2017年09月08日

今夜からミニ離島フェア「とまりんフェスタ2017」開催!!

ここ最近は9月初旬の週末に定期的に開催されるようになりましたね。「ミニ離島フェア」こと「とまりんフェスタ」。今年も今夜から金土日の3日間、泊港の脇にある緑地帯で開催されます。

いわゆる泊港から往来できる離島に限定したイベントで、渡嘉敷島、座間味島/阿嘉島/慶留間島、粟国島、渡名喜島、久米島/奥武島、南大東島、北大東島の団体が様々な催しを行うもの。物産展はもちろんのこと、「わったー島ごはんグランプリ」という島グルメ対決はかなり楽しめましたね。

あととまりんの建物ではビアガーデンも開催。夜には無料ライブも3夜連続で行われるので、この週末に那覇ステイの方は、泊港へ行けば離島へ行かなくても離島気分が味わえることでしょう。他にも演芸ショーや、港湾業務船の体験乗船、ハーリー、エイサー演舞などが開催。金曜日は夜のみですが、土日は朝から夜までイベント目白押しです。

詳しい内容は、去年のフェスタの記事があるので、こちらを参考にしてください。

「とまりんフェスタ」レポート
「とまりんフェスタ」レポート



とまりんフェスタ「わったー島ごはんグランプリ」レポート
とまりんフェスタ「わったー島ごはんグランプリ」レポート


ちなみに一押しの「わったー島ごはんグランプリ」は土曜の午前11時から日曜の午後5時まで開催ですが、正直、日曜日は売り切れになっているので、土曜の内に行くのがお勧めです。離島物産展に関しては金土日の3日間、常に開催しているので、ミニ離島フェアは何時でも楽しめます。

無料ライブは金曜が午後7時から9時までで「寓話カルテット」「Mitchy&SPICE」、土曜日は午後8時から9時までで「Ryuty」、日曜日は午後6時50分頃から7時半まで「Soluna」「KAWAMURA BAND」が出演!(といっても私も全て知らないアーティストw)

あとは今年のパンフレットやイベント案内をご覧あれ。

今年の「とまりんフェスタ2017」のパンフレット(PDF)
今年の「とまりんフェスタ2017」のイベント案内(PDF)


さすがに今夜は行きませんが、明日・明後日の「わったー島ごはんグランプリ」だけは行きたいな!^-^!

1000円で3つの島のグルメを食べることができるんでしたっけ?去年は「座間味島・海鮮ソーセージ」「渡名喜島・アーサ汁」「久米島・車海老ドッグ」「南大東島・まぐろ漬け丼」「北大東島・月桃そば」の5つだったですね。大東島のまぐろ漬け丼は美味しかった〜!

もちろん今年はどの島のどんなグルメがあるかわかりませんが、やっぱりイベントは「グルメ」が盛り上がりますね。

でも私自身、この土日は別の予定が立て込んでいて、なかなか行く余裕がないんですよね。まぁ那覇中心街での開催なので、時間が少しあればすぐに行けるのもいいところですが、あとは混雑しないタイミングを狙いたいものです。そういう意味ではグルメの売り切れも可能性が低い、土曜が狙い目かな?

もし行くことができたらレポートします^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/08-11:17 | Comment(0) | 沖縄イベント情報

9月なのに観測史上最高気温?あり得ないここ数日の暑さ!!



台風のタマゴが2個、マリアナ諸島近海にあるけど(米軍情報では既にピックアップ済)、近々の沖縄に影響があるのは消滅したはずの台風17号。米軍情報ではまだ消滅しておらず、西に抜けたかと思ったら、なんと台湾西をぐるりと回って東へ。

といっても勢力は低気圧レベルまで落ち込んでいますが、それでも雨雲は残っているので、週間天気予報では明日の沖縄は珍しく雨マークも出ています。

しかしその台風17号の残骸へ南風が吹き込んでいるからなのか、はたまた本土を襲った猛烈な雨雲群を伴う前線に吹き込んでいるのかわかりませんが、とにかくここ数日の沖縄には湿った南風が吹き込み、暑さは異常を極めています。

暑すぎる・・・

最高気温は9月になっても33度台。しかも一昨日は粟国島で「35.0度」と1年を通して観測史上第2位の暑さでしたし、そして昨日は北大東島で「34.9度」と、観測史上最高気温に。他にも9月として観測史上最高気温を各地で記録しており、まるで真夏の本土のような暑さです。

<昨日(9/7)の沖縄・奄美の最高気温>
・北大東島 34.9度(1年を通して観測史上最高)
・久米島空港 34.6度(9月の観測史上最高)
・粟国島 34.5度
・宮古空港 34.4度
・奄美大島市街 34.4度
・南大東島 34.0度(9月の観測史上最高)
・徳之島北部 33.9度(9月の観測史上最高)

1年で最も暑い8月でも滅多にない34度台が、9月になんてここまで各地で連発するとはね。まぁ今年の8月は35度台を連発していたので、そこから続くとなると9月の34度台も分からないでも無いですが、ただ平年だとこの時期は31度を下回る気温になるはず。さらに朝晩の最低気温に関しては那覇だと25度台なのに、昨日も今日も29度前後とあり得ないほどの暑さ。

日中の気温は我慢できるものの、朝晩のこの暑さはもはや我慢の限界(/_;)

さすがにこの過去に例のない暑さが続くと、さすがに最近の体調がよろしくありません。夏ばてはないけど、あまりの暑さに1日中熱中症になっている状態。いくら水分を取っても足りないくらいで水の消費がとても激しく、水道水が飲めない那覇だと手配するのが大変です(買いに行く頻度が高すぎ!)。

予報の雨も期待していますが、マリアナ諸島近海の雲にも、是非とも台風になってもらって、沖縄本島へ来て下さい!ってぐらいに追い込まれています^^ゞ

ちなみにこの夏は、沖縄本島と奄美は猛烈な暑さですが、宮古・八重山は下手すると本島海域より気温が低めで、ほぼ平年並み。昨日も宮古空港でこそ34度台という異常なものでしたが、平良市街では32度台ですからね。八重山でも波照間こそ33度台だったものの、他は32度台がほとんど。

やっぱり台風が来ない限り、この暑さは開放されないんでしょうね・・・

せめて明日の雨予報。当たって欲しいものです(/_;)

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/08-06:03 | 沖縄台風/災害情報

2017年09月07日

9月なのに粟国島で35度?那覇でも34度近い気温。。。

もう9月です。しかも9月も1週間経過しています。沖縄は8月が1年で一番暑く、9月になると少しは落ち着くはずなんですが・・・

昨日の気温。8月レベルでした。

特に昨日、粟国島では「35.0度」と今年一番の最高気温。9月としては観測史上最高を更新。1年を通すと第2位の気温がまさかの9月に記録。昨日は奄美大島でも「34.7度」と平年より4度近くも高い気温になり、那覇でも「33.6度」とクラクラするほどの暑さでした。しかも昨日の那覇は南風が強まり、涼しい風ならいいのですが、完全に「暖風」だったので、吹けば吹くほど暑くなる厄介な風でしたよ。

おかげで昨日は扇風機が全く機能せず、9月にもかかわらずエアコンをフル稼働しないと過ごせない陽気。本来の9月ならエアコン無しで過ごせるようになってくるはずなんですけどね・・・

平年のこの時期の那覇の気温「30.8度」、最低気温も「25.9度」と、夢のような過ごしやすい数値です(笑)。


昨日の那覇の最高気温「33.6度」、最低気温「28.8度」。
・・・最高気温は平年比「+3度」、最低気温に至っては「+4度」と、異常のレベルを超えています。


今年は本土が猛暑にならず雨ばかりで冷夏でしたので、夏に本土に行けば良かったと後悔しています。毎年夏に本土に行くのですが、今年は長期予報で本土は記録的猛暑という気象予報士様の予想だったので、本土へ行くのを止めましたが、まさかの本土が冷夏で沖縄が記録的猛暑になるとはね(ToT)


しかし9月になっても8月と同じ記録的猛暑の沖縄・・・
一時期、北風になって9月は過ごしやすいかな?って思ったところに昨日の猛烈な暑さ。


そして今朝も夜半にスコールがあったようで、瞬間的に26度台まで下がったものの、その後すぐに29度前後まで気温が上がり、結果的に湿度が高くなっただけで気温以上に暑いです。今日は朝ランしてきましたが、朝にランニングするとその日の暑さを身に染みて分かりますね。


今朝は「もーーーーーれつ」な暑さでした(/_;)


しかも今朝も南風があったので、向かい風になる南向きはそこそこ快適に走ることができましたが、追い風になる北向きは風を全く感じることができないので、暑さも強烈。もう9月なのに、まさかの早朝ランで気が遠くなるレベルになるとは・・・

もし10月の大会にエントリーしていたら、この9月は走り込みの時期になるんですが、この猛烈な暑さだと1時間が限界。フルマラソンのトレーニングだと2時間は走りたいので、そういう意味で10月の大会はまずエントリーしません。っていうかそもそも10月の沖縄はまだ「夏」で、平気で30度になるのにその中をフルマラソンって・・・


10月22日 久米島マラソン
10月29日 宮古島マラソン


どっちも過去に一度だけ走りましたが、もう二度と参加しません。暑すぎです。10月はフルマラソンをする時期じゃないっす。そもそも先の話のように、フルマラソンを走り切るには、大会2〜3ヶ月前から調整が必要で、特に1ヶ月前はかなりの距離を走り込む必要があります。10月の大会だとその1ヶ月前は9月・・・


最低気温29度、日中の最高気温34度。
・・・走り込み、無理(T_T)


ちなみにこの暑さの原因は、沖縄本島に全く台風が来ないってこともありますね。台風17号も結局台湾西に抜け、昨日の時点で消滅。まだマリアナ諸島近海に気になる雲はありますが、しばらく沖縄は安定傾向になりそうです。

なんかこのまま台風が1個も来ないままで台風シーズンが終わりそうな気が・・・

でも来週末の連休は、コザで全島エイサーとオリオンビアフェストが開催されますが、ビアフェストいえば「台風直撃」が定番(笑)。でも今の雲の感じだと、10日後までに台風になりそうなものは今のところないかな?


ってことで台風情報は今日はお休みなのでした^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/07-07:44 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2017年09月06日

昨日の夕焼けギャラリー!スコール後の空はよく焼ける!!

昨日は夕方にスコールがあり、かなり低い雲が立ちこめていたけど、西の空だけなんか雲が切れていて、そこから夕日も少しだけ望めました。そういう時はその夕日が雲に当たって、夕焼けがものすごい綺麗に焼けることが多い。しかもスコール後だと湿度が高く、オレンジ色がさらに鮮やかになるんですよね。

でも昨日の夕方はかなり雲が低く、夕焼けが望めるか否か微妙な感じでしたが、無事に2日連続で素晴らしい夕焼けショーを望めました^^v

台風前後もさることならが、スコール後など、湿度が高いときってホントに夕焼けが綺麗になりますね。しかも台風前後もスコール後も、高い雲が残るので、そこに夕日が当たるからさらに綺麗になりますね〜。

といってもちょっと雲が多いと夕日が届かないので、このスコール後の夕焼けはまさに「運」ですね。

昨日はホント、運が良かったです。でも昨日ほどの夕焼けなら、ちょっとお出かけして、景色が開けた場所まで夕焼けを見に行けば良かった。昨日も景色が限られる場所だったので、一部が建物に隠れてしまって残念(/_;)


posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/06-09:33 | Comment(0) | 沖縄ライフ

昨日から地震が多い!沖縄は決して地震が少ない訳ではありません!!

東日本大震災のあとも「沖縄は地震が少ない」ということで、沖縄に一時移住するような話がありましたが、「沖縄は地震が少ない」というのは大きな間違いです。「本土に比べて大地震が起こりにくい」というだけで、地震そのものが少ない訳ではありません。

なにせ海溝がある海に囲まれているので、直下型は少なくてもプレート型の地震の可能性は本土より多いかもしれません。

しかしここ数日の沖縄。地震、多すぎです。

昨日は午後3時56分に、伊江島近海を震源とするマグニチュード4.0の地震が発生し、名護や本部で「震度2」を記録。那覇でも震度1だったものの、かなり長い揺れを感じました。しかも昨日はそのあと、夕焼けを鑑賞している最中にも地震発生。午後6時51分に残波岬近海を震源とするマグニチュード3.7の地震が発生し、恩納村や宜野湾で「震度2」を記録したようです(那覇でも震度1)。

そして今朝も4時11分と25分に西表島船浮近海を震源とする「震度1(M3.8/M3.1)」の地震を立て続けに観測。3日前の9/3は本島北部で「震度1」、9/1は西表島船浮で「震度1」と「震度2」を2度観測。つまりこの6日間、沖縄で7回も地震があったことになります。詳細は以下の通り。

・9/1-19:19 西表島船浮 M3.8(震度1)
・9/1-20:34 西表島船浮 M4.4(震度2)
・9/3-06:26 伊計島東沖 M4.0(震度1)
・9/5-15:56 伊江島近海 M4.0(震度2)
・9/5-18:51 残波岬近海 M3.7(震度2)
・9/6-04:11 西表島船浮 M3.8(震度1)
・9/6-04:25 西表島船浮 M3.1(震度1)

もちろん「沖縄」というくくりだと、東は大東島、西は八重山まで北海道並みに広大な範囲になりますが、それでもこの6日間に7回も地震があることからしても、沖縄は決して「地震が少ない」エリアではないこともわかると思います。まぁこの6日間の地震は多すぎですが、それでもそんなに珍しいことではないんですよね。

先の話のように単に「大きな地震が少ない」というだけで、「地震が少ない」という認識は間違いです。

でもたまに「震度4」とかの地震が起こると、大きな揺れに慣れていないので、本土にいたとき以上に慌てますけどね^^ゞ

ちなみに沖縄で震度5以上を記録したのは、最近だと「2010年」のもので、糸満で「震度5弱」を記録。でもその前の「震度5超」の地震は1911年なので、99年ぶりのものだったらしいです。しかし去年、震源は沖縄ではなく奄美でしたが、9月26日に沖永良部島で「震度5弱」の地震発生。この時は与論島でも「震度4」を観測したものの、本島では北部で「震度3」、那覇など南部で「震度2」でした。でもその時はあまりの揺れの大きさに、本土生まれで大きな地震には慣れているはずなのに、パニクりました^^;;

2016年9月26日の沖永良部島で震度5弱の時のブログ記事

確かに震度5以上の地震は、このように沖縄や奄美では滅多に発生しませんが、ただ小さな地震は下手すると本土の特定の町より多いかもしれません。先の話のように海溝に囲まれているから、いつでも地震が発生する地域特性の沖縄なんですよね・・・


しかし9月に入ってからの地震は多すぎ。昨日、那覇で2連発、今朝は西表島で2連発。もちろん本震と余震の関係かもしれませんが、とにもかくにも9月に入って本来なら台風シーズンの沖縄なのに、台風が来ない代わりに地震多発というイヤな感じになっています(/_;)

(コメント不可)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/06-07:44 | 沖縄台風/災害情報

プチ台風がいろいろな意味で厄介かも?



結局、まだ台風17号になっていませんが、沖縄南にある台風のタマゴは既に台湾西の海域へ。沖縄への影響は、結局今回も無さそうですね。また奄美大島や喜界島に記録的豪雨をもたらし、本土へ接近していたプチ台風も、当初は九州東岸や四国へ直撃するかと思いましたが、寸前で東に進路を変えてそのまま東へ進んでいます。本土への直接的な影響は少なくなりましたが、逆に沖縄までプチ台風のしっぽが届き、昨日は本島でも北部でかなり激しい雨に。那覇でもスコール程度でしたが雨も有り、今日も沖縄・奄美全域にこのプチ台風のしっぽがかかるので、スコールが何度もありそうです。

それでも昨日、かなりの雨になった北部でも24時間で20mmにも満たないレベル。一昨日の喜界島は400mmを越えていたので、まさに桁違いの豪雨だったようですね。ちなみに昨日の那覇はスコールはあったものの、海側のみでアメダスがあった内陸は記録上0mmでした^^ゞ

昨日程度の雨じゃ、沖縄にとっては水事情が改善されるまでに至らなかったものの、あまりに少雨傾向だっただけに、それでも農作物などへは恵みになったかもしれませんね。でも今日はプチ台風が遠ざかっていくので、雨は昨日ほど期待できないかな?

それ以上に問題なのは今回も本土ですね。

西から前線が接近していて、そこに南の海上にあるプチ台風から湿った空気が送り込まれ、かなり広範囲で強い雨になっているみたいです。しかもこの状況はさらに続きそうなので、本土でも東日本は雨の1日になるのかな?

でも沖縄も夏の高気圧がようやく南下し、沖縄・奄美は高気圧の縁になったこともあって、プチ台風のしっぽが到来したり、雨雲群が発生したりしているので、ようやく鬼のような暑さから開放されるかな?

・・・っと思っても、今朝も最低気温は29度近いですが(/_;)

しかもまだ無風なので、もしかするとまだ夏の高気圧が沖縄まで届いているのかもしれませんね。しかも高気圧が南にあるので、沖縄には南から湿った空気が送り込まれ、今朝も湿度が高くジメジメしています。残暑っていうか、真夏のままって感じで、まだまだ猛烈な暑さは続きそうです。

せめて那覇市街にも猛烈なスコールがあれば・・・

今日はまだ不安定な天気が続きそうなので、期待しています。でも今日は外出予定なので、雨のタイミングをいかに読み切るかですね^^;

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/06-06:00 | 沖縄台風/災害情報

2017年09月05日

ひたすら夕焼け写真。昨日の那覇の空はすごかった!!

インスタには既にアップ済みで、Facebookページでもその旨を告知していましたが、昨日の那覇の夕焼け。すごかった。わずか30分もしない時間で夕焼けの写真を30枚も撮影。それでも夕焼けが見える方向が限られる場所からの撮影だったので、もっと景色が開ける場所ならさらに撮影していたかも^^ゞ

昨日は夜明け前に豪雨で、午前は曇りがちでしたが、午後は晴れたものの雲は多め。夕日も望めず夕焼けは厳しいかな?って思っていたところにこの空模様。撮影が楽しかったです^^v

しかも昨日は南風に戻って、那覇市街から「夕焼けの中の航空機」を思う存分楽しめました。中には遠近法で同じアングルに航空機とヘリコプター(オスプレイ?)が写る光景も!?

この夏の沖縄は猛烈に暑かったけど、綺麗な夕焼けが望める日が例年以上に多い印象。まぁ台風が1個も来ないで、天気がずっと良いからかもしれませんが、でもその台風直前直後の「最高の夕焼け」はまだ望めていませんけどね^^;;;

さてさて、9月になって台風シーズンピークになった沖縄。17号は沖縄にまた来ないみたいだけど、今後はどうなるかな?






posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/05-09:34 | Comment(0) | 沖縄ライフ

台風でもないのに観測史上最多の降水量!恐るべしプチ台風!!



このブログではちょくちょく出てくる「プチ台風」。

ここ近年、沖縄海域があまりに温暖化し、台風になりきらない状態でも猛烈な雨をもたらす雲の塊で、気圧配置図には一切出てこないので、気象庁などの情報を見ても全く確認できない雨雲群をそう称しています。しかしこのプチ台風は、風がほとんどないので、一度雨になると雲が全く動かず猛烈な豪雨が延々続くんですよね。


昨日の喜界島。まさにプチ台風直撃。


24時間の降水量が、台風でもないのに1年を通して観測史上最多になる「461mm」を記録。それまでの記録を100mm近く上回る圧倒的なものになってしまいました。1時間あたりの降水量も「110mm」と観測記録更新。喜界島で初の「1時間で100mm超」の豪雨になったらしいです。でも喜界島は中央に高台があり、そのまま海に下っているので、豪雨になっても雨水は単純に海に流れるとは思いますが、それでもこの過去に例のない降水量はどういう影響をもたらしているか・・・

ちなみに奄美大島でも喜界島に近い北部で猛烈な豪雨になり、奄美空港周辺では1時間に「50mm」、24時間で「232mm」もの豪雨になったみたいです。他にも奄美大島各地で24時間の降水量が100mmを越えていて、昨日の奄美諸島北部はプチ台風によって猛烈な雨になった次第です。

でも奄美諸島でも奄美大島に近い徳之島でこそ24時間で55mmの降雨を記録しましたが、与論島で11mm、沖永良部島に至っては3mmと、まさに桁違いの雨の少なさ。プチ台風はその中心近くのみが豪雨になるという、まさに象徴的な数値になりましたね。


昨日は沖縄本島でも活発な雨雲群が中北部で発生し、24時間の降水量では読谷村で「87mm」、辺戸岬で「48mm」と結構降りました。でも国頭では「1mm」、名護市街でも「2.5mm」とかなり局地的な雨だったので、雨が欲しい場所に降ったか否かは分かりません。ちなみに那覇では昨日の明け方前に猛烈な雨が降ったものの、日中は雨無し。ほぼ1日晴れていましたが、雨の影響で湿度が高く、またしても真夏以上の暑い1日でした^^;

今朝も那覇は最低気温で29度近くもあって、湿度が80%超もあるので、朝から蒸し蒸し。しかも昨日の夜明け前の豪雨以降は完全無風。9月になっても真夏以上の暑さになっています。残暑どころか酷暑が延々続いている沖縄です^^;

沖縄は今日もそこそこ良い天気だとは思いますが、問題はプチ台風が接近している九州南部。喜界島であれだけ豪雨になったものなので、九州南部も今日は最大級の警戒をした方がいいと思います。朝の段階でプチ台風は種子島や屋久島近海まで北上しており、今後は九州南部でも東岸、その後は四国が要警戒です。プチ台風は一度雨になるとなかなか止まないので、特に本土は土砂災害の危険性がある場所が多いので、特に河川や崖の近くは最大級の警戒を!


そしてプチ台風以上に警戒していたフィリピン東沖の雲でしたが、米軍情報では既に台風17号扱いになっています。おそらく今日にも気象庁情報でも台風になっているかな?(台風17号「グチョル」・ミクロネシアの言葉で“うこん”)

まぁ17号は既にかなり西まで移動しているので、沖縄海域への影響は無さそうですが、まずは昨日喜界島に猛烈な雨をもたらしたプチ台風。今日の本土は最大級の警戒をして頂きたいものです。

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/05-08:08 | 沖縄台風/災害情報

2017年09月04日

久しぶりの本島の豪雨。でも超局地的なので恵みの雨には・・・

昨日の夜。那覇で猛烈な「スコール」っていうか豪雨がありました。1時間に「60mm」というかなり猛烈な奴。おかげで昨日の夜は瞬間的に25度台まで気温が下がり、雨が落ち着いた今朝も26度台とこれまでより2〜3度も下がりました。でもこれでようやく平年並みなので、やっぱり今年の夏は暑いです^^;

ただ今朝の那覇はその豪雨で気温は下がったものの、当然のことならが湿度は上がって今朝は90%台。超蒸し蒸し。しかも夏の豪雨のあとは風が止まるんですが、今朝は微風すらない超無風状態。


結果・・・ちっとも涼しくなっていないです(/_;)


でも昨日の夜の雨は、那覇以外でも猛烈なものだったようで、夜だけの降水量で読谷村「76mm」、本部でも「35mm」と、恵みの雨になりました。しかーーーし、昨日の雨は超局地的で、本部では豪雨だったものの、名護市街ではほぼ雨無し。国頭や東村など本島最北部では「0mm」だったので、昨日の雨は「恵み」になっているか否かはそのエリア次第。渇水で農作物への影響を受けているエリアで雨が降ったか否かは微妙な感じですね。

ちなみに一昨日から既に雨モードだった八重山では、昨日24時間の降水量で石垣島川平で「155mm」、新石垣空港で「126mm」とかなりのものになったみたいです。でも宮古は平良市街で「36mm」と結構な雨でしたが、宮古空港では「0.5mm」と、ここでもちょっとしたエリアの違いで雨の降り方が全く異なっています。今朝も那覇など南部では雨は落ち着いているものの、昨日豪雨がなかった本島最北部のやんばるで雨モード。

はたして昨日の雨は「恵み」になったんでしょうかね・・・

ちなみに昨日の豪雨は、おそらく台風16号の落とし物の「プチ台風」によるもの。ここ数日、沖縄海域に活発な雲の塊が点在していますからね。当初は八重山近海のみでしたが、徐々に増え始めて昨日は何個も発生。現在は1個にまとまって奄美方面へ抜けたみたいでしたが、半ば台風のような活発な雨雲群ですからね。そりゃあれだけ激しい雨にもなります。

ただ沖縄への影響はほとんど無かった台風15号は本土の東の海域を北上し既に消滅。16号はまだ残っていますが、こちらも既にマカオなど中国南部に上陸していて間もなく消滅することでしょう。

しかーーーし、既にこのブログでは警戒情報になっているフィリピン東の雲の塊。かなりヤバイ状況になってきています。沖縄近海にあるだけに今後の影響が気になるところです。米軍情報には既に出ていますが、まだ台風扱いにまでなっていませんので、すぐに警戒するレベルではないとは思いますが気になります。

昨晩の雨はかなりのもので多少は恵みにもなったかもしれませんが、まだまだ水不足の沖縄。この台風17号のタマゴ?がもし台風になれば沖縄への影響は確実にありそうなので、災害レベルの「直撃」は勘弁ですが、程よい距離感で接近して欲しいですね。まぁ旅行で沖縄へお越しの方にとっては気になって仕方ないかもしれませんが、気象だけは人間の手ではどうすることもできませんので、とりあえず行ってから臨機応変にスケジュール調整することですね。

そもそも9月の沖縄は台風シーズン。台風にはしっかり発生してもらって、沖縄にも来てくれないと、水不足解消もさることながら海の浄化などもできませんからね。あくまで「ほどほど」の台風、期待しています^^ゞ

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)



posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/04-06:01 | 沖縄台風/災害情報

2017年09月03日

2017年の沖縄。八重山/多良間以外の全地点で観測史上最高の平均気温!!

1年で最も暑くなる8月も終わり、9月になって1日と2日はまずまずの過ごしやすい陽気でしたが、3日の今日の那覇は・・・


「最高気温 33.9度」


9月としては観測史上第3位の最高気温にまで上がっちゃいました。昨日の朝は26度台まで下がって、ようやく暑さのピークも越えたかと思ったところに、今日のこの暑さですからね。粟国島・宮城島・外地島では9月としては観測史上最高を記録したらしいです(/_;)


そもそも1年で最も気温が高い、8月の那覇の平均気温。2017年は・・・


観測史上最高の「30.4度」


平均気温でこの数値ですよ。平均で30度超。しかも観測史上、那覇でこの平均気温が30度越えたの過去に1度だけ。もう1回は「1998年の8月」のみ。そして沖縄全域。調べました。すると驚きの事実が!?


八重山/多良間以外の全地点で観測史上最高の平均気温!!


八重山とそれに近い多良間島だけは見事に全地点で、観測史上最高にならず。でも他の本島海域、大東島海域、多良間を除く宮古海域では、全地点で観測史上最高の平均気温。しかも今年が初めて平均気温「30度超」になった地点が多く、いかにこの夏の暑さが異常だったかがこの数値を見ても分かります。


<今年の8月の平均気温(★観測史上最高、括弧内はそれまでの最高記録)>

★辺戸岬   27.9度(2003年・27.8度)
★名護市街  30.2度(2013年・29.6度)
★那覇市街  30.4度(1998年・30.1度)
★那覇空港  30.4度(2003年・30.1度)
★南部東岸  28.6度(2003年・28.6度)
★伊是名島  30.1度(2016年・29.6度)
★粟国島   30.4度(2013年・29.7度)
★久米島市街 30.4度(2016年・29.8度)
★久米島空港 30.6度(2013年・29.9度)
★渡嘉敷島  28.2度(1998年・27.9度)
★慶良間空港 29.7度(2016年・29.3度)
★宮城島   29.9度(2013年・29.2度)
★北大東島  30.6度(2016年・29.9度)
★南大東島  30.2度(1991年・29.7度)
★南大東空港 30.3度(2016年・29.5度)
★宮古島市街 29.9度(1998年・29.9度)
★宮古空港  29.7度(2003年・29.4度)
★下地島   29.9度(2016年・29.9度)

・多良間島  30.1度
・石垣島市街 30.4度
・石垣島北部 29.7度
・西表島大原 29.7度
・西表島祖内 29.6度
・与那国祖内 29.5度
・波照間集落 29.9度
・与那国空港 29.6度
・波照間空港 30.0度
・新石垣空港 29.4度


本土の最高気温がいくら高いといっても、1日で平均するとあの館林や熊谷や多治見でも「29度台」。この夏の沖縄の気温がいかに高いかがこの平均気温でわかると思います。まぁ八重山以外は台風が全く来なかったというのも、この平均気温を押し上げた要因でもあると思いますが、それにしてもとにかく朝晩の気温が下がらない2017年。

本土では秋の空気も!?という話を聞きますが、沖縄はまだまだこの異常な暑さは続きそうです。

台風17号。発生して沖縄本島近海に来ないかな・・・


(コメント不可)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/03-18:35 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲