ページの先頭へ△

2019年11月25日

3連休は夏だった沖縄!いや真夏か?

昨日の午後あたりから北風に変わり、多少は過ごしやすくなったものの、今朝も最低気温で「23.6度」もあった那覇。波照間島では24.0度までしか気温が下がらず、平年より4〜5度も高い状態が続いています。さすがにエアコンが使いたくなるほどの暑さではなかったものの、サーキュレーターは点けっぱなし状態。日中も昨日は那覇で「27.7度」もあり、粟国島では「28.1度」とまさに夏!日中も平年より4〜5度も高い状態です。

この夏模様に勘違いしたのか、なんと11月も末にもなって夏の花「サガリバナ」の開花を発見!



朝ランで首里界隈を通過中、あの独特の香りを感じたので、まさかと思って匂いをたどると開花しているサガリバナを発見!まだ夜明け前で真っ暗な状態でしたが、あの香りがあるので一発で発見できますね。しかし11月末も、あと1ヶ月足らずで「冬至」の時期にサガリバナが開花しているとは驚きです。これも台風27号が夏の空気とともに沖縄に接近したからなんでしょうね〜。

でも北風に変わっているので、徐々にこの暑さも和らいでくるとは思いますが、少なくとも今日までは夏模様の沖縄になりそうです。気になる雲「94W」がマリアナ諸島東にありますが、台風情報をまとめるのは疲れましたので、しばらくはお休みさせていただきます。っていうか平年ならこの時期に台風情報をまとめる必要は無いはずなんですけどね・・・(沖縄や本土に接近する台風は無い時期)。

また北風に変わったものの、昨日の夕焼けは真っ赤に焼けて綺麗でした。

でも夏の夕焼けは朝焼けは同じ真っ赤でも長い時間望めるのですが、冬の北風の時は真っ赤に焼けてもあっという間に終わっちゃいます。昨日の夕焼けもほんの数分のみ。正直、昨日は夕焼けは無理かな?っと思いつつも、万が一を考えて待っていたら上手く焼けてくれて写真Get。まぁこの赤色も、まだ沖縄に夏の空気が残っている証拠なんでしょうけどね。

結局、この3連休の沖縄。初日は台風27号の影響で非常に不安定な天気だったものの、昨日はほぼ1日良い天気で、今朝も今のところ良い天気です。3日間とも気温は高く、夏気分を味わうには十分でしたね。でも住む側としてはちょっと暑すぎて、せっかく寒さに慣れていたので、ちょっと体調管理がしにくい次第です。

さて、今週末はいよいよ「NAHAマラソン」。夏の陽気になるか、冬の陽気になるか?はたまた「94W」の影響があるか?

そもそもNAHAマラソン開催の12月上旬は、季節感がまったく読めない時期なので、どうなるか分かりませんね。雨も多い時期ですし、天気も読みにくい次第です。でも週末までに天気の予測ができれば、このブログでもレポートしたいと思います。マラソンは気候によって、走り方もウェアも替わりますからね。

ちなみに私は参加しませんが・・・(サブスリーを記録した大会で卒業)

11/24の夕焼け!ほんの数分間でしたが真っ赤!!





posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/25-08:23 | 沖縄の服装/天気

2019年11月24日

百合ヶ浜/浜島など幻の島は冬に出ません!出ても今週までかな?

浜島〜冬は出ない幻の島
浜島〜冬は出ない幻の島


浜島〜幻の島は夏シーズン
浜島〜幻の島は夏シーズン


いよいよ今週で11月も終了。既に10月までで、沖縄の夏シーズンは終わっているけど、11月もギリギリ夏シーズン同様に楽しめるんですよね。

特に潮汐が関わる場所。
与論島「百合ヶ浜」、八重山「浜島」など。

12月以降は月の位置の関係で、潮が大きく引く時間が夜中になってしまい、日中は大潮でもあまり潮が引かなくなります。次に日中に潮が大きく引くのは3月以降。つまり12月から2月までの、いわゆる「沖縄の冬」は、幻の島はまず望めません。

これは沖縄や奄美では常識。

与論島の百合ヶ浜へのボートも、この冬時期は週末でも待機していませんからね。そもそも冬は風が強く、波も高いので、超吹きさらしの幻の島は不向きな時期。冬に幻の浜へ行こうと考えるのは、おすすめできません。

それなのに、この常識的なことを全く無視した、旅行ガイドを見受けます。「冬におすすめ与論島の百合ヶ浜」的な見出しを見て、まさに目が点。無知も甚だしい次第です。多分、その記事を書いた人は、冬の与論島に行ったことが無いんでしょうね。行ったことがあれば、そんなことは絶対に書けません。

まぁ、まとめサイトなんかは、実際に行ったことが無い場所の記事を集めているだけのものがほとんどですが、ホントに無責任な記事が昨今のネット上では多く感じます。

ちなみに私の旅行ガイドは、もちろん全て自分の足で実際に行ったところしか書きませんし、そもそもホムペも「全て」自分の足で行った場所の情報しか掲載していません。掲載依頼があっても、自分の足で行き、自分の目で見ない限り掲載しません。

なので写真は全てオリジナル!

しかし最近は素材集や借り物の写真で記事を書く、無責任ライターがホントに多いです。しかもその情報は間違ったものが多く、目が点になるものが多いです。とかく離島情報は「おいおい!」という間違った情報を多く見受けます。

ある意味「フェイクガイド(フェイクニュース)」。

しかしそれを見極めるのは困難。しかもそういう無責任記事にも関わらず、検索エンジン対策だけはばっちりで、ウソ情報が検索上位に出る始末。

どうにかなりませんかね・・・

少なくとも冬の八重山「浜島」、与論島「百合ヶ浜」は絶対におすすめできません(まず出ません)。まぁ冬に潮が大きく引く「夜中」でも行きたいのならおすすめできますが、ボートもツアーもありませんよね(苦笑)

天気や気候には「奇跡」はありますが、潮汐には「奇跡」はありません!

もし奇跡があるとすれば、「月」が地球の軌道を外れて他の島へ移動するレベル(笑)。潮汐はそれほど確実なものなので、冬でも奇跡は起こりえません。まぁ地球滅亡の危機になれば奇跡もあるかもしれませんけどねwww

浜島〜冬は出ない幻の島浜島〜冬は出ない幻の島


浜島〜幻の島は夏シーズン浜島〜幻の島は夏シーズン




posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/24-09:38 | 沖縄離島情報

3連休の沖縄は真夏!朝焼け/夕焼けも真夏のように綺麗でした!!

本土(西日本)に、プチ台風レベルの猛烈な雨雲群が接近(上陸)しているけど、本土の話なのでこのブログでは申し訳ありませんがスルー。台風27号に翻弄された沖縄でしたが、どうにか偏西風に乗って東へ一気に移動。直撃を免れることができました。

でもやっぱり沖縄には「台風一過」はなく、昨日の本島も「一過の晴天?」って時間もありましたが、基本的にはジェットコースターのようにめまぐるしく変わる天気。昨日の午後に長めの時間、外にいましたがとにかく空模様がめまぐるしかった。雲一つ無い快晴かと思ったら、突如雲に覆われ、さらに黒い雲まで登場し、予想外の土砂降り。しかも少し移動すると、路面すら濡れていないところもあり、訳分かりませんでした。

基本的に南風で、気温もうなぎ登り。那覇でも「28.4度」を記録し、石垣島では「29.1度」とあわや真夏日。でもそのおかげで昨日の夜は、久しぶりに綺麗な夕焼けが望めましたけどね。雲は多めでしたが、良い感じで夕日が雲を照らしてくれ、1週間ぶりの夕焼けショーを楽しめました。

昨日(11/23)の沖縄の最高気温

#石垣島 29.1度
#波照間島 28.9度
#那覇 28.4度
#多良間島 28.4度
#久米島 28.3度
#西表島 28.1度


昨日(11/23)の那覇の夕焼け











そして今朝の沖縄。まさかの熱帯夜レベルの高い気温。那覇で最低気温「24.7度」、北大東島では「24.8度」と、あとちょっとで熱帯夜レベルの暑さでした。しかも湿度も高く、朝ランしてきましたが、まさかの走り終わったあとのウェアの汗が搾れるレベル。っていうか搾らなくても、ウェアから汗がしたたり落ちている状況。でも今朝の暑さは沖縄本島エリアのみで、宮古・八重山は平年より気温は高いものの、24度超になった島は無し。

この暑さは、台風27号が夏の空気を北に押し上げたからなんでしょうね〜。そういう意味では今回の台風27号は、あまりデメリットが無く、気候的にも良い影響をもたらしているのかもしれませんね。海も昨日の夕方には、波も落ち着いていましたし、この連休の沖縄は昨日の初日こそ荒れ模様でしたが、今日・明日の残り2日は夏模様で良い陽気かと思います。

今夜も夕焼け、楽しめるかな〜?

そして今朝の那覇の空。朝焼け、綺麗でした。さらに下弦の月も望めて、朝から良い気分。朝焼けを見ながら、朝ラン後の汗だくの身体を乾かしていた次第です^^;

今朝(11/24)の沖縄の最低気温

#北大東島 24.8度(平年比+4.0度)
#那覇 24.7度(平年比+5.0度)
#南大東島 24.6度(平年比+5.3度)
#名護 24.4度(平年比+6.4度)
#久米島 24.4度(平年比+4.9度)
#外地島 24.4度(平年比+4.4度)
#粟国島 24.2度(平年比+4.7度)


今朝(11/24)の那覇の朝焼けと下弦の月









posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/24-09:04 | 沖縄ライフ

2019年11月23日

台風27号。まさかの沖縄本島最接近!11月の観測史上最多の豪雨に!?



今年の台風は、全般的に「予想外の進路」を進むことが多いですね。あの米軍情報でさえ、進路を明確に予測できず、今回の台風27号も「宮古島直撃コース」が、結果的には「沖縄本島最接近コース」になってしまいました。


昨晩の沖縄本島。猛烈な豪雨!


特に沖縄本島の中部と西岸の離島では、「11月の観測史上最多の雨」を記録。那覇でも夜10時台に1時間に50mm近くの雨が降ったようで、早めに帰宅しなかった方は、かなり悲惨な状況かとw

台風27号による豪雨(1時間の降水量)

#コザ 73.5mm(11月の観測史上最多)
#読谷 68.5mm(11月の観測史上最多)
#渡名喜島 51.5mm
#渡嘉敷島 51.0mm
#久米島 49.5mm
#那覇 46.5mm
#粟国島 45.5mm


台風27号による豪雨(12時間の降水量)

#粟国島 189.0mm(11月の観測史上最多)
#コザ 130.5mm
#読谷 114.0mmmm
#久米島 107.0mm
#那覇 85.5mm


でも台風27号の進路が沖縄本島方面へ変えてくれたことで、偏西風に乗ってスピードアップ。本来なら今日・明日が嵐の予想も、今朝の段階で奄美大島南まで雨雲群が抜けたので、もしかするとこの3連休(でしたっけ?)の沖縄は台風一過も期待できるかも?

本来の沖縄なら台風一過はまず無いのですが、台風が東へ抜けた場合は本土同様の台風一過の可能性もあります。特に当初は直撃予想だった、宮古・八重山は台風一過の期待もできるかもしれません。

た・だ・し・・・

台風一過が期待できるのは陸上の話で、海は大シケ。特に今日はかなり荒れると思います。でも明日・明後日は少しは落ち着くようですが、この3連休の沖縄の海はどこも流れが速いので、天気がよくても海に入るのは止めましょう。また沖縄でも東に位置する大東島は台風の影響が今日もあると思いますし、奄美大島は朝の段階で台風最接近中なのでもうしばらく荒れ模様が続きそうです。

でも沖縄は全般的に回復傾向なので、この3連休は天気には恵まれるかもしれませんね。

台風27号のリアルな進路情報


posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/23-06:18 | 沖縄の服装/天気

2019年11月22日

台風27号。今日/明日の宮古島がヤバそう・・・



昨日、ツイッターで先行してつぶやきましたが、台風27号の米軍予想が徐々に東寄りになってきており、最初は与那国島直撃コースだったものが、石垣島近海、そして今朝は多良間島近海を通るコースになってきました。さらに米軍予想よりも実際の雨雲群は東寄りを進み、どうやら多良間島と宮古島が最も危険な範囲に入りそうです。

特に今日の午後から明日にかけて嵐になりそうです。

進路自体は多良間島近海を通りそうですが、台風は進路上よりもやや東側の方が荒れますので、今回最もヤバいのは宮古島かもしれません(伊良部島など橋で繋がる離島も含む)。既に中心の北側から東側にかけて、活発な雨雲群が発生しており、台風の目のような雨雲群の間隙も中心付近に発生。それだけ中心付近は猛烈な暴風が吹き荒れている証拠なので、その周辺は猛烈な嵐になるかと思います。

さすがに今回は台風シーズンが終わったものの、シーズンピークの時のような「詳細進路図」を更新いたします。

台風27号のリアルな進路図(雨雲群から分析)



この図からしても、宮古島がヤバいのがわかると思いますが、逆に八重山ギリギリ避けるコースになる可能性もあります。ただ宮古島寄りを進むと、沖縄本島への直接的な影響も出てきますので、那覇でも台風27号は警戒しなければなりません。沖縄本島は今日は大丈夫だと思いますが、明日・明後日は荒れそうです。

しかし11月も終盤になって、まさかの台風対策をしなければならないとは!?

特に宮古島は今日の午前中に、台風シーズンピークレベルの台風対策を施し、停電の可能性もありますので、買い出しや重電など準備万端で迎えていただきたい次第です。沖縄本島も停電対策こそしないものの、外に出してあるものは室内に置くようにしましょう!

今週末の沖縄はまさに「嵐」です!






posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/22-08:31 | 沖縄台風/災害情報

2019年11月21日

アラート!台風27号、八重山方面へ!?最悪のコースかも?



昨日、米軍予想に半日遅れて、気象庁でも台風27号認定されましたが、今朝の米軍情報ではさらなる衝撃的な状況になっていました!


台風27号「フォンウォン」
八重山直撃コースへ!?



まさかのこの時期の台風としては異例の「北上」。その原因は偏西風の北上のようで、確かに今朝の那覇も気温が22度もあって夏の空気の範囲内。さらに風も湿った生暖かいもので、明らかに夏の空気感でした。実際に朝ランし、肌で感じてきたのでなおさらです。

さらに台風の進路自体も、与那国島近海を通りそうで、いわゆる「沖縄全域で嵐になる」進路。台風は中心の東側が嵐になりますので、沖縄でも最西端の与那国島近海を通る台風は、沖縄全域に影響をもたらすことになります。特に宮古・八重山は11月としては異例の「嵐」になる可能性あり。

さらにさらに台風27号の雲のサイズが進路以上にヤバい。先行していた台風26号の雲を取り込み巨大化。その渦の巻き方も、まつで台風シーズンピークの時のような巨大で明確な渦を巻いたもので、見ているだけで恐怖を感じる雲の流れです。これで台風の目でも発生しようものなら、真夏の猛烈な台風と同じような状況に陥るかもしれません。

さらにさらにさらに、台風は沖縄海域を通過後に本土方面へ行くこと必至。偏西風が強い時期なので、そのまま北上して大陸へ進むことはあまりなく、東へ進路を変える傾向が強いので、本土方面へ進む可能性が高いです。でも本土は冬の空気なので、台風27号接近時は台風としては消滅扱いになっていると思いますが、あくまで机上の数値の話。雲が消えるわけではありませんので、本土も週明け以降は台風に対する警戒が必要かと思います。


それよりまずは沖縄。まさかこの時期で台風対策をしなければならい状況になりそうです。まだ沖縄本島は進路から離れているので、軽めの対応でも構いませんが、宮古・八重山は本格的な台風対策が必要になると思います。

また11/23前後の宮古・八重山への航空便の欠航の可能性も出てきました。沖縄本島もギリギリのレベルなので、今週末の沖縄発着の航空便の運航状況は常にチェックした方がいいと思います。もちろん、船は全域で欠航レベルだと思います。。。


今週末の沖縄はまさに「嵐」!


昨日までの予想のように西に抜ける可能性もゼロではありませんが、米軍情報の予想進路は根拠があって出されたものなので、台風27号の北上そして沖縄近海を通過はもう不可避なのかな?もしかすると「与那国島直撃」なんて可能性も!?

11月で沖縄へ直撃する台風は、記憶の範囲では近年はなかった気がします。しかも11月末ともなると、本来なら沖縄も冬の空気の範囲内に入っているので、台風が接近することはほとんどあり得ない話。2019年の気象は、ホントに「あり得ないもの」ばかりが立て続けに起こっていますね。そして本土の方、特に九州や西日本の方も、台風27号に対する警戒、早めにしておきましょう。


でもまずは沖縄。特に宮古・八重山。今日中に最大レベルの台風対策をしておきましょう。もしかすると今週末はリアルタイムで停電情報など台風情報を発信しなければならない事態になるかも?スケジュール空けておきます・・・(涙)



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/21-08:46 | 沖縄台風/災害情報

2019年11月20日

台風27号発生?ダブル台風で沖縄南の海はシケまくり!



台風27号「フォンウォン」

香港の言葉で「山の名前(フェニックス)」


ついに米軍情報では台風27号に認定。しかも台風26号同様にかなり沖縄近海まで来そうです。しかも台風26号も沖縄近海で停滞中で、今の沖縄海域はまさかの「ダブル台風」で海は大荒れ。宮古・八重山近海では「5m」もの高波になっており、2つの台風の干渉で波も複雑。当分この大シケ状態は収まらないかもしれません。

さらに2つの台風の雨雲群が合体する可能性も有り、今後の沖縄南海域はどういう状況になるか読みにくいですが、いい影響はないことだけは分かります。

そもそも沖縄の南の海域。雲の流れが複雑すぎ。台風進路図を描くのも一苦労でしたよ。2つの台風の進路が予想だと完全に交差するし、さらに台風26号も台風27号もフィリピンと台湾の間で停滞傾向。結果、宮古・八重山への影響が大きくなる次第です。

ホント、この先1週間の沖縄。特に海はどうなっちゃうんでしょうね。大荒れにもほどがある状態で、さらに2つの台風の干渉で波の方向も大きさも予測不能。さらに相乗効果で波が高くなる可能性もあって、沖縄の海はめちゃくちゃ。夏の台風シーズンでもここまで複雑な波になることはなかなかありません。

船の欠航はもちろんのこと、どうにか運行する船があっても波がどの方向からどの程度の高さで来るか予測しにくいので、運行しても揺れは半端ないでしょうね。

幸い沖縄本島は宮古・八重山ほどの影響は無いので、本土からの船便への影響は少ないと思うんですけどね・・・(本土からの船が欠航すると本島のみならず沖縄全域へ物資不足の影響あり)

さらにマリアナ諸島近海にまだ気になる雲があるし、なんなんでしょうね〜。この11月の沖縄海域は。荒れまくりです。

本来の台風シーズンピークの10月上旬はあんなに平和だったのにね・・・

台風情報で胃が痛くなる日がしばらく続きそうです。



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/20-06:31 | 沖縄台風/災害情報

2019年11月19日

今日の沖縄は「嵐」!さらに台風26号本体の影響も!?



今朝の沖縄。「嵐」です。もの凄い暴風が吹き荒れています。那覇でも最大瞬間風速「19m」、石垣島や与那国島では「23m」と、まさに台風の強風域レベル(台風強風域は風速15-25m)。しかも今朝は那覇市街でも最も風が強い空港近くを朝ラン。まさに身をもって暴風を体験してきました!

向かい風になる場所では、走っても走っても前に進まない感じで、強引に前に進もうとすると、身体を煽られ横に進んでしまう始末。台風直撃直後に走っている感覚で、走り終わったああとは何故か上半身が筋肉痛。特に暴風に踏ん張った腰が猛烈に痛みます。まぁ雨は無かったので朝ランするには問題ありませんでしたし、向かい風があれば追い風あり。いいトレーニングになったと思うようにします!(2週間後のNAHAマラソン参加しませんが・・・)


この暴風の原因は、昨日の豪雨のあとの北風と言いたいところですが、やっぱり台風26号による影響が大きいようです。昨日の雨は夕方までで収まっているので、雨の安影響で風が強くなったとしても昨日の夜までの話。なので今朝の暴風はその雨によるものでは無く、台風26号によるものと言えると思います。

それもそのはず。

台風26号は予想よりはるかに沖縄寄りまで北上。台風本体の雨雲群が、なんと宮古・八重山南のすぐ近海まで来ています。しかもフィリピンを目前としてスピードダウン&迷走傾向。沖縄本島も大荒れですが、宮古・八重山はさらに荒れ模様かと思います。さらに宮古・八重山は台風本体の雨雲群による「暴風雨」の可能性あり。今日はあまり外に出ない方がよろしいかと・・・

っといっても宮古・八重山でインドアで過ごす施設はほとんどありませんので、こういうときは「グルメ」に走ることがおすすめですね。


また台風27号のタマゴも26号を追うような進み方をしているので、まだ台風27号に認定されていませんが、西に抜けずに北上する可能性も考える必要がありそうです。なので台風27号のタマゴも沖縄への影響無しとはまだ言えませんね。

この様子だと、台風26号の高波が収まることなく、台風27号の波が入ってきそうな沖縄海域。離島への船の運航は厳しい状況がしばらく続きそうです。波照間島への船、高速艇はもちろんのことフェリーもしばらく厳しそう。


ちなみに偏西風近辺の沖縄は大荒れの気象ですが、この偏西風の唯一南にある小笠原は、まさに夏模様っぽいです。朝から25度超も気温がありますし、天気も良い感じっぽい。まぁ先の台風25号の影響はありましたが、こちらはまだ「夏」って感じっぽいですね。逆に沖縄は夏と冬の境界線にあって、とにかく荒れています。台風26号が遠ざかるまで、この荒れ模様は続きそうですね・・・



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/19-08:57 | 沖縄台風/災害情報

2019年11月18日

やっぱり楽しい「離島フェア」。来年も楽しみ!!

昨日で終了した「離島フェア」。今回も離島を満喫できるイベントでした。初日に行き、2日目はスルーして、3日目の最終日は行ってきました。

最終日は「食」に走る!



離島フェア初日は、とにかく「物産」がメインで、食はあまり満喫していませんでした。というのも離島フェアは、最終日になると売り切れ続出なので、初日のうちに欲しいものを見つけて買うのが鉄則。案の定、最終日はブース全て売り切れのところもありましたし、初日に買ったものも売り切れていました。ってことで最終日は「食」に走りました。もちろん試食メイン!

注目の特産離島品ブースで衝撃!




初日も絶賛した「特産離島便」コーナー。試食が充実しているだけではなく、初日の「久米島車海老味噌」があまりに絶品で、それをまた味わいに行ったら衝撃的な事実が判明!なんと、3日間、すべて日替わりで出店業者(島)が変わっていたのでした。もちろん初日の久米島の車海老味噌はなかったですが、反面、2日目に会場へ行かなかったので、その日の分が一切味わえず。悔しいです!

宮古島のKOKU TOTTOの試食は凄かった!



最終日の離島便の試食。「宮古島のKOKU TOTTO」は凄かった。ガトーショコラ丸ごと1個が試食でいただけます。っていうか多すぎて口中がチョコの味しかせず、他の試食がまともにできませんでした。でも味自体はかなり美味しく、これも商品化を期待したいものです。でも案内を見ると沖縄ではメジャーな「南風堂」との文字もあったので、もしかするとすぐに商品化されるかもしれませんね。

反面、初日の絶品「久米島の車海老味噌」は居酒屋が作ったものなので、量産化はすぐには厳しそう。しかも車海老の安定供給が必須なので、簡単にはいきそうに無いです。でもマジであれは美味しかったので、いつか久米島の居酒屋へ行って、話を聞いてみたいものです。

伊江島のソーセージのコスパ抜群!まいうー





最終日は「食」がメインですが、丼物のようなものをガッツリ食べちゃうといろいろ食べ比べができないので、小さなものを少しずつ購入し食べ歩き。中でも「伊江島のソーセージ」はコスパ抜群。通常のフランクフルトの倍近いサイズがあって「200円」。しかも味はあっさり系でうま味があってかなり美味しい。何も付けずに食べてちょうど良い味わいでした。でもソーセージってことは伊江牛ではないですけどね・・・

宮古島ガトーショコラ&伊江島ソーセージで満腹



正直、試食の宮古島ガトーショコラと、購入した伊江島ソーセージだけで満腹になってしまいました。もちろんそれ以外の試食もいろいろしましたが、他のものは一切買えないぐらいお腹いっぱい。特にガトーショコラは試食で3個もいただいちゃったので、それだけでもお腹いっぱい。でもソーセージも美味しかったし、最終日の「食」は大満足なのでした。

来年も11月中旬の那覇は必見!離島フェア2020へ

ritoufair20191117a.jpg

離島好きにはたまらない「離島フェア」。実は以前、会場が宜野湾だった時期もあり、そのときは気軽に行けなかったものの、最近は那覇での開催なので毎年、本気で楽しみにしています。正直、内容は毎年同じようなものばかりですが、その中から新しいものを発見するのが楽しいんですよね。まさに離島物産探索って感じ。良いものがみつかったら、実際に離島のお店まで行って購入もできますからね。その際に「離島フェアで見ました!」なんか言ったら、お店の人も喜んでくれます。

2020年も11月中旬開催の「離島フェア2020」。1年が待ち遠しいです。でも来年2月初旬には「花と食のフェスティバル」というイベントがあり、そこでも離島コーナーがあるので「食」はまた楽しめます。あと2ヶ月半。花食フェスも奥武山公園での開催になります。

<花と食のフェスティバルのガイド>


posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/18-10:53 | 沖縄イベント情報

台風26号の影響キター!さらに沖縄近海にプチ台風。そして台風27号?



いったい、いつになったら台風情報をチェックしなくて済むんでしょうね。この2019年の台風シーズンは未だに終わらず!って感じです。


台風26号。ついに沖縄への影響。台風に近い宮古・八重山では既に昨日から夏のような雨が降ったりしていますし、沖縄本島は天気こそ良かったものの、夏の空気が入ってきて、昨日はまさに「夏!」って感じでした。昨日も離島フェアに行きましたが、屋内運動場内は蒸し風呂で、予想外の汗だくになる始末(エアコン無し)。

なにせ昨日の那覇。日中「27.8度」を記録。まぁ宮古・八重山は台風26号の影響で天気がイマイチだったので、気温が上がらなかっただけかもしれませんけどね。

そして昨日から完全に「南風」に変わっていて、湿度も今朝の段階で「90%」まで上昇。今朝の那覇は、まさに台風前の生暖かい東風が吹いています。朝ランしてきましたが、完全に夏の朝を走っている感じでした。空気感も風も、そして汗の書き方もまさに夏の朝。台風26号の影響があること確実です。


さらに、台風26号と本土の前線との干渉で、沖縄本島近海に猛烈な雨雲群が発生中。もはやプチ台風レベルまで発達し、久米島がその渦中へ。しかも雨雲群は、南の台風26号は西へ進もうとするのに対し、北の前線は東へ進もうとしていて、どっちにも進めず停滞。久米島近海にずっと停滞しています。今日は久米島と奄美群島がこのプチ台風的な雨雲群の影響を受けそうで、一度その範囲に入るとなかなか抜けないので、雨が長引きそうですね。

また宮古・八重山もそのプチ台風的な雨雲群のしっぽがかかっていて、スコールがありそうです。でも久米島のほどの長い雨にはならないと思いますし、南風なら晴れて夏模様になる可能性もありますので、天気的には期待できそうです。沖縄本島に関しては雨雲群の動き次第で大きく変わりそうですが、宮古・八重山と同じ状況のような気がします。また明日以降は、台風26号がさらに沖縄海域に接近する影響で、海はさらにシケるとのこと。

本土の気象予報士殿は、台風26号は影響無しと豪語し、完全にスルーしていますが、沖縄に住んでいる身としてはスルーせずにチェックしていて良かったです。


そして台風27号の予感。こちらも3日前からチェックしていた雲の塊。昨日は米軍情報でも「93W」と認定されましたが、今朝は雲が完全に渦を巻き始めてきましたので、台風27号になるのも時間の問題かと思います。徐々に西に進んでいるので、台風26号と同じような動きをすると思いますので、27号も沖縄海域は注意が必要です。


あと1ヶ月で「冬至」なのに、ここまで台風が頻繁に発生するとはね。何時になったら台風情報をチェックしなくて済むようになるのやら・・・



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/18-08:31 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲