ページの先頭へ△

2021年03月30日

梅雨真っ盛り!どこへ行っても冷房全開の最近の沖縄

暑すぎる〜!

今朝の那覇。夜明けまでで23度って、平年の日中の気温だよ・・・。さらに湿度96%もあって、生暖かい南風が強くなり、窓を開けると熱風が室内に入ってくる状態。そして実質梅雨の沖縄で南風が強くなると確実に雨!

・・・案の定、夜明け時間とともに那覇でも雨モード。

せっかく満月の時期なのに3日連続で月が望めず(日曜日が月齢14.7の満月)。夏の空気感での満月は、鮮やかな色になることが多いので、それを望むことができず残念。もちろん今日は朝焼けもこの様子だと無理でしょうね〜(午前6時台)。

沖縄は100%梅雨ですね。。。

でも梅雨の雨はスコール的なものがほとんどなので、雨になっても1日を通してみれば止んでいる時間の方が多い。むしろ雨が降っている時間の長さだけをみれば、冬の方が確実にしつこい雨ですからね。梅雨以降の雨はザーっと降って、ピタッと止むのが基本。今日の雨も朝だけで終わりそうな雰囲気なので、日中はスッキリとした空になったりね。

今日は月末もあって、経理などで短い時間ながらも外回りする予定なので、雨よりも暑さの方が気になりそう。でも最近の沖縄はどこへ行っても冷房フル稼働。完全に夏モード(梅雨)の沖縄です。そろそろ梅雨の定番「月桃」の花も咲きそうな空気感だな〜。あの独特の香りが那覇市街でも感じることができますからね。でも月桃といえばやっぱり「大東島」なので、梅雨時期になると行きたくなります。狙ったわけではありませんが、今までの大東島行きは半分以上が「梅雨時期」なんですよね〜。

まっ、大東島では泳げないので、本格的な夏になると泳げる島を優先してしまった結果ですが・・・(冬は海が荒れるので船では行くに行けないので結果的に梅雨時期が多くなる)

<梅雨の花「月桃」@南大東島>
gettou20120412P1110995.jpg

でも本気でこの高温多湿の梅雨の季候が続いているので、沖縄本島でも夏の花が咲き出しそうな雰囲気。さすがにサガリバナは、まだ葉っぱすら生えていないので花が咲くことはありませんが(冬に全部枯れるので)、先の月桃に続いて梅雨の花の「カエンボク」なんかは見頃が早そうです。

ちなみに梅雨時期の花の定番「デイゴ」。沖縄の県花とされていますが、実は町中でほとんど見ることがありません。特に沖縄本島では記憶ではほぼ皆無。離島ならあるものの、沖縄本島はデイゴの木はほとんど見ません(花が咲く街路樹はホウオウボク・トックリキワタ・サガリバナがほとんど)。

そもそもデイゴの花のいわれは、温暖化の今では全くアテになりませんからね。「デイゴが咲き誇ると台風が多い」というのは過去の話。最近の台風はデイゴも気象予報士もアテになりませんので、自ら予測するのが確実ですからねw

さぁ梅雨が明ければ台風シーズン到来!さすがにまだ気が早いですが・・・(台風シーズンは実質7月以降)

<2019年のデイゴ・台風1個も接近せず>
deigo20190320DSC00084.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/03/30-06:29 | 沖縄ライフ

2021年03月29日

本土の嵐は終わるも沖縄の梅雨は本格的に!?

それにそてもこの週末の天気の激変にはビックリ。まぁ机上ではなく、リアルな沖縄の気象は完璧に「梅雨」なので、この激変ぶりも梅雨らしいだけなんですけどね。

でもこの週末は見事に天気を読み切り、雨は全て回避。特に土曜日の天気の読みは、自分でも怖くなるぐらいに的中。久しぶりの半日もの外出も、終始良い天気(もう半日はひと雨あるレベル)。

<土曜午前の南城市>
2021032701285.jpg

日曜日も買い出した午前は青空が出ていたものの、午後になると急変し猛烈な豪雨に。那覇でも「1時間に10mm」近い雨になり、さらに暴風も伴いまさに嵐でした。さらに北部では「1時間に30mm」もの猛烈な豪雨で、さらにトカラでは「1時間に50mm」、種子島では「1時間に70mm」と、離島でも本土に近くなればなるほど豪雨だったようです。なので那覇は本島でも南部なのでまだマシだったのかもしれませんね。

<日曜午前の那覇>
sky20210328w1656.jpg

そして今朝の沖縄。那覇の路面は乾いていたものの、湿度は98%もあり、気温も夜明け前で23度弱と、この時期の日中の気温レベル。超〜蒸し暑い朝を迎えています。特に雨の後でもほぼ無風状態なのは、まさに梅雨の特徴。夏以外の季節だと、雨のあとは必ず強い北風になりますが、梅雨以降の夏だと雨が降っても風が吹きませんからね。むしろ雨の前に強い南風が吹くのが夏の沖縄の特徴。週末も今朝も、まさにその典型的な季候だった沖縄です。

ただ沖縄に雨をもたらした雨雲群は、一時的に沖縄本島の南岸まで南下しているだけで、まだすぐ近海にいるので今日も梅雨の不安定な天気になりそうです。まぁ昨日のような豪雨はないと思いますが、蒸し暑い空気感は1日続きそうです。

そろそろ除湿剤などカビ対策はもちろんのこと、最近の沖縄生活では「コバエ」が超気になるので、コバエ対策も何かしらしないとね。仕事していても目の前に「ぶ〜ん」と通り過ぎられるとイラッときますからねw

しかし1日1匹ぐらいは始末しているものの、次から次へと現れますね。どっから入り込んでいるのでしょうね。まぁ外出時のドアの開閉で入り込んでいるのでしょうが・・・(ドアの開閉は気圧の関係で室内に外の空気が入り込みやすい)

あとダニもたまに目視できるレベルになってきたので、ダニ対策もせねば・・・

ダニ対策は「キンチョール」とか「アース」とかの殺虫剤をメインに使っていましたが、今年は「ダニ取りホイホイ」的なものを導入しようと検討中。中にはこんな沖縄では笑える商品名のものもあるんですね〜。

「さよならダニー」



まさに「さよならデニー」の沖縄ですw(無能すぎる沖縄県知事は即辞任!)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/03/29-07:48 | 沖縄の服装/天気

2021年03月28日

昨日のワンシーンを早速公開!本島南部でのんびりできる場所

GoTo2021〜南城市ベンチ
gotonanjoubench20210327.jpg


GoTo2021〜南城市カウンター
GoTo2021〜南城市カウンター


昨日のワンシーン。とある猛烈な坂道を登り切った先。高台の一角にありました。正直、滅多に来ないエリアなので、こんな場所あったの知らず。今回は時間があったので、何となく入り込んだ先で発見した次第です。

手作り感たっぷりが良いですね。下手にこぎれいすぎると「狙った」感じがプンプンして嫌悪感が先に来ちゃいますが、手作り感が強いと親近感が先に来ますね。是非ともここでのんびりしたかったものの、たまたま見つけた場所だけあって、それほど長居できず。そもそもこの場所は民有地っぽいので、長居しちゃ駄目そうでしたけどね。

でもこんな場所で深呼吸するだけでも最高でした。といってもマスク常時着用のままですが、それでもすがすがしさは感じられました。

ただ昨日の外出自体は、最近の沖縄本島内の自力移動では「最長の約60km」。自転車の移動のみで3時間、歩きなどのロスタイムも含めると約4時間と、体力的にはヘロヘロ。しかも自転車は月に2〜3回しか乗らないので、朝ランでは使わない「太もも」の筋肉がパンパンです。ランニングなら身一つで始めることができますが、自転車の場合は事前に整備は必要だし、いざ乗るにも室内保管しているので外に出すのも一苦労。結果、乗る頻度が低い次第です。

まぁもともと自転車は「離島用」なので、離島に行くことができなければ、必然的に乗る機会が減っているだけなんでしょうけどね。

でも昨日は半日ですが、いろいろ回ることができて、結構楽しかった。お目当ての「テッポウユリ」は全く見つかりませんでしたが、予報では1日曇りだったものの、その半日はずっと晴れていて、写真もいっぱい撮影。詳細は別の機会でアップいたします(昨日書きたかったのですがいろいろあって無理でした)。

昨日は半日限定での外出でしたが、そろそろ沖縄本島内でも良いので、泊まりがけで遠出したいものです。できればキャンプしたいな・・・

GoTo2021〜南城市ベンチGoTo2021〜南城市ベンチ


GoTo2021〜南城市カウンターGoTo2021〜南城市カウンター




タグ:南城市
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/03/28-07:39 | 沖縄旅行/離島旅行

2021年03月27日

今日は少しだけ現実逃避。。。

昨日、ブログにも書きましたが、今日は少しだけ現実逃避しに行ってきます。と言っても離島行きはさすがに無理なので、陸続きの範囲内を少し回ってきます。特に目的地はなく、単に動き回って発散w

特に昨日のあの「アホ沖縄県知事」の無能さもあって爆発寸前ですので(既に小噴火済みw)。

沖縄コロナが東京の1.5倍の感染率の緊急時に、今さら「季候緊急事態宣言」だって?ざけんなクソ沖縄県知事とゴミ沖縄県庁!



その話はこれ以上振れると大噴火してしまいますのでスルーして今日の話。

実質的に梅雨に入っている沖縄なので雨が気になりますが、夜明け前までの段階では雨は八重山のみで、沖縄本島エリアには雨雲レーダーを見る限りは目立った雨雲はありません。日中の天気も梅雨状態だと、晴れるか曇るかわかりませんが、今日は景色よりも発散目的なので、天気はまぁ晴れるにこしたことはありませんが、曇りでもオッケー。気温は夜明け前でも21度もあるので、いい汗かけそうですし。

ただ南風がやや強めなのが気になるところ(風速7m/sで通常の1.5倍ぐらい)。まぁ向かい風もあれば追い風もあるので、風向きが変わらなければよしとします。また発散ついにでに滅多に行けない遠くのお店にも立ち寄ることができそうなので、外食は無理でも買い物ぐらいならできるかな?って思っています。

今日は思いっきり発散できたらいいな〜(でも午後は仕事再開)。

ちなみに移動手段は、マラソン大会を控えていれば「自分の脚」でしたが、既に大会から引退しているので自分の脚でも「自転車」になります。でも2年前(コロナ前)なら、ウルトラマラソンのトレーニングで「海中道路・浜比嘉島まで往復80km」なんて走っていましたからね〜。たった2年で大きく老け込んだものです。まぁあのときは4月の「118kmウルトラマラソン大会」を控えていましたので、80kmでもわずか「7割」。我ながら118kmもよく走ったな〜って思う次第です。

なので今日はのんびりバイク(自転車)移動。坂道少なめコースを選んでしっかり「発散」したいと思います。

本来なら離島へ行きたいですが、自力移動のみなら船の時間を気にしなくていいですからね。そういう意味でも制限が少ないので、発散するには良いかと思います。しかも早めの時間なら交通量も少ないし、各地でも最近多い観光客も少ないと思いますしね(そもそもベタな観光地は通りませんが)。

どのエリアへ行くかは内緒ですが、無事の戻ったら今夜か明日にはレポートできればと思います。

<この光景の場所には行かないけどね>
2021032732664.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/03/27-06:05 | 沖縄旅行/離島旅行

2021年03月26日

夏や梅雨の空の色合い!夜中の雨もまさに梅雨の沖縄!!

アメダスで降雨のデータなし。雨雲レーダーにも雨雲なし。でも何故か今朝の沖縄。路面ずぶ濡れ。

しかも那覇市街はほとんど路面は濡れていなかったものの、浦添市内に入るや否やどこもずぶ濡れ。坂道が多い浦添もあって、道路の轍は川になっていました。もちろんリアルタイムに雨は降っていませんでしたが、夜中にかなりの雨があったみたい(浦添にアメダスないので計測不能)。この夜中に雨があるのが、まさに夏や梅雨の特徴。夜中に気温が下がり、日中との気温差で大気が不安定になるんでしょうね。

さらに今朝の朝焼けも、夏のような色鮮やかなもの。狙い通りでした!

sunrise20210326w01063.jpg

sunrise20210326w01065.jpg

気温も那覇で最低20度台。でも今朝は宮古・八重山では18度台まで下がっている地点もあるんですよね。まっ、梅雨時期の沖縄は那覇でも八重山でも最低気温はそんなに変わりませんからね。その代わりに日中は晴れると、さすがに八重山の方が暑くなるので、今日の八重山は真夏の陽気かな?

でも今日は東京でも最高気温20度以上って話。なんだかこの3月の季候は、沖縄だけじゃなく本土も滅茶苦茶苦ですね。さらに本土は気温が沖縄並みに上がると、確実に豪雨モード。週末はまた「花散らしの嵐」って話も出ていますよね。沖縄も本土が嵐だと、そこに吹き込む南風の通り道になるので、ひと雨ある可能性が高いですし、気温も上昇。なにせ日曜日の那覇の予想最高気温は「27度」とか言っていますからね〜。

梅雨だね〜w(夏だね〜)

とりあえず夜中の雨は良いとしても、次の日中の雨は「日曜日の午後」との話なので、明日の土曜日は今のところ雨の心配は無さそう。なので土曜日は久しぶりに買い出し以外で遠出してこようと思います。もちろん離島行きは無理なので、那覇から陸続きの範囲内。買い出しだと宜野湾や北谷方面にしか行かないので、明日は遠出できれば違ったエリアに足を伸ばしてこようと思います。

目的は「この時期らしい花探し」

真っ白なテッポウユリ、見たいな〜。

でも那覇市街以外だと、どこにどんな花々があるか全然わからないので、意外な花々との出会いも期待しています。でも遠出と言っても、午前中のみ。午後は人出も増えるので、できる限り外にも居たくないので、明日は早めに出発して早めに戻れればと思います。

まっ、無理しない程度にのんびり楽しんできます。

かといって結局いつもの宜野湾や北谷へ買い出しに行っていたりしますけどねw(雨なら中止だし)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/03/26-08:01 | 沖縄ライフ

2021年03月25日

2021年のリアルな沖縄の梅雨入りは「3月24日」っぽい

朝ランして身をもって感じた。

沖縄梅雨入り

超不安定な天気ながらも気温は常に20度。風向きがコロコロ変わるし、雨が降ったと思えば数分で止み、気づけば朝焼け。この目まぐるしい空模様も梅雨の沖縄らしさです。

ってことで個人的には・・・

2021年の沖縄の梅雨入りは3月24日

昨日だけどね。

ちなみに2020年の体感的な梅雨入りは「3月27日」なので、まずまずの平年並み(机上の梅雨は平均で5月9日頃)。でも沖縄が梅雨になると雨が降ることが多くなるものの、反面、晴れる日も多くなります。冬の沖縄のように1日中曇りということがなくなるのが沖縄の梅雨。なので梅雨と聞いてもネガティブには思わない沖縄生活です。

そして机上の梅雨入りが発表されると、リアルでは間もなく梅雨明けってこと。

それ以前に今の沖縄に「梅雨」という季節感は皆無ですけどね。むしろ「梅雨入り=夏到来」で、「梅雨明け=台風シーズン開始」って感じ。なのでもしかすると梅雨時期がベストシーズンなのかもしれませんね(台風が来ないという意味でも)。確かにここ最近、離島へ泳ぎに行くのは毎年5月末〜6月上旬だな〜(机上は梅雨まっただ中)。夏休み前で空いていますし、梅雨時期は風が弱いので海も穏やか。たまに降るスコールも「天然シャワー」で好都合。

去年はコロナで泳ぎに行けませんでしたが、今年は離島へ泳ぎに行きたいな・・・

しかし沖縄コロナ。宮城県が居なければ確実にで全国ワースト感染率。「東京の1.5倍の感染率」です。そもそも宮城県は政令指定都市がある中核都市なので感染者が多くなるのは仕方ありませんが、沖縄は政令指定都市もない地方都市。感染者は「まともな自治体」なら少ないはずですからね。なにせ昨日も那覇では東京人口比で600人近い感染者レベルだったのに、今朝も夜通し飲み歩いている20代バカの集団をいくつも見ましたからね(発見即コース変更w)

その状況で離島へ行くのはさすがに島の人に申し訳ないので、離島行きの自粛は当分続きそうです。今の日本の状況を見ていると、老害以外がワクチン接種できるのは、冬とかになりそうな雰囲気ですし。2021年も離島で泳ぐのは無理っぽい沖縄です。

最後に離島で泳いだのは2019年の阿嘉島だったな・・・(机上の梅雨明け前の6月上旬)

akadive2019DSC02034.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/03/25-07:50 | 沖縄の服装/天気

2021年03月24日

いよいよ梅雨入りの沖縄!これからは雨が読みにくくなるな…

昨日は弱いながらも北風で、夜以降は東風。そして今朝は南風に変わったので、確実に今日はひと雨ありますね。雨雲レーダーを見たらやっぱり風の通りで、沖縄本島北西に巨大な雨雲群あり。沖縄本島でも本部や名護には既に雨雲がかかっているようですが、那覇など南部は空気がまだ乾いていますし、南風もそれほど強く無いので、すぐに雨って空気感ではありません。

もしかすると今日の沖縄本島。北部は雨モードも、那覇など南部はギリギリセーフの可能性も!?(希望的観測)

午前7時の段階では雨雲群の境界線は久米島〜読谷村の緯度付近。那覇は雨になるのは午後かな?でも南風の雨なら空気感は夏のままなので、空気感的には快適な1日になるかもしれません。昨日までは寒かったもんな〜。

ちなみに今朝の那覇の最低気温は18度近く。昨日は13度台まで下がったので一気に5度も上昇。今朝は快適な朝を迎えています。ちなみに雨雲群の第一波が通過済みの与那国島では最低気温20度超の、まさに初夏のいい感じの空気感。でも雨雲群自体は台湾北に第二波もきているので、沖縄本島も宮古・八重山も雨が降ったり止んだりの1日になりそうです。といっても梅雨の沖縄の雨は、一時的なものがほとんどなので、1日中雨ってことはまずありませんけどね。

・・・既に沖縄は梅雨入りと認識w(今朝の空気感と天気の移り変わりから判断)

まぁここ最近の沖縄の梅雨は4月上旬ぐらいなので、3月も末近くならやや早めの感覚程度ですけどね。もはや気象庁が発表する「机上の梅雨」は役人の都合だけで決められたもので、リアルな梅雨(雨季)とはほど遠いもの。沖縄ではチェックすらしていませんw(結果、去年の机上の梅雨入りが何時かも記憶にないw)

ちなみに沖縄の梅雨は、「雨」の印象より、「夏」の印象が強いので、ネガティブな季節ではありません。なのでリアルな梅雨になれば、スコールが増えて虹が出る日も多くなりますし、雨が止めば気温も夏日以上になることも多いです。

そーいえば最近の本土でいう机上の梅雨も、昔のようなシトシト雨が何日も降り続くことはほとんどありませんよね。沖縄同様に「ドカン!」と降って、「ピタリ」と止む感じ。でも沖縄ならドカンと降った雨もすぐに海に流れるので影響はありませんが、本土の場合はドカンと降るとすぐに河川の増水や土砂災害になるので大変ですが・・・

今年も某タワマン、浸水するかなw(そもそも川近くに住むこと自体がハイリスク)

それはさておき、今日の沖縄本島の雨。どうなるかな?梅雨の雨雲群は動きが遅く予測しにくいので、今日は1日雨雲レーダーとにらめっこしてそうな気がしますw

nowc_hrpns_20210323220000_20210323220000.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/03/24-07:04 | 沖縄の服装/天気

2021年03月23日

鮮やかな花がいっぱい!梅雨入り前後の沖縄はカラフル

昨日・今日とやや冷え込んでいる沖縄も、それまでの気温は超高かったので、今日はがんばってこの時期ならではの白い花探し。もちろん「テッポウユリ」。しかし2時間ほどの外出も1輪も見つからず。その代わりに今日は「超カラフル」な花々をいろいろ見ることができました。

中でも先日も「ブーゲン第2開花時期」と明言しましたが、まさに今日の那覇市街は至る所でブーゲンビレアが咲き誇っていました。中でも超綺麗な「桃色グラデ」のブーゲンが最高。しかも2ヶ所もあって、ついつい足を止めて見とれてしまった。1ヶ所のブーゲンは歩道がトンネルのようになっていて、気分アゲアゲ。写真も撮りまくってしまいました。そのうち4枚だけ抜粋。残りはホムペでご覧いただければと思います。

ブーゲンビレア





さらに最近、赤く染まる街路樹が目立ってきている沖縄ですが、その正体が「キンポウジュ」こと「ブラシノキ」。まさに「真っ赤なハブラシ」がいっぱいぶら下がっています。先のブーゲンは1年中咲いていますが、このブラシノキなど赤系の花は、まさに梅雨前後に咲き誇りますね。でもブラシノキって開花しない限り何の木かわかりにくいものの、開花すると超目立ちます。沖縄の街路樹にも多いんだな〜。

キンポウジュ/ブラシノキ




あと梅雨入り前に咲き誇る「カエンボク」も、那覇市役所横以外でも徐々に色づいてきました。ただカエンボクは、同じオレンジ色の高木のホウオウボクより背が高いので、どうしても花の裏側しか写真に収めることができないのが悔しいです。でもこの鮮やかな色を見ると「間もなく梅雨入り」と毎年感じますね。

カエンボク




そしてお目当てのテッポウユリは、最後の最後まで見つからず。。。

まぁブラシノキもカエンボクも高木ですし、ブーゲンビレアも低木なものの、蔦で背が高い場所まで伸びますが、テッポウユリは地面から直に生えるものなので、もう少し日差しがてっぺんから入ってこないと開花しないんでしょうかね。となると、ビルの影が多い那覇市街ではまだ厳しいかな?やっぱり建物が少ない郊外に行かないと、まだテッポウユリは望めなさそうですね(残念)。

でも今の那覇市街がとにかく高木がカラフル。今日も視覚的には楽しい外出でした(精神的にはマスクしないバカが多くストレス多い那覇市街ですが・・・)。

flower20210323.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/03/23-14:22 | 沖縄ライフ

今週は「リアルな沖縄の梅雨入り」あるかも?

う〜ん。今朝の沖縄。いきなりの真冬よりも寒い気温の「14度台」。でも昨日まで強かった風がいくぶん収まり、体感温度としては6度ぐらいなのでまだマシも、さすがの室内も今朝は少々寒い。衣替え済みなので、冬物を出したくないので、春夏物を重ね着してどうにかしのいでいます。

数日前まで最低気温で22度とかだったんですからね〜

でもこの時期の沖縄で寒くなるのは1〜2日だけ。少し我慢すればすぐにまた夏模様になるので、昨日から寒かったので今日を乗り切ればどうにかなりそう。でもなんかこの先の沖縄は気温が上がっても雨が多くなるとのことなので、そろそろ「リアルな沖縄の梅雨入り」かな?

2020年もリアルな沖縄の梅雨入りは「3月27日」でしたし、平均的には「4月中旬」ですが、3月末なら許容範囲(例年通り)。まっ、机上の沖縄の梅雨入りは「5月初旬」ですが、その机上の発表があると必ず雨が少なくなりますからねw

はたして今週はリアルな沖縄の梅雨入りになるかな?

でも梅雨状態になると基本的に気温が高めなので、生活するにはいい季候。ただ朝ランするにはホントに毎回神経使います。沖縄の場合、梅雨といっても雨が降っている時間は限られますので、いかにそのタイミングを読むかが重要。でも準備している時は雨無しで、外に一歩出た瞬間に雨が降り出すことも多いんですよね・・・

雨雲レーダーできちんとチェックしていても、梅雨の沖縄は突然雨雲が発生することも多い!

ちなみに、基本、雨で濡れてまで走る気ありません!よく雨が降りしきり中走っている人を沖縄でも見ますが、そこまですることないと思うんですけどね(そういう人に限って走り自体のレベルが低い)。雨なら休む、晴れれば走る。そのぐらいの気持ちじゃないとね。

私の場合、朝ランする日は「スイーツを食べることができる日」で、朝ランしない日は「スイーツを控える日」と決めていますw

要は高カロリーのものを接種するために運動しているってこと。なにせケーキ1個で300kcalとかありますので、ランニングだと30分に相当しますからね。1時間走れば2個食べることができるとか、そんなことを考えて走っています(2個食べることはないけど)。

なので梅雨であまり走れなくなると、スイーツを食べることができなくなる意味でストレスになりますw

はたして今週はスイーツをどれだけ食べることができるかな?予報では明日の午後か夜以降に雨とのことなので、明日以降にリアルな沖縄の梅雨入りあるかもね。

(今朝はいい天気だけど)
sunrise20210323w01015.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/03/23-06:38 | 沖縄の服装/天気

2021年03月22日

ブーゲンビリア開花ふたたび!次の週末こそは白い花が見たいな…

今朝の那覇。外の体感温度「5.4度」。さすがに半袖1枚で朝ランは無理。長袖着用も、走り終わった後は鼻水ズルズル。まぁこれまでの沖縄があまりに暑くてそれに慣れてしまっていたから、今朝の寒さも数値以上の感覚。でも室内はまだコンクリートに溜まった熱が残っているのでそれほど寒くは感じなく快適。ただ今日は風が強いので、その熱も徐々に冷えてしまい、寒さのピークは朝より日中や今夜かな?

とにかく昨日も1日そうでしたが、今朝も空一面の雲。日差しが全く期待できません。雨こそ無いものの、1日中外が暗い雰囲気で、気分的にもサゲサゲ。そういう意味で、予定を変更して土曜日に遠出しておいてホントによかったです。あの日は夏模様で、風も程よく穏やかでいい陽気だったな〜。

bougainvillea202103201614.jpg

ちなみに今の時期の花といえば「テッポウユリ」ですが、その土曜日もいろいろ探したものの1輪も見つからず。まぁ海の近くばかり通っていたので、塩害もあるのでなかなか難しいですけどね。けど塩害にも強い?ブーゲンビリアはふたたび開花時期になってきた感じ。

そもそもブーゲンは通年咲く花ですが、波が何度かあるんですよね。カンヒザクラ前の時期にかなりの満開で、その後あまり見かけなくなってきましたが、最近ふたたび各地で綺麗なブーゲンを見ることができるようになってきています。土曜日も海沿いの某所で、色鮮やかなブーゲンが咲き誇っていましたね。

でも何故か沖縄のブーゲンビリア。特に市街は「トイレ脇」で咲いているものが多い。今回のものもまさにトイレ脇でしたし、那覇市街の名所的なものも「松山公園のトイレ」ですからね。もちろんアレが栄養源ってことはありません(笑)。

なのでそのトイレ本体が映り込まないように撮影するのが結構大変w

まぁブーゲンなら庭がある民家の軒先なら、どこにでもありますけどね。中には民家の壁一面がブーゲンなんてものもあったりして、郊外よりも市街の方がブーゲンが綺麗な場所は多い沖縄です。その典型的なものが竹富島の集落ですからね〜(特にマキ荘の通り)




まぁ土曜日の忌々しい竹富島のあの話はスルーして、とにもかくにも今の沖縄生活は、本島から一歩も出ることができないことでストレス溜まりまくりなので、少しでも本島内でリフレッシュできればと思います。その本島内も防疫意識皆無のバカばかりなので、神経使いますけどね。まぁ自己防衛で行動時間を早め早めにすれば今のところなんとかなっていますけどね(沖縄県民は行動時間帯が基本的に遅い)。

結果、ここ最近(今年になってから?)、午後に外出したことほとんどないな・・・(たまには夕方のスーパーで総菜買いたいw)

ちなみに今週の沖縄は今日・明日は冬の空気感も、週末はまた夏模様に戻るとのこと。買い出しは土曜日で済ませたので、今週末は買い出し関係無く、いつもとは違う場所に遠出したいな〜。離島はまだ無理だけど本島内でも自然豊かな郊外まで足を伸ばしたいですね。といっても午前限定ですが・・・(午後は郊外でも怖いので・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/03/22-07:45 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲