ページの先頭へ△

2024年02月09日

2月初旬で沖縄の冬は終わり?寒さは連休まででそれ以降は夏モード!!

sky20240208s0428.jpg

昨日の正午の那覇。予報では「1日中雨/降水確率60〜80%」でしたが、正午過ぎにこの空模様。まぁ写真をよく見れば下端に真っ黒な雲があり、さらにこのアングルが西向きということもあり、確実にあの黒い雲がこの後やってくる状態でしたけどね。

でも昨日の那覇はアメダスの記録上、ほぼ雨なし。記録したのは午前0〜1時の4mmだけで、それ以外の23時間は1mmも雨を記録していません。予報は1日中雨でしたけどねw

っといっても冬の沖縄の雨は、アメダスに記録されない小雨が降ったり止んだりするもの。現に昨日も沖縄在住の人は誰も傘を差さないものの、観光客はみんなビニール傘を差していました。冬の沖縄では雨の際に傘を差すか否かで地元民か観光客か明確に分かりますw(夏は信号待ちの際に日影に居るか否かで分かる)

そして今朝も昨日と同じような感覚でしたが、朝ラン中は雨なし。風も程よいレベルで運動するには快適な空気感でした。ちなみに今日の沖縄の天気予報は昨日の夜の時点で雨なし晴れ予報も、朝ラン終了後に雨雲レーダーを見ると確実に雨モード。天気予報も昨日のものから180度変わって雨になっていましたし、相変わらず沖縄の天気予報は「予報」になっていませんね(現況じゃん)。

<今朝6時の雨雲レーダー>
nowc_hrpns_20240208210000_20240208210000.png

そして先週までの「今週後半は極寒の沖縄」という予報は今のところ見事に外れています。まぁ平年よりはやや気温低めも沖縄の冬特有の冷たい北風が無いので、比較的過ごしやすい空気感です。今週後半の極寒予報をアテにしてストーブも出したままにしていますし、部屋着も厚手の長袖長ズボンを準備していましたが、今のところどちらも使わないままで終わりそうです。

ちなみにこの先の沖縄は今週末の3連休までは気温低めも、連休明けの来週半ばはまたしても夏モード。那覇でも25度以上の夏日を記録しそうです。そして桜的にも今が気温低めで来週が一気に気温情報ともなれば一気に「開花」ということになりそうです。来週は半袖半ズボンで花見ができそうな沖縄かも。

長期予報を見ても今の寒さがこの冬最後のもので、この先は今のところ夏模様が続くとのこと。この2月初旬で沖縄の冬は完全に終わりかな?
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/09-06:29 | 沖縄の服装/天気

2024年02月08日

【桜レポート2024/2/8】那覇を離れて郊外へ!浦添エリアを桜チェック

いつもは地元の那覇の桜チェックですが、今回はお隣の浦添の桜をチェックしてきました。といっても住んでいる訳ではないので、どこに桜があるかはあまり分かりません。朝ランでたまに行く浦添の公園で桜開花を既に確認していましたので、今回は明るい時間に行ってみました。


浦添大公園・丘下

sakura20240206urasoe.jpg
言わずと知れた浦添の名所「浦添大公園」。といっても公園にダイレクトアクセスできる国道330号線は公園下のトンネルを通過してしまうので、意外と公園自体には行きにくい。しかも公園があまりに広大なので何処に桜があるかわかりにくいです。浦添大公園で桜を楽しむなら国道330号線ではなく通称「パイプライン(県道251号線)」でアクセスすると良いでしょう。

那覇からだと牧港通りとの交差点を右折し(信号有)すぐに左折し(信号有)さらに右折する(信号無)と、桜並木の道に出ます。その先は国道330号線をアンダーパスし、浦添大公園高台へとアクセスできます。その左折ポイントから桜ゾーンは始まり、アンダーパスまで各所で桜が望めます。早咲きから遅咲きまで桜がいろいろありますので、比較的長い期間楽しめることでしょう。今の狙い目はアンダーパス直前の桜の木です。ほぼ満開でした。




浦添・伊祖公園

sakura20240206iso.jpg
先の浦添大公園までパイプラインからアクセスする際、最初の交差点を右折せずに左折してすぐにあるのがこの公園。ここにも各所に桜の木があります。ただこちらは比較的遅咲き傾向で、今回も1部咲きレベル。ただこの公園は駐車場が完備されていますし、パイプラインから宜野湾方面へ行くのに好アクセス。那覇〜宜野湾以北移動の際についでに寄るのにもってこいの桜スポットです。ちなみに先の浦添大公園は駐車場が桜スポットから離れた場所にしかないので車だといろいろな意味でアクセスしにくいので気をつけましょう。




那覇新都心公園・天久側

sakura20240206sintosin.jpg
そしていつもの那覇新都心公園天久側の桜スポット。那覇でも2番桜だった桜の木も徐々に満開モードになりつつあります。しかも那覇市街の桜の中でも枝振りが広く桜も見応え十分。またこの桜を見て180度後ろにある博物館の裏手にも開花中の桜を発見。ついでに見に行くと良いでしょう。




那覇新都心公園・銘苅側

sakura20240206mekaru.jpg
こちらもいつもの那覇新都心公園銘苅側の桜スポット。枝振りは狭いものの桜の背が低いので、花をすぐ近くで望めるのがメリット。しかも那覇市民としてはこの桜がある遊歩道はいいショートカットになるので桜が開花していなくてもよく通ります。保育所の散歩道にもなっているので小さなお子さんもよく見る遊歩道です。



那覇市街のみならず浦添の桜も徐々に開花してきたこともあり、次は那覇の桜の名所「与儀公園」へ桜チェックしに行かないとね。でも与儀公園は那覇中心街からはやや離れた場所にあるので、新都心公園ほど気軽に行けないのが難点ですが、桜が咲き乱れる頃には「なはさくらまつり」なるものも開催されます。例年だと2月中旬から水木金土日の5日間開催なので今年は2/14〜18頃かな?しかし個人的にその時期は超多忙で催事開催中は行くの厳しそうですが…

まぁ那覇市街なら民家の軒先にも桜はいっぱいありますので、とりあえずは那覇市街をいろいろ巡ってみたいと思います。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/08-05:00 | 沖縄の服装/天気

2024年02月07日

Twitter復活?Bluesky使ってみた!垢は今度もritoucom

social-card-default.png

「Twitter」が「X」になっていろいろ不便になるも、FBの「Threads」はガン無視して「X」使い続けたが、ついにTwitter創業者が新サービス「Bluesky」をスタート。そして今日(2024/2/7)、一般開放されたので早速「垢」作ってみた。今度も「ritoucom」を無事取得。

https://bsky.app/profile/ritoucom.bsky.social

しかし垢は「ritoucom」でもその後に「.bsky.social」が付くのが少々ウザい。ツイッターなら

https://twitter.com/ritoucom

ですからね。ちなみに

https://bsky.app/ritoucom

でアクセスしようとすると「404エラー(ファイル有りません)」が出ます。リライトないしリダイレクトすればいいだけなのに…

そしてBlueskyをいろいろ使ってみるとTwitterとほとんど変わらないが、文字数が日本語でも140字が300字に拡大され文字数気にせずつぶやけるようになりました。画像はツイッターと同じ最大4つまで。動画はまだテストしていませんしアプリもまだ使っていません(WEBのみテスト)。ただ問題は「タグ(#)」が一切使えないこと。さらにツイートしたものを埋め込む機能がないので、このブログにBlueskyを埋め込むことができません。またまだ一般開放されたばかりなので公な垢がほとんど無く、フォローしたい垢が全く無いので今のところ独り言をするだけの場になっています。

まぁ独り言の場も悪くは無いですけどねw

個人的にはこのBlueskyに「Twitter/Xに同時投稿する」機能があれば最高なんですけどね。もしその機能ができればツイッター/エックス止めてブルスカに完全移籍あるかも。っといってもWEBやアプリのつぶやきボタンは今のところ全て「Twitter/X」なので引用するつぶやきは全てあっちになっちゃいますが。

まぁまだ一般開放されたばかりなのでこの先いろいろ改善も改悪もあるかもしれませんが、長い目で見て垢を作っておく価値はあると思います。

でも個人的に「Bluesky」といえばどうしても「JAL空港ショップ」の印象が強いんだよな〜。でもJAL空港ショップの名前はこの新しい「Bluesky」システムとの商標トラブルを避けるためか去年秋に「JAL PLAZA」に変更になっていたんですよね。

download.png


まずは垢は早い者勝ちなので、Blueskyに皆様も登録してみてはいかがでしょう?でも登録の際にメアドだけではなくSMS認証のため携帯番号も登録必須なので障壁高めです。


posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/07-14:34 | 沖縄離島ドットコム

何気ない朝ラン中に驚きの光景!思わず…

朝ランコースは走る前におおよそは「このエリア」とだけ決めてスタートするも、明確なコースはケースバイケースで変えています。例えば信号に引っかかりそうなら別ルートにしたり、調子が悪かったらショートカットしたり逆に調子が良ければ遠回りしたりなどなど。今朝もそんな感じで朝ランしていると、まっすぐに伸びる道の先にやたら明るいものを発見。当初の予定より遠くまで行くことになりますが、光に導かれるように走って行くとまさかのこの光景!

ship202402070418.jpg

普段は貨物船しか停泊しない倉庫街の港に、まさかの超大型クルーズ船。そりゃ明るいわけだ。

さすがに停泊してる場所まで行く気は無くこの光景が見える場所でUターンも、朝ラン中は暗い中走ることが多く景色的にあまり面白くないのですが今朝は結構満足。そもそもクルーズ船をこの距離感で見たのは初めてで夜景を見ているようで良かったです。

しかしこのクルーズ船が停泊している場所は、本来のクルーズ船バースがある那覇市街の若狭なら近くにお店もあるものの、今回の場所は周辺に何も無いどころか人気すら無い場所。あんな場所に停泊されても海上にいるのと一緒かと思います。ちなみに本来の若狭バースには別のクルーズ船が昨日は停泊したので致し方なくこの第2クルーズ船バースを使っているようです。船を下りても目の前がコンクリートとアスファルトしかない倉庫街では寂しすぎますね。

そしてクルーズ船を見てからUターンし那覇市街へ。距離にして2kmでようやくまともな街並みに戻りました。そして暫く走ると今度は暗い街並みに鮮やかな黄色いものを発見。



「夜桜」ならぬ「夜向日葵」

真っ暗な中の向日葵も悪くないですね。そもそも向日葵って常に太陽を向いていて、夜になると下を向いていると思っていたので、この上向き向日葵にも驚き。それ以前に夜にヒマワリを見に行ったことないですけどね。今回は夜桜チェックはしませんでしたが昨日の日中にチェック済みなので、今日中にまとめて明日にでもレポできればと思います(写真多すぎてなかなかまとまらない)。

ちなみに今朝の沖縄は予報では寒さのピークとなっていましたが、全然温暖な空気感。半袖1枚でもOKでしたが、この時期に半袖のみで走るのは恥ずかしいので長袖着用も終わったときは中は汗びっしょり。極寒の空気感はどこ吹く風で、初夏に朝ランしている感覚でした。雨予報もどこ吹く風で乾いた空気感で運動するには最適な朝の沖縄でした。

しかしその極寒モードの境界線となる雨は今夜から明日にかけて降るらしい。なので温暖なのは今日までで明日以降はいよいよ沖縄も極寒モードになるかもしれませんね。海も明日以降はシケそうだな…(クルーズ船ってシケるとどの程度揺れるのかわかりませんが…)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/07-07:09 | 沖縄ライフ

「ですからスタジアム」行ってきた!野球には興味ないも看板見たくて…

もともとスポーツは「見る」より「する」方が好きで、「観戦」自体はほとんど興味ありません。さらに試合ならまだしも練習光景は自らの意志で見たことありません。今の沖縄はプロ野球キャンプ真っ盛りのようですが、練習場がある公園近くに行っても完全素通り。ただし今シーズンは「ある球団」だけは興味あり。っていうか球団ではなくそのチームが利用する「施設名(ネーミングライツ)」に興味津々。

「ですからスタジアム」

ginowandesukara202402060358.jpg

正式には「ユニオンですからスタジアム宜野湾」ですが、沖縄では「ですからスタジアム」と認識されていると思います。「ですスタ」と略しても良いのですがどうしても「DEATH」の印象があるのであまり使いたくありません。むしろ「ですから」という言葉に沖縄では非常に意味があるので、今後も「ですからスタジアム」と呼びたいと思います。でも本土の人だと何故に「ですから」と思われるかもしれませんが、沖縄だとみんな納得。特に沖縄本島中南部在住の人ならこの言葉を聞くとあのお店に思わず行きたくなっちゃいます。

「フレッシュプラザ ユニオン」

365日年中無休の24時間営業のスーパーマーケット。台風直撃でもちょっとやそっとじゃ休業しない沖縄でも有名なスーパーです。そのテレビなどのCMの決め文句が

「ユニオンですから!」

それ故にネーミングライツも「ユニオンですからスタジアム宜野湾」となった次第です。

そして昨日は宜野湾エリアに用事があり、本来なら素通りの宜野湾海浜公園なのですが、このスタジアム名が見たくて寄り道。ただプロ野球キャンプが行われているのでギャラリーがいっぱい居そうなのもあってあまり近づきたくなかったものの、あのスタジアム名を見たくて勇気を振り絞って行ってきました。でも練習開始前だったみたいでギャラリーは少なめ。公園内を自転車で一周していろいろチェックしてきました。



「ですからスタジアム」外野スタンド側入口。大きな「ですからスタジアム」の看板あり。沖縄在住としてはなんか嬉しくなっちゃいます。でもこの場所、ある時間以降は関係者以外立入禁止だったことが後になって判明。でもその規制時間直後もあって見逃していただきましたが、ある意味早めに行って良かったのかもしれません。おかげで選手らしき人と何人かすれ違いましたが、選手には全く興味が無かったので誰かも分からず素通り。後になって「あれ選手だったの?」ってレベルでした。

とりあえず目的は達成できたので、そのまま本来の目的地へ向かおうとすると他の施設でも「ですから」の文字発見。



「ですからドーム」

球場に併設されているいわゆる体育館こと屋内練習場。スタジアムだけではなく体育館にもネーミングライツが適用されていました。まぁスタジアムとともに常にある施設なので理解できますが、問題はもう1個の施設の名前。



「ですからブルペン」

ブルペンってプロ野球キャンプ時のみじゃない?キャンプ期間以外は絶対にブルペンとして使われていないと思います。そこにまでネーミングライツ?それともプロ野球キャンプが終われば別の名前になるのかな?

ちなみにこの「ですから施設群」がある宜野湾海浜公園周辺にもフレッシュプラザユニオンは2店舗あり。公園北に「伊佐店/スタジアムから2km」、公園南に「宇地泊店/スタジアムから1km」があります。よくよく考えたらフレッシュプラザユニオンが最も多い自治体がこの宜野湾市/5店舗。那覇でさえ4店舗(うち1店舗休業中で現在3店舗)ですからね。

うるま あげな店/赤道店
沖縄市 松本店/宮里店/あわせ店
北谷町 北谷店
宜野湾 普天間店/新城店/上原店/伊佐店/宇地泊店
中城村 中城店
浦添市 仲間店/経塚店
那覇市 古島店/真嘉比店/赤嶺店/前島店(一時閉店中)
南風原 津嘉山店
豊見城 豊見城店



プロ野球キャンプ観戦で宜野湾へお越しの方は是非とも宜野湾のフレッシュプラザユニオンにも足を運んでみましょう。おすすめはですからスタジアムからも近く、さらに駐車場も広々としている宇地泊店。目の前にこのエリア最大のショッピングセンターもありますし、国道をまたげば宜野湾マリーナ(公園付き)もありますので、いろいろ楽しめると思います。

またこのユニオンはテレビCMのインパクトが強く、観光客でもテレビで見たことある人も多いと思います。「今あいてます」と「ユニオンですから」という言葉が耳について離れないかも。沖縄滞在中はテレビCMも必見です。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/07-05:00 | 沖縄ニュース

2024年02月06日

本土は大雪も沖縄は過ごしやすい陽気!ただしこの先1週間は真冬モード?

本土はかなりの降雪になったみたいですが、沖縄は予想外に真冬モードにはなっていません。といっても昨日の夜明け前は23度も気温があり、今朝は17度と一気に急降下もこれでも平年以上の気温。なにせ今朝の本土は都心であわや氷点下の0.3度まで気温が下がったそうで。そして本土は都心で8cmの降雪を記録しており、確実に今の首都圏は銀世界でしょうね。

っといっても我が家にテレビがないですし、ネットも画像をオフにして見ているので実際の映像はわかりませんが、アメダスを見る限りはそんな感じかな?って思います。でも記録的な大雪にまではなっていないようですし、さらに雨雲レーダーを見ても雨雲群(雪雲?)はほぼ抜けきっているので、これ以上の積雪はない気がします。あとは今朝の道路凍結かと思いますが、長靴履いての通勤通学をおすすめいたします。ちなみに沖縄はまだ温暖なのでビーサンでOKですw

その沖縄。本土に雪を降らせる南岸低気圧通過後は暴風が吹き荒れ極寒モードになるはずも、先の話のように気温は17度もあって下げ止まっており、風も今のところ強いものの暴風レベルまで至っていません。なので室内はまだ温暖で、ここ最近蒸し暑かったのである意味快適に過ごせる空気感です。しかも今日の沖縄は予報では晴れになっていますので、日中は程よい空気感になりそうな気がします。

桜の開花も進みそうなので、可能な範囲で今日も桜チェックしてきます!
https://img.ritou.com/blog/sakura20240202sintosiny0294.jpg

ただ昨日の雨はまだ季節感の変わり目にはなっておらず、この先もう一波急激な気候の変化がありそうです。当初の予報ではその季節の境目は2/7(水)でしたが、予報が変わって2/8(木)頃にふたたびひと雨あって一気に極寒モードになるとのこと。そしてその先1週間は寒さが続き、そして1週間後はまた夏模様になるみたいです。相変わらずこの冬の沖縄は「七夏七冬」が繰り返されるみたいです。なのでこの先曇りがちになりそうなので今日の晴れ間はかなり貴重っぽい。

でも今度の3連休の沖縄は基本「晴れ」のようですので、夏模様にはならなくとも快適な空気感で過ごせそうですよ。海遊びは無理でもキレイな海がある景色を見るには最高の3連休かもしれません。

そういえばその3連休初日「2/10(土)」は旧正月。

今年は見事に旧正月3が日と連休が重なっています。なので本来なら旧正月は休みのお店も多いのですが、連休ともなれば営業している可能性が高いので、ご旅行でお越しの方にも旧正月の影響は少ないかもしれません。まぁ離島だとそういう訳にはいかないと思いますが…(離島のお店は連休でも旧正月は休みだろうな…)

っといっても個人的に旧正月は一切関係ないですけどね(そもそも本土で旧正月は認知すらされていない)。のんびり桜探しの散策するぐらいかな?春節ですので本土で言う春を探しに散策でもできればと思います。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/06-05:04 | 沖縄ライフ

2024年02月05日

気候が極端だった昨日の立春<沖縄真夏・本土真冬>そして今日はともに大荒れ?

昨日、日曜日もあって本土の友人からマラソン大会の報告がてらのメッセージあり。その内容を見てビックリ!

「日曜日の東京 気温3度台・雨」

昨日も25度以上の夏日を記録した沖縄から見るとアンビリバボー!

1月ならまだしも立春の2月でこの気温差。まぁ明らかに「沖縄暑すぎ×本土寒すぎ」の結果でしょうが、あまりの気候の差に驚きを隠せませんでした。思わずそのメッセージへの返信で「ごめんなさい」と謝ってしまいましたw

しかも本土はこの先大雪予報。まぁ本土の雪予報は「降る降る詐欺」も多いのでどうなるかわかりませんが、おそらく今の沖縄の夏模様からすると「南岸低気圧」が本土を通過するんでしょうね。その南岸低気圧に向かって南から湿った空気が入るので沖縄がこの夏模様になっているってこと。

ってことは沖縄もその南岸低気圧の端っこが通過すると北風に変わって一気に真冬モードになること必至。既に今日の朝ランでも蒸し暑い夏模様でしたが、家まであと5分というところでいきなりの土砂降り。でも30分ほどで収まったので季節感が変わる雨ではありませんでしたが、夜明け以降に降る雨はまさに季節の変わり目となるもので、その雨が収まると沖縄もいよいよ冬モードへ。

っといってもすぐに真冬モードにはならずしばらくはこれまでの温暖な空気が残るので、室内に至ってはまだ今日なら半袖のみでOKのような気がします。ただし屋外は暴風吹き荒れそうなので、体感温度はかなり低くなりそうです。そして今夜以降は温暖な空気も消えて底冷えの沖縄へ。

また風が強くなると波も高くなるので、今日の沖縄では離島行きはお止めになった方がよろしいかと。そもそも離島行きの船は多くが欠航して行くに行けないかもしれませんけどね。っていうか昨日までの安定した気候なら今日はどこかの離島へ行こうかな?って個人的に思っていました。しかしこの気候の急変を察知していたので既に離島行きは取り止め。案の定、今朝の沖縄は大荒れになってしまいました。まぁ島は逃げたりしませんのでまたの機会ってことで。

ホント、冬シーズンの沖縄は天気も季節感も読みにくいです。昨日までは真夏モードだったのに、今日は行きに也の真冬モード。まぁ沖縄在住なら離島行きも気候次第で決められますが、ご旅行でお越しの方は真夏の陽気になるのか真冬の陽気になるのか、冬シーズンの沖縄はまさにギャンブル。昨日まで沖縄にお越しの方は「当たり」で今日以降お越しの方は「外れ」になってしまいますね。

でも海は無理でも今の沖縄は桜が各地で開花中なので、のんびり桜巡りして欲しいですね。水族館方面に行く際は内陸の「八重岳」に行ってみましょう!もしかすると満開の桜並木が望めるかもしれませんよ。

sakura20240204asatogawa0311.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/05-07:11 | 沖縄ライフ

2024年02月04日

とかしきマラソン参加の皆様お疲れ様でした!今日も夏を先取りできそうですね

Let’sRun〜離島を走ろう
Let’sRun〜離島を走ろう


Let’sRun〜絶景ロードを走ろう
Let’sRun〜絶景ロードを走ろう




昨日はほぼリアルタイムにつぶやきましたが、昨日は渡嘉敷島で「とかしきマラソン」の日でした。でも気づいたのはそんな渡嘉敷島へのフェリーが発着する泊港の近くを通ったとき。午前9時台なのに10時出航のフェリーがいなかったので「何故?」って思った時に思い出しました。そういえばとかしきマラソンの日はフェリーが早朝と夕方の1日2往復になるんですよね(通常は日中の1往復のみ)。以前は島に宿泊しないと参加できないタイムスケジュールで非難囂々だったのもあって現在の日帰り参加できるスタイルに変わったとのこと。

私もこの「島に1泊しないと参加できない」というスタンスが嫌で参加せずにいましたが(1回エントリーも宿が取れずキャンセル)、まぁ渡嘉敷島は那覇からいつでも日帰りできますので「勝手とかしきマラソン」は好きな時にできますあkらね。なのでわざわざ大会に参加する必要も感じませんのでその後もエントリーしていません。現に冒頭の写真も今年1月中旬のもので、阿波連やトカシクはもちろんのこと、東岸のアランなども「自力」で巡りました。

まだ退院から7ヶ月しか経過していないので、あのアップダウンだらけの道は身体への負担が重く、走ると言うよりもジョギング程度のものでしたがそれでも心地よく島巡りできました。

<勝手にとかしきマラソン・大会以上のハードコース>
tokashikirun202401.jpg

しかしその時は最高気温22度とほどよい気温も、昨日の沖縄は各地で25度以上の夏日。渡嘉敷島にもアメダスあって最高気温22.9度でしたが、渡嘉敷のアメダスは島北側の超高台で吹きさらしもあって地上の気温とは全く違うので参考になりません。マラソンコース部分では沖縄本島同様に25度以上の夏日の中のマラソン大会だったのかと思います。

まぁとかしきマラソンはハーフコースなので最長でも21.0975kmと暑くてもなんとかなる距離ですが、いかんせん渡嘉敷島はアップダウンだらけで沖縄のマラソンコースで最もハード。そういう意味では昨日の暑さは上り坂などではかなりキツそう。しかも実際に1月に走った際もどこへ行っても日向で日除けできないから気温以上に暑く感じます。その代わりゴール後には海に飛び込めれば気持ちよさそうですけどね(しかしゴール地点は港なので飛び込める海ありませんが…)。

ちなみに昨日は個人的にも那覇市街ですがランニング。早朝なのにあまりの暑さにバテバテでした。そういう意味でも昨日の渡嘉敷島でのマラソンのキツさは島を走らなくても分かります。本来の2月の沖縄はマラソンするには良い季候なんですが、この週末の暑さはホントに異常レベルでした。

そして今朝はランニングお休みなものの、朝から気温20度超・湿度93%と夏モード全開です。今日2月4日は「立春」ですが沖縄は完璧に「立夏」ですわ(リアル立夏は5月5日)。連日の夏日でやや夏バテモードの沖縄生活です(マジで)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/04-05:00 | 沖縄の服装/天気

2024年02月03日

【桜レポート2024/2/2】真夏の空気感の中、桜チェック!ほぼ満開部分も発見!

ホントは今日の通院ついでに桜チェックするつもりでしたが、昨日は外出の予定が予想外に早く済んだのでちょっと足を伸ばして桜チェック。今回は那覇北部の「那覇新都心エリア」の桜を見てきました。前回の新都心は2週間ぶりの桜チェックです。はたしてその結果は!?

新都心公園天久側

sakura20240202sintosin.jpg
新都心エリアで最も桜の開花が早かった「新都心公園」の天久側ですが、狙い通り見事に咲き誇っていました。しかも日当たりが良い場所ではほぼ満開レベル。ちなみに沖縄の桜は本土の桜のように細かい枝が多いわけではないので、満開でも本土ほどの桜の密度にはなりません。その代わり色鮮やかな桜になりますので、まさに「南国の桜」って感じです。でもこの新都心公園の天久側には桜の木はこの写真のものぐらい。同じ新都心公園でも銘苅側に行った方が桜の木の数は多いです。



新都心公園銘苅側

sakura20240202mekaru.jpg
そしてその新都心公園の銘苅側。こちらも予想通り良い感じに開花している桜がありました。ただこちらの桜は若いものが多く枝振りはそんなに大きく無いので、先の天久側ほどダイナミックな桜の光景は望めません。その分、背が低い桜が多いのです桜の花をすぐ近くで見れます。接写も楽々できることでしょう。しかもこの銘苅側は滅多に人が通らないので、のんびり桜を眺めるには先の天久側よりもおすすめです(先の天久側の桜は遊歩道沿いにあるので人の流れが慌ただしい)。



天久公園

sakura20240202ameku.jpg
そしてマイナーな天久公園。正式には「天久(なんとか)公園」という名前ですが面倒なので天久公園と言っています。いわゆる那覇新都心のショッピングタウン「天久楽市」がある場所で、スポーツデポの裏手にあります。こちらの桜も若いものが多く枝振りは小さく背も低いですが、そこそこ桜の木はありますので開花しているものも見つけられるかもしれません。今回は公衆トイレのすぐ裏手に開花している桜を発見しました。



黄金森公園

sakura20240202kugani.jpg
最後は南北に長く延びる新都心公園の南端の先にある黄金森公園。「くがにむい公園」と読み、那覇新都心高台の南端にあるので景色もなかなかいい公園です。でも桜は高台にはなく、高台から下る階段途中に何本かあります。ここの桜はあまり早咲きではないのであまり期待しないで行って見ましたが、案の定どの桜も開花しておらず。唯一開花していた桜も花は数輪レベル。まぁその分、開花時期が長くなるのでこちらは2月いっぱい楽しめそうな感じです。


ちなみに今日の朝ランでも新都心公園を越えたエリアもチェックしてきました。住宅街のものはほとんど開花していませんでしたが、那覇市街から遠く離れた浦添の某公園ではほぼ満開レベルのものを発見。しかし夜明け前のランニングだったので公園もあって真っ暗。幸いその桜の木の真上に街灯があって、良い感じの夜桜を楽しめました。

その代わり今朝の沖縄は猛烈な暑さで、朝ラン中もあって桜鑑賞している間は全身から汗吹き出すレベル。しかも今朝は夜明け前で気温20度、湿度に至っては90%超と完璧に夏の空気感で蒸し蒸し。さすがに今朝は長袖は無理で2月もまだ3日なので半袖半ズボンで走っても寒さどころか暑くて全身汗だくの状態でした。

このまま週末の沖縄は夏模様になりそうなので、観光客は桜よりも海でしょうねw(私もその気持ちだけど週末海行く暇無し…)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/03-07:47 | 沖縄ライフ

2024年02月02日

沖縄で一足早い夏を楽しむなら今週末までがチャンス!夏の空気感ですから

<昨日の沖縄/奄美の最高気温>
西表島26.9度
石垣島26.4度
奄美大島26.0度
与那国島26.0度
久米島25.8度
波照間島25.7度
宮古島25.6度
下地島25.5度
多良間島25.5度
那覇25.1度
与論島25.0度


以上が25度以上の夏日だった離島です。

西表島ではあわや27度台も、那覇市街も気温こそ25.1度でしたが夕時の室温は27度台。毎日恒例の夜のリハビリ中も扇風機使ったのに着ている服が汗でびっしょりになるレベルでした。なにせ沖縄/奄美全域でGW時期の気候でしたからね。ちなみに沖縄/奄美のGWの気候は完全に「夏」。リアルでは梅雨明け間際の陽気ですから(机上は梅雨入り前ですがw)。

そしてこの暑さは今日も続くらしく、気温に至ってはさらに上昇!桜もあまりの暑さにビックリして咲かないのでは?ってぐらいです。むしろサガリバナが焦って咲きそうな空気感かもしれません。

ちなみに那覇市街の桜状況。既にレポ済みですが明日、月1回の通院がてらに桜スポットも立ち寄ってみたいと思います。そのポイントは2週間ぶりぐらいに見に行くので、状況もかなり変わっているかもしれませんね。もしかすると満開レベルの桜も発見できたりして。

しかしこの暑さは桜を探すよりも向日葵を探したくなりますね。っていうか那覇市街の向日葵スポットは熟知しているので行こうと思えばいつでも行けますが、今日も時間があれば桜チェックついでに向日葵チェックもできたらと思います。

とかく沖縄と言えば「海=夏」ですが、夏は暑すぎて散策する気にならないものの、この今時期の暑さなら散策もしたくなりますし夏より確実に花盛り。花好きなので冬の沖縄はかなり好きです。まぁ晴れればの話ですが・・・(冬の沖縄は雨季なので曇りがちで雨も多い)

来週は曇りがちで気温も急降下するとの話なので、今週末までがいろいろ散策するチャンスですね。


posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/02-05:00 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲