2017年09月03日

やっぱりこの島は心地いい!!

旅コラムも「黒島」だったので、今週の壁紙も黒島に^^ゞ


黒島沖〜綺麗過ぎる大海原


黒島沖〜青と白の大海原


離島ドットコムの壁紙コーナー

黒島と言えば、旅コラムにも書いた「仲本海岸」ですが、ここは泳がないとなかなか良さもわかりにくいですよね。でもここ最近、泳ぐつもりはないのに黒島には毎年行っています。理由は簡単。


「居心地がいいから」


最近は某C国からの観光客も激増した八重山で、どの離島も居心地が悪くなっていますが、黒島だけは不思議と居心地がいいままなんですよね。まぁ仲本海岸は人がいっぱい来て居心地はイマイチですが、仲本海岸以外なら黒島はホントに居心地がいいですね。

牛しかいない島と言われていますが、個人的には他の島にはないものがいっぱいある島だと思っています^^v

特に黒島へ往来する船は、毎回楽しみにして乗っています。あの島着5分前、島発5分後の海の色。ホントに最高ですからね〜。船内にいたら気づかない光景で、私は黒島へ往来する船に乗る際は、どんなに暑くても後部デッキに座ります。この景色のために!

そして島に着いたら港の牛オブジェに挨拶して、その後は島をのんびりサイクリング。


宮里海岸仲本海岸黒島灯台東筋伊古桟橋西の浜


これが私の定番コースです。時間があるときは東筋で島中央の展望台まで行って戻るぐらいかな?泳がなければ2時間もあれば十分なコースですが、仲本海岸以外は他に観光客をほとんど見ませんし、とにかくアップダウンがほとんど無い島なので、サイクリングには最適。強いて言えば途中、休憩できるお店が少ないので、毎回休憩無しで港に戻ることが多いことかな?でも港には売店はありますし、待合室には冷水機もあって、西表島水系の水道水なのでかなり美味しいです^^ゞ

何もない島だけど、黒島にしかない雰囲気がいっぱいありますからね。用事が無くてもついつい行ってしまう離島。1年を通してその雰囲気は楽しめるのもいいところ。

まぁ具体的な「何か」を求めて行くにはちと厳しいですが、「何もしない」などのんびりを求めて行くには八重山でも最高の島ですね。他の島は「何か」がありすぎるのかもしれません。

ちなみに超個人的な八重山での居心地ランキング。参考まで^^ゞ

1位 黒島全部
2位 与那国島全部
3位 西表島船浮
4位 波照間島防波堤
5位 鳩間島小中学校脇

波照間島と鳩間島は「全部」と言いたいところですが、最近の島へ訪れる観光客の激増、そしてマナーの悪化もあって場所限定になってしまっています(/_;)


<黒島の情報>
黒島の情報



<黒島を120%楽しめる旅コラム>

全長450mの巨大プール出現!沖縄・黒島「仲本海岸」は干潮時を狙え!!
全長450mの巨大プール出現!沖縄・黒島「仲本海岸」は干潮時を狙え!!





島に着いたらもう遅い!沖縄・黒島の見所は島着5分前!!
島に着いたらもう遅い!沖縄・黒島の見所は島着5分前!!





南国なのに北海道?のどかな牧草広がる沖縄・黒島で心の洗濯をしよう!
南国なのに北海道?のどかな牧草広がる沖縄・黒島で心の洗濯をしよう!

posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/03-09:01 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

2つの台風は遠ざかる方向へ!しかし沖縄近海には厄介な落とし物・・・



台風15号は当初、心配された本土への影響は最小限で済みそうですね。小笠原で迷走したときはどうなるかと思いましたが、北上を開始するや否や、一気にスピードアップ。しかも本土から離れていく方角だったので、雨雲群も接近時の方が遠方にあって雨もそんなに降らなかったみたいですね。

台湾近海の台風16号も、「本体」は西に抜けたので影響は無かったのですが、ただこの16号は台湾にぶつかったときに、プチ台風なる雨雲群を沖縄海域に落としていき、昨日の八重山はかなりの豪雨モード。しかもプチ台風なので動きが遅くなかなか雨雲が抜けず、昨日の八重山はかなり激しい雨の時間が何度もあったみたい。でも宮古までは雨雲群が届かず、宮古と八重山では桁が2つ違う降水量だったようです。

<昨日のプチ台風による24時間の降水量>
・石垣島川平 155.0mm
・新石垣空港 123.5mm
・西表島大原 102.0mm
・石垣島市街 99.0mm
・石垣島北部 86.5mm
・西表島祖内 71.5mm

・波照間空港 38.0mm
・与那国空港 26.0mm

・多良間島 23.5mm
・宮古島市街 2.0mm

どうやら八重山でも端っこの2つの島はそれほどの降水量じゃなかったので、石西礁湖周辺が特に雨雲の通り道になっていたみたいですね。今年の台風は八重山のみにしか影響がなく、恵みの雨も八重山のみ。宮古と本島は相変わらずの雨無しで、水事情はかなり切迫しています(/_;)

飲料水は離島でも海水淡水化施設があるのでなんとかなりますが、農業用水はかなり厳しいですね。飲料水と違って使う水の量が半端ないので、農作物への影響はかなり出ているようです。

でも八重山のプチ台風と、夏の高気圧の勢力ダウンによって、今日から始まる旧盆休みの沖縄は、本島まで含めてやや不安定な天気になりそうですね。今朝も夜明け直後こそ晴れていましたが、午前9時の段階ではかなり雲が多い空模様。予報では今日の本島は雨マークも出ていますが、那覇は今のところ雨が降りそうな空模様ではありません。でも先の話のように今日の沖縄は不安定な天気になりそうなので、雨の可能性もありますね。といっても水事情を改善するレベルの雨にはならないと思いますので、現状の水不足はまだまだ続きそうです・・・


でも2つの台風が過ぎ去って、南の海域も少しは安定するかと思ったら、いやはやヤバイ雲が発生しています。マリアナ諸島の西に巨大な雲の塊、東にも雲の塊。しかも両方とも米軍情報にピックアップされていますので、今後の発達次第では台風発生もあり得るかも?でもこのマリアナ諸島海域にある台風のタマゴは、沖縄本島方面に来る可能性もあるので、水事情改善のためにも「かする程度」で台風接近をお願いしたい次第です^^ゞ(そんなに都合良くいくわけないですが・・・)

ちなみに今まで台風をブロックしてきた夏の高気圧。ようやく小さくなってきて、その影響で昨日の那覇の空も、常に霞がかかっている感じでしたね。いわゆる秋の空的な感じでしたが、ただ気温は今朝も最低気温28度台。昨日の朝は26度台まで下がったので今朝も期待していましたが、いつもの真夏以上の気温に戻っています。


今日から旧盆休みの沖縄ですが、暑さは相変わらずって感じかな?でも雲が多そうなので、強烈な日差しは少しは和らぎそうですけどね〜。


ちなみに旧盆休みに入る沖縄。観光客メインのお店は問題ないですが、地元系のお店は今日から3日間は休みになるところも多いです。逆に道路は既に今朝はガラガラでしたが、逆に旧盆最終日の明後日(9/5)は渋滞の恐れもあるので要注意です(特に那覇IC)。

個人的には旧盆は全く関係ないですが・・・^^;;;

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/03-08:50 | 沖縄台風/災害情報

2017年09月02日

15号の雨雲は東日本へ!16号の雨雲は八重山へかかる!!今日が峠かな?



まずは台風情報。15号も16号も予想とは違った進路になって、ついに15号は東日本全域に、16号は八重山に雨雲群が至ってきてしまいました。まぁ16号は規模が小さいですし、八重山と台風の間に台湾があるので、それほど大荒れにはなっていないと思いますが、台風が北上したため雨はなかなか収まらないと思います。

でもこの夏の沖縄は完全に「少雨傾向」だったので、恵みの雨とすれば願ったり叶ったり。海も程よくかき混ぜてくれる台風だと思いますので、今回の台風16号は八重山にとっては「いい台風」なのかもしれませんね。宮古も今日は雨が降るタイミングもあるかもしれませんが、相変わらず沖縄本島だけは「雨無し」に今回の台風もなりそうです。梅雨に猛烈な降水量を記録したので、本島自体はまだ水不足にはなっていませんが、一部の島で水事情が厳しいというニュースもありましたね。まぁその話は別の記事で・・・

そして台風15号。

昨日も1日、ほぼ迷走状態でほとんど移動していません。でもこちらも徐々に北上しているようで、その巨大な雲の塊も北上し、その一部がついに東日本の広範囲にかかりはじめましたね。特に関東などの太平洋側。完全に雨雲の通り道になっているようなので、今週末の東日本の太平洋側はかなりの雨になりそうです。しかも風も徐々に強くなってくると思いますので、今週末はあまり外に出ない方が良いかも?

今後は予想図通りに北北東に進んでくれればいいですが、もしあまり東寄りに進まない場合は、さらなる大きな影響を東日本にもたらしてしまいますので、北上しきるまでは警戒が必要ですね。今回の台風15号のサイズは巨大で、勢力も強いので、進路から離れていても影響は大きそうですからね。

沖縄近海の台風16号と比べると、大人と子供の差。

東日本の太平洋側の方は、今日・明日はあまり出歩かず、まして海には絶対に近づかないようにしましょう。

ちなみに台風から取り残された沖縄本島ですが、相も変わらず無風状態です。でも今朝は気温が26度台の平年並みまで下がり、空気も乾燥していて急にこの時期らしい気候になっているような気がします。っというのも、この夏の沖縄の暑さは半端なかったので、もはや「この時期らしい」という感覚が完全に麻痺^^;

過ごしやすい陽気なものの、戸惑いもありますね。あまりに猛烈な暑さだったので、それに慣れると快適な気候も違和感を感じてしまう次第です^^ゞ

でも大きな台風が過ぎると季節感が一気に変わると言いますので、特に15号が過ぎ去って日本海域の気圧配置が安定したら、特に本土は一気に「秋」モードになるかもしれませんね。沖縄は「秋」という季節感はないので、「残暑」って感じになると思いますが、それでもこの夏の異常な暑さからは開放されそうo^o^o

まずは台風15号も16号も今日が峠かと思いますので、無難な進路で過ぎ去ってくれることを願いましょう。

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/02-06:01 | 沖縄台風/災害情報

2017年09月01日

今日から9月。暑さは変わらないけど最近の夕焼け/朝焼けは感動的!!

ここ最近、北風の沖縄。空気も乾燥気味で、気温が高くてもこれまでの暑さよりは少しは楽になってきました。でも空気が乾くと、夕焼けや朝焼けがあまり綺麗にならず、一昨日なんかは全く朝焼けも夕焼けも焼けませんでしたが、昨日の夕焼けは最初は「ダメか?」って感じでしたが、日没後はすごかったです。



特に高い雲のピンク色が半端なく、その舌の雲も徐々に徐々に色づいてきて、空模様をずっと眺めていました。残念ながら飛行機は北風なので、那覇市街側では望めませんでしたが、昨日はこの夕焼けだけで十分満腹。

しかも徐々に暗くなってきて、もう夕焼けも終わりかな?って最後のタイミングで、水平線近くだけが最後の盛り上がり。こちらはオレンジ色が半端なかったです。



そして今朝も空気が乾き気味で、最初は朝焼けは期待できない感じでしたが、徐々にいい感じに色づきなかなかの朝焼けになりました。

今朝はランニングで波の上ビーチの橋の上を通りましたが、良いタイミングで朝焼け。しかしランニング途中だったので、撮影のために立ち止まるとものすごい汗が噴き出してきて大変でしたけどね^^;



空気は乾いていても、夜明け前後の最低気温は一時期の29度台よりマシになったものの、まだまだ平年以上の「28度台」。平年の9月1日の朝は「26.1度」まで下がるらしいので、2度も高い状態が未だに続いています。

でも先の話のように、空気の乾燥もありましたが、そのたった1度下がったのもかなりの違いがありますね。今朝のランニングも撮影時は汗が噴き出していましたが、今日は1時間のランニング中で着ているウェアの汗を一度も絞らずに完走。いつもは下手すると2回絞らないととても走れない汗の量でしたが、今日は程よい汗だったような気がします^^ゞ

今朝もほぼ無風の那覇市街でしたが、それでもかすかな風が乾いた空気を運んでくれるので、意外と快適に走れましたね。

ちなみに日中は昨日も那覇で34度近くまで上がりましたが、昨日は同じ本島でも名護なら31度台。宮古島でも空港では34度台でしたが、市街では32度台と、同じエリアでも観測点が少し違うだけで気温に大きな差がありましたね。

特に奄美では、喜界島で今シーズン何度目?ってぐらい猛烈な暑さの「36.0度」でしたが、その喜界島とは対岸に位置する奄美空港では「33.0度」と3度も違っていました。

那覇でもアメダスがある内陸では「33.6度」でしたが、海の近くのエリアではそこまで気温が高かった感覚はありませんでしたね。今日も昨日と同じような天気になりそうなので、アメダスがある場所では猛烈な気温になりそうですが、那覇市街では意外と快適かも?

<昨日の沖縄/奄美各地の気温>

・那覇市街33.6度/名護市街31.1度(+2.5度)
・宮古市街32.2度/宮古空港34.4度(+2.2度)
・石垣市街34.3度/石垣空港32.6度(+1.7度)
・喜界島 36.0度/奄美空港33.0度(+3.0度)


今日から9月。でも沖縄は明後日から旧盆なので既に盆休みモード。既にスーパーでも店頭に旧盆用のお供え物が並んでいて、中にはスイーツコーナーを撤去して、旧盆用の饅頭などが並べられていました。個人的にはスイーツ目当てに行くので、かなりショックでしたが(/_;)

ちなみに旧盆は、9/3(日)がウンケーこと旧盆入り、9/4(月)が中日で波照間島ではムシャーマ、9/5(火)がウークイこと送り日なので、9/5に海で泳ぐのはNGかな?もちろん迷信レベルの話ですが、ウークイの日に海で泳ぐと、先祖様に足を引っ張られてそのままあっちの世界に連れて行かれると言いますからね。

でもプールならいいのかな^^;;;

とにもかくにも、台風15号は沖縄とは関係ない方向に進んでいますし、台風16号も影響は今日までって感じですので、今年の旧盆は台風も天気も心配なく迎えられそうな沖縄です。朝焼け/夕焼けも期待できるかな?まぁ綺麗に焼けるか否かは「運」ですけどね^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/01-10:07 | Comment(0) | 沖縄イベント情報

気象庁の情報って。。。一度消したものを復活させて台風16号?おいおい・・・



昨日、気象庁の台風情報から削除された、沖縄南にあった雲の塊でしたが、このブログではプチ台風として情報を残したものが、気象庁情報で復活。なんとまぁ台風16号になっていました。なんで昨日、あの情報を削除したんでしょうね・・・明らかに台風に近いレベルの雲の塊だったのに・・・


台風16号「マーワー」
マレーシアの言葉で「ばら」です。


台風16号は八重山の南をゆっくり西に進み、かなり活発な雨雲群があって八重山の南の近海まで来ていましたが、ギリギリ八重山までは届かないで過ぎ去りそうです。といっても昨日から既にその雲の一部がかかっていて、今朝も波照間島ではスコール的な雨もあったみたい。スピードがやや遅いので、今日もまだ影響は残りそうかな?

でも意外と台風16号からの波は届いておらず、全般的に波は高めなものの、2m前後の波なので、船もなんとか運航できるレベルですね。波照間便も含めて今日の八重山航路は通常運航でーーーす。


しかし沖縄は最も影響を受けそうにない台風15号。昨日は1日、小笠原近海で迷走したみたいです。まだ完全に発達しきっていない状態だったので、そんなに猛烈ではなかったのが幸いですが、しかし昨日1日で「970hPa」から「955hPa」まで成長。このあと、北上してくれないとさすがに「950hPa台」で迷走するとかなりヤバいです。

予想では徐々に北上を開始するみたいですが、昨日の迷走で予想より1日遅れて本土方面へ向かいそうです。当初は9/2から9/3にかけて最接近しそうでしたが、昨日の迷走で9/3から9/4にかけて接近しそうです。といっても上陸するレベルではなく、近海を通過するだけだと思いますが、それでも今回の台風のサイズは半端じゃないので、東日本の太平洋側はまだ警戒が必要かと思います。

そして北上にともない、北海道にはかなり接近しそうで、9/4から9/5かな?北海道の東部への接近は。今回の台風15号は規模がかなり大きいので、その影響範囲も広く、警戒範囲もかなり広範囲になりそうです。


今日から9月。9月といえば沖縄では「台風シーズンピーク」ですが、確かに台風の数は多いものの、ちっとも沖縄方面に来ない今シーズンの傾向。今回の15号も16号もほとんど影響無さそうですし、今シーズンの台風はこの先もどうなるか・・・

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/01-08:39 | 沖縄台風/災害情報

2017年08月31日

台風15号は小笠原で迷走!そして既に本土にまで雨雲到達!?



小笠原近海で迷走してしまった「台風15号」。あまりに雲のサイズがでかいので、中心がまだこんなに南の沖なのに、本土まで雨雲群が到達してしまっていますね。関東でも千葉や茨城などの太平洋側では既に台風の外側の雨雲がかかっているエリアも!?

首都圏でも「北東の風」が強くなったら危険信号です!!!

最も関東で影響を受けやすい、千葉の銚子では既に最大瞬間風速「18m」を記録。昨日までは強くても10mそこそこだったので、この強風は明らかに超巨大台風15号によるものだと思います。しかも小笠原近海で迷走すればさらに勢力もアップする可能性も。

基本的に進路自体は本土方面ではなく徐々に離れていくとのことですが、あまりに雲の範囲が大きい台風なので、その影響はさらに大きくなるかもしれませんね。さらに北上すれば雨雲の範囲も広がってくるかと思いますので、特に関東や東北の太平洋側は、今週末まで警戒モードが必要かと思います。まぁ本土へ影響がある台風なら、気象予報士が必要以上に情報を出してくれると思いますが、基本的に雨雲レーダーなどを活用して、自分のエリアの状況を把握するのがお勧めです。

気象予報士は「予報士」なのに過去の事ばかり話をするので、未来のことは自分で判断しましょう!まずは雨雲レーダーでこまめにチェック!

雨雲レーダー情報


ちなみに台風15号の影響はほぼ皆無の沖縄ですが、でもプチ台風が何個もあって、1個はかなり八重山の近海に居るんですよね。昨日もその雨雲群がかなりヤバイ位置まで来ていましたが、今のところギリギリセーフ。しかしさらにヤバイ雲がフィリピン東にあって、昨日までは気象庁の台風情報にも掲載されていましたが、何故か削除されてしまいました。

まだ明らかにヤバイ雲なのになんで?って感じですが、まぁ本土は台風15号でいっぱいいっぱいだと思いますので、沖縄近海のものは自己判断しますわ^^ゞ


その沖縄ですが、昨日は那覇市街でホントに久しぶりにまともなスコールがありました。そのおかげで少しだけ過ごしやすくなりましたね。気温的には「1度」しか下がっていませんが、スコールのおかげで建物や大地が少し冷えたようで、昨日は寝るとき以外はエアコン無しでも過ごせました。といっても今日もまた良い天気っぽいので、日中の気温は相変わらずの猛烈な暑さになりそうですが・・・

今日は8月最後の平日。いろいろ外出しなければならないので、気温は仕方ないとしても日差しだけは陰ってくれるといいな〜。

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/08/31-06:51 | 沖縄台風/災害情報

2017年08月30日

台風15号は3つのタマゴから羽化したので超デカい!!!



メディアも騒ぎ出しましたね。このブログでは既に「今年最大級の台風」ということで注意を促していましたが、本土のメディアも遅れて「台風15号 2年ぶり超大型恐れ」とかいう表題を出し始めましたね。相変わらず注目を浴びたいからなのか、すぐに「何年ぶり」という表現を使いますね。

でも「2年ぶり」って・・・書くほどか?っていうかここ最近の台風はすぐに「超巨大」になるので、別に珍しくもなんともないんですけどね。そもそも今回の台風15号が巨大になったのも、このブログの過去の記事を見ればわかると思いますが、今回の台風15号は3つの台風のタマゴ的な雲を集めて1個になったから。なので通常の3倍になるのは当然のこと。ここまで成長した過程を見れば、この超大型というのも納得できるところなのに、メディアはその過程を無視して今だけを表現しますよね。

過程がないよ、過程が・・・(だからマスゴミって呼ばれるんでしょうね)。

それに台風15号は小笠原には当初の予想よりかなり接近しそうですが、それでも台風の西側がかかるだけなので、猛烈に荒れる台風の東側や北側がかからないならどうにかやり過ごせるかも?本土も台風の西がかかるだけなので、直接的な影響はそんなにないと思うので、騒ぐレベルじゃない気がします^^;

ただ本土は間接的な影響で、台風から送り込まれる北風と、夏の高気圧による南風がぶつかり、大気がかなり不安定になる可能性はありますね。週末あたりから影響はありそうですが、まぁ局地的なものだと思いますので、あとは台風同様に雨雲レーダーなどで自己判断するのがお勧めです。気象予報士の情報はかなりテキトーなので、あまり当てにしない方がいいかも^^;;;


ちなみに沖縄は相変わらずほぼ無風ですが、わずかにある風も北風。夏の沖縄は台風時以外は基本的に南風のはずなんですが、この夏はこの北風になることがホントに多いです。しかも北風といっても大陸からの涼しいものではなく、夏の高気圧の南に吹く熱い熱い北風。

結果、北風なのにここ最近の沖縄は、特に高気圧の中心に近い沖縄本島で、相変わらず34度前後の気温ですからね〜(/_;)

まぁ台風15号は沖縄への影響はほぼ皆無だと思いますが、その代わりにこちらも台風15号と同時期に発生した雲の塊が徐々に勢力拡大。宮古・八重山までその雲が届くタイミングもありそうです。本土ほどじゃないですが、今週末の沖縄は「旧盆」なので、移動も多い時期なので気になりますね。


とにもかくにも沖縄は無問題だと思いますが、今週末の本土は台風15号の間接的な影響で天気が読みにくそうですね。でもこの台風が季節感を変える台風になるといいな〜。特に沖縄の暑さを少しは和らげる気圧配置にして欲しいですが・・・沖縄への影響は少ないので無理かな^^ゞ

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/08/30-07:54 | 沖縄台風/災害情報

2017年08月29日

台風15号発生!今シーズン最大級の大きさかも?



台風15号のタマゴ。昨日、見事に羽化しましたね。

台風15号「サンヴー」

マカオの言葉で「珊瑚」だそうですが、聞こえは良いけど今回の15号の大きさ。シャレになっていません。まだこの先範囲こそ小さくなるかもしれませんが、中心付近の密度が濃くなるだけなので、台風本体のパワーはさらにアップする可能性大。

おそらく、今シーズンでも最大級の台風になるかも?

今のところ進路は、気象庁予想こそ小笠原に接近し、その後は本土近海を通過するものになっていますが、当たる確率が高い米軍予想だとそんなに本土には接近しないとのこと。とはいうものの、先の話のように今回の台風15号のサイズは半端ないものになりそうなので、遠くを通過しても本土の特に太平洋側への影響は少なからずありそう。下手したら雨雲群も一部が本土に届く可能性も!?

台風慣れしている沖縄から見ても、今回の台風15号はかなりヤバイレベルのような気がします(/_;)

幸い、どこかへ上陸することは無いとは思いますが、なにせ先日の台風5号のような「大迷走」もあるので、油断はできませんけどね。といっても沖縄方面まで来ることはまず無いとは思いますので、今回も最も影響が少ないのが沖縄になるかもしれませんね^^ゞ

ただ沖縄近海にも気になる雲があって、そのうち1個は既に昨日からプチ台風レベルになっており、今朝の段階では気象庁情報にも載っています。気象庁情報に載ると1〜2日のうちに台風になる可能性が高いので、もしかしたら沖縄近海でも「台風16号」が発生するかもしれませんね。

でも万が一台風16号が発生しても、15号があれだけのサイズになると、かなりの雲を持って行ってしまうので、16号になってもかなり小さいものになると思います。ただこの位置だと八重山への影響はあるかもしれませんね。台風16号が発生しても、今回も沖縄本島への影響は無さそう・・・(海水温の抑制が全くできないし雨がないので農作物への影響も懸念)。


しかしマリアナ諸島近海の気になる雲。ずっと追い続けていたものが消えることなく巨大台風になってしまうとはね。当初は3つの気になる雲をチェックしていましたが、まさかのその3つが合体。そりゃ今シーズン最大レベルになりますよね・・・(/_;)

もちろんまだ進路も勢力もサイズもどうなるかわかりませんが、雲の集まり方を見ても非常にヤバイ台風15号。どうか今回も気象庁予想は外れて(笑)、米軍予想通りに進んで欲しいものです。それでも先の話のように東日本の太平洋側への影響はありそうなので、今週末以降は要注意です。

そーいえば今週末は沖縄では「旧盆」。

台風15号の影響はなくても、プチ台風などでの影響はあるのかな?旧盆はご先祖様が戻って来ると言われていて、その間に海で泳ぐとあっちの世界に連れて行かれてしまうと言いますので、今週末の沖縄での海遊びはプチ台風もあるので控えた方が無難かな?


とにもかくにもこの先1週間は台風情報とにらめっこは必至です(/_;)

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/08/29-06:54 | 沖縄台風/災害情報

2017年08月28日

まだサガリバナが望める那覇市街!そしてマリアナ諸島には台風15号のタマゴ?




今朝は久しぶりに首里方面へ朝ラン。でも首里周辺は那覇中心街から行くと猛烈な坂なので、夏はあまり行きたくないんですけどね〜。ただでさえ暑いのに、坂道を走るとシャレにならないほど身体が熱くなり、汗もものすごいことに。

今朝は瞬間的に「28.2度」まで下がったものの、平均的には29度台で、相も変わらず夜明け前後の気温が低い時間帯でこれですからね〜(/_;)

でも首里方面に行ったのは、やっぱり「サガリバナ」を見たかったから。さすがにピークは過ぎて咲いている花は少ないですが、それでも首里の瑞泉/馬場通りのサガリバナ並木なら、どこからしら咲いていますからね。今朝も首里駅に近いサガリバナが綺麗に咲いていていい感じでした。ツアーなどではサガリバナは6月までとか言いますが、実際はこの8月後半になっても那覇市街なら望めますからね〜。

といっても本来は8月前半で終わっていて、8月も終盤になるとなかなか望めないサガリバナ。でも今年は猛烈に暑いからなのか、未だにいい感じの花が望めています。もちろん夜明け前後なら散り際も望めますので、夏休みに那覇ステイの方は、早起きして首里の瑞泉/馬場通りまで行って、サガリバナ鑑賞してはいかがでしょ^^ゞ


しかし昨日から那覇は北風に変わり、南風ほど強く吹かないので暑さは尋常じゃないです。ランニングしているときはもちろんのこと、普通に過ごしていてもものすごい暑さ。気温が高いのはもう慣れましたが、この風向きが変わるのは勘弁ですね。先の話のように、北風に変わると風が弱くなるので、風通しも悪くなります。夏の高気圧がもっと南にあれば安定した南風になるのですが、今年はどうもその中心が北寄りにあるみたい。夏はあまり北風にならないのに、今年は北風になる日が多い気がします。結果、暑い^^;


でもこの猛烈な暑さも台風1個でがらっと変わる場合もあるので、そろそろ台風を期待したいところですが、マリアナ諸島周辺の要チェックだった雲の塊。どうやら台風15号になりそうなレベルまで発達中。気象庁の台風情報でも登場したので、台風15号になるのも時間の問題かな?

今のところは米軍情報でも明確な予想進路は出ていませんが、アバウトな情報だと沖縄方面の西には進まず、北に進んで東へ抜けそうな感じ。なので今の段階では本土への影響も無さそうです。といっても今年の台風は先日の「台風5号」もそうでしたが、本来の予想通りに進まないものが多い。この台風15号のタマゴも猛烈な大きさなこともあって、今後どうなるか・・・

まぁ今の感じだと変な方向に進んでも沖縄は最も影響は少なそうですが、とにもかくにも台風情報はこの先は要チェックです。今週末にはもう9月ですしね。9月の沖縄といえば「台風シーズンのピーク」なので、台風情報は常にチェックしないとならない時期。

とりあえず今シーズンは沖縄本島には1個も来ていないので、直撃は避けたいですがかする程度の台風は欲しいんですが・・・

そんな都合のいい台風はなかなかありませんけどね^^;;;

さてさて、台風15号。発生は今日か明日か?そして進路は!?

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)



posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/08/28-08:02 | 沖縄台風/災害情報

2017年08月27日

8月の夕焼けはやっぱり最高!昨日も夕焼けショー開催!!





7月だと台風が来ない限り、夕焼けはあまり楽しめないのですが、8月に入ると急に綺麗な夕焼けを楽しめる日が多くなるんですよね。特にこの1週間は綺麗な夕焼けを望める日が多く、完全にそれを期待して夕焼けの時間に合わせてスケジュールを組む始末^^;

おかげでいい感じの写真がこの夏は撮影できています。

でも昨日は風向きが不安定で、夕日の時間は北風だったみたいで、那覇市街側で航空機を見ることができませんでしたが、日が沈んで夕焼けの時間になるや否や、南風に変わったみたいで夕焼けと航空機の光景を思う存分楽しめました^^v

連日、猛烈に暑い沖縄ですが、夕焼けの時間はさすがに強い日差しが無いので気持ちよく鑑賞できました。

でも日没後でも30度超ありますが・・・

ちなみに今朝の那覇は一部でスコールがあってみたいで、アメダスがある内陸では26度台まで気温が下がったみたいですが、那覇でも新都心など北部や国道58号線側の西部では、は路面すら濡れていませんでした。結果、その気温26度台はアメダスがあるエリアだけで、全体的には今朝も30度近い最低気温だったみたいです。

今日は昨日以上に無風状態なので(朝で風速1m前後しかない)、暑さはさらに厳しくなりそう。

でも今夜も夕焼けを期待して、その時間はスタンバイできるようにしたいと思います^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/08/27-08:30 | Comment(0) | 沖縄ライフ
ページの先頭へ▲