2018年10月09日

沖縄土産にいいかも?最近の「沖縄ご当地スナック菓子」は面白い

沖縄に住んでいるので、いわゆる「ご当地お菓子」は、ほとんど口にすることがありませんでしたが、最近は沖縄のスーパーでも、普通にご当地お菓子が売っているんですね。特に「ご当地スナック菓子」を目にすることが多く、シークヮーサー味やマンゴー味なら、マンネリなので興味も無いですが、最近はこんなものもありました。


「中身汁味」


意味わからないw

中身汁って、味より食感がメインのはず。味だけを言うと単なる「カツオ味」じゃない?それなら「カツオ出汁味」が正解では?中身汁って、ブタもつが何でもかんでも入っているから意味があるもので、味を楽しむものじゃ無いんですよね〜。

でも興味はありますよね。といって買っても必ず失敗しますが。

ちなみに中身汁味があったのはポテチ。カルビーです。

ポテトチップス 中身汁味




しかし沖縄ご当地スナック菓子の中には「美味い」ってものもありました。最近はご当地味だけではなく、期間限定の味のものも多い「かっぱえびせん」。オリジナルのかっぱえびせん自体は、正直あんまり好きじゃ無いのですが、この限定ものは意外と美味しいものも多いです。

その中にあったのが・・・


「島とうがらし味」


これも最初は泡盛臭くて辛いだけでは?って思いましたが、食べてみるとかなり美味しい。泡盛臭さはなく、辛さもぴりっとくる程よいレベル。ビールのつまみには最高だと思います。もちろん、かっぱえびせんなのでこちらもカルビーです。

かっぱえびせん 島とうがらし味




これらの商品は、沖縄の普通のスーパーでも売っていますが、沖縄のドンキホーテならさらに種類が多いですね。といっても、限定ものなので売っているか否かは運次第。そもそもこの沖縄ご当地スナック菓子も、沖縄の人向けのものではなく、本土の人向けのものが、余ったり売れ残ったりして、沖縄の流通に載っただけかもしれませんね。その証拠に、どの沖縄ご当地スナック菓子もたたき売り状態で、めっちゃ安かった。

でもそのおかげで食べる機会ができたわけで、特に「かっぱえびせん 島とうがらし味」は、個人的には最近で最もヒット作。

しかし次ぎにどこで手に入るかわからないのが残念。沖縄だと売り切りでもう手に入らないかもしれませんからね〜。こんなに美味しければ、もうちょっと買っておけば良かったです。

ちなみにこれらのご当地スナック菓子なら、沖縄土産にもなりそうですよね。といっても袋入りのスナック菓子はかさばって荷物になりますし、何より飛行機に持ち込むとパンパンに袋が膨らむw

沖縄で食べきるのがおすすめかな〜^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/10/09-10:15 | 沖縄買い物情報

連休前と連休後。海の状態が違いすぎ!



連休前、そして連休前半も、あれだけ荒れ狂っていた海が、今朝はこの状態。

今朝の那覇港。水面が鏡のよう!

そして久しぶりに、那覇港に船が戻ってきていてほっとした光景(中央の最も明るいところが鹿児島〜沖縄航路の船)。

風もなく、空気もこの時期としては乾いていて、清々しい朝でした。気温も23度前後と、朝ランするには良い陽気。でもまだちょっと暑くて、走り終わった頃には汗だくでしたけどね^^;

でもこの連休は、前半こそ海が荒れ狂っていましたが、天気的には3日間ともいい感じでしたね。まぁ海遊びは無理でも、観光するには最高の気候だったのではないでしょうか?まぁ私は、那覇まつり中止にうちひしがれて、特に遠出もしていませんが、それでも快適に3日間を過ごすことができました。

な〜んか、10月末の「ベストシーズン」の気候。

今年の沖縄は、全てにおいて1ヶ月先の気候ですね〜。梅雨も本当は4月だったし、梅雨明けも本当は5月だったし、台風シーズンも8月にはピークになっていたし。でもこのまま冬シーズンになると、寒くなるのも1ヶ月早いかもね。となるとこの冬の沖縄は物凄い寒くなる?

まぁ先のことはわかりませんし、また暑くなるかもしれませんし、とにもかくにも今年の気候は読めませんね。

ちなみに沖縄に東から接近してきていた雲の塊は、昨日は突然移動停止。大東島の南の海域で立ち止まっています。その代わり、雲は縮小化してきたので、このまま消滅してくれると助かります。

ただし、そこから分離した雲が本土近海に集まり、徐々に発達中。

まさかの沖縄以北の緯度で、雨雲群が発達しています。いわゆる西から来る前線の雲ではなく、マリアナ諸島近海から移動してきたものなので、単純に東へ移動するものでは無さそうです。

本来なら沖縄近海で発生するような雨雲群が、本土近海で今年は発生、発達しますよね。

さてさてどうなるか?

ちなみに八重山西の雨雲群は、ま〜だ停滞中。でもわずかですが西に移動し、与那国島のみ影響がある感じです。

でもこのブログでも気象情報が平和で嬉しい限りです。台風25号までは、本気で心身ともに疲れていましたからね。ここにその台風情報を書くのも辛いほど。でもこの連休でかなりリフレッシュでき、台風以外の情報も書くことができるようになり、気分的にも楽になりました。

あとはこのまま台風シーズンが完全に終わってくれることを願うばかりです。

その指標は強い北風の「新北風(ミーニシ)」。これが常に吹くようになれば台風シーズンも終わりになります。でも今のところ沖縄は「無風」なので、まだまだ先かな?って感じですけどね。




posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/10/09-08:33 | 沖縄の服装/天気

2018年10月08日

今年も大綱は見るだけ。しかも朝ランついで^^ゞ

那覇まつりは中止になりましたが、那覇市民としてはどーでもいい「大綱挽(綱引き)」は無事に再開されたみたいですね。でもここでも、那覇市民としては、どーでもいいを通り越して、逆に迷惑千万でもある大綱挽なんですよね〜。

この綱引きのせいで、国道58号線が4時間半も通行止め。NAHAマラソンでも交通規制は2時間とかですし、しかも多くが片側車線のみの規制なので、交通が分断されることはありませんが、この綱引きは上り車線も下り車線もシャットアウト。

しかも国際通りも、日曜なのでトランジットモールで通行止め。結果・・・

那覇市街の交通網は完全に麻痺!

でももともと那覇市民は、絶対に国際通りは通らないので、影響があるのは国道58号線だけでは?と思われるかもしれませんが、問題は本来通行する、バスとタクシーが周辺道路に溢れ出すこと。そもそも那覇の渋滞の原因はこの「バス」と「タクシー」なわけで、どう考えても那覇市街の交通網は麻痺するのは目に見えています。

まぁ私は、車に乗ってもカーシェアリングなので、交通麻痺しないステーションで借りれば良いだけですし、バスも滅多に使いませんからね(タクシーは絶対の乗らない)。もし、昨日バスで空港へ行く用事があったら、普段の何倍時間がかかるんだろう?那覇市街と空港を結ぶバスは、国道58号線か国際通りは必ず経由するので、想像するだけd絵怖くなります。まぁ空港までならモノレールがありますが、もう何年も乗っていませんが・・・

ってことで、昨日は朝ランこそしたものの、午前に買い物に行っただけで、大綱挽とトランジットモールで交通網が麻痺する午後は出不精。そもそも「那覇まつり」本体が中止になってしまいましたので、特に用事を入れておらず、久しぶりにのんびり過ごした日曜日でした。


その朝ラン。大綱を見るだけ見てきました。

国道58号線の久茂地交差点。



最初は見に行くつもりは無かったものの、朝ランが意外と好調だったので、本来は絶対に通らない久茂地交差点経由のコースにした次第です。ちなみに「絶対に通らない」理由は、酔っ払いが多いから。特に久茂地交差点から松山交差点までは悲惨です。昨日の朝も歩道に座り込む輩はもちろんのこと、寝ている輩も居ましたからね。なので、普段はぜっっっっっっっったいに通りません。

昨日も久茂地交差点は経由したものの、国道58号線は通らず、そのままモノレール高架脇の道に避難しましたしね。

そしてお目当てというわけではありませんが、写真の更新のためだけに大綱へ。午前6時前後に設置されるので、それ以降ならまず間違いなく見れますが、昨日も午前6時台に立ち寄ったので、無事に設置後(一部設置中)のものも見れました。信号が変わるまでの数十秒が撮影チャンス。でも一部の観光客が、平気で道路のど真ん中に信号が変わっても突っ立っていましたけどね・・・

私は写真を数枚撮影するだけで退散。その時間数秒w

これであと数年は撮り直しする必要はありませんね〜。なにせ前回の写真は4年前のものだったので、次は4年後かなw(冬のオリンピックの年w)

ちなみに実際に綱引きもあったみたいですが、勝敗は知りませんし、興味もありません。そもそもどっちに動いているか全くわからない綱引きなんて、見ても面白く無いです。しかも実際に綱引きの時間に行っても、見えるのは人だけ。綱なんて一切見えません。

それ故に、見に行く意味が全く無い大綱挽きだったのでした。でも地元の人は綱引き自体には全く興味が無いものの、「綱引き終了後」には興味あり。綱引きが終わると、大綱を引きための「綱」を無料で持ち帰ることができるんですよね。あれって縁起物らしく、綱引きが終わるや否や、地元の子供が大綱に群がります(親に取りに行かされている子供w)。

私はそれすら興味がありませんので、会場に近づくことさえ避けています。写真数枚撮れれば良いです。そして次は4年後wwww




posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/10/08-08:41 | 沖縄イベント情報

結果的に連休中だけを見れば最高の天気の沖縄!?


朝はここ2日間は、台風一過を思わせるいい天気の那覇。風も完全に止まり、清々しい初夏の朝って感じです。

しかし八重山の西には、プチ台風的な活発な雨雲群が今日も停滞しており、特に西に位置する与那国島や西表島では、猛烈な雨になる時間もあったみたいです。しかもその雨雲群は、昨日1日、そして今朝も全然動きが無く、むしろ雨雲群の範囲を広めているかのような感じです。

なので八重山でも西の与那国島や西表島だけではなく、石垣島でも今日は突然の雨には要注意。しかも風がないので、降り出したらなかなか止まないのがプチ台風の特徴。台風なら風があるので、ちょっと待てば雨も収まることが多いのですが、プチ台風の雨はしつこいですからね。

今日も与那国島は豪雨に要注意です!(夜中に1時間に25mmもの豪雨もあった与那国島)

そして沖縄本島も、今のところ良い天気ですが、気になる雲が確実に東から接近中。しかも今朝の段階では、アメリカのJTWC(合同台風警報センター)には情報は出ていないものの、米軍情報にはついにこの雲の塊が登場。まだ予想進路は出ていませんので、すぐに台風になることはありませんが、それでもここに登場すると言うことは要注意と言うことには間違いありません。

実はその雨雲群の一部が、大東島近海まで迫ってきており、雨こそ降っていませんが、非常に気になる雲の塊。

ただ雲の塊が渦を巻いていないので、すぐに台風にはならないと思いますが、進路が台風24号や25号と同じような感じなので、今後の動きが気になります。下手すれば今週中に沖縄・奄美に影響があるかもしれませんからね。

でもこ体育の日連休自体は、台風が通過して基本的に大きな天気の崩れは無い沖縄でしたね。まぁその連休前日が酷かったので、連休中のイベントの設営ができず、中止になってしまいましたが、この連休だけを見ればいい陽気の沖縄だったと思います。

まぁ海は連休初日は大シケで船も欠航していましたが、昨日は海も落ち着きはじめ船も再開。物資も明日・明後日ぐらいから沖縄本島には行き渡り始めると思います。離島はもうちょっと先になりそうですが・・・

ちなみに私自身も、メルカリで10/2と10/3に購入したものが未だに届いておりません^^;

あのときは台風24号が通過するのを待ってから買ったのですが、まさかの台風25号で沖縄への船便が欠航続き。メルカリの場合、送料が安い分、配送はほぼ確実に「船便」になるので、台風の影響はモロ。過去に2週間後に到着ってことも!?

今回も台風24号前に購入していたら、2週間待ちじゃ済まなかったかもしれませんね〜。

ってことでまだまだ通常生活にはほど遠い沖縄。気になる雲はありますが、雨だけだと思いますので、今週中には物流も正常化し、スーパーの空だらけの棚も少しは元に戻るかな?ちなみに今朝も朝ラン途中に24時間営業のスーパーに寄ってきましたが、空の棚だらけでした。早朝だからと言う訳では無く、完全に台風の影響が色濃く残っていますね。
乳製品と何故かモヤシは、もう1週間は空の状態です。

この2つがスーパーの棚に戻るのは何時かな〜?




posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/10/08-08:16 | 沖縄ライフ

2018年10月07日

那覇まつり中止で悔しいから那覇の夕日の写真!

那覇〜泊大橋と夕焼け那覇〜泊大橋と夕焼け


那覇〜夕日・橋・船那覇〜夕日・橋・船


那覇まつりが中止になって悔しいので、今回の壁紙は「那覇」。しかも9月だったら、こんな感じのいい夕日や夕焼けが望めたのですが、今年は9月からずっと台風・台風・台風。極めつけは、9/28から1週間以上にわたる台風の影響。


もー今年は勘弁して!って感じです。
台風慣れしている沖縄でも、今年は心が折れます。


昨日もいろいろ買い出しに行こうと思ったものの、どこへ行っても空の棚だらけ。空になっていなくても、そのスペースを無理矢理他の商品を並べて埋めるだけで、欲しいものがことごとく手に入りませんでした。でも予想通り、台風24号と25号に2日だけ隙間があり、その間に沖縄に運搬されたであろうものもありましたね。

しかし昨日もまだ海は大シケ。沖縄への物流の大動脈である「鹿児島〜沖縄海路」の再開は昨日の夜。沖縄への到着は2日後(10/8)なので、実際に店舗に並んで私たちが手にすることができるのは、最速でも「10/10」。

沖縄本島ですら2週間近くも物資不足ですが、離島に至ってはもっと状況は厳しいでしょうね。

っていうか那覇でも既に物資不足が深刻なので、食生活とか今の物資に合わせて変更しました。「無いものは無い」。「無いもの」ねだっても何も起こりませんので、「無い」なら「無い」なりに生活を変えるだけです。おかげで最近は果物不足。100%果汁ジュースが手に入りませんので。。。

まぁ来週末はまともに買い物ができそうなので、もう1週間この状態を我慢するしか無いですね。

せめてこの1週間は、次の台風を心配しないで済むようにして欲しいものです。気になる雲はあるけど・・・


那覇〜泊大橋と夕焼け那覇〜泊大橋と夕焼け


那覇〜夕日・橋・船那覇〜夕日・橋・船


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/10/07-09:49 | 沖縄離島ドットコム

台風消滅?いやいや雲は消えません!北海道は要警戒。



台風25号は消滅したと言いますが、あくまで机上の話。っていうか役人や気象庁の都合の話。活発な雨雲群が消えるわけではありません。

その証拠に、北海道は大荒れの天気。正直、「台風のままでいいじゃん!」って毎回思います。台風じゃなくなると、急に情報発信を止めちゃうので、北海道や東北の方に情報が伝わらなくなってしまいます。台風はこの情報が全てなので、それを台風消滅の一言で、情報断絶させてしまうのは考えもののような気がします。

なので北海道の方は、台風が消滅したといっても、台風直撃中と認識して、安全第一で今日は過ごして欲しいものです。沖縄同様に、不必要な外出は避け、悪天候が収まるまでひたすら耐えましょう。今回は停電が発生しないことを切に願います(前回の停電は地震によるものでしたが、この台風なら停電の可能性も有り)。


そして沖縄。


台風一過はありませんが、台風二過(2日後)にはなることもあり、昨日はまさにそんな感じでした。でもやっぱり1日晴れることはまずなく、雨こそ無いものの、晴れたり曇ったり空模様がめまぐるしく変わっていました。

でも今朝になると台風三過(3日後)で、天気もどうにか安定。朝からほぼ快晴の那覇です。

しかし昨日から、何故か宮古・八重山近海にだけ活発な雨雲群があり、昨日は気になるレベルでしたが、今朝はかなり危険なレベルまで発達。いわゆる、気象庁の情報はもとより、米軍情報にも載らない「プチ台風」的な雨雲群が、八重山近海に停滞しています。特に与那国島はその中心に近く、猛烈な雨になるタイミングもあるかもしれません。また八重山の他の島々でも突然の豪雨の可能性があるので、このプチ台風が停滞している間は、雨雲レーダーなのでその位置を常に把握しておきましょう。


そしてマリアナ諸島近海の気になる雲。


日によって雲の大きさはかなり変わりますが、確実に沖縄方面へ向かって進んでいます。しかもなーーーんか、台風24号や25号と同じような進み方。でも雲のサイズが小さく、渦も今のところ明確には巻いていないので、台風まで発達することはそうそう無いと思いますが、気になる雲がここまで見事に消えずに沖縄方面へ進むのも珍しいです。

まぁその理由は、台風24号と台風25号という、大きな台風が連発し、この海域の湿った空気を全部持って行っちゃったからなんでしょうね。結果、発達しようにもできないまま沖縄方面へ移動中。あの2つの台風がなければ、この気になる雲は台風26号になっていたのかもしれませんね。

ってことで気になる雲。このまま消滅しないで進むと、連休明けぐらいに影響あるかな?

そもそも八重山近海のプチ台風が、今後どう動くかもありますが、台風過ぎてもまだまだ油断できない沖縄であることには違いありません。本来ならこの体育の日連休までが台風シーズンピークなので、今後は徐々に台風到来のリスクも減ってくるはずなんですが、今年は「平年」とか「例年」とかのセオリーは通用しない台風。


10月中旬以降はどうなるか!?(本来なら台風が来ないベストシーズン)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/10/07-08:51 | 沖縄台風/災害情報

2018年10月06日

那覇まつり中止。この3連休、どうしましょ^^ゞ



旅コラムをリメイクしてまで、待ちに待った「那覇まつり」が、まさかの台風25号の影響で中止。イベントが開催される日自体(今日・明日・明後日の3日間)は問題ないのですが、昨日までの設営期間にモロに台風25号到来。

準備が一切できないこともあり、2018年の那覇まつりは3日間ともに中止になりました。

先の旅コラムでも書いたように、那覇まつりで楽しいので、その中止になった奥武山公園での開催される「RBC王国」と、無料ライブが開催される「オリオンビアパラダイス」。奥武山公園以外で開催される、パレードと、大綱挽は、はっきり言って面白くありません(那覇市民にとって)。でも今年、開催されるのはその面白くない2つのみ。まぁこの2つは会場設営の準備が要らない、ないし直前でも可能なので開催可能なのはわかりますが、奥武山公園のイベントも3日間ではなく2日間に短縮すれば可能だったと思うんですけどね・・・


本気で台風25号が恨めしい!


正直、今年はかなり楽しみにしており、初日と3日目の2回、会場へ行って楽しもうと思っていました。結果、連休でも遠出する予定は特に立てずに、まさに「那覇まつり」のために予定を空けていたのですが、まさかの3日全部中止(ToT)


さぁ何する^^;


とりあえず今日の土曜日は、沖縄は実質「平日」扱いなので、基本は仕事ですが、半分は買い物に使おうと思います。なにせ昨日まではろくに買い物もできませんでしたので、かなり物要りの状態。といっても買い物へ行っても、どこへ行っても物資不足必至なので、まともに買い物できるか否か・・・いろいろ巡ろうと思いますが、何も買わずに立ち去る店舗も多そう。

ちなみに今日は国際通りでパレードが開催されますが、あまり面白くないので今まで一度も見たことありません。明日は大綱挽が開催されますが、過去に一度だけ見ましたが、あまりに面白くないので、それ以降二度と見ることなし。だって人混みばかりで、肝心の大綱は全く見えませんからね。大綱を見るだけなら、朝ランして久茂地交差点を通れば、間近で見れますしね。でも最近はそれもしないぐらい興味無し。

体育の日の月曜日も、特にめぼしいイベントもありませんし、何をしたらいいものか。離島へ行きたくても連休で混んでいるし、海はまだ荒れているし。


まさに頭の中が真っ白です。それほど那覇まつりを楽しみにしていたんですけどね〜(/_;)


ホント、今年は台風にいろいろやられている沖縄です。気になるのは2週間後の「産業まつり」。なにせ去年は、こちらも台風で3日間全て中止でしたからね。しかも台風って通常は2週間サイクルで来るので、まさに那覇まつりの次はこの産業まつり!

ちなみに台風24号と台風25号はわずか「6日」で来ましたが、これは異例中の異例です。ここまで間髪おかずに、しかも同じような進路で来る台風は初めてかも?

まぁ25号は正直、沖縄としては大したことはありませんでしたが、しかし那覇まつりを中止に追い込んでしまったことは、停電以上にショックです(私のところは停電していませんが・・・)。


さぁ何する?この連休。


・・・仕事ですけどね^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/10/06-09:00 | 沖縄イベント情報

祝!沖縄の停電全て解消(沖縄電力の送電として)



台風24号から各地で続いた、沖縄の停電。

よーやく全て解消されました。もちろん、沖縄電力からの送電部分だけで、他の送電網やそもそも各戸の受変電設備故障による停電は含まれておりませんが、根本的な送電については無事に復旧したようです。

台風24号は9/28頃から影響し始めたので、沖縄のどこかしらで「8日間」も停電していたことになります。8日連続で停電したところは無いと思いますが、ここまで停電に苛まれるのも沖縄では珍しいです。幸い、那覇市でも我が家は停電しませんでしたが、しかし道路一本先の区画は全て停電していたので、怖かったです。

しかし台風が通過しても、ホントに沖縄に「台風一過」はなく、昨日も1日雨が降ったり止んだりしていましたからね。今朝も今のところはどんよりした空模様ですし、風こそ収まりましたが天気の回復にはまだ時間がかかりそうです。でも今日中には天気も回復するかと思いますので、今日から連休だけに期待したいところです。

・・・でも那覇まつりは中止になりましたが(ToT)

ちなみに台風25号は、九州北部まで北上。徐々に東へ進路を変えて日本海を進んでいきそうです。今回の台風は「雨台風」なので、台風の北側に雨雲群が集まっており、雨のメインは台風の北側。でも台風の南側でも南から湿った空気が入るので、台風に近いエリアだけではなく、遠く離れた太平洋側でも豪雨になるので要注意です。特に南に海、北に山があるエリアは、山に湿った空気が当たって雨雲が発生し、豪雨になる可能性があるので要注意です(四国がその例)。

といっても、沖縄近海にいる台風と違って、本土近海にいる台風は移動速度が速いので、影響は今日だけで済むかもしれませんね。そして本土の場合は「台風一過」も期待できるので、もしかすると明日・明後日は天気も回復し、さらに南風のままなら夏模様になる可能性も!

・・・沖縄より夏っぽかったり^^;


これでしばらく台風の心配は無さそうですが。まだマリアナ諸島近海には小さいながらも雲の塊が残っています。近々の台風情報はもう発生しないと思いますが、このマリアナ諸島近海の雲はもうしばらくチェックして行きたいと思います。

とにもかくにも台風連発からどうにか落ち着いた沖縄。早く台風25号にも過ぎ去ってもらい、大シケだった海が落ち着き、沖縄への物資流通が通常に戻ることを切に願います。せっかくの連休でも、沖縄は全域で究極の物資不足。特に離島は深刻なので、この連休に沖縄旅行にお越しの方は、その点を理解していただきたいものです。過剰な要求はお控えいただけるよう、お願いいたします。

さぁ連休。でも那覇まつり中止。何すっかな^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/10/06-06:31 | 沖縄台風/災害情報

2018年10月05日

台風25号、恨みます!那覇まつり中止決定(大綱挽きとパレードのみ開催)



台風25号は久米島のかなり近海を通過したようです。でもその久米島近海あたりから少しスピードアップ。当初の予想より早めに沖縄海域を抜けそうです。なにせ明日から那覇まつり。今日はその準備が必要な日なんですが、足早に抜けてくれればどうにか・・・


しかーーーーーーし!!!


那覇まつり2018中止決定!


もーーーーーーー!!!


でも那覇市民としては要らない「大綱挽」関連のみ開催とのこと。10/6の国際通りでのパレードと、10/7の久茂地交差点での大綱挽は開催されるらしいです。どっちも那覇市民としてはどーでもいい催しです。

那覇市民が期待している、無料ライブも開催される奥武山公園でのイベントは「全て中止」が決定しました。

無料ライブも、花火も、グルメ対決も、全て台風に飛ばされました。2014年の再来です。まぁあのときは、大綱挽も中止になり、1週間後に無理矢理開催しましたが、今回は大綱挽とパレードのみは開催されるみたいです。まぁこの2つは会場準備が要りませんからね。会場準備が必要な、奥武山公園でのイベントのみ中止になったようです。でも那覇まつりのメインはその奥武山公園・・・


台風25号、恨みます!


しかし台風25号自体は、予想通り大したことは無く、今回はこの進路でも台風対策をほとんどしていません。通過後も大きな影響は那覇では無さそうです。でも停電は沖縄本島全域で発生し、最大で「2万5千世帯」が停電。でも前回の台風24号の時は最大で「25万世帯」とまさに桁違い。

風も今のところ、最高でも渡嘉敷島で最大瞬間風速「40.3m」で平均的には30m台。台風24号の時は各地で「50m」超が吹きましたので、こちらも大したものにはなりませんでした。でもイベントの設営にはこの風は難儀で、結果、那覇まつり全て中止・・・

ちなみに沖縄では正式名称の「那覇大綱挽まつり」とは誰も言いません。「那覇まつり」です。そもそも数年前まで「那覇まつり」としか呼んでおらず、近年、強引に先の名前に変更されました。そもそも那覇まつりの会場は奥武山公園。大綱挽もパレードも、別の場所で開催されますので、那覇市民としては那覇まつりと大綱挽は全くの別物と考えています。

結果、台風25号で那覇まつりは中止だけど、大綱挽のみ開催ということになりました(/_;)

絶対に10/6の国際通り、10/7の久茂地交差点は行きません。まぁ朝ランで久茂地交差点は通るかもしれませんけどね〜(普段は通らないけど大綱を見にネタ的に行く程度)。


台風25号の話題に戻ります。

台風25号は久米島の西沖を通過し北上。徐々に東寄りに進路を変えて九州北部にかなり接近しそうです。今回の那覇もかなり荒れましたが、同じような状況が九州北部でも訪れるかも知れません。あと台風に向かって湿った空気が南から入るので、台風の進路の南側にあたる、本土の日本海側は明後日まで要警戒。今回は雨台風なので、豪雨に注意しましょう。


頭が真っ白です。本気で恨みます。台風25号。那覇まつり中止。去年は10月末の産業まつりも3日間全て中止。今年は無事に開催してください!!!


<那覇まつり2018で開催予定だった無料ライブ詳細>
10月6日
#うえち雄大
#Nanaironote
#JaaBourBonz
#きいやま商店
#かりゆし58

10月7日
#SUMID
#ポニーテールリボンズ
#sevenoops!
#Manami
#DIAMANTES

10月8日
#GleanPiece
#森恵
#イクマあきら
#D51
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/10/05-08:04 | 沖縄台風/災害情報

2018年10月04日

台風25号は「雨台風」と予想!



ツイッターでもつぶやきましたが、今回の台風25号はどうやら「雨台風」っぽいですね。台風接近時の風がそれほどでもないですし、逆に雨の降り出しが早かったので、前回の台風24号(風台風)とは違って雨がメインになりそうです。

台風はだいたいこの2つ(雨台風・風台風)に区分され、必ずそのどっちか寄りのものになります。もちろん両方猛烈な台風もありますが、それは「記録的に猛烈な台風」となるので、雨台風とか風台風とか言っているレベルではないものです。

ちなみに風台風になると、先日の台風24号のような大規模停電が起きたり、灯台をなぎ倒すような高波になりますが、雨台風だと水はけがいい沖縄だとそれほど大きな影響にはならないことが多いです。

なので我が家も台風直前にもかかわらず、台風対策は特にしていません。強いて言えば外に出してあったものの「一部のみ」室内に収納するぐらいで、窓の目止めや停電対策などは基本的にしていません。

雨台風だと、大規模停電は起きにくいですからね。

もちろん、台風の進路次第では暴風が吹き荒れるエリアもあり、そのエリアでの停電の可能性は高いですが、今回は台風24号のような大規模停電は無さそうな気がします。

しかし雨台風の豪雨は猛烈。さすがの沖縄でも土砂災害の恐れもあるので、崖や河川の近くには行くのは止めましょう。

ちなみに台風25号の進路は、宮古島直撃は回避され、沖縄本島寄りを通りそうです。かなり台風24号に近い進路のようですが、あとは沖縄本島ないし久米島にどの程度接近するかですね。台風24号の時は、沖縄本島と久米島が台風の目に入るほど接近しましたが、今回は台風の目も明確にありませんし、久米島や沖縄本島から少し離れた場所を通過しそうです。

でもこの「東側で少し離れた場所」の方が豪雨が猛烈なので、特に久米島の豪雨は心配です。

逆に台風の西側の宮古島は北風なので、雨は降っても本島や久米島ほどの豪雨になりません。とはいうものの、今日は1日強い風と雨になりそうなので、あまり外に出歩かない方が良さそうです。そして沖縄本島はこの様子だと、ひたすら豪雨って感じですが、その間隙を縫って外出できればと思います。

本来、今日は宜野湾方面へ行く予定でしたが、さすがに中止。那覇市街で済ませるレベルにします。

ちなみにこのレベルの台風なら、先の台風24号で話題になったスーパー「ユニオン」は、100%開店しています(笑)。逆に「リウボウ」と「サンエー」はへたれなので、このレベルでも臨時休業する可能性があるので、注意しましょう。イオン系はマックスバリュなら台風に強いので、営業してそうですね。

さて、今日の雨の間隙。どのタイミングであるかな?

今日は雨雲レーダーとにらめっこの1日になりそうです。台風24号の時はまさかの台風接近時に「雨雲レーダーメンテナンスで停止」でしたからね。一番必要な時にメンテナンスって・・・。でも今回はメンテナンスしたばかりなので、停止しないと思います。停止したら、気象庁の嫌がらせと思わざるを得ませんwww
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/10/04-07:19 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲