ページの先頭へ△

2022年08月08日

暑さをしのいで眠れる場所は沖縄にはない?キャンプでも眠れないほど暑い…

この夏。沖縄は何故か北に位置する沖縄本島が南に位置する宮古・八重山よりも暑い。リアル梅雨明けしていた6月からずっとそんな感じ。昨日も沖縄で最も気温が高かったのは沖縄本島の名護でしたし、昼過ぎまでは那覇が一番暑かったです。結局那覇の気温は西表島に抜かれちゃったものの、それでも昨日は沖縄でも3番目の暑さ。最も気温が高くなる石垣島や波照間島と同じ気温でしたからね。

<昨日の最高気温>
#名護33・5度
#西表島33・4度
#那覇33・3度
#石垣島33・3度
#波照間島33・3度


それとこの夏の傾向で「宮古島エリアが最も気温が低い」。昨日も沖縄で唯一33度台を記録しなかったのは宮古島エリア。大東島でも昨日は北大東で33度台でしたが、宮古エリアでは下地島の32.7度が最高(宮古島自体も32.4度)。通常の夏なら「八重山エリアが最も気温が高い・宮古島エリアが八重山-1度・本島エリアが八重山-2度」って感じも、今年は「本島=八重山・宮古=八重山-1度」って感じ(本島エリアは平年より2度高い)。

理由は全く分かりませんが、言えることは「この夏の那覇は猛烈に暑い!」ということですねw

さらに那覇は無風状態がずっと続いているので、窓を開けても空気が循環されず、室内には熱気がこもったまま。さらにさらに那覇はコンクリートとアスファルトの塊のような街なので、風があっても熱気が入り込んでくるだけ。離島なら自然も多いので、朝晩は数値通りの気温になりますが、那覇だと昨日の日中の熱気がコンクリートとアスファルトに溜まっているので、昼の熱気が夜になっても残っています。

離島なら真夏でもエアコン無しで眠れるんだけどな〜(要扇風機・離島でも石垣市街/平良市街は対象外)

まぁその離島も近年はコンクリート化・アスファルト化が進んで、以前のような涼しさも無くなりつつありますけどね。そもそも最近の離島の宿は扇風機が無く、コインクーラーばかりで結果的にエアコン使わざるを得ない感じですし。


ちなみにキャンプなら外の涼しさを味わえるような気がしますが、実際はテント内に熱気がこもって、真夏の沖縄のキャンプは暑くて眠れません。蚊帳があっても開口部を開けておくと外から丸見えだしセキュリティ的に不安になりますし、そもそも都合良く風がテント内に入ってくれません。なので個人的には真夏のキャンプは避けますが、初夏や晩夏の際もモバイルバッテリーも持参でUSB稼働の扇風機を持っていきます(それでもギリギリ眠れるか否かのレベル)。

本土でのキャンプなら、日中こそ沖縄以上の暑さになるものの、朝晩は涼しくなるので良いですよね〜(むしろ防寒グッズ必要かもね)。

ちなみに沖縄でキャンプ向きの時期は「春(4月)〜梅雨明けまで(6月前半)」「台風シーズン明け(10月後半)〜秋(11月)」って感じです。真夏は暑くて無理ですし、冬は気温的には良い時期ですがとにかく雨が多くてと風が猛烈なのでキャンプに不向きです。結果、沖縄でキャンプに最適な時期は1年でも2〜3ヶ月って感じなんですよね・・・

この秋(台風シーズン明け)は是非ともキャンプに行きたいものの、世界最悪沖縄コロナもあって厳しいかな。。。

campkumejimaDSC05320.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/08-06:04 | 沖縄旅行/離島旅行

2022年08月07日

船でのんびり最西端の島へ行けるのは何時になるのやら・・・(いろいろな意味で)

Let’sGoIsland〜最西端の東岬上
Let’sGoIsland〜最西端の東岬上


Let’sGoIsland〜最西端の東の海
Let’sGoIsland〜最西端の東の海


リアルタイムに今注目の日本最西端「与那国島」。Drコトーのロケが開始されのどかな島の雰囲気が映像に収められるものの、その映像の海の先では慌ただしいことになっています。具体的には書きませんが、どうかこの与那国島の平和な雰囲気を壊さないで欲しいものです。もちろん今の与那国島には自衛隊基地はありますが、島としての防衛能力はほぼ皆無。「ある」というだけの存在意義です。

そーいえばこの2017年の光景が個人的に与那国島の最後の光景になっちゃったな〜。コロナ禍もあるものの、なんとこの5年間で4回の渡航をチャレンジも、4回連続で乗船予定だった船が欠航。夏も秋も冬も春も全て欠航。しかもその乗船予定だった前後は運行と、まさにピンポイントで欠航したな〜(週2往復しかない与那国島海路)。

でもこの2017年の時も、その前の2016年の際に欠航こそしなかったものの1週間滞在予定が帰りの船が厳しくなったので急遽1泊のみの短縮予定になったのを踏まえ、飛行機での往復になったな〜。

つまり船でののんびり渡航は2016年・2017年も含めると「6回連続断念」という、まさに渡難の離島の「与那国島」だったのでした。っていうかその2016年の前もどうだったのかわかりませんが・・・(過去に新造船でのんびり往復共にできたのは1回だけだった気がする・・・)

まぁ今は海以上にコロナで「渡難」ですが、既に2022年はコロナ前にチャレンジ済み(失敗)なので、次のチャレンジは2023年かなw(コロナが落ち着く前提ですが・・・)


ちなみに同じく海が荒れて気軽に渡ることがしにくい波照間島は奇跡的に2022年も行けましたし(渡航前日は豪雨で翌日は大シケで全便欠航というタイミング)、2021年と2020年は根本的に八重山行きを中止していたもののの、コロナ前の2019年も無事に渡航できています(連続欠航明け直後でニシ浜に1人も居ないという奇跡のタイミング)。波照間島は船運が超〜良いのですが、与那国島は予定している日のみ欠航と超〜船運が悪い。

まっ、与那国島は船じゃ無く飛行機なら確実に行けるんですけどね・・・

でも離島は船で行くことに意味があるので、また来年以降も与那国島へは船での渡航をチャレンジします。まぁ「那覇与那国直行便」がどこかにマイル南の島で当たれば、喜んで飛行機で行きますけどね(4回連続与那国便落選中)。次のどこかにマイル南の島はマイル期限が2022年末なので、真冬はあまり行きたくないこともあってどうすることやら・・・

やっぱり与那国島へは船でチャレンジするなら2023年以降が無難かな(意地で船)。

Let’sGoIsland〜最西端の東岬上Let’sGoIsland〜最西端の東岬上


Let’sGoIsland〜最西端の東の海Let’sGoIsland〜最西端の東の海



posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/07-13:33 | 沖縄旅行/離島旅行

今朝の沖縄。サガリバナが咲き誇るほどの空気感!暑いっす…

sagaribana2022080742355.jpg
今朝の光景。この夏のサガリバナの開花シーズンは猛烈に早くて、GW明けには既に開花。そしてピークも例年なら7月も6月中に完全に終了。7月はサガリバナの名所でもほとんど開花を望めなくなり、8月も期待薄いな〜って思っていました。

しかしサガリバナの名所では無い場所で、二度目の開花ピークを迎えている木もあり、今朝はまさに「もふもふ」のサガリバナを望むことができました。もちろんピークほどではありませんが、それでもサガリバナの房全部に花が付くのはこの時期では珍しい。まぁピーク時はその房が何本もあってまさに「満開」って感じですが、それでも8月のこの時期にこれだけのサガリバナの花を望めるのは珍しいかもしれません。

開花場所は内緒ですが・・・

しかし今朝はサガリバナが咲き誇るほど暑い(暑い夜に開花する花)。夜明け前でこそ27度台まで気温は下がりましたが、夜中はずっと28度台。そして湿度も90%近くあり、何より無風で空気の流れが全く無い状態です。まぁそのおかげでサガリバナがもふもふに咲いていても風に揺られること無く撮影しやすかったですが、朝ラン途中もあって撮影時は汗だく。長居するとスマホが汗でびちゃびちゃになるので手早く撮影した次第です。

まぁ8月の沖縄は1年で最も暑くなる時期ですし、風も8月は基本的に台風以外では無風状態になりやすい。なので今朝の暑さは平年通りなんでしょうが、台風が来ない限りはこの暑さが延々続く夏の沖縄。

気になる雲はあるものの、近々日本海域で台風になりそうなものはないので、この暑さは当分続きそうな気がします。ちなみに昨日の夜時点における台風情報。ツイッターでは既に公開していますが、米軍情報では「97W」「98W」「99W」の3つの台風予備軍が西太平洋エリアにはあるらしいです。といっても「97W」は既にフィリピン西にあるものなので日本海域への影響無し。「98W」と「99W」は警戒レベルが最も低いものなので、消滅する可能性も高め。

なので現時点では沖縄に影響がありそうなものはなさそうって感じです。この暑さは当分続きそうだな…


posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/07-05:58 | 沖縄台風/災害情報

2022年08月06日

昨日の夕時。那覇市街限定でもの凄かった!(いい意味で)

昨日の夕時の那覇。いろいろな意味でもの凄かった。窓から見える景色は晴れていて日差しサンサン。どう見ても「晴れ」なのに、その状態でいきなりの豪雨。



雨粒も写真に写るほどの豪雨。でもその背後には夕時の青空、そして太陽までハッキリ望める状態。何故にこの空模様で雨?って感じでしたね。ただ上空を見上げると那覇市街の上空のみ雨雲群があるって感じなのを目視。



それもそのはず。昨日のその時間の雨雲レーダーを見て納得。

nowc_hrpns_20220805102000_20220805102000.png

あまりにピンポイント過ぎるだろ!ってぐらいの雨雲群が那覇市街北部のみにかかっていました。画像の赤色は1時間に50mm超の豪雨エリアで、ちょうど那覇でも新都心と呼ばれる「おもろまち」や「天久」あたりがその範囲のようでした。でもそのエリアにアメダス観測点はないので、実際の降水量はわかりませんが、確かに1時間に50mm超の雨って感じでしたね。

そして朝晩の天気雨(青空がある状態でのスコール)の際は、必ずコレが望めますね。



那覇から見た北の空に綺麗な「虹」が架かっていました(かすかに左にダブルレインボー)。でも虹は円弧の半分(円の1/4)しか出ていませんでしたが、それでも久しぶりの虹に興奮。そーいえばこの夏の沖縄は空全体が雨か晴れかで明確なものが多く、天気雨になっても雲が多めで虹はなかなか望めませんでしたので、かなり久しぶりの虹って感じでしたね。

でも昨日のスコールは意外としつこくて、天気雨の状態で延々1時間は続いたような気がしました。日没後の夕焼け時間も続いていて、妙な空模様になっていました!

sunset20220805s2015.jpg

水平線近くは黄色い夕焼けと青空。上空は赤く染まった雨雲群。まさに自分(那覇市中心街)の上空のみ雨雲群があるって感じですね。昨日は早朝に横断歩道で無灯火バイクに轢かれてサゲサゲの1日でしたが、夕時にこれらの光景を望めてかなり気分的に楽になりました。ただ痛みは今朝も残っていて、むしろ昨日より痛みが強い。交通事故などの打撲は、当日よりもひと晩寝た後に出ることが多いですね。

今週末は無理せずしっかりと身体を休めたいと思います。そーいえば来週は『恐怖の旧盆+お盆休み(=沖縄超パンデミック)』なので、否応なしに外出を控える必要があるからいい休養になるかも。

とりあえず骨には異常無かったっす(全治5日の打撲レベル)。しかし沖縄医療崩壊で、いつも受診している整形外科がある総合病院は外来初診全面的に停止中で受診できず(交通事故は否応なしに初診)。初めて行った整形外科での診察になりました。おかげでカード決済できないわ、1時間は待たされるわで散々でしたよ・・・

リアルに今の沖縄で酷い交通事故にあったら命ない・・・(病院が受け入れてくれない)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/06-05:31 | 沖縄の服装/天気

2022年08月05日

リアル沖縄医療崩壊を実感!交通事故でもいつもの病院では診察できず!!

今日は朝ランして、日中は出不精で平穏に暮らそうと思っていたのに・・・
朝ラン終わってついでの買い物中に・・・

無灯火バイクに轢かれる!

まだ夜明け前の時間も、街灯がある横断歩道を渡っている最中の突然の出来事(無灯火だったので気づいた時には轢かれていた)。

幸い、ケガは打撲程度っぽいですが、まずは交通事故の現場検証で1時間ロスト。さらに今日は要らない通院で2時間はロスト確実。さらにさらにこの先、警察やら保険会社やらとのやりとりでどれだけ時間をロストするのかと思うとゾッとします。


さらにさらにさらに、整形外科でいつもお世話になっていた総合病院。念のためホムペをチェックすると「初診外来受付しません」とのこと。交通事故は確実に初診扱いになるので、まさかの沖縄医療崩壊の実害をリアルに自ら味わう羽目になりました。その総合病院は沖縄では数少ないキャッシュレスで診察ができるので重宝していましたが、沖縄医療崩壊で利用することができなくなりました!!

しかも沖縄の病院は99%が現金決済のみ。キャッシュレス対応の医院は、ものすごーーーーーーく探さないと見つからないレベルで、現金をほぼ持ち歩かないどころかストックすらしていないこともあって、この現金決済のみにはヒジョーーーに困っています(財布の中は紙幣1枚小銭無し)。交通事故だと保険利かないので、医療費の額もかなりのもの。交通事故のケガ以上に沖縄医療崩壊の煽り(キャッシュレス病院で受診できない)にとても困っています。

ケガよりも通院できないジレンマに戸惑う医療崩壊沖縄。

意図しない交通事故の通院のために銀行ATMへ行くのもしゃくなので(コンビニATMは手数料かかるので使わない主義)、自宅中から現金をかき集めて行くこととしますw(何時代だよ)。幸い、我が家には使うに使えない「2000円札w」がいっぱいあるので、いざとなればそれを使えば良いかな。2000円札は自販機どころか電子マネーへのチャージもできませんので、ホントに使うに使えない存在なのですが、現金オンリーの沖縄の医療機関なら逆に使えるという皮肉な話。でも問題は支払った後に出る小銭のおつり。使い道がまっっったくありませーーーん!!!

轢いたバイクよりも、医療崩壊を引き起こさせている今の沖縄に憤り(怒り)を感じている次第です。

まぁ入院レベルの大ケガにならなくて良かったと思うこととします。なにせ今の沖縄は医療崩壊で大ケガしても入院さえできませんからね。下手すれば救急も5時間待ちとかいう話で、手術もままならないかもしれませんしね(生ゴロシ)。ただケガも事故直後は痛みが無くても、徐々に出てきて今夜は眠れなかったりしますので、どうにかして通院だけはしておこうと思います。

事故処理はどーせ時間がかかるので、急がず焦らず事務的に処理することとします。

それにしてもまさか自分に沖縄医療崩壊の実害があることになるとはね・・・

24025278_s.jpg
https://www.photo-ac.com/main/detail/24025278
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/05-08:59 | 沖縄ライフ

2022年08月04日

今日は旧暦7月7日で古き良き七夕。しかし実際は悪夢の始まり?

star20210708amami.jpg

今日は「旧暦7月7日」。といっても特に何もありませんがw
(写真は新暦七夕@奄美大島)

でも本来の七夕はこの「旧暦7月7日」のものでしたが、旧暦から新暦への改暦以降は新暦の7月7日が七夕になったらしいです。でも旧暦の方が月の出が決まっているので、星空を眺める意味では旧暦の方がいいと思うんですけどね。そもそも新暦の七夕は、沖縄なら梅雨明け以降ですが、本土の場合はたいていが梅雨まっただ中。まぁ今年の机上の梅雨は滅茶苦茶だったので、新暦の七夕がどうだったかわかりませんが・・・

ちなみに改暦後も未だに旧暦に縛られている沖縄ですが、ただこの旧暦7月7日は特になーんもありません。むしろこの旧暦7月7日の1週間後が恐怖の・・・

旧盆(旧暦7/13-15)。

沖縄県民は自己欲求のみで防疫意識皆無もあって、コロナ禍で感染拡大させる温床となっています。集団で集まるわ、ノーマスクで酒盛りするわ、既にこの2年も旧盆で一気に感染拡大させているのに、まっっっっっっっっったく学習できていません。

ただそれ以上にこの旧盆は沖縄各地の治安が最悪なんです!

街中は大声でわめく酔っぱらいだらけですし、人の家にロケット花火を打ち込んだり、飲酒運転も横行しますし、暴走族も増えますし、ホントにホントにこの旧盆の沖縄は「治安最悪」です。しかも今年は旧盆直後に新暦のお盆休みが続くので、コロナでも自己欲求のみで本土から帰郷するバカも多く、ホントに今年のこの「旧盆〜新暦お盆休み(8/10-15)」は地獄です。その1週間前が今日の「旧暦7月7日」という次第です。

嗚呼、沖縄以外の場所に避難したい・・・

ちなみに奄美も旧盆がメインなので避難場所にはなりません。本土なら旧盆の悪夢から逃れることができるものの、新暦お盆と同時期だと航空券も取れませんし、わざわざ混み合う移動手段を使いたくないですし、沖縄で耐えるしかありません。でも旧盆の那覇中心街はお盆休みの東京都心に近い印象で、街並みは換算としていて意外と静か。那覇市街なら他へ避難するよりもじっとしている方がいいのかもしれません。

ただ旧盆時期になると、どのスーパーへ行っても旧盆商品ばかりで、しかもボッタクリ価格。旧盆に関係なく生活している人にとっては、ホントに迷惑な旧盆なのです。なので今日の旧暦7月7日時期に買えるものは買っておかないと、リアルに痛い目に遭います。今週末は旧盆対応ボッタクリ状態になるので、週末までが買い出しなどのリミット。

とにもかくにも8月の沖縄は「忍耐」の一言に尽きます。。。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/04-06:00 | 沖縄ライフ

2022年08月03日

7月の那覇は観測史上10位の暑さ。8月は暑さよりもアレが確実に記録的!

よーーーやく平年並みの気候になった沖縄。ホント、7月の沖縄は記録的な暑さで毎晩最低気温29度も、今朝は平年並みの27度台。といっても湿度は90%超もあって、蒸し蒸しですけどね。

ちなみに7月の那覇の平均気温は「29.4度」で観測史上第10位の記録。まぁ7月は雨が降ったのはたったの2日間のみで、しかも台風によるもので一過性のもの。これでは気温は全く下がりませんわ。これだけ晴ればかりだと平均気温も高くなる訳ですね。

そして1年で最も暑く感じる8月。今のところは初っぱなから台風の影響で気温が低めでしたし、今朝も気温は平年並みということで7月までのような猛烈な暑さにはなっていませんが、あとは台風次第。台風が来なければこの8月も気温が一気に上昇してしまうことでしょうね。

期待の台風6号の落とし物(米軍情報で96W認定)も台湾西に移動してしまって、沖縄海域の雨雲も徐々に減ってきています。スコール多発していた宮古・八重山海域も、雨雲群から開放されそうですし、今週後半は猛烈な暑さになりそうですね。本土のように40度を超える気温になることはまずありませんが、「観測史上最高気温」今年は記録しそうな気がしてなりません。。。

<沖縄の観測史上最高気温>
下地島 36.1度(2016/07/05)
那覇だと35.6度(2001/08/10)



とりあえず台風6号ならびに台風6号の落とし物(96W)による影響は無くなりつつありますので、海もよーやく落ち着きそうです。できれば潜りにでも行きたいものの、もともと8月の沖縄は観光客はもちろんのこと、「3.9人に1人が被感染」している沖縄県民も多くが海に繰り出しますので、基本的に泳ぎに行くことはありません(あっても友人による強制連行の時w)。その分、7月初旬までにいろいろ泳いでおきましたが、予想通り海の日連休以降の沖縄コロナが悲惨になりましたので、ある意味予想(予定)通り。

8月は泳ぐことはせず、たま〜に買い物がてらに朝の海でも眺めることができればと思います。今の沖縄はそれだけで十分です(日中の沖縄は外の空気を吸うだけでも恐怖)。

ちなみに今週末は土曜日に買い出しのため遠出予定。なにせ来週は「恐怖の旧盆(8/10-12)」なので、来週1週間は買い物しないで済むようにしたいものです。ぜっっっっっっっっっっっっっったいに自己中沖縄県民は旧盆にノーマスクで集まって長時間宴会しますからね。さらに今年はその旧盆の後にお盆休み(8/13-15)が連続しているので「地獄の6日間(8/10-15)」になります。

沖縄コロナ1日1万人も現実に・・・(東京人口比1日7〜8万人)

今月はどこか遠くに避難したいものです。。。(といっても頼みの奄美も過去最悪コロナで行けず、本土は沖縄から行くと病原菌扱いになるので、沖縄から出ること自体できませんが・・・)


posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/03-06:00 | 沖縄の服装/天気

2022年08月02日

台風は沖縄に恩恵をもたらす!この2日間は最高のクールダウンだった!!

2つの台風(台風5号/台風6号)は机上では消滅しましたが、そもそも台風6号は「あったの?」レベルで終始しましたね。沖縄本島のすぐ近海に中心があったとのことでしたが、机上の強風域のど真ん中にもかかわらず那覇はほぼ無風。雨だけで、台風と言うよりも梅雨って感じでしたしね。

でもその雨のおかげで、昨日の朝は瞬間的にでしたが25度未満の気温になり、7月3日以来の熱帯夜から解放。といってもその気温になったのは夜明け直前のスコールの時間だけで、夜は27度前後の気温でしたけどね。それでもこの夏の沖縄の夜は超〜暑くて、那覇でも連日29度近い気温。この2度の気温差はとても大きくて、この2日間はエアコン無しで就寝できました(でも扇風機やサーキュレーターは常時稼働)。

ホントに夏の沖縄は台風の恩恵様々です。

台風の恩恵はこのクールダウンもさることながら、夏は台風以外の雨は期待できないのでダム貯水率の改善にもなりますし、さらに海でも海水温を下げてくれるばかりか高波で海を浄化してくれるので、恩恵ばかりです。強いて言えば、海が荒れるので船が欠航になって物流が滞りますが、それ以外はメリットの方が多いと思います。やっぱりエアコン無しで過ごせるのはいいですね〜(エアコンの冷気苦手派)。


ただ沖縄には「台風一過」がありませんので、台風後の不安定な天気が厄介。昨日も1日不安定な空模様でしたし、さらに宮古・八重山には台風の落とし物の雨雲群がいっぱいあって、沖縄本島以上に不安定な天気だったみたいです。八重山では雨が降ったり止んだりを延々繰り返していたようですし、宮古島では1時間に30mmもの豪雨になる時間帯もあったみたいです。台風の通過後は、進路に近い場所より遠い場所の方が豪雨になったりするんですよね。。。

さらに昨日はその台風の落とし物の雨雲群が沖縄近海で渦を巻いていて、「次なる台風?」的な状態になりかけていましたが、今朝は無事にその雲の塊も消えつつあるようです。といっても南の海上にはまだ気になる雲がいっぱいありますが、近々台風になることは今のところなさそう。沖縄本島から本土にかけて夏の空気が広がりそうなので、今日は本土もさることながら(40度超の噂)、沖縄本島でもまた真夏の空気感に戻りそう。今夜以降はまたエアコン必須かな?

ただ宮古・八重山はその夏の空気の境界線のようで、今日もまだ不安定な天気っぽい。まぁ夏の沖縄の雨はクールダウンにもなるので基本的には「恵みの雨」なんですが、今の状況だとこの不安定さはしばらく続きそうです。沖縄本島もこの境界線次第ではまた雨になるかもしれませんが、とりあえず今日は真夏の空気に戻りそう。

ただ夏の沖縄は雨の方がいいな〜(この2日間はホントに快適だった)

gms202208020500.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/02-05:20 | 沖縄台風/災害情報

2022年08月01日

気象庁の台風情報に絶句!台風6号突然発生?ど真ん中の那覇が無風??あり得ない!!

typhoon20220731-no06.png

この気象庁のアテにならない台風情報に昨日は「絶句」しましたw

突然台風6号が沖縄本島上に発生!

・・・そんなことあり得ませんwww

そもそも米軍情報ではとっくに「95W」として警戒情報にあったものが、ノーチェックだった気象庁の机上で無理矢理台風扱いにしただけ。しかもその台風強風域の中心にある那覇では、強風域のど真ん中のはずがほぼ無風という有様(アメダスでも風速3m/s)。あの風速15m/s以上の強風域とかいう円の図形はなんの意味があるの?って感じです。もともと気象庁の台風情報は酷い情報ばかりですが、それでも昨日は史上最悪のいい加減なもの。まさに「絶句」でした!

ってことで米軍情報をベースにした正確な台風情報w

気象庁では「台風6号トローセス(カンボジアの言葉でキツツキ)」というものの、米軍情報では昨日も今日も「95W」のまま。さらに米軍情報では台風にならずにそのまま消滅扱いで予想進路は発表されず。まっ、台風慣れしている沖縄からしても米軍情報が正しいと思います。むしろ気象庁の強風域を伴う台風情報が「?」って感じです。

ただ沖縄としては台風6号モドキ(明らかに台風ではないので)のしっぽが厄介で、それが延々に沖縄エリアに残っていて、今朝も突然の雨が何度もありました。さらに今後も突然の雨が頻繁に発生するばかりか、その台風6号モドキのしっぽが次なる台風に変わる可能性もあります。なので沖縄としては台風6号モドキ本体よりも、このしっぽに要警戒。気象庁の台風の適当進路図ではこのしっぽについては一切出てきませんけどね。

気象庁も「無風なのに強風域」と言う無意味な台風情報は止めて、この台風のしっぽなどに少しは注目して欲しいものです。





ってことで今日の沖縄は台風6号もどきのしっぽで、雨が降ったり止んだりの1日になりそうです。しかもその雨ももの凄い強弱があり、運が良ければ雨なしで1日過ごせるも、運が悪いとどこへ行っても豪雨になるかも?

私自身も今日の朝ランでは、ランニング中は無風雨なしで暑かったものの運動するには問題ありませんでしたが、途中で寄り道して買い物していたら横殴りの豪雨になっていましたしね(寄り道しなければ雨なしだった…)。まぁ15分の雨宿りで止みましたが、風がなかったので全く予想できませんでした。

今日の沖縄は雨雲レーダー情報をリアルタイムにチェックするのが無難でしょうね。南風なので南にある雨雲群がそのまま北上する系。意外と簡単に予測できますので是非!


posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/01-08:08 | 沖縄台風/災害情報

2022年07月31日

近くて遠い慶良間の島々。この光景を見に行けるのは何時になるやら…

那覇市街から純粋な移動時間として、もっと近い慶良間諸島(橋や海中道路繋がりの離島を除く)。なにせ那覇市街のど真ん中にある泊港から船で行けますからね。船の乗船時間としては久高島や津堅島の方が短いですが、那覇市街から港まで行くのにかなりの時間を要しますので。しかしその慶良間も今や近くて遠い離島。離島コロナも悲惨レベルの沖縄なので、今はむやみに離島へ渡るべきではありません。

こうなる前(3月と6月)にいろいろな島に行っておいて良かったかもね・・・(その頃沖縄コロナ1日1000人前後・現在1日5000人前後)

そもそも7月の海の日連休以降は沖縄コロナは史上最悪になるのは予想済み。っていうかリアルに過去最悪になるのはこの先の「旧盆(8/10-12)と新暦お盆休み(8/13-15)明け」なので、半月後がホントの地獄になると予想しています。

半月後の沖縄(生活)は沈没!

そう思ってしまうほど今の沖縄コロナは悲惨。沖縄県民は危機感皆無だし、沖縄県庁も無脳知事も何一つ対策しないし、リアル地獄の沖縄です。今の沖縄生活では島は映像でしか楽しめません。まぁ観光客なら沖縄県民より遙かに安全(感染率低い)なので、島へ行っても問題ないとは思いますが、私のように沖縄本島在住のものが島へ行ったら絶対に迷惑になりますしね。といっても渡航者が「本土からの観光客」なのか「沖縄本島からの渡航者」なのかわかりませんが・・・

なので今は「沖縄本島からどこにも行かないこと」が他のエリアの人のことを考えると当然の判断。寂しいですが、それが今の沖縄の現実です(他のエリアから病原菌扱いされても仕方ない危機感皆無の沖縄県民ばかり)。


ってことで今回は離島と離島を結ぶ橋の映像を・・・



お楽しみ下さいませ(自分でも楽しんでいます)。

静止画

Let’sGoIsland〜阿嘉大橋の上
letsgoakabrideup2019.jpg


Let’sGoIsland〜阿嘉大橋の景色
Let’sGoIsland〜阿嘉大橋の景色




360度画像












360度動画



posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/31-14:27 | 360度画像/動画
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲