ページの先頭へ△

2020年01月05日

2020年の離島目標!宣言します。

実は、2019年のみならず、2018年も、2017年も「奄美群島」へ行けていないんです。そもそもヨロンマラソンを卒業し、与論島へ行かなくなったので、あわせてよく行っていた沖永良部島にも最近行けていません。さらに奄美大島やその周辺の喜界島・加計呂麻島・徳之島なども、本土経由で行った2016年秋が最後。まぁそのときは奄美群島に2週間近くも滞在して、満喫しすぎてしばらく行かなかったというのもありますけどね。

そもそも奄美大島になると、本土から行った方がLCCもあって安い。那覇からだと飛行機は高いし(割引が効かない)、船も片道1万近くもして時間も12時間以上かかるので、なかなか行くに行けません。なので2020年の離島目標は・・・


奄美へ行く!


あわよくば「奄美群島ほぼ全部」と行きたいところですが、沖縄に近い沖永良部島と与論島だけでもいいですから、奄美群島に行きたいです。実は2020年の2月だったかな?奄美大島で、実質的に初のウルトラマラソンが開催ということで、奄美大島へ行くいいきっかけになりましたが、それを知ったのが大会2ヶ月前で、調整不可能(最低3ヶ月必要)。

そもそも2019年は「4月の118km」でマラソンはお腹いっぱい。どの大会にもエントリーする気が無かったので、この奄美の大会も残念ながら不参加。その分、2020年は奄美行きを計画しやすくなったと思いますので、2020年は「奄美貯金」でもするかなw


今回の写真は、その2016年の2週間も滞在したときの光景。時間がいっぱいあったので、土盛海岸に宿泊時に、あやまる岬までジョギングがてらに朝日を見に行きました。無事に天気にも恵まれ、朝日の名所でこの光景を楽しめた次第です。ホント、このときはどの島もお腹いっぱいになるぐらい楽しめたので、3年も足を運ばなくなってしまいましたが、今年こそは!?

2019年は八重山に行きまくったし、宮古は工事だらけで行きたくないので、2020年は奄美と本島周辺離島かな?

奄美大島〜あやまる岬朝日
奄美大島〜あやまる岬朝日


奄美大島〜ヤシの木朝日
奄美大島〜ヤシの木朝日




posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/05-12:51 | 沖縄旅行/離島旅行

2020年の正月休みに沖縄へお越しの方は羨ましいw

昨日も温暖だった沖縄。那覇でもついに「半袖1枚」で過ごせましたね〜。気温こそ「22.3度」が最高でしたが(それでも3月中旬の気温)、何より昨日も無風で日差しサンサン。日向は完全に「初夏」って感じでしたね。

でも昨日も八重山では、石垣島で「24.5度」まで上がり、初夏を通り越して夏模様。風がなかったので、観光客は完璧に泳いでいるでしょうねw(地元は海水温の低さを知っているので泳ぎませんが・・・)。それ以上に温暖だったのが昨日の夜で、那覇でも日没時間で20度超。今朝も20度近くもあって、朝ランも久しぶりに「半袖」のみ。それでもかなり汗ばみましたけどね。

2020年の沖縄の正月は、ホントに天気に恵まれ、風が無かったので温暖でした。しかし、本土では昨日ついに都心で降雪ですか〜?といっても舞った程度だと思いますが、この正月の本土と沖縄の気温差はかなりあったみたいですね。そういう意味では、元日以降に沖縄にお越しの方は、沖縄に住んでいる身からしても羨ましい!


でも沖縄に住んでいる身としても、昨日は初夏の陽気を満喫してきましたw

昨日は写真撮影のために少し遠出。早朝出発だったので、往路の景色はイマイチでしたが、無事に撮影も終えて帰り道の復路。いろいろ寄り道してきました!

久しぶりの砂辺/宮城海岸



北谷の美浜やアラハにはよく行くものの、そのさらに先にある砂辺や宮城海岸には基本的に用がないのでほとんど行っていませんでしたが、昨日は時間に余裕があったので、足を伸ばしてみました。ちょうど干潮時間だったので磯が出ていて、潮だまりの水面が綺麗でした。砂辺の海の透明度は高いですね。周辺に工場がないからなのかな?(近くに浄水場みたいな海水淡水化施設はありますが)。ちなみに昨日は風も無ければ波も無かったので、干潮時間もあってサーファーは居ませんでしたが、ダイバーは朝から多かったです。

定番のアラハビーチも池のような穏やかさ



「ここは海ですよね?」。そう疑いたくなるような光景だった、昨日のアラハビーチ。なんと、あの名物岩場が水面に映るレベル。かすかな波紋はあるものの、まるでそよ風が吹いている池のような穏やかさ。場所によっては、海なのに潮だまりでは無い水面が完全に鏡状態のところもありましたね。どんだけ無風でべた凪なのさ!って感じでした。

おまけの宜野湾・トロピカルビーチ



宜野湾界隈は、普段は海の近くまで行かず、国道のみを通過するのですが、昨日はここまで砂辺・アラハと見てきたので、ついでに宜野湾のビーチへ。まぁ宜野湾海浜公園経由のついでに寄っただけですが、このトロピカルビーチも波が穏やかでしたね。ここまで来ると、気になるあの海も見たくなったので、さらに寄り道してきました。

この海を埋め立て?狂っている浦添市と沖縄県知事





宜野湾から那覇まで戻る途中に、国道から外れてカーミージーへ寄り道。といっても宜野湾海浜からダイレクトで行ける「浦添北道路」は軽車両は通行禁止なので、牧港経由でアクセス。広大な干潟を見ながら移動しました。

昨日は風も波もありませんでしたが、冬らしい透明度の高い海が望め、カーミージーの海も凄い綺麗でした。しかしこの綺麗で生態系の宝庫の海、頭がおかしい(狂っている)浦添市と沖縄県知事は、平然と埋め立てようとしています。しかも米軍基地移設のための埋め立てて、辺野古と条件は一緒。なのにアホな沖縄県知事は、辺野古の埋立は「妨害工作」までするのに、浦添の埋立は「推進」とぬかす有様。

しかも辺野古の2倍もの海を埋め立てる計画!

この綺麗な海が全て埋め立てられると思うと、昨日もかなり切ない気持ちになりました。海の綺麗さには癒やされましたけど、もやもやした感じで那覇に戻ることになってしまった次第です。那覇軍港は、普天間と違って、周辺に何の影響も無い健全な基地なのに、移設する必要あるの?むしろ普天間を早期移設するために、辺野古を推進すべきでは?

ホントに今の沖縄県知事は狂っています。あと3年近くも我慢しなければならいのか・・・(次の県知事選は3年後)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/05-09:02 | 沖縄ライフ

2020年01月04日

2020年正月3が日の沖縄は奇跡かも?

hatsuhinode20200101_03.jpg


とかく天気が悪い冬の沖縄。この2020年の年始の正月3が日。3日ともに朝日が望めるのは、ある意味奇跡的。気温こそ平年並みだったものの、風も穏やかで快適な正月3が日を過ごせた沖縄。まぁその前の大晦日まで、記録的豪雨になってところもあり、荒れに荒れまくっていましたけどねw

その反動が上手く年始に来ただけなんですが、正月休みを沖縄でお過ごしの方には、ホントに良かったと思う次第です(年末までの人には天気悪くてごめんなさいっ!)。

昨日も石垣島で最高気温「24.5度」とあわや夏日。那覇でも「21.5度」まで上がり、ほぼ快晴だったので日差しがある部分では、初夏の陽気でしたね。でも個人的にはこの正月3が日、完全出不精でしたけどね(仕事ですが・・・)。でも朝ランは毎日したので、不健康ではないと思うのですが・・・

昨日(1/3)の沖縄の最高気温

#石垣島 24.5度
#与那国島 23.7度
#波照間島 23.3度
#西表島 23.2度
#多良間島 23.2度
#下地島 23.2度
#宮古島 22.8度
#那覇 21.5度


でも今日は週末と言うこともあって、かなり遠くまで外出。まぁ遊びではなく仕事も絡む話なんですが、どうしてもある写真素材が欲しかったので、撮影しに行く感じです。片道バイク(自転車ね)で1時間。往復2時間は結構きついです。でも昨日までの爽やかな陽気なら、むしろ空気を切って進めて気持ちいいかもしれませんね。もちろん、カメラを持って移動しますので、途中でいい景色や光景があれば撮影してきます。いいのが取れたら、アップしますね。

今日も1日いい天気っぽいですし、自転車で大敵の風も弱そうなので、気持ちよく移動できればと思います。いい写真が撮れたらいいな〜♪
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/04-06:00 | 沖縄の服装/天気

2020年01月03日

正月3が日連続で朝日!2020年の沖縄はいいスタート♪

sunrise20200103.jpg


""""""
正月3が日最終日。今朝の沖縄・那覇。さらにいい天気。ついに雲一つ無い快晴の朝を迎えています。まぁ水平線っていうか地平線というか、とにかく遠くに雲はあるものの、空全体としてはまさに全く雲が無い快晴。おかげで焼ける雲が無いので、朝焼けもメリハリがなくてイマイチでしたが、でもこれで3日連続で朝日は望めたことになるので、2020年の沖縄はいいスタートを切ったと言えるでしょう。

ちなみに気温は最低で15度台と、この正月3が日はまさに平年並みの気温。でも平年のように、冬の暴風は全くなく、今朝もほぼ無風状態。なので気温が低くてもそれほど寒さを感じませんね。半袖に1枚羽織る程度で1日過ごせます。今日もこのままいい天気なら、日中の気温もさらに上がりそうですね。

っていうか昨日も、石垣島では最高で23.5度まで気温が上がり、既に初夏の陽気の正月3が日だったようです。那覇は20.8度までしかあがりませんでしたが、それでも平年以上の気温ですし、日差しもたっぷりだったので、小春日和って感じかな?

昨日(1/2)の沖縄各地の最高気温

#石垣島 23.5度
#西表島 22.8度
#多良間島 22.7度
#波照間島 22.4度
#与那国島 22.4度
#下地島 22.2度
#宮古島 22.0度
#久米島 21.3度
#那覇 20.8度


しかも昨日の夕時。高い雲があったので、夕焼けがかなりヤバかった。さすがに冬の空気なので真っ赤に焼けることはありませんでしたが、冬特有のジェット気流の影響なのか、高い雲が綺麗に流れていて、夕焼け模様も綺麗でした。でもビルの影に隠れた部分がもっと綺麗だったので、場所を変えたらさらなる夕焼けも望めたかもしれませんね。さすがに正月の2日に夕時からわざわざ外出する気は無かったですが・・・

とにもかくにも、朝日も夕焼けも、2020年の沖縄はいいスタートを切っている次第です。



昨日の夕焼けショー(スクエア)






昨日の夕焼けショー(縦長)





posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/03-07:55 | 沖縄の服装/天気

2020年01月02日

今年の正月3が日は餅だらけ!今日はムーチーの日

まだ正月休みですが、沖縄は旧暦の催事多く、今日は「旧暦12月8日」「ムーチーの日」です(去年は1月13日)。3が日にムーチーの日ってちょっと困るもので、正月にお餅を食べるところに、さらに砂糖や黒糖が入った鬼餅ことムーチーですからね。

餅だらけの2020年の新暦正月

新暦も旧暦も、その通りに食したら、確実に太りますね〜(お餅は超高カロリー食材)。

といっても我が家はお餅もムーチーも基本的には食べませんが、先の年越しそばといい、正月ってなんでこんなにも「炭水化物」ばかり摂るんでしょうね。さらに塩分たっぷりの「おせち」を食べ、初詣のマンネリテキ屋で脂ぎったものを食べでもしたら、沖縄は「高カロリー・高塩分・高脂質」と生活習慣病一直線。

その前に沖縄は肥満率全国ワースト状態なので、手遅れですが・・・

しかもスーパーなどで売っているムーチーも、なんであんなに大きいの?ってぐらいのサイズ。もう少し小分けにして小さいものだった買うのですが、アレではホントに肥満一直線ですw

muuchiday20200102.jpg

まぁ今日のムーチーは、正月とはなんら関係ない旧暦行事ですし、そもそも旧正月(2020年は1月25日)がメインなら、沖縄だと普通のお餅はそんなに食べないかな?

ちなみに2020年の旧正月は、先の話の通り1月25日(土)ですが、なんと今年の「花と食のフェスティバル」は、もろに旧正月とバッティング。開催は1/25と1/26なので、旧暦の1月1日と2日に開催。もともと花食フェスは2月上旬開催が多かったので、今年は2月上旬に開催すればいいのにね。

おそらく2月からプロ野球キャンプが始まるので、集客面でかぶらせたくないんでしょうね。

ちなみに旧正月の沖縄は、1年で最もお店がお休みになる日なので、1/25前後に沖縄にお越しの方は注意しましょう!(新暦の正月は、普通の祭日扱いなので普段通りのところが多い)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/02-09:49 | 沖縄イベント情報

初日の出/初夕焼け/初朝焼け。そして初離島はどこになるかな?

2020年。沖縄の元日は、とにもかくにも年末までの記録的な雨模様から脱して、雨無しの1日で終えることができました。基本的に曇り空でしたが、ポイントポイントで晴れましたからね。そのポイントが見事に、朝日と夕焼け時間にあって、昨日は「初日の出」と「初夕焼け」を望むことができました。「初夕日」に関しては、もともと冬場は我が家から見えないだけなんですけどね。

2020年の初日の出




2020年の初夕焼け




そして1月2日の那覇。見事な朝焼け。昨日は朝焼けはほとんどなかったので、2020年「初朝焼け」を望めた次第です。また朝焼けのあと、今朝も朝日が望めたので「2の日の出」って感じかな?

2020年の初朝焼け






ちなみに今朝の那覇の気温は最低でも17度前後だったので、平年よりやや高め。何より風が全く無いので、天気が良ければ気温以上の暖かさになるかも?今日は日向ごっこが気持ちよさそうですね。海も穏やかだと思いますので、離島のビーチで昼寝したら最高だろうな〜。


はたして今年の「初離島」はどこになるかな?


ちなみに2019年の初離島は、リアルなものだと「瀬長島」でしたが、あそこは島って感じないですからね。実質的に2019年初離島は八重山かな?石垣島は経由のみなので対象外としますw

2019年はLCCバニラエアの那覇ー石垣便があって良かったな・・・(2019年6月で廃止)

2019年の初離島はこの島!



posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/02-09:40 | 沖縄ライフ

2020年01月01日

あけおめ。2020年の沖縄も無事に初日の出!

sunrise202001010002.jpg

新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

Facebookページツイッターでは速報的にアップしましたが、2020年も無事に初日の出が望めた沖縄・那覇です。といっても今年は、日の出時間から30分以上も経過した後だったので、かなり日が高いものの、無事に元旦に初日の出を望めました。

凄かったのは、太陽が出る場所だけ、30分ほど雲が切れていたこと。この30分後は太陽が隠れて、ふたたび冬の沖縄らしいグレーの空へ。まさに初日の出のタイミングだけ雲が切れていた次第です。

2020年は(も)いい1年にしたいですね。

しかしホントは、日の出時間に、那覇では日の出の名所的な場所へ行っていたんですけどね。先の話のように、太陽は日の出時間の30分以上も経ってから出たので、日の出時間は完全に曇り空。しかも朝ラン中だったので、待つこともできず、諦めて近くに神社へ移動しました。



ちなみに那覇で朝日の名所的な場所といえば、やっぱり「漫湖公園」。特に那覇大橋側はかなり人気です(ここ)。しかもすぐ近くに奥武山公園があり、初詣の名所の「護国神社」と「沖宮」がありますので、朝日のあとは初詣が定番です。個人的には護国神社は好きじゃないので、沖宮のみ寄ってきました。といっても初詣する習慣はないので、外から眺めただけです。意外と空いていましたね。でも神社周辺に朝から酔っ払いが多くて困りましたがw



ちなみに赤い鳥居は、写真が扁平しているのではなく、こういう形です。っていうか沖宮らしい斬新な「エア鳥居」。といっても実物があるエアで、その名の通り空気を入れて膨らませた鳥居です。沖宮自体に本物の鳥居はあるのに、さらに鳥居を設ける沖宮。やっぱり那覇では「沖宮」が一番いいですね〜♪

でもこの沖宮にいるときは、初日の出は無理っぽかったものの、なんか東の空の雲が切れ始めたので、自宅まで猛ダッシュ(といっても何キロも離れていますが)。初日の出との競争で、どうにか同着(笑)。無事に2020年も初日の出を望めた次第です。

ちなみに2020年最初の沖縄・那覇の気候。平年並み近い寒さ(最低気温15度台)になりましたが、風がほとんど無いので、それほど寒さは感じませんでした。むしろ朝ラン中は、風がなさ過ぎて結構汗をかきましたね。天気的にはイマイチっぽいけど、気候的には快適な元日の那覇。

今年もホムペやこのブログともども、よろしくお願いいたしますm(_ _)m



posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/01-09:36 | 沖縄ライフ

2019年12月31日

沖縄の初日の出。2014年-2019年はこうだった!!

実は冬の沖縄といえば、とにかく「天気が悪い」ことが特徴で、1日中曇っているどころか、1ヶ月で晴れる日は2〜3日ということもありました。確かに沖縄に住み始めた頃は、冬はいっつもそんな感じで、東岸に住んでいるときでも初日の出は見れたことなかったです。しかしここ数年。温暖化の影響なのか、冬なのにいい天気になることが多い沖縄。ここ最近の初日の出の状況を調べたら驚きの事実が!?

ここ6年の初日の出は全てOK!

去年の2019年から2014年まで、自分が撮影した写真を調べましたが、全て元旦の朝日の写真がありました。っていうかそれ以前(2013年以前)は、おそらく箱根駅伝観戦のために沖縄を毎年離れていたので、そもそも沖縄にいなかったことが多かったので不明なだけ。

でもこの2014年から2019年まで初日の出が望めているのは、以前の沖縄からすると奇跡的!まぁ中には変なところから撮影した初日の出写真もありますが、ここ6年の沖縄で見た初日の出の写真。お楽しみください。その写真の正確な時間もプロットしているので、沖縄での初日の出鑑賞の参考になるかも?まぁ鑑賞スポットはご自分でお探しくださいませ!

はたして2020年はどうなるんでしょうね〜。(今のところ元旦の那覇は晴れ予報)

2019年初日の出/朝焼け(午前7時7分)


朝ラン途中に見た初日の出・・・まで待ちきれず、初朝焼け。日の出時間はこのあと30分近くもあとなので、さすがに朝ラン中にそんなに待てません。でもこれはこれでいい感じでしたけどね。

2018年初日の出(午前7時32分)


これも朝ラン中の初日の出。でもこのときは日の出時間を計算して、スタートもペースも決めたので、計算通りに待ち時間なしで初日の出。雲一つ無い快晴の初日の出でした。

2017年初日の出(午前7時26分)


何故か海越しの初日の出。実は元旦に乗った奄美方面行きの船の上です。沖縄本島越しに昇る初日の出。これは貴重な光景かもしれませんし、なかなか望めないと思います。ラッキー!

2016年初日の出(午前7時34分)


これもレアな光景。飛行機の中から見た初日の出。沖縄から箱根駅伝観戦のために乗った飛行機。まさかの東に景色が開ける場所の駐機で、まさかの初日の出側の窓側席。ラッキーにもほどがあるw

2015年初日の出(午前7時36分)


異常に明るいのは、水平線・地平線近くに厚い雲があって、それを超えた後に出たものだから。なので時間も7時36分とかなり経過したもの。でもこのときは朝日よりその前の朝焼けの方が綺麗だった。

2014年初日の出(午前7時28分)


冬の沖縄は曇りがちなので、沖縄での初日の出はあまり期待していなかったものの、このときはまさかの快晴。まん丸の朝日が那覇市街からでも望めました。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/12/31-10:51 | 沖縄ライフ

沖縄の初日の出。同じ県内で時差30分も!?

しっかし年末の沖縄。雨が凄かったです。沖縄本島は大したことは無かったものの、昨日は夕方までずっと雨でしたからね。でも午前は雨も弱く、風もなかったので、外出用事も無事に済ますことができました。ただ宮古・八重山の雨は猛烈で、波照間島と多良間島で、12月の観測史上最多の降水量を記録。さらに石垣島では観測記録にはならなかったものの、昨日1日で175mmという猛烈な雨。さらに八重山は一昨日も豪雨で、2日間で240mmも雨が降ったところもありましたからね。

昨日1日の降水量+一昨日の降水量

#石垣島 175mm+66mm
#波照間島 141mm(12月の観測史上最多)+54mm
#西表島 114mm+69mm
#多良間島 103mm(12月の観測史上最多)+63mm(12月の観測史上最多)
#宮古島 94mm+13mm
#南城市 46mm+0mm
#那覇市 20mm+0mm


でも沖縄の雨は激しくなればなるほど、その反動でしばらく雨無しになることが多いんですよね。なので今日はまだ不安定な天気かもしれませんが、明日の初日の出は期待できるかもしれませんね。明日は朝ラン時間を日の出時間に合わせて、あわよくばランニング中に見れたらと思います。そのために距離とスピードと日の出時間を計算せねばw(ビルの中で日の出はイヤですからね〜)。

ちなみに明日の初日の出時間。沖縄は東西方向に長いので、場所によってかなり時間が変わります。なんと、同じ沖縄県内でも、大東島と与那国島では日の出時間が30分も違います(関東だと午前6時50分頃)。あと沖縄の場合、水平線から昇る朝日を望むことになるのですが、その水平線近くには必ず雲があるので、実際の日の出は「+15分前後」になりますね。さらに那覇だと、東側に高台があるので、日の出は7時半〜45分って感じになるかもしれません。

あとは天気次第ですけどね〜。

沖縄の初日の出時間(島の場所によって差違あり)

#大東島 午前7時02分
#那覇 午前7時17分
#宮古島 午前7時22分
#石垣島 午前7時26分
#与那国島 午前7時32分



ただ夏模様の沖縄は昨日までで終わりっぽい。大雨のあとは冷たい北風が吹き荒れ、気温は一気に降下。今日はまだ昨日までの温暖な空気と、雨のおかげで湿度が高いから、比較的快適ですが、明日の元旦は平年並みの寒さに戻りそうです。

でも結局のところ、12月の沖縄は最後まで夏でしたね〜。気温の高さもさることながら、昨日までの雨もまるで夏。12月の平均気温は昨日までの数値で、観測史上7位の「20.0度」。といってもトップは2016年(20.5度)、2位は2018年(20.4度)と、近年はずっと夏模様だったんですけどね〜。

今夜っていうか今日は気温が低いままで推移しそうですし、何より風が強そうなので、沖縄での年越しや初詣は暖かい装いがおすすめです。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/12/31-08:31 | 沖縄ライフ

2019年12月30日

冬の沖縄といえばピンク!冬序盤はトックリキワタで花見三昧

冬の沖縄は天気的に曇りがちで、空だけだと「グレー」の印象ですが、町並みは「ピンク色」の印象。もちろん夜の話ではなく昼の話(笑)。

冬前半の12月〜1月は「トックリキワタ」


冬後半の1月〜2月は「カンヒザクラ」



どちらも高木で、街路樹として道路にもありますし、公園にもいっぱいありますので、開花時期になると必然的に町並みがピンク色になります。

ってことで、昨日は外出がてらに、トックリキワタの花巡りをしてきました!一部でもう終わりに近い木もありましたが、それでも十分トックリキワタの花を楽しめました。昨日巡ったところも含めて、個人的に知っている限りは以下の場所。



もちろん探せば他にもあると思いますし、特に学校にあることも多いですね。何より花が咲いていなくても、その幹を見れば「トックリキワタ」の木なのか否か一目瞭然。通常の木とは違って、猛烈に幹がメタボ(笑)。まぁその幹の太さがトックリのようなので、トックリキワタという名前なんですけどね。木に詳しくなくても、幹だけで何の木かわかるのは、このトックリキワタとガジュマルぐらいかな〜?



まぁトックリキワタの場合は、桜のように一気に開花しないので、「花見」をする印象はありませんが、移動途中に楽しむ方がいいかもしれませんね。今日も雨の中、信号待ちの際にピンク色の花が咲き誇っているのを眺めていました(学校脇の街路樹)。

トックリキワタの開花時期は9〜12月とされていますが10月まではまだ夏模様なのでまず咲いていないかな?見頃は12月。あと1月も遅咲きのものがあります。先のおすすめスポットへをチェックして欲しい次第です。でも花が咲かなくても、あのトックリ状の幹も見物です!



トックリキワタギャラリー










posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/12/30-10:36 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲