ページの先頭へ△

2020年07月01日

2020年6月の沖縄は観測史上最高の暑さ!リアルに実感中w

hououboku20200630105417.jpg

机上の梅雨明けは「6/12」でしたが、リアルな梅雨明けは「5/31」だった沖縄。結果、6月は丸々「真夏」で、しかも6月初旬から半端ない暑さでした。この様子だと今年の6月は観測史上最高の平均気温になるかも?って思っていました。しかし那覇では先週(6/22-27)に6日連続雨。その間の最低気温が23度とかで、平均をかなり下げた模様。それでも2020年の6月の那覇は・・・

平均気温・観測史上第6位!

2020年の6月の那覇は、平均気温で「28.1度」となりました。第1位が1991年の「28.8度」ですが、今年の6月は先の話のように先週1週間雨で、その間の気温も低く平均をかなり下げたと思われます。その6日間の平均気温が「25度」ぐらいなので、その間の豪雨がなければ、簡易的な計算だと2020年6月の平均気温は・・・

「28.72度」

小数点以下切り上げになるので、実質トップタイの「28.8度」ってことになります。確かに感覚的にも今年の6月は今まで経験したことがない暑さで、昨日なんかも室内で意識がヤバくなるぐらいの暑さ。7月後半や8月ならまだしも、6月でこの暑さは今まで記憶にありません。ちなみに那覇以外でもこの6月は記録的な暑さで、平均気温は以下のような状況でした

2020年6月の平均気温

#石垣島 29.6度(観測史上3位)
#多良間島 29.5度(観測史上3位)
#波照間島 29.4度(観測史上1位)
#西表島 29.3度(観測史上2位)
#与那国島 29.2度(観測史上1位)
#下地島 28.8度(観測史上3位)
#宮古島 28.6度(観測史上3位)
#久米島 28.4度(観測史上2位)
#那覇 28.1度(観測史上6位)

まさに八重山では観測史上最高の暑さだったようです。最高気温ではなく平均気温でこの数値ですからね。那覇など本島近海は、奄美がまだ梅雨なので先の話のように雨も数日あって平均を下げましたが、宮古・八重山までその雨は届かず、先島はずっと暑いままだったようです。特に石垣島の市街は、緑が少なくコンクリートとアスファルトばかりなので、この数値以上の暑さだったでしょうね。

今日から7月ですが、この暑さはどこまで続くのやら。。。

ここ数年使っていない「業務用扇風機」を今年は使おうかなw



posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/07/01-08:25 | 沖縄の服装/天気

2020年06月30日

昨日は急遽離島行き!でも今の島の状態を知れてよかった

昨日から今朝にかけての那覇は、ついに最低気温が28度台(28.3度)。6月の観測史上第10位タイの高さです(1位も28.8度とそんなに変わらない)。まるで1年で最も暑い夏休み時期の暑さ。今日で6月も最後ですが、実質5月31日に梅雨明けしているので、この6月は本気でずっと暑かった沖縄です。昨日までの段階で6月の平均気温は観測史上第6位の「28.0度」ですが、今日の気温がこのまま28度超だとさらに平均気温は上がるかもしれませんね。しかし昨日はこの那覇市街以上の暑さ(熱さ)体験!

「急遽、離島行き」

週末の段階でも島へ行くか否か考えていましたが、昨日の朝の時点でもまだ「1%」程度しか行くつもりがなかったものの、急遽離島行き。あまりの急展開にほぼ手ぶらで島へ行ってしまいました。まぁ泳ぐ予定はなかったので、大した荷物はありませんけどね。

しかし時期が時期だけに島に日影が全く無く(夏至直後)、太陽が真上から差し込み予想以上の暑さ。那覇市街の方が高い建物のおかげで影があり、暑さをしのぐこともできましたが、昨日の離島は暑さをしのげる場所無し。もちろん日焼け対策を万全にしていたので、日焼けの心配はほとんどありませんが、暑さだけはどうにもなりませんね。しかも昨日の島内移動は自力。体感温度の高さに加えて、自ら身体を動かしていたので、さらに体温上昇。

熱中症寸前の状態に!?

幸い、最もヤバかったタイミングで日影があり、風も強くなったので、まさにギリギリセーフ。しかし持っていた500mlペットボトルもほぼ一気飲み。さらなる給水をしたいものの、島なのでお店もなければ自販機もなく、終盤はヘロヘロのままで那覇へ戻ることになってしまいました。おかげで前半はくまなく島巡りできたものの、後半は寄り道無し。展望台があってもそこへ登る気力も無くなり、下から展望台を見上げるだけ。

でも前半はまだ余裕があったので、今シーズン初の「入水」。といっても泳ぐ準備をしていなかったので、腰まで海に浸かる程度。本来の6月なら心地良いはずの海の中も、この6月の暑さも相まって海水温はかなり高めでしたね。このままだと本格的な夏休みシーズンは、お風呂のような海水温になりそうな予感。海の中の生態系への影響が気になるばかりです。

ちなみに昨日の離島は、予想よりも人が少なく、密を気にすることなく移動も島でも過ごすことができました。まぁ平日だからかもしれませんが、何より以前はうじゃうじゃしていたインバウンド客が皆無だったのは大きかったですね(C国人皆無)。でも7月以降は学校が休みになって平日でも混雑するので、6月の離島はホントに良い時期なんですよね〜。

また島自体も感染対策を入念にしているものの、以前のような「来島自粛要請」の雰囲気はなく、受け入れ側としては通常モードに戻っていてホッとしました。今回の離島行き目的のメインはこの「リアルな島の雰囲気の確認」でしたからね。

個人的には安心した離島の現状でした。

beach20200629w2165.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/30-06:46 | 沖縄旅行/離島旅行

2020年06月29日

今年は泳げるかな?でも海水温上昇が気になりますが・・・

sunrise20200629x2097.jpg

彩雲です。今朝の那覇はまさに夏雲。気温も早朝で真夏並みの28度。石垣島では早朝から29度ですからね。数日前のあの雨の時期が懐かしくなります。なにせ日中でも30度未満で朝晩は23度とかで「超」が付くほど快適でしたからね。

まぁ6月も下旬ともなれば平年でも梅雨明けしているので暑いですが、なにせ2020年は6月初旬からこの暑さ。1ヶ月間この暑さを耐えきった感じですが、長かった〜。6月初旬は8月並みの暑さで、この夏の暑さはどうなるか心配でしたが、どうにか6月は最初から最後まで同じ暑さで終わりそうです。

でもこの暑さが高止まりしている原因は、未だに奄美エリアが梅雨状態だから。奄美が梅雨明けすると、南からの暖気がさらに北上するので、沖縄はさらなる暑さになる懸念もあります。そういう意味ではこの夏の沖縄の暑さはやっぱり怖いですね・・・

同時に気になるのが海水温。あまりに上昇するとサンゴが死滅するので、海の中の環境悪化が気になります。沖縄本島より梅雨明け状態が長かった宮古・八重山では常に海水温29度台。30度を超えるとかなりヤバイ状態なんですが、6月下旬でギリギリって感じです(沖縄本島海域の海水温は27度台)。気温はスコールとかで下がることもありますが、海水温は一度上がるとなかなか下がりません。海水温を下げるには「台風」しかありませんからね・・・

ちなみに2020年はコロナショックで離島へ行けないこともあって、まだ海に一歩も足を入れていません。今の海水温もあくまで机上の話で、実際はもっと生ぬるい状態かもしれませんね。特に浅瀬になると完全に「お風呂」状態でしょうね。

例年ならこの6月に初泳ぎをして、7〜9月は夏休み期間と台風シーズンなので泳ぎは控え、10月に締めで泳ぎに行くのですが、今年はその10月もどうなのか微妙なところ。でも今年はコロナの「影響」というか「おかげ」というか、この夏の仕事はそれほど慌ただしく無さそうなので、平日でも天気の良い日にふらっと離島へ泳ぎに行けそうですけどね。わざわざ込んでいる土日に行かずに、平日ふらっと泳ぎに行ける状況になってくれることを願う次第です。

なにせ離島への船も乗客数を制限していますからね・・・

あと8月末で有効期限になるマイレージがあるのですが、2月末同様に「どこかにマイル南の島」をチャレンジしようと思います。でも1ヶ月以内の旅行に限られるので、そーなると9月の航空券が対象。台風シーズンピークなのでかなりギャンブルになりますが、チャレンジしたいと思います。まぁ船での往復ではないので直撃じゃ無い限り飛行機は大丈夫だと思いますけどね。

それ以前にコロナの沈静化を願います・・・(東京の感染者多すぎ!)

<去年の6月の海の中>

タグ:彩雲 初泳ぎ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/29-07:33 | 沖縄の服装/天気

2020年06月28日

今なら古き良き離島の雰囲気?やっぱり島に行きたい!!




昨日の朝は猛烈な豪雨でしたが、今朝の那覇は高い雲がある程度で良い天気です。朝焼けは色づかなかったけど、昨日の豪雨のおかげか青空の色が濃かった。まぁ高い雲次第ですが、上手い具合に日差しが弱まってくれると良い陽気の日曜日になるんですけどね。

しかし今朝の那覇はやっぱり暑い!最低気温27.5度と、ふたたび真夏の陽気。さらに湿った南風が吹いていて、風があっても涼しさは無し。むしろ肌にまとわりつく空気で、今日の沖縄は昨日までと違ってうだるような暑さになりそうです。

離島の海に飛び込みに行きたい!

tokasikijunewide201506.jpg

渡嘉敷島〜6月末の海の色


渡嘉敷島なら那覇から高速艇で30分ちょっと、フェリーでも1時間と気軽に行けますけどね〜。まぁ島に着いたらビーチまでの移動の方が時間がかかりそうですが、それでも日帰りで楽しめますし。でも基本的に日曜日の日帰りは避けているので、今日は行きたいとは思いませんが、今の島はどんな感じなんでしょうね。都道府県の越境制限が解除されたので、離島への往来も同様に自由になっているのかな?

まぁ本土からの観光客はお構いなしで島へ渡りそうですが・・・

個人的にはまだ離島行きには踏み切れていない次第です。移動の船も密になるので心配ですし、島へ行っても島の人に迷惑がかかるのではないかと思ってしまう次第です。島の人にとっては那覇から行っても本土からの観光客と同じ感覚ですからね。もちろん島としては、観光客に来ていただけないと経済が回らないところも多いですが、島の人も島へ行く人も安心できる環境になるまでもう少し待った方がいいのかな?と思うところです。

でも今の離島なら、観光客も少なめなので、昔の「古き良き離島の雰囲気」を味わえるかもしれませんね。なにせ去年までは離島でも沖縄本島のような混雑度合いで、正直、居心地悪かったですし。でも今は少なくともインバウンドが皆無な分、離島なら人も少ないと思います。

そういう意味ではやっぱり今の島に行きたいな・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/28-08:31 | 沖縄旅行/離島旅行

2020年06月27日

豪雨の後の天気の回復は早い!土日は無理でも日月の天気に期待!!

夏にエアコン点けずに寝ていて、寒くて起きたのは初めてかも?昨日から今朝にかけての那覇は、室内が寒く感じるほどの豪雨。なにせ1時間で「27mm」もの豪雨でしたし、気温も「23.1度」まで下がっていては、布団無しでは寒く感じてしまいます。まぁサーキュレーターを点けっぱなしで寝ていたから寒かっただけで、それを止めれば快適な状態でしたけどね。

<昨日から今朝にかけての降水量/6時間>
#渡嘉敷島 140mm
#読谷村 84mm
#コザ 73mm
#那覇 49mm


しっかし昨日もそうでしたが、何故か沖縄本島だけを狙い撃ちした雨が多いですね。宮古島はまだ本島に近いので多少の影響はありましたが、遠い八重山ではこの雨雲群の影響はなく、相も変わらず最低気温が29度前後と猛烈な暑さのようです。

・・・同じ沖縄県内で夏に6度も気温が違うのは珍しい!

まぁ沖縄本島の豪雨も移動型なので、雨もそのうち上がると思いますが、さすがに今朝のランニングは中止。どのみち土日のどっちかで身体を動かせれば良しと思っていたので、明日にスライドするだけです。その分、今日は雨が上がったら週1回の遠出で買物したいと思いますけどね。日中は雨も収まっていると思いますので、まぁ何とかなるでしょう!

そして豪雨になればなるほど天気の回復も早く、もしかすると日中は晴れて猛烈な暑さになったりして・・・

ただ豪雨の後は海が濁りますし、沖縄本島だと川があるのでさらに内陸の土砂が海に流れて、今日の海はあまり綺麗じゃないかも?もし週末に泳ぐ予定なら、土曜の今日は避けて日曜日にするのが無難ですね。7月以降はさすがのこのご時世でも海は混み出しそうなので、空いている時期に泳ぐなら今週末がチャンスかな?個人的にも日曜日か月曜日に離島行きを狙っていましたが、はたして実現可能か?(妄想レベルw)

そろそろ島に行って羽を伸ばさないと、気分的にヤバそうですからねww

まぁコロナショックになってから、朝ランする頻度を増やしていて、それでかなり発散はできていますが、やっぱりたまには綺麗な景色を見たいものです。なにせ朝ランなので基本薄暗いですし、那覇市街近郊のみなので景色が良い場所ではありませんからね。その分朝焼けやサガリバナを楽しんでいますが、やっぱり沖縄らしい綺麗な景色を見て気分転換したいものです。

本島の人工ビーチではなく離島の天然ビーチでね。

beach20190616DSC02047.jpg
(去年の6月の離島での光景)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/27-06:18 | 沖縄旅行/離島旅行

2020年06月26日

最近の沖縄の天気は読めない!見たことが無い南北方向に伸びる雲!?

sunrise20200626053436.jpg

ここ最近の沖縄の雨は、沖縄に住んでいても全く読めません。今日も朝ラン時はこんな朝焼けを望みながら、汗だくになりつつも雨の心配無く終了。しかしシャワーを浴びて一休みしていると、いきなりの豪雨の音。朝ラン中は無風でしたが、走り終わった後に、天気急変の前触れとなる強風になったものの、雨の匂いは全くしなかったので、この突然の雨には驚きでした。

っていうか30分、朝ランする時間が遅かったらヤバかったです・・・

この予想できない沖縄の雨は、気象衛星画像を見ても、東西に長い雨雲群の「梅雨」でもなければ、渦を巻く雨雲群の「プチ台風」でもない、見たこと無い「南北方向」に長い雨雲群。通常は西や北の空を見れば天気が読めるものの、この南北方向に長い雨雲群は南から北上するので、見る空も南になってなかなかな慣れません(読めません)。昨日も外出がたまたま午前だったからよかったですが、午後だったらこの南からの雨雲群の影響で猛烈な豪雨でしたしね〜。

でも昨日の午後の豪雨は、建物を冷やしてくれて、昨晩から今朝にかけてはエアコン無しで就寝できました。今朝も外は相変わらずの蒸し暑さでしたが、室内は建物が冷え切っているおかげで外より快適。未だに外出自粛していて室内にいることが多いから助かりますが・・・

そして今日も沖縄の天気はまっっっっっっっったく読めません!

少なくとも朝の沖縄本島は雨雲群の通り道になっているので広範囲で雨かもしれませんが、この南北方向の雨雲群が東西に少しズレれば晴れることもあるので、雨の範囲は微妙な東西方向への動き次第かな?

ただ当日の天気すらこの有様なので、週末の天気は全く読めませんね。

そろそろ離島行きを再開しようと思っているのですが、わざわざ豪雨の中へ飛び込むことも無いですからね。那覇在住のメリットはその日の天気次第で行く島を決めることができることでしたが、この当日の朝でさえ読みにくい天気だと、那覇在住のメリットもあまりなし。

海の日連休までに一度はどこかの離島へ行きたいんですけどね・・・

ちなみに2020年の初離島は、コロナショック前に離島旅行をしているので、既に済み。ただこの夏シーズンになってからはコロナで島へ行くことができず、かなりのストレスになっています(瀬長島すら行っていませんw)。

タグ:沖縄の天気
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/26-08:36 | 沖縄の服装/天気

2020年06月25日

波照間島で2日連続観測史上最高気温!6月でこの暑さはヤバイ…

朝の段階の石垣島のアメダス。最低気温「29.6度」。といっても瞬間的なもので、平均的には深夜早朝でも「29.8度」。2020年の6月の暑さは、過去に類を見ないレベルになっている八重山です。宮古はまだマシの28度台も、平年のこの時期は26度台まで気温が下がりますからね(石垣島は27度台)。

何より昨日・一昨日の「波照間島」の暑さが半端ないです!

ブログでレポートしませんでしたが、一昨日(火曜日)の波照間島の最高気温「34.7度」。6月として観測史上最高を記録。さらに昨日は「34.4度」まで気温が上がり、こちらは一昨日に次いで観測史上第2位の記録。つまりこの2日間は観測史上最高の暑さだったみたいです(それまでの最高は34.3度)。那覇は恵みの雨があったのでまだマシですが、八重山は恵みが全く無かった分、暑さも強烈なレベルになったみたいです。

このまま行くと最低気温30度超が当たり前になりそうな気が・・・

ちなみに沖縄で最低気温が30度超になったことは過去に一度も無く、2014年7月の石垣島で記録した「29.8度」が最高。本土では新潟に糸魚川で2019年8月に最低気温「31.3度」が全国最高ですが、こちらはあくまで一過性の気温。沖縄の場合は常時その気温になるので、この夏の暑さは本気で怖くなります。夏の沖縄は台風以外で気温が下がることがほとんどありませんので、台風が来て欲しいけどあまり来すぎると停電とかで生活に別の支障が出てくるので悩ましいものです。。。

でもここ数日の那覇など沖縄本島は、奄美にある雨雲群のおかげで雨がやや多め。気温も少しだけ抑制されていましたが、雨が降ると風が止まるので、正直雨によるクールダウンはほとんどありません。むしろ湿度が上昇し、無風も相まって余計に暑い。今日も朝にスコールはあるものの、湿度が上がるだけで恩恵はあまりありませんでした・・・

ちなみに今朝は宮古島でも弱いながらもスコール、八重山でも西表島の西部でかなり激しいスコールがあったみたいですが、その石垣島でスコールは朝の段階では無さそうです。今日の八重山は何度まで気温が上がるんでしょうね。。。

あと大東島近海にプチ台風レベルの雨雲群があり、既に大東島では一時、激しい雨もあったみたい。今日の沖縄の天気はこのプチ台風的な雨雲群の動き次第でどう変わるかわかりませんね。でも沖縄以上の猛烈なプチ台風が本土にあって、九州では猛烈な豪雨の所もあるみたい。もはや沖縄だけではなく、本土も「梅雨前線」ではなく「プチ台風」の雨雲群が頻発するようになりましたね。

もはや机上の「梅雨」や「梅雨前線」は存在しない日本の夏。沖縄も本土も完全に亜熱帯化していますね〜。

gms202006250600.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/25-06:51 | 沖縄の服装/天気

2020年06月24日

スコール多いもハーリー日和の沖縄!離島なら開催しているかな?

昨日は久しぶりの「豪雨」になった沖縄那覇。1時間に40mm近い雨で、雷もかなり凄かったです。でもそのおかげで建物は冷やされ、昨日の夜もエアコンなしで快適に就寝できました。梅雨明け後でエアコン無しで就寝できるのは台風の時ぐらいなので、昨日はかなりラッキーでした。まさに「恵みの雨」でしたね。

そして今朝も夜明け前に猛烈なスコール。でも夜明け時間になってスコールも収まり、空も明るくなったので朝ランしたけど・・・

途中で何度も豪雨に遭遇。

結局、走っている時間より雨宿りしている時間の方が長かったかもしれません。昼なら空の雲の動きで天気も読みやすいものの、朝だとまだ暗い時間もあって読めないですね。さらに風がないから雨の匂いも感じられず、今日の朝ランはかなり苦労しました。でも雨宿りを適宜したおかげで雨に濡れることはほぼ無し。その代わり、何度も立ち止まる羽目になったので、雨ではなく自分の汗で全身ずぶ濡れ。雨に濡れても濡れなくても結果は同じでした・・・

ちなみに朝ラン後半は朝焼けもうっすら出ていたものの、全身ずぶ濡れだったので撮影する余裕無し。コースもとにかく「水たまりが少ない道」を選んだので、サガリバナもチェックできませんでした。朝ランして映像なしはちょっと悔しいですねw

でも今日の沖縄本島はスコール雲が南下したので、今のところはヤンバルの一部を除いて天気は安泰かな?反面、その雨雲群の南下にともない、本島西の離島では現在スコールが降っている島もありそうです(午前8時で慶良間・渡名喜がかなりのスコール)。まぁ昨日ほどの豪雨じゃないので、離島でも恵みの雨になると良いですね。

なにせ今日は「旧暦5月4日」のユッカヌヒー/海神祭。各地でハーリーが開催される日です。

しかしコロナの影響でどこのハーリーも中止。あの糸満ハーレーも中止になっちゃいましたからね。でも離島だとそれほど密にならないので、ハーリーをやっている島もあるかもしれませんね。糸満ハーレーは完全に「お祭り」ですが、離島のハーリーは「祭事」の色合いが強いので、無事に豊漁・安全祈願の式典ができることを願っています。

でも糸満であの光景を見たかったな・・・

船(ハーリー)ではなく人間(飛び込み)w

後ほど別に記事を書きます。



itomanhare20200624-99.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/24-08:20 | 沖縄の服装/天気

2020年06月23日

ボトボト散るサガリバナ!真夏ですね〜(まだ6月だけどw)



今日の朝ランは、曇っていたので朝焼けが望めるコースではなく、サガリバナが望めるコースを選択。昨日はほぼ1日雨だったので、今日はサガリバナが水をいっぱい含んで散るスピードも早そうと推察。見事に予想が的中し、普段は10数秒で1輪散れば御の字のところが、今朝は10輪近くもボトボト散る様子を望めました。動画撮影も楽でしたね。

サガリバナの散り際の見るには、サガリバナの木を見るより木の回りの地面を見るのがおすすめ。そこに既に花が落ちていれば、その木を要チェック。でもどの房が散るのかは判断できませんので、あとは「勘」ですw

実は今回の動画も5本撮影したうちの1本でしたからね。何故か撮影を始めると花が落ちなくなり、撮影を止めると花が落ちるという堂々巡りになるんですよねw

しかもサガリバナの木の回りには何故か「蚊」が多く、動画撮影しようものなら確実に刺されます。今回も見事に刺されましたが、まだ朝ランの途中で残りを走っている間にかゆみも治まりましたけどね(蚊に刺されても走ると代謝アップでかゆみが気にならなくなる)。



あと今日のサガリバナでは、花全体がピンク色の珍しいものもありました。サガリバナって全体が白い系と、中心部分だけピンク色系がありますが、花全部がピンク色なのはちょっと珍しい。しかもサガリバナの木っておもしろくて、同じ木なのに白系の花とピンク色系の花が混在することもあり、1つの木でもいろいろな花の色を楽しめます。



夏の朝ランはあまりの暑さで猛烈にキツいけど、でもサガリバナを各地で楽しめるので、朝ラン自体は結構楽しい。ただ今日の暑さは「この夏いちばん」のレベルで、さらにサガリバナ撮影でストップ&ゴーを繰り返し、止まる度に体温上昇で汗だく。走り終わったあとにはウェアからポタポタ汗が地面にしたたり落ちていました(走っている間は後ろに汗が落ちるので気にならない)。

ちなみに昨晩は、昨日の2週間ぶりの雨のおかげで、2週間ぶりにエアコン無しで就寝。室内は結構快適でしたが、外はその雨の影響で湿度が上がって猛烈に蒸し暑かったです。そして今日は午前に猛烈なスコールがあったので、午前の雨は湿度があがるだけでクールダウンにはならず。今日の日中はかなり暑くなりそうな予感がします。


maxresdefault.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/23-09:15 | 沖縄の服装/天気

今日の沖縄は休日もメリット無し!むしろデメリット多い日

沖縄って本土にはない「なんちゃらの日」って多いんですよね。まぁその多くは「旧暦」ベースでいろいろな祭事があるからなんですが、今日はそれとは別の日。しかも沖縄県限定の休日です。

沖縄慰霊の日

まぁ分からないでもないですが、休日にするまでの日ではない気がしてなりません。むしろ5月15日の「沖縄本土復帰記念日」の方が祝日にして欲しいぐらい。あの戦争でたくさんの人が亡くなったのは沖縄だけじゃありません。

東京大空襲の「3月10日」の東京は休みじゃないですよ・・・(10.5万人が亡くなりました)

そもそも今日は、本土では全くの「平日」扱いなので、仕事は休みモードにはできません。東京でも「都民の日」に会社が休みになりませんよね。しかし沖縄では学校だけじゃなく会社も休みになるところも多いので、いろいろな不都合が出て困ります。基本的には公共機関のみの休日なのに、民間企業も勝手に休日にすることが多く、営業しているのか否か判断できないからなおさら困ります。

また仕事も普通にメールとかバンバン入ってくるので、対応しないわけにはいかないので休めません。さらにこっちが仕事モードでも、外ではこの日に合わせた「騒音公害」が横行。某団体の何ちゃら反対活動やら、RightWingの今日とは関係ないKS党批判やら、今日とは1ミリも関係ない汚職議員の選挙活動とか、平日以上の騒音公害だらけになります(特に那覇市街は)。

正直、この沖縄慰霊の日の休日は、普通に生活する人にとっては何一つメリットありません。

まぁ個人的には毎年休みだとは思っていませんが、先の話のように公的機関が休みになったりして、仕事に差し支えることが多いこと多いこと。通常の休日のように外が静かになってくれればメリットもあるものの、先の話のように逆に騒音公害が増える沖縄。

そもそもネガティブな日を休日にするのはどうかと思いますが・・・

何よりあの戦争でたくさんの人が亡くなったのは沖縄だけじゃありませんので。。。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/23-08:35 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲