2018年06月10日

台風5号は大東島にかなり接近しそう!でも大東島より本土がヤバイ?



台風5号は大東島へ向けて徐々に北東へ進んでいます。沖縄本島は天気の大きな崩れもなく、机上では沖縄本島も強風域に入っていることになっていますが、実際は昨日(強風域に入る前)より、今朝(強風域に入った後)の方が風が弱いです。

梅雨も全くアテにならない気象庁などからの情報ですが、この台風の強風域とかいうものもてんでアテになりませんからね。少しは現地の状況を見てから、この机上の空論を出して欲しい次第です。せめてアメダスぐらいは見てから描いて欲しいものですね〜w(アメダスでも那覇の平均風速6m)。

しかし大東島に関しては、活発な雨雲群もかかっており、既に北大東島では最大瞬間風速「24m」を記録。那覇が最大瞬間風速換算で「10m」程度なので、その差は歴然。台風5号は徐々に大東島エリアへ進んでいます。

ただここ数年の台風同様、台風が沖縄海域にいるときはまだ「発達前」で、沖縄エリアを通過後に「発達」することが多いので、今回もそれと同様になりそうです。つまり・・・

ヤバいのは本土!

台風自体の勢力も、沖縄近海に居るときより、本土近海に居るときの方が強そうですし、何より本土近海には梅雨前線?による雨雲群があって、そこに台風から湿った空気が送り込まれてさらなる豪雨に。さらに台風本体の雨雲群と、ダブルで悪天候。

大東島なら台風慣れしているので、台風対策も万全かと思いますが、本土の場合は慣れ以前に台風を甘く見ているので、どうしても被害が出てしまいますよね。冠水や浸水など、対策をすれば起きないことも、すぐに発生してしまいますし、土砂災害などの危険性もありますからね。

今のところ、大東島へは今日「6/10」の日中に最接近しそうなので、本土は明日「6/11」の日中がヤバそうですね。


台風って、その中心が直撃した方が影響する時間が最小限で済むのですが、下手にかする程度で接近すると影響する時間が長くなるので、今回は直撃の大東島より、かする本土の方が影響が大きそうです。特に台風の中心の「北側」は豪雨になることが多いので、まさに本土の太平洋側はモロにそのエリアへ。

テレビなどの無責任な気象予報士の言葉には惑わされずに、本土の方は今日中に台風対策・豪雨対策をしておきましょう。できれば明日の月曜日(6/11)は、出社を見合わせた方がいいと思うのですが、本土の会社はそういう訳にはいかないですよね。在宅勤務(テレワーク)とか、ちっとも進んでいませんからね。

その点、沖縄はもし今日の大東島のような状況に本島もなれば、自動的に学校や会社が休みになる仕組みになっていますからね。無理に出勤しないで済むようになっていますが、本土はそういう仕組みがありませんからね。

まぁ今回の大東島は「日曜直撃」なので、そんなに大きな影響は無いと思いますが、本土は「月曜最接近」なので、モロに会社や学校への影響がありそうですからね・・・


まずは今日の大東島への影響で、本土へどの程度のレベルで接近するか推測できるかと思います。

備えあれば憂い無し。本土の方は今日中に万全の台風対策を!?
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/10-07:00 | 沖縄台風/災害情報

台風前の夕焼けは綺麗に焼ける!定説通り!!



「台風前の夕焼けは綺麗に焼ける」

この定説はやっぱり正しい!

昨日の夕焼け。雲が多かったのに、こんなに綺麗に焼けました。



5分ごとにこの色の変化。まさに目が離せない空模様でした。

しかも真ん中の19時10分の直後に一気に暗くなり、そのあと一瞬だけ真っ赤に焼ける、夏の夕焼けのセオリー通り。夏の夕焼けは、最後の最後まで目を離しちゃダメですね。

でも昨日は低い雲も多くて、高い雲の夕焼けを見るのに超邪魔でした。この手前の黒い雲さえなければ最高だったのですが、まぁ台風前なので致し方なし。そもそも台風前だあらあんなに綺麗な空に焼けたので、どっちもどっちかな?

しかし冒頭の写真。

偶然撮影したものですが、まさかの飛行機に船までフレームイン。そして手前にはこれから台風が最接近する「大東島」行きのフェリー。おそらくこの先1週間は欠航なので、ずっとこの場所に停泊しているんでしょうね。

沖を行き交う船に、上空を飛び立つ飛行機が、なんか切ない・・・

そして今朝。

朝焼けは無理でしたが、今のところ相変わらず雨なし。そして那覇の気温は、最低気温であり得ない「28度台」。真夏で28度台までしか下がらないことは滅多にありません。暑すぎます。でも今朝は、風が北寄りに変わったので、湿った東風だった昨日よりはまだマシかな?

ちなみに台風接近時は、この風向きで台風の位置を推測でき、昨日までの東風の場合は「台風接近中」ということで、今朝のように北風になると「台風が遠ざかって行く」と推測できます。なので沖縄本島からは徐々に台風は遠ざかって行っているようです。

反面、大東島には接近中で、今日は大東島が暴風域に入るかもしれませんね。

まぁ沖縄本島以上に、大東島は「台風に強い島(台風慣れして台風対策万全の島)」なので、特に心配はしておりませんが、逆に大東島を通過後の本土の方がよっぽど心配。台風慣れをしていないのはもちろんのこと、台風に対する認識が甘すぎるから。さらにここ数年の台風は、沖縄海域にいるときはまだ発達しきっておらず、本土に到達する直前まで発達していることが多い。つまり、沖縄以上の勢力で本土に接近!

備えあれば憂い無し。

台風対策、ならびに豪雨対策を万全に願うばかりです。月曜は仕事、休んだ方がいいような気も・・・(せめて外出しないスケジュールに!)

台風5号情報については後ほどまとめてレポートします。

まずは台風が遠ざかりつつある沖縄本島。そして接近中の大東島って感じです。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/10-06:09 | 沖縄台風/災害情報

2018年06月09日

台風5号は大東島へ!明後日以降は関東・東海に影響必至?



ついに米軍情報でも台風5号の詳細情報が出ましたね。気象庁の台風情報は今回早かった!というより、まだ台風になりきる前に発表してしまった感が否めませんが、さすがの米軍情報。台風として雲の塊が明確になってからの発表でした。

なので気象庁の台風情報はいつも通りスルーして、米軍情報を元にお届けしたいと思います。

台風5号は現座、沖縄本島の南の海域にあり、徐々に東へ進路を変えつつあります。沖縄本島も強風域に入る可能性はありますが、かかったとしても「台風の西側」があたるだけなので、それほど大きな影響は無いと思います。といっても沖縄海域の海は大シケ必至なので、この様子だと来週の物資はかなり滞りそうです。

中でも大東島への船は、1週間は無理かな?

というのも、台風5号はその大東島にかなり接近しそうで、しかも台風の威力が最も強い、中心の北側がかかるので、かなりの大荒れになりそうな感じです。でも大東島も含めて、完全に渇水傾向の沖縄。少なくとも大東島へは恵みの雨がもたらされるでしょうね。しかし沖縄本島などは台風の西側だと、北風になるので雨はほとんど期待できず。あっても通り雨程度で、まとまった雨はおそらく降らないまま、台風5号は遠ざかって行くと思います。

むしろ台風5号は本土への影響が大きそうで、特に関東・東海への影響がかなりヤバそう。

先の話のように、台風中心の北側には猛烈な豪雨を伴う雨雲群が発生するのに加えて、有るか否か微妙ですが梅雨前線が本土にあるとすると、そこへ台風5号から湿った空気が送り込まれて、雨がさらに強くなります。さらに関東・東海にはその北側に「山」があるので、そこに南からの湿った空気が当たって、さらに豪雨モードに。

大東島は明日の6/10が台風モードで、本土は早ければ明日の夜から影響が出始め、明後日の6/11は豪雨モードになるかもしれませんね。週明けの出社時は要注意です。


ちなみに今朝の那覇、台風5号の影響でかなり強めの東風が吹いていました。しかし気温は超高く、最低気温で「27.1度」。風が強くてもここまで気温が高いと、全くありがたみがありません。完全に「温風」が吹いているだけなので、じっとしているだけでも汗が出てきます。

雨も多少降ったりしていますが、1分も経たずに止むレベルなので、特に気にはなりません。ただ風が徐々に強くなってくると思いますので、土日に自転車で買い物に遠くまで出かけようと思っていましたが、この風だと厳しいかな〜?

まぁ風は向かい風もあれば追い風もあるので、あとは割り切るだけかな?

そもそもこの様子だと、天気は大きく崩れることは無さそうなので、多分チャレンジすると思いますけどね^^;

しかしせっかくの台風到来なのに、このままだと大東島以外の沖縄に「恵みの雨」は無さそうです。この暑さを和らげるだけではなく、完全に渇水傾向の沖縄なので、恵みの雨が欲しかったんですけどね・・・


逆に本土の関東・東海は。恵みの雨のレベルを超えて、土砂災害レベルの豪雨になる可能性もあるので注意して下さいね。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/09-07:37 | 沖縄台風/災害情報

2018年06月08日

台風5号発生!沖縄よりも本土が要警戒?しかし・・・



昨日、台風情報をアップしたフィリピン東の雲の塊。早速、今朝に台風5号になりました。でも気象庁のみが出している情報・・・


台風5号「マリクシ」


フィリピンの言葉で「速い」とのことです。その名の通り、足早に過ぎ去ってくれればいいのですが・・・

しかし気になるのは、気象庁より情報が早い米軍からは、まだ台風扱いの情報が出ていないこと。さらに雲の状態を見ても、まだ分散傾向で、集まってもいなければ渦も巻いていない状態。


もしかして気象庁の勇み足?


個人的にも「台風扱いはまだだろう〜!」って感じなので、正式に米軍情報に出てくるのはもう少し先かな?

なので気象庁の台風の予想進路も、まだこの通りになるとは限りませんのであしからず。そもそもこの時期の台風は、沖縄近海に夏の高気圧があって、この気象庁予想の進路にはなりにくいんですよね。その高気圧を避ける進路になるので、本来なら、台湾や八重山方面へ進むことが多いんです。


まぁとにもかくにも、米軍情報待ちかな?

まずは備忘録的に台風5号の情報を!?
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/08-09:42 | 沖縄台風/災害情報

6月上旬で33度台!ヤバすぎるこの暑さ!?

この気温の高さは、梅雨明け後じゃないと、沖縄では絶対にないレベルです。昨日の沖縄。

ついに33度台!

1年を通しても観測史上最高が「下地島」で2016年に「36.1度」と、初の36度台まで上がったものの、それまでは那覇の「35.6度」が最高でしたが、まさかの6月上旬で33度台が出るとはね。もちろん、机上の空論ではまだ「梅雨の沖縄w」。

8月の気温レベルなんですが・・・

<昨日のヤバすぎる沖縄各地の気温>
#多良間島 33.3度
#石垣島 33.1度
#波照間島 33.0度
#下地島 32.7度
#名護 32.3度
#那覇 32.2度
#与那国島 32.2度
#西表島 32.0度

#福島県福島 32.9度
#群馬県館林 32.7度


しかし、昨日は福島と群馬でも32度台ですか〜。でも本土の場合、日中の瞬間的な気温ですし、そもそもその気温が連日続くわけではないので気も楽ですが、沖縄はこの状態が延々続いていますからね。しかも昼の気温が高ければ、夜の気温も高く、寝苦しさもアップ。

今朝も2日連続で、那覇の最低気温は27度台。毛穴がピリピリするレベルです。


でも昨日の那覇では、局地的ですがスコールがあったみたいです。あまりに暑いので、那覇市街でも雨が欲しいばかりに、ツイッターで雨乞いしてしまいましたが、那覇市街では雨なしだったものの、今朝のランニングの際に那覇空港近くまで行きましたが、空港周辺には大きな水溜まりが至る所に残っていましたね。また、那覇港周辺も路面が濡れていて、昨日は那覇市街でも海側のみでスコールがあったみたいです。

確かに那覇市街でも、時折ひんやりした空気が入ってきていたのですが、雨なしだったのでどこか遠くで雨があったんだろうな〜って思いましたが、まさかの那覇空港や那覇港という近くで雨だったんですね。

しかし那覇市街は雨なしだったので、今朝も気温27度台。ちなみに那覇空港のアメダスがあるポイントも雨なしでしたので、ホントに空港施設〜那覇市街という限られたエリアだけが雨だったみたいですね〜。


しかし那覇市街で雨が降らない。気温下がらず。2日連続、エアコン無しじゃ眠れませんでした(/_;)

でも新しいエアコンの使い勝手が徐々にわかってきて、昨日はぐっすり眠ることができました。やっぱり新しいエアコン、性能が良いですね。まぁあとは電気代がどのぐらいかかるかですが、kWhとかで推測できるかもしれませんが、とりあえずエアコンを使った日は記録しておいて、その月の電気代と前月までの電気代を比較して、エアコンにかかった電気代を算出したいと思います。

新しいエアコンになったので、電気代が安くなっていることを期待しています。

なにせ今年は6月上旬でこの暑さですからね〜。この先の7月、そして最も暑くなる8月になるとどうなるかわかりませんので、今シーズンはおそらく今までで最もエアコンを酷使する夏になりそうです。

その分、外はエアコンの室外機からの熱で暑くなりそうですね・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/08-07:14 | 沖縄の服装/天気

2018年06月07日

そろそろ台風5号のタマゴにも警戒する必要があるかも?



台風4号は、正直なところ、1週間前ぐらいから存在を確認していたものの、既にベトナム近海まで移動していたので、特にブログでは綴っていませんでしたが、昨日台風4号に正式に認められましたよね。まぁ米軍情報ではとっくに台風扱いでしたが・・・

そして気象予報士が一時期大騒ぎしていた「ダブル台風のおそれ」という雲の塊。言い出しっぺの気象予報士が誰も触れなくなったので、このブログでは取り上げようと思います。

ただし「ダブル台風」の恐れは、当初からありませんでしたけどねw

確かに2つの雲の塊がありましたが、その2つがあそこまで近いと必ず合体するので、なんで「ダブル台風」って気象予報士は騒いでいたのか謎。注目を浴びたい一心での過剰な表現だったんでしょうかね〜^^;

ってことでここでは、「台風5号のタマゴ」の1個としてチェックいたします。

ちなみに米軍情報にも既に要注意な雲の塊として出ていますが、まだ台風扱いにはなっていません。個人的にも雲は集まっているけど、まだ明確な渦を巻いていないので、タマゴレベルかな〜って思います。

ただ今回の台風5号のタマゴは・・・

とにかく「雲の範囲が大きい」!!!

中心はフィリピン近海にありそうですが、その雲の塊がなんとグアムやサイパンまで!さらに南もインドネシア(赤道付近)まで伸びていて、スケール感が物凄い雲の塊です。もちろん、まだ渦を巻いていないので雲が分散しているだけなんしょうが、この雲が中心に集まってくると・・・

巨大台風発生?

そういう意味で、早めにチェックしておこうと思い、ブログに綴った次第です。

しかもこの時期(梅雨明け後w)の台風は、台湾や八重山近海を通る可能性があるので、そうなると八重山だけではなく、沖縄全域に影響も!(台風は中心の東側が荒れるので)。さらにもし台湾・八重山コースになると、その先は本土へ・・・

そういう意味で、この時期、この場所にある雲の塊は要注意なんです。

毎度のことですが、取り越し苦労であることを願うばかりです(/_;)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/07-09:59 | 沖縄台風/災害情報

暑すぎる沖縄!エアコン復活していなかったら命に関わっていたかもw

昨日の那覇の気温。強烈。最高気温「32.3度」。

昼過ぎまで「沖縄最高気温」でしたが、夕時に宮古島の空港付近の「32.4度」に抜かれましたが、昨日の那覇は八重山のどのエリアよりも気温が高かったみたいです。しかも風がないし、日差しも時折あって、特に午後は猛烈に暑かった!

でも5月の暑さが強烈だったので、もはや暑さに慣れましたけどね〜。といってもこの先、本土が梅雨明けする頃には、さらに暑くなるのでどこまで気温が上がるか怖くなります。ちなみに沖縄は本土のように「40度!」ってことはなく、最高でも体温レベル。35度超も滅多に記録しませんが、今年は「観測史上最高気温」なんてこともありそうな雰囲気。

暑さって、一過性のものではなく、徐々に気温が上がっていくものなので、今年は5月で既にあの気温と言うことは、6月に昨日のような気温になれば、7月、そして最も気温が高くなる8月は・・・恐ろしくて想像すらしたくないです(/_;)

<昨日の沖縄各地の最高気温>
1位 #宮古島 32.4度
2位 #那覇 32.3度
3位 #多良間島 32.2度
4位 #下地島 32.0度
5位 #西表島 31.9度
6位 #波照間島 31.8度
7位 #与那国島 31.5度
8位 #石垣島 31.4度
9位 #名護 31.0度
9位 #宮城島 31.0度
9位 #南大東島 31.0度



そして今朝の那覇。最低気温がついに「27.6度」の、完璧に真夏の状態に!?梅雨明け直後でようやく25度超の熱帯夜になるレベルで、この27度超という気温はまさに1年で最も暑い8月の気温。しかも無風状態で、今朝の暑さは強烈でした。

昨日復活したエアコンが、いきなり役に立つ状態でしたよ^^;
エアコン復活の記事

しかし昨日が初稼働だった新しいエアコン。使い勝手(特に温度・風量設定)がわからず、夜中に何度も目が覚める状態。以前のエアコンは「29度」の温度設定でも寒すぎる冷風が出てきていましたが、新しいエアコンだと29度じゃ冷気はあまり感じない状態。風量もまだつかみかねていたので、起きてはエアコンの設定をいじっての繰り返し。

でも冷気は無事に出ているので、この先さらに暑くなってもどうにかなりそう。エアコン復活がもう少し遅れていたら、昨日は眠れなかったんだろうな〜。ホント、ギリギリセーフでしたわ。沖縄の場合、夏の夜のエアコンは命に関わりますからね〜(笑)。

ちなみに今朝の那覇の最低気温「27.6度」は、沖縄で第2位の高さです。1位は波照間島の「27.8度」、2位は石垣島の「27.6度」と那覇と同じ気温。つまり最高気温と最低気温の2つから見ると・・・


今、沖縄で最も暑いのは那覇!


やれやれですわ。。。


そして今日も晴れ渡る那覇の空。気温はどこまで上がるんでしょうね〜。しかも無風で、海辺の水面も鏡のようになっていました。今夜もエアコン、使わざるを得ないですね・・・

<今日の朝ランの光景>


posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/07-07:48 | 沖縄ライフ

2018年06月06日

沖縄のエアコンは快適性だけではない重要な使い方も!?

沖縄ではエアコンに暖房機能が付いていても、年に数回しか使いません。そのため、冷房と暖房を切り替える基盤部分の故障がホントに多い!だったら冷房のみの「クーラー(冷房専用エアコン)」が良いのですが、残念ながら国産の大手メーカーは一切作っていません。国産で冷房専用のエアコンを作っているのは「コロナ」のみ。

でもそのコロナの冷房専用エアコン。沖縄の家電量販店やホームセンターで必ず売っていますね〜。

そもそも冷房専用エアコンは、今まで使った経験上、とにかく壊れにくい。先日壊れた冷房専用エアコンも、なんと沖縄の塩害などもある悪環境にもかかわらず、10年以上故障無し。以前使っていた大手メーカーのハイテクエアコンは、1年で故障。5年保証を付けていましたが、その5年の間に3回も故障しましらからね。その原因は全て「基板の故障」で、要らない暖房のために故障が増えるのには、本気で納得いきませんでしたからね。

まぁ本土では「暖房なし」だと、意味が無いと思いますが、沖縄の場合は真冬でも室内なら20度前後までしか下がらないので、服装の調整で何とかなるレベル。本気で寒ければ電気ストーブだけで十分しのげます。


ってことで、今回も冷房専用エアコンに買い換えた次第です^^ゞ

すったもんだの冷房専用エアコン購入レポート


そのエアコンがよやく到着。工事業者もとてもフレンドリーで、しかも沖縄の業者としては珍しく(笑)とても丁寧。無事に寝室にエアコンが復活しました。いや、クーラー復活ですね。

昨日まではどうにか扇風機のみでギリギリ眠れる暑さでしたが、本土が広範囲で梅雨入りってことは、沖縄は確実に梅雨明けの真夏モード。暑さもさらにアップすることでしょう。そろそろ眠れない暑さになりつつあるので、ギリギリで新しいクーラーになった次第です。


以前使っていたクーラーは10年以上前の機種だったので、省エネ基準とかない時代のもの。でも今回は、詳細はよくわかりませんが、省エネ目標達成率100%とかなので、まぁその10年以上前のものよりは電気代も安くなったかな?

しばらくはモニタリングして比較したいと思います(エアコンを使った日数をチェックし、増加した電気代で除する程度)。


ちなみに沖縄生活でエアコンは、寝苦しさを解消するだけではなく、抜群の目覚ましにもなりますからね。オフタイマーで起きたい時間の1時間前に設定しておくと、確実に起きたい時間に起きます!

暑くて・・・^^;

携帯を目覚まし代わりにしても、気づかないうちに止まっている場合もありますし、最近は手首に付けたアクティビティトラッカーの振動で目覚ましにしていますが、これも気づかないうちに止まっていることもありますが、このエアコンのオフタイマーだけはまさに「100%」起きますw

あとは起きたい時間のどの程度前に設定すればいいかですが、これは経験値ですね〜。


ちなみに、その詐欺価格で翻弄された「エディオンネットショップ」。さらに同じエアコンなのに価格が乱高下。ここで家電を買うのは、本気で止めた方がいいですね。価格設定のポリシーもなければ方向性もない。さらに「レポート」でも綴ったように、購入するとお店に伝えると言うや否や、そのタイミングで値段をつり上げるあからさまな対応。

悪徳「エディオンネットショップ」では一生買い物しませんわ。

5/17のエディオンネットショップ5/25のエディオンネットショップ6/3のエディオンネットショップ6/5のエディオンネットショップ
<5/17 40610円><5/25 54330円><6/3 40610円><6/5 61500円>
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/06-18:12 | 沖縄ライフ

ふたたび真夏の沖縄!しかしそれ以上の暑さだった北海道?

暑ーーーい!

勝負の世界では「三日天下」という言葉がありますが、沖縄の涼しさはまさにたったの「3日」のみでした。先週末の「金土日」。そして月曜には再び真夏モードに戻り、そして今朝の那覇の最低気温は「26度台」。

熱帯夜のレベルを超えて、眠れない暑さでした。

でもエアコン故障から、扇風機のみで眠ることに慣れてしまい、昨日も普通に就寝。人間の慣れってすごいですよね〜。

そして故障したエアコン。今日、よーやく新しいものの工事に入ります。エアコン購入までにすったもんだありましたが、無事に今日、結果的に最安で購入したメイクマンの工事業者がやってきます。ちなみにそのすったもんだの原因となった、詐欺まがいの「エディオンネットショップ」。これがこの後も酷い価格操作で、今度は数日で1.5倍の価格にしたり、あまりに価格操作が露骨でしたね。正直、もうこのエディオンネットショップでは二度と買い物する気は無いのですが、楽天などの閲覧履歴が残っているので、どうしてもトップページにその価格情報が出ちゃいますからね。その価格の乱高下で一喜一憂しないで、ホントに良かったです。

やっぱり沖縄で困ったときは「メイクマン」ですねwww

ちなみに今朝は、石垣島では最低気温でまたしても28度台。まぁ5月からその状態なので、週末に雨はあったものの、宮古・八重山は完璧に梅雨明け後の真夏ですね。沖縄本島も週末のみ過ごしやすい陽気でしたが、今週に入ってから毎日真夏の陽気。しかも週明け以降は気温の高さ以上に「無風」が暑さを助長。今朝に至っては、平均風速が「1m未満」という、全く空気が動かない状態。窓を開けても外の空気が全然入ってきません。

梅雨明け直後は南風がいのですが、梅雨明け1ヶ月後ぐらいから安定期に入って風が止まる、今週の沖縄はまさにそんな感じです。

暑いーーー!!!


しかし昨日は、沖縄でも石垣島で「32.0度」を記録しましたが、なんと!北海道で石垣島以上の気温に!?


北海道東部「美幌」で32.4度


北見や網走の近くの町で、6月もまだ初旬にもかかわらず、沖縄以上の気温。っていうか昨日の美幌町は「全国最高気温」。第2位が石垣島って感じでした。しかし昨日の北海道は31度台だった地点もあり、30度超の真夏日を記録したエリアは何ヶ所も!?他にも東北など北日本を中心に沖縄以上の気温を記録しており、昨日は本土の方が異常気温だったみたいです。むしろ沖縄は暑かったけど、梅雨明けしているとなれば、この気温は普通レベル。

<昨日の気温>
石垣島 32.0度
波照間島 31.9度
与那国島 31.8度
多良間島 31.7度
久米島 31.4度
下地島 31.4度
那覇 31.2度
西表島 31.0度

北海道東部 美幌 32.4度
北海道東部 津別 31.4度


まぁ北海道の場合は、日中の気温が高くなり、朝晩の気温は十二分に下がるので、沖縄のような寝苦しい夜にはならないのですが、しかし朝晩と昼の気温差が「15度超」ともなれば、体調も崩しそうですよね。しかしこの時期の北海道で「32.4度」とはね・・・(今朝の美幌は15度台)。


温暖化も次元を越えていますね・・・(沖縄の本当の梅雨入りが4月というのも温暖化の影響ですね)。


それより、今年はな〜んで那覇だけこんなに暑いの?いつもなら八重山より1〜2度低いはずなのに、今年は八重山と同じ気温。宮古島以上です。今年はエアコン代、記録的にかかりそう・・・(新エアコンの省エネに期待!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/06-06:56 | 沖縄の服装/天気

2018年06月05日

昨日は今年一番の「夕焼け」!飛行機も!!そして翌日の朝焼けも!!!


まずは昨日の夕焼け/夕日、今朝の朝焼けギャラリー!

Facebookページインスタではアップ済みですが、このブログにも残しておきます。


まさに「梅雨明け後」の光景ですね。特に昨日の夕焼けは、梅雨明け後ではたまに見られる真っ赤に雲が焼けるもので、昨日は湿度が高くて高い雲が出ていたから「もしかすると綺麗な夕焼けが望めるかも?」って夕方以降西の空をチェック!

そして夕日が終わり、雲も徐々に暗くなってきたものの、夕焼けの本番はここから。

完全に日没した後に、徐々に徐々に赤く焼けてくるんですよね〜。梅雨明け後の夕焼けって。よく、夕日だけを見て帰っちゃう人が居ますが、あれって超もったいない!日没30分後に空が焼けることが多いんですよね〜。まさに昨日はそんな感じのタイミングで、真っ赤な空を望めました。ちなみに昨日は雲が多めだったものの、ちょうど那覇空港に降りてくる飛行機の侵入角だけ雲が切れていたので、「夕焼けと航空機」も良い感じでした。

そして今朝も昨日の夕焼け同様に湿度が高めで赤い空を望めましたが、残念ながら雲が少なく遠くの空が真っ赤に焼けただけ。しかも朝ランしていたので、なかなか撮影タイミングが合わず、赤い空の光景は撮影できず。

でも今朝は良い天気で、朝日も綺麗に望めました。ただあまりに良い天気過ぎて、無風状態。港の海が、ここまで波が立たないのも珍しいです。那覇港は確かに三方をふ頭などで囲まれていますが、それでも西側は防波堤もなく、海に開けているので、それなりに波は入ってくるはずなんですが、今朝はまさに「べた凪」。

まるで「湖」ですね〜。

街並みや船が水面に反射して見えています。ちなみにべた凪水面の写真の左奥に写っている黄色い煙突がある船は、奄美方面行きのフェリーです。毎朝7時出港なので、出港直前って感じかな?その船が動き出せば水面もいつものように波打つと思いますが、この時はホントに海とは思えない水面でしたからね〜。


夕焼け、快晴、べた凪。


完全に梅雨明けして1〜2ヶ月経過した時の様相ですね〜(7月〜8月)。そして那覇でも午前9時前で「29.3度」。昨日はギリギリ真夏日にならなかった那覇でしたが(29.7度)、今日は30度超は必至かな?そして宮古・八重山ではどこまで気温が上がるでしょうね〜。

梅雨明け発表、近し?まぁ実際は、とっくに梅雨明けしている沖縄ですが・・・(一昨日までの3日間の不安定な天気は、梅雨明け後でもよくあること)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/05-09:12 | 沖縄ライフ
ページの先頭へ▲