ページの先頭へ△

2021年10月16日

2022年の離島レポートを目指して!(2021年は既に諦めモード)

sunrise20211016s8046.jpg

今朝の沖縄・那覇。気温25度台まで下がってかなり快適。でも10月後半にもなるのに未だに25度以上の熱帯夜。でもここ最近は就寝時にエアコンなしでもどうにかなっていますが、それでもギリギリの暑さ(平年比+2度)。なにせ昨日も日中は30度超の真夏日でしたし、今朝も気温こそ25度台なものの湿度が高め(85%)で外はかなり蒸し蒸しした空気感です。

でも昨日の夕方もそうでしたが、今朝も雲一つない晴天で、週末の沖縄はまさに行楽日和なんでしょうけどね・・・

といっても全国ワーストコロナの沖縄県。未だに自由に活動できない次第です(昨日の沖縄コロナ31人=人口比全国ワースト/宮古島コロナ2人/石垣島コロナ1人)。なので今日も離島へ行かない代わりに、週1回の那覇市街での買い出しで気分転換するしかないかな?

でも今日の外出はちょっとした試みがありまして、上手くいけばブログでもレポートできればと思います。それが成功すれば今後の離島巡り復活時にはもっといいレポートができるようになりますからね(まぁ大した話じゃなく、今さら感もありますが…)。

まぁ今年はいろいろなテストができるのでいろいろ試してみて、2022年は本格的に離島巡りを再開できればと思います。といっても2021年も「奄美」はいろいろ巡ることができましたけどね(コロナ第5波前)。

ちなみに次の「どこかにマイル南の島」は、マイル期限が2022年2月末なので、順当に行けば3月中に離島行きは確実かな?(どこかにマイルは1ヶ月前までしか予約できない)



今まで3回サービス利用しましたが、未だに大本命のあの離島への直行便は当たらず。やっぱり最長航路なのでなかなか厳しいですね〜。でも今までの3回は、通常のチケットだとどこも割引率が低い「プロペラ航路」なので満足はしています。ジェット機が就航している航路は、マイルよりも通常の先行割引とか使った方が効率的ですからね〜。さらにジェット機航路なら、2020年は「GoTo」が使えたので今年は無理でも2022年は復活を期待しています。


でも今、一番行きたい離島は伊江島・水納島など北部の離島なんですけどね・・・(橋繋がりの離島はスルー)


ここでも壮大な計画があったもののコロナの影響で全く実行できずにいます。こちらは内緒にするほどじゃないので書いちゃいますが、その北部の離島まで那覇から「バイク/自転車」移動計画。以前「走って行った(片道)」ことはありますが(笑・ウルトラマラソントレーニング)、自転車で行ったことはないんですよね。

本部港や渡久地港までは片道約80km。1日で往復は厳しいですが、片道だけならのんびり1日かければ十分に移動できる距離。そして離島で1泊して翌日帰るって感じの計画でした。一見バカげているチャレンジのように見えますが、その80kmの道のりもいろいろ見て回れるので結構有意義です。さらに折り畳み自転車なので適宜バスにも乗れますし、意外とバカげたチャレンジじゃないんですよねw

しかしコロナ前から計画も、コロナ前はまだマラソンやっていたのでスケジュールに無理が生じ実行できず、マラソンを引退していざ今年こそと思った2020年はコロナでできず(2021年は論外)。2022年は是が非でもチャレンジしてみたい次第です。


っって感じで相も変わらず「離島妄想」ばかりしている2021年なのでしたwww
今日の試みも本来なら離島でしたかったんですけどね・・・


posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/16-06:52 | 沖縄旅行/離島旅行

2021年10月15日

離島に避難したい!(いろいろな意味で)

sunrise20211015s8034.jpg

台風情報はほぼノーリスクなので、しばらくお休み。またヤバくなってきたらレポートしますが、今のところ沖縄海域は平和です。台風前に注文したものも徐々に届き始めていますし、物流もようやく平常に戻りつつあります。でもまだ購入から7日経過して未だ届かないものもありますが・・・(デジタルグッズなので船便)

しっかし今朝の那覇。雲一つない晴天。っていうか雲なさ過ぎて変化がない朝焼けになってしまいました。もちろんずっと見てれば徐々に色も変わるんでしょうが、やっぱり雲があった方が色の変化が豊かなので面白いですね。

でも今朝は夜明け前でも湿度70%と、乾いた空気感。といっても未だに最低気温25度超の熱帯夜で、気温は高止まりしたままの状態です。なんと平年ならこの時期は最低気温「23.3度」、最高気温も「27.9度」なんですよね〜(昨日の那覇の最高気温30.0度)。

台風過ぎてもまだ夏の空気のままって感じの沖縄です。

ただ昨日は南風で夏の風でしたが、今朝は北風に変わっていて、気温は上がっても昨日よりは体感的には涼しく感じるでしょうね。昨日はとにかく1日蒸し蒸しで、エアコン使うか否かギリギリのレベル。今日の空気感ならサーキュレーターや扇風機のみで1日快適に過ごせそうです。

といっても「沖縄の頭がおかしい選挙関係者」のせいで、窓を開けっ放しでにできないのがツライ。下手に明けておくと明らかに騒音基準を超えた大音量で違法選挙活動する選挙カーが通り、仕事になりません(そもそも公示前で選挙活動禁止!)。仕事集中しているタイミングだと確実に「プツン」と来ますね(ツイッターでもその瞬間わかるかもw)。

でも今回は国政選挙なので「公示後」は沖縄から避難しても、どこででも騒音公害選挙カーがいるんでしょうけどね・・・(沖縄は公示前の方が無法地帯なので悲惨だけど)。ちなみに沖縄の選挙区はいつものことですが非常に無理矢理な区分けになっているんですよね。

  • 1区は本島では那覇のみで、あとは那覇から船でアクセスできる離島。
  • 2区は西原町/浦添市以北で西岸は読谷まで。東岸は北中城までで沖縄市は含まず。
  • 3区は沖縄市/恩納村以北でその他の本島中北部の離島を含む。
  • 4区は那覇以外の沖縄本島南部と宮古・八重山の離島と尖閣諸島w


なんで2区に沖縄市が入らないのか謎ですし、4区に沖縄本島南部と宮古・八重山が同じ区分けで入っているのか謎です。純粋に「1区・沖縄本島南部」「2区・沖縄本島中部」「3区・沖縄本島北部」「4区・離島」でいいじゃん・・・

人口比の話もありますが、明らかに政治家の勝手な利権が絡んでの話でしょうけどね(特に沖縄市)。なので1区は完璧に「那覇のみの選挙活動」になるので、那覇は騒音公害も沖縄で最も悲惨です。公示までのあと3日は悲惨の極地の那覇市街。

離島に避難したくなりますわ・・・

謎の沖縄選挙区分け(沖縄県庁HPのPDF)
okinawasenkyoku.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/15-08:34 | 沖縄ライフ

2021年10月14日

沖縄本島は安定した気候も八重山近海にはプチ台風?しかも雲はプチじゃなく巨大…



珍しく沖縄らしくない「夜景(夜明け前の景色だけど)」

沖縄にもこんな感じの都会っぽい光景が望める場所もあります。まぁ沖縄で超高層がある場所は1ヶ所だけなので、場所は限定されますけどね。朝ラン途中での光景。赤い朝焼けと、街並みの明るさが良い感じです(沖縄は町中でも高速道路で使うオレンジ色のナトリウムライトが多い)。

ちなみに今朝も那覇は最低気温が26度台もあって、相変わらずの熱帯夜。でも湿度は昨日のような90%超もなく、今朝は80%前後と空気感的には悪くない感じ。ただ風がほとんどなかったので、走っている間は自ら風を切っているので心地いいのですが、信号待ちなどで立ち止まると一気に全身から汗が噴き出す感じ。そういう意味では今朝の沖縄はずっと走っていると快適だったでしょうけどね〜(体が保たないけどw)。

しかし快適なのは沖縄本島エリアのみで、宮古・八重山は台風18号?のしっぽから切り離されたプチ台風により、各地でまだ雨が降ったり止んだりの状態。特に八重山はかなり不安定な天気が今日も続いているようです。しかも雨があっても石垣島では気温27度台と、暑さは変わらず。八重山では相変わらず真夏の空気感が続いているようです。

今後はプチ台風次第ですが、昨日からずっと同じ場所に停滞しているので、宮古・八重山はしばらく不安定な天気が続くかも。まぁ台風まで発達することはないと思いますが、安定した秋晴れには当分ならない気がします(晴れても真夏の青空)。

また台風19号?もマリアナ諸島近海に雲の残していきましたし、「台風過ぎればもう安心」という感じにはこちらもなりそうにありませんね。なにより今朝の沖縄は「南寄りの風」。これが安定した北風にならない限り、夏の空気感も続きますし、台風シーズンもまだまだ終わりとは言えません。

とりあえず台風2個は安全域まで移動済みなので、間接的な影響も含めて今後は心配いらないと思いますが、その2つが残したプチ台風や気になる雲が今後もチェック必要なレベルです。

でも今週末の沖縄本島エリアは比較的安泰かな?

島行きたいな・・・(年内に1回は行きたいけど無理っぽい・・・)

typhoon20211014-no1819.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/14-07:41 | 沖縄台風/災害情報

2021年10月13日

台風過ぎ去るも真夏の空気感!まだまだ台風シーズンは続く…




昨日の沖縄は台風のしっぽの影響で、特に沖縄本島は長めの雨が降りましたが、でも1日中雨と言うことはなく、昨日も午前は雨なしで外出も無事できました(午後はずっと雨になりましたが)。

そして今朝の沖縄本島は台風のしっぽが完全に抜け、真夏のような色鮮やかな朝焼け。しかし空気感はまだまだ真夏の様相で、昨日の日中の最高気温より、今朝の気温の方が高く、超〜蒸し暑い朝を迎えています。その結果、未だに真夏のあの花が咲き乱れていましたよ。この時期は開花しても1輪とか2輪とかのレベルで、探さないと見つからないはずも、今年はどこへ行ってもたくさんの花が咲き誇るサガリバナだらけ。

10月も中旬なのに真夏の感覚の沖縄です。




台風過ぎても夏の空気ということは・・・

まだまだ台風シーズンが終わりって訳では無さそうです。台風シーズンが終わればいわゆる「ミーニシ(新北風)」が常時吹き始め、秋の空気を運んでくれるはずなんですが、今朝の沖縄の空気感は完璧に真夏のもの。しかも那覇では今朝は「南風」に変わっていますので、ミーニシにはほど遠い生暖かい風でした(朝ランでリアルに肌で感じてきました)。そして台風のあとには、パラオ近海に次なる気になる雲「96W」も、米軍情報では警戒レベルになっていますし、まだまだ台風シーズンは続きそうです。

ちなみに沖縄には一切影響がない台風19号?(本来は18号)は、雲のサイズが超コンパクトになり、間もなく消滅傾向。小笠原にも影響無いまま、東へ抜けそうです。といってもこちらも米軍情報には警戒レベルになっていないものの、気になる台風の落とし物がグアム近海にあるので、まだまだ油断できませんけどね。

とにもかくにも沖縄本島は台風のしっぽから解放。そして宮古・八重山には台風のしっぽがかかっているものの徐々に回復傾向だと思います。

どっちにつけ、今回も台風は沖縄に大した影響無く終わりそうです(影響あったのは船の欠航による物流停止のみ)。


typhoon20211013-no1819.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/13-09:00 | 沖縄台風/災害情報

2021年10月12日

台風、沖縄へは大した影響なし!この程度じゃ沖縄は負けませんw

typhoon20211012-no1819.jpg

予報では今日の那覇は「100%雨」のようになっていましたが、夜中にこそ激しい雨はあったものの、夜明け近くは雨なし。風も無く、朝ランすることもできましたが、路面があまりにずぶ濡れですし、無理することもないので止めました(ヘタレw)。

っていうか一昨日(日曜日)のライカムまでの自転車往復で体が疲れ切っていて、昨日の朝ランもヘロヘロでしたしね。今朝は無難にサボることとした次第です(そもそもマラソン大会から引退してモチベーション低めw)。


ってことで風が止まったことから、那覇は完全に台風の影響下からは離れたみたいで、あとは天気の回復を待つばかりの段階。宮古・八重山は風はまだ強めなものの、雨は沖縄本島よりも降っていないので、普段通りの生活ができると思います。そもそも台風最接近の昨日も、大したレベルではありませんでしたけどね。

沖縄各地の最大瞬間風速

#西表島25・5m/s
#宮古島25・5m/s
#与那国島25・3m/s
#石垣島北部24・9m/s
#久米島空港24・2m/s
#那覇市街20・1m/s

※台風最低風速は22.5m/s

ただ今日は台風本体より厄介な「台風のしっぽ」が延々沖縄海域に残りそうなので、局地的な雨が何度か繰り返されそうです。まぁ長時間の雨にはなりにくいものの、タイミング次第ではかなりの豪雨になる時間もありそう。まぁ台風時の雨雲群は雨雲レーダー/ナウキャストを見れば確実に予測できますのでなんとかなるでしょうね。

あとはこの超〜蒸し暑い空気感を、少しでもこの時期らしい爽やかな空気感に戻して欲しいと願うばかり。なにせ昨日の夜もエアコン点けっぱなしじゃないと眠れませんでしたし、今朝も室内にもかかわらず空気が肌にべとつく感じもあって除湿機フル稼働中。

本来の10月ならエアコンも除湿機も使わない時期なので、今年の10月はまだ半月ですが今までで最も電気代がかかる10月になりそうな沖縄です。


とにもかくにも台風18号か19号か定かではありませんが(気象庁と米軍情報とではナンバリング順が逆なので)、沖縄には大した影響無く過ぎ去ってくれそうです。海も順調に通過するだけの台風だったので、すぐに落ち着くと思います。多少の物流停滞はあってもそれほど気にならないレベルでしょうね。

この程度の台風ぐらいじゃ沖縄は負けませんw

ちなみにもう1個の台風は沖縄には関係無いので特にトレースしませんが、どのみち日本の島を含めた陸地には接近しないみたいなので、そのまま東へ過ぎ去ってくれるのを待つばかり。そして台風後にはこの時期らしい爽やかな空気が日本各地に入ってくることを願います。気になる雲もありますが、今のところはサイズも小さいので特に心配要らないレベル。

10月後半は本土は秋晴れ、沖縄は初夏の陽気を期待しましょう!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/12-06:17 | 沖縄台風/災害情報

2021年10月11日

台風18号と台風19号は本来「逆」です!気象庁の先走りは大迷惑!!

typhoon20211011-no1819.jpg

気象庁の台風情報めちゃくちゃ!

台風にもなっていないものを先走って無理矢理「台風18号」認定したもののその雲は消滅(米軍情報93W)。それを認めたくないから、それとは別に米軍情報が警戒情報を出していた「94W」へ無理矢理進路を結びつけ、いつの間にか「94W」を台風18号にすり替える有様。

ずっと雲の流れを見ていた人からすると、気象庁のこの台風情報はおかしいのでは?って明らかに思えるレベルです。

さらにその94Wは気象庁が無理矢理合流させる前は台風扱いになっておらず、もう1個の95Wが米軍情報では先に台風認定。その結果、気象庁のものと台風の順列が完全に「逆」になってしまいました。

つまり・・・

台風19号は本来「台風18号」(米軍情報TS23W)
台風18号は本来「台風19号」(米軍情報TS24W)

ってこと。

気象庁が先走ってありもしない台風を「台風18号」と言ってしまったので、結果的にこうなってしまいました。

っていうか今回の気象庁の「勝手に台風18号」は、気象衛星を何度見ても台風に見えないどころか「雲すら無い」海域を台風と言い張っていて困惑していました。何をもって台風認定していたのか「謎」レベル。少なくとも台風は机上の数字がどうこう言う以前に、雲がまとまっているものを差しますのですが、今回は雲がない海域を台風と気象庁は言い張って超〜困惑した次第です(このブログの過去ログにもそんなニュアンスで書いています)。

その結果が、米軍情報との順列ズレ発生!

ちなみに番号のズレ自体は、気象庁と米軍情報の台風認定の規定の違いで毎年ありますが(米軍情報の方が数が多く今年も5個のズレ)、同時期の台風で順列が逆になるのは近年でも珍しいです。

気象庁がさっさと「台風18号消滅」と認め、94Wを「台風20号」と言えば、正確な台風情報として全て丸く収まったのにね〜。

そもそも気象庁の台風情報は一切参考にすらしていませんが、この順列(台風の番号)だけは気象庁のものを使わないと説明できないので仕方なく使っています。

ちなみにTS24W(米軍情報では台風24号)は、そのまま西へ抜ける進路なので沖縄は波以外の大した影響はなさげ。宮古・八重山に台風外側の雨雲がかかりますが、暴風雨ではなく単なる雨レベルで済むと思います。お暇な気象予報士がギャーギャー騒ぐレベルではないと思います(台風対策不要レベル)。

あとTS23W(米軍情報では台風23号)は、小笠原諸島に接近することなく、東の海域へ抜けそうです。どちらも本土への影響はほぼ皆無なのでご安心あれ。

しかしこの2つの台風が残した気になる雲がまだありますので、もうしばらくは台風情報には警戒したいと思います。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/11-09:21 | 沖縄台風/災害情報

2021年10月10日

沖縄の無料ライブとビアフェストは何時になれば再開?来年も無理だろうな…

GoTo2022〜来年はビアフェスト
gotoorionbeergate2015.jpg


GoTo2022〜来年は打ち上げ花火
GoTo2022〜来年は打ち上げ花火


本来なら今週末は「那覇まつり」のはずも、コロナで中止。そもそも今年は3連休じゃないですからね。ある意味、都合がいい中止だったかもしれませんが、それでもコロナ禍以降、全てのビアフェスト(正確には那覇まつりのものはオリオンビアパラダイス)と無料ライブは中止(那覇まつり本体はどーでもいいw)。

まぁ最近はビールを一切飲まなくなったので、ビアフェスト自体はどうでも良くなってきましたが、無料ライブはやっぱり見たいですね。なにせコロナ禍直前は無料なのに「オレンジレンジ(那覇ハーリー)」や「ビギン(オリオンビアフェストinコザ)」を見れましたからね〜。

そもそも「ライブ」そのものがこの先は昔のように開催できるのか、そっちの方が問題かもしれませんけどね。ワクチン打っても、感染も発症もするし、そもそも今の生活に慣れてしまったので、密になるイベントに積極的に行きたいと思わないですからね(とかく緊急事態宣言でも危機感皆無の沖縄県民ばかりのイベントならなおさら)。

っていうか有料ライブなら、人数制限もできますし、閲覧方法もコントロールできますが、無料ライブだと何一つ制限・制御できませんので、そういう意味では昔のような開催はもう無理じゃないのかな?

2018年にビギンの無料ライブ。2019年にオレンジレンジの無料ライブ。行っておいて良かったです!(2020年以降一切の無料ライブ中止)



そーいえば「ライブ」同様に「マラソン大会」もほとんどが中止ですよね。しかもここでも個人的には「2019年の大会(5Lakes)を最後に引退」と決めていたので、まさにこれしかない!というタイミングでした。なので2020年以降のマラソン大会中止は、一切影響ありませんでした(エントリー皆無)。

でもマラソン大会ももはや昔のような開催方法はもう無理なんでしょうね。今後開催できたとしても、マスク常時着用、一斉スタートではなくウェーブスタート、完走パーティ的なものは無しとか、以前のような面白みはもうなくなってしまうことでしょうね。


ってことで、無料ライブもマラソン大会も、もう二度と以前のような開催はないような気がします。あと個人的には「沖縄の産業まつり」と「離島フェア」は、会場の人数制限すれば開催可能だと思いますので「是が非でも復活」を願う次第です。あれがないと、沖縄物産の最新情報も手に入りませんし、リアルな離島情報も手に入りませんので、かなり困惑しています。


そのほとんどのイベントが開催されるのが「奥武山公園」。ここ2年、奥武山公園に通過以外で行ったことがないな・・・(以前は毎週のようにプールも行っていたけど2年行っていない…)

奥武山公園でイベントが平和に開催されるのは、はたして何時になるのやら・・・(想像すらできない現在のコロナ禍)

GoTo2022〜来年はビアフェストGoTo2022〜来年はビアフェスト


GoTo2022〜来年は打ち上げ花火GoTo2022〜来年は打ち上げ花火



posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/10-12:15 | 沖縄イベント情報

今の台風情報は予測不能!米軍情報もやや混乱中…(気象庁情報は論外)

typhoon20211010-no171819.jpg

現在の気象庁や米軍から出される台風情報。なんか実情(気象衛星画像から見る実際の雲)と違う気がする・・・

台風18号/台風19号?20号?(93W/94W)

気象庁の情報はハナからあてにしていませんが、米軍情報も昨日から今朝にかけて、突然「93Wと94Wの入れ替え」が起こってしまいました。今までは西(フィリピン海域)にあったのが「93W」で、東(パラオ海域)にあったのが「94W」でしたが、いきなり入れ替わっていました。

これじゃどっちが台風18号か分かりませんわ・・・

しかもそのパラオ近海の雲も、どう見ても中心は既に沖縄に近い位置にあるのに、米軍情報でも気象庁の情報でもまだフィリピン近海にあることになっているし、訳わかりません。結局のところ、この93Wと94Wは合体して台風18号になるってことなのかな?(それでも2つの雲は気象衛星画像では明確にわかれていますが・・・)

台風17号

あと既にベトナム近海まで西に進んでいる台風17号も、フィリピン西に次なる台風のタマゴのような雲を残していくし、もはやこのフィリピン近海の雲の状況は予測どころか現状分析も困難なレベル。そのエリアに最も近い沖縄は、今週どうなるんでしょうね?どっちにつけ、この時期は台風対策を常時万全にしておりますので、いつ来ても特に慌てることもありませんが、予測がまったくできないのはちょっとキツイ(特に物流停止)。

台風19号?20号?(95W)

それとこれらとは別のマリアナ諸島近海の「95W」。こちらもついにレッドゾーン(台風のタマゴ)に米軍情報でも認定されました。でもこちらは雲としてはまだまとまっていませんが、先走りの気象庁では半ば台風19号扱いで、進路は本土方面へ・・・(米軍情報ではそこまで警戒レベルあがっていません)

台風情報総括

本来なら今日の「10月10日(旧体育の日)」が、沖縄では1年で最も台風直撃する「台風特異日」なんですが、台風到来こそないものの、ここまで派手な雲の状態も珍しいものです。通常は複数の台風ないし台風のタマゴがあると、相互干渉してそれほど活発にはなりにくいのですが、今回は1個1個が活発なまま。

沖縄のみならず本土も今週どうなることやら・・・

でも95Wは本土方面には進みそうなものの、この時期の本土近海は偏西風が強まってきているので、本土に台風が接近しても一気に東へ旋回するはずなんですけどね。まぁここ最近の台風はいつも通りに進みませんので油断はできませんが、とにもかくにも今週の沖縄は少なからず台風モードになることは確実です。台風は接近しなくても間接的な影響もありますし、さらに沖縄の場合は「高波」という半ば直接的な影響もあるので、今週は物流停止を考慮した生活スタイルにせねば。

でもこの嵐モードが終われば、沖縄の真夏の空気感もようやく落ち着くと思いますけどね。今朝も夜明け前で28度近くも気温があるし(本来は24度台)、ある意味台風には過ごしやすい季節感にしてくれることを期待しています。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/10-06:06 | 沖縄台風/災害情報

2021年10月09日

ダブル?トリプル?まさかの四連?台風予備軍だらけ・・・

typhoon20211009-no171819.jpg

米軍情報ではまだ「TD(台風のタマゴ)」にすら認定されていない「93W」。気象庁は何を焦っているのか、まだ雲もまとまっていない段階で台風18号認定。しかも気象予報士などは「沖縄に影響!」とか、謎の大騒ぎ。

正直、この近海のものはそのまま西へ抜けることが多いので、影響があっても波程度。台風18号はそれほど気にしなくていいと思うのですが・・・

台風18号「コンパス」

日本の言葉で「コンパス座」



気象庁の先走り感しかない台風18号(93W)なんかより、米軍情報の「94W」に要警戒!なにせこのエリアの台風は沖縄や本土へ接近する可能性が高いですからね。しかも昨日から今日にかけて見事にこの時期らしい進路を進んでいますし、何より雲のサイズが大きくかなりヤバそうな雰囲気。

18号は先にとられちゃったので、こっちは間もなく「台風19号」になるんじゃないかな?でも台風認定は気象庁や気象台のさじ加減で決まるので、認定されるか否かはわかりませんが、備忘録的にここでは先に台風19号としても綴っておきます。

台風19号「ナムセーウン」

ラオスの言葉で「川の名前」



さらに昨日の午前、米軍情報にもう1個警戒情報が追加。「95W」とさらに東にもう1個認定されました。しかも昨日の時点では台風18号や94W以上の警戒レベル。まさかの「台風20号?」となるか否かはまだ微妙な状況ですが、下手すると「トリプル台風」になるかもしれませんね。ちなみに台風17号もあるので、実際は「四連台風」になるかもしれませんが、ただ台風17号は日本海域への影響はほとんどないので、スルーしても構わないと思います。

しかし台風予備軍が何個もあるので、相互で干渉しあって今後の予測が非常にしにくくなります。まぁ10月上旬は台風シーズンの最後のピーク時期なので、この手の状態も良くある話ですが、先週までの台風シーズンが終わったかのような空気感もあって、ちょっと戸惑い。

はたして今シーズン、1個も接近していない沖縄本島へ台風接近はあるか否か?米軍情報で動きがあったら、適宜ツイッターにアップしたいと思います。

とにもかくにも今朝の段階では台風2個、台風のタマゴ2個って感じです

・台風17号
・台風18号(米軍情報ではまだ93W)
・94W(間もなく台風19号?)
・95W(台風20号になる可能性も?)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/09-07:57 | 沖縄台風/災害情報

2021年10月08日

台風ブログ再開も台風17号はガン無視!問題は米軍情報「94W」!

typhoon20211008-no1718.jpg

気象予報士や気象情報会社は「どーでもいい情報」でなんであそこまで騒ぐのでしょうね。

台風17号「ライオンロック」(香港の言葉で「山の名前」)

発生も、もはやベトナム近海まで到達。日本から超離れていて騒ぐレベルではないのに、昨日の地震までは暇なのか、大騒ぎしていましたね(地震発生後はピタリと騒がなくなったので笑ったw)。むしろその背後(東)の「93W」「94W」に警戒した方がいいと思うんですけどね〜。特に「94W」はかなりヤバイ雲の流れで、当初は「93W」の方がヤバかったものの、その雲も引っ張ってきて巨大化傾向。

そもそも「94W」がある海域は、台風になると沖縄に接近しやすく、さらに沖縄海域を通過後は本土に行く可能性が高いんですよね。まっ、10月上旬は毎年のことなので「今さら騒ぐレベルではない」ですが、とにもかくにも「台風17号」なんかよりも、この「94W」こと台風18号のタマゴには要警戒ですね。

ちなみに昨日の沖縄本島の豪雨は、「台風17号」によるものではなく、沖縄海域で急発達した「プチ台風」によるものだったみたい。本来は台風接近時以外吹かない「東風」も、これが原因なら納得です。今後は北上傾向なので九州まで到達するか、はたまた北上にともない減衰するか。これ以上の発達はないと思いますので、特に気にするレベルではないとは思います。

問題はやっぱり「94W」

でもこの時期の台風は「季節を変える」存在なので、もしかすると今の沖縄の猛烈な暑さも、この台風18号(まだ認定前だけど)を境に、一気に季節感が変わるかも知れませんね。停電しない程度で接近してくれると助かります(遠すぎると季節感が変わらないので)。

まずは米軍情報で「94W→TD23→TS23」となるか否かがポイントです(台風18号になったらツイッターで速報します)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/08-08:37 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲