2017年05月03日

今日は那覇ハーリー!八重山では鳩間島音楽祭!!GW本番です^^v

昨日は沖縄本島も、宮古も八重山も、「もう梅雨入り?」ってぐらい、不安定な空模様でしたが、でも雨自体は降っている時間もごくわずか。那覇に至っては夕方からかなりに豪雨との予報(TenkiJP)も、降ったのは夕時のわずか「0.5mm」。ギリギリ、記録に残る降水量を記録した程度になっています。まぁ実際の梅雨もその程度ですが、今日からGW本番。天気はどうなんでしょうね〜。

那覇では那覇ハーリーが開催されますが、八重山の鳩間島では年に1度の島に最も多く人が集まる「鳩間島音楽祭」が開催!

人口50人程度の島に、この日は1000人以上の人が集まりますからね。っていうか1000人もどこに居ることができるのさ!ってぐらいですよね。私も以前、知らずにこの日に鳩間島に立ち寄ったことがありますが、人の多さはわかりませんでしたが、賑わいぶりはいつもの鳩間島とは全く違いましたね。

ちなみに今日、鳩間島への船はこのイベントの貯めに臨時便が沢山出るようで、入島料付き?乗船券なるものも発売されるようです(っていうか入島料って何?)。また会場は港と港に隣接する広場だとは思いますが、そこには様々な出店もでるらしい。もちろん那覇ハーリーのような脂っこいマンネリメニューではなく、島独特のものもあるらしいですよ。ヤギ汁?ヤギカレー?カモそば?とか、まぁいろいろらしいです^^ゞ

しかも今年の音楽祭は「第20回」の記念イベントなので、いつもと何か違うところもあるかも?

基本的にイベントは午前11時から午後3時過ぎまで。入島料はこの日だけ「1000円」だったかな?かかるみたいです。もちろんイベントがない日はこの入島料はかかりませんし、島に泊まっていれば問題なし。

さすがに宿予約はもう無理だと思いますが、この入島料付きの往復乗船券なら、当日でも大丈夫じゃないかな?詳しくは安栄観光や八重山観光フェリーに問い合わせてみましょう。ちなみに鳩間島でのイベント窓口は「民宿いだふに」さんらしいです。


もちろん私は沖縄本島のままです(怪我の影響で島へ行くに行けない)。

那覇ハーリーは初日から足を運ぶ予定ですが、こちらも日焼けをできないのでできるだけ足早に巡ることになると思います。でも初日はレポートを書くためのネタ集めみたいなものですからね〜。けど初日の無料ライブは、石垣島の「きいやま商店」とメジャーデビューした「D-51」なんですよね〜。ちょっと見に行きたい。

まぁ明日の「ディアマンテス」は他のイベントでも必ず来ますし、最終日のグループはよく分からないので、ライブに行くとしたら初日の今日だけかな^^ゞ

メインの花火は会場まで行かなくても望めますので、ライブに行っても早めに切り上げて、のんびり花火鑑賞をしたいものです。


ってことで沖縄も本格的なGWモードに突入でーーーす^o^/

<去年の鳩間島音楽祭のポスター(引用元:安栄観光HP)>
去年の鳩間島音楽祭のポスター(引用元:安栄観光HP)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/03-06:00 | Comment(0) | 沖縄イベント情報

2017年05月02日

いよいよ明日からGW本番!那覇ハーリーが開催されるよ〜。

昨日も見事に夕日と航空機のいい感じの景色が望めましたが、GWに入ってからの沖縄の気候ならびに天気は、ここ数年では珍しいほどの「ベストシーズン」っぷりですね。

まぁ数年前まではこれが普通だったのですが、ここ数年のGWは「梅雨入り発表後より梅雨っぽい」気候でしたからね。

ホント、以前のこの時期らしい気候に今年は戻ったようで嬉しい限りです。

でも私事ですが、本来ならこの良い陽気を利用して離島をいろいろ旅したいところなんですが、既にこのブログでも報告いたしましたが、3月中旬の大怪我の影響がまだ色濃く残っており、身体を動かす分には一切の影響は無いものの、なんと言っても「日焼け厳禁」がキツいところです。離島へ行ったら1日中、強い日差しにさらされることがほとんどなので、この日焼け厳禁は完全に行動を制限されてしまいます(/_;)

那覇で過ごす際も、その日焼けをしないように努力をしているのに、超時間外に出ることになる離島にもなるとなおさら(ToT)

悔しいけど、このGWのベストシーズンは自重するしかありません(/_;)

なにせ医者には「過度の日焼けをすると一生傷が残るよ」って言われちゃっていますので。でもいつまでこの「日焼け厳禁」生活を送らねばならないのかわからないので、不安になります。なにせ6月中旬以降は本格的な「真夏シーズン」に入り、毎年この時期にかなりの期間ならびにかなりの離島へ足を運びますからね。

まぁこのGWは怪我してまだ1ヶ月半しか経過していないので自重しますが、6月中旬以降はもう我慢できないでしょうね〜^^ゞ

ってことで、明日からGW本番。沖縄へお越しの方も多いかと思いますが、多少の天気が不安定な時期もあるかと思いますが、基本的に「ベストシーズン」と呼べるほどの良い気候になると思いますので、思う存分南国沖縄を楽しんで欲しいものです。

私もたまにはあくせくせずにのんびり過ごすのも悪くないかな〜?って思っていますからね。

ちなみに沖縄の梅雨は平均的にはGW明けぐらいからなのですが、ここ数年は先の話のように梅雨入り発表前の方が梅雨らしい陽気でしたが、梅雨入り発表そのものは5月中旬以降とかなり遅め。

はたして今年はどうなるんでしょうね〜。

でも今のところ、沖縄本島はかなりの水不足なので(去年の半分レベルのダム貯水率)、梅雨にはきちんとなってもらって、恵みの雨をもたらして欲しいものですね。なにせ梅雨明けしたら次にまともに雨が降るのは「台風」のみなので・・・(さすがに台風をウェルカムとは言えないw)。

とりあえず明日からのGW。いよいよ那覇ハーリーも開催されますが、いい感じの夏模様になりそうなので、オリオンビールも美味しそうですし、無料ライブも楽しめそうですし、そして5/3〜5/5の那覇ハーリー開催期間、毎晩那覇市街に打ち上げ花火があがりますからね(午後9時前)。

私は家から見えますので、会場までいきませんが、ただ無料ライブのゲスト次第ですが、ライブは行くかも?

今年の那覇ハーリーの無料ライブは、公式HPには発表されていませんが、ポスターなどでは以下の通り。


<無料ライブ情報>
・きいやま商店(5/3)
・D-51(5/3)
・ディアマンテス(5/4)
・7!!(5/5)
・Sky'sTheLimit(5/5)


我が家はテレビがないので、よく分からないアーティストが多いですが、初日が一番かな?D-51と石垣島のきいやまですからね。もちろん2日目のディアマンテスは沖縄ライブの定番中の定番。

ライブを見に会場へ行くか否かは気分次第かな^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/02-05:58 | Comment(0) | 沖縄イベント情報

2017年05月01日

昨日の「夕日と航空機」。最高でした^^v

午後7時。実際には午後6時40分〜50分の10分間。

昨日は最高の夕日と航空機の光景を楽しめました。そーいえばもうそんな時期なんですね〜。夕日が望めて、航空機と夕日が良いタイミングになる時期。GW前後と台風シーズン末期の那覇の風物詩。

夏シーズンじゃないと南風にならないので、那覇市街側から降りてくる航空機は望めませんので、まさに4月〜10月の夏シーズン限定の那覇の光景ですね。しかも真夏だと夕時は水平線近くに雲が多くなるので、この「夕日と航空機」の光景をなかなか望めないんですよね。そういう意味でもGW前後と台風シーズン末期の風物詩ってわけなんです^^ゞ

とにもかくにも昨日のその光景。写真で楽しみましょう^o^/




「午後6時41分」

大型機のようなので、多分「B777」。まだ時間が早いので、夕日の下を航空機が那覇空港へ向けて降りていきます。でもこの段階でこの天気なら、もしかすると夕日に飛び込む航空機の光景も望めるかも?




「午後6時44分」

夕方の着陸ラッシュなのか、頻繁に飛行機が那覇空港へ向かって降りてきます。今回は中型機か小型機。石垣島や宮古島からなどの飛行機かな?夕日の下すれすれを降りていきます。これはこのあと期待大。しかしさすがに離陸する飛行機もあるので、良いタイミングで飛行機は降りてくるか!?





「午後6時46分」

まさかのさっきの飛行機の2分後に来ました!良いタイミングで那覇空港へ着陸態勢に入る便が。しかもモロに太陽の中へ!?しかしまだ太陽がそんなに低くないタイミングだったので、まだ太陽がまぶしすぎ、飛行機の一部が消えてしまいました。でも逆に「太陽に突っ込む航空機」的な絵になりましたけどね〜^^ゞ




「午後6時48分」

たった2分でもうこんな太陽の位置に!?まさにさっきの「太陽に突っ込む航空機」はベストタイミングだったんですね〜。でも絵的にはこの夕日の上を通過する航空機の方がいい感じかもしれませんね。


ちなみにこのあとは離陸ラッシュになったみたいで、しばらく那覇市街側から着陸する航空機はありませんでした。そういう意味でも昨日はいいタイミングだったんですね〜。

でもこの「夕日と航空機」の写真って、天気のみならず、その日の風向きも影響しますし(北風だと那覇市街側からは着陸しない)、何より夕日の位置ろ航空機の位置は、希望通りになるとは言えませんからね。特に航空機は時間通りに着陸態勢にはいることはまずありませんし、夕日の時間も毎日かわるので、まさに昨日は「偶然」の産物。

それでもこの4月〜10月の那覇は、基本的に南風になるので、天気さえよければこの「夕日と航空機」の光景を望める可能性は高いです。逆に冬場は瀬長島側から飛行機が降りてくるので、瀬長時までこの光景を望めるかもしれませんが、冬の沖縄はとにかく天気が悪い。そもそも夕日自体が望めないですからね〜。

そういう意味でも4月〜10月の那覇では、この「夕日と航空機」は必見!

詳しくは旅ブログで^^ゞ

「ヤバすぎ!夕日に飛び込む航空機!沖縄の空港近くの絶景4選」
ヤバすぎ!夕日に飛び込む航空機!沖縄の空港近くの絶景4選

posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/01-08:27 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2017年04月30日

石垣島中心街で震度3の地震!しかも震源が島中央の「於茂登岳」周辺?

昨日、午後5時半に那覇でも体感的にも揺れた気がしたけど(記録上の地震は無し)、そのちょっと前の午後5時には沖永良部島で震度1の地震。また午後9時半過ぎには種子島東沖で震度3の地震が発生し、この地震は九州南部から大隅諸島まで広範囲揺れを観測。

そして今朝の7時40分過ぎ。八重山では珍しく震度3もの大きな地震が発生。しかも震源がさらに珍しく陸地。石垣島のど真ん中に位置する於茂登岳あたりが震源だったようです。震源の深さは20km、マグニチュードは4.2。でも石垣島の山は火山じゃないので、噴火の心配は無いと思います^^ゝ(沖縄は火山性の島じゃなく、サンゴが隆起してできた島なので、陸に火山はありません)。

ちなみに石垣島の各地の揺れは、中心街で震度3を記録し、石垣島の他のエリアでは全域で震度2を記録したようです。もともと地震対策をそれほどしていない建物が多い沖縄なので、震度3でもそれ以上に揺れを感じのかと思います。午前7時半過ぎだと、休暇で石垣島に訪れている方はまだ就寝中だったかもしれませんが、震度3の揺れだとたたき起こされちゃいますね。

まぁ7時台だと朝食時間のところも多いと思いますので、火災などになっていないことを願うばかりです。

本土で震度3は大したことが無いと思いますが、沖縄だと先の話のように、建物の地震対策がほとんどされていないので、震度3でも実際は震度4以上に感じちゃうんです。特にホテルのようなコンクリート造の高い建物の上層階はかなりの揺れになります。低層の建物でも、もともと大きな地震があまりない沖縄なので、建物が揺れに対応しきれずにきしみ音が聞こえたりしたかもしれません。

昨日の記録上の揺れはなかった那覇のものも、もしかするとこの一連の中のものだったのかもしれませんね。

確かに小さな揺れだったので、自分が疲れて「めまい」したのかわからないレベルでしたが、おそらくめまいではなかったみたいですね^^ゞ(それほど疲れていなかったみたいw)

しかし南西諸島の北端(種子島)と、南端(八重山)で、ともに震度3の地震が発生するなんて・・・

そのど真ん中の沖縄本島周辺がとても心配になります。まぁその記録上残っていなかった揺れのちょっと前に、本島にも近い沖永良部島で地震がありましたが、せっかくのGWなのに、まさかの地震。

先の種子島近海の地震も、今回の石垣島近海の地震も、今のところ余震はありませんが、その2つの中間の沖縄本島海域はホントに心配です。

今日はちょっとした揺れにも警戒せねば!(ほとんど外にいるので外だと揺れはまず分からないが・・・)

4/30午前7時41分に八重山で発生した地震情報
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/04/30-08:07 | Comment(0) | 沖縄台風/災害情報

GW序盤は最高!天気も潮も言うこと無し!嗚呼、島へ行きたかった(/_;)

与論島の旅コラムが週末に公開されましたが、その際に補足的に利用した写真がとてもいい感じだったので、今週の壁紙にしちゃいました^^ゞ

ヤジロベエ。

ヨロンマラソンの絶景ポイントにある休憩所です。ここからの景色はもちろんのこと、その休憩所も含めた景色もなかなか良いんですよね。マラソン中は休憩所の形まで目が行きませんが、よく見るとまさに「ヤジロベエ」の形なんですよね〜。まぁデザインした人はそういう意図はなかったのかもしれませんが、個人的には「ヤジロベエの休憩所」と呼んでいます^^ゞ

そーいえば昨日からGWが始まりましたが、昨日の沖縄海域の天気はホントに良かったですからね〜。雲一つ無い快晴。風もなく、気温も夏日の一歩手前の程よい感じで、まさに「ベストシーズン」と呼べる陽気でしたね。

潮位も昨日は「マイナス干潮(-11cm)」で、今日も那覇で「0cm」なので、与論島へ行けば確実に百合ヶ浜は望めたでしょうね〜。那覇の干潮時間は午後4時。与論島もほぼ一緒なので、今から船に乗って与論島へ行けば、島着12時なので十分百合ヶ浜を楽しめます。

行っちゃおうかなo^o^o(大怪我の影響で日焼けできないので無理だけど)

天気的にも今日もいい感じになりそうな沖縄です。相変わらず日焼けができないので、日中の外出も怪我をした部分を露出しないように神経を使わざるを得ませんが、今日はさすがに仕事はお休み。那覇からそんなに遠くない範囲ですが、いろいろ出かけて買い物、しまくりたいと思います^^ゝ

なにせネット(amazon)があの状態ですからね〜。ネットショッピングはしばらくしない方が良いかもしれませんからね。それにこのGW中は無印良品の10%オフセールもやっていますし、GW序盤もあっていろいろセールがありますしね。

でもイベント関係はGW中盤の「那覇ハーリー」前ということもあって、特に目立ったものは無さそうです。北部まで行けば伊江島で「ゆり祭り」もありますが、那覇近郊だとめぼしいイベントは無さそうです(あっても行く価値があまりないものばかり・・・)。

まぁこのGW序盤は普通の週末感覚なので、大きなイベントはGW本番の5/3行こうと言うことで。

沖縄に住んでいる場合は買い物や散歩、沖縄旅行にお越しの方はこの好天と最高の気候を行かした、絶景巡りがおすすめかな?

嗚呼、百合ヶ浜へ行くには最高のコンディションの与論島に行きたかった・・・(/_;)


与論島〜絶景休憩所


与論島〜ヤジロベエ的


離島ドットコムの壁紙コーナー

<週末に公開された与論島の旅コラム>

posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/04/30-05:39 | Comment(0) | 沖縄旅行/離島旅行

2017年04月29日

今日からGW!ゴールデンウイークにおすすめの離島は?

いよいよGW突入。っていうか昨日、何かありましたっけ?^^;;;

まぁ盛り下がりどころか、その存在すら忘れ去られている昨日の話は放っておいて、いよいよ今日から実質的な大型連休が始まりますね。沖縄のその連休に合わせたかのように、今日は最高の天気。空気は乾燥しているし、気温も今朝は珍しく15度台まで下がったものの、午前8時には20度突破。日中は夏日前後の、まさに「ベストシーズン」の陽気になりそうです。

明日も同じような心地のいい陽気みたいで、GW序盤の沖縄はここ数年で「最高」かも?

でもこの土日はあくまで普通の週末的な印象が強く、本当の大型連休はやっぱり5/3以降の5連休でしょうね。今のところ参考にもならない沖縄の天気予報ですが、5/3以降は晴れマークも出ていますね〜。その間の5/1と5/2は雲マークが多く、TenkiJpでは雨予報も。まぁ沖縄のこの特に「雨予報」は本気でアテになりませんので、もし予報に傘マークがあっても気にしないことです。

雨予報でも全く降らないこともザラですからね〜^^ゞ

でもこの先の天気予報はかなりいい感じで、久しぶりにGWに本来の「ベストシーズン」を体験できそうな沖縄です。

今からでも遅くない!GWは沖縄へ是非www

ちなみにGWにこれからふらっと沖縄へ行くとしたら、最近、航空会社の株主優待券が暴落していると聞きますので、フルキャリアの航空会社の方が無難かもしれませんね。なにせLCCでも5/3の航空券なんかだと、成田〜那覇で3万円以上もしますからね〜。もはやスカイマークの正規運賃レベル。

でもLCCなら5/5になると1万円前後で済むことも。

連休全部を沖縄って感じではなく、連休終盤から連休明け1日までぐらいで沖縄へ行くのが、この間際でも安く沖縄旅行できるかもしれませんね〜。

ちなみにGWの沖縄は、確かに水族館とか渡嘉敷島とかの離島も混雑しますが、沖縄本島内でもニライカナイ橋や知念岬公園などの穴場なら、快適に過ごすことができますよ。また離島でもあまりメジャーじゃないところを選べば、本島よりはるかにのんびり過ごすことができると思います。おすすめは久高島と津堅島かな?

あの2つの離島は認知度があまり高くないけど、船で行きやすいので、のんびりするにはいいですよ〜♪

逆に離島でもこのGWは避けた方がいいのが、先の渡嘉敷島と、あと翁wは穏当で橋で繋がっている島。古宇利島と瀬底島はぼったくり業者が山ほど出てきますので、行っても「通過」のみがおすすめです。逆にそのおすすめではない離島の近くの、伊江島や水納島はおすすめですよ〜。特に伊江島は「ゆり祭り」も始まっていると思いますので、あの「島に降りたらゆりの香りがお出迎え」という感覚を味わって欲しいものです。

ってことで最後にこのGWおすすめの離島。勝手にランキングw

1位 伊江島
2位 久高島
3位 津堅島

ちなみに宮古・八重山はどの離島もおすすめなので、このランキングの対象外でーす^^ゞ


<伊江島の旅コラム>
島に入るとゆりの香り!GWの沖縄・伊江島で日本一早いゆり祭り開催!100万輪のテッポウユリを楽しもう

posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/04/29-09:05 | Comment(0) | 沖縄離島情報

2017年04月28日

GW直前!連休前でバタバタする金曜日!?あれ??今日って何かありました???

台風1号も予想通り、すぐに消滅。

一昨日から続く不安定な沖縄の天気も、今朝は那覇など本島で小雨が残っていたものの、雨雲群は東へ抜けているので、今日以降の天気は回復傾向でしょう。

なにせ明日からはGWですからね〜。

といっても今年は土曜日が祝日なので、明日・明後日は普通の週末って感じで、その後も平日が2日もあるので、実際のGWは5/3以降の5連休になるのかと思います。間の平日2日を休んで9連休なんて人は、実際はそんなに多くないと思いますからね。そもそも土曜が平日扱いの沖縄だと、さらにその恩恵は少なし。

もともとあえてこの混雑するGWへ離島へ行ったりすることはしないので、連休でも普通に沖縄で生活していると思います^^ゝ

もちろん5/3〜5/5に那覇で開催される「那覇ハーリー」は行きますが、そんなに期待していないのでチェックする程度。ビールも1杯のみって感じかな〜(那覇ハーリーは沖縄のイベントで最もビールなどの物価が高いことで有名!)。


ちなみにGW直前の今日。何かありましたっけ?^^;;;


っていうか先の9連休になる人もさることながら、そうならない人でも、このGW直前の今日は先月の「年度末の月末」と同じレベルの忙しさではないでしょうか?だってもしかすると、今日の取引や処理を逃すと、この9連休明けの5/8まで持ち越しになってしまいますからね。私もかなり今日は焦りますね〜。まぁ沖縄は5/1と5/2は普通の平日感覚なので、5/1の事務処理でもどうにかなるのですが、リスクをヘッジする意味でもやっぱり今日、かなりバタバタしそうです(/_;)

ホント、この月末最後の金曜日って企画。止めて欲しいです。個人的には「月初めの最初の月曜日」の方が、よっぽど休みにしたり、早上がりさせて欲しいと思いますね。月末の金曜日は仕事が忙しすぎます!!!

でも今週に入ってネットなどのニュースで、この企画を取り上げている内容がほとんどありませんでしたね。広告などでも先月までは多少はあの言葉を目にしましたが、今月は全く目にしていません。


終了〜♪<プレキン


あとは役人や役所が勝手にやってくださいな。でもたとえ月末の金曜日でも役所などの対応は「定時」まではしっかりやってくださいね。月末の金曜日に早上がりして対応できないなんて、本末転倒ですから。

ちなみに私は先の話のように、5/1に繰り越せるものは繰り越すことするつもりなので、今日はバタバタするものの、先月の「月末の年度末」の金曜日よりはマシかな?まぁ今日の午前中の状況次第ですが、何とかなりそうな気がします。

とりあえず今日の天気は外出への影響はなさそうなので、無難に過ごして明日から始まるGWを迎えたいと思います。といっても私は連休なしですけどね〜^^;;;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/04/28-07:41 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2017年04月27日

台風1号発生!それ以上に八重山の豪雨が記録的!!そして予報の外れっぷりも記録的w



昨日、既にチェック済みの台風のタマゴが2017年最初の台風になりましたね。


台風1号「ムイファー」

・・・マカオの言葉で「梅の花」だそうです。


といってもマカオや沖縄など、西には進まず、急旋回して東に抜けそうです。なので、沖縄海域への影響は皆無。強いて言えば硫黄島に影響があるかもしれませんが、小笠原の他の有人島への影響も無さそうです。まぁこの時期の台風が沖縄や小笠原へ接近するのはマレですからね。なにせ昨日の日本海域には「超活発な前線」が通過。

何故か那覇だけ雨がほとんど無かったですが、本土ではほぼ全域で激しい雨になったようですね。

そして沖縄でも那覇を越えた先の、八重山では記録的豪雨になったみたいです。

本来、本土に前線通過の際は、本土に近い本島の方がむしろ雨モードで、最も本土から離れた八重山の方が雨が少なくなるはずなんですが、昨日の八重山には何故か本土以上に活発な雨雲群が停滞し、記録的豪雨になったみたいです。石垣島では登野城では膝上まで道路が冠水したみたいですからね。まぁ石垣島の登野城といえば内陸の「冠水の名所」みたいなところなんですけどね〜^^;;;

そもそも離島って川がほとんどないので、豪雨になってもなかなか海まで水が流れないんですよね。結果、離島は冠水しやすく、中でも宮古島はあの大きな島なのに川がないから、さらにその冠水するエリアも大きいんですよね〜。1年前の1月、そんな冠水しまくっている宮古島の道を100kmも走った私^^ゞ

あの時は私でも最大で膝下の道路を走ることになりましたが、他の人は膝上冠水した道を走ったらしいですからね。でもあそこまで豪雨で池のような道を走るのは、正直笑っちゃいましたね。辛いとかキツいとかではなく、「こんな経験一生できない!」って本気で思いました。私も笑いながら走っていたし、ゴール後も楽しかったし、終わった後も良いネタになりましたしね〜。

膝下まで冠水した道を走った100kmマラソンのコラム


それはさておき、昨日の豪雨。1時間あたりの降水量だと、石垣島の市街で4月として観測史上最多だったようなんですよね。他のエリアも1時間の降水量としてはかなりの数値。普通の豪雨でも1日分の雨が、昨日の八重山では1時間で降ったみたいです。

<4/26の1時間あたりの降水量>
・石垣島市街 98.0mm(午前7時台〜8時台)★4月の観測記録
・西表島西部 74.5mm(午前5時台〜6時台)
・新石垣空港 59.5mm(午前7時台〜8時台)★4月の観測記録
・波照間空港 23.0mm(午後1時台〜2時台)


でも昨日は、那覇でも午前の降水確率がTenkiJPで「80%(しかも豪雨予想)」、気象庁で「60%(雷を伴う豪雨予想)」、WNIで「50%(普通の雨予想)」で・し・た・が・・・実際は雨無し。それどころか午前は青空も出て日差しもありましたね〜(午後はどんより曇っていましたが)。まぁいつものことですが、見事な天気予報、降水確率の予想でしたね。

気象予報士は二言目には「沖縄の天気は読みにくい」といいますが、そもそも天気が読みやすいエリアってあるんでしょうか?あったら教えて欲しいものです(笑)。でも昨日の那覇の雨無し。私も含めて住んでいる人は、みんな「雨無し」を予測していましたよ。だって誰も傘持っていなかったもん(笑)。確かに小雨はあったかもしれませんが、路面がびっしょり濡れるほどの雨は無かったですからね。

いやはや。今年の沖縄の天気予報の外れっぷりは、こちらも記録的ですね。ここまで180度違う天気や雨の状況になるのも、記憶にありません。今年が異常気象というわけでもないと思うのですが、どうなんでしょうね〜。気象予報士様www
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/04/27-06:00 | Comment(0) | 沖縄台風/災害情報

2017年04月26日

当たらない沖縄の天気・台風情報。米軍情報に沖縄の天気予測も出して欲しいw

最初に台風情報。まだ台風1号になっていませんが、米軍情報では台風扱いからランクダウンしていますね。既に進路図は削除されています。気象庁の台風情報では、まだ台風になる恐れがある熱帯低気圧扱いですが、台風情報は米軍のものが確かなので、まぁ台風1号発生にはならないんじゃないかな?

台風情報は気象庁のものはアテになりませんが、米軍情報という信頼できるものがあるから安心ですね。

しかし天気予報に関しては、さすがに米軍情報で日本のものはなく、日本の予報でも公的な気象庁も、半分公的なTenkiJPも、そして純粋な民間のWNIも、てーーーんでアテになりませんからね〜。

今朝の沖縄も、昨晩から雨予報だったのにも関わらず(TenkiJPは80%の降水確率)、個人的にも今朝は雨はないと思っていたとおり、雨無し。

といっても本島近海には雨雲群があって、ひと雨ありそうですが、これも一時的なものだと思います。先のTenkiJPでは今日の那覇は「1日中雨」で、特に午前は「豪雨」とまでうたっていましたが、おそらく雨は小雨程度。降っても傘が必要な時間は1〜2時間って感じじゃないかな?もちろん根拠はないけど、今までの経験や感覚からすると、そんなレベルのような気がします。


むしろ今日は「本土」の方が大雨になりそうですね。予想より前線が北を通過するようで、既に九州から四国・中国までかなり活発な雨雲群がかかっています。しかも今朝の雨雲群はかなり広大で、日本海側全体にかかっており、なんと青森まで雨雲群が日本海側でかかっていますね。

関東甲信はまだですが、この雨雲の広大さからすると、東日本全体も雨モードになりそうです。

本土が雨雲群が中心なので、逆に沖縄はその雨雲群の「端っこ」がかかるだけになるので、先の話のように降っても一過性だと思います。ただ朝の段階では、その一過性の雨でも八重山だけは猛烈に活発な雨雲がかかっていますね。

午前7時時点で特に小浜島や竹富島など、八重山の中心部分に猛烈な雨雲群がかかっています。

まさに夏の雨って感じの豪雨状態になっているかも?

今後はその活発な雨雲群が石垣島にもかかってくると思いますので(既に石垣島も名蔵やフサキなど西部にはかかっているかも?)、朝の豪雨には要注意です。でも活発な雨は活発なほど、降っている時間は短く、その後の回復も早いので、先の那覇同様にタイミングを読んで予定を立てましょう^o^/

まぁ那覇の雨は念のため、折りたたみ傘があれば良いレベルだと思いますので、今日の外出予定は強行します^^ゞ(午前予定)

幸い、まだ風が強くなっていないので、傘も役立つと思いますしね(笑)。

しかし相も変わらず当たらない沖縄の天気予報。台風情報も日本の情報機関のものはあてになりませんが、台風予測が的確な米軍情報に沖縄の天気予報も是非とも出して欲しいと思っちゃいますね。まぁ米軍情報で沖縄の天気はあまり必要性がないと思いますが・・・(基地周辺という超狭いエリアの天気はさすがに米軍でもむりでしょうw)

ってことで今日の沖縄の「1日中雨」予報は、またしても外れると思いますが、本土の方は今日の雨はかなり強烈になりそうなので、既に雨モードの西日本の方も、まだ降っていない東日本の方も注意しましょう。

あと台風はまぁ気にしないで良いレベルだと思いますよ^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/04/26-07:00 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2017年04月25日

私も旅コラムの書いている「トラベルjp」が日経の記事に登場!!

日経ニュースにこんな記事が出ていましたね。とかく経済系のニュースが多い中に、旅行系の記事。


旅行サイト「トラベルjp」 ニッチな体験取材が目玉


この「トラベルjp」とは、私も旅コラムを書いている「たびねす」も含めた旅行サイトのこと。つまりこの記事で言う「ニッチな体験取材」ということが、まさに「旅コラム」ってことなんですよね〜^^ゝ

いや〜、間接的ですが自分も携わっていることが記事になるのは嬉しいですね。しかもあのお堅い(笑)日経で記事になるのは嬉しい限りです。

しかもこの記事中の写真。右端に見切れていますが、あの青々した海と綺麗な橋は「阿嘉大橋」ではあ〜りませんかwww


<慶良間No1の絶景ポイントは「橋」!?阿嘉島「阿嘉大橋」絶景ガイド>



でも私の旅コラム。特に「取材」はしてないんですけどね〜。あくまで「実際に旅して楽しいと思ったこと」を綴っているだけ。なので写真もコラムのために狙って撮影したものは一切無し。コラムを執筆する際も、その写真を整理して、「この写真ならコラムを書きたい」と思ったら綴ります。

「取材」だとどうしても写真も文章も「ウケ狙い(アクセス狙い)」になりがちですが、この写真を整理した後にコラムを後付けした方が、旅の楽しさを純粋に伝えることができると思います。

何よりこの方法なら自分自身が「旅」を楽しめますからね。「取材」になっちゃうと、どうしても旅を楽しめませんからね〜。旅に「ねばならない」があると楽しくなくなります。「取材」はまさに「ねばならない」に他ならないですからね〜。


ってことで今後も私はこのスタンスのまま、旅コラムを綴ります^^v


でもコラムのことを考えて写真を撮っていないので、「あぁ、あの写真があれば!」と思う事は多いです(笑)。まぁそれはそれでコラムの内容を調整すればいいだけなので、何より旅の楽しさを伝えることができればと思います^^/

私の場合、「取材」は無しですが、この記事の「ニッチ」という部分ではまさにそんなコラムばかりですけどね〜。だって「沖縄」ではなく「離島」専門ですからね。たま〜に本島や本土のコラムも綴りますが、9割以上はニッチな「離島」のコラムですからね〜^^ゞ


沖縄本島やメジャーな情報は、「るるぶ」とかの旅行ガイドで見てくださいw


そしてそのニッチの中でもさらにニッチな離島情報のコラムが、何故かすごいアクセス数になっています。何故かは書いた自分でも謎。しかも4/24の旅コラム全体でのアクセスランキングでもトップに!?


<沖縄以上の綺麗な海だらけ!奄美群島・加計呂麻島の北部はかなりヤバイ!!>



なんと、Facebookのシェアも4/24までで「900」に!?今まで、1000前後のシェアされた記事は「はての浜の旅コラム」ぐらい。まぁこのはての浜の旅コラムは、たまたま入稿した直後に、グーグルのテレビCMではての浜が登場したので、タイミングが良かっただけなんですが、今回の加計呂麻島のものは全くをもって謎^^;;;

でもこれでより多くの人が加計呂麻島まで足を運び、島を好きになってくれたら本望です。何よりこのコラムのタイトルにもある「沖縄以上」という言葉。奄美の離島の良さを多くの人に知っていただければさらに本望ですo^o^o

もともとホムペも離島の良さをより多くの人に知っていただければという思いで作っているので、この旅コラムも同じように多くの人に離島の良さを知っていただければという思いです^^v

なので取材は今後もしませーん^^ゞ


「純粋に自分自身が旅を楽しんで、良かったことをコラムにする。」


そのスタンスは変えるつもりはありません ̄^ ̄v

ここだけの話、以前この旅コラムの編集部から沖縄の某ショップ(慶良間もどきの無人島ツアーw)を広報するための取材を依頼されましたが、もちろん断りました^^ゞ

広報的なものはもとより「取材」になると、どうしても「ウケ狙い」になっちゃいますので、今後も自分の意思で自分が旅して見たもの「のみ」をコラムとして綴っていく予定でーーーす。


でもなんで加計呂麻島のコラムがあんなに見られているのだろう?謎だ!!!


日経の記事はこちら
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/04/25-09:43 | Comment(0) | コラム
ページの先頭へ▲