ページの先頭へ△

2020年03月06日

離島の旅から社会復帰。この1週間での変化は?

昨日もいろいろありましたが、無事に離島の旅から那覇に戻りました。

今日から社会復帰です。

でもすぐ週末なので、本格再開は週明けになりそうですけどね。ちなみにこの1週間、ネットはほぼ接続しないで過ごしましたが、特に問題無かったです。以前はネットやWiFiがないと、仕事とかの関係で「繋がらない」ことがストレスになっていましたが、事前に対策を立て、割り切って生活すると無くてもどうにかなりますね。

ちなみに離島滞在中、更新していたツイッターは移動地の暇な時間のみ。インスタは事前に準備したものを更新しただけなので特にネットは必要なし。そしてこのブログの更新は、事前に書いたものを自動更新していたので、実は離島滞在中には書いていないのです。申し訳ありませんが、それがいちばんかな?って思って事前に準備していました。おかげで念のため持って行っていたノートパソコンは無用の長物。まぁ持ってないと万が一のトラブル対象ができないのでストレスになりますからね(旅行中にシステムチェックだけはしていました)。

そしてこの1週間、ネットに接続しない生活だったので、世間からのニュースは一切耳に入らず。これが最もデトックスになりました!ちなみに滞在中にテレビもありましたが、普段の生活でテレビを見ないスタイルになると、宿にあっても全く見ないものですね。

なので世間の情報。1週間ぶりに総チェック!!

浦島太郎的にニュースを見ましたが、驚きというか「なんで?」って感じのことが多い1週間でしたね。

  • 意味不明なトイレットペーパーショックw
  • 沖縄で感染者が1人も増えていない!!!
  • 北海道がコロナでK国状態
  • 大阪の狂ったライブハウスからのパンデミック
  • マスク狂想w
  • 楽天送料無料撤回
  • 忍者カウンター終了
  • 金が高騰、原油が暴落


特に最初のトイレットペーパーショックは「なんで?」って感じです。オイルショックじゃあるまいし、意味不明。コロナウイルスと関係ないのに、全く理解できませんでした。ちなみに離島ではそんな状況は一切ありませんでしたし、私自身も特に気にしていません。

マスクは確かにコロナウイルス対策として不足しがちなのは分かりますが、この1週間で目立ったのはその「転売」だったみたいですね。でも離島でも本土からの人が、切ないぐらいの手作りマスクをしている人が居て驚き。っていうか離島ではマスクしている人はほぼ皆無な中、そこまで神経使う必要ある?って感じでしたね(私も着用しませんでした)。


あとコロナウイルスの話だと、沖縄ではこの1週間で感染者が1人も増えなかったことが驚き。最初は出発前の患者数が桁違いに増えているんじゃないか?って思っていましたが、沖縄はほぼ収束傾向(クルーズ船客上陸から1ヶ月超経過)。

しかし本土はかなりヤバイみたいですね。特に北海道は第二のK国状態で、感染者数もダントツですし、何より北海道への国内線の減便まで行われる状況。沖縄同様に観光立県だけに影響は大きそうです。そして最も驚いたのは、大阪のライブハウス。パンデミックを助長するかのようなことを行い、急激に感染者が拡大しているようですね。この時期に感染リスクの高い室内ライブを行う?って感じで、少し呆れています。


大きくはこの2つでしたね(残りは個人的な話w)

ちなみに離島では大きな島でもマスクをしている人があまりに少なく、着用しているのが恥ずかしくなるレベル。結果、日焼け対策や喉荒れ対策で普段から常用している私も、恥ずかしくて着用していませんでしたw

まぁ離島では湿度が高めで喉荒れは問題無かったですし、天気も不安定だったので日焼けも心配要りませんでしたからね。詳しい話は、一気に書くより小出しにして早めにレポートできるように努力いたします。


ちなみに昨日の沖縄は、那覇に戻った瞬間だけは雨無しで移動には問題ありませんでしたが、ほぼ1日雨モード。しかし今朝は綺麗に晴れ渡っております。今回の離島の旅も天気には翻弄されましたが、天気運はかなり良かったと思います。まぁ途中、記録的豪雨の中の移動が30分ほどありましたが・・・w

sunrise202003061093.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/03/06-06:54 | 沖縄旅行/離島旅行

2020年03月05日

今日はカフェ巡り!しかしグルメ運が超悪い私・・・

今日は早朝から移動だったものの、その後は比較的余裕があるスケジュール。しかも今日はこの旅で初めての「地上では全て人力移動」。必然的に余裕があるスケジュールになる次第です。しかもその移動も、既に車などで行った場所への再訪なので、あくせくして回る必要もありません。むしろ人力移動なので、自由に寄り道もできますし、カフェなども可能。

なにせ今回の旅は、期間的には最近ではかなり長期の予定だったものの、アレもコレもと詰め込みすぎ、気づけば寝る以外の余裕無しのスケジュールになっていましたからね。確かに昨日は比較的のんびりできたものの、それでも久しぶりに来た離島だけあって、アレもコレも見たいとあれば、バタバタせざるを得ません。でも今日は再訪なので、アレコレ見たいというわけではありませんからね。

っと言いつつ、人力移動なので寄り道できちゃうところが怖いですが・・・(結果バタバタw)

でもこの旅ではあまり「カフェ」はしていませんが、今日は予定ではいろいろカフェ予定。それだけ時間にも気分的にも余裕がある証拠です。でもよくありがちなのが、そういう日に限って「定休日」に当たることが多い運の無さの私。事前に定休日を調べて行っても、何故か行く日だけ臨時休業ということが多いこと多いこと。結果、最近はカフェをはじめとする離島のグルメ情報がなかなか集まらない次第です。

ホント、離島では天気運はかなり良い方なんですが、このグルメ運(っていうの?)はホントに悪い。ことごとく定休日や臨時休業にあたるんですよね。実は今日もホントは行きたかったパン屋さんが定休日!まぁ是が非でも行きたかったわけでは無いですが、何故に木曜という中途半端な曜日に定休?って感じですよね〜。さらにもう1軒、スイーツ屋さんにも行きたかったのですが、その近くを通る時間が開店前。既に予定の時点でもなかなかうまく行かない次第です。

そして今日は2軒のカフェを予定していますが、1軒目は何度も行ったことがあるので問題無いと思いますが、2軒目は新しいお店だけにちょっと心配。

でも今日は時間もあるし、この旅で初めてじゃないかな?WiFiはなくともLTEの電波が良い場所ばかりを通るので、あわよくばツイッターでリアルタイムにレポートできればと思います。ただ人力移動なので、どんなハプニングがあるかわかりませんけどね・・・

ホントに何かにつけてグルメ運が悪い私。無事にカフェにありつけるか否か・・・


posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/03/05-06:00 | 沖縄旅行/離島旅行

2020年03月04日

離島を隅から隅まで楽しむなら「歩き」も取り入れよう!

島に2泊しないと1日楽しめない離島。その分、その中1日は移動も最小限で済みますし時間がたっぷりあるのでのんびり過ごせます。それにしてもこの旅は、とにかく予定を詰め込みすぎて、ここまで寝る以外の時間で余裕はほぼ皆無。でも今日は寝坊気味に起きて〜、島をジョギングしたり〜、バイクで遠出したり〜、近場を散歩したり〜、と時間に追われることなく過ごすことができそうです。

ただ問題は天気ですが、そもそもこの3月初旬は天気が不安定な時期で、さらに気候も真夏なのか真冬なのか、極端なものばかり。今日は真冬っぽいですが、まぁ雨がなければそれはそれでOK。なにせ今居る離島は、様々な離島の中でも1、2を争う天気運の悪さ。過去、晴れたことは半日のみ。8割は雨だった気がしますが、さてさて今回はどうなることやら・・・(詳細は那覇に戻った後にレポート)

そして今日は先の話の通り3部構成で過ごす予定。
  • ジョギング
  • バイクで遠出
  • 近場を散歩

全部バイクで回れば良いだけなんでしょうが、でも歩きやジョグだからこそ楽しめることも多いのが離島。たとえばビーチも、西から入ってそのまま東へ抜けることも、歩きやジョグならできます。例えば波照間島なら、ニシ浜からビーチにはり、そのままペー浜へ抜けることもできちゃいますが、バイクや自転車だと停めた場所に戻らないとならないので、行動範囲が狭まります。さらにバイクや自転車だと見逃しがちなことも、歩きやジョグなら発見可能。今回は初めて通る道も多いので、楽しみにしています。

予定では午前はアップダウンが多い場所をジョギング(階段とかある場所)、正午前後は広範囲をバイク移動、夕方はバイクでは通れない遊歩道をメインに散策の予定です。
  • ジョギング15km前後
  • バイク40km前後
  • 散歩10km程度

ちなみに2日前(3月2日)は1日200km超の移動、昨日は120km超の移動!それに比べれば60km前後なんて半分未満ですからね〜。まぁ昨日までがあまりに無謀なスケジュールだっただけなんでしょうが・・・

また60km程度なら1日もあれば自転車で十分回れますが、いかんせん旅終盤で疲労が蓄積。ちょっとヘタレてバイクを選択。なにせ明日は早朝から移動になりますので、今日は英気を養う意味でも楽な方法を選んだ次第です。

でも明日は今日以上に時間には余裕があり、さらに食べ歩きもできそうなので、違った楽しみ方をする予定です。この旅では少なかったグルメ関連の情報、お届けできるといいな〜。



posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/03/04-06:00 | 沖縄旅行/離島旅行

2020年03月03日

船だと2泊1日が必須の離島へ!分かる人には分かるw

昨日は本気で移動・移動でヘロヘロ。沖縄本島の最南端から最北端まで直線距離で往復したレベル!しかも今日も移動が多いものの、その移動は夕方前で終了します。その理由は、夕方からさらなる離島へと向かうから。しかもその離島は・・・


船だと2泊1日が必須の離島!


私なら一発で分かっちゃいますが、他の方で分かる方がいらっしゃったら、かなり離島通ですねw

個人的にも嫌いじゃない島ですが、いかんせん船だと「2泊1日」が前提条件になるので、移動手段よりも宿代が無駄にかかり、なかなか行くに行けないでいる島でもあります。でも今回はここまで同様にサバイバルモードなので、宿代の心配は無用。まぁ「0円」じゃないですが、これまでは寝るだけなのに離島の安めの宿でも2泊で1万円以上もかかっていたので、その大半が浮くのはうれしい限りです。

もちろん島巡りは明日の予定ですが、その島巡りもこの旅の中では最も時間に追われることなく、のんびりできそうです。なにせここまでのスケジュールは、夜明けとともに移動を開始し、日没とともに落ち着くというかなりハードなもの。ある意味わかりやすいですが、日が昇っている間、ずっと移動・移動というのを毎日すると、さすがに疲れます。なので疲れを取る意味でも、終盤のスケジュールには余裕を持たせている次第です。

そもそも2泊1日は、中1日を丸々使えますので、2泊する分、時間にも余裕はできますからね。しかもその往復の船も、この旅で最も快適で広々したもの。昨今の新型コロナで船旅は心配かもしれませんが、那覇発着以外の離島の船ならそんなに気になりませんからね。といっても個人的には少し気になるので、オープンな場所を到着まで過ごしたいと思います。


それはさておきまずは今日の予定。昨日ほどの距離の移動はありませんが、それでもてんこ盛り。今回は人力移動が少ないので、行動範囲が広まる分、予定も多くなってしまっています。無事にさらなる離島行きの船に乗ることができるよう、がんばる次第です。まぁ乗り遅れることはないとは思いますけどねw

ちなみに今日は天気次第ですが、主役は「海」。もちろんまだ海水温が低いので泳ぎではなく、絶景として楽しんできます。もちろん天気が良い方が海も綺麗なので、良い天気になることを願う次第です。まぁ今回は時期が時期だけに、もともと良い天気は期待していませんので、離島の雰囲気を各地で楽しんでこようと思います^o^/



posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/03/03-06:00 | 沖縄旅行/離島旅行

2020年03月02日

昨晩は暖かい布団w今回唯一の民宿ステイ

今回の滞在の中で、唯一の食事付き民宿ステイ。昨晩からお世話になっています。しかもWiFi無し、LTEもまともに繋がらない、まさに秘境の宿。この旅で唯一のまともな宿ですが、この旅で最もデジタルデトックスな状態です。まぁ少し移動すればLTEも繋がるでしょうし、WiFiも特定施設まで行けばあるとは思いますが、宿にいる間はネットに繋がる気皆無です。

何より今回の宿は「食事」に定評があるのですが、詳細レポートは那覇に戻ってからにするとして、とにもかくにも最近の離島ではなかなか味わえない、まさに「古き良き離島の民宿」を満喫している次第です。

昔の波照間島なんかは、携帯もまともにつながらない状態でしたし、もちろん宿にWiFiどころかADSLも無い時代。あの頃はみんな「離島情報」というガイドブック片手に旅していたな〜。しかし今は便利になる一方で、寝ても覚めてもネットに支配されているようで、離島まで行ってSNSチェックなんて本気でイヤになりますよね。まぁ個人的には普段の生活でもSNSはあまりチェックしませんが・・・w

ちなみに今回の旅は、キャンプがメインで充電が簡単にできないこともあり、なんと・・・


自作ガイドブック持参w


といっても紙数枚レベルのものですが、そこには様々な情報をプロット。特に道に迷わないように、行き方や目印などをわんさか書き綴ったものを持って旅しています。さらに手前味噌になりますが、ホムペでも公開している「モノクロPDFマップ」を印刷して持参(笑)。まさか自分で使うことになるとは思いませんでしたが、あのPDFマップをプリントアウトしていろいろ書き込むと、我ながら超便利。しかもコンビニプリントでA3に引き延ばしても、PDFベースなので綺麗ですし、しかもモノクロならA3でも1枚10円!

自宅にA4プリンタがありますが、あれってしばらく使わないとインククリーニングが必要で、その際にかなりのインクをロス。そのコストを考えたら、コンビニプリントの方が圧倒的に安いんですよね。無事に持ち帰ることができれば、どんな状態のものだったか公開しますね。


それはさておき、今日はまたしても大きな移動を伴う日で、移動距離はこの旅「最長」。そういう意味でも今回の民宿は良い休養と栄養補給になった次第です。でも今夜はまたしてもサバイバル生活になるので、暖かい布団ではありませんw

まぁ既に2泊もサバイバルしていますので、もう慣れましたけどね。ただ気候的にややサバイバルにはきつい状況になってきているのが気になるところ。なにせ今週は3月になったはずなのにまた真冬の「極寒」に戻るらしいですからね。でもそうなることは想定済みで、キャンプといっても、いろいろ方法はありますからね〜。なので寒さに凍えて眠れないというようなことはないとは思います!(生きて戻りますw)

とにもかくにも離島らしい宿に癒やされ、旅の後半戦に突入する次第でございます!



posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/03/02-06:00 | 沖縄旅行/離島旅行

2020年03月01日

百合が浜を見に冬の与論島へ行くのは無謀!3月以降が絶対におすすめ

離島滞在中ですが、毎週末アップしている写真だけはきちんと更新。

与論島〜百合ヶ浜は3月以降
与論島〜百合ヶ浜は3月以降


与論島〜百合ヶ浜は冬は無理
与論島〜百合ヶ浜は冬は無理


沖縄だけではなく、日本全域での話になると思いますが、潮汐は夏だと昼に大きく潮が引き、冬だと深夜に潮が大きく引く傾向。これはどんなに温暖化になっても変わらない常識です。なので大きく潮が引くときだけ現れる、いわゆる「幻の浜」を見に行くのは、夏限定。冬の日中は「絶望的」なぐらい出現しません。それなのに検索エンジンなどで「百合ヶ浜」で検索すると「冬でも出るかも?」とか「冬でも奇跡が起こる?」とか、あり得ない記事をよく見かけます。それを書いた人間・・・


冬の与論島行ったこと無いだろ

しかも中には「専門家」なることをうたう輩の記事もあって、「どこが専門家だよ!」って感じです。フェイクニュース/フェイク記事の専門家?www


以前も書いたと思いますが、個人的に与論島は年間通して行った経験があり、行ったことが無い月は超繁忙機の真夏のみ。冬シーズンに関してはどの月も行ったことがありますし、行く回数も日数もかなり多いです。なので冬に百合ヶ浜が日中に出ないのは常識どころか実体験で分かっています。さらに百合ヶ浜のグラスボートを出す業者の話では、潮汐30cm前後がボーダーラインとあり、冬の日中に与論島でその潮位になることは皆無。

理論上でも、そして現地でも冬の与論島で百合ヶ浜は出ないというのが一般的。はたして2020年の2月までの間、冬の与論島の日中に「まともに」百合ヶ浜が出た日はあったんでしょうかね・・・(理論上はあり得ない!出てもそれは“百合ヶ浜”ではなくたまたま出た“砂溜まり”)。

そして今日から3月。10日が満月なんですが、それを境に日中に大きく潮が引くようになってきます。つまり2020年の与論島・百合が浜のシーズンは・・・


「2020年3月10日から」


ということになります。気象庁の潮汐情報をチェックすれば「誰でも」わかる話です。といっても与論島の潮汐情報は検索できませんが、那覇の潮汐でも大差はありません。ちなみに2020年前半の百合ヶ浜が理論上出現する時期は以下の通り(潮汐30cm以下)。

  • 2020年前半の百合ヶ浜が理論上出現する期間>
    • 2020/03/10-03/15
    • 2020/03/25-03/29
    • 2020/04/07-04/13
    • 2020/04/22-04/28
    • 2020/05/06-05/12
    • 2020/05/21-05/27
    • 2020/06/04-06/09
    • 2020/06/20-06/25


こういうことを書くのが専門家w(離島オタクw)

潮汐は絶対です。奇跡はありません!まぁ地球の自転が止まれば奇跡もありますが、それは奇跡以上に地球滅亡レベルw

ちなみに写真はまさに百合ヶ浜が出ているのが「3月20日」のもの。出ていない写真は「3月1日」と、まさにリアルの対比となっています。たった半月でここまで潮位が変わるんですよね。まして1ヶ月ともなればさらなる差になり、2月までの冬シーズンは絶望的なのがわかるかと思います(2月終盤に出る時期もたまにありますが・・・)。

結論!


百合ヶ浜を見に冬の与論島へ行くのは無謀!
百合ヶ浜を見るなら3月以降の本土で言う春以降が絶対!!



ちなみに「いつまで」かは10月までが一般的で、2020年は「10月16日」までのようです。まとめると・・・


与論島の百合ヶ浜シーズンは
2020年3月10日〜10月16日



こう言い切れるのが離島オタク、もとい、専門家ですw


奇跡なんて曖昧なものではなく、数値的根拠があります。

与論島〜百合ヶ浜は3月以降与論島〜百合ヶ浜は3月以降
2015年3月20日の百合ヶ浜海域。写真の潮汐30cm/最干潮時11cm


与論島〜百合ヶ浜は冬は無理与論島〜百合ヶ浜は冬は無理
2013年3月1日の百合ヶ浜海域。写真の潮汐40cm/最干潮時15cm






posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/03/01-06:00 | 沖縄離島情報

2020年02月29日

離島でちょっとサバイバル中w

実は今、那覇を離れています。某離島へ来ています。しかも今回の離島滞在は、ちょっとサバイバル?
まぁ大したことではありませんが、最近、どこの離島へ行っても素泊まりのみで、しかも寝るだけのことが多いので、ふと思いました。

民宿やホテル、必要?

ってことで、今回は・・・

キャンプメインで滞在!!

でもキャンプは寝床を確保するだけで、飲食に関してはキャンプで自炊する気はありません。あれをやるとなると道具が多くなって、移動で負担になりますが、寝るだけと割り切ると意外と荷物は少なめ。しかも離島ってキャンプ場が多く、しかも無料がほとんど。つまり・・・

宿代ゼロ円!

いつもは素泊まりでも民宿だと4000円とかかかりますし、ホテルならさらにかかりますが、キャンプならゼロ円生活。トイレやシャワーは共用ですがありますし、暑くもなく寒くもない時期ならエアコンは不要なのでキャンプでも気になりません。

ただ、キャンプだとどうにもならないこともいくつかあって、中でも「電源確保」はさすがに無料のキャンプ場だとありません。なので充電関係は日中にできる限りするようにして、あとはモバイルバッテリー利用。WiFiもさすがにキャンプする場所にはありませんが、LTEでどうにかなるものの、あまり使いすぎると通信制限や料金アップになってしまいます。なので今回の滞在は・・・

Facebookには一切アクセスしません!

Facebookは電池/パケの大食い虫。ツイッターやインスタは軽量なのでモバイルアクセスしますが、FBはそもそもアプリがウザいので削除済み。そしてWEB版は超重いのでモバイルでは使うに使えません。なのでちょこちょことアップしていたFBページは、しばらく更新無しになる旨、ご理解願います。そういう意味は今回の滞在は、まさに・・・

「デジタルデトックス」

なにせWiFiがないばかりか、電気にも余裕がないので、必然的にデジタルデトックスにせざるを得ない次第ですからね。しかも今回は移動が多いので、スマホを触っている暇も少ない過ごし方。おそらくニュースもテレビもチェックできないので、那覇に戻ったときには少し浦島太郎状態。

那覇に戻ったときに、あの新型コロナはどっちに転がっているかドキドキですw

ちなみに今居る離島は、ウイルス関係は今のところ無縁。那覇からすると待避していることにもなります。ただ私自身が那覇在住だったので、離島の方に迷惑をかけているような気がしてなりませんが、キャンプなら他の方との接点が少ないので、お許し頂きたい次第です。

それはさておき、今回の滞在中の情報発信はツイッターがメインになりますので、こちらでチェック願います。



posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/02/29-06:00 | 沖縄旅行/離島旅行

2020年02月28日

今年最後の桜レポート?2020年2月28日版

sakura20200228.jpg
今月末、そして今週末は訳あって桜チェックできません。沖縄の桜シーズンは2月までが一般的で、先週末の段階でほぼ満開。そういう意味では今週末が桜のラストチャンス。となると桜レポートは今回のもので今年は最後になりそうです。

最初に2020年の沖縄の桜総括。

既にブログでも綴っていますが、2020年冬の沖縄は寒暖の差が猛烈すぎて、桜も季節感がめちゃくちゃに感じたようで「花付き悪し」。つぼみが膨らむ前に枯れているものが多かったです。さらに咲いている桜の木も、半分はそのつぼみのままで終わっている状態が多く、「満開」と呼べる桜の木はほとんどありませんでした。もちろん今週末によーやく満開になっている桜の木もあるかもしれませんが、正直なところ期待薄い。

今回も公園をメインにいろいろ見てきましたが、今回は桜を見に行って、別の花が望めたところも!?

牧志公園





比較的早咲きが多い「牧志公園」。今回も国際通りに出ない範囲で公園内を見てきました。既に満開状態の公園奥の桜はまさに見頃。花付きも良く、この冬の那覇の桜で最も多くの桜の花を望める木だと思います。しかし日中は今でこそクルーズ船客が居ないので人は少なめですが、それでも多くの外国人観光客がたむろする公園。今回も人がほとんど居ないであろう早朝を選んで行きました。

与儀公園





桜の名所「与儀公園」。こちらも今年は花付きが悪く、どうも先週末がピークのようでしたね。まだ葉桜にはなっていませんが、この1週間で一気に葉桜が増えそうな雰囲気でした。今年はつぼみのまま枯れている桜が多く、今後、これ以上の花が咲き誇ることは無さそうな雰囲気。例年の半分ないし7割ぐらいの桜の印象でした。でも相変わらず公民館裏の川沿いはいちばん良い感じでしたね(実質公園外)。

松山公園




松山公園はもともと桜の木はあっても花付きが悪いのであまり期待せずに行きましたが、公園の最も奥にほぼ満開状態の桜を発見。公園遊歩道からも離れており、しかもトイレの裏手にあるのでなかなか気づけない桜かも?すぐ近くで桜の花を望むことができるので、かなり楽しめます。さらに松山公園のトイレと言えば、幹線道路沿いのトイレはある意味名所!



知る人ぞ知る、っていうか那覇市民なら結構知られていると思いますが、松山公園入口脇にある公衆トイレは「ブーゲンビリア」の名所。トイレを覆い被さるようにブーゲンの花が咲き誇っています。しかしこのトイレは、那覇港若狭バースと国際通りを結ぶもので、正直あまり通りたくなかった道。でもクルーズ船が全く来なくなったので、今は多少は安心して通ることができるようになりました。ブーゲンも良い感じ。しかし暇そうなタクシーがここに違法駐車し喫煙することが多く、長居はできません(迷惑!)。

緑が丘公園




国際通りを避けるため、よく使うパラダイス通り。そこにあるのが「緑が丘公園」。「元祖大東そば」近くの公園です。国際通りからすると裏手にあるので、その存在はあまり知られていないと思います。でも那覇市民だとこの公園はシュートカットするのに重宝しており、私も国際通りを通らずに、久茂地方面と牧志方面を往来する際にときによく通ります。するとまさかの満開の桜の木が!?牧志公園に匹敵するほどの桜の密度でした。さらにその隣に真っ赤な花も満開!




まるで「赤いサガリバナ」のような花がまさに満開近い状態。名前は「キンポウジュ(金宝樹)」で、トイレなどの掃除のブラシのような花を咲かせるので「ブラシノキ」とも呼ばれているらしいです。まさかの桜と並んで満開状態。しかしキンポウジュはそもそも梅雨時期の花。何故にこの時期に?って感じですが、桜とキンポウジュが並んで咲くのはかなり珍しいかも?元祖大東そばがあるパラダイス通りの「緑が丘公園」が要チェックかも?

<向かって左が桜・右がキンポウジュ・さらに右がホウオウボク>



そんなこんなで2020年の桜チェックはこれにて終了。今週末もまだ桜が見頃な公園もあるのでは?と思われるかもしれませんが、それができない理由がある次第です。それは明日のブログにて・・・w(ツイッターで先にわかるかな?)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/02/28-06:00 | 沖縄イベント情報

2020年02月27日

今夜の夕焼け&三日月ギャラリー

インスタにアップするのが面倒なので(それ以前にインスタ大して使っていないw)、ブログにて今夜の夕焼け一覧。かなり綺麗だったので枚数が多く、ツイッターやFBページにアップするのも大変なので、最も気軽に一覧できるブログにて。

今夜は西に三日月が出ていて、夕焼けと三日月が良い感じ。

何はともあれ、夕焼け&三日月ギャラリーをお楽しみください!

今夜の夕焼け&三日月(スクエア)

sunset202002271081.jpg




今夜の夕焼け&三日月(縦長)








posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/02/27-19:34 | 沖縄ライフ

ほぼ全滅?沖縄/奄美のイベント開催状況まとめ

昨日、日本政府から「今後2週間は全国的なスポーツや文化イベントの中止や延期、規模縮小を要請」という提言がありましたが、既に沖縄や奄美では様々なイベントが中止ないし延期になっています。Facebookページツイッターではアップしていますが、ブログでもまとめてみました。

沖縄/奄美 3月以降のイベント開催状況


#ひまわりIN北中城 →中止
#東村つつじ祭り →中止
#フードフレア →限り無く中止の延期
#三線イベント →公開放送中止(無観客開催)
#那覇めしグランプリ →中止
#プロ野球オープン戦 →観戦不可(無観客試合)
#鹿児島マラソン →中止
#沖えらぶジョギング →中止
#ヨロンマラソン →中止


そしてそれをまとめているまさに最中に新たな情報が!?

#あやはし海中ロードレース →中止

しかもあやはしロードレースは「第20回」の記念大会(3/22開催予定)。例年は4月上旬開催も今年は何故か3月開催になったのがアダになったのでしょうか?でも正確には今回の提言(3月中旬まで)からは外れているものの、参加者が8千人という沖縄でも比較的大規模な大会もあって中止が決定してしまいました。

でもそうなると同時期開催予定の #古宇利島マジックアワーランin今帰仁村(4/18開催予定)もヤバくない?って感じです。あやはしロードレースと同じ、本島を起点とする大会ですし、ハーフマラソンの参加者だけを取ればあやはしロードレース同様の4千人規模(あやはしはハーフ以外の短い距離で+4千人)。この流れからすると古宇利島RUN開催は厳しいような気が・・・(むしろ開催するといろいろ言われるレベル)

ちなみに同時期に「離島のみ」で開催の #石垣島トライアスロン(4/12開催)と #宮古島トライアスロン(4/19開催)は今のところ中止の話は出ていません。まぁトライアスロンなので参加者が少ないですし、離島開催で観戦客も少ないですし、そもそもトライアスロンはレース範囲が広いので問題少ないかな?

しかし、こういう流れになるとあのイベントの中止の可能性も大きくなってきました!

#那覇ハーリー

まぁ那覇ハーリーは、伝統的な催事ではなく、完全にGWの観光客用イベントに成り下がっていますので、中止になっても致し方ありませんし、沖縄の大きなイベントは台風で中止になることも多いので、今回は台風以上の状況ともあれば、中止も仕方ないかな?個人的にも最近の那覇ハーリーは「通過」のみ。会場に「滞在」したことはほぼ皆無。面白く無いし、単価も高いし、不味いし(笑)。毎年会場の外から花火を見ているだけなので、花火が見れないのは残念ですが、それだけですからね。

でも気になるのは那覇ハーリー以外の、本物のハーリー祭事。

旧暦5月4日は、2020年だと「6月24日」。夏至の3日後。それまでに新型コロナ、落ち着いているか否か・・・

2020年の糸満ハーレーどうなる?


<糸満ハーレーで港へダイブ!沖縄伝統行事・ハーリーを全身で楽しむ>


posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/02/27-10:47 | 沖縄イベント情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲