2018年06月05日

自転車で久しぶりの長距離移動!南部の道は坂だらけで強烈だった!?



昨日は久しぶりに自力で遠出。といってももちろん「走り」ではありません。でも自転車で新原ビーチ方面へ・・・^^ゞ

片道20km超?

でも昨日は新原ビーチが目的ではなく、別の場所に用事があって、その経由点で立ち寄っただけでしたが、相変わらず客引きタクシーがたむろしていましたね。まぁこちらは自転車なのでスルーしてくれますが、歩きだと確実に声をかけられますからね〜(タクシーの声かけ/客引きはNG)。

なので新原ビーチは写真の光景を見ただけで足早に立ち去りましたけどね。

昨日は結局、自転車で約3時間近くいろいろ回っていました。カーシェアやレンタバイクでも良かったのですが、運動がてらに自転車移動って感じだったので、ある意味一石二鳥。しかし自転車による長距離移動はホントに久しぶりだったので、那覇に戻ったときは太ももパンパン。階段、登れない状態でしたw

ランニングではあまり使わない太もも部分を自転車はフル活用しますからね。こりゃしばらく筋肉痛に苦しみそうです^^;;;


しかし本島南部ってアップダウンが猛烈ですね。宜野湾や北谷方面ばかり自転車移動していると、海側を通ればそんなに坂は無いのですが、南部は那覇から遠出すると必ず「山」を通過しますからね〜。まぁ糸満方面は坂がありませんが、その糸満方面もロータリーを通過して喜屋武方面に向かうとやっぱり坂道ですからね〜。

さすがにギア付き自転車ですが、電動アシストは付いていませんので、上り坂は強烈そのもの。でも下りはホントに気持ちよかったですね〜。暑い夏は、風を切って移動できる自転車がいいですね。ただし、信号待ちは強烈ですけどね〜。止まった瞬間、汗がまだに滝のように流れてきますね〜。しかも昨日の沖縄は高温多湿で、そして無風。そりゃ自転車移動で身体を動かして信号で止まれば、汗も吹き出してきますよね。

下手すると、昨日の自転車移動は朝ランより汗をかいたかも?まぁいい汗だったので、気持ちよかったですけどね〜^^ゞ


ちなみに昨日の沖縄は、宮古・八重山で30度超の真夏日復活。特に昨日は宮古島と多良間島で気温が高かったみたいです。沖縄本島エリアでは30度を超えた地点はありませんでしたが、本島エリアで最も気温が高かったのは、なんと那覇。確かに暑かったですからね〜。

そして今朝も那覇は、最低気温25度超の「熱帯夜」。梅雨明けモードふたたび!って感じです。梅雨らしい陽気(涼しい陽気)はわずか3日で終了ですね。しかし今朝は梅雨明け直後のように強い南風は全く吹かず、ほぼ無風で8月頃の陽気。なにせ海なのに、波が全くなく、鏡のように水面が輝いていましたからね〜。ここは湖?って感じの様相。

もちろん天気も、昨日よりさらにいい感じなので、今日はまたしても真夏を越える暑さになりそうな沖縄です。


そして本土は九州北部に猛烈な雨雲群。西日本から徐々に雨モードですね。本土でもよーやく梅雨入り発表ありそうですね。っていうか沖縄の梅雨明けもとっくにしていますが、本土の梅雨入りもとっくにしていますけどね〜。

役人は「沖縄の梅雨明けは6月以降」、「本土の梅雨入りは6月以降」と決めているようで、このスタンスを絶対に崩しませんからねw


ちなみに沖縄の「本当の梅雨入り」は4月17日で、「本当の梅雨明け」は5月9日(梅雨入り発表翌日)ですわ^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/05-07:24 | 沖縄ライフ

2018年06月04日

自前で旅コラムx3本公開!本土のコラムはあちらではウケが悪いのでw

やっぱり自由に綴れる、自前システムの旅コラムはいいね。沖縄だけじゃなく本土のものも自由に書けるし、何より思ったままを綴れるのがいいね。「あちら」だと、あくまで「旅行に行きたくなる内容」にしなければならないので、どうしてもその方向に書かざるを得ませんが、自前ならまさに「思ったまま」を綴れます。

とかくたまに行く本土の内容だと、まさに自前じゃないと綴れませんしね〜(あちらだと暗黙の了解で離島の内容しか書けないw)

ってことで、先日の片道465円航空券での「弾丸名古屋」と、さらにその前の東京滞在での旅コラムを自前システムで公開。名古屋の話は、ツイッターでもこのブログでも既に紹介していますが、東京のものはツイートすらしていませんので、まさに初お目見えかと思います。

もちろんこの内容は本土滞在の一部で、他は内緒ですが、まぁこんなことしてました!


ガンダム編@東京
ガンダム編@東京




格安アクセス編@名古屋
格安アクセス編@名古屋




ナゴヤグルメ編@名古屋
ナゴヤグルメ編@名古屋


ちなみに名古屋はわずか18時間の滞在だったので、この2本で内容はいっぱいいっぱいですが、もう一つの東京滞在は、実は連泊していたので、書こうと思えばいろいろ執筆可能。でもだらだら書いても仕方ないので、最も印象的だったものだけをピックアップして公開いたします。

東京滞在編でも、グルメについては少し書きたかったかな〜^^ゞ

ガンダム編@東京

格安アクセス編@名古屋

ナゴヤグルメ編@名古屋
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/04-08:35 | 沖縄の服装/天気

梅雨入り発表後、初の梅雨らしい週末だった沖縄w

5月8日の梅雨入り発表以降、昨日は初めての雨らしい雨が降った沖縄w

他にも2日、雨が降った日があったものの、どちらも1時間程度の雨でスコールレベル。そしてそれ以外の日は曇ることもなくひたすら晴れ続けていた、梅雨入り発表後の1ヶ月。そういう意味では昨日の雨は、まさに恵みの雨でしたね〜。

とはいうものの、予報のような「1日中雨」というこはなく、雨が降った時間は限定的。なのせ朝ランもできたし、夕方の外出も予定通りできました。

まぁ沖縄の梅雨は、あくまでスコールが多くなる時期というだけで、本土のように1日中雨になることはまず無いですからね〜。なので雨の降るタイミングを読み切れば、梅雨時期でも傘を使わないで生活できることでしょう。

そもそも先週末の「金土日」の3日間、沖縄の天気予報は全て「雨」で、それも3日間とも「1日中雨」でしたが、実際に雨が降ったのは昨日の数時間と、金曜の1時間のみ。それ以外は晴れこそしなかったものの、雨なしの曇り空でした。

まぁ天気予報はいつも通り見事に外れましたが、この3日間は梅雨入りしてから初めての梅雨っぽい陽気でした。


ちなみに本土は逆に梅雨モードから開放され、比較的安定した空模様の週末だったみたいですが、6月になると「平年の梅雨入り時期」なので、気象予報士が「間もなく梅雨入り」ってネットでも騒いでいましたね。

っていうか本土は5月にとっくに梅雨入りしていると思うのですが・・・

また気象予報士がアピールするために「ダブル台風も!?」とかうたっていますが、確かに気になる雲はあるものの、それを言ったらもう2個他にもあるのですが・・・。さらに米軍情報では既に台風扱いの雲が、ベトナム近海にもあるのですが・・・。

でもこのブログでは、まだ気になる雲は渦を巻いていませんので、まだ取り上げません。

むしろFacebookページでも取り上げた、沖縄近海のプチ台風の方がよっぽど気になります。週末の雨もこの影響のようですし、雲の塊は現在大東島近海まで進んでいます。でも北上せずにそのまま東へ進んだので、大東島も雨はあったものの豪雨にまではならずに済みそうです。


とにもかくにも、梅雨入り発表後、初めてのまとまった雨で、空気も過ごしやすくなりましたし、水不足も少しは改善傾向になったのかな?まぁ昨日のレベルじゃダムの貯水率は上がらないと思いますが、でも農作物などにとってはまさに恵みの雨。

でもこれで本土が梅雨入りすれば、沖縄もよーやく梅雨明け発表になるのかな〜?

まぁ実質の梅雨は4月17日に始まっていますし、梅雨入り発表された5月8日近辺が梅雨明けのようなものでしたが・・・

週末の雨はあくまで「プチ台風」による雨でしたし、もはや日本の「梅雨」という感覚はもはや無くなっていますよね。気象予報士や気象庁・気象台の、存在アピールのためのようなものですからねwww

<昨日の24時間の降水量(梅雨入り後昨日までのトータルでも10mmレベル)>
#与那国島 83.0mm
#粟国島 74.0mm
#宮古島 68.0mm(←西部。東部は1.0mm)
#石垣島 63.5mm(←北部。南部は8.0mm)
#久米島 41.0mm
#宮城島 34.0mm
#コザ 34.0mm
#辺戸岬 30.5mm
#読谷村 30.0mm

posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/04-06:40 | 沖縄の服装/天気

2018年06月03日

与那国島は素朴で良い。このまま変わらないで欲しい島!!

<最高の海の色を見に行こう!与那国島の5つの崖上ポイントで絶景を満喫>
最高の海の色を見に行こう!与那国島の5つの崖上ポイントで絶景を満喫


与那国島の旅コラムが公開されたこともあり、今回の壁紙も与那国島で。しかもコラムでは「海」ばかりだったので、こちらでは「陸」っていうか丘や岬の光景を。しかもこのときはタイミング良く、与那国馬や与那国牛?がフレームイン。いかにも与那国島らしい光景が楽しめました!!!

与那国島の日常〜牛
与那国島の日常〜馬

Facebookページでも最近写真をアップしていますが、波照間島は観光客が激増し、ニシ浜も駐車場が整備されるわ、妙な展望スペースが整備されるわ、以前のような素朴な景色を望めなくなってきているらしいですからね。慶良間に至っては、もはや海の中まで以前のような光景が望めなくなり、宮古も大橋開通でどの島も観光客がうじゃうじゃ。

そういう意味では、沖縄の離島でもアクセスしにくいこの与那国島は、数少ない素朴さが残っている島の1つかもしれませんね。

そしてその素朴さが残っている与那国島に、現在の天皇皇后両陛下様が2018年3月28日に来島。この東崎にも訪れて頂けましたからね。本当に嬉しい限りです。まさにこの写真の与那国馬と触れ合って頂けたらしいので、素朴なままの与那国島で本当に良かったと思います。

しかし、私自身は最近の与那国島滞在は、様々な想定外のことが多すぎて、予定通りに過ごせていません。

基本的に船で島へ往復しているのですが、去年(2017年)は事前に船の運航スケジュールを確認していたのに、急遽船がドック入り。その事実を知ったのは乗船前日。諦めても良かったのですが、その前の年(2016年)は台風の影響で、島に4泊予定が1泊になったこともあり、かなり割高になりましたが飛行機を直前予約して行きました。その前も船の運航ダイヤが急遽変わって行くに行けなくなったり、台風の影響があったり、もしかするとこの5年でまともに島に予定通り行けたことが一度もない与那国島。

でも今後は「どこでもマイル南の島」で、那覇〜与那国の直行便も対象になっているので、それを期待したいですね。

個人的には那覇〜与那国便はこの「どこでもマイル南の島」で最もお得な便だと思いますし、何より石垣島経由せずに行ける超便利な便ですからね。以前、一度だけ使ったことがありますが、あれは便利でしたね〜。ただ、沖縄県内の便なのに超高く割引運賃も無かったし、フライトが超長いし、機材が小さいので快適性はイマイチで、かなり疲れた記憶も・・・

そういう意味では石垣島から船で行くのが一番快適なんですけどね〜。時間は船だけで片道4時間超かかるけどw(+那覇〜石垣のフライト50分+新石垣空港〜離島桟橋までの移動40分)

ちなみに今年も行こうと計画していました!しかし行こうとした日程がまたしても船が特別ダイヤになってしまい、行くに行けず。今年は諦めます。

でも「どこでもマイル南の島で那覇〜与那国が出れば・・・

まぁマイルも今年はもう本土行きで使っちゃったので、来年以降って感じかな?

与那国島はここまま変わらないで欲しいですね。

まぁ既に自衛隊基地整備で、南牧場線や久部良集落からの光景はかなり変わってしまいましたが、他の島に比べれば素朴さは変わっていませんからね〜。

与那国島の旅コラムはこちら


与那国島の日常〜牛与那国島の日常〜牛


与那国島の日常〜馬与那国島の日常〜馬


離島ドットコムの壁紙コーナー


<与那国島の情報>
与那国島の情報


posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/03-08:36 | 沖縄離島ドットコム

「降水確率=天気予報が外れる確率」という沖縄の天気予報の法則発見!!



昨日の時点で、気象協会の「Tenkijp」では、昨日の夜から今夜までずっと雨予報。民間の「ウェザーニュース(WNI)」でも、今日の午前4時ぐらいから雨予報。

その結果は・・・

首里のサガリバナw

もちろん雨無し。しかも那覇の市街から高台の首里まで、普通に朝ランできる状態。ただ今朝は完全に無風で湿度も高く、気温も熱帯夜にこそならなかったものの、最低気温で24度台でかなり暑かったです。でも先週の27度近い最低気温に比べれば、全然マシだったので、首里まで走っちゃいました。

目指すはサガリバナの名所。

瑞泉通り/馬場通り

那覇市街から、最低でも5kmはありますし、しかも那覇一番の高台ということもあって、行くまでに猛烈に時間も体力もかかります。しかも降水確率80%ともなれば、普通は行こうとは思いませんが、肌で感じた空気感は雨は降らない状態だったので、チャレンジしてみました。そして結果は雨無しで無事サガリバナも見ることができましたよ。

今朝も見事な天気予報でしたw

「降水確率」は、「天気予報が外れる確率」と置き換えると、しっくりくる沖縄の天気予報なのでしたwww

でも今朝は八重山で雨モードで、特に与那国島では超活発な雨雲群が夜明け前まで停滞。1時間で50mmもの豪雨になった時間帯もあったみたいです。そしてその雨雲群は現在石垣島や西表島まで移動し、与那国ほどじゃないですが、雨が降っているみたいです。まぁ本島以上に小雨だった八重山なので、確実に恵みの雨になるでしょうね。でもその雨も長くは続かないようで、結局、梅雨の雨ではなく、梅雨明け後の真夏のスコールって感じかな?

そして沖縄本島は・・・

この様子だと今日も雨無しで終わりそうな感じさえします。

なにせ金土日の那覇の天気予報は、3日間とも「降水確率80%」で、しかも切れ間無く3日間ともずっと雨との予報。

その結果は、金曜は早朝の1時間に雨は降りましたが、それ以降は金曜も土曜も雨無し。そして今朝も雨無しと、まぁ天気予報お見事。降水確率ではなく天気予報が外れる確率80%と置き換えると、まさにその通りの結果になっています。

でも降水確率は1日を通して1mmでも降れば当たったことになるので、まだわかりませんけどね。ただ1時間毎の天気予報では、1日中雨マークの那覇なので、完璧に外れていますけどね。

さすがに洗濯はしませんが(雨が降らなくても風がないので乾かないから)、外出の予定は変更無しで済みそうです。何より気温が一時期よりかなり落ち着いたので、外出もしやすくなりましたからね。買い物するにはちょうどいい季候かと思います。

今日の那覇は明るい時間の雨はないかな?(根拠無いけど感覚で)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/03-07:48 | 沖縄の服装/天気

2018年06月02日

1日中雨予報!結果は1時間!?沖縄の天気予報は外れる方が高確率w



写真はボケボケですが、気候はこの時期らしい良い感じで、朝ランが気持ちよかったです。今朝は新しくできた臨港道路を少し経由したコースへ。ちょうど朝焼けに向かってまっすぐに走る感じが心地よかったです。でも昨日から北風に変わっていて、この区間はモロに向かい風。しかも周辺に建物も一切無い「吹きさらし」の道だったので、風が物凄かった・・・

でもその風も、運動には程よいクールダウンになり、久しぶりに意識をきちんと保って走ることができました(笑)。

なにせ、昨日の雨までは1時間も走ると意識が朦朧とする暑さでしたからね〜。ちなみに今朝の那覇の気温は23.5度。昨日の朝は26.5度もあったので、この3度の差は大きいです。でも昨日は朝こそ26度台でしたが、日中は24度台と、朝より日中の方が気温が低かったですからね。おかげで昨日はとても快適に過ごすことができましたし、久しぶりに汗を気にすることなく外出もできましたからね〜。

ちなみに昨日は、予報では「1日雨!」となっていて、1時間毎の天気予報も朝から夜まで雨マークが並んでいましたが、実際はその雨マークが始まる前に雨は終了〜!日中はほとんど雨無しで、1日曇りって感じでした。相変わらずですが、見事に天気予報、外れましたね。でも、その「天気予報が外れる」予想wは見事に当たりましたがwww

なので、昨日は雨は一過性と予想していて、その雨の後なら涼しくなると思って、外出を予定していて、見事に的中した感じです^^v

でもその那覇の雨も、1時間ほどで収まりましたが、その1時間で20mm近くも降ったんですよね。この1ヶ月分より多かった。っていうかこの1ヶ月があまりに少なすぎただけですが、昨日の雨が梅雨入り発表されて1ヶ月で初めて雨らしい雨でしたからね。

それでも降ったのはわずか1時間。

沖縄で「1日中雨」といことは、梅雨でも台風でも滅多にありませんわ。むしろ真冬の方が1日中雨の可能性が高いぐらいで、夏はまずあり得ません。

しかし昨日の雨は、一時的なものだったのはもとより、エリア的にもかなり局地的で、降った地点と降らなかった地点が極端でした。なので上手い具合に水源近くに降ったか否かは微妙なところ。このまま本格的な夏になると台風以外で雨は期待できませんので、このままだとこの夏の沖縄は・・・

水不足必至!

もう少し雨が降って欲しかったものです。。。

<昨日の本島海域の24時間降水量>
#奄美大島 63.0mm
#与論島 59.5mm
#南城市 46.0mm
#伊是名島 41.5mm
#久米島 34.0mm
#辺戸岬 30.5mm
#国頭村 18.0mm
#那覇 17.5mm

・・・
#名護 7.0mmmm
#読谷 4.5mmmm
#大東島 0 mm


ちなみに昨日の雨の中心は「奄美」で、その端っこが沖縄本島海域にかかった感じでした。宮古や八重山にも雨雲群はかかりましたが、本島海域ほどじゃなかったみたいです。でも今日は沖縄本島海域には雨雲はほどんどありませんが、宮古・八重山近海には雨雲群が点在しており、特に八重山では局地的な雨が降ったり止んだりを繰り返していそうです。

まぁ昨日・今日は、梅雨入り発表されてから、初めての「梅雨らしい陽気」でしたからね〜。でも梅雨明け後でもこんな感じの雨の降り方はよくありますので、やっぱり「梅雨」って感じではありませんね。

2018年の本当の梅雨入りは「4/17」で、梅雨明けは梅雨入り発表された直後の「5/9」ないし「5/13」って感じでした。

この週末はいわゆる「戻り梅雨」って感じかな?まぁ予報では雨でも、昨日同様、降ったとしても1時間程度って感じなのかな?なのせ雨予報でも特に予定を変更する気はありません^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/02-08:26 | 沖縄の服装/天気

2018年06月01日

梅雨入りしている沖縄なのに3週間ぶりの雨!少しは暑さも和らいだ?

ひっっっっっっっっっさしぶりの雨が降りました!今朝の那覇。1時間ほどの雨でしたが、それでも那覇で半月以上ぶり(5/12以来)のまともな雨。

公には「梅雨入り」している沖縄ですが、梅雨入り発表前の方が断然雨が多かったですけどね。

おかげで今朝の那覇は、瞬間的にですが25度を下回り、熱帯夜を回避。といっても最低気温で「24.9度」もあれば、十分蒸し暑いですけどね。しかしここ最近の沖縄は、最低気温で26度を毎日超えており、昨日の朝は最低気温が27度近くもあったので、雨のおかげで一気に気温が2度も降下。

一般的には25度もあれば十分暑いのかもしれませんが、毎日27度近い熱帯夜を過ごしていると、この25度の朝はやや肌寒いw

ホント、5月のあの暑さと、雨の少なさは、何だったんでしょうね〜。

その5月最後の昨日も、沖縄各地で「5月の観測史上最高気温」を記録し、猛烈な暑さでしたが・・・


<昨日で打ち止め?異常な最高気温>
01位 #与那国島 33.3度
02位 #石垣島 33.2度(5月の観測史上最高気温)
03位 #波照間島 33.1度(5月の観測史上最高気温)
04位 #西表島 32.7度
04位 #多良間島 32.7度(5月の観測史上最高気温)
06位 #宮古島 32.3度
07位 #南大東島 32.1度(5月の観測史上最高気温)
08位 #下地島 32.0度(5月の観測史上最高気温)
09位 #北大東島 31.7度(5月の観測史上最高気温)
10位 #久米島 31.6度
11位 #那覇 31.3度
11位 #沖永良部島 31.3度


とりあえず、宮古・八重山で32度を超えなかったのは、宮古島の平良市街のみ。空港では上記の通り32.3度まで上がったので、ほぼ宮古・八重山は全域で「32度超」という状態でしたね。100%梅雨明け後の気温ですね。本島も30度を下回ったのは、観測地点が山や崖の上で気温が低く計測されやすい「辺戸岬」と「渡嘉敷島」の2ヶ所のみ。その他は、全ての地点で「30度超」の真夏日でした。

でも今朝は西表島や宮古島でも、瞬間的ですが那覇同様に25度未満になりましたし、奄美に至っては最低気温が「20.5度」と肌寒いレベル。

まぁ奄美はここ数日、完全に梅雨モードでしたし、最高気温も30度未満でしたしね。しかし沖縄に近い与論島だけは、今朝も1時間に30mmという豪雨になったものの、最低気温は24度台と、こちらは沖縄同様の梅雨明け後の陽気のようです。


しかし今朝の雨は、予報では夜明け後から明日まで、丸々2日間雨が降り続くとのものでしたが、実際の雨は夜明け前までで、この様子だと日中の雨は無いのでは?って状態です。相も変わらず、見事な外しっぷりの沖縄の天気予報ですわ。。。

でもこの大外れする沖縄の天気予報も想定済みw

なので昨日の時点でこの1日中雨予報は確実に外れると「予想」して、今日は外出を予定していました^^ゞ

もちろんまだ小雨程度の雨はあるかもしれませんが、猛烈な雨は夜明け前までで、日中は沖縄の感覚だと傘無しで過ごせるかと思います(観光客は小雨でも傘差しますがw)。本来は昨日の月末にいろいろ外回りしたかったのですが、先の気温通りであまりの暑さに断念。むしろ今日の方が快適のようだったので、月を越えてしまいましたが、快適に外回りができそうです。

これでしばらくは、猛烈な暑さも和らぐといいな〜。

しかし雨は降ってもわずか1時間程度。気温も下がりきらず。このまままた雨無しが続くと、再び昨日までの暑さにすぐ戻りそうな気が・・・新しいエアコン設置まであと6日(笑)。昨日のような発狂しそうな暑さはもう来ないで欲しいですね(昨日の朝はあまりの暑さでほとんど眠れなかった!)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/01-07:05 | 沖縄の服装/天気

2018年05月31日

雨なのに梅雨入り前の本土から、快晴なのに梅雨入りしている沖縄へ!?

無事に沖縄に戻りました。弾丸名古屋滞在から。でも名古屋では梅雨のような雨模様でしたが、そのおかげでグルメに専念できて、逆に雨で良かった感じです。しかも雨なので過ごしやすかったし、気候的にも本土は快適でしたね〜。まぁたったの18時間しか滞在していませんので、その気候に慣れることなく沖縄に戻りましたが、沖縄の暑さは本土へ行く前と変わっておりません。むしろさらに暑くなってる?って感じでした。

昨日も与那国島で「33.4度」。那覇でも「31.6度」と、5月としてはあり得ないほどの暑さ。


<昨日の沖縄・奄美 最高気温ランキング>
1位 #与那国島 33.4度
2位 #石垣島 32.8度
3位 #波照間島 32.7度(5月の観測史上最高気温)
4位 #多良間島 32.6度(5月の観測史上最高気温)
5位 #西表島 32.3度
6位 #宮古島 32.2度
7位 #南大東島 31.8度
8位 #那覇 31.6度
9位 #久米島 31.4度
10位 #名護 31.3度
10位 #下地島 31.3度


ちなみにランクイン(31度以上)には入っていませんが、昨日は与論島でも「5月の観測史上最高気温」の「30.6度」を記録。徳之島でも「30.5度」と、奄美も梅雨明けモード?って感じです。でも奄美はまだ北部の奄美大島近海に雨雲群があるので、梅雨明け状態はまだまだかな?でも沖縄はホントにこの1ヶ月、雨がほとんど降っていないので、これを「梅雨」と呼ぶには無理がありますよね。

それに引き替え、本土は弾丸滞在した名古屋も梅雨の陽気でしたし、東日本も昨日は広域で雨でしたね。梅雨入りしていない地域の方が雨が多くて、梅雨入りしている奄美・沖縄はまるで「乾季」のような雨無し模様。

梅雨入りして、ここまで雨が降って欲しいと思うのも珍しいですよね。


しかーーーし!ここ最近の天気予報で、6月以降は雨マークがずっと出ています!もちろん、沖縄の天気予報なので、当たる確率より外れる確率の方が高いので、予報では6/1〜6/3までずっと雨予報になっていますが、な〜んか晴れてたまにスコールがあるレベルになりそうな予感も・・・

そもそも沖縄の梅雨で「1日中雨」ってことは、ほぼありませんので、外出とかに影響は無いと思いますが、それでも梅雨入り発表された5/8以降、初めてのまともな雨が降る可能性があるので、超期待しています!(5/12と5/21にも降りましたが小雨レベル)。


ただ、雨の前は気温が超上がる傾向の夏の沖縄。今日の暑さがどこまでのものになるかかなり怖いです。なにせ寝室のエアコンはまだ新しいものが来ていませんので、扇風機でしのぐしか手がありませんからね。そういう意味では、もう1日沖縄戻りを遅くしておけば良かったかな〜?弾丸名古屋ではなく2泊3日ゆうゆう名古屋に^^ゞ

でも弾丸は弾丸で楽しかったので、そのうちレポートしますね。


まずは今日の暑さ。また記録更新するのかな?(既に今朝の最低気温は今年最高になっていますが・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/31-07:51 | 沖縄の服装/天気

2018年05月30日

噂の「片道465円」航空券で弾丸「名古屋」滞在中!!

以前あったLCCジェットスターの超格安セール。なんだっけ?「手羽先価格に挑戦セール」でしたっけ?最安で

「片道465円」

という、就航記念は別にして、最安レベルのセールがあったんですよね。確か、セントレア空港発着便の増便記念のセールだったと思いますが、那覇空港発着便もあったので、まぁ予約は瞬殺だと思ったものの、試しに予約開始時間にHPにアクセス。

確か5月中の火水木限定で、片道465円でしたので、試しに「火曜〜水曜」の1泊で計画で予約を試みました。

すると、あれよあれよという間に・・・

予約完了!

なんと!「片道465円」チケットを、往復ともにGetしちゃいました。これには自分でも驚きでした。っていうか、もともと予約が取れるとは微塵も思っていなかったので、さぁセントレア空港のことも何も知らなければ、名古屋に用事があるわけでも無く、まさにノープラン。

まぁ1泊だけなら、沖縄に全く居ない日があるわけじゃないので、仕事にも差し支えないですし、そもそも那覇発が午後3時近くで、セントレア発が午前11時過ぎという、1泊だと「滞在18時間」の弾丸スケジュール。そもそもセントレア空港と名古屋市街の距離感もわからなければ、交通手段もわかりませんし、18時間滞在ならセントレア空港エリアから移動しない方がいいのかも?という話もあり、格安航空券をとれたはいいが、いろいろバタバタしていました。

そこに加えて、本土の梅雨入りで滞在中は雨予報もあり、いろいろ迷ったものの・・・

只今、名古屋滞在中w

さすがにセントレア空港エリア(常滑エリア)から動かないというのは、もったいない気がしたので、名古屋市街まで移動しました。でも1泊のみでまた戻るので、往復の交通費が無駄になりますし、そもそもそのセントレア空港〜名古屋市街の電車賃が航空券より高い!もちろん、航空券には手数料や座席指定代なども含めると、電車賃の方が安くなりますが、それでもね〜^^ゞ

・セントレア空港〜名古屋駅 電車賃870円
・那覇空港〜セントレア空港 航空券465円
(+空港使用料310円+予約手数料500円+座席指定750円=合計片道2025円)

ちなみにこのセントレアから名古屋までの「870円」をどうにかして安くする方法をいろいろ考え、それも実践。詳細は沖縄に戻ったあとにレポートしますね。まぁセントレア空港を利用した方ならわかっちゃうかもしれませんが^^ゞ

そしてわずか18時間の滞在で、空港までの移動に往復1時間半、飛行機の発着ロスタイムで30分、就寝時間を差し引くと、残りはわずか「10時間弱」。しかも滞在時間帯が夜〜朝なので、一般的な観光は無理。名古屋の友人と飲みに行くのも考えましたが、寝坊したら困るので、今回はピンでグルメ堪能のみにすることにしました。

名古屋と言えば・・・

まぁいろいろありますが、詳細は沖縄に戻ってからのレポートで!でも手羽先は、今年の本土滞在で「世界の山ちゃん」に行っちゃったので、あえて今回食べようとは思いませんでしたし、きしめんもあまり得意ではないので、残りのアレとコレとソレって感じw

今回は滞在時間が夜〜朝なので、お店の選択肢が限られるので、ホントにお店選びが大変でした。

無事にオールクリアできるか否かは・・・今日の搭乗までの時間にもかかっています!(既に昨日クリアしたものもありますが)。


ってことで、只今「名古屋」滞在中。そして午後には沖縄に戻っています^^ゞ

しかし梅雨明けモードの沖縄からわざわざ来た本土でしたが、昨日は大丈夫だったものの、今朝はいきなり雨の洗礼。この雨を沖縄にも!って感じですが、でも昨日は蒸し暑かった本土も、今朝はこの雨で過ごしやすいですけどね。

さぁ真夏の沖縄へ戻らねばwww
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/30-08:04 | 沖縄ツアー/格安航空券情報

梅雨明け発表してっ!与那国島で33.6度って・・・

5月もあと2日残っていますが、昨日の沖縄の気温はむちゃくちゃです。与那国島で5月ですよ、5月に「33.6度」ってあり得ないでしょう〜!もちろん5月の観測史上最高気温でしたが、たった1日だけの高い気温ならまだしも、この1週間、八重山の何処かしらで33度台を記録しているような・・・

しかも昨日は石垣島でも33度台。

そして沖縄本島エリアでも、33度台まで届かなかったものの、本島中部の東岸にある宮城島で「32.4度」と、もはや梅雨明け状態とかのレベルではなく、真夏の熱中症になるレベルですよ〜。那覇でも昨日は今年最高の「31.6度」まで上がったし、沖縄の全28観測点で、昨日30度を超えなかったのは4ヶ所のみ。しかもそのうち3ヶ所は、高台や岬にある観測点で、もともと気温が上がりにくいもの。

つまり実質、昨日の沖縄はほぼ全域で30度超の「真夏日」ってレベルってことになります。

・・・私は昼過ぎまでしか沖縄に居ませんでしたが^^ゞ(意味深)

夕方の室温をモニタリングしてみたら、32度とかあるし怖くなりますね。まぁ閉めきった状態なので気温が高いままなのかもしれませんが、昨日の沖縄の暑さはマヂで「ヤバイ」レベルでしたからね〜。その昼過ぎまでの暑さも強烈で、外で意識が遠くなりかけるほど。

エアコン、早めに手配しておいて本気で良かったです(/_;)

<昨日の沖縄の異常な気温>
#与那国島 33.6度
#石垣島 33.0度
#多良間島 32.5度
#宮城島 32.4度(本島エリアでこの気温!)
#波照間島 32.3度
#宮古島 32.0度
#西表島 31.8度
#那覇 31.6度
#久米島 31.5度
#南城市 31.3度
#下地島 31.3度
#名護 31.2度



ちなみに冒頭で匂わせたとおり(意味深表記)、現在ちょっとだけ那覇を離れています。詳細はこの後の記事になりましすが、こっちはこっちで別の暑さ。もちろん那覇よりマシですが、別の意味で変な汗が出てくる感じです。

結局、どこへ行っても暑さから逃れることはできないってことなのかな?この5月は。

このままの暑さで6月や7月を迎えると、沖縄の気温はどうなっちゃうのか不安でなりません。ついに本土並みの「体温超え」の気温も沖縄でもあり得るかも?そうなると海水温が上昇し、海の中の生態系への影響も・・・サンゴの白化も問題になりますし、気温の高さは人間だけの問題じゃないですからね。

かといって下げる術を持っているわけでもなく、この5月の異常な気温はどう受け止めたらいいのやら・・・


そして今朝も今のところ最低気温で「26.4度」。さらに暑くなっています(昨日までは26度台でも前半)。そして石垣島ではさらに最低気温を更新。こちらも「28.4度」という、とんでもない気温までしか下がっていません。この数値を見ると、5月だと「最高気温?」って感じですが、もちろん今朝の「最低気温」です。

夜中でも28度台なんて、エアコン無しでは眠れませんね。

ホント、このままの気温だと、6月や7月の気温が恐ろしい・・・


ちなみに今日も沖縄は晴れていますが、本土は近畿・東海が雨モードのようなので、もしかしたら本土の梅雨入り発表がまたあるかも?っていうか、梅雨入り中のはずの沖縄にも、雨をーーー!!!まさに雨乞いレベルの沖縄です。水不足もこの雨無し傾向じゃかなりヤバそう!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/30-06:02 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲