2017年05月11日

梅雨前後の朝焼けはめっちゃ綺麗!特に梅雨明け後は最高かも?



朝ランの時の光景。梅雨前後の沖縄の朝日と夕日時間は、空がよく焼けます。春とか秋だと雲が少なく、湿度も低めなのでほとんど空が焼けませんが、この梅雨前後は湿度も安定して高めなので、いい感じに空が焼けますね。

いつもは素通りする波の上ビーチの橋も、今朝は思わず立ち止まってしまいました^^ゞ

1枚パシャリ。

でもこの波の上ビーチの橋って、歩道が超狭いんですよね。人一人が通れる幅で、すれ違うときは立ち止まらないと厳しいレベル。もちろん細い歩道では、自転車走行不可なのに、たまにいますから困ったモノです。しかも最近は、ネパールかそこらの国からの、無法自転車が多くて、ホントに那覇市街の歩道は恐怖です。日本では自転車は基本「車道走行」だっていうのに、その外国の自転車利用者は、しかも集団で歩道走行するので困りものです。

しかも早朝でも平気でやるし、加えて無灯火。

どうにかして欲しい、この外国人の自転車です(/_;)

今朝のこの波の上ビーチの橋ではそういう輩は居ませんでしたが、それでもやっぱり狭い歩道は走りにくかったです^^;

そして今朝も沖縄。滅茶苦茶暑いです^^;;;

この朝焼けの段階でも気温24度近く。湿度はアメダス上では80%弱ですが、体感的には90%近かったような気がします。軽く走っただけでも全身汗だくで、走り終わった後は汗がしたたり落ちるレベル。

いや〜、梅雨明け後の6月末の空気感ですね〜^^ゞ

今日も今のところ良い天気になりそうな沖縄なので、既に平年の梅雨入り時期を過ぎていますが、梅雨入り発表まではもう少し時間がかかりそうですね。

今週末は雨予報の地域も多くなりますが、まぁ沖縄の天気予報なので、参考にもなりませんので、気にもとめていません。今週末は明日も含めて外に居る時間が長いのですが、基本、傘無しで過ごそうかな?って思っています。といっても、既に梅雨状態の沖縄なので、来ている装いも濡れてもすぐに乾く薄手のものなので、いざ外出中に雨になっても、そんなに気にしませんけどね〜^^v

この5月や6月の沖縄は、雨が降るか否かを気にするより、雨が降っても気にならない装いをすること。これが一番です^^/

晴れればラッキーぐらいの気持ちでいれば、かなり楽ですよ♪

GW以降の沖縄は、航空券も安いですし、何より観光客が少ないので過ごしやすい。しかも空気感は完全に「夏」なので、既にビーチでは水着のみで泳いでいる人がいっぱいですからね。

さてさて、明日以降の今週末の沖縄。予報は金土日すべて雨マークが出ていますが、実際はどうなんでしょうね〜^^ゝ


ちなみに気温は明日、那覇でも最高気温「31度」とかになっています^^;;;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/11-09:02 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2017年05月10日

降水確率80%で晴れる沖縄の天気予報w

またしても見事でしたね〜。昨日の天気予報。気象庁は「1日雨・降水確率60%」、TenkiJPは「1日雨・降水確率60%」、WNIは「午後から雨・降水確率80%」

最大「80%」の降水確率でも外れるもんですね〜。

っていうか昨日の午後、完全に晴れていましたし^^;;;

結果、昨日の那覇。降水量は「0.0mm」。多少、雲はあったものの、1日を通して青空が出ていました。特にその降水確率80%の午後は、雲が少ししかないまさに「晴天」。まぁいつものことですが、沖縄の天気予報。ヒドいですね。でも天気の予報はまるで参考にすらなりませんが、気温だけはそれなりに的確ですからね。

でも昨日は少々予想より暑かったようで、沖縄の全28観測地点中、24地点で今年最高の気温。その中でも最高はやっぱり最南端の波照間島で「31.1度」。八重山では石垣島北部の伊原間以外の全地点で30度超の「真夏日」でしたからね〜。

雨どころか日差しサンサンの猛烈な「真夏」の陽気でしたね。

那覇もその高い気温が昨日の夜も残り、深夜0時の時点で「25.9度」。まさに熱帯夜レベルでした。でも今朝になってようやくスコールがあったみたいで、雨そのものは大したことが無かったものの、風向きが南から北に変わり、涼しい乾いた空気が入ってくるようになりました。

今朝の那覇は室内はまだ昨日の熱が残って暑いものの、外は風が心地よく、半袖だと肌寒く感じることも。まぁ日中になればまた暑くなるとは思いますが、とりあえず今日は北風のようなので、気温が上がっても過ごしやすい気候になるかもしれませんね。

ってことで、昨日は全く雨が降らなかったので、梅雨入り発表は次の雨まで持ち越し(理由は前回のブログ参照)。


でも昨日、沖縄は梅雨入り間際なのに、まるで梅雨明け後のような感じでしたが、本土の方が逆に梅雨入りって感じでしたね。今朝もその雨雲が関東など東日本にも残っているようですし、今年のこの時期の本土は雨が多いですね。逆に沖縄はまだ少雨傾向が続いていて、この先の梅雨でしっかり雨が降ってくれないと、完全に「水不足状態」になりそうなレベルです。

なにせ天気予報で雨!雨!と連呼しているのに、1mmも降らないことばかりですからね〜。

今朝もそうでしたが、降っても一過性の雨ばかりで、あれじゃ水は全然貯まりません。雨が多かった去年に比べるとダム貯水率が半減、平年に比べても2/3の貯水率しかありません。まだ沖縄本島はダムも多いのでなんとかなりますが、離島の水事情はこのままだとかなり厳しそうですね。

小さな離島は水を沢山貯めることができませんので、離島旅行の際は常に節水を心がけていただきたいものです。せめてお風呂はシャワーのみで!(ホテルやコテージでは特に)。っていうかここ最近の沖縄の暑さ、シャワーだけの方が気持ちいいですよ〜^^v


ちなみに昨日の雨は皆無でしたが、今朝は夜明け前にひと雨あったみたいで、路面がうっすら濡れていましたし、今も小雨レベルですが雨がぱらついているようです。

日中は晴れ予報も出ていますが、まぁ沖縄の「雨予報」は、て〜んでアテになりませんが、「晴れ予報」ならまだ信じることができますからね。晴れ予報でも曇ってもそんなに影響もありませんからね〜。まぁ晴れ予報で思いっきり雨になることも、沖縄の天気予報ではよくある話ですが・・・^^;

さて、昨日の梅雨入り発表は見送られましたが、今週末あたり、どうでしょう?気象庁と沖縄気象台の担当者様^^ゝ

それを見越して書いた旅コラム。一昨日は石垣島のもののみ公開でしたが、昨日無事にもう1つの宮古島のものが公開されました。雨でもいいですよ〜。離島は。特に宮古島の場合は大神島がおすすめ!私自身も宮古島で雨や天気がイマイチの時は、大神島によく行きます!(島尻港までの移動の足があればw)


<2本目の旅コラムは梅雨の宮古島での楽しみ方!>

雨でも楽しめる宮古島!梅雨でも台風後でも楽しめる5つのスタイル

posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/10-07:11 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2017年05月09日

既に梅雨状態の沖縄!平均的な梅雨入りは今日?

梅雨ですね〜。天気予報が1年で最も当たらない時期でもあるのですが、今朝も見事に大外れしてくれました。もはや梅雨時期の天気予報はその逆になると思った方が、当たるかもしれませんね〜^^;

ちなみに今朝の那覇。朝ランもしてきましたが、雲があったものの星も望めるレベルでした。地上部分はほぼ無風状態でしたが、高い部分の雲はかなり動きが速かったですので、天気の急変もあるかも?

でもその急変は今のところ「曇りや雨」側ではなく「晴れ」側になっちゃっています^^;

なにせ昨日の夜時点での今日の天気予報。気象庁は日中の降水確率「60%」、TenkiJPも日中は全て雨予報で降水確率も「60%」、そして民間のWNIは午後から雨予報ですが降水確率は「80%」!

でも朝の段階では雨は一滴も降っていませーーーん^^ゞ

確かに先の話のように、上空の雲の動きはかなり速いので、天気の急変もあるかもしれませんが、今のところ午前中の雨は無さそうですね。雨雲レーダーを見ると西の海域に雨雲群はありますが、まだ本島までは距離がありますし、東西方向の風がそんなに強く無いみたいで、今のところ動きがあまりありません。

むしろ今日は本土の西日本の方が雨モード。っていうか梅雨?(笑)

その本土の雨雲群の末端が沖縄海域にあるだけなので、今日の雨は降っても一過性かな?でも今朝も最低気温が那覇でも25度近く、八重山では最低気温が26度台と、梅雨入り前なのの「梅雨明け後」の陽気になっていますね。

今朝のランニングも、感覚的には「7月?」って感じでしたからね〜^^;;;

ちなみに既に梅雨状態の沖縄ですが、梅雨入り発表は当分なさそうです。っというのも、沖縄の梅雨入り発表は一時的な雨の時ではまず出ません。明らかに半日以上雨の時しか発表されませんからね。一時的な雨だと、発表後に晴れでもしたらメンツが立たないようで(笑)、必ず半日以上雨の時に発表されます。

そして梅雨入り発表翌日はよく晴れます(笑)。

平均的な沖縄地方の梅雨入りはまさに今日の「5月9日」ですが、今年はどうなんでしょうね〜。本来なら、今日のその雨の時に発表されそうな感じでしたが、先の話のように一時的な雨になりそうなので、今日は無しかな?

今のところ木曜まで晴れ予報で、金曜以降の週末に雨予報も出ていますが、この週末の雨で長い時間降る時が、沖縄の梅雨入り発表かな?

でもあくまで当たらない予報での話なので、実際に今週末に雨が降るか否かはわかりませんけどね^^;

そーいえばここ2年は、5月後半に梅雨入りだったので(2015年は5/20、2016年は5/16)、今年も遅めになるのかな?もちろん、実情は5/3ぐらいから完全に「梅雨状態」の沖縄なので、梅雨入り発表があっても無くても、この梅雨状態なのは変わりませんけどね^^;;;

ってことで湿度も高くて気温も高く、そして風も弱い、沖縄らしい「超蒸し暑い」気候を迎えています^^ゞ

それに合わせて「雨でも楽しめる」的な旅コラム。順次公開中!

まだ1本のみ公開ですが、今日中にもう1本、この先もう2本予定しています^^v


<1本目の旅コラムは梅雨の石垣島での楽しみ方!>

梅雨も無問題!雨でも楽しめる沖縄・石垣島での5つの過ごし方


posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/09-08:32 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2017年05月08日

GWの夕日ギャラリー!

ついにGWの連休モードも終わり、実質的に既に梅雨状態の沖縄ですが、今後は梅雨入りの公式発表待ち。でもこの公式発表は、明らかな雨が降っている日にしか出さないので、今日は無理ですね(笑)。

明日の雨も予報では1日中雨という予報もあれば、午後だけ雨という予報もあるので、梅雨入り発表はまだかな?でも今週末の雨予報も、微妙なレベルなので(多分あまり降らない)、明日の雨の降り方が強ければ、公式に沖縄地方の梅雨入りが発表されるかも?

っていうか、沖縄の梅雨入り発表ってこんなレベルなんですよね^^ゞ

完全に役所の都合で出されています。もう毎年のことなんで慣れていますし、沖縄に住んでいる人にはその梅雨入り発表の有無はなんにも影響ありませんからね。あるのは旅行関係者ぐらい。梅雨入り発表されると、旅行先に沖縄は印象がいまいちになっちゃいますからね。ちなみにその梅雨の沖縄にちなんだ旅コラム。無事に本日早朝に入稿。あとは公開待ちだけど、GW明けは同じように入稿する人も多い時期なので、公開はいつになるやら・・・^^;;;

それはさておき、このGWの期間。いい感じの夕日が望めましたね。南風の時は「夕陽と航空機」のシーンを数多く望めましたし、北風の時は那覇市街に飛行機はやってこないものの、乾いた北風なので空気が澄んで夕陽の輪郭までしっかり望めましたね〜。

多少、不安定な天気の時期もありましたが、2017年のGWの沖縄はまさに「ベストシーズン」と呼ぶにふさわしい陽気だったかもしれません。特に気温が高くて、まさに「一足早い夏」を実感できたかと思います。まぁ住んでいる身にとっては暑さは歓迎できませんが、旅行する人にとっては南国らしい陽気はウェルカムだったと思います。

・・・まぁGW期間の最高気温は北海道に負けましたが^^;

ってことで、このGW期間中の那覇から見た夕日ギャラリー。全部が全部夕時を撮影できたわけではありませんが、無事に夕時に撮影できたものが以下の通り。

次にいい感じの夕日が望める時期は、1ヶ月半後の梅雨明け。まだ梅雨入りしていませんが、梅雨明けだけは毎年6月中旬に実質的な梅雨明け状態になり、下旬に発表されますので。そして梅雨明け後には夕日だけではなく、夕焼けも楽しめるようになりますからね〜。

期待しましょう!

4/30の夕日4/30の夕日4/30の夕日4/30の夕日

5/1の夕日5/4の夕日5/4の夕日5/3の夕日

5/7の夕日5/7の夕日
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/08-13:13 | Comment(0) | 沖縄ライフ

今日は5月8日「ゴーヤの日w」週末はゴーヤセールでした^^ゞ



GWもついに終わってしまいましたが、個人的にはGWに出かけるのは避けて、むしろ今週以降がGW(笑)。といっても連休ではありませんが、いろいろ計画あります^^ゞ

詳細はいつものように内緒ですが、GW明けの3週間は半分ぐらい那覇に居ないかも?

ご期待くださいませ^^v

それはさておき、今日は5月8日。「ゴーヤの日」です^^ゞ

もちろん語呂合わせ記念日ですが、でもこの5月8日ぐらいから毎年梅雨入りですし、夏野菜のゴーヤは良い時期なんですよね。GW終盤の那覇でも、スーパーでは「GWモード」というよりもこの「ゴーヤの日モード」でしたね。店頭の目立つ場所にゴーヤが山積み。セールで大きなゴーヤが1本100円ぐらいで売られていましたが、中には2本入ったものが158円(税抜)のところも!もしかして「ゴーヤ」だから「1・58円」?www


でも私はゴーヤを一切食べませんが^^;


苦手というわけじゃないのですが、ゴーヤって下ごしらえが面倒なので、それを買うなら下ごしらえが楽な野菜を買ってしまいます。健康にはゴーヤはいいんでしょうけどね〜。そーいえば一時期、夏のグリーンカーテンとして本土でゴーヤを栽培する人が多かったらしいですが、最近はどうなんでしょうね。なんとなく一過性でもうやっていない人も多い気がしますが・・・


それにしてもGWの沖縄は暑かったですね。昨日は雨が降るまでは超高温多湿で、じっとしていても汗が出てくるレベルでしたが、雨の後は北風に変わって随分過ごしやすくなりました。昨日の夜も半袖だと肌寒く感じるほど。

そして今朝もまだ北風ですが、風はほとんど無さそうですね。でも気温が21度台まで下がっているので、ようやく平年並みの気候に落ち着いた感じです。ホント、このGWの沖縄は真夏の陽気でしたからね〜。まぁゴーヤを食べるには、昨日までのようなうだるような暑い日の方が良いのかもしれませんが^^ゞ

ちなみに今日は風もなく、湿度もそれほど高くないので、比較的いい天気になるかも?

でも明日以降はまたしても雨予報なので、明日ホントに雨なら、沖縄地方の梅雨入りは明日「5/9」の可能性が高いですね。平均的にも明日が梅雨入り時期ですし、そういう意味では役人(役所)も梅雨入り発表しやすいかと思います。

とかく気象庁や気象台のお役人は「平年並み」を好みますからね(笑)。逆に観測史上最速とかは記録に残るので、嫌がりますからね〜。まぁ今年の沖縄の梅雨は、実際の所5/3には始まっていますが・・・


とりあえず今日はまだ梅雨入り発表されそうにないので、日中の気温が上がったらゴーヤでも食べて体調を整えた方がいいのかもしれませんね。GWの疲れも残っていると思いますので。もちろん、私はゴーヤを食べませんが^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/08-08:28 | Comment(0) | 沖縄イベント情報

2017年05月07日

衝撃のニュース!南大東島のお気に入りの宿が廃業・・・(T_T)

偶然なのか必然だったのか、泊港に停泊している「フェリーだいとう」を見て、GW終わったらあれに乗って大東島に行きたいな!って思っていた矢先、ホムペのクチコミ情報に衝撃のニュースが!?


「民宿金城 廃業」


えーーーー!あまりの衝撃に頭が真っ白になりました。というのも、南大東島ではこの民宿。定宿はもちろんのこと、他の宿には一切泊まりたくないレベルだったんです。ここ最近もここしか泊まったことがありません。そもそも大東島には北も南も宿が少なく、1つ廃業するだけでかなりの影響がありそうな気がします。

まぁ北大東だと2つしか宿が無いので、1つが廃業したらさらにすごい影響がありますが、南大東でも両手で数えられる宿しかないですし、さらに南大東では民宿らしい民宿はこの金城さんだけ。他はホテルや素泊まりや安宿のみで、純粋な食事も提供される民宿はここぐらいだったんです(よしざとさんの民宿もあるけどホテル併設なので民宿はかなりおざなり)。

しかもこの金城さんの女将さん。すっごいいい人なんです。以前、宿泊した際に那覇の話で大盛り上がりしました。

今年もGWが終わったら大東島へ行こうと思っていたところに、この衝撃のニュース。

民宿のホームページにもこう書いてありました。


「感謝 廃業のお知らせ」


泣きそう(/_;)


今まで、離島の宿でも数多くの廃業を目の当たりにしてきましたが、今回のこの民宿金城さんの廃業は離島旅行で最大の衝撃!

ちなみに営業は5月末までとのことですが、食事提供はもうしないらしいです。食事のおいしさもこの金城さんの魅力だったので、もうあの食事を味わえないとなると残念でなりません。しかもその5月末。なんとタイミングが悪く、船がドック入り。実際は「5/26〜6/8」までドック入りなんですが、もともと週に1〜2便しか運行していなかった船なので、5月の最終便は5/20那覇新港発の5/23泊港着。ちなみに5月の残りの運行は以下の通り。


・5/07那覇新港発〜5/10泊港着(北先行)
・5/11泊港発〜5/14泊港着(南先行)
・5/15泊港発〜5/18泊港着(南先行)
・5/20那覇新港発〜5/23泊港着(北先行)


民宿金城さんが営業している期間に船で大東島まで行けるのは。ちなみに船だと那覇から往復1万円ちょっとですが、飛行機だと往復割引を使っても往復3万強。この2万の差は大きいですね。しかも船だと那覇を夕方発で大東島朝着ですし、帰りも大東島夕方発で那覇朝着なので、非常に便利なんですよね。まぁ船の中で2泊するので、船酔いしやすい人にはかなり厳しいですが、個人的には「寝ている間に移動」ができるので、飛行機よりも船の方が好きです。

しかも私事ですが、この運行期間中の後半の2便は、他の予定もあって島へ行くのは無理。となると今月前半しか、民宿金城さんに泊まりに行けなーーーい(T_T)

もちろん飛行機で行けば今月末でも泊まりに行けますが、先の話のように船移動が好きですし、何よりあのクレーンによる上陸。あれがないと大東島に来たって感覚が無いですからね^^ゞ

しかし予定が急すぎる!!!

民宿のブログでは3月末にはこの廃業話が出ていたので、もう少し早く情報を確認していれば4月中にでも行ったのですが・・・

さぁどうする(;_;)

何より問題なのは、この金城さんがなくなったあとの大東島での宿泊場所。他は考えられません。強いて言えば最も怪しい「ピットイン新城w」さんは気になりますし、最近、離島フェアにも新城さんは出店していて、何度か話もさせていただきましたからね。ただ新城さんは空港滑走路近くで、市街地からかなり遠い。無難なのは「よしざと」さんなんでしょうが、どうもあそこのオーナーか従業員か分かりませんが某男性の威圧的な態度が・・・(以前、自転車を借りたときのあの対応はちょっと・・・)

近々も、今後も、大東島行きをどうするか、ひじょーーーに悩ましい限りです(ToT)

そして今日、久しぶりに大東島行きの船が出ます。

さぁどうする^^;;;




posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/07-10:24 | Comment(0) | 沖縄離島情報

既に梅雨状態の沖縄!梅雨明けは1ヶ月半後?梅雨明け後はやっぱり離島!!

まだ沖縄地方の梅雨入り発表は出ていませんが、5月3日ぐらいから那覇でも完全に「梅雨状態」。晴れる日もありましたが、湿度が常に高く、梅雨時期の空気感がずっと続いていますからね。昨日も梅雨らしい、雨が降ったり止んだりを繰り返す天気で、気温も昼を除くと25度超の熱帯夜でしたしね。まぁ昨日は日中の方が雨で気温が低かったのですが、とにかく梅雨独特の空気の重さを1日感じましたね。

でも沖縄の梅雨明けはどんな年でも6月中旬から下旬には確実にやってきますね。

梅雨入りは年によってまちまちですが(役人のさじ加減で決まるので)、梅雨明けだけはきっちり6月中にやってきますね。ここ最近、7月に梅雨明けがやってきた年は記憶にないな〜。2009年に公式には「7月6日梅雨明け」となっていますが、あれも役人のさじ加減でそうなっただけで、実際は6月中にとっくに梅雨明けしていましたからね。

なので梅雨入り発表間ですが、梅雨明け後の計画。この連休中にほぼ固まりつつあります^^v

もちろん梅雨明け後は離島へ!!!

このGWは、先の3月の大怪我の影響で日焼けが一切できないので、離島へ行きたくても行けませんでしたが、さすがに7月にもなればもう落ち着いているような気がします(多分)。っていうか梅雨明け後に日焼け厳禁だったら、ぐれますわ^^;;;

ちなみに梅雨明け後は、毎年必ず離島へ行っていますね。時期はその年によってまちまちですが、今まで離島旅行前に梅雨明けしていなかったことはありません。ホント、この梅雨明け直後のベストシーズンだけは、確実にやってきますからね〜。

去年は八重山、一昨日は久米島と渡名喜島、その前は奄美群島と、梅雨明け後にはどこかしらの離島へ確実に行っていますね。

今年は・・・もちろん内緒ですが、とりあえず移動手段と宿は1泊を除いて全て抑えました。まぁその1泊は予備日というか調整日というか、まぁ何とかなるエリアの宿なので今のところまだ未定という状態です。

ちなみに去年の八重山は、1週間ぐらい滞在していたと思いますが、前半はまさに梅雨明け後の最高の気候でいろいろ楽しめましたが、後半は台風が思いっきり来てスケジュールが全てパー。結局、台風は接近しなかったものの、海は大荒れになったので船でも欠航便が沢山でましたからね。

梅雨明け後は台風シーズンのプロローグみたいな時期なので、去年は運が悪かったみたいですね。

その去年の八重山。船乗り放題チケットを利用しまくって、行ける離島全てに足を運びました。でも後半の台風の影響で時間が余ったので、竹富島に関しては2度も行くことに^^ゞ

その去年の台風前の竹富島。西桟橋。いつもは桟橋上から景色を眺めますが、行った時は潮が超引いている時間だったので、コンドイビーチから浅瀬を散策しながら海づたいで行ってみました。海から見る西桟橋もなかなかのものです。しかも行った時は、珍しく人が誰も居なかったので、海を早足で歩いたものの、桟橋に到着した直後にどどーんと観光客の集団が(T_T)

オーマイガッ!

結局写真はこの海から撮ったものだけになりました。でも海の透明度もよく撮れていますし、個人的にはこのアングルの西桟橋もいいもんだな〜って思いますね。

さてさて、今年の梅雨明け直後の離島旅行では、どんな天気になるでしょうね。台風がまた来るのだけは勘弁です(/_;)


竹富島〜西桟橋を近くの海から


竹富島〜西桟橋を遠くの海から


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/07-07:43 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

2017年05月06日

那覇ハーリー最終日の花火は梅雨モードへの合図?

那覇ハーリーも無事に終了。結局雨は初日の午前のみで、あとは全く雨が降らなかったですね。そもそもこの梅雨入り間際のGW時期は雨は多いものの、何故か那覇ハーリーの時だけは雨が降らないことが多いんですよね〜。なので今年の初日の雨は逆に珍しいぐらいでした。

そして夜も無事に花火を望めましたし、これで沖縄も徐々に「梅雨モード」になるかと思います。

まぁ沖縄の梅雨は、本土と違って延々雨がシトシト降り続くわけではなく、那覇ハーリー初日のようにスコール的な雨が局地的に降るだけなんですけどね〜。そういう意味ではとっくに梅雨状態の沖縄。その影響で、北部のター滝ではまた川が増水して、観光客が孤立するという事態になりましたね。でもこれは毎年豪雨の旅に起こる事態で、未だに自治体も河川の管理者も対策をしていない証拠。またター滝への引率者も天気を読めていない結果でもあり、少しは「学習」というものをして欲しい次第です。

ちなみに昨日の本島北部の豪雨は、ツイッターでも注意を促していましたが、素人目に見ても昨日は危ないというのが分かったんですけどね・・・

悪天候で無理してする安っぽい勇気より、止める勇気をもってほしいものです。

ちなみに今日の沖縄は既に本島北部ならびに久米島近海まで明確な雨雲群が来ています。さすがに今日は那覇など南部でも朝か午前にひと雨ありそうですね。外出は午後が無難かな?

でも今日の沖縄は「平日扱い」なので、普段通りの生活に戻っている人も多いかと思います。基本的に沖縄の企業は土曜休みじゃないですからね^^ゞ

私も今日はそれを見越して、外出したりしなければならないので、GWのお休みモードは昨日の那覇ハーリー最後の花火で終了。今日から本格的に通常モードに戻ります。もちろんあすの日曜日はさすがに休みモードですが、そろそろ梅雨明け後の旅行を計画しなければ!まだ梅雨入りすらしていませんが、梅雨明けまで2ヶ月を切りましたからね(笑)。

宿の予約、航空券の手配、日程決めなどなど。

早めにやらないと航空券は大丈夫なんですが、宿が既にとれないってこともありますからね。最近の夏は離島でも宿確保が厳しいです。もはや波照間島は宿泊すること自体を諦めています(/_;)ホントは泊まってのんびりしたいんですけどね・・・(泊まりたい日に予約できた試し無し)。また他の離島でも個人的に気に入っている宿は、ことごとく2ヶ月前でも泊まりたい日に予約できないことが多く、妥協して他の宿に泊まるぐらいなら日帰りにするとかにしちゃっていますからね。

離島旅行をする人が増えたこともありますが、最近の離島の宿は貸別荘ばかりが増えて、昔ながらの民宿やゲストハウスは減少傾向。結果、キャパが減っている感が否めません。

正直、貸別荘、ないし「1組限定」とかいう宿(結局貸別荘じゃん!)はもうこれ以上要らないと思いますね。そのほとんどが自分の別荘を建てたものの、ほとんど使わないから貸すという中途半端なものばかりですからね。この「一棟貸し」や「1日1組限定」とかいう宿には注意しましょう!

やっぱり離島は昔ながらの民宿やゲストハウス、ないしペンション的な宿が一番ですね。なにせ宿のオーナーが地元(島)の人ですからね〜(先の貸別荘的な宿はほとんどが本土からの移住者)。

何より民宿などだと他の宿泊者との交流もありますし、先のオーナーといろいろ話もできますからね。

やっぱり離島は島の人と話をする機会がないと楽しめませんね〜。

さてさて、私の梅雨明け以降の離島旅行。スケジュールはいつ決まるかな?ちなみに航空券は、ツイッターでも昨日つぶやきましたが、なかなかいい手配方法を見つけたので、希望通りの便を無事に確保できそうです。その詳細はまた別のブログで綴りたいと思いまーす!まずは自分の旅行の手配を済ませねば!?


<昨日の那覇ハーリーの花火>




posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/06-06:00 | Comment(0) | 沖縄ライフ

2017年05月05日

2017年の沖縄地方の梅雨入りは「5/3」だったかも?でも沖縄の梅雨は心配無用!

今朝の那覇はあわや熱帯夜の、最低気温「24.7度」。でもその気温はあくまで一瞬の話で、基本的には常に25度超で完全に梅雨明け後の朝の陽気でした。この連休中は身体がなまりそうなので、毎日ランニングをしているのですが、今朝もその暑さの中、汗だくになりながらも完了。でもまだ絶対的な気温があがっていないので(ホントの夏は最低気温28度!)、走り終わった後も汗が引くとひんやり涼しく感じるぐらいでした。

その朝ランの後はクールダウンもかねて、徒歩圏内のスーパーまで買い物へ行くことが多いのですが、今日はその余計な行動が裏目に出てしまいました。

いつもはそのスーパーまでの歩いている間にクールダウンができるものの、今朝の最低気温25度・湿度90%超・無風だと全然身体が冷えませんね。でもスーパーへ行けば冷房でキンキンに冷えていますので、一気にクールダウンも可能。そういう意味でも走った後に買い物に行くんですよね〜^^ゞ

今日もいい感じで買い物中にクールダウンができ、いざ帰ろうと思って外にでると、物凄い豪雨。まさに夏の雨って感じの猛烈なスコールでした。

嗚呼、寄り道しないでそのまま帰っていれば、この雨に遭遇することもなかったのに・・・(/_;)

でも今朝のような超高温多湿での豪雨は、いわゆる「スコール」なので、まぁ10分もすれば上がると思ってスーパー内でちょっと休憩。でもクールダウンも終わっていて、逆に汗がひんやりするレベルだったので、冷房ガンガンのスーパー内は超寒かったけどね^^;;;

そして待つこと5分。小雨レベルまで弱まったので、もともと汗で全身ずぶ濡れなので、これ以上濡れても気にならないからそのままスーパーを出ました。そして歩き始めて数分後には完全に雨もあがり、戻った時には日差しも出ていましたね〜。

いや〜夏ですね〜。梅雨ですね〜。まだ発表されていませんが^^ゞ


それにしてもここ最近の沖縄は、完全に「梅雨状態」ですね。ちなみに沖縄の梅雨って本土のように雨がシトシト降り続くのではなく、今朝のように突然のスコールがあったかと思えば、昨日のように1日中晴れ渡ったりして、天気が変わりやすい時期のことなんですよね。なので沖縄が梅雨入り発表されても、雨が降り続くことはまずありません(断言w)。むしろ今朝のようにスコールが朝夕にドカン!と来て、一気に上がるって感じ。日中は雨はあまりなく、梅雨でも昼なら雨はそんなに心配要らないんです。

梅雨って聞くと雨ばかりのように思うかもしれませんが、沖縄の梅雨は本土と全く違うんです〜。


ってことで、沖縄に住んでいる人からすると、今の沖縄は完全に「梅雨状態」ってみんな思っているんじゃないかな〜?私自身もそう感じていますが、あの「梅雨入り」発表って完全に役人のさじ加減で決まりますからね。しかもGW中はその役人が休みだと、どんなに梅雨状態でも梅雨入り発表はまずされません。また梅雨入り発表って、見た目で明らかに「雨」って分かるタイミングでか出さないんですよね〜。どんなに梅雨状態でも、曇っていたり晴れている日に梅雨入り発表はまずありません。

まさにさじ加減w

ちなみに沖縄の梅雨入り時期の平均は「5/9」。あと数日です。でも個人的には「5/3」が梅雨入りって感じだったかな?雨の降り方も気温も、そして空気感もあの日はまさに「梅雨」って感じでしたね。昨日は1日晴れ渡っていましたが、あの晴れ方も梅雨の晴れ間にかなり近い状態で、昨日の夕時の空もかなり高い位置に雲が出ていましたからね〜。

そして今朝のこのスコール。

個人的にはこのGW中盤の「5/3」が2017年の沖縄地方の梅雨入りだと思います^^ゝ

そして役人のさじ加減ではいつに発表されるんでしょうね〜。まぁ先の話のようにGWが終わるまで、まず発表されないと思いますので、5/8以降の雨の日が「沖縄地方の梅雨入り」発表じゃないかな〜^^;(推測できること自体、さじ加減で出されている証拠w)


ちなみに今朝のスコールは、雨雲レーダーにもまとまった雨雲はなく、まさに局地的・突発的な雨だったのですが、実を言うと南西諸島西の海域に雨雲群があるんですよね。でもこれは奄美以北を中心とした前線の末端部分が沖縄に接近しているだけ。なのでこれが来ても、スコール程度だと思いますので、あとはタイミング次第かな?

その雨が降る、ないし天気が不安定になるまでは、今日も晴れて夏模様になるんじゃないかな〜?

まぁ昨日の北海道には勝てませんが^^;;;

<昨日の北海道の異常な気温>
北海道 境野 31.2度
北海道 美幌 31.1度
北海道 北見 30.3度
北海道 女満別30.3度
北海道 津別 30.2度

沖縄県 波照間30.1度
沖縄県 那覇 28.0度


・・・どっちが南国だよ^^;;;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/05-09:22 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2017年05月04日

那覇ハーリーレポート!しかし出店が沖縄イベント史上最低レベル(T_T)

初日の競漕は地元中学生対決!後ろに大型客船と航空機!

行ってきました。那覇ハーリー初日。午後だと混雑するので、午前に行ってきたのですが、モロにスコールを何度も食らってしまいました。しかもそれ以外でも雨が降ったり止んだりを延々繰り返していて、会場内の地面は常にずぶ濡れ。しかももともと港の埠頭の場所だけに、非常に汚い。

そんな中をビーサンで歩いていたら、足の裏のみならず足の指まで真っ黒。町中ではあり得ないほどの状態になっていました(/_;)

嗚呼、スニーカーを履いていけば良かった(T_T)

でも雨が降った時間はほんのわずかで、パーカーを着ていたので実際はそんなに気になりませんでしたね。無事に競漕も望めましたし、楽しみにしている会場内の出店も一通りチェックしてきました^^v

しかーーーし、Facebookページツイッターでは既にレポートしましたが、今年の那覇ハーリー会場の出店。沖縄のイベント史上最低レベルでした。もともと沖縄のイベントに出店する出店は、どのお店も全く同じメニューで同じ価格で、全くをもってマンネリで面白くないのですが、そんな中でも数店のみ、オリジナリティの高いメニューのお店があったのですが、今年の那覇ハーリーはまさに「皆無」。

ぜーーーーーんぶ同じメニュー、同じ価格で、最悪な状態でした。まぁもともと会場内で食べ物はまず買いませんが、今回はチェックするのもイヤになるほど横並びで面白みがありませんでした。沖縄って競争を嫌がって、常にこういう状態になりますからね。逆にオリジナリティの高いお店が出ると、明らかにそこに人気が集まって列ができるんですが、そのお店は翌年ないし他のイベントではもう消えています。

おそらく圧力・・・(沖縄では良くある話)。

那覇ハーリーは今日・明日も開催されますが、安くて美味しい物をご希望なら、会場の浦添側のスーパー「かねひで」か、泊港側の「ファミマ」で食べ物を購入してから会場へ行きましょう。会場内への食べ物の持込は大丈夫ですからね。あと会場のすぐ近くに「泊いゆまち」って海産物市場がありますので、そこでてんぷらや刺身を買うのもありかも?といってもここも観光客向けでやや割高ですが、会場内の出店で買うよりマシです^^;

那覇ハーリー史上、出店は最低レベル!食べ物は他で買って持ち込もう!

那覇ハーリーの食べ物関連の出店は最低レベルでしたが、そんな中でも1つだけ、気になるブースもありました。

ポークランチョンミートの「TULIP」のブース。私が行った時はまだ準備中でしたが、その看板を見ると「TULIPポークをトルティーヤに包んで試食」なる言葉が!ってことは無料?うーーー、超興味あるけど、実を言うと私はポークランチョンミート、超苦手です。油っぽすぎて食べると気分が悪くなります。たまに離島の宿などで朝食に出てくることもありますが、あれはかなり困りますね^^;;;

なので興味はあるけど、もし無料で配っていても食べないと思いますが、ポークランチョン好きの方は是非ともこのブースは要チェックです。会場中央の舞台の右手にありましたよ。舞台とオリオンビールブースの中間あたりです。

唯一興味があったポークランチョンのブース!でも私は苦手w

そしてそのオリオンビール。これも毎回分かっちゃいますが、沖縄のイベントで最も値段が高いんですよね。那覇ハーリーのオリオンビール。

通常のイベントだと、オリオンドラフトが1杯300円、発泡酒が250円が相場ですが、那覇ハーリーはドラフト400円、発泡酒300円、そしてさらにレベルが低い第3のビールも300円!!!

解せねーーー!!!

なんで第3のビールが発泡酒と同じ価格?ちなみに350ml缶で、市価だとドラフト190円、発泡酒140円、第3のビール110円ぐらいです。なので市価に対してドラフトは「2.1倍」、発泡酒も「2.1倍」、そして第3のビールにいたっては「2.7倍」と3倍近い価格。しかも那覇ハーリーのプラカップは350ml缶を注ぐと溢れる大きさなので、実際はそれ以下。つまりドラフトだと1杯で2缶以上飲める価格で、第3のビールに関しては3缶も飲める価格!

もはや那覇ハーリーではお付き合いでもビールは飲みたく思いませんね。。。

でもオリオンビアフェストと違って、会場への飲食物の持込可なので、ビールも持ち込んだ方が良いかもしれませんね。コンビニは高いけど、スーパーならさきの「市価」で購入可能なので、那覇ハーリーへ行く際は、浦添側のスーパー「かねひで」に寄ってから会場へ!

ビールは沖縄イベント最高値!発泡酒と第3のビールが同じ値段って・・・

結局、昨日は雨もあって何も飲食せずに(何も持ち込まずに)10分で会場を通り過ぎるだけでした。まぁそのあとに会場先のスーパーに行くつもりだったので、まぁこの順路を逆(スーパー後に会場)にすればもっと楽しめたかもしれませんね。

でも昨日の競漕は中学生ですし、今日は体感ハーリーで競漕なし。やっぱり見物は最終日の「本バーリー」でしょうね〜。大人がマヂで競漕しますからね。応援も明日はすごいっす。その分、会場内ならびに会場周辺での酒盛り度もすごいですけどね〜(酔っ払いが多いという意味)。

ちなみに今日は会場へは行きません。明日はその本バーリーをちょっとだけ見たいものの、会場の出店があのレベルだとちょっと行く気になりませんね。花火も離れた場所から満喫できますし、ライブも今日は「ディアマンテス」なので興味はあるものの、どのみちこの先のビアフェストや那覇まつりで必ず見れますからね〜^^;(出店同様に最近マンネリ気味の無料ライブ)。

ってことで、もしかすると今年の那覇ハーリー。このレポートで終了かも^^;;;

次は梅雨明け後のオリオンビアフェストなので、しばらくイベントレポートがないかもしれませんね〜。まぁこの先は「梅雨入りレポート」や「台風レポート」が増えてくるのかと思いますが^^ゞ


初日の競漕は地元中学生対決!後ろに大型客船と航空機!
那覇ハーリー史上、出店は最低レベル!食べ物は他で買って持ち込もう!
ビールは沖縄イベント最高値!発泡酒と第3のビールが同じ値段って・・・
唯一興味があったポークランチョンのブース!でも私は苦手w
昨日の那覇ハーリーの打ち上げ花火1
昨日の那覇ハーリーの打ち上げ花火2
昨日の那覇ハーリーの打ち上げ花火3


昨日の那覇ハーリーの打ち上げ花火1


昨日の那覇ハーリーの打ち上げ花火2


昨日の那覇ハーリーの打ち上げ花火3
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/04-06:39 | Comment(0) | 沖縄イベント情報
ページの先頭へ▲