湾北へ抜けて、沖縄への影響はもう無さそうです。逆に本土近海のものは偏西風に乗って東へ。今朝は関東の太平洋側で雨模様のところもあるみたいですが、動きが速いのですぐに止みそうですね。

あとは台風18号接近によって、日本全域で空気の流れが変わってきますので、週末は全国的に不安定な空模様になるかも?また南から湿った空気が入ってくるので、沖縄もそうですが、全国的にもかなり暑くなるかも。もう9月も末なのに、沖縄もまるで8月のような陽気です。

ちょっと夏ばて気味w


posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/29-07:10 | 沖縄台風/災害情報

2019年09月28日

台風18号は八重山接近?その後は17号に近い進路っぽい…



台風18号。情報が遅い気象庁はまだ認定していませんが、米軍情報では「19W」として台風認定(2019年は+1個ズレあり)。明確な予想進路も出ています。昨日の夜に既に速報を出しましたが、今朝は改めて他の気になる雲とまとめてレポートいたします。

台風18号。消費税増税とともに八重山へ?

冗談抜きに「増税とともに」の雰囲気です。台風18号の進路。まだ進路は初期予想の段階なので今後大きくずれるかもしれませんが、タイミング的にはまさに10月1日の深夜0時ぐらいに沖縄方面へ接近しそう。

そして沖縄海域を通過後は台風17号のように九州北部方面へ向かいそうで、日本海側が大荒れ。その後17号同様に北海道や東北北部に直撃の可能性があります。台風の東側、進行方向の右側には南から湿った空気が入りますので、台風18号も全国的に大荒れになる可能性あり。まぁ台風17号と同じような進路なら、ある意味経験済なので対応しやすいかもしれませんね。

あとは沖縄。どこへ最接近するかですね。

そーいえば今年は宮古島で島の75%が停電しましたし(台風13号)、沖縄本島でも42000世帯が停電しましたし(台風17号)、今度は八重山かな・・・。しかもこの10月初旬の台風は「1年で最も強力」になりやすいので、ホントに恐怖。進路のちょっとのズレでその影響も大きく変わりますので、週明けは台風18号の位置には要警戒です。

<台風18号の情報>
名前は「ミートク」
ミクロネシアの言葉で「女性の名前」

台風以前にプチ台風停滞の八重山

このブログでは「9/17」から追っている気になる雲。もともとは台風16号から分離したものですが、未だに消滅せずに西へ移動中。昨日あたりに八重山まで到達。各地で局地的な雨になっています。今朝は石垣島で強めの雨のようですが、反面、西表島と宮古島は雨無し。逆に昨日はその西表島が雨で、何時、何処で雨になるか読めません。

でも台風18号が接近すると雲を持って行ってくれるので、それを機にこのプチ台風は消滅するかもしれませんね。ただ同時に台風18号接近で海は大シケ。そして台風18号本体の到来で嵐へ。

ってことで宮古・八重山は当分の間、天気も海も不安定な状況が続きそうです。

本土にプチ台風接近中?

なんと、昨日大東島に激しい雨をもたらした雨雲群が北上して本土へ接近。まだ陸地まで到達していませんが、九州南部や四国などの太平洋側近海には、プチ台風の猛烈な雨雲群が迫ってきています。

通常なら本土の雲は「西から東へ」流れるので現在の位置なら心配無いはずなんですが、台風18号の影響でその逆の「東から西へ」流れそうなので心配です。同時に台風北上により、北へも雲を押し上げますので、今日の九州・四国の太平洋側エリアは、このプチ台風に要警戒です。あと何故か日本海側にも雨雲群が飛び火しているので、西日本は広範囲で不安定な空模様になりそうです。

降水確率80%の沖縄本島は?

今日の沖縄本島は、昨日の予報だと降水確率が80%とか60%もあり、さらにどの予報機関も今日の沖縄本島は「雨」。しかし実際は、いつも通りの天気予報大外れ。沖縄本島近海に雨雲群皆無。ただ雲は多めで、しかも台風前特有の東風。沖縄本島も宮古・八重山ほどではありませんが、不安定な空模様っぽいです。

本来なら今日は離島行きを計画していましたが、雨予報もさることながら、空気感が台風モードになってきていたので中止。多分、行くことはできたと思いますが、海が徐々にシケてきており、あまりにリスクが高いので、天気が安定する10月後半に順延した次第です。今日・明日は新月で、日中に潮が大きく引くから海もいろいろ楽しめたんですけどね〜。また次の新月の「28日後ぐらい」に再チャレンジを計画します。


って感じで、週末は2つのプチ台風で、宮古・八重山西日本が荒れそうですし、週明けは台風18号で沖縄から本土まで総なめで荒れそうです。それにしても何故に週末ばかり・・・(ToT)



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/28-09:40 | 沖縄台風/災害情報

2019年09月27日

真夏の暑さふたたび。しかし北風!その理由はやっぱり台風??

昨日の夜から沖縄は、真夏の暑さに戻る。今週水曜ぐらいまでは10月後半の「ベストシーズン」の陽気で、「清々しい」という言葉がぴったりの空気感でした。しかも清々しい陽気は、台風シーズン終了の証でもあるので、ちょっと期待しちゃいました。

しかし昨日の夜の最低気温「27度」。それまでは24度台とかだったので一気に3度も気温が上がり、真夏の暑さに戻ってしまいました。

朝ランしてきたものの、久しぶりに「全身汗だく」状態。きつかった・・・。でも風は北寄りの東風。真夏のような南風ではなかったんですよね。その理由は、やっぱり「台風」。沖縄近海のプチ台風によるものなのか、マリアナ諸島近海の台風18号のタマゴによるものなのかわかりませんが、台風前しか吹かない北風や東風になっているので、その影響は多少なりに出ているってことでしょうね。

でも今週末は新月なので、今朝は下弦の月が東の空に望めて綺麗でした。でも撮影のため止まった瞬間、全身から汗が噴き出してきますので、撮影も瞬間レベル。ブレブレの写真もありますがご理解ください。

今日の朝焼け。下弦の月も綺麗だった!







そして昨日の夕焼け。雲が多かったものの、その雲のおかげで芸術的な空模様も望めましたね。さらに夕焼けが終わったと思ったら、手前の雲だけ真っ赤になっていました。背後の雲が黒いので、赤色が目立ってなんか怖かった・・・

でも朝焼けも夕焼けも、ホントにどう焼けるのか予測ができないから楽しいですよね。同じ空模様は二度と無いから飽きませんしね。まぁ似たような空模様はあるかもしれませんが、それでも毎日楽しみにして空模様を望んでいる次第です。

さて、これから台風モードになると、さらに空模様も変化がありそうですが、ただ明日の沖縄は全般的に雨予報。少なくとも曇り空。明日の空模様は期待できないのかな〜?

雲が邪魔だった昨日の夕焼け!でも色が!?













posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/27-12:14 | 沖縄ライフ

間もなく台風18号認定!でも沖縄近海にプチ台風が2個??



「91W」。ほぼ台風18号。ついに米軍情報にも進路図登場。まぁ本土の気象予報士殿も、遅ればせながら騒ぎ始めていますが、このブログでは何日も前からチェックしているものなので、特に驚きはありません。昨日もお伝えしているように、マリアナ諸島近海で発生する台風は、この時期は沖縄本島・奄美・本土を縦断する可能性があるので要注意。まずは大東島の状況から今後の動きを読むことができると思います。


しかーーーし!その大東島近海に別の気になる雲が接近中。こちらも昨日から出現してきており、今朝までに雲のサイズが倍以上に発達。しかも大東島のすぐ近海なので、既に大東島では3時間で40mmもの雨に。そしてその雨雲群は徐々に西へ移動しているので、今夜か明日には沖縄本島・奄美群島まで到達する可能性も!?

・・・実は明日、離島行きを計画していました(涙)
中止の方向で調整しています。


今年3度目の中止。全て日中に潮が大きく引く新月で週末という絶好の日だったのに、3度とも雨(しかも豪雨ばかり)。天気予報でも明日はどの予報期間でも「雨」だし、雨雲レーダーや気象衛星で自ら予測する範囲でも、明日は最も雨の可能性が高い日。まぁ日曜日に順延することも可能ですが、他の予定もあるので簡単に順延できないんですけどね。。。

はぁ。台風ならまだしも、台風になりきらないプチ台風ともなると、諦めもなかなかつきません。でも島は逃げたりしませんので、次の新月時期に再チャレンジするかな?

週末の沖縄(那覇)の天気予報/降水確率

金曜日 WNI:晴一時雨/30% 気象庁:晴時々曇/20% Tenkijp:晴のち曇/30%
土曜日 WNI:雨時々曇/80% 気象庁:曇一時雨/40% Tenkijp:雨のち曇/40%
日曜日 WNI:曇一時雨/60% 気象庁:曇時々晴/30% Tenkijp:晴/20%


あと気になる雲がもう1個。こちらは既に1週間以上も南の海上を徐々に西に進んでいるものなんですが、昨日はついに宮古・八重山まで雨雲群が到達してしまいました。今朝は雨雲群は西に抜けているものの、まだ宮古・八重山の南に活発な雨雲群が残っているので、油断はできません。


そもそも、大東島近海の雲宮古・八重山近海の雲も、通常なら「西から東へ」動く雲が、全く逆の「東から西へ」進んでいるんですよね。この逆の動きは台風の流れそのもので、台風18号のタマゴの影響なのか、はたまた2つともプチ台風的な雲なのかわかりませんが、まだまだ台風シーズンは終わっていないって証拠でしょうね。

ちなみに今朝の那覇。最低気温27度。湿度も90%と、8月並の気温に逆戻り。昨日までの10月後半のベストシーズンの気候は終わってしまいました。この空気感からもなおさら台風到来の予感もしますね。


さてさて、まずは台風18号の認定が何時になるか。そして大東島近海の雲は何時沖縄本島や奄美まで接近するか。宮古・八重山近海の雲はこのまま西に抜けてくれるか!?

台風ブログ。終わりが見えません・・・(/_;)

台風18号の情報


名前は「ミートク」
ミクロネシアの言葉で「女性の名前」

posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/27-08:26 | 沖縄台風/災害情報

2019年09月26日

天気が良すぎて色づく雲無し!朝焼けも夕焼けも空全体が色づく

昨日も今日も、とにかく日の出・日暮れ時間は天気が良すぎて、色づく雲なし。朝焼けも夕焼けもインパクトはイマイチですが、でも空全体が色づくのもなかなかのもの。特に雲が無いとき限定の「紫色の空」が望めますしね。しかも時間とともに徐々に色が変わっていくので、見ているだけではその変化に気づけませんが、写真で比較するとその変化もはっきりわかります。

今日の朝焼け。昨日の夕焼け。どちらも同じように空全体が焼けるものでした。いつものひたすら写真だらけの記事ですw

今日の朝焼け(9/26)

青/紫/オレンジの朝焼け





昨日の夕焼け(9/25)

赤紫の夕焼け(南・南西・西)







紫の夕焼け(南・南西・西)







オレンジの夕焼け




posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/26-09:40 | 沖縄ライフ

台風18号発生の足音。米軍情報で「91W」認定!?



ついに、気になる雲が米軍情報でも「91W」のナンバリング。台風のタマゴの一歩手前まで発達しています。雲のサイズ、渦の巻き方からしても、台風18号になる可能性は非常に高そうです。

しかもこの場所。マリアナ諸島南なんですが、このエリアで発生する台風は沖縄・本土ともに縦断する可能性があるんですよね。しかも猛烈に発達して、沖縄・本土双方に大きな影響を与えることも多い。

正直、最もいやな発生場所なんです・・・

さらにその東にも「気になる雲」もあり、どちらも同じような進路をたどるので気になります。まぁ9月末〜10月上旬といえば、台風シーズンのピークなので仕方ないですが、昨今の台風15号や台風17号のように、大きな影響がある台風が続くと、今後もどうなるか心配になります。

嗚呼、台風ブログは終わりが見えない・・・

ちなみに沖縄近海の気になる雲。順調にそのまま西へ抜けそうなんですが、なんと2つに分離。1個を沖縄近海に残してしまいました。といっても「91W」に比べれば小粒も小粒で、消滅の可能性もあります。まぁ大した影響はないと思いますが、どのみち「91W」をチェックし続ける必要がありますので、こちらも継続してレポートしたいと思います。

また今朝は沖縄本島北部と奄美群島南部に雨雲群が到来しており、こちらも「気になる雲」から分離したものかと思います。局地的に激しい雨が降っているエリアもありそうですが、ただこちらは発達しないと思いますし、雨のエリアも徐々に変わるので、大きな影響はないと思います。

まずは「91W」

台風18号になるのは堅いかな・・・(ToT)


posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/26-08:28 | 沖縄台風/災害情報

2019年09月25日

台風情報、休めませんでし・・・気になる雲、まだまだある



昨日の夜の段階では「今日の台風情報は休めそう!」って思っていたのですが・・・

甘かったです。

やっぱりまだまだ台風シーズン。気になる雲、消えません。沖縄に最も近いものも、昨日の夜はほとんど消滅しかけていたものの、今朝になって復活。徐々に西へ進んでいます。まぁ雲のサイズが小さいので、発達はしないと思いますが気になることは確か。こういう雲がある限り、台風情報はなかなか休めませんね。

さらに台風の発生源でもあるマリアナ諸島近海に、かなり気になる雲が発生。しかもかなり大きめなので、沖縄近海のものより警戒度も高め。でもどちらもまだ米軍情報には一切出ていませんので、近々台風や台風のタマゴになることはないとは思いますが、このブログの台風情報はまだまだ休めそうにありません・・・


でもこの9月後半の沖縄の空気感は、10月後半の「台風シーズン終了後」なんですけどね〜。9月末でこんなに快適なのは珍しいです。10月初旬の体育の日連休までが台風シーズンで、例年ならそこまで猛烈な暑さなんですが、今朝も最低気温で24度台と熱帯夜から脱がれることができました。しかも乾いた北風なので、ホントに快適です。いわゆる例年10月後半の「ベストシーズン」の空気感。この9月末に沖縄旅行に来られる方はラッキーかもね。でも真夏のような猛烈な暑さをご希望なら、ちょっと期待外れかもしれませんけどねw(生活するには最高の気候)

そして乾いた空気だと、朝焼けも夕焼けも焼けにくくなるのですが、昨日の朝焼けは最高でしたが、今朝は雲がなさ過ぎてイマイチ。

今朝の朝ラン時の光景



昨日も夕焼けはそこそこいい感じでしたが、空気が乾いていて雲より空全体が色づく感じでした。特に終盤はキレーな紫色になっていましたね。昨日の夕焼けも綺麗だったものの、朝焼けがアレだったので、感動もイマイチ。なにせ今年一番の綺麗な朝焼けでしたからね〜。

乾いた空気で生活するには快適ですが、朝焼け・夕焼けはうだるような暑さの方がよく焼けるので、悩ましいものです。さて、今夜は焼けるか否か!?


昨日の夕焼けスクエア







昨日の夕焼け縦長







おまけの航空機(1つは自衛隊機?米軍機?)



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/25-08:31 | 沖縄台風/災害情報

2019年09月24日

沖縄の「キレーな朝焼け/夕焼け写真集」41枚(多分w)

sunrise20190924.jpg昨日の夕焼けも、今日の朝焼けも、どちらも「赤色」の時間帯と「オレンジ色」の時間帯が明確に分かれていておもしろかった。

朝焼けは最初「赤色」、その後全体的に白くなって朝焼け終了と思いきや、「オレンジ色」に!
夕焼けはその逆で、最初「オレンジ色」で、暗くなったと思いきや、「赤色」に!

全41枚の写真。お楽しみください!!(スマホだとかなり長いページかもw)

今日の朝焼け。そして月も!?


朝焼けのスクエア写真(時系列順)





朝焼けの縦写真(時系列順)







下弦の半月と朝焼け








オレンジと赤!昨日の夕焼け


夕時の変化(左→中→右)





グレーの空と思いきや一気にオレンジ色





オレンジの10分後「赤い夕焼け」




posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/24-13:08 | 沖縄ライフ

朗報?気になる雲が全て縮小傾向!



この図を最後に台風ブログをしばらく更新しなくて済むかもしれません!

台風17号後の南の海上あった気になる雲x3。昨日までは小粒ながらもかなり雲が集まっているものがありましたが、今朝の段階ではそれら全てが縮小傾向。今の段階では台風のタマゴどころか気になる雲のレベルでもない状態です。

台風情報更新、長かった・・・

調べたら7月30日以降、なんと2ヶ月近くも台風発生ないし台風のタマゴの情報を更新していた次第です。そりゃ長く感じますよね。。。なにせ台風8号のタマゴから始まり、中には台風8号/台風9号/台風10号というトリプル台風の時期もありましたし、台風情報てんこ盛り。しかもその7/30の前も台風がありましたので、ホントにホントに長かったです。

しかし沖縄の空気感もさることながら、この台風の多さ、そして台風のタマゴがなくなった今日も含めて、完全に「10月末の台風シーズン明け」の様相。そーいえば梅雨や夏も、1ヶ月前倒しの気候だった2019年でしたが、台風シーズンも1ヶ月前倒し?って感じがしますね。

まぁ気候的には一時的なもので、また台風が発生するかもしれませんが、少なくともこの先1週間は台風リスクは無さそうですね。今日はまだ台風17号のまとめもありますし、気になる雲も消滅しているわけではないので台風情報は更新しましたが、明日の記事で台風情報更新がなければしばらく安泰かな?

今月末、どこかの離島へ行こうかな〜(台風情報チェック無ければ)

ちなみに今日の朝焼け昨日の夕焼け、ともに今年最高レベルでしたが、あまりに写真を撮り過ぎたので、あとで「写真のみ」の記事をアップ予定。全39枚・ホムペ(午前8時過ぎ更新)にはアップ済。ご期待ください!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/24-07:15 | 沖縄台風/災害情報

2019年09月23日

要警戒は台風の東側で北に山があるエリア!台風17号日本海を東北東へ



台風周辺は反時計回りに空気が流れます。なので中心の東側には湿った空気が南から入り、北側に山があるエリアは山に湿った空気がぶつかり雲が発生。猛烈な豪雨になる次第です。今朝の段階で台風17号は島根沖にありますが、最も豪雨を警戒する必要があるのは中心から遠く離れた東海エリア

北側に高い山々があるので、そこに湿った空気が入って雨雲群が次々発生。豪雨が延々続きます。同時に本土の場合はその雨が川に流れ出し、下流にまで影響を及ぼすから厄介です。

どうか今日の東海エリア、そして関東も北関東になるのかな?北側に高い山があるエリアは、豪雨ならびにそれに伴う河川の増水に要警戒です。決っっっっっっっっして、興味本位で海は川など水辺に近づかないでください。台風時のけが人のほとんどがこの「興味本位による無謀な行動」が原因。残念ながら沖縄でもこの興味本位に外に出る人が多いので、けが人が出てしまう次第です。

ちなみに台風接近時の一昨日、私はついに1mmも外に出ませんでしたw

危険なの分かっていますし、出なくても良いように準備していましたしね。その分、昨日は台風通過後で風は残っていたものの天気は良好だったので、買い物がてらにいろいろ回りましたし、今朝は風も収まったので、無事に朝ランもできました。なによりこの台風のおかげで1ヶ月先の10月末のベストシーズンのようなほどよい気候になっている沖縄。今朝は「爽やか」という言葉が最適な空気感です。でも買い物は昨日済ましちゃったし、朝ランも無事に済ませたので、今日は別の意味で1mmも外に出ないでだらだら過ごそうかと思いますw(朝ランで既に外に出ていますが…)


ちなみに朝ラン時の光景も、よーやく通常モードに戻りました。雲のほどほどで、空気が澄んでいるので、彩度が低い(色が薄い)ものの空全体が色づく感じでした。でも昨日の夕時はまだ風も強かったですし、雲も多かったので台風モードの夕焼けで、彩度が高く(色が濃く)なかなかのものでした。しかし今朝も海は大荒れで、外洋は白波だらけでしたね。今日は慶良間便のフェリーも高速艇も通常運行ですが、西表島上原便と鳩間島便は北風なので欠航です。波照間便は通常運行とのことですが、先の慶良間便同様、大揺れ必至なので行かれる方はお気をつけを!

そして今後の台風。今のところ南の海上に気になる雲が3つありますが、どれも小粒なので消滅する可能性もあるものの、発達する可能性もあるので、もうしばらく様子見していきたいと思います。



通常モードに戻った朝焼け(朝ラン時)





雲多いが台風後は色づく夕時の空





posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/23-09:00 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲