ページの先頭へ△

2019年05月12日

宮古島は終わり?その先の船でしか行けない島を楽しみます!

先週の全国ニュースにも出ていましたが、今の宮古島、いや、宮古島市は乱開発の嵐でいたたまれなくなります。まぁ土建依存の宮古島市なので、繋ぐ橋が無くなったこともあり、この乱開発はウェルカムなんでしょうが、宮古島の自然が好きで島へ行っていた人にとっては、まさにいたたまれない状況。

私もその一人。

今の宮古島には好んで行きたいとは思いません。特に伊良部島は酷い状況で、レンタカーとダンプカー以外の車、ほとんど見ない状況ですからね。宮古島と橋で繋がる他の島も似たような状況で、以前ののどかな雰囲気を知っていると、今の宮古島と橋で繋がる離島には「行きたくない」と思えるほどです。

なので前回の宮古島滞在(去年の秋)も、一応島巡りはしましたが、なんとその宮古島と橋で繋がる離島すべて(宮古島/来間島/池間島/伊良部島/下地島)を1日で巡ってしまいました。全行程で200km近くもあり、時速30kmアベレージでも6〜7時間も移動だけでかかります。さらにその同じ日には、船でしか行けない島も1つ行っていたしたので、いかに宮古島と橋で繋がる離島を「素通り」したかが伺えます。

その分、船でしか行けない離島では船の時間まで余裕があってのんびり過ごせましたけどね。


大神島多良間島


今の宮古島エリアで、落ち着くことができる島はこの2つのみです。ちなみに先の1日で強行した島巡りで、途中に寄ったのは大神島。さすがに多良間島はわずかな時間では無理です。でも大神島は徒歩で島巡りをできるサイズですし、船の時間が決まっているので、結果的にのんびりできました。宮古島と橋で繋がる離島の燦々たる状況を見た後だけに、本気で落ち着くことができました。

そしてそのハードな日の翌日。さらにのんびりできる多良間島へ。

多良間島〜静かな普天間港
多良間島〜静かな普天間港


多良間島〜普天間港の海
多良間島〜普天間港の海


ホントに宮古島や橋で繋がる離島の乱開発を見たあとに行くと、多良間島は心の底からのんびりできます。特にこの写真の普天間港。今は使われていない港ですが、海に伸びる桟橋がいい絵になっていて落ち着きます。今回の多良間島滞在は1泊のみでしたが、この普天間港には何度足を運んだことか。

ちなみに多良間島へ船が発着する港は、以前は島東岸のこの普天間港でしたが、現在は集落もほど近い島北岸の前泊港になります。前泊港もすぐ近くに綺麗なビーチがあるので居心地は良いのですが、船の発着もありますし、集落も近いので車通りもそこそこあるので、のんびりするなら普天間港の方が良いですね。



しかも宮古島と多良間島を結ぶ船ものんびり感満載。なにせ沖縄の離島の船で唯一「土禁」の船ですからね(笑)。まぁそれが良しか悪しかは別として、時間をかけてフェリー移動するのものんびりできて良いです。車移動は便利かもしれませんが、余計な神経を使いますし、何より離島らしさが橋によって失われます。今回は宮古島周辺で数少ない橋で繋がっていない島メインで宮古に滞在したので、なおさら大神島と多良間島の良さを感じた次第です。


結果、しばらくは宮古島に連泊してのんびりすることはあまり無さそうです。さすがに大神島に宿泊するのは厳しいですが(宿1軒しかないですし)、多良間島はまた行きたいな〜って思います。宮古島はあくまで「経由地」。申し訳ありませんが、今の宮古島と橋で繋がる離島には、好んで足を運びたいと思えない状況です。

まぁ土建依存の宮古島市にとっては、土建業者にお金が落ちれば政治家にもお金が落ちるし、さらに乱開発が広がればインバウンドも期待できるので、経済効果もあってウェルカムでしょうけどね。


た・だ・し、バブルと一緒。いつかはじけます。


建築士として、そういう流れをリアルに見てきましたので、今の宮古島市の「近未来」は明るいかもしれませんが、「将来」は明るくないと思います。一度失った自然は元には戻りません。


多良間島〜静かな普天間港多良間島〜静かな普天間港


多良間島〜普天間港の海多良間島〜普天間港の海




posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/12-10:07 | 沖縄離島情報

赤い木星?昨日の那覇の夕日は面白かった!

昨日の那覇はほぼ1日曇り空。午前はひと雨ありましたが、午後は雨無しで少しだけ青空が出る時間もあったものの、基本的には1日どんよりした空模様。もちろん夕日や夕焼けも期待していませんでしたが、何故か夕時になって西の水平線近くだけ雲の切れ間が!?

まさか!と思ってスタンバイ。すると・・・



雲の下から夕日が出てきました!

スタンバっていたかいがありました^^ゞ

しかも霞がかかっていたおかげか、いつもは眩しすぎてその輪郭が望めない太陽も、昨日はくっきりまん丸な姿を望むことができました。しかもその霞や雲がいい感じで太陽に模様を付けていて、その姿は「赤い木星」のような芸術的なものに!?



美しかったです。しかもまん丸に望めた時間はほんのわずかで、すぐに水平線近くの雲の中に入っていきましたが、その入る瞬間に太陽の模様が消えて、真っ赤になりました。

ホントに夕日や夕焼けって、二度と同じ物を望めないので面白いですね〜。まぁ真夏になるとその西日が猛烈に暑いので厄介な存在にもなりますが(とかく西向きの那覇市街だと)、でもこの時期の夕日はまだ猛烈な暑さを伴っていないので、のんびり眺めることができます。

まぁあと1ヶ月も経てば夏至なので、それ以降は猛烈な西日に苦しめられると思いますが、それまではこの夕時のひとときを楽しみたいと思います。

ちなみに今朝の那覇は、昨日の夕時同様に曇り空。さすがに朝日は昨日の夕日のようには望めませんでした。でも今のところ、沖縄本島周辺に雨雲群は無く、ほぼ無風なので転機の急激な変化は無さそうです。観光するにはイマイチかもしれませんが、生活するには良い陽気の日曜日になりそうです。

さて、買い物しに遠出しますかね〜^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/12-06:17 | 沖縄の服装/天気

2019年05月11日

4月の健康診断の結果、出ました。血糖値が・・・

健康診断を受けてから1ヶ月も経過しましたが、よーやくその結果が来ました(がん検診は既に到着済み)。

1ヶ所だけ異常がありました!

「血糖値」

やっぱりチョコ、食べすぎかな^^ゞ



以前は全く食べなかったチョコレート。最近「高カカオ」とかいうものに今さらはまりにはまっていて、1日板チョコ1枚ペースで食べています^^;

高カカオのチョコは健康にも良いって言いますが、1日板チョコ1枚は食べ過ぎですよね。適正値では1日30gとかいう話も聞いたことがありますが、私が食べているものは1枚40g。カロリーも結構なものです。

それ以前に未だに毎日スイーツを食べていますし、昼には大きなサータアンダギーw



・・・糖分多すぎです^^;

でも脂質は糖分と同時に摂取しているはずなのに、運動効果なんでしょうか。相変わらず中性脂肪が猛烈に低い数値です。基準は「150mg/dL未満」なところ「35mg/dL」と1/4〜1/5レベル。まぁ先の血糖値も、基準では「100mg/dL未満」のところ、「102mg/dL」だったのでわずかなオーバーなんですけどね。


その他は至って健康体。


マラソンをやっていると肝機能・腎臓機能に負荷がかかるので、毎回健康診断では引っかかるのですが、今回はそれもありませんでした。先のがん検診結果も全て問題ありませんでしたし、正直なところあまり面白みが無い結果でした。まぁその方が良いんでしょうけどね。

またコレステロールも、善玉(HDL)が、以前は高すぎるとNGになったのですが、最近は基準が変わって高い分にはOK。以前はここも数値が高すぎて毎回引っかかっていましたが、今回は新しい基準のおかげでOK。基準は「40mg/dL以上」なところ、「113mg/dL」もあり、以前なら引っかかっていましたね〜(昔は99mg/dL未満でないとNG)。

しかし最近は健康診断では判明しないことがいろいろあるのも現実。

  • 筋肉痛が3日後とかにやってくる。
  • 膝や股関節が痛い。
  • 怪我の治りが遅い。

などなど。

まぁ「歳」なだけですが・・・

とにもかくにも2019年も健康そのもの。風邪ももう5年?7年?最後にひいたのがいつか分からないほど、風邪を引いていません。反面、怪我が多くて、ランニング中に1年に1回は転んでいて、キズパワーパッドが手放せないことも(2019年は4月に転び打撲、2018年も4月に転び大きな擦過傷、2017年は3月に転び5針縫う大怪我)。

「健康」よりも「足元」に気をつけることとします^^ゞ(3回とも足元の不注意による転倒)

とかく沖縄の「歩道」は、その脇の民家や建物の人が、勝手に占拠して、物とか歩道に勝手に置いていますからね。中には歩道のど真ん中に置き石を放置し、暗い時間のランニングでそれに気づけずに転倒。先の5針縫う大怪我になった次第です。沖縄旅行中に早朝や夜にランニングする場合は、ホントにお気をつけを!


<この幟の置き石が閉店後も歩道に置きっぱなし(夜は真っ暗)>
↓↓↓

(国道330号線の「浦添そば」)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/11-10:22 | 沖縄ライフ

植物も「沖縄は完全に梅雨」って訴えています^^ゞ

hououboku20190510.jpg

早すぎるサガリバナの開花は、若い低木だったので仕方ないとしても、まさかの高木の「ホウオウボク」がついに開花し始めました。梅雨のまっただ中に咲く、あのオレンジ色の花が、那覇市街で見ることができました。梅雨入り直後ではなく、梅雨まっただ中、ないし梅雨後半でしか花が咲かないホウオウボクが見事に開花。

植物も「沖縄は完全に梅雨」って訴えています。

しかも昨日の沖縄。那覇でも梅雨そのものの、スコールが何度もあって、雨が読みにくい天候。気温も25度前後と高く、風はほぼなし。雨なのに風がないのも、梅雨ならではの特徴です。

そしてもちろん気象庁や沖縄気象台からは、梅雨入り発表は未だに無し。しかも週末に入ると発表を承認する役人が休みになるので、週明け以降になることが多い。


・・・沖縄の梅雨入り発表って本気で意味が無いです。


沖縄に住んでいる人間も「梅雨」の空気感を感じていて、植物までも「梅雨」と認識して花を付けたり、沖縄で今が梅雨では無いと思っているのは、気象関係の役人だけ。そもそも実際の梅雨状態は4月中旬に毎年来ていますし、そして気象関係の役人が梅雨と認識したときには、既に梅雨明け状態で晴れが多くなります。

昨日なんかは、まさに絵に描いたような「沖縄の梅雨」って感じでしたのにね〜(ホウオウボクも雨も)。

これでまた晴れが続きでもしたら、梅雨入り発表を出すタイミングを完全に逸してしまうような・・・

そして今朝。





朝ラン中の道すがら、梅雨ならではのテッポウユリが、何気ない道でも咲き誇っていました。テッポウユリと言えば5月の梅雨時期に咲く花。木(ホウオウボク)も花(テッポウユリ)も、今の沖縄・那覇は「梅雨」って訴えています。

でも今朝はランニングできたように雨は降っていません。その代わり梅雨の空気感で猛烈な高温多湿。気温23度・湿度90%・無風。スチームサウナ状態で走っている感じでした。まぁおかげでいい汗かけましたけどね〜^^;(汗だく)

天気的には雨のピークは過ぎたようで、不安定な天気の時間もあるかと思いますが、昨日よりは雨は少ないかと思います。それでも昨日同様に、スコールはどこかしらでありそうなので、梅雨の沖縄は雨雲レーダーは必要不可欠です。昨日の夕時は上手くスコールの間隙を縫って外出できましたが、今日はどうかな〜?(今日も夕方に外出予定)




posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/11-08:18 | 沖縄の服装/天気

2019年05月10日

沖縄の地方の梅雨入りって何時?今でしょ!w

沖縄地方の梅雨入り発表って、猛烈な集中豪雨のような「テレビ映え」する日に出される傾向が強いんですよね。でも昨日は高温多湿でスコールも多発、今朝は沖縄各地で弱い雨が降ったり止んだりの状態で、一般的には完全に「梅雨」なんですが、梅雨入り発表されないんだろうな〜。

でも雨雲レーダーを見る限り、沖縄全域に梅雨前線のような東西に長い雨雲群がかかっていて、どう見ても梅雨の状態。確かに4月の実質的な梅雨入りのあとは、雨雲群は通過型が多く、完全に停滞はしていませんでしたからね。

ただ昨日から今朝にかけての雨雲群は、完全に停滞しているので、どーーーーー見ても梅雨なんですけどね〜。


2019年の沖縄の地方の梅雨入りって何時?

今でしょ!w


ってことで、今日の沖縄は明確な梅雨状態なので、不安定な天気の1日になりそうです。といっても本土の梅雨とは違って、沖縄の梅雨はあめが降り続くことはまずなく、基本的に雨が降ったり止んだりを繰り返す、スコールが多い時期。なので今日も雨を読み切れば、外出も傘無しで十分しのげます。

なので天気予報は無視して、これから先は雨雲レーダーを活用して、自分で予想することですね。基本、沖縄海域の雨雲群は「西から東」ないし「北西から南東」方向に流れるので読みやすいです。沖縄本島海域だと、久米島海域の雨雲群は、1時間後には慶良間海域、2時間後には本島って感じなので、那覇の場合は久米島海域の状況をチェックすれば、おおよそ2時間後の天気は読めます。

もちろんその通りに行かない場合もありますが、まぁ雨になっても多少の雨宿りでしのげる場合がほとんどなので、濡れても気にならない装いなら、傘は持ち歩かなくても無問題。私も明らかな雨の中の外出時以外は、まず傘を持っていきませんからね〜。どのみち濡れても気温が高いので、室内に入ればすぐに乾きますしね。

そういう意味でも、沖縄に住んでからは水分を染みこみやすい「綿素材」を避けて、「化学繊維(ポリエステルなど)」を好んで着るようになりましたね。

ちなみに今朝の那覇の気温は「22度台」、湿度にいたっては梅雨状態なので「90%超」と、蒸し蒸しです。おかげで今朝は寝汗が凄くて、寝起きがかなり不快。タオルケットすら要らない暑さで、そろそろシーツも夏用(これだけは綿素材w)に変える時期になってきた感じです。

既にシーツ以外は、梅雨明け後の夏用に変わっていますけどね^^;


でもまだ真夏専用の「業務用扇風機」はさすがに出しておらず、扇風機も使わずサーキュレーターだけでしのげています。っていうかファンもの家電を3種類もある沖縄生活って・・・(実はもう1個、台風時の停電用の充電式扇風機もありますw)。

エアコン利用は梅雨明けする時期まで我慢。梅雨明けしても夏至南風があるうちは、風通しを良くすれば暑さもしのげますが、本土が梅雨明けする時期はその風もなくなるので、先の業務用扇風機とエアコンが必須になります。

既に梅雨状態で、梅雨明けの気候になることもある今の沖縄。今年のエアコン初利用は何時になるかな〜?ちなみに2018年は「6月6日」でした(公な梅雨明けは6/22)。


<我が家のサーキュレーター(無印)と業務用扇風機>


posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/10-06:12 | 沖縄の服装/天気

2019年05月09日

朝焼けの中を朝ラン。空が綺麗に焼ける時は夏の空気が入っている証拠









この時期の朝ランは楽しいです^^/

スタート時に夜明け前の明るくなりつつある空。そして朝焼けが徐々に色づき、その色も走っている間に変わっていきます。でも朝日は那覇は西向きなので、ある程度の時間にならないと那覇市街からは望めませんし、今朝のコースは往路が東行きで、復路が西行きだったので、朝日の時間は背中に太陽があって望むことができませんでした。

でも個人的には朝日よりも朝焼けの方が好きなので、これだけで十分満足!

といっても今朝のコースは、写真の後半で分かる方もいるかもしれませんが、那覇で最も坂がきついあの場所です(3枚目の鯉のぼりは某池のもの)。その最高峰まで行って戻るという、超ハードなコース。その分、にわかランナーが少ないので、快適に走ることができますけどね〜(散歩する高齢者は多いけど)。

しかし昨日から南風に変わっていて、風はまだ弱いものの湿度がやや高めの80%。気温も23度弱もあって、軽めのランニングでもかなりの汗でしたね。といってもまだ心地良い程度の汗でしたが、梅雨明け後には途中でウェアを搾らないと、汗がしたたり落ちる状態になりますからね(6月中旬以降)。なのでこの気持ちよく走ることができるのはもってあと1ヶ月。その後は「走る」ことより「暑さ」との戦いになります^^;

でも朝焼けが綺麗ということは、夏の空気が入ってきている証拠。

梅雨ってことですね^^ゞ

昨日はどうにか雨無しで済みましたが、この高い気温と湿度と、そして南風だと、スコールは那覇でもあるかもしれませんね。既に沖縄本島でも北部では雨も少しだけですが降っているみたいですし、離島でも慶良間で少し雨って感じです。

宮古・八重山でも与那国島近海まで雨雲群が来ているので、西から徐々に雨になる島もあるかもしれません。といっても本島も宮古・八重山も大雨になることはないと思いますので、雨のタイミングを読めば傘無しでもOKかも?

ってことで今日、雨になっても梅雨入り発表はまず無いでしょう。

梅雨入り発表は必ず「テレビで見ても雨」ってわかるほどの豪雨にならないと出されませんからね(笑)。事実より見た目が重要な公な梅雨入り発表(汗)。ホントは4月16日には梅雨状態になっている沖縄なんですけどね〜。

この朝焼けや、夕焼けが綺麗に焼けるのも、梅雨の証拠(湿度が高いってこと)。

早く梅雨入り発表してすっきりさせて欲しいものです(梅雨入り発表後は晴れるというジンクスもあるしw)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/09-08:54 | 沖縄の服装/天気

2019年05月08日

そーいえば今日は「ゴーヤーの日」。語呂合わせですが…



毎年、この記事を書いていますが、今年も書かざるを得ません^^ゞ

今日はゴーヤーの日(5/8)

でも食べませんけどね^^ゞ(苦手だし調理が大変)

そもそも単なる語呂合わせ記念日で、特にゴーヤーの最盛期とか食べ頃ではありませんしね。ゴーヤーはやっぱり梅雨明け後の「真夏」が一番なので、この5月上旬は早すぎ感が否めません。まだ夏ばてもしていませんからね〜^^ゞ

でも今日の沖縄のスーパーは、確実にお店に入ってすぐのところに「ゴーヤーコーナー」があるはず。でもゴーヤーって切らない限り、あの臭いもしませんので、店頭に置かれても気になりません。むしろ絵的にゴーヤーって綺麗だな〜って思いますので、いいアクセントになると思います。ちなみに写真は去年のゴーヤーの日のもの。今年はまだスーパーへ行っていません^^;

しかしゴーヤーって最後に食べたの何時だっけ?

もちろん自分で調理しませんし、外でもゴーヤーチャンプルーなんてまず食べないので、最後に食べたのはどこかの離島の民宿に泊まったときに、出された食事じゃないかな?最近は仕事の関係で、あまり民宿に泊まらなくなったので、その食事も何年前だろう?(多分西表島の民宿)

でも民宿で調理されたゴーヤー料理は、きちんと苦みを抜いてあって美味しいですけどね。ただ自分で作ると、その苦み抜きが大変ですし、何より一度調理するとキッチン中がゴーヤー臭くなりますからねw

ちなみに我が家でゴーヤーの調理はしませんが、なんとあの超レアな人形が常時置いてあります(貯金箱)。

これに至っては、何年前なんだろう?朝の連続テレビ小説。ミレニアムな2001年でしたっけ?もう18年も前なんですね〜。

さて、このキャラの名前は?(そのまんまですがw)

昔は「ハニー」も居ました^^ゞ(友人に譲っちゃいましたw)

goyanohi20190508.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/08-08:03 | 沖縄の服装/天気

今朝の那覇。綺麗なうろこ雲。でも天気は下り坂?

sunrise20190508.jpg

綺麗なうろこ雲が出ている、今朝の沖縄です。でもうろこ雲が出ると天気は悪化傾向なので、この先の天気はちょっと気になりますが・・・

でもまだ北風なので、今日はまだ問題ないと思いますが、この風が南に変わると要注意。その今度の南風に変わったときが、沖縄の公式な梅雨入り発表かな〜?

予報では週末(金土前後)に雨。といっても一過性のものなので、本格的な「雨!」って感じでは予報では無さそうです。沖縄地方の梅雨入り発表は、豪雨の時を見計らって出されるので、スコール程度だと出ませんからね〜。なにせ梅雨入り発表は「見た目が大切(笑)」。

・・・ホントに意味ない公式な梅雨入り発表です^^;

ちなみに昨日はほぼ1日曇りで、那覇市街では超局地的な雨があったようで、アメダスがある那覇市街内陸ではかなりの雨だったみたいですが、那覇市街でも北部になると雨無し。この超局地的な雨も、梅雨ならではのことですからね。

気温もここ最近は安定して高く、最低気温で21〜23度。平年よりちょっと高めで、まさに梅雨時期の数値です。

このまま明確な「梅雨状態」なしに本格的な夏になっちゃいそうな気もしますけどね〜。そもそも4月中旬からGW前半までが、リアルな梅雨状態でしたので、この先に公な梅雨が無くても特に問題ありませんけどね。そのGW前半までの雨のおかげで、沖縄のダム貯水率も「92%弱」。平年のこの時期は「67%」なので、既に梅雨あとの水事情です(平年の梅雨明け後の貯水率でも「85%前戯」)。

なのでこのまま梅雨明けしても、水事情としては今のところ問題無さそうです^^ゞ

宮古・八重山など先島諸島は、昨日もそうでしたが、今朝も小さな雨雲群が周辺に点在。スコールが多そうな1日になりそうです。でも大きな雨雲群は沖縄海域にはありませんので、今週中の公式な梅雨入りは無いかな?

そもそもこの「梅雨」という季節感は、沖縄のみならず本土でも近年ありませんよね。沖縄では明らかに公式な梅雨時期とは違う時期に「雨季(今年は4月)」になっていますし、本土の梅雨も昔のような「1日中雨がシトシト降り続く」ものは少なく、むしろ以前の沖縄のような「スコール(ゲリラ豪雨)」が多くなっていますよね。

結論から言うと「温暖化」で、沖縄が亜熱帯化、本土が沖縄的な気候になっただけなんでしょうね。

2019年の沖縄は、本土では珍しくないけど、沖縄では滅多にない「猛暑日」連発の夏になるかな〜?この4月とGW前半の暑さを体験すると、この夏の暑さがかなり怖いです。っていうか電気代が怖いです^^;

posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/08-06:46 | 沖縄の服装/天気

2019年05月07日

10連休で離島レポート10本!奄美がないのが残念でした

img-trips.jpg

10連休の間は、チケット高騰ならびに船でも混雑しているので、沖縄から出るに出れませんでしたが、その分、これまで行った離島のレポートがいろいろ書けました。特に理由はありませんが、「1日1本執筆」を目標にして、見事に達成できました。しかも2日連続で同じエリアにならないようにも、実は配慮していたんですよね〜^^ゞ

10連休で書いた離島レポートの島



まだネタは尽きませんが、さすがにちょっと疲れました。今後はちょっとペースを落とすかもしれませんが、とっておきの離島情報を適宜アップいたしますので、ご期待ください。

<自前の離島レポート>


http://trip.ritou.com/


でも最近、この離島レポートが増えた理由。お気づきの方もいるかもしれませんが、外部で執筆している「旅コラム」を意図的に減らしているからなんです。月1本だけは書いていますが、その内容も当たり障りのない「まとめ記事」のようなものばかり。とっておきの離島情報は、正直なところその外部サイトでは書かないようにしています。その分を自前で書いているって感じです。

理由は話せませんが、少なくとも自前なら「即効性」があるので、まさに「最新情報」もすぐにお届けできますからね^^v

何より内容が自由で、外部サイトだと「離島のマンホール情報」なんてなかなか書けませんからねw

10連休で書いた離島レポート一覧



また自前なら即効性がありますが、逆にその時期に合わないものでもOKなので、今後は「あのイベント」情報もアップしたいと思います。2月の某離島で開催された、離島ファンならではのイベントです。何せ実質初参加でしたからね〜^^ゞ


なお、自前の離島レポートは、ホムペ(離島ドットコム)とリアルタイムに連動させていますので、その離島レポートの離島情報ページに、自動的に出てくるようにしています。まぁ外部サイトの旅コラムも、力業でホムペに出てくるようにしましたが、各離島情報にピンポイントで出すことはできませんので、自前ならではメリットかと思います。

でもこの10連休で奄美群島の離島レポートが書けなかったのが心残りです。そもそも、ここ最近に奄美方面に行く機会がなかなかなく、2017年の秋以降は足を運べていません。奄美方面へは船で行くので、時間がかかる反面、スケジュールも調整しにくい次第です(与論島で那覇から5時間、奄美大島へは14時間)。

以前は「沖縄→(船)→奄美→(LCC)→本土→(LCC)→沖縄」って離れ業もやったな〜。なにせこの方法だと「沖縄〜奄美」の船代よりも、「奄美〜本土〜沖縄」2区間の飛行機代の方が安かったですし、時間も短かったです(笑)。この奄美へのLCC登場で、奄美大島行きの価値観が変わってしまい、なかなか足を運べなくなった次第です(;_;)


2019年も今のところ奄美方面へ行く、具体的な計画は無し。でも那覇在住だと、船なら予約無しでも乗れることもあって、気軽に奄美方面へは行けますけどね。問題は自分自身のスケジュール。なかなか那覇を離れることができない現状です(/_;)

ちなみにここだけの話。具体的な2019年の離島計画(済みも含む)はこんな感じです^^ゞ

2019年離島計画!(本土も?)

  • 八重山x3〜4回予定(2回済み)
  • 宮古x0.5回予定(少ない理由のツイート
  • 本島離島x3〜4回予定
  • 奄美x1回は行きたい
  • 本土x3〜4回予定(1回済み)


posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/07-14:15 | 沖縄旅行/離島旅行

GW終了を見計らい、公式な梅雨入り発表、今週中に確実?

とーとー連休終わっちゃいましたね。世間はみんな10連休だったのでしょうか?

正直、沖縄の那覇市街に住んでいると、あまり連休の感覚は無く、観光客も心なしかそれほど多く感じませんでした。もちろん本島でも北部のリゾートや水族館など観光地へ行けば連休らしい混雑もあったかもしれませんし、離島行きの船も満員御礼だったかもしれませんが、那覇市街は観光客も少なく、また沖縄の人も少なくて、とても快適でした。

心なしかC国人も少なかったようで、買い物もスムーズ。まぁ無印良品には行きませんでしたけどね^^ゞ(今日まで10%オフの無印良品週間)

ちなみに10連休中の沖縄は、前半は梅雨明け後の「真夏の陽気」で、中盤が梅雨まっただ中の「雨模様」で、後半が梅雨入り前の「初夏の陽気」でした。なのでGW中盤を沖縄で過ごした方は少し残念だったかもしれませんが、前半なら一足早い真夏の陽気を楽しめ、そして後半なら初夏の爽やかな夏模様を楽しめたと思います。

結果、今年のGWの沖縄はまずまずの天候だったと思いますよ。なにせ例年なら完璧に梅雨状態で雨が多いですからね。今年の梅雨の雨は4月中旬の方が多くて、このGWは雨の間隙だったと思います。

そしてGWが終わると、それを見計らったかのように、公式な梅雨入りが発表されます。

那覇ハーリーと同じで、本来の時期ではなく、観光業界に配慮した時期に出される、沖縄の梅雨入り発表。なのでGW明けの1週間に出されることが最も多いです。おそらく次の大雨が梅雨入り発表される日。雨が降った日じゃないと「梅雨」といっても説得力がありませんからね。そして梅雨入り発表されると、その翌日以降は晴れ続き(笑)。

まぁ毎年のことです^^ゞ

ちなみにリアルな梅雨入り状態になったのは、このブログでも既にお伝えしていますが、2019年は「4月16日」。2018年も「4月17日」だったので、まぁ平年並みにGW前には梅雨入り状態になっています。そうでないと、GW前半の猛烈な暑さも、中盤の雨も説明つきませんからねw

ちなみにGW明けの今朝の那覇。曇っていますが雨が降りそうな雰囲気はありません。気温は23度前後、湿度も70%前後と程よい陽気です。ただし、宮古・八重山は再び梅雨状態に入っていて、局地的な雨が島によっては降っているようです。気温も雨の影響でやや低めで、石垣島では21度台。まぁ梅雨らしい気温と不安定な天気なだけですけどね。なので沖縄でも宮古・八重山は梅雨状態、本島は梅雨入り間際って感じです。

でも「沖縄地方の梅雨入り」は、沖縄気象台がある那覇で雨が降らない限り発表されませんので、今日はまだ発表は無しかな?

公式な梅雨入り発表後は晴れが続くので、早く梅雨入り発表して欲しい次第です(笑)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/07-07:42 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲