ページの先頭へ△

2020年01月12日

まだ1月も12日なんですが・・・寝苦しかった!

今朝の那覇。っていうか昨日の夜から今朝までの那覇。あまりに寝苦しくて夜中に起きてしまうほどの気温。

夜中なのに常に20度以上!

平年の日中の最高気温「19.6度」

・・・ホントに1月?

確かに昨日の日中も暑くて、那覇でも最高「23.7度」もありましたが、夜中にひと雨あり、雨の後は北風に変わって一気に気温が下がるはずが、今朝の那覇は風向きは変わるも気温下がらず。逆に雨の影響で湿度が上がって、寝苦しくなる夜になった次第です。

でも今日はもうひと雨ありそうな感じですが、大した雨雲ではないので降ってもちょびっと程度。まぁその後に風向きが完全に変われば、少しは気温も下がるかもしれませんが、とにもかくにも今朝の那覇は暑いです。もちろん普通に過ごす分には快適なんですが、真冬の装いだと確実に汗ばみそう。今日は朝から外出予定なんですが、その雨雲も気になるものの、多分濡れても気にならない「半袖1枚」になりそうです。

1月なんですけどねw

ちなみに昨日は南風で、那覇でも「もわっ」とした暖風。3月や4月頃の空気感でした。そして八重山では全域で25度超の夏日で、本島エリアでも久米島で24度超。天気にも恵まれ、連休初日は夏模様の沖縄でした。

<昨日の沖縄各地の日中の気温>
#西表島 25.6度
#与那国島 25.3度
#石垣島 25.2度
#波照間島 25.2度
#多良間島 25.1度
#宮古島 24.3度
#久米島 24.3度
#那覇 23.7度



でも今日が天気的に気候的にも境界線になりそうで、最後のひと雨の後にどうなるかは予測しにくいです。北風が強くなれば猛烈に寒くなりますし、風が弱いままなら温暖な空気が残っているので、今日も夏模様になりそうです。

まぁ今日の外出はリスクヘッジで午前のみにしているので、午後に寒くなる分にはどうにかしのげそうです。なにせ今日の午後は、マスゴミが騒ぎ立てる「アレ」が沖縄でもありますからね。昔より荒れなくなってきているものの、それでもかなり恥ずかしい光景が目に付きます。さらにマスゴミがそれを期待して煽るので、困ったものです。さらに日中はまだマシで、酷いのが夜から明日の朝にかけて。

沖縄の至る所でガラの悪い酔っ払いだらけ。

中には未成年もいるはずですが、飲酒モラルの低い沖縄なので、アレのあとは年齢に関係なく飲酒。明日に朝ラン予定なので、アレに遭遇しないようなコースを計画せねば!

危険なのはカラオケ屋w

前を通らないコースを考えます(でも沖縄のカラオケ屋は幹線道路にぽつんとあることが多く、朝ランコースにも多くて困ります)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/12-06:14 | 沖縄ライフ

2020年01月11日

今年一番の寒さも、キレーな黄色い満月!しかし連休の沖縄は・・・

気温こそ今年一番の寒さでしたが(といってもまだ11日間の中の話)、とにかくこの冬の沖縄は例年とは違って風がなく、今朝も気温ほどの寒さは感じませんでした。さらに雲一つない晴天で、昨日、タイミングが合わなかった満月も、今朝は朝ラン後にデジカメで撮影できました!しかもタイミングが良かったのか、白色から黄色く変わっていく様を望め、一度で2回楽しめました!!

今朝の満月!白から黄色へ





ちなみに今朝の沖縄。那覇でこそ平年並みでしたが、離島では平年より3度も低いところもあって、かなり寒かったようです。粟国島と南大東島では11度台と、あと少しで一桁レベル。しかし同じ沖縄でも八重山は夏の空気で、最低気温で20度超!平年より4度も高くなっています。今日は風もなく、天気も良さそうなので、日中の方が気温が低くなることはないと思いますので、今日の最低気温はこのまま行きそうです。

<今朝の沖縄の最低気温(午前7時まで)>
#与那国島 20.8度(平年+4.1度)
#石垣島 20.1度(平年+3.8度)
#波照間島 19.8度(平年+2.8度)
#宮古島 17.4度(平年+1.2度)
#那覇 14.7度(平年±0度)
#粟国島 11.9度(平年-2.7度)
#南大東島 11.4度(平年-2.8度)


でも昨日もそうでしたが、日中は日差したっぷりのポカポカ陽気。朝でこそ気温が低いものの、日中はかなり上がりそうです。八重山は朝でこの気温なので、日中はもしかすると25度の夏日前後まで上がるかもしれませんね。今日から連休なので、沖縄へ旅行でお越しの方も多いと思いますが、今日は八重山なら夏模様を味わえそうですね。本島でも風がないので小春日和は確実かも?

まぁこの連休の沖縄は、全国に恥をさらす「アレ」があるので、個人的には憂鬱な連休ですが・・・(今朝も酔っ払いだらけだった)。

ちなみに恥をさらす「アレ」は、祝日の「1月13日」ではなく、明日、日曜日の「1月12日」に沖縄では行われます。なので明日(日曜)の夜に、テレビなどで全国に恥をさらすことになるんでしょうね。またその直後の13日の朝は、ガラの悪い酔っ払いだらけなので朝ランするのは避けたいのですが、祝日だけに身体は動かしたい・・・

明日も外出する際は、「アレ」が居ないところを選んで移動したいと思います。特に午後は危険なので、予定は午前中で済ませたい次第です。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/11-09:03 | 沖縄ライフ

2020年01月10日

満月も朝日もオレンジ色!穏やかな今朝の沖縄



今朝の沖縄。気温こそ、今年一番の寒さだったところもありましたが、まだ今年も10日目ですし、ここまであまりに気温が高かっただけで、今朝は平年並み。でも風がなかったので、体感温度はそれほど低くなく、朝ランも快適にできました。

その途中の光景。「月齢14.9」なのでほぼ満月でしたね〜(月齢0・30が新月)。

しかも朝ランの時間、まだ夜明けまで時間があるものの、遠くの朝日の影響なのかオレンジ色でした。月灯りで輝く水面もオレンジ色。スマホカメラだとこれが限界でしたが、良いカメラならもっと満月のオレンジ色感が撮れたでしょうね〜。あまりに綺麗だったので、何度も足を止めてしまい、その都度全身から汗が噴き出す感じでしたけどね。

まだ6時台は真っ暗な沖縄ですが、それでもこんな満月が望めれば、暗いのも悪くないと思えます。

しかし今朝もそうでしたが、ここ最近の冬の沖縄。今朝のように風が止まることが多いですね。例年の冬の沖縄と言えば「暴風・じめじめ・常に曇り」なんですが、ここ数年は本土の冬のように「微風・からから・晴れ」になることが多いです。

その理由は、本土の寒気が沖縄まで南下しているからでしょうね。例年はその寒気と南からの温暖な空気の境界に沖縄があるので、そのせめぎ合いで大気が不安定になり、その結果、暴風と雨が多い冬になるのですが、最近は寒気が強すぎて、南からの温暖な空気が沖縄まで届かないことが多いみたいです。天気が良いのは助かりますが、猛烈に寒くなるのはエアコンに暖房機能がないものが多い沖縄としてはきついですw

ちなみに今朝の沖縄気温。那覇では最低気温「15.1度」と平年並みでしたが、久米島では沖縄でも最も気温が低くなり「12.7度」と、平年より1.5度低くなっています。でも沖縄本島海域は冷え込みましたが、宮古・八重山は朝から20度近い気温で、平年より2-3度高め。なので先の寒気は沖縄本島までは南下するも、宮古・八重山までは届ききっていないのかもしれませんね。なにせ先の久米島と与那国島とでは同じ沖縄県内なのに「7度弱」も気温差がありますからね〜(与那国島の最低気温は19.1度)。

でも今日は今のところ良い天気っぽい沖縄。この朝日のように、日中も心地のいい太陽を期待しています(昨日は1日雲って日差し無し)。


posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/10-07:49 | 沖縄の服装/天気

2020年01月09日

昨日の暴風の影響!奄美空港でJAC機が滑走路離脱?

amamiairport201611186402.jpg

昨日の前線通過の際、沖縄・奄美では雨は少しの時間で済みましたが、雨の後に必ず吹き荒れる猛烈な暴風が凄かったです。那覇でも橋など吹きさらしの場所ではまっすぐ進めないほど。那覇では最大瞬間風速16m/sでしたが、あくまでアメダスがある場所の話で、吹きさらしの場所だと体感的には20m/s近い感覚でした。

そして奄美ではさらに猛烈な暴風が吹き荒れ、徳之島の南部では、1月としては観測史上最大の「最大瞬間風速18.8m/s」の暴風が吹き荒れたらしいです。さらに観測記録までは至りませんでしたが、奄美空港がある奄美大島北部では「最大瞬間風速20.6m/s」を記録。その結果、衝撃的なニュースが!?


JAC機が滑走路外れ着陸
奄美空港、けが人なし
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54160910Y0A100C2000000/

(日本経済新聞)


何はともあれ、人的な影響がなくて良かったですが、午前10時に奄美空港が閉鎖され、このあとの37便が欠航になってしまったらしいです。ちなみに滑走路を外れて着陸した機体は、JACの「ATR42」で、喜界島から奄美大島へ向かうものでした。私も乗ったことがある航路ですが、私の時は別の機材でしたけどね。



そもそも奄美空港は、東側の海に突き出した滑走路で、風もかなり強く吹く場所。まぁ空港は風が常に吹く場所に設けられるのが一般的なので、奄美空港もセオリー通りの場所かもしれませんが、昨日の風は想定以上のものだったのかもしれませんね。しかもプロペラ機なので風の影響を受けやすいから、なおさらかもしれません。

でも冬の沖縄・奄美だと昨日ぐらいの風は普通レベルなんですけどね・・・

とにもかくにも、人的被害がなくて何より。昨日は欠航になった奄美空港でしたが、今日は風も落ち着いているので無事に離発着できると思います。ただし、風は収まっても海は大シケ。沖縄・奄美全域で「3-4m」の高波の状態が続いています。沖縄-奄美-鹿児島航路は通常運行していますが、冬は欠航こそないものの「抜港」の恐れがあり、行きたい離島に接岸できずに通過することもあるので怖いです。特に与論島と沖永良部島は抜港されることが多いですからね。

1月-3月の奄美の離島行きは、この「抜港」には注意しましょう!

といっても当日でもするか否かわかりませんし、乗ったあとに抜港になる場合もあり、その場合は行きたい離島を通過するのを見るしかありません(笑)。現に、2016年のヨロンマラソンの際に、最も与論島行きの人が乗る大会前日にまさかの与論島を抜港。沖永良部島は着岸できたので、マラソン参加者はまさかの沖永良部島上陸。折り返しの船で無事に与論島入りという状態でした。

このとき、私はたまたまそのさらに前日に沖永良部島入りしていて1日滞在。その翌日に与論島入り予定が、まさかの沖縄からのヨロンマラソン参加者と合流。このときはホントにビックリしましたwww

この1月-3月に奄美の離島へ船で行かれる方は、ホントに海の状況には注意しましょう!(といってもどうすることもできませんが・・・)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/09-09:04 | 沖縄ニュース

2020年01月08日

観測史上最高の「最低気温」wでも日中の方が気温が低くなるかも?

今日の沖縄は日中の方が気温が低くなるかもしれませんので、暫定的ですが、今朝の最低気温は観測史上でもかなり高い気温になっています。観測史上で最低気温が最も高かったのは、1998年1月14日の「21.6度」。1月初旬だと去年2019年1月5日の「20.6度」。そして今朝の最低気温は今のところ・・・


那覇の最低気温「21.7度」

・・・また目立ちたいだけの気象予報士が大騒ぎしそうですw


リアルにその気温の渦中にいる那覇市民からすると、この数値以上に昨日の夜は寝苦しかったです。なにせ布団などは冬用で、今さら夏用のリネンを出すわけにはいきませんからね。なので昨日は布団はどうしようもないので、装いで調整。まさかの1月上旬で半袖半ズボンで就寝することになるとは・・・(もちろん布団も全身ではなく半身のみ利用)。

でもこの異常に高い気温は、前線通過直前に良くある話で、前線通過後は一気に気温も低下。結果、日中の方が気温が低い状態になるので、朝の方が日中より気温が高い場合が多いですからね。なので「1日」として最低気温は、朝だけじゃ判断できない次第です。まぁ本来はこの夜明け前後が1日で最も気温が下がるはずですが・・・。おそらく今日の最高気温はその夜明け前後のものになりそうな気がします。

ちなみに沖縄を通過する前線、本体は本土で端っこが沖縄海域を通過するだけなので、天気的にはスコールがある程度で荒れないとは思います。そのスコールが気温の分かれ目なので、今日の沖縄は朝が「夏」で、前線通過後が「冬」の気候になりそうです。結果、気温も前線通過後の日中の方が低くなるでしょうね。


しかし今朝もさることながら、昨日も1日夏模様だった沖縄。朝から晩まで(寝るまで)、半袖で過ごしていました。それでも動くと汗ばむレベルで、1月初旬とは思えない気候がずっと続いています。そのおかげで、日中は夏空でしたし、朝焼けも夕焼けも、夏のように色鮮やかでしたけどね。今朝はまだわかりませんが、「台風直前の空は綺麗に焼ける」セオリーからすると期待できるかも?(午前6時はまだ真っ暗な沖縄)

でもそのスコールのあとは、一気に気温が下がりそうですし、同時に北風が吹き荒れそうなので、体感温度はさらに低くなりそうです。外出予定を午前にするか午後にするか、悩むところです・・・

ちなみにその季節感の変わり目になる前線の雨雲群は、本土が中心なので沖縄でも南に位置する宮古・八重山は雨無しかもしれませんが、風向きが変わりますので、それが気候の境界線。今日は風向きに注意し、服装を決めた方が無難な沖縄です。


まずはお暇な気象予報士が大騒ぎするか否かwww
(いろいろ条件つけて「観測史上最高!」と騒ぎそうな予感)


ただ沖縄は擦る程度の前線ですが、本土には直撃。特に太平洋側では冬としては、観測史上最高レベル(笑)の豪雨になっているところもあります。気象予報士の戯言はスルーして、豪雨に警戒しましょう。今朝の段階では四国が猛烈な豪雨で、その範囲は徐々に東へ・・・(四国→紀伊半島→東海エリア→関東)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/08-06:00 | 沖縄の服装/天気

2020年01月07日

今週の沖縄。夏です。空の色が冬じゃないw(濃い)

今朝の那覇の最低気温「19.1度」。平年なら「14.7度」。ちなみに平年の最高気温で「19.7度」でーす。

・・・夏です

朝ランしてきましたが、もちろん半袖1枚。それでもウェアは汗でびっしょり。でも走り終わった後の朝焼けも、夏のように色濃くてキレーでした。まずは今朝の朝焼け写真から!

朝から夏模様!今朝の那覇の朝焼け






もちろん昨日も夏模様で、午後に外出しましたが、長袖はずっと手に持っている状態で、半袖1枚でもじんわり汗ばむ陽気でした。なにせ昨日も八重山では25度超の夏日でしたし、那覇でも「23.4度」とかなりの気温。さらに南風になったので、たまに吹く風も温風で寒さは感じませんでした。さすがに夜になると半袖1枚じゃつらいですが、それでも薄手のシャツ1枚で十分。

そーいえば、この冬の沖縄。せっかく出したストーブを使ったのは、確か11月だった気が・・・。この冬の沖縄は明らかに「暖冬」ですね。

昨日の気温。八重山は夏日。そして多良間島も!?

#石垣島 25.3度
#与那国島 25.1度
#波照間島 25.0度
#多良間島 25.0度
#下地島 24.9度
#西表島 24.5度
#宮古島 23.8度
#那覇 23.4度
#粟国島 23.2度
#久米島 23.2度
#北大東島 23.1度



しかし暖冬になると、確実に「桜の開花」には悪影響。桜はある程度気温が下がらないとつぼみが膨らみませんので、このまま暖冬状態だと、今年の沖縄の桜への影響必至。特にこの1月にある程度寒くならないと、花の付きが悪くなるんですよね(2月では手遅れ)。温暖な沖縄もいいですが、ある程度寒くならないと、冬の風物詩が望めなくなるので気になるところです。

でも暖冬が故に、今朝の朝焼けもしかり、昨日の夕焼けも素晴らしいものが望めていますけどね。なにせ例年通りの冬の沖縄だと「全く晴れない(晴れても月に数日レベル)」ので、生活するには助かっています。最後には昨日の綺麗だった那覇の夕焼け。冬ですが夏気分を味わっていただければと思います!

昨日(1/6)の夕焼けショー!うろこ雲と二度焼けが綺麗!!








posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/07-08:26 | 沖縄ライフ

2020年01月06日

2020年の沖縄の空はおもしろい!朝焼け/夕焼けショーが毎日!?

この週末の変わった雲3選



初日の出もさることながら、2020年になってからの沖縄の空はホントにおもしろいです。日中は快晴か空一面の雲かの両極端でイマイチなものも多かったですが、朝・夕は雲がとれていい感じで焼けています。中でもおもしろい雲が毎日あって、空が焼ける様子だけでは無く、彩雲も楽しめています。

竜巻のような雲(左)、羽のような雲(中)、そして昨日はほぼ快晴の空の中を、何かか泳いでいるかのような雲が望めました(右)。

しかも昨日は夕時でも半袖1枚でOKで、夕焼け鑑賞も心地よくできました。なにせ昨日は、石垣島と与那国島で25度超の夏日を記録。といっても観測史上最高気温は1月でも27度台とまだまだ上がいますが、それでも1月初旬でこの気温はなかなか無いかも?(2016年は同じ1月5日に那覇で26.6度がありましたが・・・)

昨日(1/5)の沖縄の最高気温

#石垣島 25.3度
#与那国島 25.1度
#波照間島 24.9度
#多良間島 24.8度
#下地島 24.4度
#西表島 24.0度
#宮古島 23.5度
#那覇 22.3度



ホント、2020年の年始は天候にも気候にも恵まれた沖縄。言うこと無しの正月休みでした。何よりこの年始は、風が全く無いのに驚き。冬の沖縄と言えば、常に暴風が吹き荒れる時期なんですが、2020年になってからは強風が吹いたことがほとんど無いかも?おかげで海も穏やかで、離島への船も年始としては珍しく、無事に毎日運行できているかと思います。まぁ大晦日までは大シケでしたけどねw

正直、昨日なんかはあまりにいい陽気だったので、離島へ遊びに行きたかったものの、正月休みの最終日と言うこともあって観光客が多そうなので断念。まぁ焦って行かなくても那覇からなら何時でも行けますしね。逆にすぐに行けるからこそ、以前より積極的に行かなくなっちゃっている現実もありますが・・・


さて、正月休みも終わり、今日から社会復帰される方も多いと思いますが、1月〜3月は連休ないし飛び石連休が多いので、疲れたら沖縄へ癒やされにお越しくださいませ!まずは今日を乗り切りましょう。

今朝(1/6)はうろこ雲がキレイだった沖縄の朝焼け




posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/06-07:56 | 沖縄の服装/天気

2020年01月05日

2020年の離島目標!宣言します。

実は、2019年のみならず、2018年も、2017年も「奄美群島」へ行けていないんです。そもそもヨロンマラソンを卒業し、与論島へ行かなくなったので、あわせてよく行っていた沖永良部島にも最近行けていません。さらに奄美大島やその周辺の喜界島・加計呂麻島・徳之島なども、本土経由で行った2016年秋が最後。まぁそのときは奄美群島に2週間近くも滞在して、満喫しすぎてしばらく行かなかったというのもありますけどね。

そもそも奄美大島になると、本土から行った方がLCCもあって安い。那覇からだと飛行機は高いし(割引が効かない)、船も片道1万近くもして時間も12時間以上かかるので、なかなか行くに行けません。なので2020年の離島目標は・・・


奄美へ行く!


あわよくば「奄美群島ほぼ全部」と行きたいところですが、沖縄に近い沖永良部島と与論島だけでもいいですから、奄美群島に行きたいです。実は2020年の2月だったかな?奄美大島で、実質的に初のウルトラマラソンが開催ということで、奄美大島へ行くいいきっかけになりましたが、それを知ったのが大会2ヶ月前で、調整不可能(最低3ヶ月必要)。

そもそも2019年は「4月の118km」でマラソンはお腹いっぱい。どの大会にもエントリーする気が無かったので、この奄美の大会も残念ながら不参加。その分、2020年は奄美行きを計画しやすくなったと思いますので、2020年は「奄美貯金」でもするかなw


今回の写真は、その2016年の2週間も滞在したときの光景。時間がいっぱいあったので、土盛海岸に宿泊時に、あやまる岬までジョギングがてらに朝日を見に行きました。無事に天気にも恵まれ、朝日の名所でこの光景を楽しめた次第です。ホント、このときはどの島もお腹いっぱいになるぐらい楽しめたので、3年も足を運ばなくなってしまいましたが、今年こそは!?

2019年は八重山に行きまくったし、宮古は工事だらけで行きたくないので、2020年は奄美と本島周辺離島かな?

奄美大島〜あやまる岬朝日
奄美大島〜あやまる岬朝日


奄美大島〜ヤシの木朝日
奄美大島〜ヤシの木朝日




posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/05-12:51 | 沖縄旅行/離島旅行

2020年の正月休みに沖縄へお越しの方は羨ましいw

昨日も温暖だった沖縄。那覇でもついに「半袖1枚」で過ごせましたね〜。気温こそ「22.3度」が最高でしたが(それでも3月中旬の気温)、何より昨日も無風で日差しサンサン。日向は完全に「初夏」って感じでしたね。

でも昨日も八重山では、石垣島で「24.5度」まで上がり、初夏を通り越して夏模様。風がなかったので、観光客は完璧に泳いでいるでしょうねw(地元は海水温の低さを知っているので泳ぎませんが・・・)。それ以上に温暖だったのが昨日の夜で、那覇でも日没時間で20度超。今朝も20度近くもあって、朝ランも久しぶりに「半袖」のみ。それでもかなり汗ばみましたけどね。

2020年の沖縄の正月は、ホントに天気に恵まれ、風が無かったので温暖でした。しかし、本土では昨日ついに都心で降雪ですか〜?といっても舞った程度だと思いますが、この正月の本土と沖縄の気温差はかなりあったみたいですね。そういう意味では、元日以降に沖縄にお越しの方は、沖縄に住んでいる身からしても羨ましい!


でも沖縄に住んでいる身としても、昨日は初夏の陽気を満喫してきましたw

昨日は写真撮影のために少し遠出。早朝出発だったので、往路の景色はイマイチでしたが、無事に撮影も終えて帰り道の復路。いろいろ寄り道してきました!

久しぶりの砂辺/宮城海岸



北谷の美浜やアラハにはよく行くものの、そのさらに先にある砂辺や宮城海岸には基本的に用がないのでほとんど行っていませんでしたが、昨日は時間に余裕があったので、足を伸ばしてみました。ちょうど干潮時間だったので磯が出ていて、潮だまりの水面が綺麗でした。砂辺の海の透明度は高いですね。周辺に工場がないからなのかな?(近くに浄水場みたいな海水淡水化施設はありますが)。ちなみに昨日は風も無ければ波も無かったので、干潮時間もあってサーファーは居ませんでしたが、ダイバーは朝から多かったです。

定番のアラハビーチも池のような穏やかさ



「ここは海ですよね?」。そう疑いたくなるような光景だった、昨日のアラハビーチ。なんと、あの名物岩場が水面に映るレベル。かすかな波紋はあるものの、まるでそよ風が吹いている池のような穏やかさ。場所によっては、海なのに潮だまりでは無い水面が完全に鏡状態のところもありましたね。どんだけ無風でべた凪なのさ!って感じでした。

おまけの宜野湾・トロピカルビーチ



宜野湾界隈は、普段は海の近くまで行かず、国道のみを通過するのですが、昨日はここまで砂辺・アラハと見てきたので、ついでに宜野湾のビーチへ。まぁ宜野湾海浜公園経由のついでに寄っただけですが、このトロピカルビーチも波が穏やかでしたね。ここまで来ると、気になるあの海も見たくなったので、さらに寄り道してきました。

この海を埋め立て?狂っている浦添市と沖縄県知事





宜野湾から那覇まで戻る途中に、国道から外れてカーミージーへ寄り道。といっても宜野湾海浜からダイレクトで行ける「浦添北道路」は軽車両は通行禁止なので、牧港経由でアクセス。広大な干潟を見ながら移動しました。

昨日は風も波もありませんでしたが、冬らしい透明度の高い海が望め、カーミージーの海も凄い綺麗でした。しかしこの綺麗で生態系の宝庫の海、頭がおかしい(狂っている)浦添市と沖縄県知事は、平然と埋め立てようとしています。しかも米軍基地移設のための埋め立てて、辺野古と条件は一緒。なのにアホな沖縄県知事は、辺野古の埋立は「妨害工作」までするのに、浦添の埋立は「推進」とぬかす有様。

しかも辺野古の2倍もの海を埋め立てる計画!

この綺麗な海が全て埋め立てられると思うと、昨日もかなり切ない気持ちになりました。海の綺麗さには癒やされましたけど、もやもやした感じで那覇に戻ることになってしまった次第です。那覇軍港は、普天間と違って、周辺に何の影響も無い健全な基地なのに、移設する必要あるの?むしろ普天間を早期移設するために、辺野古を推進すべきでは?

ホントに今の沖縄県知事は狂っています。あと3年近くも我慢しなければならいのか・・・(次の県知事選は3年後)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/05-09:02 | 沖縄ライフ

2020年01月04日

2020年正月3が日の沖縄は奇跡かも?

hatsuhinode20200101_03.jpg


とかく天気が悪い冬の沖縄。この2020年の年始の正月3が日。3日ともに朝日が望めるのは、ある意味奇跡的。気温こそ平年並みだったものの、風も穏やかで快適な正月3が日を過ごせた沖縄。まぁその前の大晦日まで、記録的豪雨になってところもあり、荒れに荒れまくっていましたけどねw

その反動が上手く年始に来ただけなんですが、正月休みを沖縄でお過ごしの方には、ホントに良かったと思う次第です(年末までの人には天気悪くてごめんなさいっ!)。

昨日も石垣島で最高気温「24.5度」とあわや夏日。那覇でも「21.5度」まで上がり、ほぼ快晴だったので日差しがある部分では、初夏の陽気でしたね。でも個人的にはこの正月3が日、完全出不精でしたけどね(仕事ですが・・・)。でも朝ランは毎日したので、不健康ではないと思うのですが・・・

昨日(1/3)の沖縄の最高気温

#石垣島 24.5度
#与那国島 23.7度
#波照間島 23.3度
#西表島 23.2度
#多良間島 23.2度
#下地島 23.2度
#宮古島 22.8度
#那覇 21.5度


でも今日は週末と言うこともあって、かなり遠くまで外出。まぁ遊びではなく仕事も絡む話なんですが、どうしてもある写真素材が欲しかったので、撮影しに行く感じです。片道バイク(自転車ね)で1時間。往復2時間は結構きついです。でも昨日までの爽やかな陽気なら、むしろ空気を切って進めて気持ちいいかもしれませんね。もちろん、カメラを持って移動しますので、途中でいい景色や光景があれば撮影してきます。いいのが取れたら、アップしますね。

今日も1日いい天気っぽいですし、自転車で大敵の風も弱そうなので、気持ちよく移動できればと思います。いい写真が撮れたらいいな〜♪
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/04-06:00 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲