2018年04月06日

久しぶりの雨?今日の沖縄。

よーやく、沖縄が全国最高気温を記録。面目躍如です^^ゞ

といっても昨日も本土では、西日本で気温が高く、本土の鹿児島の指宿近くでは「27.5度」を記録。沖縄の波照間島で記録した全国最高の「28.1度」とわずか「0.6度」しか変わりません。でも昨日の本土で27度台を記録したのはそこだけ。

沖縄は波照間島の28度台の他は、27度台が7ヶ所。西表島でも「27.9度」を記録しましたしね〜。

那覇でも市街で「26.7度」と、確かに真夏の空気感でした。

しかし一昨日の大影の影響で包帯ぐるぐる巻きの状態だった私なので、暑くても無理して長袖。暑さでかなりヤバかったです^^;


また昨日は久しぶりに奄美や本島でも北部のやんばるで降水を記録。といっても1mmに満たないレベルので、わずかなものでしたが、ここ最近の沖縄はあまりに雨が降らないので、ちょっと心配になるぐらいでしたからね。

そして今日の沖縄は、ホントにホントに久しぶりの雨予報。

すでに夜中にひと雨あったみたいで、今朝の那覇でも空港以南は路面がずぶ濡れでした。でも那覇中心街以北は水溜まりさえないところも多く、どうやら今朝の雨は那覇でも何部限定だったみたいです。

まぁ今回の雨もメインは本土で、沖縄はその南端が擦る程度。なので沖縄で雨といっても、降るのは本島近海だけかもしれませんね。それも一過性で済みそうですが、今朝の雨じゃ湿度が上がるだけなので、是非とも「ドカン!」と降って、ほこりっぽさを解消させて欲しいですね。


そーいえば、昨日は久しぶりに「潮吹くクジラ」こと、漫湖公園の鏡原側へ行ってきました。ここ最近、近くを通ってもなかなかクジラの潮吹きが望めませんでしたが、昨日は珍しくクジラの下の道を通ったら、見事に潮吹くタイミング!

といっても、昨日はあまりにいい天気で、背後の雲と潮が重なってわかりにくいですが、確かに10分に1回の潮吹きのタイミングでした。

ちょっと嬉しい。

でもこの場所は吹きさらしなので、なかなか潮が上に上がらないんですよね。すぐ横に流れちゃうので、なかなか潮吹きっぽく見えません。でもいつもは上から見るクジラも、下から見るとかなりいい感じだったのを発見。特に頭としっぽのバランスがいいですね。

まぁ地元の人でもなかなか行かない場所ですが、個人的には豊見城方面に用事がある際は、できる限りこの公園近くを通るようにしています^^ゞ






<潮吹くクジラの旅コラム>
潮吹くクジラにロボットカニ!那覇・漫湖公園の知られざる魅力


posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/06-07:31 | 沖縄の服装/天気

2018年04月05日

ランナーの受難!私も被害者でした(涙)!!

昨日の転倒は、暗い歩道の突起に気づかなかった自分が悪いのですが、ちょっと前のものですがこのニュース。私自身も何度も被害に遭いそうになったし、さらに1年前のあの事故も同じようなことが原因だったので、賠償請求できるかも?


「小型犬飛び出して転倒、飼い主側に1200万円賠償命令」
(他のニュースリンク)


ちょうど1年前の3月。国道330号線の浦添にある「浦添そば」が歩道の真ん中に幟用の置き石を置いていて(石のみ)、さらに黒塗りしてあったので、夜明け前にランニングしていた私からは、街灯もなかったので全く見えずに躓き、顔面から転倒。顔面に5針もの縫合をする大怪我被害に遭いました。全治に3ヶ月、傷の安定まで半年以上もかかる大怪我をし、未だに顔に傷跡は残っています。その大怪我の影響で免疫力が急激にし、帯状疱疹というウィルス感染する病気になって、2週間の間、睡眠もままならない状態になる始末!

原因が「浦添そばの置き石」ということもわかっているものの、出血があまりに酷くて通報する余裕もなく病院へ。警察を呼んで実況見分すらしていません。もし通報して、このニュースのように賠償請求すれば、この額にならないものの、最低でもこの治療費は請求できたんでしょうね。手術代もかなりかかりましたし、何よりその後の帯状疱疹の薬代が物凄かった!3割負担で6000円超!?ってことは薬代だけで2万円!さらに毎晩痛みに悩まされて眠ることができず、仕事もその2週間は全くできなかったしな〜。


まぁこのニュースは「犬」でしたが、でも浦添そばの歩道への「置き石」は、過失は大きいと思います。だって、置きっぱなしってことは、完全に「意図する」ものであって、「犬」よりも悪質ですからね。しかも、歩道は公共の場所。悪質きわまりないです。

さすがにあの事故以降は、血痕が周辺に残っていたからなのか、浦添そばの店舗の置き石は歩道のど真ん中にはなく、街路樹の根元に置かれるようになりましたが、逆にそれって「確信犯」のような気もしますけどね。


<浦添そばの置き石(グーグルストビュー)>
事故の日はもう少し右の車道側の歩道の真ん中に!?




ペットの場合も沖縄では、無責任な飼い主が多く、リードを付けない人がほとんど。このニュースの事故のようなことが、平気で起こる可能性が高いんですよね。私も何度転びそうになったことか!!そもそも沖縄のペットってしつけが皆無で、平気で他人に吠えたり、飛びかかったり(襲いかかったり)、ヒドいものです。

加えて最も迷惑なのは「リードが長かったり伸びるタイプ」で、歩道の端から端まで完全にふさぐ形で平気で伸ばす有様。それって暗闇だと、完全に歩行者やランナーの「足を引っかけるための悪戯」と同じ状態です!!!

これらの迷惑なことをする人のほとんどが「犬に散歩をさせられている飼い主」で、必ず飼い主の前を犬が縦横無尽に勝手に動き回っています。結局のところ、「犬のしつけをしていない」だけなんでしょうけどね。しつけがきちんとされていれば、犬は飼い主の前を歩かないって言いますよね。


でも本気でこの「リードで歩道をふさぐ」のは止めて欲しい!特に夜中や夜明け前は、命に関わります。今回のニュースのような事故のレベルでは済みません!だって、そのリードが全く見えないんですから危険きわまりないです。

歩道での転倒って、本気で痛いんです。だって歩道って小石だらけで、擦過傷だけではなく裂傷になる可能性もあります。現に1年前は5針も縫う裂傷になりましたしね(昨日の転倒は擦過傷のみでしたが、擦過傷の方が治りが遅い・・・)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/05-07:18 | 沖縄マラソン情報

まさかの30度?沖縄ではなく本土の「海なし県」です・・・

一昨日は本土に負けた最高気温。南国沖縄としては、この時期は本土の方が気温が上がるとわかっていても、悔しいものです。

そして昨日こそは!?と思って望みましたが、那覇でも26度台を記録。そして波照間島では27度台と、勝ち負けは別にしても、これなら本土と同じレベルでしょう〜!


と思いましたが・・・


昨日の山梨県の大月での最高気温「29.1度」!!!

あり得ねーーー!!!

波照間島より2度も高いですよ。しかも昨日の本土は、さすがに29度台は山梨の大月のみでしたが、28度台は群馬県で3ヶ所(桐生/西野牧/館林)、山梨県の甲府、大分県の犬飼の5ヶ所。

それ以前に昨日は東京都心でも26.2度。那覇とほとんど同じです。さらに東京でも練馬では「27.5度」と、波照間島以上!


昨日の本土、何があったの?


せっかく沖縄は快適な夏模様と思っていたのに、本土は夏を通り越して真夏レベル。

まだ4月も後半や5月なら気温が高くなるのもわかりますが、4月初旬でその暑さはちょっとね。沖縄が常夏ではなく、春でも避暑地になってしまいます。

まぁ昨日の本土は平年比で「+10度超」というレベルだったみたいなので、それじゃ勝てませんわ。


でも最低気温はさすがに沖縄の方が高く、今朝の那覇は最低でも20.7度。石垣島に至っては、市街でも最低気温23.2度。日中の気温は本土に負けますが、朝晩の気温は沖縄の勝利!まぁ勝ち負けなんてどーでもいいですが・・・

ちなみに昨日、29.1度を記録した大月は、今朝は9.6度まで急降下。昨日の日中と20度も気温差がありますからね。東京でも昨日27.5度だった練馬も、今朝は12.7度と、15度も気温急降下。

沖縄は那覇でも5度しか下がっていませんからね。

でも今朝の沖縄は、奄美近海に雨雲群があって、宮古や八重山は大丈夫だとは思いますが、奄美では既に雨になっている離島も!?そして沖縄本島でももしかすると今日はスコール的なものだと思いますが、久しぶりの雨の可能性もありますね。

今のところ今朝もほぼ快晴ですが、一時的にですがうろこ雲も出ていたので、これが出るとひと雨の可能性が高くなるからあながち雨の可能性はあるかもしれませんね。

この冬も夏シーズンになってからも、今年は雨が非常に少ないので、水不足も懸念されますが、最近の沖縄は埃っぽいので、ひと雨降って空気も大地も浄化して欲しいものです。


ちなみに今日の沖縄もまた各地で夏日になりそうですが、本土の気温は昨日よりは落ち着きそうですね。

今日こそは最高気温は沖縄に!?(競っても意味ないですがw)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/05-07:06 | 沖縄の服装/天気

2018年04月04日

またやっちゃいました!っていうか歩道って危険!!!

今朝も最低気温で「20.0度」の那覇。夏模様の中、ルーティーンの朝ランしてきました。なにせ珍しくエントリーした4月の大会まで、半月ですからね〜。まぁ走り込みはもうやらないものの、調整程度に走っておかないとね。


しかし、朝ランし始めた直後!?


また転倒(T_T)


今回もまだ夜明け前の暗い時間の出来事で、しかもいつもは引っかからないタイミングのはずの信号が、4月から調整されたのは引っかかってしまい、その信号待ちをしようと思って交差点近くで止まろうとしたところに、またしても舗道上に突起があって、躓き転倒!

でも今回は信号待ちの際だったので、スピードダウンしていたから、前回(1年前)のような手術が必要なレベルの怪我はありませんでしたが、左半身の至る所に擦過傷。特に左肘から落ちたようで、左肘の擦過傷がかなりヒドイ!

幸い?なのか、まだスタートして間もなかったので、すぐに家に戻って救急処置。流血は大したことなかったみたいですが、擦過傷なのでとにかく痛い!

1年前の大怪我の時に治療用品をかなり多めに揃えていたので、それが役に立ちましたけどね。とりあえず「キズパワーパッドTM」が大量にあったので、擦過傷に貼りまくり!これって傷を保護するだけじゃなく、自然治癒力を高めるので、効果があるんですよね〜。

しかもマラソン大会まで、実は半月を切っていたので、今朝の転倒にはびびりましたが、どうにか骨に異常は無さそうですし、捻挫もないので、あとはキズパワーパッドをフル活用して、擦過傷を治したい次第です。

とりあえず、今のところは腫れも炎症もないので病院には行きませんが、こういう怪我ってひと晩寝て急変するので、今日は様子見し、状況次第では病院に行くことも考えたいと思います。


しかしこの転倒。毎回「歩道」なんですよね。今まで車道で転倒したことは一度もありませんが、歩道は何度転倒したことか・・・。しかもその原因は本来あってはならない場所に「突起」となる障害物があり、夜明け前の暗い状態では見えなかったから。


ホント、歩道は怖いですよ。。。


路側帯が広い場所では、歩道を避けて走るようにしていましたが、今朝は那覇市街のど真ん中ということもあって、路側帯もなかったですし、そもそも歩道が広い場所だったので、安心して走っていた矢先の出来事。

去年もこの時期、広い歩道での転倒。あのときは沖縄そば屋の幟の「置き石」が、歩道のど真ん中に置いてあり、暗いだけじゃなく、置き石を黒く塗られていたので、全く気づかずハイスピードで躓き、5針も縫う大怪我。

そして1年後の今朝(実際には1年と半月後)。また転倒。。。

しかも去年は東京マラソンが終わった直後で、もう大会はなかったから治療に専念できましたが、今回は半月後に大会あり。ちょっと焦りました。でも今のところ、擦過傷の痛みも落ち着きましたし、関節とかの痛みも今のところないので、まずは大事には至らなかったと思いますが、はたして明日の朝、起きたらどうなっているかな?

まぁ擦過傷の完治は無理でも、半月もあれば状態も落ち着くと思いますので、大会への影響はないと思いますが・・・


皆様も、夜中や明け方など、まだ暗い時間帯に走られる際は「歩道は危険」と認識しましょう!特に沖縄は、街灯が少ないですし、さらにあっても灯りは車道しか照らしていないので、歩道のみ真っ暗ってところが多いですからね。

明るくなる時間が早くなることを説に願います(まだ春分の日直後だけど)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/04-07:48 | 沖縄マラソン情報

ついにこの時期に!?沖縄を上回る本土の気温?

いやはや。ついに沖縄本島エリアでも26度を超えるようになりましたね。昨日は久米島などでも26度超。那覇でも空港で26.0度と、ついに大台突破。

しかし昨日は本土、西日本はもっと強烈。

愛知県、岐阜県、三重県、京都府、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県で27度台を記録。

最高は大分県の犬飼の「27.5度」。沖縄でも最高は与那国島の「26.7度」だったので、遠く及びません。

でもこの4月や5月って、もともと沖縄よりも本土の方が極端に気温が高くなることも多いですよね。高い日もあるけど低い日もあるって感じで。反面、沖縄は常に高い状態なので、徐々に暑さに慣れてきて、気温が高くても過ごしやすくなってきています。

<昨日の沖縄およびその他の最高気温>
・与那国島 26.7度
・伊是名島 26.7度
・宮古島 26.6度
・石垣島 26.5度
・下地島 26.3痔
・波照間島 26.3度
・西表島 26.2度
・粟国島 26.2度
・久米島 26.1度
・多良間島 26.1度
・那覇空港 26.0度

・・・
・京都市 27.3度
・山口市 27.4度
・大分県犬飼 27.5度
・名古屋市 27.0度



運動するにはこの暑さはちょっとキツいですが、珍しく4月の大会にエントリーしちゃったので、今朝も調整がてらに朝ラン。激汗必至!?かと思ったら・・・

詳細は次の記事で(/_;)


とにもかくにも今日も夏模様の沖縄。本土の暑さも強烈なようですが、お互い体調管理には気をつけましょう!あと怪我も・・・(謎)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/04-07:35 | 沖縄の服装/天気

2018年04月03日

今日は「4月3日=し月さん日」!もちろんあの日・・・

いよいよこの時期になりましたね。語呂合わせの記念日が多くなる時期。

まぁ先月にもありましたが、完全に忘れていました。先月は「3月4日」でしたが、今月は今日の「4月3日」。


シーサーの日


先月の3月4日は、「3・4 = サン・シ」ということで「三線(サンシン)」の日でしたが、今日は「4・3 = シガツ・サンニチ」ということで「シーサー」の日です。正直、三線は普段の生活ではまずお目にかからないものなので、あまりピンときませんが、シーサーに関しては那覇でも確実に毎日目にしますからね。一戸建ての屋根や門扉はもちろんのこと、マンションでも沖縄にはライオンズマンションが多いので、そのエントランスにライオン代わりにシーサーが置いてあるところも多いですからね。

ちなみにライオンズマンション以外でも、玄関扉の外にシーサーを置いている家もあるぐらいなので、沖縄生活でシーサーは那覇でもなじみ深いものです。

さらに那覇でも壺屋まで行けば、シーサーだらけですし、その壺屋や国際通りの牧志には「巨大シーサー」もありますしね。

でも個人的にはここのシーサーがお気に入りです。



このシーサーの絵を見て、これがどこのものかわかった方はすごいです。結構目立つ場所にあるのですが、気づかない人も多いんですよね〜。でも私はここへ行くたびに必ずこのシーサーは見て行きます。


イオンモール沖縄ライカム


メインの建物ではなく、別棟の店舗群の庭にあります。ちょうど「くら寿司」のある建物の前あたり。でもここってメインの入口や駐車場からだとまず足を運ばない場所ですが、私はライカムには毎回「自転車」で行きますので、ここからいつも施設に入るので毎回このシーサー達には会ってきます。

様々な職人やアーティストが手がけたシーサー達。同じように見えても違いがあって面白いです。こんなに複数のシーサーが同じ場所あるのも、意外と珍しいんですよね。もちろん壺屋のようにシーサーの焼き物を売っている場所なら複数のシーサーを同時に望めますが、そうではない場所で複数のシーサーを望めるところも珍しいです。


ちなみに我が家にはシーサーは一体もいませんけどね^^ゞ(インテリアやエクステリアに合わない)


でも那覇市街だとさすがに一戸建ては少ないですし、あっても赤瓦の屋根の建物も少ないので、街中でシーサーはなかなか望めませんけどね。離島へ行けば至る所でシーサーを望めますので、離島へ行って天気がイマイチなときには、いつもこの「シーサー巡り」をしています。やっぱり一番楽しいのは「竹富島」ですね〜。あそこの屋根上のシーサーはホントに個性豊か。最近は竹富集落に行っても、建物や街並みよりも、このシーサーばかりを見ています。

特に屋根上シーサーは、青々した空とマッチしますね〜。このライカムシーサーも。


今日は午後に外出予定なので、このシーサー探しでもしてみるかな?今日も程よい夏模様の沖縄です^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/03-07:12 | 沖縄イベント情報

美々ビーチランニングコース誕生?





週末の朝ラン。ビックリしました。

さすがに春分の日を越えると、午前6時台でも明るい沖縄なので、冬場は真っ暗なので絶対に朝ランでは行かない糸満の「西崎」まで行ってきました。さらに西崎でも海沿いの防波堤脇は、信号もなくランニングには最適なんですが、暗い時間は街灯が1個もなく超恐怖。でもさすがに4月にもなると明るくなったので、久しぶりに走ってきました。

すると防波堤周辺の風景が一変!

以前は防波堤と道路との間に防風林的な林があって、逆にそれが恐怖だったのですが、それらがことごとく伐採(もともと老木が多く枯れまくっていた)。その後に、なんとランニングロードができていました!しかも4月1日に通った際はできたばっかり(開通直後?)のようで、足跡が残るレベル(私の足跡ではなく工事関係のものらしいものがいくつか)。

もしかして開放直後?

しかも西崎入口から美々ビーチまでの、片道「2360m(と書いてあった)」も整備されていて、美々ビーチまで行けば往復で約5km。

いいですね〜。

もちろん那覇市街から西崎入口までは片道10km以上ありますけどね^^;(30km走の練習で行った)

しかし整備されたのは遊歩道のみで、街灯はほとんどなかったから、真っ暗な状態は変わっていませんけどね。でも今まで防波堤脇を走っていましたが、あそこって違法に防波堤に穴を開けて釣りをする輩がいっぱいいて、その脇道にも釣り竿やらでふさぐレベル。なのでそれらをパスできる意味では、この新しい遊歩道の意味は大きいです。

しかしランニングするには余計なカーブが多いわ、面倒なクランクがあるわで、結構走りにくかったです。でも車道を走るよりは楽ですし、何より防波堤脇の邪魔な釣り道具はないですし、車道の違法駐車もいないので、いい感じ。

まぁ那覇市街からだと片道10km以上も離れているので、マラソンシーズン中以外はまず来ないと思いますけどね^^ゞ(4月に大会があるのでまだシーズン中の私)

でもビックリした。

糸満の西崎って工場エリアなので、治安的にはイマイチ。しかもトラックが縦横無尽に飛ばすので、車道は超恐怖。なのでこの遊歩道はかなり重宝します。何より西崎入口から美々ビーチまでノンストップで行けるのは大きい!

以前は那覇空港前の自衛隊基地周辺も、1周約5kmで信号も実質無しで走りやすかったのですが、うみそらトンネル開通で超待ち時間の長い信号が作られ、ランニングロードとしては最悪になっちゃいましたからね(周回すると8割の確立で引っかかる信号)。

奥武山公園も、1周3km弱ですが、信号は1個ありますし、何より那覇大橋の歩道が狭すぎ。

そういう意味で、この糸満西崎の遊歩道はかなり走りやすくて良かったです。

西崎だとサザンビーチホテルでしたっけ?工場街のど真ん中にあるホテルステイなら、この遊歩道も重宝しますね。またお隣の豊崎からも簡単にアクセスできるので、那覇南部や豊見城や糸満からジョギングをするなら、この美々ビーチまでの新しい遊歩道はおすすめですよ〜!



posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/03-06:45 | 沖縄マラソン情報

2018年04月02日

夏シーズン&新年度開始!うりずんです!




とにかく「月が綺麗」ですね。満月。でも夜明け後の月はさすがにイマイチでしたが、夜明け前の月はホントに綺麗でした。しかも沖縄は3月終盤からずっといい天気の夏模様。この月も気持ちよく望むことができました!

なにせ今朝も最低気温で20度。八重山に至っては、石垣島北部で最低気温が「21.9度」とかなりの暑さ。でも那覇もそうですが、湿度が程よい70%前後なので、朝ランするにも快適でしたね。まぁかなり汗をかいて、走り終わった頃には脱水気味になっちゃいますけどね〜。

ちなみに昨日も沖縄は各地で夏日。那覇でも25度超の夏日でしたし、海開きが開催された宮古島でも、平良市街でこそ最高で「24.7度」でしたが、宮古空港では「25.9度」と、まぁ全般的には夏模様だったようです。しかも風も収まり、海開きには最高の日曜日だったのではないでしょうか?

といっても、結局昨日は、那覇で唯一開催される海開き「波の上の海開き」には行けませんでしたけどね〜。昨日はかなり長い距離を走ってきたので、波の上ビーチまで行く体力、残っていませんでした。波の上ビーチって那覇市街でもかなり外れにあるので、行くのが億劫ですからね。運動がてらにはいい距離ですが、運動後にはあの距離は辛い!

ってことで、昨日の記事でも綴った通り、海開きには行かなかったものの、海開きを行うビーチには足を運んできた次第です^^ゞ

<海開きが各地で開催された昨日の沖縄各地の気温>
那覇 25.3度
久米島 25.8度
下地島 25.8度
宮古市街 24.7度
宮古空港 25.9度
多良間島 26.4度(昨日の沖縄最高)
波照間島 26.3度
与那国島 26.3度
西表島 26.3度
石垣島 26.2度



<昨日海開きの2つのビーチ(海開き前の朝)>
美らSUNビーチ
美らSUNビーチ


波の上ビーチ
波の上ビーチ




そして昨日から沖縄は「夏シーズン」。そして今日からは世間では「新年度」。沖縄では衣替えの時期ですね。我が家でも今日からは掛け布団から毛布ないしタオルケットへ変更予定。既に掛け布団も暑さで起きるときにはベッドの上にはいつもありませんからね〜^^;

服装に関しては、沖縄の場合は臨機応変に衣替えをしているので、公務員以外は既にみんな半袖。でも今日からは大々的に半袖の人も増えてきそうですね〜。


さぁ沖縄は夏シーズン到来!はたして今年の4月は梅雨入り前の「うりずん(初夏)」がいつまで続くか!?

ここ数年、梅雨入り発表される5月よりも、この4月の方が雨が多いので、実質うりずんは3月から始まって、まさに「今」なんでしょうけどね。実質的梅雨入りは4月のいつ頃かな・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/02-07:56 | 沖縄の服装/天気

2018年04月01日

今日は「海開きDAY」!そして夏シーズンスタート!!

「4月1日」といえば、本土だと「新年度」とか、メディア的には「エイプリルフール」なんて言いますが、沖縄だと圧倒的にこの印象が強いです。


夏シーズンスタート!


マリンショップでも、この4月1日から営業再開するところも多いですし、船のダイヤも今日から変わる船会社もあるぐらいですからね。

しかし今年はその4月1日が、見事に日曜日になったので、4月最初の日曜日と言えば・・・


海開き!


既に公的なものでも八重山では海開きは終わっていますが、他のエリアでは公的な海開きだとこの「4月最初の週末」に多く開催されます。そして今日はこの4つの海開きに注目!!!!


宮古島の海びらき(与那覇前浜)
久米島の海開き(イーフビーチ)
波の上ビーチ海開き(本島・那覇)
美らSUNビーチ海開き(本島・豊見城)


中でもやっぱり注目は、「東洋一のビーチ」と称される、与那覇前浜で開催される「宮古島の海びらき」かな〜?広大な砂浜で、海も遠浅なので、海開きにはもってこいですからね。ちなみに久米島のイーフビーチも遠浅ですが、あちらはあまりに遠浅すぎて、干潮時は干上がっちゃいますが、与那覇前浜なら干上がることはありませんからね。

ちなみに本島の2つの海開きが開催されるビーチはどちらも「人工ビーチ」なので、干上がることはありませんが趣的にちょっとね。特に豊見城のものは、人工ビーチだけじゃなく、その場所自体が「埋め立て地」なので、個人的にはあまり好きではありません。なにせ未だに空き地だらけの治安もあまりよろしくない場所ですからね・・・

実は今日の朝ランで「通過」しましたが、その際も絶対にビーチなどの方には行きません。高架橋がある幹線道路からは奥には怖くては入れません(暗いというのもありますが、たちの悪い人がいる可能性が高いから)。

まぁ波の上ビーチも、夜中とかは奇声を上げたりする人たちがいて、治安が悪いですけどね。その波の上ビーチも今朝、近くを通りましたが、こちらは那覇市街にあるのでどのルートを通れば危険かわかっているので、今朝は安全なルートを通ってきましたけどね。


なので消去法で、やっぱり注目は「宮古島の海びらき」!


今日もいい天気で夏模様確実なので、こんな感じの海の色が望めるかもしれませんね〜。ちなみにこの写真は、なんと冬シーズンまっただ中の「1月」。日差しが低い1月でこの海の色ともなれば、日差しが高くなる4月の今日は、とんでもない海の色かも?

行きたいものです。LCCや以前のようなスカイマークがあれば!?

今日、宮古島に滞在される方は、是非とも与那覇前浜へ!もちろん他の海開きイベントもおすすめなので、近くの方は足を運んでみましょう!私は朝ランで憔悴しているので、波の上ビーチにも行けるかどうか・・・^^;;;


宮古島〜海開きビーチ!
宮古島〜海開きビーチ!


宮古島〜海開きはここ!
宮古島〜海開きはここ!



離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/01-09:01 | 沖縄離島ドットコム

今日は「あやはし海中ロードレース大会」もありますね!以前参加したっ!

そーいえば、今日は海開きの他に、本島中部の海中道路を使って行われる「あやはし海中ロードレース」も開催されますね。以前、一度だけ参加しました。っていうか、この大会はそれまで何度も参加したかったものの、いかんせんヨロンマラソンが終わると、マラソンシーズン終了モードになっちゃうので、なかなか重い腰が上がりませんでした。

でも2015年の大会は「15回記念大会」&「うるま市10周年記念大会」ということもあって、よーやく重い腰が上がりました。

そーいえば沖縄でハーフマラソン大会は、かなり前の尚巴志ぐらいじゃなかったかな?しかもアップダウンがあまりないコースの大会は、沖縄では初めてかもしれません。しかし4月の沖縄。今日もそーですが、参加した年も猛烈に暑く、さらにこの大会の時は前日に雨が降ったので、猛烈な「高温多湿」で、マラソンする気候じゃなかったです。まだフルマラソンの体力が残っている4月初旬の体調で、あまりの暑さにブラックアウトしそうなくらいでしたね。

でも終わってみれば楽しかったので、参加して良かったです。



そもそも沖縄のハーフマラソン大会は、本島南部の尚巴志ハーフマラソン以外はじめてだったのですが、さらにうるま市というローカル大会になると、レース前ものどかでしたね。スタート10分前になってもスタートラインに並ぶ人は少なかったし、こういう緩い大会は楽しくていいですね。

しかしスタートすると猛烈な暑さで、緩く走ることすらできませんでした。緩く走ると余計に暑いので、とにかく暑さをしのぐために飛ばした感じ。しかし風が全くなかったし、湿度が猛烈に高くて、まるでスチームサウナの中を走っている感覚。さらに終盤には「浜比嘉大橋」を渡って折り返すので、猛烈なアップダウン。これはかなりキツかったです。でもその後の海中道路大橋を渡る際は、さすがに気持ちよかったですね〜。



ちなみにスタート&ゴールは、海中道路の起点となる与那城の競技場。ここから海中道路を渡って、平安座島の奥まで行って折り返し、その途中で浜比嘉大橋を渡って折り返すって感じのコースです。なのでアップダウンはその浜比嘉大橋のみでしたが、とにかく暑かったことしか記憶に残っていません。

まぁこの時は、なんと那覇からの参加ではなく、前日に北部の名護に用事があって、名護のホテルから海中道路まで移動して参加しましたからね。レース前にバイク移動でかなりヘロヘロでした。もちろんレース後も那覇までバイク移動。まぁガチで走るつもりじゃなかったので、特にその影響はありませんでしたけどね。

多分、今日の「あやはし海中ロードレース」も暑さとの戦いになると思いますので、参加される方は真夏の装いで!

あと給水も重要ですが、塩分補給もきちんとしてから大会に望みましょう!正直なところ、エイドの充実度はイマイチなので、水以外は持参して走るのがおすすめです。ゴール後も競技場周辺にお店も出ていますが、こちらもイマイチなので、ちょっと移動して「キングタコス与勝店」へ行きましょう!競技場からすぐ近くにありますよ。あと那覇まで戻る場合は、泡瀬ベイストリートを必ず通ると思いますので、あの沿道沿いにはお店がいっぱいあるのでおすすめです。

もちろん私は参加しませんけどね^^ゞ(参加するならこのブログ、書けませんわw)

ちなみに完走Tシャツ(参加Tシャツ?)は、この大会はレベルが高いことで有名なので、期待して下さいね。



posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/01-06:00 | 沖縄マラソン情報
ページの先頭へ▲