ページの先頭へ△

2019年11月11日

昨日の沖縄の光景。朝・昼・夕。どれも良い感じ。

とにもかくにも、昨日は特に大したことをしていませんでしたが、空模様には恵まれました!

朝焼けも綺麗でしたし、その後の午前の外出も寄り道したビーチが綺麗でしたし、そして夕焼けもとても綺麗でした。しかし写真をあまりに撮り過ぎて整理が大変。さすがに昼の寄り道写真は枚数が少ないものの、朝・夕はいくらでも撮影できたので、写真選びが大変でした。特に朝焼けや夕焼けって、綺麗だと思って撮った写真が同じようなものばかりなことが多いですからね。

って感じで、昨日の朝・昼・夕の沖縄の光景。お楽しみくださいませ。本土はパレードで持ちきりでしたが、沖縄も良い日曜日でした。

昨日(11/10)の朝焼け







昨日(11/10)の北谷のビーチ



昨日(11/10)の夕焼け














posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/11-10:16 | 沖縄ライフ

平年比マイナス7度も!?今朝の沖縄は異常低温?

月曜日は朝ランすることが多いのですが、走る前に念のため、その日の気温・湿度・風向きをチェック。しかし今朝の那覇、っていうか夜半の那覇。

最低気温「17.9度」

つい数日まで、あわや熱帯夜の24度台の最低気温だったものが、いきなり6度も下がりますか?さらに他のエリアでも、今朝は猛烈に気温が下がったみたいで、下地島では平年比「-6.9度」というまさに真冬。他のエリアでも軒並み真冬並みの気温になっている今朝の沖縄。

でも那覇は夜半に17度台だったものの、午前5時には22度台と一気に5度も上昇し、結果的に朝は平年並みの気温でしたけどね。

今朝の沖縄各地の最低気温

#下地島 14.5度(平年-6.9度)
#石垣島 15.0度
#宮古島 15.2度(平年-5.7度)
#多良間島 15.4度(平年-6.3度)
#粟国島 16.3度(平年-4.9度)
#那覇 17.8度(平年-3.7度)



その原因は偏西風の想定エリアがさらに南下し、大陸からの寒気が沖縄まで南下したからかと思います。その分、南の海上の気になる雲もブロックしてくれるので、ヤバかった雲も西へ進んでフィリピン近海へ。この残りの気になる雲が消滅すれば、台風情報も終わっていいかな?w

といっても偏西風のエリアは常に移動しているので、11月のうちはまだ油断できないんですよね。海水温も急に下がるわけではないので、少なくともこの11月いっぱいはまだ油断せずに警戒していたいと思います。

でも寒気の南下により、沖縄は本土の冬のような青空が広がっています。平年の冬の沖縄は、近海に偏西風エリアがあって、常に不安定な天気なんですが、偏西風エリアが南下すると安定した晴天になりますからね。反面、偏西風エリアは気温が高めなのに加え、南下すると沖縄は今朝のような低い気温になります。

冬の沖縄は「気温が平年より異常に低いと晴れ」「気温が平年なみだと曇りがち」って感じですね。



タグ:最低気温
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/11-08:32 | 沖縄台風/災害情報

2019年11月10日

今日は横浜?いやいや加計呂麻島!マラソン大会のお話

今年はまともに開催されそうですね。もはや“呪われたマラソン大会”とも称される「横浜マラソン」。私もまさにその被害者の1人で、第1回大会に参加し、生涯2番目の好タイムを記録も、なんと公認コース(予定)にもかかわらず「設定距離不足」で・・・


全ランナーの記録無効!


あり得ません!!(42.195kmのはずが42.0088kmしかなかった)

しかもその理由が、ランナーがみんな嫌がっている「首都高コース」を大会当日まで計測できなかったからだそーです。正直、あの首都高を走るコースは、まだ石だらけの悪路の方がマシ。なにせ10kmも間、左右のどちらかが下がっている横斜めの道。車なら良いでしょうが、ランナーであの斜めを延々10kmも走るのは苦痛でしかありません。っていうか首都高の下の一般道でいいのでは?だって首都高を走ったって景色は防音壁で一切見えないし、もちろん沿道の応援もないし、良いところ何一つありません。しかも距離不足なんてあり得ませんよね。

第2回は無事に開催されたものの(3月で気温が10度しかない極寒だったみたいだけど)、公認コースからは除外。そして第3回から、東京マラソンと日程がかぶらないように10月末に日程を変更も・・・


台風で中止!


まさに爆笑!!!

第3回までで1回中止、1回記録無効。ランナーとして絶対にエントリーしたくない大会ですよね(笑)。第4回の去年は、10月末になってまともに開催も、第5回の今年は今までの奇数回パターンからすると、またアクシデントがありそうな予感w


第1回距離不足・第3回台風で中止・第5回の今年は!?


今のところ天気的なアクシデントは無さそうですが、今回もまさかの大会当日に「天皇陛下の即位パレード」とモロかぶり(笑)。まぁ時間帯がずれていますが(マラソンは午前9時-午後3時・パレードは午後3時-3時半)、国民の興味は全て「パレード」に行っている日に開催とはね。2年後の第7回、さらなるアクシデントを期待していますwww

<第1回横浜マラソン参加時の旅ガイド>



前置きが長くなりましたが、今日は奄美の離島でもマラソン大会開催。こちらも過去に参加したことがある、超ローカルな大会です。


加計呂麻島ハーフマラソン


奄美空港からバスで2時間近くもかかて移動し、さらに船に乗らないと参加できない大会。マラソンにかかる時間よりスタート地点に行くまでに時間がかかっているのかもしれません。でも大会自体はとってもほのぼのしていて、楽しかったです。でもコースは半端なく、平らなところが一切ありません。ただそのほとんどが海沿いのコースで、景色は最高。さらに制限時間が緩いので、早めにゴールできれば島内観光もできました。

そのときもゴール後に、島南部をぐるりと一周(北部は大会で利用)。マラソン大会が開催中とは思えないほど、普段通りの島の雰囲気が良かったです。っていうか加計呂麻島はもともと好きなので、とにかくマラソン大会に参加して良かったと思いましたね。昨今の離島はどこも観光客だらけで、離島らしさは失われつつあるものの、この加計呂麻島は変わらず癒やされます。

今の南西諸島で、数少ない癒やしの島「加計呂麻島」。来年の大会をきっかけに、来年、島へ行ってみませんか?

ちなみに大会には加計呂麻島に泊まらなくても参加可能です。私もこのときは、奄美大島に宿泊して参加してきました。また加計呂麻島へのフェリーは、原付バイクを格安で載せて島に渡ることができますので、マラソンゴール後にバイクで気軽に観光。レースでかいた汗を乾かしながら島巡りした次第です。また参加したい、っていうか島でのんびり過ごしたいな〜。





加計呂麻島〜於斉の海
加計呂麻島〜於斉の海


加計呂麻島〜於斉の光景
加計呂麻島〜於斉の光景



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/10-07:15 | 沖縄マラソン情報

今シーズン初の20度未満!今朝の那覇は肌寒い。半袖のみだとw

今朝の那覇。ついに20度を割り込みましたね。夜明け前の最低気温「19.6度」。なにせこの11月も初旬は最低気温で25度近くもあったので、この急激な気温降下はさらに寒さを感じます。まぁ運動するには良い気温なのですが、残念ながら今朝は休養日。ただただ寒さだけを感じている次第ですw

まぁそれでも未だに室内着は半袖半ズボンでの話なので、単に室内着も衣替えすればいいだけなんですが、いかんせん日中は25度超の夏日になる時期なので、どうしてもそれに合わせた室内着になってしまいます。しかも朝に外に出るとすると、朝ランのときだけなので、長袖は不要ですからね。なので今朝は寒さをひたすら我慢して過ごしていました。

でも今朝は風が弱まった分、まだ寒さも楽かな?なにせ昨日の沖縄は全域で強い北風が吹き荒れ、与那国島では最大瞬間風速「16.7m」とかなり猛烈。那覇でも「13.9m」と、かなり風が強くて、昨日はかぶっていた帽子が何度も飛ばされそうになりました。なので気温は下がっても風が弱まった分、今日の方が気候的には快適かもしれませんね。せっかくの日曜日なので、今日はプラプラ買物がてらに外出してきたいと思います。


ただ南の海上にはかなり危険レベルな雲が2つ。米軍情報でも「91W」と「92W」に認定されました。台風23号と台風24号はもう図のエリア外に消えましたが、気になる雲「91W]と「92W」は沖縄の比較的近海にいるんですよね。1個はここ数日追っていたものですが、もう1個はどうやら台風24号の落とし物のようです。

といっても沖縄が冬の気候だと、南に偏西風が走っている証拠であり、南の海上にある気になる雲は偏西風で北上をブロック。気になる雲2つも発達したとしても沖縄近海まで来ることは無いとは思います。逆に気温が上がれば北上してくる可能性もありますので、今後は沖縄の気温で気になる雲の動向が予測できそうです。

まっ、大丈夫だとは思いますけどね。。。

海も昨日まで大シケだった沖縄海域も、少しは落ち着き、全般的に2m前後の波になっているようです。冬シーズンの沖縄の海としては落ち着いている方で、今日は離島行きの船も少しはマシかな?ホントは、この週末に離島でも行こうかな?って思っていたのですが、残念ながら予定があって那覇を1日離れることができず断念。

まぁもっと寒くなったときに、運動がてらに島へ行こうと策略しています。もちろん島での移動手段は「自分の脚のみ」。特に今時期は、那覇には「にわかランナー」だらけで、走りにくいですので、離島は好都合です。

渡嘉敷島、渡名喜島、粟国島はアップダウンもかなりあるのでいいトレーニングになります!(渡名喜島はもう日帰りできませんが・・・)




posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/10-06:54 | 沖縄台風/災害情報

2019年11月09日

今日は与那国島マラソン!といえば、あの大シケ動画・・・

今日は、日本最西端のマラソン大会が開催されますね。


第27回日本最西端与那国島一周マラソン大会

25qコース:13時00分スタート
10qコース:14時00分スタート


もちろん開催場所は「与那国島」で、一周コースと10kmの2種目があります。10kmは確か西崎から祖内集落までの片道コースだったと思いますが、一周コースはあの強烈なアップダウンの島をぐるりと一周。過去に一度だけ参加したことありましたが、坂は確かに強烈でした。しかしそれ以上に、アップダウンの回数があまりに多くて、高低差よりもアップダウンが繰り返されるのがきつかったです。

しかも私が参加したときは、レース直前の夜中に大雨が降り、スタート&ゴールの学校の校庭は完全に水田状態。スタートのみ、校庭外の道路からになりましたが、ゴールは校庭なので水田の中を走ってゴールした記憶があります。さらにレース中も、雨のあとに南風に変わったので、超高温多湿。真夏の陽気の中のレースでした。それに加えてあのアップダウンなので、すっっっごいきつかったです。しかしそれ以上にきついことがその後に起きるとは!?


史上最悪の大シケフェリー!




もはや説明不要。私がYoutubeにアップした動画で、最も再生回数が多いです。そもそも「転覆寸前」のような横揺れで、よくもまぁ撮影できたと思います。確か手すりにつかまって、ギリギリ撮影できた感じだったかな?手を離したら確実に海に転落レベルで、命の危険さえ感じた次第です(手が硬直していました)。

さすがに船酔いを全くしない私でも、このときは船酔いこそしないものの、石垣島に着いたときには体力を消耗しすぎて、まともに歩けませんでした。なにせ船の端っこでは「振幅2m以上の縦揺れ」。それが与那国島から西表島近海まで2時間半とか3時間も延々続いた次第です(西表島近海後でも1m超の振幅続く)。

今まで、何十、いや百回以上の離島行きの船に乗ってきましたが、これ以上の揺れは未だにありませんw

そもそもこのときも本来なら欠航レベルだったものの、与那国島マラソン参加者が多くいたのに加え、石垣島へ競りを行う牛を運搬することになっていたので、船は強行されたらしいです。まぁ今となっては良い経験ができたと思えますが、ただこれ以降はオフシーズンに与那国島へ船で行くのは止めました。でも今は新造船になって横揺れ防止のスタビライザーも装着されたので、もうこの揺れは経験できないかもしれませんけどね。そういう意味ではこの動画も貴重ですwww


何はともあれ、今日の与那国島海域はあのときほどの大荒れにはなっていませんが、それでも常に3m超の波があるので、与那国島への往来は飛行機が無難でしょうw

最後に与那国島マラソン関連の写真をお届けいたします。大会前日と翌日の激変ぶり。凄いです・・・

与那国島マラソン前日の西崎



与那国島マラソンスタート前(夜中に豪雨も晴れる)



与那国島マラソン後のパーティ



与那国島マラソン翌日の久部良港(大シケ)



与那国島マラソン翌日の石垣島行きフェリー



与那国島マラソン翌日の石垣島行きフェリー動画





posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/09-09:36 | 沖縄離島情報

今朝はこの冬一番の気温の沖縄!さらに風と波も!?



台風24号が南下したからなのか、偏西風にともなう雨雲群も南下したようで、今朝の沖縄は比較的安定した晴天のエリアが多いかも?反面、大陸から冬の空気が入ってきたので、気温も低下。那覇で21.5度、宮古・八重山では20度台と、この冬一番の寒さ。さらに辺戸岬では18.0度、本島南部の東岸で18.6度と、まさに冬シーズンの気候になりました。また同時に北風が強くなったこともあり、海は大シケ。

沖縄本島海域はまだマシですが(2m前後の波)、宮古・八重山では3m超の波になっているので、冬定番の西表島上原便・鳩間便は欠航必至ですね。波照間便も1便のみ運航で、2便以降は欠航の可能性が高いので、まさに冬の海って感じです。

那覇も朝ランの際も、北側に海があるところでは、あまりの風の強さになかなか前に進まないばかりか、まっすぐ走ることもままならないレベルでした。その分、汗は乾いたものの、逆に乾きすぎで寒くさえ感じました。

今日の沖縄は北側の海は、波が高いばかりか下手すると砂が巻き上げられて砂嵐的になる場所もあるかもしれませんね。沖縄の綺麗な海は北向きが多いので、今日海へ行かれる際は方角には注意して場所を選びましょう!波照間島なら「ニシ浜/北浜」より「ペー浜/南浜」ですね(といっても船が欠航しそうなので日帰りは厳しそうですが・・・)。


ちなみにこの冬の空気をもたらした原因かもしれない、台風24号の動向。南下傾向ですがなかなか西に進んでくれず、未だ迷走傾向。これがまた北上でもしたら、ふたたび宮古・八重山は雨モードになりそうなの、まだ当分はチェックが必要そうです。

さらにマリアナ諸島近海の気になる雲2つ。やや北に位置する「気になる雲1」は徐々に西へ移動中。まぁ偏西風が北上をブロックしてくれるので、もしこのまま雲を保った状態のままでも、台風24号と同じような進路になると思いますし、冬の空気の南下により消滅する可能性もあるかもしれません。ただ沖縄に少し近い緯度にあるので、ちょっと気になりますね。ちなみにもう1個の「気になる雲2」は赤道近くのものなので今のところ注意の必要は無さそうです。


とりあえず週末の沖縄は天気には恵まれそうですが、北風が強いので風対策は必要。でも気温は常に20度以上ありますし、日中は25度超の夏日になるので、風よけになる薄手の上着があれば、基本は半袖オッケー。っていうか未だに普段着は半袖半ズボンで過ごしていますけどね。

あとは海。荒れ気味なので離島行きの船に乗られる際は、船酔いしやすい方は酔い止めを服用しておきましょう。また海遊びは、北波の場合は流れが速いので、できれば泳がずに水遊び程度にしていただければと思います。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/09-09:07 | 沖縄台風/災害情報

2019年11月08日

うろこ雲の後は天気不安定?台風24号の影響?気になる雲もヤバそう?



昨日の那覇のうろこ雲は、夕時も相まってとっても綺麗でした。まさに「金色の空」って感じで見とれてしまうほど。でも昨日の午後は、北風だったので、日が暮れるにともない、このうろこ雲もすぐに消えてしまいましたけどね。夏の南風なら真っ赤に焼けますが、北風だと湿度が低いので雲もすぐに消えてしまいます。

そしてうろこ雲を見ると、その翌日の天気はイマイチ。

今朝の那覇は雨こそないものの、どーんよりした空模様。朝ランの際も最初から最後までグレーの空でした。でもわずかながらも青空も望めていますが、今日の沖縄は基本的にどーんよりした空模様かと思います。特に沖縄でも南や東に位置する離島では、雨の可能性もありそうですね。大東島ではすでに雨雲群がかかっているようですが、まぁ冬の雨なので降ったり止んだりを繰り返すレベルで、基本的には雨を気にしないで過ごせるレベルだとは思います(観光するにはイマイチですが)。

今のところ、沖縄で雨の可能性の高さは「大東島>宮古>八重山>沖縄本島」って感じで、沖縄本島でも北部より南部の方が雨の可能性は高そうです。偏西風の位置次第ですが、さすがに今夜の夕焼けは厳しいかな?

なにせ沖縄の近海には台風24号がグルグル迷走中で、ホントに厄介です。米軍予想では西に移動するとなっていますが、昨日は1日フィリピン近海でグルグル回っていました。偏西風周辺の雨雲群にも多少の干渉はあるようで、宮古・八重山は台風24号が西に移動してくれない限り、不安定な天気が続きそうです。ちなみに台風23号は偏西風に乗ってスピードアップし、間もなく台風進路図からフェードアウトしそうです。

しかし・・・

気になる雲がかなりヤバい状態になりつつあります。米軍情報でも「91W」に認定されるも、今朝になって気になる雲が北と南に分裂。特にマリアナ諸島北にある雲が、なーんか綺麗な渦を巻いていて、かなり気になります。まぁ偏西風を超えて北上することはまずないので気にすることはないと思いますが、あまりに綺麗な渦を巻く雲だけに今後の行方が気になります。

まぁ2つに分離したこともあって威力も2分されており、どっちとも消滅する可能性もありますが、こちらもしばらくチェックが必要そうです。



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/08-09:01 | 沖縄台風/災害情報

2019年11月07日

宮古/八重山の離島情報更新!新規x17/更新x107!?でも9割八重山・・・

昨日(11/6)、宿情報(新規+8)観光情報(本島+16/本島離島+5)更新しましたが、今日は残りの宮古/八重山エリアの観光情報を更新。

新規x17、情報更新x107とかなりのボリューム!

でもその9割は八重山で、宮古は1割程度。なにせ宮古は下地島空港を見に行った(利用した)だけでしたからね。でもその下地島空港の情報はもちろん更新。さらにターミナル空港アクセスの情報を新規追加。さらに17エンドベストショットに、過去のタッチアンドゴーの他に、LCCジェットスターの合成写真も追加!


・・・でも冬シーズンの下地島ー関西便の運休が発表されたけどw(下地島ー成田も減便)


ちなみに宮古エリアの情報が少なくなったのは、今の宮古島・伊良部島の原状に嫌気が差したというのもあります。2018年もそれを強く感じていましたが、2019年はさらに状況が悪化。正直、今の宮古エリアは当分行きたくないと思える原状だった次第です。


離島まで行って、ダンプカーや工事現場だらけの島を見たくない!


反面、八重山は春まで那覇ー石垣島のLCCが就航していたので、それをフル活用して行きまくりました。その反動もあって、宮古には直接的には一度も行かなかった2019年なのでした(本土から那覇に戻る経由で下地島空港〜宮古島へ行ったのみ)。

そして八重山では、ついにあのイベントへ!?


黒島牛まつり


毎年2月下旬開催も、3月初旬にヨロンマラソンがあった関係で行くに行けなかったですが、そのヨロンマラソンを東京マラソン参加を機に完全卒業(2017年)。そのおかげでやっと行くことができました。今回のホームページ更新でも、黒島牛まつりの情報に加えて、牛まつりメイン会場/ステージ牛まつりサブ会場/畜舎も追加!来年2月は黒島へ行くしかありません。

何はともあれ、宮古エリアは新規+2ヶ所、情報更新もx15ヶ所しかありませんでしたが、八重山エリアは新規+15ヶ所、そして情報更新はx92ヶ所と、チェックするのも大変なレベル。その中から抜粋して以下に記します。

オフシーズンの離島旅行にお役立てくださいませ。

<ホームペ観光情報ページ左上の更新年カラー>
   新着情報   
最終更新:2019年
最終更新:2018年
最終更新:2017年
最終更新:2016年
最終更新:2015年
最終更新:2014年
最終更新:2013年
最終更新:2012年
最終更新:2011年
最終更新:2010年以前


2019年11月7日 宮古エリア更新情報 抜粋

★新規 ○更新 ×閉館/オーナーチェンジ
★みやこ下地島空港
★みやこ下地島空港へのアクセス/バス/レンタカー
○宮古空港/ターミナル
○伊良部大橋 宮古島側(橋の駅んみゃ〜ちは撤去)
○伊良部大橋 伊良部島側
○乗瀬橋/伊良部橋(再架橋)
○みやこ下地島空港ターミナル
○下地島空港17エンド/誘導桟橋(誘導灯)
○下地島空港17エンドから見る航空機
○下地島空港17エンドビーチ/海の色
○下地島空港17エンドベストショット
○下地島空港35エンド/サンゴエンド

2019年11月7日 八重山エリア更新情報 抜粋

★新規 ○更新 ×閉館/オーナーチェンジ
★新石垣空港国際線ターミナル(石垣島)
★白保いえカフェ(石垣島)
★たかなビーチ(西表島)
★古民家カフェ 古見村(西表島)
★中野バイパス(西表島)
★ハレノワ(西表島)
★カフェいかり(西表島)
★ぽっぽ村/青鳩商店/おみやげUnion(鳩間島)
★鳩間島へリポート(鳩間島)
★つばさ寮(鳩間島)
★黒島牛まつり(黒島)
★牛まつりメイン会場(黒島)
★牛まつりサブ会場(黒島)
★日本最南端のマンホール(波照間島)
★はてるん(波照間島)
○石垣港離島ターミナル(石垣島)
○石垣港離島旅客ターミナル(石垣島)
○パン・ド・ミー(石垣島)
○石垣牛専門店いしなぎ屋(石垣島)
×タコライスカフェ ビーチ(石垣島)
○たましろ鮮魚店(石垣島)
○あさひ食堂(石垣島)
○南ぬ島石垣空港(石垣島)
○石垣島バスターミナル(石垣島)
×カフェ&バー ボンヌシャス(石垣島)
×シーフードレストラン パームス(石垣島)
○おかしの家 パピル(石垣島)
○新石垣空港国内線ターミナル(石垣島)
○西表島温泉 カンパネルラの湯(西表島)
○中野ビーチ(西表島)
○子午線ふれあい館(西表島)
○船浮港(西表島)
○イダの浜(西表島)
×ふねっちゃーぬ家(西表島)
○野原展望台(西表島)
○ハナイチデアマール(西表島)
○ふね家(西表島)
×山猫軒(西表島)
○島仲浜(鳩間島)
○立原浜(鳩間島)
○屋良浜(鳩間島)
○鳩間港(鳩間島)
○鳩間小中学校(鳩間島)
○島の北へ抜ける道(鳩間島)
○鳩間小中の遊歩道(鳩間島)
○鳩間小中遊歩道の海(鳩間島)
○ブシヌヤー(鳩間島)
○鳩間島アイランドワールド(鳩間島)
×島茶屋あだなし(鳩間島)
○鳩間島音楽祭広場(鳩間島)
○鳩間港脇の海(鳩間島)
○よねおじさんの家(黒島)
○泡波酒店(波照間島)
○日本最南端の碑(波照間島)
○波照間港(波照間島)
○たおや(波照間島)
○波照間小中学校(波照間島)
×海畑/イーノー(波照間島)
○波照間港旅客ターミナル(波照間島)
×ナリパマ(波照間島)
○真のハテルマブルー(波照間島)





posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/07-12:26 | 沖縄離島ドットコム

迷走台風24号!超気になる・・・




台風23号は東へ旋回しはじめ、日本海域への影響は完全になくなりました。あとは偏西風に乗って一気に東へ移動。北上に伴い消滅することでしょう。でもこの台風23号は、この時期としてはもの凄い猛烈な勢力だっただけに、陸地に接近しなくて良かったです。

しかしもう1個の台風24号。なんかイヤな感じ。

台風発生時は、既に沖縄や日本海域へ影響が無い、フィリピン西に抜けていたものの、なんとその後の動き無し。完全に迷走状態になっています。南の海域で迷走状態になると、急速に発達するのでちょっと怖いです。さらに沖縄海域への影響が無いと思っていましたが、沖縄の南の海域に雲を引っ張ってきており、この動き次第では沖縄でも南の宮古・八重山への影響が懸念されます。

現に今朝の風向き。沖縄本島は南風になっているのに対し、宮古・八重山は北風と、風向きが全く異なります。つまり台風24号の影響が、沖縄本島には無いけど、宮古・八重山には少なからずあるってことなのかもしれませんね。アメダスを見ても、沖縄本島は午前8時までの日照時間が100%なのにたいし、宮古・八重山は記録上は0%。まぁ雨になるレベルでは無いと思いますが、今日の宮古・八重山は曇りがちかもしれませんね。

ただ台風24号がふたたび東(沖縄方面)へ戻ってこないとは言えませんし、今の場所で停滞して発達し、影響範囲をさらに拡大する場合もあるので、台風24号に関しては今後も油断できそうにありません。さらにこの発達した状態で西へ進んでも、ベトナム直撃ともなるとその影響も気になります。どうしてもこの11月初旬の台風は、2013年の台風30号を思い出してしまい怖くなります(フィリピン直撃で犠牲者6000人超)。どうか発達せずにそのまま西に進んで消滅して欲しいものです。

あとマリアナ諸島南にも気になる雲ができはじめていますが、多分それほど発達しないかな?

台風23号は週末ないし週明けには消滅すると思いますので、あとは台風24号が迷走を止めて沖縄海域から離れてくれれば、よーやく台風情報配信も終了できるかな?って思っています。2019年の台風は、とにかく途切れること無く発生していたので、この台風情報もホントに長かったです。まぁ台風の数としては平均で「23.1個」なので、この台風24号は平年並みないし少し多め程度。これで打ち止めになってくれることを願いたいものです。


ちなみに今朝の那覇は、先の話の通り南風でやや気温は高め。朝ランも結構汗だくになりましたが、空気が乾いていたので、汗をかいてもそんなにイヤな感じじゃ無かったです。それより、とにかく「にわかランナー」が多くて走りにくかったです。NAHAマラソンまであと25日だけど、先月まで1人もいなかった朝ランコースに、今朝は何人もいましたね。。。たった1ヶ月走り込んでも逆効果なだけなのに・・・(疲労が溜まるだけ)。

早くNAHAマラソン、終わらないかな・・・(NAHAマラソンが終わると朝ランコースに誰一人いなくなるw)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/07-08:27 | 沖縄の服装/天気

2019年11月06日

観光情報更新!沖縄本島/周辺離島21ヶ所追加!あの新名所も!?

宿情報の2019年分更新のお知らせはしましたが、観光情報の2019年分更新も徐々にやっていきたいと思います。

まずは沖縄本島ならびに周辺離島の観光情報更新。といっても2019年は宮古・八重山を中心に巡っていて、本島離島の情報更新は阿嘉島と慶留間島がメインで、新規追加も5ヶ所と少なめですが、しかしその内容が濃い。「ニシバマテラス」「さんごゆんたく館」、そして「慶留間島横断道」とレアな情報満載。

さらに沖縄本島に関しては、年末年始に役立つ「琉球八社」や「桜/ヒマワリ」最新情報をアップ。新規追加は16ヶ所とこちらは離島じゃ無いけど多めです(笑)。11月はちょうど年末年始や年明け以降の旅行を計画する時期かと思いますので、ご参考まで。

またこちらも宿情報同様に、最終更新年表示に対応。1個1個更新した時期を調査して、1個1個反映させました。ただ今回は本島周辺なので数が限られますが、問題は残りの宮古・八重山・・・情報多くて整理が大変でした(奄美は2019年末更新無し)。

<ホームペ観光情報ページ左上の更新年カラー>
   新着情報   
最終更新:2019年
最終更新:2018年
最終更新:2017年
最終更新:2016年
最終更新:2015年
最終更新:2014年
最終更新:2013年
最終更新:2012年
最終更新:2011年
最終更新:2010年以前

2019年11月6日 沖縄本島更新情報 抜粋

沖縄本島の観光情報は新規追加が「+16ヶ所」、情報更新は「39ヶ所」。「空港関連」と冬を見越した「桜/ヒマワリ関連」が多いですね。あと琉球八社も今回追加しましたが、那覇の六社を1つの情報にまとめたのが無理があった・・・(地図は1個しか表示できないので・・・)。新規追加ならびに主な更新情報はこちら。

★新規 ○更新 ×閉館/オーナーチェンジ
★具志川城跡
★喜屋武集落
★道の駅 豊崎/JAおきなわ食菜館 とよさき菜々色畑/ニトリ 豊見城店
★牧志公園
★松山公園
★琉球八社の那覇6社(沖宮/波上宮/安里八幡宮/天久宮/識名宮/末吉宮)
★首里観音堂
★出雲大社沖縄分社
★沖縄県護国神社
★那覇空港第2滑走路/埋立地
★港川ステイツサイドタウン/オハコルテ港川店
★宜野湾マリーナ/フードフレア会場
★普天間宮/琉球八社
★世界遺産の見える展望台
★荻道自治体ひまわり畑
★藪地島/ジャネー洞/藪地洞穴遺跡
○喜屋武岬/平和の塔/喜屋武灯台
○沖縄アウトレットモール あしびなー
○豊崎ライフスタイルセンターTOMITON/とみとん
×海産物料理の店 きゃん(閉店)
○八重瀬公園/八重瀬岳
○漫湖公園/壺川側/鏡原側
○那覇バスターミナル(カフーナ旭橋1階)
○那覇オーパ/OPA(カフーナ旭橋2-3階)
○沖縄県立図書館(カフーナ旭橋3-6階)
○那覇空港接続ターミナル/連結ターミナル/LCCターミナル
○那覇空港国内線ターミナル
○那覇空港国際線ターミナル
○那覇空港LCCターミナル/貨物ターミナル
○栄町市場
○新 北中城のひまわり畑/新ひまわりin北中城熱田会場
○勝連城趾
○中城城跡/廃墟ホテル/中城高原ホテル
○中村家住宅
○旧 北中城のひまわり畑/旧ひまわりin北中城 喜舎場会場

2019年11月6日 本島離島更新情報 抜粋

本島離島は正直、2019年はあまり足を運べなかったので、新規追加は阿嘉島と慶留間島のみ。っていうかこのオフシーズンに行こうと思っていたのもあり、情報更新が少なめ。でもその阿嘉島ではニシバマテラス、さんごゆんたく館が新しくできたので、最新情報としては意味があります。さらにあの慶留間島の山道も情報追加!阿嘉島と慶留間島で新規「+5ヶ所」、情報更新は海中道路なども含めて「27ヶ所」。新規追加ならびに主な更新情報はこちら。

★新規 ○更新 ×閉館/オーナーチェンジ
★ニシバマテラス/ニシハマビーチテラス
★さんごゆんたく館/慶良間諸島国立公園ビジターセンター
★座間味村漁協阿嘉直売所/座間味村漁協直売店 阿嘉島店
★慶留間島横断道 阿嘉大橋側/展望台
★慶留間島横断道 慶留間集落側
○臨海研究所施設
○ニシ浜/北浜
○阿嘉港/フェリーターミナル
○阿嘉大橋
○天城展望台
○阿嘉港旅客待合所
○慶留間島の崖
○慶留間橋/慶留間大橋
○ケラマ空港/慶良間空港
○海中道路/ロードパーク/絶景歩道橋
○海の駅 あやはし館
○平安座海中大橋/海中道路大橋
○浜比嘉大橋
○浜漁港緑地公園展望台/浜比嘉大橋展望台/橋詰広場
○瀬長島ウミカジテラス
×ジューンドーナツ/JUNE DONUTS(また閉店)





posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/06-13:04 | 沖縄離島ドットコム
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲