ページの先頭へ△

2024年05月29日

予測しにくい台風時もバッチリ天気読み切り!しばらくは快適な空気感かな?

台風時の天気は読みにくいですが、昨日も見事に天気を読み切り、外出して戻った30分後から豪雨w

しかし実際は午前中いっぱい雨は降らないと読んでいたのですが、戻った時間は10時半過ぎ。予想より1時間も早く豪雨になってしまいました。寄り道せずに戻って良かったです。(月末もあっていろいろ用事あり)

でも那覇だとパレットくもじエリアまで行けば一通り揃っていますからね。


パレットくもじ内に「郵便局/ゆうちょ銀行」、向かいに沖縄唯一の都市銀「みずほ銀行」と「沖縄銀行」、違う向かいに「那覇市役所」。以前は「琉球銀行」もモノレール高架向かいにありましたが現在は明治橋近くに仮移転も、そもそも沖縄銀行も琉球銀行も沖縄でしか使えない銀行には用無しなのでどこにあってもいいですけどね。また那覇市役所の隣に沖縄県庁もありますがあっちは沖縄県民には用無し(笑)。長い沖縄生活で1回しか行ったこと有りません。(建築士の住変などは以前沖縄県庁でしかできなかった)

ちなみにパレットくもじ前のスクランブル交差点から国際通りが始まりますが、見向きもせずに別の道へ。あの道は用がないばかりか狭いし信号多いし用があっても通りたくない道です。モノレール高架脇の道の方が歩くにも車移動するにもスムーズです。


それはさておき昨日の午前までの空気感は完全に「真夏」で、外出中に信号待ちでもしようものなら全身から汗がドバッと噴き出すレベル。でも午後は正午前後に豪雨があったおかげでこの時期らしい快適な空気感になったと思います。なにせ昨日の朝までは最低気温27度の熱帯夜を遥かに超える暑さでしたからね。今朝は23度まで気温が下がりようやく平年並み。そして台風が最接近を終えたようで北風に変わっています。

台風1号は沖縄本島からは遠ざかるだけですが、逆に南北の大東島には徐々に接近。まぁあの2つの島は台風に強いので大丈夫でしょう。そもそも今回は沖縄全域が台風の西側(進行方向左側)に位置するので、台風の影響が大きな東側(進行方向右側)とは違って影響はさほど大きく無いと思います。さらにフィリピン近海で旋回後は迷走せずまっすぐに進んでいるので沖縄海域も足早に過ぎ去りそうです。

沖縄には台風一過はありませんが、クールダウンはしてくれるので今週後半は過ごしやすい気候になるかもしれません。まぁ快適な空気が何日保つかはわかりませんが・・・

今後のポイントは台風の影響が完全になくなったあとの風向き。北風になれば快適な梅雨モードで、南風になれば暑すぎる真夏モードに戻ることでしょう。はたして今週末はどうなるか!?

ちなみに台風1号情報は昼の記事にて。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/05/29-05:00 | 沖縄ライフ

2024年05月27日

夏の沖縄で唯一のクールダウンは台風!1号も程よい台風を期待しています

台風情報は後の記事で綴るとして、とにもかくにも今の沖縄は「暑い」の一言。

まだ5月なのに毎日のように最低気温25度以上の熱帯夜だし(今朝に至っては27度近く)、日中も晴れてもいないのに30度前後あるし、何より湿度が80%を切ることがほとんどなく、外に居ると空気が肌にまとわりつく感じ。もちろんそんな空気なので窓を開けて換気すると湿気も入ってくるので、室内も不快指数高し。とりあえず「5月はエアコン我慢」と決めているものの、何度も何度もエアコンのリモコンに手が届きそうな状況でした。(サーキュレーター2基と扇風機1機をフル活用してしのぐ)

就寝もギリギリ眠れるレベルで、あと1度でも気温上がったら無理!って状況です。(昨日の夜はヤバかった)

そういう意味では今度の「台風1号」はクールダウンの意味でヒジョーに期待しています。真夏の沖縄で「唯一のクールダウンになるもの」がこの台風ですからね。今回の沖縄は擦るだけっぽいですが、それでも風が乾いた北風に変わればかなりのクールダウンになります。できれば北風を伴う猛烈な豪雨も欲しいのですがこればかりは期待しても無理ですからね。ちなみに先日も豪雨ありましたが南風の豪雨なのでクールダウンの効果無し。クールダウンは北風の豪雨につきます。


ってことで今の沖縄の暑さからすると「台風来い!」がリアルな今の気持ちです。まぁ実際は「停電しない程よい台風来い」ですけどねw

そして今回の台風1号は進路も勢力もまさに「停電しない程よい台風」っぽいんですよね。沖縄は常に台風1号の西側になるので東側のような暴風雨になることは少なめですが、クールダウンの雨は期待できそうな気がします。とかく台風と聞くと悪者にされがちですが、沖縄では「台風とともに生きる」のが一般的なので、「悪者」と言うよりも「恵み」のイメージの方が強いです。停電はあくまで結果論で、むしろ悪者は「沖縄電力の送電不備」です。(沖電作業員は悪くなく沖電の送電システムが悪人)

っといっても今回の台風1号で沖縄本島は停電なくても、沖縄でも最接近しそうな南北の大東島は停電しそうな雰囲気ですが・・・


まぁその台風の話は昼過ぎにでもまとめることとして、まずは沖縄のこの暑さをどうにかしたいものです。そういえば夏のクールダウンといえばプールですが、沖縄には市民プールがほとんどないものの、那覇市には奥武山公園に大きなプールがあってコロナ前まではよく泳ぎに行っていました。でもいざ行くとなるとガチで遠泳しちゃうので、結果は泳ぎ終わったら体中が火照ってちっともクールダウンになっていないんですよね。でも泳いでいる間は屋外プールもあって水が心地いいんだよな〜。

まだ退院1年も経過していないので身体への負担が重い「泳ぎ」はまだ無理ですが、リゾートホテルのプールに1日浸かっていたいな〜

そもそもその手のホテルは泊まるのを避けるぐらいなのでその手のプールがあるホテルにほとんど泊まったことありません。最後は離島のあのホテルのあのプールだったな〜。(あのときは安いプランがあったので魔が差して泊まったw)

pool200810IMG8825.jpg

pool200810PA040198.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/05/27-05:00 | 沖縄ライフ

2024年05月17日

沖縄では6月16日まで「海沿いの道」を通るべし!選挙バカ対策w

20240516-R0012239_xmp_es.jpg

最初の映像は昨日の那覇市街を離れて避難した場所にて360度撮影。

そういえば離島へ行く際は360度カメラを必ず持っていきますが、沖縄本島内だと持っていくことはほとんど無かったですね。なのでこの定番ビーチも360度映像はかなりの久しぶり。しかもカメラのみの撮影で、撮影者が全く映り込んでいません。まぁ実際は映り込んでいたのですが、あとで編集しやすい位置に移動し編集で消しただけですけどね。

そもそもこの低いアングルは通常の撮影ではできませんので、まさに無人撮影ならではのアングル!動かせる映像も公開いたします。





しかしこの場所まで来る途中、違法選挙活動だらけ。(ウンザリ)

特に酷かったのが「シマジリ」というアホで、なんと公職選挙法の「選挙活動午前8時開始」をも無視した午前7時台からの違法選挙活動。このアホは議員になっても確実に法律を守りませんので、絶対に投票してはいけないバカシマジリです。あとは違法な選挙看板設置しまくっている「アカミネ」「ミヤギ」も最悪でした。

それにしても沖縄の選挙管理委員会は全く仕事しません。まさに血税を垂れ流すだけの無駄な組織。これだから本土の人に「沖縄は選挙特区」と馬鹿にされるんですよ!ホントに選挙さえ無ければ沖縄は平和で静かなんですよね。。。(あと時代遅れの暴走族とRightWing)

ただ昨日は海沿いの道を多く通ったので、先の「違法シマジリ」以外で選挙バカに遭遇することはありませんでした。海側だと十字路ではなく丁字路になるので車も素通りしてしまい目立たないんでしょうね。

ってことでこれから6月16日(投票日・公示6/5)まではできる限り海沿いの道を通ることをおすすめしますw

っといっても沖縄って意外と海沿いの道は少なめ。海沿いには建物が建っていたり崖になっているので道路は意外と内陸にあることが多いです。国道58号線も海沿いを走るのは許田IC先ぐらいじゃないかな?むしろ昨日通った海沿いの道の方が特殊なんでしょうね。先のビーチ近くの道もしかり、そして海沿いっていうかこの「海の上の道」もしかり。





中でもこの360度映像のエリアで違法選挙活動する人はバカでも居ません。(周辺に住宅どころか建物すらない)
しかしこの道を南下して那覇市街に入り、泊大橋を越えた先(若狭IC)は確実にバカ居ますw

とりあえず沖縄の選挙バカは「歩道がある十字路交差点」でしか違法活動しないので、交差点や歩道が無い道を通れば遭遇することはまず無し。それだけ分かっていれば選管も警察も取り締まることができるのに、何故にどっちも取り締まらないんですよね。警察も公な歩道(道路の一部)を不法占拠しているのですから、現行犯逮捕できるはずなのに。

まさに警察も行政もグルになったの「勝手に選挙特区沖縄」です。

沖縄に住んでいるとルールを守る人に逢うと感動します。普段の生活でもルールを守らない沖縄県民だらけですので。
(日本一自己中な県民性)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/05/17-05:00 | 沖縄ライフ

2024年05月11日

標高113m?久しぶりに那覇の山登ってきた!期待のあの花はどうだった?



昨日、かなり久しぶりに那覇最高峰?エリアへ行ってきました。そういえば10ヶ月前の退院後はリハビリも兼ねてたまに行っていましたが(坂道が良いリハビリになった)、最近は元々用がないエリアですしランニングでも坂道は避けていることもあって全く行っていませんでした。(坂道ランニングは下りがまだ無理)

ただ昨日はランニングお休みの日で、さらに那覇市街で冒頭のサガリバナが望めたので、もしかするとあの那覇高台の名所でも開花しているかも?って思って、別の用事の合間に寄り道っていうか超〜遠回りして行ってきました。


road20240510a1299.jpg

結果から言うと全く咲いていませんでしたが、久しぶりの光景をいろいろ楽しめました。坂道が多いエリアなだけに、階段や坂道が良い感じ。でもこのエリアにはあの石畳の名所もありましたが、個人的に好きじゃ無いですし、何より足場が悪いので手術した部分に良くない道なので避けました。あの石畳は健常者でもバランス崩して捻挫しやすいんですよね。。。

ちなみに今回通ったのはまさに「地元しかしらない道」で、細い路地と階段しかないので知らない人はその存在すらわかりません。いつもは下りに使うのですが今回は上りで使ってみました。長い階段がいいリハビリにもなって良かったかも。何より今時期は植物が元気いっぱいなので、歩道が雑草で通れないほどの状態になっていました。那覇市街で歩道が密林だもんなw




なおこのエリアには那覇ナンバーワンの観光地がありますが、近づきさえしませんでした。強いて言えばサガリバナの名所がその裏手に一部接しているので、そこから城壁を見た程度。なんちゃら門などには一切近づかないままこのエリアを後にした次第です。



ってな感じで昨日は良い天気の1日でしたが南風に変わったのでかなり暑かったです。基本、日影を選んで移動していましたが、どうしても向かい風もあれば追い風もあって追い風の際は超暑かったです。それにしても4月は1ヶ月間毎日のように雨だったのに、5月に入って急に変わりましたね。でも梅雨入り前の空気感でも無ければ梅雨明け後の空気感でもないので、やっぱり晴れても今の沖縄は「梅雨」ですね。

現に天気予報でもこの先「雨」だったり「晴」だったり目まぐるしいものになっています。沖縄の梅雨は「雨が多い時期」ではなく「天気が不安定な時期」なので、晴れても梅雨なんです。はたして「机上(建前)の梅雨入り」は何時になるかな?もう4月で雨のピークは終わっていると思いますがw
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/05/11-05:00 | 沖縄ライフ

2024年05月07日

梅雨明け後はアレに要注意!特に私は去年の夏を棒に振っただけに…

実は昨日、日中寝込んでいました!

朝ランを終え、普通に仕事をしていましたがお腹の調子が徐々に悪くなってきました。朝ラン時もなんか調子悪いなって感じでしたが、朝ランを終えれば収まるかと思ったら徐々に悪化。そして10時過ぎにはあまりの腹痛で仕事どころでは無くなり寝込んでいました。ここ最近経験したことないような腹痛で、下痢も無かったしなんか内臓よりも腹筋が痛いような感覚。なにかの病気になってしまったのかと心配になり、周辺の内科を調べまくりました。(といっても祝日なので休診日)

しかし腹痛の発端が朝ラン中だったことを思い出す。さらに朝の沖縄の暑さは半端なく、朝ラン終了後の汗ももの凄かった。なにせ走り終わって10分以上も経過しているのに汗が止まらずむしろ増える状態で、顎や腕から汗がしたたり落ちていましたからね。まさかと思い、まずは岩塩を取り出し舐めてみる。そして水分をいっぱい補給してからまた寝込んでみる。すると腹痛がかなり楽になった!おそらく原因はマラソン大会中や大会後によくあるアレでした。

「脱水症状」

つまりのところ汗のかきすぎで、体内の水分と塩分が汗で激減して体調不良に。確かにあの腹痛、どっかで経験あるな?って思っていましたが、暑い日のマラソン大会の終盤やゴール後の腹痛にそっくり。でも大会中は塩分も水分もエイドステーションで十分とっているので体調悪化までしませんが、昨日はそれに気づかず摂取しなかったので悪化してしまったようです。

ちなみに脚ではなく腹筋に痛みが来るのは、脚では走っていないから。ランニングは脚だけで走る人はダメで、腹筋と腰を使って全身で走るのがベスト。結果、一番負担がかかるのが腹筋で、脱水症状になって最初に障害がでたのが腹筋だった次第です。

結局のところ原因は昨日の沖縄の暑さですけどねw

そもそも去年の夏は退院直後もあって猛烈に汗をかく運動は禁止でしたので、2年ぶりの大汗かく行動に身体がビックリしてしまったみたいです。特にいきなり暑くなる梅雨時期は要注意ですよね。そしてその体調不良から救ってくれた岩塩も先日滞在した離島のものなのでした。

salt202405060345.jpg

いやはや離島ありがとー!って感じでした。なにせ我が家には「食塩」というものが全く無いので、ホントに助かりました。(あっても胡椒ブレンドの料理専用調味料)

ちなみに昨日の沖縄は朝を含めて午前が猛烈に暑かったものの、午後は曇りがちで夕時にひと雨ありました。日中30度もあった気温もその夕立で一気に23度台。しかしその雨の後は夜中でも25度近くあって今朝もかなり蒸し暑い沖縄です。さすがに今朝はランニングしませんが、雨が降っても気温が下がらない状態は完全に夏の空気が入ってきている証拠ですね。

GWは昨日までで終わりましたが、沖縄の梅雨後半の暑さはまだまだ続きそうです。ちなみに宮古・八重山はそのひと雨もなく完全に梅雨明けモードです。

・・・どちらも机上では梅雨入りすら認定されてませんがw

<昨日の雨の後に水平線へ沈む夕日>
sunset20240506w1389.jpg

posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/05/07-05:00 | 沖縄ライフ

2024年05月06日

花火に合う夏模様の沖縄!先島では梅雨明け・本島も梅雨明け間際の空気感

多分、このブログでは初の試みじゃないかな〜?

GIFアニメで公開!


<WEBページで観る>


<WEBページで観る>

既に旧ツイッターでは公開ツイートし、BlueSkyはGIFアニメ非対応なのでWEBページリンクで紹介した「那覇ハーリー花火GIFアニメ」。意外と花火とGIFアニメの相性が良く、自分でも「いいかも?」って思える出来でした。そもそも花火なので色数少なくGIFとして軽いし、さらに繰り返し再生も花火なら全然気になりませんので最適かもしれませんね。

今回は那覇ハーリーで打ち上げられた「ハート型花火」部分を抽出してGIFアニメにしてみました!

そもそも那覇ハーリーの花火自体は3日間連続で打ち上がりますが、3日ともにほぼ全く同じ花火と構成。ハッキリ言って飽きます。まぁこのハート型は毎日ハートの向きや崩れ方が違っているので飽きないかもしれませんが、花火としてはきれいな訳ではありませんからね。まぁネタ的にGIFアニメにするぐらいのものなので、上記のGIFアニメもご自由にダウンロードしてお使いくださいませw(不正コピー防止のロゴ入っちゃっていますが)

ちなみにGIFアニメの書き出しは至って簡単。動画編集ソフトに動画を取り込んで公開したい部分を書き出すだけ。私は「AVIUTL」というフリーソフトを使いGIFアニメ書き出しプラグインを入れて書き出すだけでした。編集もトリミング程度で済むので書き出す範囲が決まっていれば5分もかかりません。

まぁ花火のように色数が少ない映像ならGIFアニメも良いと思いますが、景色や人などの映像だと色数が多くGIFアニメだと最大256色しか使えませんので、きれいじゃないですからね。今後もあくまで花火限定で、通常の動画はMP4などのYoutubeにアップできる形式になると思います。


さてさて先日の離島旅行の動画もそろそろ編集せねば…


そーえば連休も今日まで。そもそも今日は振替休日なので実質連休モードは昨日までの雰囲気ですよね。沖縄も今日の午後以降は通常モードに戻りそうな気がします。(午前はまだ観光客がいるので)

ちなみに今朝も那覇でほぼ熱帯夜の最低気温25度近く。宮古島では27度、八重山では28度と先島諸島は完全に梅雨明け状態です。沖縄本島はまだ雨雲群が近海にあるので梅雨明けとは言えませんが、この高い気温と湿った南風からすると完全に「梅雨明け間際」って感じです。そういう意味では昨日までの花火はまさに「夏ならでは」のものだったのでしょうね〜。

ただまだ沖縄全体としての梅雨は終わっていませんので、この5月も不安定な天気の日が多くなりそうです。今日も雨雲レーダーを適宜チェックして突然のスコールに備えたいと思います。(備えましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/05/06-05:00 | 沖縄ライフ

2024年05月05日

4月ダム貯水率+30%!これを梅雨と呼ばずして何時呼ぶ!?そして5月は梅雨明け?

Let’sGoSandIsland〜浜島全景360
letsgosandisland2024all.jpg


Let’sGoSandIsland〜浜島上陸360
Let’sGoSandIsland〜浜島上陸360




GW後半の沖縄。こんな景色を見るには最高の陽気でしたね。

「風無し・海穏やか・程よい暑さ」

でも潮汐的には新月前なので日中は潮があまり引かない時期だけど写真の場所なら無問題。

「浜島/幻の島」

潮位1.2mでも写真の通り「幻の島」出ます。まぁはての浜のように1年中出ている訳ではないものの、百合ヶ浜のように夏の大潮や中潮などの時期限定ではないので、相当タイミングが悪くない限り写真のような光景を望めます。(最悪のタイミングは大潮/中潮の朝の満潮時)

むしろ浜島は大潮や中潮の干潮時のように潮が引きすぎる方がイマイチ。見たくないものまで見えてしまいますからねw

何度か行っていますが、潮位1m前後がベストでむしろ満ちている時の方がきれいに感じます。なので潮が大きく引く代わりに大きく満ちる「大潮/中潮」よりも潮の満ち引きが少ない「小潮/長潮/若潮」の方が良いかもしれません。まぁ浜島なら潮位を気にしなくてもほとんど問題ないと思いますし、そもそもツアーショップが全く浜が出ないタイミングではボートは出さないと思いますけどね。(与論島の百合ヶ浜は出現しなくてもボート出すので要注意)

それにしてもGW前半(4/27-29)は気温こそ高かったものの雨ばかりでしたが、GW後半(5/3-6)は今のところ梅雨の中休みで良い陽気ですね。まぁあくまで梅雨の中休みなので、夕時に突然雲が発生してスコールになることも多々ありますが、GW前半のような大荒れの豪雨には今のところならない気がします。GWは毎年梅雨で雨が多い沖縄ですが、今年は後半だけだとホントにいい空気感です。

もしかして梅雨明け?w(机上は梅雨入りすら認定していませんが)

4月は散々雨だらけの沖縄でしたので、正直なところ5月はもう梅雨明けしてもいい頃合い。なにせ4月で沖縄本島のダム貯水率が「+30%」にもなりましたからね。これを梅雨と呼ばずして何時を梅雨と呼ぶか!?(平年の梅雨でも+20%程度です)

しかし梅雨明けが早いと台風シーズン到来もその分早くなります。なにせ去年は入院中の6月1日〜2日に「台風2号沖縄本島直撃」でしたしね。おかげで病室の窓に自ら台風対策しなければならない状態になるし、6月初旬で台風かよ!って感じでしたので今年もそれに近い台風サイクルになりそうな予感。ちなみに平年の台風沖縄接近は海の日連休以降です。(海の日連休が台風シーズンスタート時期)

今年もこの様子だと「4月が梅雨本番で5月が真夏への移行期で6月が台風シーズンスタート」って感じかな?

ってことはこの今の5月は梅雨明け後のベストシーズン(希望的観測)。
特に離島へ行く予定はありませんが良い季節感を期待しています。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/05/05-05:00 | 沖縄ライフ

2024年05月04日

去年の花火と動画比較!やっぱり去年のあの場所は凄かった!?





まずは旧ツイッターやBlueSkyでは公開済みの昨日の花火動画。

昨日から開催されている那覇ハーリーの最後に毎晩上がりますが、3日ともに同じようなものしか上がりませんので、初日のものを観ればもう十分でしょうね。でも静止画撮影は同じものは二度と撮れないので、3日間ともに撮影しようと思います。まぁ傍らに別のカメラを置いておけば動画撮影もできますが、・・・(公開するか否かは出来次第)

そもそも昨日は自宅から5年ぶりに花火鑑賞しましたが、コロナで那覇ハーリーそのものが3年連続中止になり去年から再開になったものの自宅ではなく病室から花火観ていましたしね。。。

でもその病室自体は那覇ハーリー会場を見下ろせる特等席でしたし、高台の病院もあって花火を真横で観ることができました。しかし入院時にデジカメなど撮影道具を一切持ってこなかったので、手持ちのスマホでしか撮影できず満足いく映像は撮れませんでした。まぁ手術直後もあって是が非でも撮影したいとは思える状態ではありませんでしたし、痛みを忘れるための気晴らし的に観ているだけでしたけどね。

でもこうして動画アングルを比べるとやっぱり病室は花火鑑賞の特別席だったんだな〜って思いますね。花火をすぐ近くで望めるのはもちろんのこと、見上げる必要なく窓の先を見れば花火が望めましたし、混雑皆無で誰にも邪魔されず望めますし、何より病室なので涼しいw(手術箇所の痛みさえ無ければ…)

その代わり一切の飲食の自由はありませんでしたが・・・(病院食は決まった時間ですし、病室から一歩も出ることができなかったので、病院食以外のものを買いに行くことができない)





ちなみに病室は景色も良くて快適でしたが、実を言うと入院1ヶ月半の間・・・

「一度もまともに寝ていません」

リアルに1ヶ月半、全身麻酔以外で1時間以上連続で眠れたことが無かった。手術直後は患部の痛みと火照りで眠れず。毎晩看護士さんに氷を持ってきてもらい冷やすも眠ることはできませんでした。そして痛みや火照りが軽減してもほとんど眠ることができず。リアルに1ヶ月半、一度もまともに寝ることなく退院した次第です。

でも睡眠こそ取れなかったものの、夜はベッドで目をつぶるだけのことはしていましたし、1日3回あったリハビリの時間も療法士さんのマッサージの時だけは数分だけですが爆睡。この1日3回のこのリハビリ昼寝が無ければ体調的にかなりヤバかったと思います。しかしまさか退院するまで一度も眠ることが出来なくなるとは思いもしませんでしたけどね。。。

ただ退院直後、自宅のベッドで寝たら爆睡w

退院直前も病院では眠ることができませんでしたが、体調もほとんど変わらないのに自宅だと爆睡とはこれいかに。まぁ自宅だと安心できるってのもありますし、何より慣れた枕がありますからね。病院の枕は薄くて小さいものしかなく苦手でした(2つ重ねても無理でした)。ちなみに自宅のものは「無印の1mの長さがあるロングピロー」でかなりデカイです。

次入院するときは枕持っていこうかなw
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/05/04-11:37 | 沖縄ライフ

2024年04月26日

沖縄で傘を差さない理由「濡れてもすぐ乾くから」往路ずぶ濡れも復路で乾燥

sky20240425x1148.jpg

BlueSkyにはほぼ全画像、旧Twitter/Xには一部の画像をアップしていますが、そのどちらにもアップしたこの映像が昨日の「梅雨の沖縄」を象徴するものでした。

青空と水もしたたるテッポウユリ

昨日は朝から午前中まで外出予定も、出発する直前になって南西から雨雲群が沖縄本島南部に向かって進んできていて、明らかに30分後には雨と予想。といっても降っても1時間程度で止みそうな雨雲分布でしたので、雨が降り出す前に移動して目的地で上手く雨宿りできれば雨も避けられるかも?と考えそのまま外出を強行しました。しかーし、その往路で要らない寄り道を3ヶ所してしまい、そこで既に30分経過。本格的な移動に入るや否や雨モードになってしまいました。

それでももともとレインウェアを着ていたので多少の小雨なら気にならないのでそのまま移動。雨雲が進む方向と移動方向が同じだったので、雨雲群と競争し本降りになる前に移動しきってしまえば良いと思うも、人力移動が雲の移動速度に勝てる訳もなくあっという間に土砂降りモードへ。

さすがに10分ほどして危険を感じるほどの雨になったので雨宿り。レインウェアを着ていても全身ずぶ濡れも気温が高めで雨の水温も高かったのでそんなに不快感はありませんでした。そして30分ほど雨宿りすると雨足が弱くなってきたので移動再開。雨はほとんど気にならなかったものの、土砂降りの影響で道路はどこも池状態もあって車が跳ね上げる水しぶきでまたしても全身ずぶ濡れ。目的地到着時は着ている服から水を絞れるほどでした。(タオルで水分拭き取って目的施設へ)

でもその雨宿り30分と目的地で過ごした30分が功を奏し、予想通り復路は雨なし。さらに復路は水溜まりができにくい道を選んだおかげで水しぶきを全く浴びることなく移動。日差しも出てきて心地いい風も相まって着ている服もあっという間に乾いていました。空気感も暑すぎず寒すぎずかなり心地いい復路だった次第です。

そして帰り際に何ヶ所か公園を経由し各地で良い感じの光景が望め、最初のテッポウユリの公園もさることながら道を間違えてたまたま通った公園にはまさに今時期が似合う光景を発見!



といってももともとヒマワリは沖縄では冬の花ですが、昨日の雨のあとの青空と黄色いヒマワリのコントラストが抜群。最初は通過するつもりでしたが、思わず二度見してしまいUターンして戻ってしまいました。最近の沖縄は曇り空が多くて景色も彩度が低くく、こんなに色鮮やかな景色は久しぶり。Uターンしてまでして良かったです。

結局往路はずぶ濡れになったり水しぶきを浴びたり散々でしたが、復路は着ている服も乾くし空気感も心地よかったし最高でした。ちなみに沖縄の人は雨でも傘差さない人が多いと言いますが(言われますが)理由はこれなんです。

「濡れてもすぐに乾くから」

沖縄生活が長いとすっかりこれが染みついてしまっていますね。帽子とレインウェア(ウインドブレーカー)があれば傘無しで全然問題ございません。昨日も同じような人がいっぱいいましたしw(自転車移動の人はみんな同じ感覚で本土のように傘を差して自転車に乗る違法行為はまずしない)

ってことで昨日も1日梅雨状態の沖縄でしたし、今朝は夜明け前から雨で昨日以上の梅雨モードの沖縄。ここまで毎日雨でも「今の沖縄が梅雨と認めない気象庁・沖縄気象台・気象予報士」はなんなんでしょうねwww

「今の沖縄は1000%梅雨です」
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/04/26-05:01 | 沖縄ライフ

2024年04月22日

4月第3週で夏バテしそうな沖縄/奄美の気候!昨日は各地で4月の観測史上最高気温

bafkreifopaqqmmam5diqc437i24j7yzz3a3zbjadq5y6afkfm3s7hv3kbu.jpg

#昨日の沖縄・奄美最高気温
波照間島31.4度
石垣島31.3度
奄美大島31.1度
与那国島30.7度 #4月の観測史上最高
下地島30.6度 #4月の観測史上最高
多良間島30.5度 #4月の観測史上最高
西表島30.3度
宮古島30.2度
与論島29.9度 #4月の観測史上最高
那覇29.6度


既に離島から那覇戻りなのはお伝えしていると思いますが、戻ったとたんにいきなりのこの暑さ。那覇でこの4月の観測史上最高気温にならなかったものの、沖縄・奄美の離島では「7つの観測点」で4月の観測史上最高気温を記録。4月もまだ21日と半分ちょっと過ぎたこの時期にこの暑さはまさに「梅雨明けの気候」。

もちろんこの高い気温は一時的なもので、昨日の夕時もうろこ雲が出ていたように天気も下り坂傾向。暑さも昨日がピークで徐々に落ち着いてくるとは思います。っていうか落ち着いてくれないと4月もまだ中旬過ぎなのに夏バテになってしまいます。(今朝の那覇はほぼ熱帯夜の最低気温25度弱で既に寝苦しい夜)

そういえば離島では宿にエアコンあったので部屋にいるときは常時に稼働していたな〜(結果離島では暑さ気にならず)
ちなみに我が家はまだエアコン未使用。例年5月いっぱいまでは我慢します。しかし昨日の夜はエアコン使うか否か紙一重の暑さ。っていうか自宅じゃなければ確実に使っていましたね。なにせ夕時の室温、窓を開けて換気をしていても30度もありましたので。。。(室温は25度前後が快適なのに今朝は28度もある)


ただ今日以降は先の話のように天気が下り坂なら日中の気温は昨日ほどは上がらないと思われます。その分湿度は高めになりそうですが、絶対的な気温が下がれば昨日よりは過ごしやすくなると思います。さらに雨もあればコンクリート内に溜まった熱も冷やしてくれますので、むしろ今日は雨を期待。しかし昨日の朝の段階でも予報では日中雨でしたが、今朝の予報だと降っても夜以降で下手すれば雨なしの1日になるかも。その分明日の雨の可能性が高くなっていますが、どっちにつけ今日も蒸し暑い真夏の1日になりそうです。

同じ気温・湿度でも離島の方が心地いい暑さだったな・・・(もう離島ホームシックw)

ちなみに「#離島なうのまとめ」は写真整理がまだできていませんのでもう少し時間かかりそう。滞在場所のネタバレをするか否かはまだ決めていませんが、まぁ既に公開した記事に掲載した写真でほぼ場所バレしていると思いますけどね。(わざとバレバレ写真アップしたしw)

個人的に今週は離島旅行とGWとのつなぎの1週間。精進して過ごしますw
まずは不摂生になった食生活を元に戻さねば・・・(離島では食事無し宿だったのでかなりの不摂生してた)

<離島なう記事一覧>
離島なう1日目。
離島の空気はキレイで良い!那覇は臭すぎる…(特にヤニ臭い)

離島なう2日目。
天気に翻弄されるも読み完璧!陸も海も楽しむ!

離島なう3日目。
予報晴れも1日曇り。そういうときは自然を楽しむ

離島なう4日目。
「あの人」に逢えた!実は今回はこれが目的だった離島行き

posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/04/22-05:00 | 沖縄ライフ

2024年04月17日

梅雨末期の那覇はサガリバナ開花!梅雨明け状態の宮古・八重山なら満開?

sagaribana20240416xz0198.jpg

昨日の朝ランの光景。

BlueSkyでは既に公開済みですが、一昨日「初サガリバナ」が散っているのを発見した木に昨日朝ランで行ってみた。一見すると真っ暗なので花は全く咲いていないように見えましたが、昨日のこの散った場所を覚えていたのでその垂直線上をスマホライトでチェックすると見事に開花中のサガリバナ発見!

しかも1輪ではなく2輪、そして2房と合計4つの花を望めました。さらに写真にもあるように今日以降に開花しそうな膨らんでいるつぼみもあり、今日も同じ場所へ行けば確実にサガリバナを望めるでしょうね。場所もBlueSkyでは既に公開済みですがブログでは地図を埋め込んでレポ。



木の位置まで超正確です!っていうか那覇で毎年最初に咲くサガリバナの木で、もはや毎年恒例の光景かもしれません。ちなみに開花している部分は、背後の建物に向かって左側の高さ3mの部分。(手が届かない場所)

しかしサガリバナが開花するだけあって昨日も今朝も真夏の蒸し暑さ。特に昨日のこの写真を撮っているときは朝ラン中もあって汗が滝のように噴き出していました。朝ラン全般としても7月や8月の夏本番時期の汗のかき方で、走っている時に振った腕から汗が飛び散る状態。ここ数年の4月の沖縄の中でも、昨日からの暑さは記録レベル。まさかの4月で夏バテになりそうな空気感です。

そして今も同じような空気感。朝ランこそお休みですが昨日の朝ラン中は気温22度弱も今朝は24度弱とさらに気温上昇。湿度こそ昨日は99%で今朝は94%と少し下がったものの、蒸し暑さは全然変わりません。そして今日の日中は外に出ている時間が長くなりそうなので、暑さ対策・汗対策を万全にしないとヤバいです。(着替え持っていきますw)

室内では確実に房使いたくなりますわ。。。(自宅は毎年5月いっぱい我慢)

ちなみに昨日の沖縄・奄美では3つの離島で30度以上の真夏日を記録。まぁ本土も異常な暑さのようですがあくまで日中の一時的な話。沖縄はこの暑さが朝でも昼でも夜でも続いていますし、さらに湿度が100%近いこともあれば夏バテ状態になってしまうレベル。

1位 波照間島30.9度
2位 石垣島30.5度
3位 宮古島30.0度
4位 西表島29.8度
5位 多良間島29.7度
6位 与那国島29.6度
7位 下地島29.2度
8位 南大東島28.1度
9位 奄美大島27.6度
10位 那覇27.6度



ただ那覇など沖縄本島は雨こそなかったもののほぼ1日どんより曇り空。晴れないから湿度が高いままで、完全に梅雨末期の空気感。逆に宮古・八重山は晴れたようなので梅雨明け後の真夏の空模様って感じだったかもしれません。先日の豪雨も沖縄本島以北だけで、宮古・八重山はそれほど天気は崩れなかったらしいですからね。もしかすると今の八重山ならサガリバナも満開モードかもね。

そしてこの先も沖縄本島や奄美は梅雨末期の不安定な空模様で豪雨も多め、宮古・八重山は多少は不安定な空模様になるも基本は梅雨明け後の暑い暑い空気感になりそうですね。

リアルな宮古・八重山はもう梅雨明けかな〜?
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/04/17-05:00 | 沖縄ライフ

2024年04月16日

ついにあの真夏の花が咲く!もはや梅雨明けないし梅雨末期のリアルな沖縄

昨日の記録的豪雨も凄かったですが、ただ1日中雨ということはなくやっぱり日中に止む時間あり。その時間を読み切り、傘をほとんど使わず1時間ほど外出してきました。大した用事ではなかったのですが、その途中で本来なら朝ランで通るある場所へ。するとまさかのあの真夏の花が咲き、そして散っていました。もちろんあの花とは・・・

サガリバナ

sagaribana20240415x1035.jpg

日中でしかもあの豪雨もあり、せっかくの開花も花は地面に落ちていましたが、確実に昨晩から今朝にかけて咲いたものでした。っていうか昨日、朝ランできれば確実に散る前のものを望めたんですよね。かなり悔しかったですが、とにもかくにも2024年の初サガリバナは「4月15日」ということになりました。

でも実は2023年も初サガリバナは「4月14日(画像表示)」とほぼ変わらず。2022年は「5月1日(画像表示)」とまぁ今年は平年並みって感じでしょうか?もちろん去年も一昨年もこの4月は完全に梅雨入りしていましたけどね。

まぁサガリバナはこの時期はまだ1輪咲きとかで匂いがまだ強くないから視覚でしか発見できませんので、まだ暗い時間のランニングだとなかなか見つけられませんからね。なので一昨年の5月1日も単にそこまで発見できなかっただけで開花はもっと早かったかもしれません。


それはさておきそのサガリバナ発見の時も雨こそないものの空は常にゴロゴロ空が鳴っていました。ただ稲光はなかったので遠くに雷雲があるだけで那覇市街はそんなに雨が降りそうなリスクはありませんでした。たまにポツポツ来る程度で、私以外にも傘無しで普通に那覇の街並みをかっ歩している人も多かったです。ただ昨日は「雨が止むのは1時間限定」と予想していて、あと少しでゴールというところで1時間を過ぎてしまい最後の最後だけ傘を差すことに。でも本降りになる前にゴールできたので良かったです。

なにせゴール後はまたしても豪雨と雷が凄かったですので。。。
ちなみに昨日の沖縄本島海域の豪雨。こんな感じでした。(24時間の降水量)

渡名喜島235.5mm【観測史上最大】
久米島221.5mm
那覇165.0mm【4月の観測史上最大】
渡嘉敷島156.5mm
沖永良部島143.5mm
辺戸岬140.5mm
南城市136.0mm【4月の観測史上最大】
与論島133.5mm
徳之島108.5mm



いやはや渡名喜島では1年を通して観測史上最多。つまり台風以上の豪雨だったってことです。那覇でも4月としては観測史上最多でしたが、まぁ近年の4月の沖縄はこの手の豪雨も多いので昨日はギリギリ更新って感じでしたけどね。

そんな雨も実質12時間ちょっとで終了。昨日の午後はもうほとんど雨なしで夕方以降はほぼ快晴。そして雨の後も湿った南風のままで気温下がらず蒸し蒸し。この雨の後に乾いた北風にならずに湿った南風のままというのも、サガリバナの開花同様に今の沖縄が「夏=梅雨ないし梅雨末期」という証拠。昨日の豪雨なんて梅雨明け直前によくある降り方でしたので、もしかするとGW前にも「リアル梅雨明け」な〜んて事もあったりしてw(机上は梅雨入りすら認定されていませんが)

ちなみにこの先の沖縄の天気は梅雨明け間際?もあってか相変わらず超不安定な予報になっていますね。でも昨日があれだけ豪雨だと今週はもうあのレベルの豪雨はなく、数日は安定して晴れそうな気がするんですけどね。(沖縄の雨は豪雨になればなるほど回復も早くその後の天気も安定する)

あくまで希望的観測ですが・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/04/16-05:00 | 沖縄ライフ

2024年04月13日

那覇のテッポウユリの名所へ!那覇市内なのに伊江島並みの体験できる場所



昨日の早い時間に那覇市内でありながら伊江島のような光景が望めるテッポウユリの名所こと「大石公園」へ寄り道してきました。でも本来は近くまで行く用事はなかったものの、無理矢理寄ってきた感じ。なにせ急坂を上った先にある公園なのでできれば寄り道したくない場所ですからね。でも何となく今年は早めに開花してそうだったので行ってきました。でも公園入口のユリはまだ微々たるものも、公園奥の名所へ行くと期待通りでした。




さすがに伊江島のリリーフィールドには勝てませんが、那覇市街でこれだけまとまったテッポウユリを望めるのはおそらくここだけ。わざわざ急坂を上った価値ありました。ちなみに以前はここからさらに坂を上った場所にも住んでいたことありましたが、その時はこの公園の存在すら知りませんでしたね。

ちなみに昨日(4/12)時点での大石公園のテッポウユリ開花状況。こんな感じでした。

公園入口 1部咲き(駐車場/石碑がある場所)
公園時計台 3部咲き(円形花壇)
公園奥の前 満開(テニスコート側)
公園奥の先 1部咲きも来週には開花(ゲートボール場側)



なので今週末行っても公園奥の手前側でたくさんのテッポウユリが望めますし、来週末行っても公園奥の先にあるものが望めそうです。ちなみに公園入口と時計台までの間にもテッポウユリがいっぱいありますが、密度は公園奥の方が断然高くておすすめ。まぁこちらの開花状況がいいユリ公園も裏口から入ればむしろ奥ではなく手前になるんですけどね。


南西が公園入口東が公園裏口北階段が公園穴場口

それにしても昨日は行ったタイミングが良く、青空と真っ白なテッポウユリとのコントラストがキレイだったな〜。

lily20240412ooishix1013.jpg

しかーーーし、今日はこのコントラストは無理っぽい。そもそも昨日の夜は雨。今日の沖縄は不安定な天気になりそうです。でもまだ南風なのでもうひと雨あるかもしれませんが、逆に雨の合間には青空や日差しもあるかも?梅雨の沖縄の天気はメリハリがあるので、雨の後は得てして晴れることも多いんです。

ただ昨日の日中のような安定した空模様にはならないと思いますので、週末の沖縄は常に突然の雨に備えた方が良いかと思います。なにせ3月26日は既に梅雨状態の沖縄ですからね。この4月はずっと梅雨状態も、先の話のように沖縄の梅雨は突然の雨も多いけど、突然晴れることも多い時期。天気予報をアテにせず雨雲レーダーで雨雲の動きを分析して自ら予想立てましょう!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/04/13-05:00 | 沖縄ライフ

2024年04月09日

ついにあの花まで開花!自然界も今の沖縄は梅雨まっただ中と認定!!

昨日も1日雨予報も「午前中の早い時間なら那覇は雨なし」と予想も見事に的中。8時〜10時ぐらいまで外出も最初から最後まで雨なしどころか青空も日差しも望めました。雨なしなのでいろいろチェックもできてこの時期らしい花々を楽しんできました。

まずは4月と言えばユリ。



っといってもユリの名所ではなく何気ない道ばたのもの。今年のユリはほぼ平年並みでこの4月上旬は赤いものが咲き始めて、4月中旬になると真っ白なテッポウユリが開花。今週後半か来週には那覇のユリの名所もチェックしに行かないとね。

そしてオレンジ色が鮮やかなカエンボクも開花。



高木で同じオレンジ色の花を咲かせるホウオウボクと遠目で見ると見分け付きにくいですが、この時期咲くのは確実にカエンボクです(ホウオウボクは真夏の花)。ちなみにカエンボクは那覇市役所の脇道に何本か有り、昨日までの豪雨で樹木よりも道路の方がオレンジ色に染まっていました。

そして梅雨時期の花ことブラシノキも開花。



個人的には「赤いサガリバナ」と呼んでいますが、那覇市街の街路樹にあるもので赤い花が下がって咲くのが特徴です。でもブラシノキといえば梅雨空の中で見るイメージが強く、晴れた日に見た記憶がほとんど無いほど梅雨時期の花の印象です。まぁ今の沖縄は完璧に梅雨状態なので、自然界も梅雨と認めている証拠ですね。

しかしそれ以上に梅雨まっただ中にしか咲かないあの花がまさかの開花!



「月桃/ゲットウ」の4月上旬での開花にはビックリ。近年もリアル梅雨入りが3月でもゲットウだけは5月以降の開花でしたが、今年はまさかの4月上旬の開花。昨日は冗談半分でまさか開花していないよな?っと思ってゲットウがある場所を通ったらこの状況。

もはや自然界も完璧に「今の沖縄は梅雨」と認識しているようですよ〜気象予報士殿w

さすがにまだサガリバナ開花は確認できていませんが、このまま行くとGWにもサガリバナ開花していそうです。つまりのところGWは梅雨明けモードの沖縄だったりして・・・

まぁ梅雨明け後の真夏モードはどうなるかわかりませんが、それ以前にまずは今の沖縄が梅雨であることを認めて欲しいものです。このままだと机上の梅雨入り前にリアルは梅雨明けしてそうですのでw(結果、机上では沖縄梅雨無し?)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/04/09-05:00 | 沖縄ライフ

2024年04月04日

今日は平和な1日の願う!昨日の沖縄県民はいろいろ疲弊しました(津波/暑さ)

昨日の沖縄は津波警報に翻弄される1日でしたが、気がつけば昨日も梅雨明け間際のような夏模様だった沖縄。とにかく南風が強く、梅雨明け直後に吹く「夏至南風」さながらのものでした。気温も波照間島でついに30度以上の「真夏日」を記録。さらに沖縄より北に位置する奄美大島の名瀬市街では「29.7度」と4月初旬とは思えない暑さでした。しかし沖縄も奄美も昨日はそんな暑さが吹っ飛ぶほどの津波警報による混乱でしたけどね。(詳細は昨日のブログにて

<昨日の沖縄・奄美の最高気温>

波照間島30.0度
奄美大島29.7度
石垣島29.5度
西表島29.5度
与那国島29.4度
北大東島28.7度
多良間島28.7度
徳之島28.6度
宮古島28.5度
南大東島28.2度
沖永良部島28.0度
久米島28.0度
下地島28.0度
那覇27.6度
与論島27.5度
名護27.5度
辺戸岬26.7度
喜界島26.5度
宮城島26.2度
南城市25.3度
渡嘉敷島25.2度



結局のとこと津波は震源に近い与那国島で「30cm」、石垣島で「20cm」、宮古島で「30cm」と当初の予想の3mを遥かに下回るもの。さらに個人的にも避難させられた沖縄本島西岸では津波の記録無しで終わりましたけどね。まぁ津波は無いにこしたことはないので結果オーライなのかもしれませんが、本気で昨日はどっと疲れて何も手に付きませんでした。しかも午後は蒸し暑さもさらにアップして4月もまだ3日で夏バテしそうな様相。

変な汗ばかりかいていましたので、今日は朝ランしてスッキリしてきたいと思います。余震はあっても津波リスクはさすがにもう無いと思いますからね。(暗い時間の朝ランで津波になると波を目視できないのでかなり危険)

しかし今朝の沖縄も高温多湿。八重山ではまたしても熱帯夜で、那覇でも最低気温24度・湿度95%と空気が重く身体も重くなること必至。

この蒸し暑さはまるで机上でも梅雨明けしている7月頃の様相で、朝ランするにも半袖半ズボンはもちろんのこと、汗対策にタオルも持って走らねばならいレベル。汗かきすぎでシューズが自分の汗でずぶ濡れになるのを防止するためのものです。ただいくら暑くても途中で給水したくはなりませんけどね。日差しがまだ無い時間ですので脱水レベルまでは汗かきません。そもそも暑い時は距離を短めにして汗の量もコントロールしています。とはいうもののまだ退院から10ヶ月も経過していませんので、まだまだ体力戻っていませんけどね。

今日は何事も無い平和な1日を願っていますw(リアルに昨日はこの映像に疲弊した1日でしたので)

Screenshot_20240403-090648.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/04/04-05:00 | 沖縄ライフ

2024年03月28日

梅雨の沖縄は風向きがグルグル!南風が強くなったら雨の前兆!!

昨日の沖縄は雨こそ降らなかったものの、風向きがグルグル。特に午後は「北東→東南東→北北西→北→東→東南東」と南風・西風・北風・東風のフルコース。その風向きによって外の悪臭(タバコ臭)が入ってくるので風向きの変化は否応無しで分かります。(閉め切っても南風の時はどこからか漏れて室内に入ってくる)

この風向きの変化の激しさこそが沖縄の梅雨時期の特徴。そしてその中でも南風が強まってくると雨になる次第です。

ってことでこの先の沖縄はまさにこの「風向き」に要注意です。

今朝は安定した「東南東」の風で風はまだ微風レベルですが、この風がさらに南寄りになって強くなると確実に雨モード。明日はかなり前から雨予報だったので、今日はその前兆って感じでしょうね。雨の前は南風になると気温も上昇。今朝こそ気温18度台ですが日中は夏日近くまで上がりそうです。さらに雨の前は晴れることが多いので日差し強烈。日中に外に出ているとまさに「夏=梅雨」を実感できることでしょう。

・・・あんまり実感したくないけど。

ちなみに今日は当初は外出予定なしでしたが、急遽することになりました。月末っていうか年度末もあっていろいろ大変です。まぁ本来は明日でも良かったのですが、なにせ明日は雨予報で、さらに月末&年度末&週末の三重苦でそれを避けるために今日にスライドした次第です。

その代わりその予定の狭間で時間調整が必要なタイミングもありそうなので、夏模様が拝めればブルスカでレポできればと思います。なにせ明日以降は「本格的な梅雨」になりそうなので、青空もしばらく見納めかもしれませんからね。ただ今日もその風次第では天気も下り坂だと思いますので、晴れている内に予定を済ませたいと思います。曇り始めると同時に風も強くなるので移動もままならないってこともありますので。

ってことで2024年の沖縄の梅雨は「3月26日」に始まり、この2日間は中休みで「3月29日」から本格梅雨モードになりそうです。久しぶりに大きな傘を使いそうな予感w(小雨程度なら傘すら使わない沖縄生活)

まぁ梅雨といっても沖縄の場合は1日中雨ってことはほとんどないので、雨モードの日でもタイミングを読めば傘無しで外出できるかもしれませんけどね。なにせ沖縄で雨の時は同時に風も強くなるので、正直なところ傘はあまり役立たず。むしろ傘を差すと風に煽られるので危険。そういう意味で沖縄生活ではあまり傘を使わないんですよね。フード付きの撥水性があるトップス/コートが梅雨時期も夏も最強です!(夏は紫外線対策になる)

<今時期はこれがベスト(ちょっと暑いけど)>

posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/03/28-05:12 | 沖縄ライフ

2024年03月25日

今の沖縄は完璧に夏ですな。しかし同時に梅雨入り間近!?

まずは昨日(日曜日)の沖縄・奄美の最高気温。

#3月24日沖縄・奄美の最高気温
波照間島28.4度
石垣島28.1度
西表島28.0度
奄美大島27.9度
与那国島27.9度
多良間島27.5度
宮古島27.4度
下地島27.0度
久米島26.8度
南大東島26.7度
辺戸岬26.6度
那覇26.6度
与論島26.0度
名護25.8度
徳之島25.7度
北大東島25.7度
喜界島25.6度
宮城島25.6度
沖永良部島25.3度
渡嘉敷島25.0度
南城市24.3度


南城市だけ夏日にならなかったものの、その他の観測点があるエリア・離島全てで25度以上の「夏日」を記録。那覇でも26.6度まで上がり、さらに天気も良かったので日中は真夏のような空気感でした。日差しも痛いほどだったので、うっかり日向で昼寝でもしようものなら真っ赤に日焼けしそうでした。(日向で昼寝は絶対にしないけどw)

しかもこの先もずっと夏日前後の気温が続くらしく、3月末の沖縄は完璧に「夏シーズン」と言えるでしょう。

しかーーーし、沖縄が夏になるということは梅雨入りも近いってこと。既にどの予報機関も「3月29日(金)」以降は雨マークだらけ。もしこのまま予報通りなら2024年の「リアル梅雨入り」は3月29日頃になりそうですね。まぁ平年もリアル梅雨入りはこの3月後半でたまに遅い時でも4月の中旬までには梅雨入り状態になっていますけどね。(机上は5月中旬ですが確実に間違っていますw)

それ以前に沖縄では「梅雨=夏」ということで「雨季」という訳ではありません。むしろ本来の沖縄の雨季は「冬」なので、逆に梅雨は雨季の終わりって意味もあったりします。でも今年の冬はホントに雨が降らなかったですけどね。おかげで記録的な水不足になっており、この先の梅雨次第では水事情もどうなることやら。

ちなみに今朝も那覇の気温は夜明け前の最低気温で「23度」とまさに夏模様。昨日の夜は寝苦しかったです。それ以前に南風になると何故か我が家に外からのタバコ臭が入り込んでくるので暑さ以前に眠れませんでした。窓を閉めても開けても換気扇を全開にしても入ってくるこの謎のタバコ臭。ホントに喫煙者は迷惑極まり有りません。タバコ吸うなら煙は一切外に出さずに自分の「体内」で処理しろよ・・・(怒・特にJTに激怒)

それはさておきこの暑さ。今日はさらに気温上昇で那覇でも予想27度になっています。もしかすると最南端の島とか八重山で30度近くまで上がる可能性もありますね。卒業旅行で今現在沖縄に来ている方はホントに良い気候になったのかと思います。なにせ本土は「嵐」でしたからね・・・

個人的にも今日は外に出ている時間が長そうなので、そのリアルな夏模様を体験しそうな気がします。装いも日焼け防止をしつつ涼しさも得られるようなものにして臨みます。もしかすると海の近くのエリアを通る可能性もありますが、その際はまたBlueSkyで映像レポできればと思います。

まさに「青い空(BlueSky)と青い海」。今日の沖縄は確実に望めそうです。

でも今朝は上空の風がかなり強くて満月も見えたり消えたりと目まぐるしい空模様です。まぁ日中になれば雲もとれるかもしれませんが、上手い具合で雲がとれるといいですね。

moon20240325x0282.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/03/25-05:00 | 沖縄ライフ

2024年03月21日

お気に入りビーチ到達も暴風でその先断念!急がず焦らず徐々に距離伸ばします

beach20240320z0831.jpg

久しぶりに行ってきました!お気に入りビーチ。

まだ海開き前もあって人まばらも、そもそも昨日の沖縄西岸ならびに北岸は超暴風モード。写真のビーチは西岸もあってかなり猛烈な風が吹いていました。そして風が強くなれば海も大荒れ。写真でもわかるように沖のリーフエッジにかなり目立つ白波が立っていました。案の定、慶良間航路もフェリーこそ運航も高速艇は欠航。でも波照間航路は小型船の2便以外は通常運行とのことなので、暴風モードは沖縄本島海域だけだったのかもしれませんね。

しかしこのビーチは目的地では無くあくまで経由地のはずでした。ホントはこのビーチがあるエリアのさらに先まで行く予定も、昨日の沖縄本島の暴風モードは半端なく、この経由地のビーチまで着いたときの時間を見てビックリ。普段の1.5倍もかかっていました。なにせ行きは常に向かい風で前に進まない瞬間もあるほど。予定より時間がかかっていることはもちろんのこと、この時点で疲弊してしまいこれ以上先へ行くのは無理と判断。ここで那覇へ折り返してしまいました。

まぁこのビーチまでの往復中でも用事がいろいろあってそれらはほぼクリアしていたので、無理に先まで行かなくても問題ありませんでしたけどね。

しかし行きは向かい風とくれば帰りは楽々追い風・・・のはずが帰りは帰りで横風に加えてビル風で行き以上の向かい風の場所も。さらに帰りのこのビル風が厄介で風向きも強さもコロコロ変わるのでその都度ハンドル取られて恐怖の一言。行きの向かい風の方がハンドルも安定して安心でしたよ。

結果、往路も復路も超ハードな自力移動になってしまいました。

無事に那覇に戻ったときは那覇市街でも買物とかしたかったのですがその気力も体力も残っておらずそのまま帰宅。まぁ退院して10ヶ月目も運動再開の許可が出てからは半年強しか経過していないので、まだ体力も筋力も戻っていませんからね。(今なお手術箇所は痛みあります)

今となっては自力っていうか走って「名護まで片道」や「海中道路まで往復」した自分が信じられませんw(二度とやりたくありませんが)

それでも徐々に行動範囲が広がってきているので、ランニングでの遠出は無理でも自転車でいろいろ巡りたいものです。まだ離島へ自転車を持っていくのは無理なので(重い荷物を持って階段上り下りできない))、しばらくは沖縄本島内で行動範囲を広げたいものです。まずは那覇からニライカナイ橋ないし知念岬公園までかな?



ただ自転車移動でさえまだこの状態なので、今シーズンからの「泳ぎ」再開は現実的に厳しいかな?って思っています。泳ぎは自転車のみならずランニングよりも体力が必要。いかんせん呼吸が十二分にできませんからね。さらに普段のリハビリでは鍛えられない筋力も泳ぎでは必要になるので、現段階の体力と筋力では難しそうです。

先日の離島での海散歩も体力消耗が猛烈に激しかったです(宿に戻った後足腰立たなかった)。でも疲れはしたけど久しぶりの海で心地よかったのは事実。泳ぎは無理でも今シーズンはまた海散歩したいな。(遠浅の砂地限定)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/03/21-05:00 | 沖縄ライフ

2024年03月20日

遠出外出予定も今日の沖縄は暴風モード!無事に戻ってこれるか!?

今朝の記事は軽めに。っというのも今日はちょっと遠出予定なので、そのレポをあとで書きたいと思います。まぁ天気がよくてネタもあればの話ですけどね。そもそも遠出と行っても自力移動なので行ける範囲は限られれるものの、目標は「退院後最長距離」でございます。はたして無事に戻ってこれるかな?(そもそも行けるか否かは天気次第)

その天気というか今朝の気候ですが気温は平年並みもとにかく「風」が猛烈。昨日の日中までは無風の穏やかな陽気だったものの、夕方以降に突然の暴風モード。気温の高さもあってまるで台風接近前かのような感覚でした。そして今朝も暴風モードは変わらず、風切り音が室内にも響き渡っています。

ちなみに昨日から今朝にかけての那覇市街の最大瞬間風速は「18m/s」。風が強く観測される空港周辺が「17m/s」ってことで那覇市街の風が猛烈なのかが伺えます。ちなみに台風強風域では機上だと最大瞬間風速22.5m/sですので、そこまで行かないものの台風の風は一過性も今の那覇市街の風は延々続いているのでたちが悪いです。

結果、今日の那覇市街は気温こそ平年並みでも体感温度は猛烈に低そう。さらに自力移動ともなればさらに風を強く感じるので、今日の遠出外出は半袖半ズボンは無理なのはもちろんのこと、冬の装いが必須かもしれませんね。

まさかの春分の日で冬の装い。例年なら完全に夏モードに入っているだけに戸惑うばかりです。まぁ本土の方がもっと真冬の陽気みたいですけどね。その本土に真冬の陽気をもたらしていることが沖縄の暴風モードの原因なんでしょうが・・・

ってことで今日の沖縄は猛烈な暴風に悩まされる1日になりそうです。さらに風が強ければ海も大シケ。海開きしても今日の沖縄で泳ぐのは無謀かと思います。まぁ海開きをしているビーチは管理されているビーチなので確実に遊泳禁止でしょうけどね。(それ以前に泳ぐ気にならないと思いますが)

なので今日の遠出外出も海沿いは怖いので内陸メインにすっかな?っとなると先のレポの話もネタ不足になりそうな気もします。結局この朝に書いている記事のみで今日のブログは終わりそうな気も・・・

まぁ今日はその遠出外出から戻ったあとは基本「休養日」なので、先日の離島なうでの映像を整理しつつ、可能ならば360度映像や動画を加工して公開できればと思います。寒いときは夏模様の映像に限りますね。

はたして暴風の中の遠出外出から無事に戻ってこれるか・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/03/20-05:00 | 沖縄ライフ

2024年03月17日

「不便だけど静かな離島」vs「便利だけど騒々しい那覇」究極の選択

昨日から那覇社会復帰も、やっぱり那覇は超うるさい。っていうか離島があまりに静か。何より今回の離島は最近どの離島でも悩まされる「カラス」が一切居ませんでした。なのでホントにホントに静かで快適。なにせ最近の離島はどこへ行ってもカラスだらけで、特に竹富島は悲惨極まりありません。那覇も以前はカラスが全く居ませんでしたが、最近廃墟ビルが増えたからなのかカラス繁殖中。まぁ竹富島に比べれば桁違いに少ないですけどね。

沖縄の離島だけではなく奄美の離島も最近カラスが多く、喜界島は特に酷かった記憶あり。もちろん沖縄でも奄美もカラスが居ない島もありますが、ハブと違ってカラスは平気で海を渡りますので、今居なくても来年は繁殖後だったりします。ホントに静かさを求める場合はかなり「運」も必要。今回は予想外にかなりの幸運だった次第です。

静かで居心地が良くてついつい宿の庭で昼寝をしてしまうほど。この時はこの動画を撮影後、リアルに寝落ちしましたw





那覇だとこんなに静かな場所は一切ありませんし、郊外へ行っても道路や空から何かしらの騒音が常にあります。さらに那覇の場合は「バカ犬」が多いこと多いこと。1日中キャンキャン・ワンワン吠えまくるバカ犬だらけ。(沖縄の飼い犬は一切教育されていない)

逆に離島の犬はきちんと番犬の教育をされており、近づかない限り吠えることはほとんど無し。そもそも家と家がかなり離れていますので、犬の居る建物まで意図的に行かない限り吠えられることはありません。そもそも吠えられても警戒範囲から出ればすぐに吠えなくなりますけどね。それに引き替え那覇市街のバカ犬は延々吠えまくりますので。那覇ではとてもとても昼の寝落ちはできません。(耳栓必須)

嗚呼、もう離島が恋しくなってきたw

でも意外と海や自然は全然恋しくなりませんね。っていうか今回はあまりに自然を満喫できましたので、もうお腹いっぱい。しばらくはもういいかな?的な感覚です。でも暮らすなら静かな環境と邪魔なものが一切ない場所がいいですね。

反面、離島ではのんびりするには最高でしたが、ちょっとした買物が大変でした。「アイス食べたい」と思っても片道自転車30分w(坂を越えるので)

さらに那覇で1個100円前後で売っているアイスがなんと200円弱。分かっていることですがやっぱり離島の物価は猛烈に高いですね。特に凄かったのが牛乳パックで1000mlパックで400円前後。まぁ那覇でも謎のガロン法(1/4ガロン)のセコい容量946mlが1パック300円台中盤で、1000ml換算したら大して変わりませんが。本土へ行ったら普通に1000mlが200円以下で売っていますよね…

まぁ本土は那覇以上に騒々しいかと思いますが。。。

静かだと不便で物価が高く、便利で物価が安いと騒々しい。どっちかに偏るしかない今の日本かもしれません。でも個人的には不便でも静かな方がいいな。そういう意味では離島生活、本気でしてみたいものです。まぁ便利な那覇と静かな離島の二点居住できれば最高なんですけどね。

っといっても以前沖縄県内で二点居住をしたことありますが(那覇と本島南部東岸)、結局片方にばかり滞在してもう片方をほとんど使わなくなるんですよね。とかく那覇と離島となるとなかなか気軽に往来できないので確実にどちらかに偏ります。

それが理想と現実。

そういう意味では今回のようにリフレッシュ&リセットしたいときに離島へ行くのがベターなんでしょうね。となると様々な離島へ気軽に行ける那覇拠点が無難なのかな?まぁ今さら始まった議論ではありませんが、今回の離島滞在から戻った時にあまりに極端だったもので…(うるさすぎる那覇)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/03/17-05:00 | 沖縄ライフ

2024年02月29日

【桜レポート2024/2/28】今シーズン最後の桜レポ?それでもまだ見応えあり!


昨日の外出中の光景。午前中。当初は雨予報で晴れマークは皆無でしたが、朝外出してしばらくしてビックリ。超晴れてるじゃん!しかも風穏やかで気温20度と程よい空気感。日差しもそんなに強く無く、外出するには最高でした。しかし昨日の午前はこんな感じも午後になるや否や一気にどんより曇り空へ。気温こそ高いもののイヤな南風が強くなり、そして夜中には1時間に10mm近い夏のスコールあり。

っといっても沖縄の水不足を解消してくれるレベルではなくあくまでお湿りレベル。しかも天気予報では今日は1日雨予報「でした(過去形)」が、いつの間にか雨予報なくなっている。ホントに沖縄の天気予報は「予想」ではなく「現状」ですよね。

まぁその当たらない沖縄の天気予報のおかげで昨日は予想外にいろいろ回ることができ、様々な場所で桜チェックしてきました。明日から3月なのでもしかするとこれが今シーズン最後のまともな桜レポートになるかもね(3月以降は葉桜レポートになっちゃうので)。


新国場橋周辺の桜

sakura20240228kokuba.jpg
比較的早咲きの国道507号線「新国場橋」周辺は案の定、ほとんどが葉桜。でも意外とこのエリアは穴場ながらも桜の木は多く、まだ葉桜になりきっていないものも多かった。それ以前に昨日はこの場所から奥武山公園エリアまでの移動中、冒頭の青空を望みながら移動していてホントに心地よかった。でも時間的にかなり厳しかったので、超急ぎ足でかなりの大汗かきましたけどね。


与儀公園の桜

sakura20240228yogi.jpg
定番の与儀公園は朝早めの時間に寄り道したので映像はやや暗め。こちらも早咲きの桜は100%葉桜になるも、沖縄で桜の木が最も多い公園だけに遅咲きもまだまだ開花中です。そもそも与儀公園の桜は開花時期がバラバラなので、公園全体がピンク色になることはないものの、開花期間はとても長いので3月になってからでもどこかしらで咲いている桜も見つかるかもしれません。


松山公園の桜

sakura20240228matuyama.jpg
そして桜はあまり豊かではない那覇の夜の街のど真ん中にある松山公園。比較的遅咲き傾向なのもあって意外と良い感じの桜もありました。っといっても松山公園は桜以外の木が多く、桜の木がある場所は初めての人だとまず分からないかも。夜の街側の公園入口から入って左・左と公園内をUターンすると桜並木があります。

そして昨日の松山公園は別のピンク色に染まる木も発見。しかしそれは桜ではなく・・・


松山公園のモモイロイペー

momoiroipe20240228.jpg
夏の始まり頃に咲く「モモイロイペー」が松山公園内で開花していました。遠目で見ると本土の桜と見間違える色合いで、特に那覇新都心の街路樹に多いので3月以降にあのエリアに行くと「桜?」って雰囲気になる場所もあります。っていうか松山公園内にモモイロイペーがあるとは知らなかった…(イペーは街路樹に多く公園には少ない)


そして今日は桜なしの生活になりそうなので、これがおそらく今月最後の桜レポート。っていうか明日から3月。っていうか今日は夏日予想。もはや桜の空気感ではありません(今日は完全に梅雨時期の季節感)。しかし夏模様は今日だけで明日(金)は一気に気温急降下とのこと。土日に至っては今日より10度も下がって真冬より寒くなるとか。そして週明けはまた10度上昇の夏日と、もう訳わからないこの先の沖縄の気候です。

どうやら今年の3月の沖縄は記録的に気温が乱高下しそうですね。体調管理もさることながら食材管理もしっかりせねば!(気温が乱高下すると常温保存の食材が傷みやすい)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/29-06:13 | 沖縄ライフ

2024年02月26日

【桜レポート2024/2/25】国際通り周辺桜スポットへ!国際通りは横断のみw(用無し)

北風ピューピューで昨日は朝からかなり寒いはずも、室内はまだ夏の空気が残っていてかなり寝苦しかったです。寝汗もかなりかいていて「もしかして風邪?」って思ってしまうほど(体温は平熱でした)。それもそのはず、昨日は深夜でも外気温で20度もあって気温的には夏モードのままでした。しかし日中は気温下がりさらに風が強かったので体感温度は一気に急降下。深夜0時は気温19.8度/体感温度13度でしたが、本来は気温が最も高い正午で気温16.2度/体感温度5度台でした。ちなみに今朝はまだ風は強いものの、深夜0時で気温17度、夜明けまで18度もあって室内は快適な空気感に戻りつつあります。

そんな昨日、極寒の日中に国際通り近辺の桜巡り。もちろん国際通りには一切用無しで、宅配便の窓口が国際通りをまたいだ先にあったので仕方なく「横断」した次第です。まっ、そのついでに普段は滅多に行かない公園にも脚を伸ばしてきました。

希望ヶ丘公園

sakura20240225kibou.jpg
このブログでも聞き慣れない「希望ヶ丘公園」。そもそも那覇市民としてもそこに公園があるのは知っていましたが、名前は全く知らずてっきり「大綱公園」と思っていました。その理由は那覇大綱挽の大綱のレプリカが展示してある公園だから。「てんぶす」の裏にある公園といえば分かりやすいかもしれません。そもそも那覇市民としてはアーケード街の花笠食堂からそのてんぶす側に通過するための「抜け道」でしかなく公園自体に用はありません。でもその公園の高台部分に僅かながら桜があるのを知っていたので今シーズン初めてこの公園へ見に行きました。しかし結果は写真の通りで咲いてはいるものの見応えイマイチ。まぁ高台にあるので那覇中心街にありながら景色は開けた場所ではありますけどね。

そして国際通りを横断してモノレール高架側へ。

緑ヶ丘公園国際通り側

sakura20240225midori2.jpg
すでにレポ済みの那覇の桜の中でも穴場「緑ヶ丘公園」。ここも本来「抜け道」目的で通る人が多く今回も美栄橋駅近くまで通過するために通りました。まずは国際通り側の入口の桜の銘木。1週間前は満開でしたが現在は3割葉桜って感じになっていました。それでも枝振りが豊かなのでまだ見応えはありましたね。日曜日もあって公園内のバスケットコートではバスケしている子供達も居て、国際通りが近いにもかかわらず観光地の雰囲気はなく居心地良い感じでした。

その公園も「抜け道」的に利用するのですがその抜けた先の美栄橋駅側に桜スポットあり。

緑ヶ丘公園美栄橋駅側

sakura20240225midori1.jpg
美栄橋駅側の緑ヶ丘公園入口は知らない人はどこにあるか全く分からないような場所なので、美栄橋駅側から緑ヶ丘公園へ行こうとすると必ず迷います。桜を見に行くなら国際通り側(JALシティ裏)から行くのが無難です。この美栄橋駅側には公園遊歩道脇に桜並木があって意外といい雰囲気。ただここも先週までは良い感じに開花も今週は完全に葉桜モード。その代わり三毛の野良猫が居てちょっとだけ遊んできましたw

最後は国際通りにギリギリ面しているいつもの公園。

牧志公園

sakura20240225makisi.jpg
牧志公園も公園内の桜は完全に葉桜になっているものもありましたが、現在は公園の外周にある街路樹的な桜の木が良い感じでした。特にモノレールの高架脇の桜はかなり良い感じのものもありますので、脇の歩道を「牧志駅〜マックスバリュ牧志店」まで散策するだけ桜を楽しめることでしょう。

そして牧志公園といえばモノレールの高架を挟んだ反対側にあるヒマワリスポット!

himawari20240225.jpg
鮮やかなピンク色の桜も良いけど、寒い日は夏を連想でいるヒマワリの方が良いですね。そもそも桜は花自体が小さいので、ヒマワリのような豪快な大きな花の方がなんかスッキリします。でもヒマワリならやっぱり背景は青空の方が映えますね。逆に桜は青空よりも昨日のようなグレーな空の方がピンク色が映えているような気がします。

そんな感じで日曜日は国際通り周辺の桜および花をレポ。ちなみに国際通りは本気で「横断」のみでどれぐらい人が居たかはノーチェックでございますw

那覇市民に国際通りは無用の長物な場所でございますが、少し離れた場所はいろいろな桜スポットがあります。でも国際通りもドンキホーテの地下食品街にだけたまに行来ますけどね。(その際も国際通りは横断のみですが…)

<昨日の桜ルートの一部(緑ヶ丘公園横断)>


<昨日の桜ルートの一部(一番下の灰色線の希望ヶ丘公園横断)>
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/26-05:00 | 沖縄ライフ

2024年02月24日

昨日は北風に変わるも夏の空気感変わらず!今朝になってようやく快適な空気感

sky20240223x0628.jpg

とにもかくにも今週に入ってからは暑かった沖縄。月火水は3日連続でどこかしらの離島で「2月の観測史上最高気温」を記録。中でも奄美は猛烈に暑かったようです。昨日も那覇では午前快晴で日差しも刺さるほどのものでしたが、昨日は朝から乾いた北風で湿度が下がった分、午前は心地の良い夏模様でしたね。(暑かったけど)

ただ午後になって気候が急変。午前まで雲一つない青空が、午後に入るや否や一気にグレーな空になってしまいました。そして北風も徐々に強くなり、海も那覇市街から遠目で見える西岸海上もかなり白波が立っていました。といってもまだ風の吹き始めなのでそれほどシケている訳ではありませんが、真夏の景色が一気に真冬の景色になってしまいました。

そして今朝はその冬の空気が入ってきていて、気温はさらに下降し一気に3度も昨日までより気温下がりましたが、それでもまだ平年並み以上。

ただこの気温下降は今週の暑さで一気に開花した桜が散るのを防いでくれそうです。連日夏模様だと一気に散って葉桜になってしまうものの、今日以降気温がそれほど上がらなければ散らずにしばらく残っていそうな気がします。っていうか期待しています。(この連休は桜散策できなさそうなので)

ちなみに冒頭の桜は公園ではなく那覇の川というか運河沿いに何気なく植えられているもので、全く目立たない場所なんですがそこはほぼ満開状態でした。なので今の段階で満開になった桜は、散らずに満開状態がしばらく続きそうです。とはいうもののそもそも2月も終盤ともなれば桜も終わる時期。これから先の沖縄での桜は遅咲きのものを上手く見つかられるか否かって感じかと思います。

そーいえば日曜日(明日)は国際通りを「横断」する予定ですが、そのついでに国際通り近くの桜スポット・公園をチェックできればと思います。さすがにもう終わっているかな・・・

そしてこの先の気候。連休以降は平年並みの快適な気候で推移しそうですが、3月に入るや否や何故か極寒の真冬より寒い気温になるとの予報。この予報はずっとこの状態なのでいくら当たらない沖縄の天気予報でも3月以降の寒さは当たりそうです。

「3月3日・最高気温18度/最低気温12度」

ちなみに沖縄・那覇の場合、1年で最も寒い時期だと「最高気温19度/最低気温14度」ぐらいですので、それより3月に入ると寒くなるとのこと。でもその寒さも1日か2日で終わりそうで、もしかすると本格的な夏シーズンに入る前の「最後の冬のあがき」かもしれませんw

3月は今年も夏模様の日々になるかな?そして3月末から4月中旬にはリアルな梅雨入り(机上の梅雨入りは作為的にGW以降)。水不足の沖縄なので「ガッツリ雨降る梅雨」を期待しています!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/24-05:00 | 沖縄ライフ

2024年02月23日

那覇市街にまさかの「アレ」出現!沖縄の暑さも度を超えているようですw

sakura20240222w0070.jpg

冒頭の夜桜は昨日の朝ランの光景ですが、那覇ならびに那覇近郊の桜スポットも徐々に葉桜になってきています。なにせここ数日はずっと夏日の沖縄ですので、桜も暑すぎて散っちゃっているのかもしれませんね。なので今シーズンの沖縄の桜はかなり開花期間が短いように感じます。しかし昨日の朝ランでは桜以上にビックリするシーンに遭遇!



ジージー鳴いていました。



最初はこの時期はあり得ないことなので、高圧線の音でもしているのかな?って思いましたが、そもそも那覇中心街に高圧線はありませんし、ジージー音が途中で途切れてまた再開するという、まさに蝉ならではの音。残念ながら朝ランの往路で気づいたものの走り始めなので撮影とか録音できず、復路で余裕があれば録音しようかと思いましたが帰りは鳴いていませんでした。

でも明らかに夏に聞き慣れた音だっただけに、昨日の朝はホントにビックリしました。

そもそも那覇市街の蝉は梅雨明けしてもなかなか鳴かず、梅雨明け1ヶ月後(7月)ぐらいから鳴き始めるのですが、今年はまさかの2月で蝉の鳴き声を聞くことになるとはね。もちろんその原因はここ最近のあまりに暑すぎる気候のせいで、蝉も夏と勘違いして羽化してしまったのでしょう。幸い、この暑さはもうしばらく続くので蝉の生きている間は蝉も夏模様で過ごせそうですね。(定説の羽化後1週間なら)

しっかしまだ桜の開花時期ですが、そろそろ真夏の花・サガリバナも開花チェックしないといけないかもって空気感の沖縄です。まぁ蝉に比べてサガリバナは異常に早い時期の開花もあり得ますので、朝ラン中も匂いセンサー全開にして今後はサガリバナ探ししたいと思います。(毎年GW前には開花しているものを発見)

まずは桜探しでしょうけどね。

ちなみに今日から令和天皇誕生日3連休ですが、この3日間はいろいろ忙しくて桜探しはできても那覇市街の住宅街のみになりそうです。そして連休明けは公園などの桜スポットは開花ピークを越えて葉桜が目に付くようになっているでしょうね。まぁそういう意味ではこの2月終盤は公園などの桜スポットより開花時期が遅い那覇市街の住宅地を桜チェックした方が無難かもしれません。(結果オーライ?)

そして桜が終わると今度は黄色やピンク色の「イペー」が開花する時期。黄色が「キバナイペー」でピンク色が「モモイロイペー」で、どちらも那覇市街の比較的背が高い街路樹に多いです。桜やサガリバナよりもかなり背が高い高木なので分かりやすいと思います。那覇新都心のメインストリート「那覇中環状線」の街路樹の多くがイペーだったかな?

那覇市街だと街路樹に桜はほとんど無いと思いますので、那覇市街散策の際も街路樹がある大きな道ではなく裏路地に入ってみた方が桜も見つかるかもしれませんね。連休を沖縄でお過ごしの方は今シーズン最後の桜をお楽しみくださいませ。






昨日(2/22)の沖縄奄美の最高気温

西表島西部28.0度★
南大東島27.6度★
波照間島27.6度
石垣島北部27.5度
石垣島空港27.4度
西表島東部 27.3度
石垣島市街27.1度
北大東島26.8度
南大東島空港26.8度
与那国島空港26.8度
那覇市街26.7度
多良間島26.7度
与那国島市街26.7度
下地島26.6度
宮古島空港26.6度
宮古島市街26.5度
久米島空港26.4度★
本島北部辺戸岬26.2度★
久米島市街26.2度
那覇空港26.0度
徳之島空港25.7度★
奄美大島中部名瀬25.6度
本島北部名護市街25.6度
宮城島25.6度
奄美大島空港25.4度
徳之島南部25.4度★
沖永良部島25.2度
喜界島25.1度
与論島25.0度
奄美大島南部古仁屋24.0度
渡嘉敷島23.8度
本島南部南城市23.8度

★2月の観測史上最高
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/23-05:00 | 沖縄ライフ

2024年02月20日

今の沖縄は梅雨入り後の空気感!温暖を越えて暑すぎ!!しかし水事情が…

road20240219w0067.jpg

昨日の朝ランの光景ですが、去年の4月に入院してから未だに本格的な運動(ランニング)ができていませんが、どうにかこの光景の場所まで往復できるようになりました。そういう意味ではこの光景も約1年ぶり。徐々にですが身体も自由に動くようになってきたのかもしれません。(といってもまだ手術箇所は走ると違和感強く痛みもありますが…)

しっかし昨日は朝から暑かった。この朝ランの時間も夜明け前なのに気温22度。さらに湿度は90%超もあって、明らかにGWの梅雨時期走っている感じでした。おかげで汗すごくて朝ラン後の計量では体重がとんでもないことに…(ガチなマラソン大会参加直前レベルで痩せすぎ)。さらに日中も夏模様で那覇の最高気温「25.7度」、西表島に至っては「27.5度」と完全に「夏」でした。

そして今朝も最低気温22度超・湿度90%超と昨日と変わらない空気感。ただ今日は朝ラン休養日なので体重がさらに減ることは無さそうですw

そしてこの先も連休前までの22日(木)までは夏モードが続くらしいですが、連休に入るや否やまた冬モードに戻るらしい。ただ連休中はまだ夏と冬の中間でこの時期らしい過ごしやすい気候も、連休明けは一気に真冬モードへ。なにせ予報では「2/28・最高気温17度」と真冬より気温が下がるとのこと(沖縄の真冬19度台)。今週と来週とでは気温だけでも10度も下がり、さらに冬モードの沖縄は風が強くなるので、体感温度は今週と来週とでは20度近く下がるかもしれません。


ホントにこの冬の沖縄は「極寒」「夏」のどちらかしかなく、その中間の「平年並み」が全く無いんですよね。結果、平年は雨季の冬の沖縄なのに雨が全く降らないという事態になっています。でもここ数年「3月末ないし4月には梅雨入り」している沖縄なので、水事情はあと1ヶ月ないし1ヶ月半の辛抱かな?

そもそも沖縄本島の水道水は「飲めない」し、お風呂も「シャワーのみ」が多いので、沖縄の一般市民による水の利用は本土ほど多くないです。現にどちらのエリアでも生活している経験からしても明らかに沖縄生活での水道水利用は少ないです。


そもそも水道水を多大に使うのが「ホテル・医療施設・工場」。最後の工場は沖縄だと大量に水を使う重工業が少ないので除外も、前者の2つは沖縄に山ほどあります。

いくら一般市民に節水を呼びかけてもこの2つが水を垂れ流しては無意味。医療施設については生命に関わるので仕方ないとしても、ホテルは生命には直接関わらないので本気で節水するなら沖縄だと「ホテルに取水制限させるべき」だと思います。しかし沖縄のアホ知事を初めとする政治家は旅行業界との癒着半端ないので絶対にやりませんけどね。

プール施設なんて最悪で、さらに水を常に垂れ流しっぱなしの「いんふぃにてぃプール」なんて悪の根源です!(平仮名表記はあえて)

節水するなら、まずは「沖縄ホテルのプール施設利用禁止」でしょう。また客室内の浴槽も排水栓を加工して貯められないようにすべきです(簡単にできます)。この2つだけでももの凄い節水になるのですが、無能知事を筆頭とした沖縄の行政がアホだから。市民に節水を呼びかけてももともと沖縄はシャワーメインですし水道水も飲めないので無意味でございます!!!

まずは沖縄県庁ならびに県関連車の洗車禁止。そして県施設トイレ使用制限でしょうwww(奇数時間しか使えないとか)


とにもかくにも節水を他人(県民)にお願いするならまずは自分(沖縄県庁ならびにアホ知事)自らやるべき。自分がやらないのに他人にお願いだけするのは筋が通りません!


posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/20-05:00 | 沖縄ライフ

2024年02月19日

【桜レポート2024/2/18】名所は葉桜モードも!?逆に民家は満開モードへ!?

すでに与儀公園レポートでお伝えしましたが、沖縄の桜もついに葉桜モードになっているものも出てきました。さらに昨日は那覇市街の「いちばん桜」もチェックしてきましたが、つい1週間前まではピンク色一緒でしたが・・・

那覇新都心公園天久側・いちばん桜

sakura20240218sintosina.jpg
なんと「逆一輪咲き」。本来なら咲き始めの一輪咲きも、昨日は散りきって残ったのが一輪咲きレベルでした。ちなみに沖縄の桜は本土のように花びらだけが散ってすぐに葉桜になるのではなく、萼ごと花が落ちるのですぐに葉桜にはならないものもあります。昨日の新都心公園のいちばん桜はまさにそんな感じで、散った後なのに葉桜無しの枝のみって感じでした。まぁそのいちばん桜が開花したのが約1ヶ月前なので、1ヶ月もの間開花していたと思えば、本土に比べても開花期間は長いんですけどね。

そしてそのいちばん桜よりやや遅れて開花した同じ那覇新都心公園の銘苅側の桜スポットへ。

那覇新都心公園銘苅側

sakura20240218mekaru.jpg
こちらは先の天久側より遅咲きもあって今は見頃って感じです。でもこちらは葉桜になっている部分も目立ってきていますので、来週末はちょっと厳しいかな?でも天久側に比べてこの銘苅側は桜の木が多いので、葉桜はあっても桜の花自体は当分望めそうですけどね。

そして新都心公園南端にある黄金森公園。

黄金森公園

sakura20240218kugani.jpg
こちらは遅咲きもあってまだ開花前のものもありましたが、徐々に桜の花が目立ってきています。でもこの黄金森公園は新都心公園と同じ標高部分には桜は無く、公園内の階段を下った途中にあるので桜の存在がわかりにくい。でもこの黄金森公園から新都心公園を縦断する那覇新都心南北方向をかなりショートカットできるので、通行する人は意外と多いです。ただ沖縄では花見の習慣が無いので、桜が開花していても見るどころか写真すら撮りませんね。むしろ写真撮りまくりの私の方が珍しい存在のようです。

こんな感じで公園巡りは徐々に葉桜も多くなってきたので、今後はレポートもできなくなるかもしれませんね。逆に那覇市街の民家の軒先では・・・

何気ない那覇市街の住宅

sakura20240218nahacity.jpg
もともと那覇市街の民家には桜の木が多く、住宅を造った後に植えたようで基本的に遅咲きの若い桜。つまり公園の桜が散った頃に今度は民家の桜が開花する傾向です。昨日も桜があると思わず通った道にいきなりの満開レベルの桜。もちろん民家の軒先なので枝振りは小さいですし、何より剪定されているのでボリューム感は少なめ。それでも庭がある家なら桜の木がある確率が高いので、今の那覇は公園よりも住宅地を散策した方がいい桜スポットが見つかるかも。

ちなみに昨日の那覇は最高気温24.9度とほぼ夏日。さらに天気が良く日差しがかなり強かったので、感覚的には初夏を越えて夏そのものって感じでした。暑すぎて昨日は半袖1枚でずっと過ごしたくらいです。もはやホットドリンクはタダでも飲みたいとは思わずお金を出しても氷入りのドリンクを飲みたくなる気候です。そりゃ桜も葉桜になりますわな・・・

<昨日の沖縄最高気温>
西表島26.3度
与那国島26.2度
石垣島26.0度
下地島25.9度
多良間島25.8度
波照間島25.8度
宮古島25.4度
久米島25.0度
那覇24.9度

posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/19-05:00 | 沖縄ライフ

2024年02月17日

【桜レポート2024/2/16】那覇ど真ん中なのに今帰仁城跡?超満開の桜も!?

昨日は深夜0時に最高気温を記録し、陽が高くなるに従い気温下降。天気的にも夜明け時間は好天も、日中は常にどんよりした雲が立ちこめていました。そもそも昨日の沖縄はその深夜0時前までは夏の南風も、徐々に冬の北風に変わり昨日の日中はずっと北風。夏模様は終わりすっかり冬モードになってしまいました。でもその風が変わるまでは夏模様もあって那覇市街の桜も開花しまくり。しかも今回は今シーズン初チェックのお気に入りスポットも見てきたので仔細レポートいたします。

まずはその初チェック桜スポット。

緑ヶ丘公園沖映通り側

sakura20240216midoriw.jpg
城跡とまではいきませんが沖縄らしい芸術的なお墓と桜の光景。心なしか今帰仁城跡の桜かのような雰囲気もある場所です。もちろんこの場所は那覇市街。それどころか那覇中心街で国際通りまで100mとか200mとかの場所なんです。その名は「緑ヶ丘公園」で、那覇中心街の建物に隠れてその存在はかなり薄いです。まさに知る人ぞ知る公園で、このお墓の近くに桜並木があることはあまり知られておらず、那覇中心街の桜スポットの中でもかなりの穴場です。ただここの桜はやや遅咲き傾向なのを知っていたので、今までチェックしていませんでしたが、現在は徐々に開花し良い感じになってきました。



緑ヶ丘公園パラダイス通り/国際通り側

sakura20240216midorix.jpg
さらに同じ緑ヶ丘公園の国際通り側にある公園入口には、毎年見事にピンク一色になる桜があるのですが、今回は見事に超満開になっていました。つぼみなし・葉桜なしのまさに「満開」のタイミング。毎年2月も半分を過ぎた時期にここに来るとこの光景が望めています。ちなみにこの緑ヶ丘公園は那覇市民にとってショートカットできる公園としてよく知られていて、美栄橋駅から浮島通りや松尾交差点まで国際通りを通らずショートカットできます。それ故に公園内を通過する人は多いも足を止めて桜を見る人は少なめなので、ここもまた花見の穴場かもしれません。



国道507号線新国場橋周辺

sakura20240216kokuba.jpg
桜の穴場という意味では先の緑ヶ丘公園以上の「国道507号線新国場橋周辺」ですが、穴場以前に桜スポットとしてほとんど認知されていません。ある意味「自分だけの花見スポット」的で、この近くに来た際は必ず寄り道するようにしています。ここも満開レベルで葉桜も無くとても良い感じでした。



与儀公園ガープ川沿い

sakura20240216yogi.jpg
そして最後は定番の「与儀公園」。桜の本数が那覇市内の中では最も多いと思われ、開花期間も長いので2月いっぱい花見を楽しめます。ただし本来なら今週末にあるはずだった「那覇さくらまつり」はその形跡もなかったので開催されていない模様。先週だったのかはたまた来週だったのかわかりませんが、毎年今時期開催だっただけに今年は無いのかもしれません。その代わり桜は満開のものも増えてきて良い感じ。ただし早咲きのものはなんと既に葉桜になり始めています。この様子だと見頃は今週末までで来週末はもう葉桜になっているものも。



ちなみに那覇ないし那覇近郊以外の桜はどういう状況か分かりません。桜は那覇で十分楽しめますので、本部や今帰仁とかまで行く気は那覇に住んでいると湧きません。ホントに花見は那覇市街だけでも十分です。そもそも先の緑ヶ丘公園やレポートによく登場する牧志公園は那覇市街もど真ん中にあるので、那覇でも郊外には足を伸ばしませんね(首里・識名方面とか)。

とにもかくにも那覇の桜は今週末がピークのような感じです。といっても沖縄の桜は開花期間が長いので今月中ならどこかしらで花見も楽しめますけどね。そして桜が終わる3月以降はいよいよ夏シーズンって感じです。はたして今年の夏は順調に訪れるかな?
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/17-05:00 | 沖縄ライフ

2024年02月14日

海の上を散策!もちろん道/橋の話ですが心地いい空気感でした。そして3月は…

まずは昨日の光景。

<上り序盤>

<上り中盤>

<上り終盤>


ちなみに後半の下り坂は景色がイマイチなので割愛。この前半の上りがホントに良い光景なんですよね。しかーーーしこの光景は自力移動限定。車だと海はほとんど望めませんので、この雰囲気を味わうことはできません。しかも歩くには次の交差点まで2kmもあるので普段の移動でここを歩くことはまずないでしょう。基本は自転車かランニング限定の光景かもしれませんね。さすがに那覇中心街からここまで遠いのでランニングで来ることはありませんが、自転車の場合は豊見城に用事がある際は遠回りしてここを通ります(昔はランニングでも来ていましたが)。

そして昨日はこの光景に加えて空気感は初夏でかなり心地いい移動。さすがに長袖は着ていましたが、乾いた空気が心地よくて何往復もしたくなるくらいでした。ちなみにこの光景の先にある某離島は完全スルーで近づきもせずにそのまま那覇方面へ行ってしまいました。そもそも昨日から南風になったので某離島での北風限定着陸シーンは望めませんからね。さらに北風でも最近の着陸機は辺野古と同じ面積を埋め立てて造られた遠い第2滑走路なので、もう以前のようなダイナミックな着陸シーンは望めません。

結果、某離島には全く近づかなくなったのでした。そもそも某離島にある施設群に一切用がないですからね。なんとかテラスは今まで1円も使ったことないし、丘の上のホテルっていうか温泉は以前の朝風呂のようなお得プランがなくなったし、露天風呂からの景色も第2滑走路と淀んだ海しか見えなくなったのでもう行く価値無くなりました。あの離島はいろいろな意味でもう終わっているな…(元々離島っぽくない岬みないな場所ですし)



ちなみに最初の写真の道/橋の北端にあるのでがこの離島で南端にあるのが埋め立てて造られた商業地。その埋立地も5年に1回しか用がないので毎回素通りですけどねw(5年に1回は免許更新のため)

そーいえば昨日の埋立地を「通過」の際に、昔大型書店だったところがいつの間にか「コーナン」になっていてビックリ!そもそもコーナン、いつの間に沖縄進出していたの〜?って感じでした(2023年4月オープン)。でも出店したのは「コーナンPRO」とホームセンターと言うより土建屋センター的。そもそも埋立地まで行かずともこのエリアには沖縄一有名なホームセンター「メイクマン」がありますので、コーナンまで行く必要はありませんけどね。

ちなみ旧書店隣のY家電量販店はてっきり潰れているかと思ったらまだ営業していました。その向かいのアウトレットはチラ見すらしていないのでどういう状況か分かりません(興味ゼロ)。個人的にこの埋立地は先の道/橋へ行くための通過点でしかありませんのであしからず。



そんなこんなで昨日は初夏の心地いい空気感の中、用事を済ませつつもいろいろ楽しんできました。なかなか離島へ行けないので今は那覇から陸続きの様々なスポットで我慢です。やっぱり船に乗ってのんびりとどこか行きたいですね〜

3月はついに日中に潮が大きく引く時期になるので、幻の浜系が楽しめる島へ行きたいな〜

久米島はての浜
与論島百合ヶ浜
竹富島コンドイ沖
浜島/幻の浜
奄美大島かくれ浜
(リンクで画像表示)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/14-05:00 | 沖縄ライフ

2024年02月13日

花見習慣ない沖縄!あるのは宴のみ!?結果は全国ワースト肥満&生活習慣病

sakura20240212z0057.jpg

写真自体は昨日アップ済みですが、昨日の朝ランでこんな光景を見てきました。夜桜ならぬ夜明け前桜でしたが、こんなベンチがあったらのんびり花見したくなりますね。こんな場所で桜見ながらホットドリンクでも飲みたくなります。まぁ本土なら花見と言えばお酒かもしれませんが…

しかし沖縄には「花見」という習慣が全くありません。桜満開の公園でも本土のようにブルーシートやレジャーシートを敷いて花見する人はほぼ皆無です(居ても観光客や移住者)。沖縄では「花より団子」っていうか「花要らず宴会のみ」って感じ。まだ気温が低い今時期はあまり居ませんが、夏が始まる3月以降になると「公園=宴会場所」になる沖縄です。

ちなみに沖縄のビーチは飲酒禁止ですし火気厳禁なのでBBQも禁止です。飲酒もBBQもビーチそばの決められた施設内のみ可能ですので勝手にビーチパーティーは絶対に止めましょう!(通報されます)

それはさておき現在の沖縄の桜。

開花は序盤のピークになっています。といっても沖縄の桜は木によって開花時期がバラバラなので、花見できる期間は本土の桜よりも遥かに長いです。さらに沖縄の桜は本土のように開花後すぐに花吹雪となって散ることはなく、開花後も1〜2週間は咲いたままで散るときも本土のように花びらからではなく花そのものが落ちるので、そういう意味でも開花している期間は長いです。暖冬傾向だったこの冬の沖縄でしたが、桜の開花は平年並みって感じでひと安心です。

沖縄生活としては花見する習慣はありませんが、観光でお越しの方は是非とも桜咲く公園にお弁当を持って花見にしに行って欲しいですね(飲酒は迷惑なので止めましょう)。

ちなみに沖縄・那覇の桜の名所には近くにスーパーがあることが多し。スーパーなら様々なお弁当や食材が手に入りますので、2月に沖縄へお越しの方は「沖縄で花見」にチャレンジしてみましょう!

【与儀公園】
公園隣にスーパー「かねひで」


【牧志公園】
公園から徒歩1分に24時間営業スーパー「マックスバリュ」


【新都心公園】
公園周辺が広域ショッピングセンター/エリア

posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/13-05:00 | 沖縄ライフ

2024年02月12日

沖縄にも離島にも関係ないが今日のスーパーボウルは昔からのファンとしては悩ましい

以前、このブログがコメント可能な時に沖縄にも離島にも関係ないことを綴ると「沖縄や離島に関係ないこと書くな!」と一方的な非難をされましたが、そもそも個人ブログで何書こうか勝手じゃん。でもその批判が面倒くさかったので、現在も続いていますがこのブログはコメントもトラックバックも全て禁止しています。

ってことで今回は沖縄にも離島にも全く関係ないこと書きますw

2024年2月11日のアメリカ時間夜(日本時間朝)
「第58回スーパーボウル」開催
9198-769-a26eb33591828fc73a289926228a2045-3900x3011.jpg
(ロゴ引用:PRtimes)

NFL(アメリカンフットボール)のことですが、実は小さな頃からNFLを見ていて昔からあの青色と黄色の特徴的なユニフォームの「LAラムズ(一時期セントルイスラムズ」の大ファン。なにせ初めて見た試合でNFL記録となるプレイを見てしまいとりこになってしまいました。一時期弱小時代もありましたが、2年前の第56回スーパーボウルでは22年ぶりにスーパーボウル制覇。どことなく阪神に似ているところも好きですw(私は阪神ファンでもあります)


(ロゴ引用:NFLjapan)


しかしNFLの選手としてはその子供の頃に見た別のチームの人が今なお大ファン。もちろんとっくの昔に引退していますが、今なおNFLの伝説となっているプレイヤーです。

「ジョー・モンタナ」
(写真使えないので楽天の商品画像で代替)

SF・49ers(サンフランシスコ・フォーティナイナーズ)の伝説のQB(クォーターバック)で、LAからすると宿敵のライバルでしたが、あまりの凄さにチームを越えて大ファンでした。現役時代の晩年は故障に苦しみましたが、SF・49ersからKC・チーフスに移籍し、そして引退するときはまた49ersに戻ってきました。

そして今回の第58回スーパーボウルは「49ers」VS「チーフス」


VS

(ロゴ引用:NFLjapan)


モンタナファンとしては悩ましいカードです。モンタナが居た時代は否応無しに在籍チームも応援していただけに、今回のスーパーボウルがまさかのこの両チームの対戦になるとは。ちなみにLAラムズと49ersが対戦する際は必ずLAを応援しますが(同じディビジョンなので毎年対戦有り)、この49ersとチーフスが対戦するとなるとどっちを応援して良いかホントに分からなくなります。

でもモンタナと言えばやっぱり49ersの「赤色と金色」なのでやっぱり今日は49ersの応援かな?ちなみにKCは「赤色と白色」のユニフォームです(ホーム/アウェイで白基調のユニフォームになりますが)。まぁどっちが勝っても「モンタナが居たチーム」ということで嬉しいですけどね。でも去年はKCがスーパーボウルチャンピオンだったので、今年は49ersに優勝して欲しいかな?

ちなみに我が家にはテレビが無いので今回も文字情報のみですがネット観戦予定です。


posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/12-07:30 | 沖縄ライフ

桜開花もホームレスと暴走だらけで3連休の沖縄は治安悪すぎ!今日は危険回避!!



朝ラン中の光景。夜桜ならぬ夜明け前桜堪能してきました。気候的にも半袖だと肌寒いものの、アームウォーマーをしてちょうどいい空気感(ボトムスは半ズボン)。そもそも今シーズンは寒い日でも半ズボンでOKで一度も長ズボンでランニングしていません。そういう意味では極寒の日もあるものの、全般的には暖冬だった沖縄かもしれません。

ただ今朝は空気感は良かったものの街の治安最悪。

「旧正月帰省ホームレス&旧正月バカ暴走スクーター」

特にコンビニ前は「ショーワかよ!」ってホームレス(若年層)がたむろしている状態で、できる限り近づかないようにしてきました(コンビニが無い反対側に移動)。また暴走スクーターっていうか騒音スクーターだらけで、特に沖縄の暴走系は貧乏なのでスピードが出ない原付ないし原付に毛が生えたものしか乗っておらずとにかく遅い。結果、騒音が長く続いてホントに迷惑でした。

どちらも「お店に入るお金ない貧乏人&速いバイクを買えない貧乏人」ってことで、お金に余裕がない人は他に気を配る余裕もないという典型的な状態。まぁ旧正月の休みも今日までなので、明日以降は平和な状態に戻るとは思いますけどね(期待しています)。

ちなみに今日は個人的な用事がありましたが、このバカが至るところにいそうなので延期。今日は朝ランで十分運動したので日中はのんびりすることとします。その代わり明日は別の用事があるので、日中にいつもとは違った場所の桜もチェックできればと思います。

でも今日はお休みだし天気も良さそうなのでホントは離島へ行きたかったんですけどね〜

離島ならバカも居ないしのんびりできそうですが、いかんせんまだ2月もあって冬ダイヤ。なかなか気軽に離島へは行けそうにありません。やっぱり離島へ行くなら気候的にも船のダイヤ的にも4月以降ですね。ちなみにその4月は離島行き決定。既に宿も抑えていますので、去年のような悪夢(笑)がない限りは4月の離島行きは確実です。

さらに3月もまだ確定ではないものの離島へ行く可能性あり。でもこちらは用事があって行く予定で滞在時間も短くなりそうです。

とにもかくにも2月の沖縄はいろいろな意味で「我慢」。公な夏シーズンは4月以降ですが、気候的には3月から夏が始まる沖縄なのでこの2月はしっかり充電して3月以降に放電(発散)したいと思います。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/12-06:35 | 沖縄ライフ

2024年02月10日

新暦も旧暦も正月休む節操ない沖縄。でも今年の春節は3連休ですが…

沖縄に長年住んでいても完璧に忘れる「旧正月」

今日が春節でしたw

そもそも日本は基本「新暦」。中国ならまだしも新暦の日本で未だに旧正月がどうこう言うのは都道府県レベルで言うと沖縄ぐらい。鹿児島も奄美の離島ではまだ残っていますが、県全体で未だにこだわるのは沖縄ぐらいではないでしょうか。ショーワ以前に江戸時代ですw(明治5年12月に入れ替わる)

しかも沖縄の場合は旧正月3が日休むのに新暦の正月3が日も休む始末。元旦は祝日なので仕方ないとしても、新暦正月の3が日全て休み、そして旧暦の正月も今日から3日間平気で休みます。下手すれば1週間休む輩も居るほど。ただ2024年は旧正月3が日と3連休がモロに重なっているので、どのみち休みかもしれませんが。。。

ちなみに旧正月とは中国で言う「春節」
Gooleで「春節」と検索すると検索結果に花火上がりますw

shunsetsu20240210.jpg

中国系インバウンドにかなり依存している沖縄は、この春節こと旧正月に休んでいる場合じゃ無いと思いますけどね。今日から沖縄にも中国系インバウンドがたくさん訪れそうです。しかしそんな春節ですが気候的には春まだ遠しで昨日からの冷たい空気が今日も残っています。ただ昨日は1日雨が降ったり止んだりでしたが、今日の沖縄海域には雨雲群はほとんど無いので、昨日よりは温暖に感じるかもしれませんね。

できればここ最近、まともな日差しが全く無い沖縄なので、今日っていうかこの3連休こそは日差し期待したいものです。そして春節と言葉に導かれるように桜の開花も進んで欲しいですね。

ちなみに沖縄で春節と言えば何をするのかは全く分かりません。基本、首都圏などに出稼ぎしている沖縄県民が沖縄に戻ってくるとか来ないとか。でも首都圏は旧正月と言っても休みにはならないので基本帰省は沖縄県内のみの話ですが、今年は先の話のように3連休と重なっているので戻ってくる沖縄県民多いかも?

まっ、どっちにしても新暦生活だと旧正月はどうでもいい話ですが…

ただ出稼ぎに出ている沖縄県民は戻ってくると暴走行為をする輩が多い。旧正月の暴走行為&騒音公害は毎年嫌気が差します。そして明日の祝日「建国記念日」ウザいRightWingや凶惨党関係が出没しまくりますので(騒音公害)。ホントこのウザい連中は沖縄では野放し。どっちも勘弁して欲しいものです(暴走族も建国記念日公害)。

ちなみに近年の中国系インバウンドは以前のような集団爆買いしてゴミをばらまくマナーの悪い人はほとんどおらず、基本は家族連れの富裕層が多くてマナーはとてもいい人ばかり。なので最近の中国系の人は沖縄だと日本人観光客と見間違えるほどです。むしろ最近マナーが悪いのは東南アジア系不法就労者で、集団で歩道を自転車爆走させたり、道路に座り込んだり、タバコを投げ捨てたり、本当に迷惑千万の人ばかり。マナーのいい東南アジア系の人はほとんど見たことありません!(断言)

なので春節ですが中国系インバウンドはむしろ歓迎で、逆に迷惑なのは皮肉にも沖縄県民ないし沖縄在住者ですね。春節(中国系の人)で荒れることはないですが、旧正月(沖縄県民・沖縄在住者)では荒れる沖縄になりそうです。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/10-10:00 | 沖縄ライフ

沖縄住むなら南風原が一番!那覇はホントに最悪なことばかり!!そろそろ…

昨日の朝ランの際は気温17度もあって風もほとんど無くかなり汗かきましたが、日中は正午で14.8度と朝より低気温。その気温差からなのか昨日は朝ラン中も終わった後もとにかくお腹の鈍痛に苦しめられました。特にお腹を下している訳では無く、お腹の上側が全般的に痛くてかなりキツかったです。あまりの辛さに自宅周辺の内科(消化器系)を調べるほど。なにせ内科に行くと言えば「風邪」だと思いますが、もう10年以上風邪をひいたことないので、内科が何処にあるかさっぱり分からず(もちろんコロナも未感染)。

ちなみに入院していた総合病院にはもちろん内科もありますが私が受診しているのは整形外科。内科だと初診扱いになってしまいます。その病院は基本的に紹介状無しでは初診できず、どうしてもという場合は診察費が100円でも+5000円とか初診料がかかかるんですよね。なので昨日はあまりに鈍痛が辛かったので、午前中はずっと医療情報ばかり見ていました。

ただ昨日は朝の段階で日中は朝より気温が低くなると予想し、予め厚着をしていたら徐々にその腹痛も治まってきた。もしかして・・・

お腹冷やしていただけ?(笑)

腹痛が酷い朝の段階では「虫垂炎」とか「胃がん」とかその前日にアジフライ食べたのでアジ寄生の「アニキサス」とかネガティブにばかり考えていましたが、まさかの子供レベルのことが原因だったりして。もちろん痛みが完全に治まった訳では無いので、まだ分かりませんがとりあえず今日診療してくれる内科をピックアップしたものの今のところ様子見で通院せず。基本「医者=ひたすら待たされる」の印象しかないのであまり行きたくないもので…(入院していた病院は予約制なので外来でも比較的待ち時間少なめ)

そういえば今年度は入院していたのもあって健康診断受けていない。その前もコロナで怖くて行っていないしかなり長期間健診受けていないな・・・

なにせ入院中は毎週血液検査していましたので、その時点で健康診断になっていると思っていましたからね。でも入院中の血液検査はあくまで手術後の経過観察ってことで健康診断している訳では無いんですよね。さすがに今年度内の健康診断は無理としても(3月の健康診断は超混雑時期でもう予約無理)、4月か5月の健診が落ち着いた時期に健康診断したいですね。そろそろ人間ドックも受けたいものの、残念ながら那覇市には補助制度が一切なし。お隣の南風原町なら補助制度あるのにな…(人間ドック費用の半分ぐらい補助出る)

沖縄唯一の海無し自治体の「南風原町」ですが、この手の補助など住みやすさは沖縄ナンバーワンであることは沖縄県内では周知の事実。一度南風原町に住んだらみんな他に引っ越しませんからね。友人も絶対に引っ越さないと明言していますしw

それに引き替え那覇市は沖縄で最も税収多いのに無駄な箱物と道路ばかりにつぎ込んで市民への還元ゼロ。空港と港がある以外で那覇に住んで良かったと思うことはほぼ皆無です。ただ私の場合はその空港と港へのアクセスが最重要なので那覇は住みにくくても今の段階では「我慢」の一言です。

でも今年は住処についていろいろ検討だけでもしようと思っています。引越はなくとも二点居住とか短期移住とかいろいろ考えようと思っています。

まぁ妄想で終わりそうですが・・・(結局、那覇で我慢)

そう言えば以前、南城市と那覇で二点居住していたな〜(南城市メインで那覇オマケの沖縄本島二点居住は悪くなかった)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/10-05:00 | 沖縄ライフ

2024年02月07日

何気ない朝ラン中に驚きの光景!思わず…

朝ランコースは走る前におおよそは「このエリア」とだけ決めてスタートするも、明確なコースはケースバイケースで変えています。例えば信号に引っかかりそうなら別ルートにしたり、調子が悪かったらショートカットしたり逆に調子が良ければ遠回りしたりなどなど。今朝もそんな感じで朝ランしていると、まっすぐに伸びる道の先にやたら明るいものを発見。当初の予定より遠くまで行くことになりますが、光に導かれるように走って行くとまさかのこの光景!

ship202402070418.jpg

普段は貨物船しか停泊しない倉庫街の港に、まさかの超大型クルーズ船。そりゃ明るいわけだ。

さすがに停泊してる場所まで行く気は無くこの光景が見える場所でUターンも、朝ラン中は暗い中走ることが多く景色的にあまり面白くないのですが今朝は結構満足。そもそもクルーズ船をこの距離感で見たのは初めてで夜景を見ているようで良かったです。

しかしこのクルーズ船が停泊している場所は、本来のクルーズ船バースがある那覇市街の若狭なら近くにお店もあるものの、今回の場所は周辺に何も無いどころか人気すら無い場所。あんな場所に停泊されても海上にいるのと一緒かと思います。ちなみに本来の若狭バースには別のクルーズ船が昨日は停泊したので致し方なくこの第2クルーズ船バースを使っているようです。船を下りても目の前がコンクリートとアスファルトしかない倉庫街では寂しすぎますね。

そしてクルーズ船を見てからUターンし那覇市街へ。距離にして2kmでようやくまともな街並みに戻りました。そして暫く走ると今度は暗い街並みに鮮やかな黄色いものを発見。



「夜桜」ならぬ「夜向日葵」

真っ暗な中の向日葵も悪くないですね。そもそも向日葵って常に太陽を向いていて、夜になると下を向いていると思っていたので、この上向き向日葵にも驚き。それ以前に夜にヒマワリを見に行ったことないですけどね。今回は夜桜チェックはしませんでしたが昨日の日中にチェック済みなので、今日中にまとめて明日にでもレポできればと思います(写真多すぎてなかなかまとまらない)。

ちなみに今朝の沖縄は予報では寒さのピークとなっていましたが、全然温暖な空気感。半袖1枚でもOKでしたが、この時期に半袖のみで走るのは恥ずかしいので長袖着用も終わったときは中は汗びっしょり。極寒の空気感はどこ吹く風で、初夏に朝ランしている感覚でした。雨予報もどこ吹く風で乾いた空気感で運動するには最適な朝の沖縄でした。

しかしその極寒モードの境界線となる雨は今夜から明日にかけて降るらしい。なので温暖なのは今日までで明日以降はいよいよ沖縄も極寒モードになるかもしれませんね。海も明日以降はシケそうだな…(クルーズ船ってシケるとどの程度揺れるのかわかりませんが…)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/07-07:09 | 沖縄ライフ

2024年02月06日

本土は大雪も沖縄は過ごしやすい陽気!ただしこの先1週間は真冬モード?

本土はかなりの降雪になったみたいですが、沖縄は予想外に真冬モードにはなっていません。といっても昨日の夜明け前は23度も気温があり、今朝は17度と一気に急降下もこれでも平年以上の気温。なにせ今朝の本土は都心であわや氷点下の0.3度まで気温が下がったそうで。そして本土は都心で8cmの降雪を記録しており、確実に今の首都圏は銀世界でしょうね。

っといっても我が家にテレビがないですし、ネットも画像をオフにして見ているので実際の映像はわかりませんが、アメダスを見る限りはそんな感じかな?って思います。でも記録的な大雪にまではなっていないようですし、さらに雨雲レーダーを見ても雨雲群(雪雲?)はほぼ抜けきっているので、これ以上の積雪はない気がします。あとは今朝の道路凍結かと思いますが、長靴履いての通勤通学をおすすめいたします。ちなみに沖縄はまだ温暖なのでビーサンでOKですw

その沖縄。本土に雪を降らせる南岸低気圧通過後は暴風が吹き荒れ極寒モードになるはずも、先の話のように気温は17度もあって下げ止まっており、風も今のところ強いものの暴風レベルまで至っていません。なので室内はまだ温暖で、ここ最近蒸し暑かったのである意味快適に過ごせる空気感です。しかも今日の沖縄は予報では晴れになっていますので、日中は程よい空気感になりそうな気がします。

桜の開花も進みそうなので、可能な範囲で今日も桜チェックしてきます!
https://img.ritou.com/blog/sakura20240202sintosiny0294.jpg

ただ昨日の雨はまだ季節感の変わり目にはなっておらず、この先もう一波急激な気候の変化がありそうです。当初の予報ではその季節の境目は2/7(水)でしたが、予報が変わって2/8(木)頃にふたたびひと雨あって一気に極寒モードになるとのこと。そしてその先1週間は寒さが続き、そして1週間後はまた夏模様になるみたいです。相変わらずこの冬の沖縄は「七夏七冬」が繰り返されるみたいです。なのでこの先曇りがちになりそうなので今日の晴れ間はかなり貴重っぽい。

でも今度の3連休の沖縄は基本「晴れ」のようですので、夏模様にはならなくとも快適な空気感で過ごせそうですよ。海遊びは無理でもキレイな海がある景色を見るには最高の3連休かもしれません。

そういえばその3連休初日「2/10(土)」は旧正月。

今年は見事に旧正月3が日と連休が重なっています。なので本来なら旧正月は休みのお店も多いのですが、連休ともなれば営業している可能性が高いので、ご旅行でお越しの方にも旧正月の影響は少ないかもしれません。まぁ離島だとそういう訳にはいかないと思いますが…(離島のお店は連休でも旧正月は休みだろうな…)

っといっても個人的に旧正月は一切関係ないですけどね(そもそも本土で旧正月は認知すらされていない)。のんびり桜探しの散策するぐらいかな?春節ですので本土で言う春を探しに散策でもできればと思います。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/06-05:04 | 沖縄ライフ

2024年02月05日

気候が極端だった昨日の立春<沖縄真夏・本土真冬>そして今日はともに大荒れ?

昨日、日曜日もあって本土の友人からマラソン大会の報告がてらのメッセージあり。その内容を見てビックリ!

「日曜日の東京 気温3度台・雨」

昨日も25度以上の夏日を記録した沖縄から見るとアンビリバボー!

1月ならまだしも立春の2月でこの気温差。まぁ明らかに「沖縄暑すぎ×本土寒すぎ」の結果でしょうが、あまりの気候の差に驚きを隠せませんでした。思わずそのメッセージへの返信で「ごめんなさい」と謝ってしまいましたw

しかも本土はこの先大雪予報。まぁ本土の雪予報は「降る降る詐欺」も多いのでどうなるかわかりませんが、おそらく今の沖縄の夏模様からすると「南岸低気圧」が本土を通過するんでしょうね。その南岸低気圧に向かって南から湿った空気が入るので沖縄がこの夏模様になっているってこと。

ってことは沖縄もその南岸低気圧の端っこが通過すると北風に変わって一気に真冬モードになること必至。既に今日の朝ランでも蒸し暑い夏模様でしたが、家まであと5分というところでいきなりの土砂降り。でも30分ほどで収まったので季節感が変わる雨ではありませんでしたが、夜明け以降に降る雨はまさに季節の変わり目となるもので、その雨が収まると沖縄もいよいよ冬モードへ。

っといってもすぐに真冬モードにはならずしばらくはこれまでの温暖な空気が残るので、室内に至ってはまだ今日なら半袖のみでOKのような気がします。ただし屋外は暴風吹き荒れそうなので、体感温度はかなり低くなりそうです。そして今夜以降は温暖な空気も消えて底冷えの沖縄へ。

また風が強くなると波も高くなるので、今日の沖縄では離島行きはお止めになった方がよろしいかと。そもそも離島行きの船は多くが欠航して行くに行けないかもしれませんけどね。っていうか昨日までの安定した気候なら今日はどこかの離島へ行こうかな?って個人的に思っていました。しかしこの気候の急変を察知していたので既に離島行きは取り止め。案の定、今朝の沖縄は大荒れになってしまいました。まぁ島は逃げたりしませんのでまたの機会ってことで。

ホント、冬シーズンの沖縄は天気も季節感も読みにくいです。昨日までは真夏モードだったのに、今日は行きに也の真冬モード。まぁ沖縄在住なら離島行きも気候次第で決められますが、ご旅行でお越しの方は真夏の陽気になるのか真冬の陽気になるのか、冬シーズンの沖縄はまさにギャンブル。昨日まで沖縄にお越しの方は「当たり」で今日以降お越しの方は「外れ」になってしまいますね。

でも海は無理でも今の沖縄は桜が各地で開花中なので、のんびり桜巡りして欲しいですね。水族館方面に行く際は内陸の「八重岳」に行ってみましょう!もしかすると満開の桜並木が望めるかもしれませんよ。

sakura20240204asatogawa0311.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/05-07:11 | 沖縄ライフ

2024年02月03日

【桜レポート2024/2/2】真夏の空気感の中、桜チェック!ほぼ満開部分も発見!

ホントは今日の通院ついでに桜チェックするつもりでしたが、昨日は外出の予定が予想外に早く済んだのでちょっと足を伸ばして桜チェック。今回は那覇北部の「那覇新都心エリア」の桜を見てきました。前回の新都心は2週間ぶりの桜チェックです。はたしてその結果は!?

新都心公園天久側

sakura20240202sintosin.jpg
新都心エリアで最も桜の開花が早かった「新都心公園」の天久側ですが、狙い通り見事に咲き誇っていました。しかも日当たりが良い場所ではほぼ満開レベル。ちなみに沖縄の桜は本土の桜のように細かい枝が多いわけではないので、満開でも本土ほどの桜の密度にはなりません。その代わり色鮮やかな桜になりますので、まさに「南国の桜」って感じです。でもこの新都心公園の天久側には桜の木はこの写真のものぐらい。同じ新都心公園でも銘苅側に行った方が桜の木の数は多いです。



新都心公園銘苅側

sakura20240202mekaru.jpg
そしてその新都心公園の銘苅側。こちらも予想通り良い感じに開花している桜がありました。ただこちらの桜は若いものが多く枝振りはそんなに大きく無いので、先の天久側ほどダイナミックな桜の光景は望めません。その分、背が低い桜が多いのです桜の花をすぐ近くで見れます。接写も楽々できることでしょう。しかもこの銘苅側は滅多に人が通らないので、のんびり桜を眺めるには先の天久側よりもおすすめです(先の天久側の桜は遊歩道沿いにあるので人の流れが慌ただしい)。



天久公園

sakura20240202ameku.jpg
そしてマイナーな天久公園。正式には「天久(なんとか)公園」という名前ですが面倒なので天久公園と言っています。いわゆる那覇新都心のショッピングタウン「天久楽市」がある場所で、スポーツデポの裏手にあります。こちらの桜も若いものが多く枝振りは小さく背も低いですが、そこそこ桜の木はありますので開花しているものも見つけられるかもしれません。今回は公衆トイレのすぐ裏手に開花している桜を発見しました。



黄金森公園

sakura20240202kugani.jpg
最後は南北に長く延びる新都心公園の南端の先にある黄金森公園。「くがにむい公園」と読み、那覇新都心高台の南端にあるので景色もなかなかいい公園です。でも桜は高台にはなく、高台から下る階段途中に何本かあります。ここの桜はあまり早咲きではないのであまり期待しないで行って見ましたが、案の定どの桜も開花しておらず。唯一開花していた桜も花は数輪レベル。まぁその分、開花時期が長くなるのでこちらは2月いっぱい楽しめそうな感じです。


ちなみに今日の朝ランでも新都心公園を越えたエリアもチェックしてきました。住宅街のものはほとんど開花していませんでしたが、那覇市街から遠く離れた浦添の某公園ではほぼ満開レベルのものを発見。しかし夜明け前のランニングだったので公園もあって真っ暗。幸いその桜の木の真上に街灯があって、良い感じの夜桜を楽しめました。

その代わり今朝の沖縄は猛烈な暑さで、朝ラン中もあって桜鑑賞している間は全身から汗吹き出すレベル。しかも今朝は夜明け前で気温20度、湿度に至っては90%超と完璧に夏の空気感で蒸し蒸し。さすがに今朝は長袖は無理で2月もまだ3日なので半袖半ズボンで走っても寒さどころか暑くて全身汗だくの状態でした。

このまま週末の沖縄は夏模様になりそうなので、観光客は桜よりも海でしょうねw(私もその気持ちだけど週末海行く暇無し…)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/03-07:47 | 沖縄ライフ

2024年02月02日

沖縄で一足早い夏を楽しむなら今週末までがチャンス!夏の空気感ですから

<昨日の沖縄/奄美の最高気温>
西表島26.9度
石垣島26.4度
奄美大島26.0度
与那国島26.0度
久米島25.8度
波照間島25.7度
宮古島25.6度
下地島25.5度
多良間島25.5度
那覇25.1度
与論島25.0度


以上が25度以上の夏日だった離島です。

西表島ではあわや27度台も、那覇市街も気温こそ25.1度でしたが夕時の室温は27度台。毎日恒例の夜のリハビリ中も扇風機使ったのに着ている服が汗でびっしょりになるレベルでした。なにせ沖縄/奄美全域でGW時期の気候でしたからね。ちなみに沖縄/奄美のGWの気候は完全に「夏」。リアルでは梅雨明け間際の陽気ですから(机上は梅雨入り前ですがw)。

そしてこの暑さは今日も続くらしく、気温に至ってはさらに上昇!桜もあまりの暑さにビックリして咲かないのでは?ってぐらいです。むしろサガリバナが焦って咲きそうな空気感かもしれません。

ちなみに那覇市街の桜状況。既にレポ済みですが明日、月1回の通院がてらに桜スポットも立ち寄ってみたいと思います。そのポイントは2週間ぶりぐらいに見に行くので、状況もかなり変わっているかもしれませんね。もしかすると満開レベルの桜も発見できたりして。

しかしこの暑さは桜を探すよりも向日葵を探したくなりますね。っていうか那覇市街の向日葵スポットは熟知しているので行こうと思えばいつでも行けますが、今日も時間があれば桜チェックついでに向日葵チェックもできたらと思います。

とかく沖縄と言えば「海=夏」ですが、夏は暑すぎて散策する気にならないものの、この今時期の暑さなら散策もしたくなりますし夏より確実に花盛り。花好きなので冬の沖縄はかなり好きです。まぁ晴れればの話ですが・・・(冬の沖縄は雨季なので曇りがちで雨も多い)

来週は曇りがちで気温も急降下するとの話なので、今週末までがいろいろ散策するチャンスですね。


posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/02/02-05:00 | 沖縄ライフ

2024年01月31日

【桜レポート2024/1/30】那覇市街の桜は徐々に開花モードへ!週末以降見頃?

昨日の沖縄・那覇は晴れ予報もスッキリ晴れたのは午前の早めの時間だけで1日を通すと曇っていた印象。でもそのわずかなスッキリ晴れていた時間に外出。月末恒例の経理処理関係メインの外出でしたが、その途中でいろいろ寄り道してきました。もちろん目的は「桜チェック」で、昨日は3つの公園の桜開花状況を確認してきました。まずは1月11日に那覇の「いちばん桜」を確認した奥武山公園へ。


奥武山公園/世持神社鳥居先


1月11日には「リアル一輪咲き」だったあの桜の木が19日経過後にはここまで開花していました。もともとそんなに枝が多い桜ではないこともあって、満開でもこのレベルだと思います。そもそも沖縄の桜は「カンヒザクラ」という品種で、枝も本土の桜ほど細かくないので満開になっても木全体がピンク色になることはありません。ってことでいちばん桜から約3週間後が満開って感じの2024年の沖縄の桜ということがわかりました。

<この桜の場所>


松山公園/トックリキワタ広場脇


そして今シーズン初チェックの那覇ピンク街のど真ん中にある「松山公園」。といっても行った時間が午前中もあってあのイヤな雰囲気はありませんでしたけ(早朝だとまだ酔っぱらい多し)。ただ松山公園の桜は毎年遅咲き傾向。しかも桜の本数も少ないのであまり期待してませんでしたが、まぁ予想通りでした。どの桜の木も咲いておらず、諦めて帰ろうとしたところに一輪だけ発見。トックリキワタ広場の近くの桜の木でした。そういえばそのトックリキワタは今シーズンは開花を確認できなかったな…

<この桜の場所>


与儀公園/ガープ川沿い北東側

sakura20240130yogi.jpg
そして大本命の桜の名所「与儀公園」。早咲きから遅咲きまで様々な桜の木があるので、早い時期に行っても遅い時期に行っても外れ無し。今回も期待して行ったら、見事に各所で開花していました。といっても公園全体としては1部咲きレベルも、早咲きの桜に至ってはほぼ満開レベルのものも。特に背の低い桜の木の開花は早めでした。まだ1月で与儀公園らしい「桜と椰子」のコラボの光景を望めるとはね。

<この桜の場所>

ちなみに那覇市街でも高台に桜の名所はいろいろありますが、残念ながらまず用がないのでなかなかチェックしに行けません。沖縄の標準木がある「末吉公園」、首里の高台の向かいにある「繁多川公園」とその先の「識名霊園」などなど。

そもそもそんな高台まで行かなくても那覇中心街には桜スポット多いです。今回の3つ以外でも既にチェック済みの「新都心公園」に「牧志公園」なんかは気軽に行けますし、那覇中心街の民家の軒先に桜の木が多いので、今後は公園だけでは無く何気ない民家もチェックしてきたいと思います。ただし民家が故に正確な場所レポはできませんが…

そして徐々にまた夏モードになってきた沖縄。今朝も最低気温で20度超。週末までずっと温暖との話なのでこれらの桜も一気に開花しそうですね。サガリバナだと早朝しかチェックできませんが、桜はいつでもチェックできるのでこれから先の外出はかなり楽しみです。まさに今時期ならではの沖縄の楽しみ方って感じかな?海だけが沖縄ではありません。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/01/31-05:00 | 沖縄ライフ

2024年01月27日

桜見ながら朝ラン!気温低めも風が無く運動するには最適な今の沖縄

sakura20240127w0041.jpgsakura20240127x0043.jpg

朝ラン中の桜。ここ最近の沖縄は日中の最高気温が平年より3度ほど低い日が続いていますが、朝晩の最低気温は平年並みもあってか徐々にですが桜も開花しています。といっても日中は日差しが全く無く、先週土曜日が最後の晴れ間でそれ以降は日差しはほぼ無し。毎日毎日どんよりした空模様で、桜の開花もこの1週間は足踏み。

それでも寒さの峠は明らかに越えており、天気予報でも来週は夏模様になるとの話なので週明け以降の桜には要チェックです。

来週は朝ランではなく日中に時間を取っていろいろ桜巡りしたいものですね。ちょうど月末の金融機関巡りもあるのでそのついでに桜スポットをいろいろ回ってきたいと思います。今年も沖縄の桜は平年より半月早い開花になりそうですので早め早めにチェックしてきます(本来ピークの2月中旬はここ数年は既に葉桜モード)。

とりあえず気温的な寒さの峠は越えていますがあとは天気ですね。昨日の夜も今朝もずっと曇っていたのでせっかくの今年最初の満月は望めず。日中も灰色の空ばかりで早く真っ青な青空を拝みたいものです。

でも風が収まったので海は徐々に落ち着き、船便も通常運行へ。この週末はまだ天気が不安定っぽいですが、来週なら離島行きには最高かもしれませんね。来週末あたりは狙い目なんでしょうが、残念ながら個人的に通院の予定があって行けません。

その代わりそろそろ2024年夏シーズンの航空券の販売が始まりますので、今年の夏シーズンこそ飛行機で離島へ行きます!なにせ去年は入院とリハビリで実質夏シーズン全て棒に振りましたからね。まぁ入院直前までは離島にいましたが・・・

今年こそは水中遊泳、再開します!

そのためにも沖縄が梅雨明けするまでに身体を作らねば。泳ぎって意外と普段使っていない筋肉を多用するので、体力不足のまま泳ぐと身体が痙って危険。実質的に梅雨明けするのが5月末〜6月以降なのであと4ヶ月のトレーニングが重要ですね。

ちなみにランニングはまだ入院前の状態まではほど遠いレベルですが、それでもようやく手術した方の脚にも力を入れて走ることができつつあります。ただバランス感覚がまだ回復していませんので、先の転倒ような突然の段差には対応できていません。

筋力だけじゃなくバランス感覚もリハビリせねば・・・

2024年は離島行き計画をいろいろ考えていますので、本格的な夏シーズン(梅雨明け)まで頑張ります!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/01/27-07:06 | 沖縄ライフ

2024年01月26日

極寒終わるも水超冷たい!でもあとは上り調子の気候になりそうな沖縄生活

火曜日朝7時の体感温度「0.08度」にはさすがにビックリしましたが、昨日の日中は体感温度8度まで上がり、気温としても17.5度と平年よりはまだ2度ほど低いものの、寒さの峠は完全に越えた沖縄です。でもあくまで外の話で、室内は寒さの峠から2〜3日は極寒状態が続きますので、今朝も外より室内の方が冷え込んでいます。それでも外の暴風が収まったので、室内に入り込むすきま風が少なくなった分、まだマシかな。

そして週末はまだ寒さが残るも、週明け以降はまたしても夏模様になるという予報。まさに今週1週間で桜もつぼみを膨らませて来週は一気に開花って感じになりそうですね。桜はこの寒暖の差が重要で、ある程度寒くならないとつぼみが膨らまないので開花しないと言いますので、この寒さは桜にとって渡りに船。来週は時間作って桜スポット巡りしなきゃ!

ちなみに来週は月1回の通院もあるので、そのついでに桜スポットも寄り道できたらいいな。もしかすると病院内にも桜もあったりするかも(入院はGW以降なので桜の時期はまだ行ったことなし)。


それはさておき、今朝の沖縄は平年よりも温かい気温。平年だと14度台も今朝は15度台。風はまだありますが、それでも極寒時の風速10m/sの半分の5m/sで気温の高さもあって身体が冷えるような風では無さそうです。ただ天気的には昨日も晴れ間はあったものの雲多めで、今朝も期待の満月が雲に隠れて見えず。まぁ実際の満月タイミングは今夜から明日にかけてなので今夜と明日の朝に期待しています。

とはいうものの昨日までの冷気がコンクリートに残っていて室内はまだ寒々。さらに顕著なのが水道水の温度で、沖縄の建物自体の断熱は手抜きなんですが、この水道関連のものに関してはほぼ「無断熱」。故に外気温と水温が直結するので、水道水を出せばすぐにリアルな寒さ暑さが分かります。

昨日の夜も強烈でしたが今朝の水道水も猛烈に冷たいです。
ちなみに夏は夕時以降の水温はほぼ温水。夏の沖縄生活は温水シャワーは不要です。

今朝の水温は口をすすぐと歯に染みるし、顔を洗うときは最初はあまりの冷たさにビクッとしてしまうほど。といっても最初だけですぐに慣れますので、沖縄生活では冬でもシャワー以外で温水は特に欲しいと思うことはありません。ちなみにシャワーも梅雨明け後の6月から台風シーズン後の10月末までは温水は不要で冷水のみでOKです(冷水でも夏は生暖かい)。

ちなみに冬でも暖房代がほとんどかかりませんし、夏も本土ほど気温が上がりませんので、1年を通すと本土生活より電気やガスは使わない沖縄生活。た・だ・し、沖縄の電気代は実質日本一高いですし、ガスも那覇でさえ普及率が低い都市ガスこそ安いものの大半を占めるプロパンガスは日本一高いこともあり、光熱費自体は日本一かかっていると思います(実際に東京生活時と比較しても実感)。

冬に暖房(電気)を使わず、夏に温水(ガス)を使わなくても、沖縄の光熱費は単価自体が高いので結果的に出費は多いです。ガソリン代も優遇処置で本土より5円安くても競争がないので結果的に高いですし、水道代も山や湖がないので水が豊富ではなく高いと思いますし、何より食品や生活用品に関しては本土からの運搬費がかかるので全般的に物価も高い。

沖縄生活で唯一本土より安いのは、所得が低いこともあってか家賃だけかな?ってことで本土から沖縄に移住しても生活は楽になりませんよw(収入も激減するし)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/01/26-05:00 | 沖縄ライフ

2024年01月23日

この先の沖縄は「極寒×大シケ×品不足」?寒いといろいろ生活しにくくなります

昨日の深夜の気温19.8度。そして今朝のっていうか夜明け前の気温13.5度。

一気に6度以上も気温下がる那覇。おそらく那覇だけではなく沖縄全域でこんな感じになっていると思いますが、まだ気温の下がりはじめもあって室内はそれほどまだ寒く感じません。むしろ毎朝と毎晩恒例の「自主リハビリ」では半袖半ズボンでも汗ばむレベル。昨日のエアロバイクリハビリに至っては汗がしたたり落ちるレベルでしたので、コンクリートにはまだ冷気は蓄積されていないようです。

ただ今日、気温が上がらずこの寒さのままで推移すれば今夜以降は室内も猛烈に寒くなりそうです。せめて日差しがあれば救われるのですが、今日の沖縄は朝の段階で晴れそうな雰囲気は少なめ。その代わり昨日の午後から吹き荒れた暴風が今朝は少し収まっていますので風はまだマシかな。といっても強風には変わりませんが、今のところ建物が揺れるほどの強風では無さそうです(昨日の夕時は強風で建物揺れてました)。

まぁ平年よりも気温は低めも、1年で最も寒いのがこの1月なので暑かったこれまでの1月もあってようやく平年並みの寒さが訪れた感じです。なにせ先週までは毎日「夏日」でしたからね。

そしてこの先の沖縄。今週1週間は極寒モードが続くらしく、いつもなら3日で終わる極寒モードも丸々1週間続くとのこと。でもその1週間後以降はまたしても夏日予報。毎年のことですが、ここ最近の沖縄には「平年並み」の気候が異常に少なく、平年より極端に暑いか寒いかで平均するとプラマイゼロの平年並みって感じっぽいです。まぁ来週後半以降はもう2月ですので、沖縄の冬は基本的に1月のみもあって本来の2月らしい気候になるだけかもしれませんけどね。

ってことでこの寒さがこの冬最後のものになるかもしれませんので、エアコンに暖房がない沖縄の家では1週間耐えしのぐだけです(外出時より家に居る方が厚着w)。

ただ急激に寒くなると海は大シケ。離島航路はもちろんのこと、沖縄への物資移送の大動脈となる本土〜沖縄航路まで欠航になる可能性あり。この1週間ならびにそれ以降も沖縄はかなり物資不足になりそうな予感です。個人的にもネット通販で電子機器系を注文中で、電子機器は基本的に航空輸送されず船便になるので気になりましたが、幸い昨日に沖縄まで届いておりあとは配達待ち(しかし沖縄に届いてから配送されるまで謎に遅い沖縄ヤマト運輸)。

しかし食料品に関しては本土からのものに依存している沖縄だけに、今週はまだ先週までに届いているものでどうにかなると思いますが、来週はかなり品不足になりそう。個人的には沖縄では一切生産されない「100%果汁ジュース」を毎日飲んでいて、この本土からの便が欠航になると真っ先に影響受けてしまいます。またヨーグルトなどの加工された乳製品も本土に依存しているので、こちらもかなり品不足になりそうな予感。

まだ在庫がある内にいろいろ買いだめすっかな?なんかまるで台風前のような沖縄ですが、台風なら通過後すぐに物流再開も冬の大シケは長期間続くので台風より厄介。まぁ冬の沖縄では毎年のことですが・・・

とにもかくにもこの先1週間の沖縄はいろいろな意味で生活しにくくなりそうです(極寒×大シケ×品不足)。

それにしても昨日の那覇港/泊港の消防車だらけは何だったんだろう…(沖縄ローカルニュースでも何も報じられていない)。大シケで岸壁に船が激突でもしたのかな?(火災の煙がなかったので)
tomarifire202401220209.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/01/23-05:00 | 沖縄ライフ

2024年01月20日

ついに那覇中心街で「二番桜」発見!今度は開花場所バレ

sakura202401190031.jpg

個人的「二番桜」

昨日の朝ラン中の光景。このポイントももともと早咲き傾向なので以前からチェックしていましたが、昨日の朝ラン時もなんとなく気になって少し遠回りしてチェックしてみると見事に開花している桜を発見!しかも一番桜(1月11日発見・画像リンク)よりも開花している花の数が多い。まぁその一番桜も1週間経過しているのでもっと咲いているかもしれませんけどね。

ってことで場所バレ。

一番桜→奥武山公園・世持神社前【MAP】
二番桜→新都心公園・那覇市緑化センター前【MAP】



ちなみにマーカーは出ていないかもしれませんが(PCなら拡大率変えると出ます)、地図中心部分がリアルに開花していた桜の木がある場所です。

でも一番桜は明るい時間にチェックしに行ったので見つけられましたが、二番桜は真っ暗な中でよく発見できたな〜って思います。しかも最初の写真もスマホのズームを使ったもので、手が届く範囲の花ではなく撮影もかなり苦労しました。フラッシュ使うと色が飛んで真っ白になっちゃうし、トーチだと手ぶれするし、朝ラン中にも関わらず撮影にかなり時間を要してしまいました(汗ひきました)。

ただこの朝ラン時の桜チェックは撮影はメインではなく、明るい時間に行く際の目印的なもの。なので今後は明るい時間に同じ桜スポットを見に行こうと思います。その時はきちんとズームもできるデジカメを持っていきます。

ちなみに今回開花した桜はここ数日が夏模様だから開花って訳ではないと思います。もちろん温暖な空気も開花の引き金になっていますが、桜はある程度気温が下がらないとつぼみが膨らみませんので、去年の極寒時期があったからこそかと思います。

つまり来週以降の極寒モードはさらにつぼみを発育させ、その後温暖な空気になれば一気に開花すると予想。平年の那覇の桜は2月以降ですが、2024年は1月末ぐらいから見頃が始まりそうな予感がします。

でも那覇市街の桜は公園よりも民家の軒先に多く、植樹された時期もまちまちもあって公園よりも市街地の方が桜の開花期間は確実に長いです。どこに桜があるかは覚えていませんが、桜が開花すればあのど派手なピンク色になりますので遠くから見ても分かることでしょう。サガリバナのように「香り」でチェックはできませんが・・・(サガリバナは風上で開花していれば10m手前でも分かる)

さて、今日も夏模様の沖縄。昨日も最低気温20.8度と1月の観測史上9位の暑さでした。日中も那覇中心街でも25.6度の夏日。さらに今朝は昨日より気温高く今日も日中は夏模様になること必至。今日の外出は半袖のみでOKだな。。。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/01/20-05:00 | 沖縄ライフ

2024年01月11日

台風レベルの暴風モードの沖縄ですがそろそろアレをチェックしに行かねば…



昨日の夕時に既に速報的にお伝えしていますが、昨日の夕時からそして今朝も沖縄はもの凄い暴風にさらされています。風切り音が常に室内まで鳴り響いていて、まるで台風の渦中にいるかのような感覚。もちろん窓は閉めきっていますが、それでももの凄い風切り音が室内まで聞こえています。さらに暴風のタイミング次第では建物がかすかに揺れており、感覚的にはこの冬一番の暴風って感じです。

そもそも冬の沖縄は風が強いのですが、近年はこの暴風レベルの風がほとんど吹かなくなっていました。その代わり気温が低くて寒い冬が多かったものの、今年は気温が下がらない代わりに風が強い以前の冬の沖縄に戻った感じです。今朝もこの暴風レベルで気温は15度超と平年より高め。ただし風が強いので外の体感温度は4度台と外はかなり寒そうです。


そんな寒々しい日なのに今日は少し長めの外出予定。まぁ風さえ防げれば寒さはしのげると思いますので、風を通さないウインドブレーカーが大活躍しそうですけどね。ホント、沖縄生活では夏も冬もこの薄いウインドブレーカーは欠かせません(夏は日除けになる)。

しかし昨日から今朝にかけての暴風は那覇中心街でも最大瞬間風速19m/sもありましたがあくまで内陸の話。今日は風が強い海沿い近くも行く予定があり、吹きさらしの場所ではまさに台風の強風域レベルの風(最大瞬間風速22m/s以上)。しかも台風なら暴風も一時的なもので済みますが、冬の暴風は延々続く可能性あり。おそらく今朝の那覇市街は昨日からの暴風の影響で街も荒れているだろうな…(看板や植木鉢が倒されまくり)

それでも今日は今シーズン初の「桜チェック」予定!

平年だと那覇市街の開花は2月以降なんですが、この冬はトックリキワタが異常なほど開花時期が早かったのもあって桜もまさかのこの時期の開花もあり得ると予想。現に去年もちょうど今日(1月11日)に某所で開花しているカンヒザクラを発見!もちろん今日も同じ場所へ寄る予定です。



ちなみに那覇の桜の名所「与儀公園」は早咲きの桜でも今月末以降なのでもう少し先になってからチェックしに行きたいと思います。また民家の軒先の桜も開花時期が早いものもあるので、先日の転倒もあってちょっと怖いですが朝ランでもそろそろ桜スポットがあるコースを選びたいと思います。

トックリキワタは1ヶ月も早い開花だったみたいでこの冬は全く望むことができませんでしたが、桜はそうならないように早め早めにチェックしたいと思います。この冬の桜が無いと夏シーズンを迎えられない、そんな沖縄生活です。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/01/11-04:43 | 沖縄ライフ

2024年01月09日

やってしまった朝ラン中に大転倒!念のため通院もまさかの玉ねぎ効果?

もーーー!なんで沖縄の舗装路って突然「穴」開いてんの?ホントに沖縄の土建業者の施工レベルの低さにウンザリ!!!(道路に穴や凸凹があるのは施工時の「踏み固め」が甘いから)

今日の朝ラン。脚の具合があまり良くなかったのであえて坂が少ない那覇近郊の平坦なコースを選ぶも、その平坦なはずの舗装路に大きな穴っていうか段差あり。しかも真っ暗な場所で気づかずそこに踏み込んだらバランス崩してそのまま正面からアスファルトへダイブ!

ランニング中なのでスピード出ていましたし、何より前へつんのめる状態で顔から地面へ飛び込むという非常に危険な転び方でした。

しかし常に運動しているだけあってか反射神経は抜群で、このまま正面(顔)から地面に落ちるのはヤバイと判断しアスファルトにたたきつけられるコンマ何秒かの間に体を横にひねって受け身状態で横から地面へ。腕から落ちたものの地面の落ちきったときは体が180度回転して仰向けになっていました。結果、転倒後は道路に受け身後の大の字になっていた感じです。

そして夜空を見上げて「やっちまった」と。。。

ただ受け身こそとったもののそこはアスファルト。腕はかなりの痛みも上下左右に痛み無く動かすことはできたので骨折はなさげ。またランニング時は転倒や事故を考慮して必ず長袖を着るようにしていたので、アスファルトで皮膚を裂く擦過傷や裂傷は無さそうでした。念のため明るい場所へ移動し長袖を脱ぐと軽い擦過傷はありましたが出血はじわっと出てくる程度。もし半袖だったら完全に流血になっていた転び方でしたので。まさに長袖様々って感じでした。

っていうかこの朝ランで転倒する直前に半袖で走っている人も見ていて、長袖だとやっぱり暑いよな〜って思うものの、万が一を考えて長袖を脱がずに走っていたのがまさに功を奏しました。

しかし転倒した場所は往復コースの折返し近く。まずは自宅まで戻らねばならないので、よれよれになりながらも自宅へ。すぐにシャワーを浴びて患部を洗浄も流血は大したことなく、地面に強く叩きつけられた腕もまだ腫れていませんでした。もちろん腕も手も動かすことはできましたので、とりあえず救急ではなく通常診察で病院へ行ってみることに。

ちなみに体をひねって地面に落ちたのは手術した側。腕以外にも膝や手術した脚にも擦過傷が少しありました。シャワーの際はピリピリした痛みもあり、特に手術部分は熱を保っていたので、急遽病院へ行くことにしました。どのみち来月初旬に定期診察があるので3〜4週間前倒しで診てもらうことに。

そしてその結果は…

手術部分は超順調に回復中。腕も骨折無しで打撲も大したことなく擦過傷がある程度。特に問題ありませんでした。しかし突然の通院になったので予約無しの通常診療。いの一番で受付も最初の診療まで2時間待ち。レントゲンを撮って最後の診療まで1時間。合計3時間もロスしちゃいました。でも来月するはずだった定期診察をそのままスルーできたので、時間のロス的には大きく無かったかもしれません。

しっかし、連休前にリハビリで行ったばかりの病院へ連休後にまた行くことになるとはね。

ただ今回は先の話のように本来なら顔面からアスファルトに飛び込むところを緊急回避で最悪の事態を避けられたのは良かったのかもしれません。なにせ7年前にその最悪の顔面ダイブで顔に5針も縫う怪我を負いましたもので。反射的に出た受け身の姿勢がこんなにも役立つとはね。

ちなみに競技としての柔道の経験はありませんが高校時に授業として柔道があり、しかも「大きな玉ねぎ」こと日本武道館で授業受けていました。授業的にも嫌いじゃ無かったので、あれが今になってこんなに役立つとはね(特に受け身授業は好きだった)。

何はともあれ新年早々とんでもない事態になりましたが、今のところは無事です。まぁ明日起きた後にさらにいろいろ痛みが出てきそうですが・・・

budoukanIMG_5121.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/01/09-12:26 | 沖縄ライフ

2024年01月08日

月がクッキリ!連休最終日は晴れて小春日和になりそうな沖縄!離島行きたい…

昨日の夜明け前は20度近くもあった沖縄も今朝は一気に5度も気温急降下の15度前後。でも風が無いのでそれほど寒いって感じではありませんし、そもそもこれで平年並み。昨日まではあまりに温暖過ぎる正月モードだった沖縄です。まぁ正月モードは3が日で終わっているかもしれませんが、今年はこの3連休までの期間が短いこともあり、今日までは正月モードの感覚かと思います。明日からは本格的な「社会復帰」という感じでしょうからね。

とりあえず沖縄は正月モードと言うよりも、この週末は恥の連休モードという感じですが、今のところウザい暴走族には遭遇していません。もしかすると今年は正月休みとこの連休があまりに近いので短期間に二度も帰省できないこともあるのかな?まぁまだ今日1日バカがいっぱい居そうなので油断はできませんけどね。


バカ(成人式)はさておき今日の沖縄は先の話のように気温こそ低めなものの風が全く無く、夜明け前に月もクッキリ見えていたので天気も晴れそうな雰囲気。日中は小春日和の1日になりそうな予感です。散歩とかサイクリングには最高の空気感なんだろうな〜(特に離島なら)

moon202401080004.jpg

ってことで体が万全ならば離島へ行ってそうな空気感もまだ無理なので、今日は散歩か自転車で午前中だけでもブラブラしようかと思います。メインは買物も足を伸ばして海が見える場所までチャレンジしてみたいですね。もちろんいい映像が撮れればツイッター/エックスにでもすぐにアップできると思いますのでご期待くださいませ。

ちなみ今朝はバカ式典があった翌日で早朝の那覇市街はバカだらけが予想されるので朝ランはお休みです(そこまで考えてトレーニング計画しています)。朝ランしない代わりに散歩とか自転車もできるって感じですけどね(リハビリ中なので運動しすぎNG)。

でも今日はまだ行き先未定。那覇市街から南へ行くか北へ行くかはたまた東へ行くか迷い中。那覇の西は海なので陸路だとあり得ませんが海路だと離島へ行けますけどねw(行きたいけど)。といっても東だと海まで出るのに沖縄本島を丸々横断することになるので今の体力レベルではちょっと厳しいこともあり、南か北かになるとは思います。どっちへ行っても何時もの場所にしか行かないと思いますので、以前見た景色になっちゃいますがご了承願います。

とにもかくにも今日の沖縄は爽やかな運動日和だと思いますので、バカが出没しそうなエリアを避けつつも祝日の沖縄を楽しんできたいと思います。バカが居ないという意味ではやっぱり離島が最高なんですけどね…

嗚呼、離島散歩ないし離島チャリしたい…(退院後まだ一度もできていません)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/01/08-05:07 | 沖縄ライフ

2024年01月03日

初詣なしも琉球八社の1つに寄ってきた!1月2日の朝なのに誰も居なかった…

初日の出は見るけど初詣は沖縄では一切しません。

そもそも個人的に初詣といえば「お寺」なんですが、沖縄には神社は多いけどお寺は数少ないのもあります。っていうか初詣するならやっぱり生まれ育った場所のものに行きたいですよね。となると私は都心の自宅から徒歩圏内にあった「増上寺」とそこへいたる大門にある「芝大神宮」と虎ノ門側にある「愛宕神社」が初詣の定番でした。さすがに正月休みに東京へ行くのは無理ということもあり、近年初詣は一切していません。

でも那覇市街って沖縄でもメジャーな「琉球八社」の中の6つの神社があるんですよね(残り2個は金武と普天間)。

・沖宮(奥武山公園内)
・波上宮(波之上ビーチの上)
・天久宮(那覇新都心海側)
・安里八幡宮(那覇新都心南側)
・識名宮(識名霊園北側)
・末吉宮(末吉公園内奥地)


ってことで、昨日は初詣には一切行く気はなかったのですが、那覇中心街から那覇新都心方面へ向かう用事があり、その途中に1社あったのを思いだし、時間調整がてらに前だけ通ってきましたw

hatsumoude20240102c0010.jpg

安里八幡宮

那覇中心街のど真ん中にあるものの非常にわかりにくく行きにくい立地もあって、琉球八社の中でも穴場です。昨日も目的地まで超遠回りになるものの、時間に余裕があったので寄ってみました。



基本的に超坂道の一番上にあり、以前はその背後には空しか望めませんでしたが、今は沖縄唯二のタワマンがそびえ立ってしまっています。そーいえば東京の初詣スポット「増上寺」も、以前はその背後に東京タワーしか望めず絵になっていましたが、現在は「陸の孤島ヒルズ」が邪魔して最悪な景色になってしまっていますね。



ちなみに基本的に安里八幡宮は国際通り側の坂下からのアクセスで、那覇新都心側の高台側からはアクセスできなくなっています。高台の脇からアクセス可能も、超迷路状態で地元でも一発でたどり着けません。逆に坂下からは、国際通り末端の安里三叉路から「右折即左折」でするっとアクセスできるので、キツイ坂道ですが行きやすいです。


<安里八幡宮マップ>


でも今回は初詣する気なかったので、鳥居まで行って一礼してUターン。本来の那覇新都心の目的地へそのまま向かいました。しかし昨日は1月2日の午前9時前後に寄ったのに人っ子一人居ませんでしたね。まぁ沖縄・那覇での初詣といえば奥武山公園内の「沖宮」と「護国神社」、そして波之上ビーチ近くにある「波上宮」が定番。この3つは大晦日以降常に人で賑わっていますが他の琉球八社はあまり人気がありません。

ちなみに琉球八社のうち那覇市内にある6社は、1社を除いて車で行くことも可能ではあります。安里八幡宮も目の前が公道なのでアクセス可能。ただしその1社だけは車で社の近くまで行くことができないばかりか那覇市内なのに半ば登山レベルになるので、行こうと思わないことがおすすめです。どの宮かは内緒ですw

それにしても昨日はこの安里八幡宮にも寄りましたが那覇市街をいろいろ巡ったものの、正月らしさはどこへ行っても皆無。普段の祝日のような雰囲気でした。しかし昨日は祝日では無く平日火曜日。旧正月に3日間休むくせに正月も3日間休む働かない沖縄県民だったのでした。ちなみに私はこの外出以外は昨日もずっと仕事してましたw(バックグラウンドで箱根駅伝ライブを見ながらww)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/01/03-05:00 | 沖縄ライフ

2023年12月30日

年末年始の沖縄は普段通りの食生活?旧正月メイン「のはず」ですから…

今年もあと2日ですか。

いろいろあった2023年でしたが、半年前までは歩くこともままならなかったものの、今は歩くことはもとより運動もできるようになって、自分でもビックリしています。ただ未だに離島行き(特に船)は難しくて、とりあえず10月末に離島行き再開したものの移動は飛行機とレンタカーのみ。早く歩きや自転車で島巡りをできるようになりたいものです。ただ船はあの揺れに対処が未だにできませんので、本格的な離島行き再開まではもう少し時間かかりそうです。

でも先の離島行きもさることながら船以外の公共交通機関による移動はほぼ問題無し。本土行きも既に2回挑戦して無事に往復できましたしね。この12月も中旬に年末ならではの某所にも行けましたし、船に乗る以外のことは特に問題無くなりつつあります。まぁ本土のあの駅の超長い階段だけはまだ厳しいですが(人の流れに乗らねばならないのでキツイ)。

ameyoko20231218DSC_0979.jpg

ちなみに年末ならではのこの写真の場所には特に用は無く、たまたま近くまで来たので寄り道したレベル。まだ12月中旬のしかも平日だと混雑してはいませんでしたが、この通りに居る人の9割は外国人。沖縄では中国や台湾以外の人は未だに目にしませんが、この通りでは世界各地の人が居た印象。実家に居たときはリアルに今時期に家族総出で買い出しに来ていましたが、今は完全に観光地になってしまったのですね。まぁ沖縄の国際通りや公設市場も同じレベルなんですが・・・(沖縄の場合は観光客=日本人のみ)

そーいえば今日は雨予報も止むと予想して外出予定で、その国際通りと公設市場の近くを通るかも。っといっても国際通りは「横断」のみで、公設市場は雨なら屋根付きのアーケード街を通る際に「脇を通過」する程度。なのでどちらも年末の様子をうかがうことはできませんが、まぁアーケード街だけでも雰囲気をレポできればと思います。

そもそも沖縄は旧正月がメインなので、この新暦の年末年始はあくまで観光客のための正月モードなだけですけどね。

我が家も年末年始だからといって変わったことは一切しませんし、普通の週末を過ごすだけ(今年は大晦日が日曜なので年末=週末)。以前はお餅を買ったりしていましたが、沖縄では正月でも暑くなることもあるので買ってもなかなか食べないままで終わっちゃうんですよね。ただたまたまですが冷蔵庫に食べ忘れていた「和蕎麦」があったので、大晦日の明日はそれをいただこうとは思います。

ちなみに沖縄そばを年越し蕎麦にする人はほとんど居ません。ニュースとかであるのはやらせで食べても観光客だけ。そもそも沖縄そばは短いですし小麦粉100%ですぐに切れてしまうので年越し蕎麦の意味ありません。そもそも沖縄県民は年末年始でも相も変わらず油ぎったものばかり食べる傾向(スーパーでもそればかり並んでいてウンザリするほど)。おせちも沖縄では食べる風習はほとんどありませんのでスーパーで無理矢理売っている(買わせている)感じです。

そもそも年末の沖縄は既に夏模様。今朝も最低気温20度もあって雨も相まって蒸し暑い梅雨時期の空気感です。熱いそばやお餅は食べる気になりませんね。我が家の和蕎麦も冷やしのザルにしていただく予定です。港区生まれの港区育ちの江戸っ子ですので年越し蕎麦は欠かせませんので…
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/12/30-05:00 | 沖縄ライフ

2023年12月29日

今年もあと3日!旧正月メインの沖縄のくせに新暦正月も休むのはこれいかに!?

昨日は1日雨予報も、日中はほとんど雨なしだった沖縄・那覇。日中は路面が乾いている状態で、夕方に路面が濡れていましたが傘を差している人は町を歩く人の半分以下。降ってもそれほど微妙な雨だったみたいです。その分、気温は高止まりしており、朝から晩まで20度前後ととても温暖。風も無いので程よい空気感だったかもしれません。

ただ昨晩から那覇でもようやく雨らしい雨になり、アメダスでも昨日の午後8時以降はずっと降雨を記録。ちなみに昨日の日中は深夜0時から午後5時まで雨を観測したのは正午前後の0.5mmだけ。そりゃ路面も乾いていますよね。そして今朝の雨も夜明け前までには上がりそうで、その後は沖縄近海に雨雲群は無さそうなので今日の日中は雨の心配いらないかもしれません。

しかし明日(12/30)はまた雨予報。降水確率も80%とかになっており、さらに風向きが南となっていることもあり、明日の雨は不可避のような気がします。沖縄の天気予報は当たりませんが、風向きは比較的当たりますので冬の南風は確実に雨になるので今回の天気予報は当たりそうな気がしますw(昨日は降水確率80%でも雨なしでしたが…)

そして明日の雨の後は風向きが北に変わって一気に冬モードへ。大晦日(12/31)は天気的に晴れ予報も風が強くなるので体感温度はかなり下がりそうです。といってもこれで平年並みなので、体感温度は低くても風が無い場所なら晴れればポカポカ陽気になりそう。そして年越しの天気は今のところ「晴れ」。初日の出も今回は期待できそうです。朝ランついでに初日の出見に行こうかな?

ちなみに年越しの瞬間は基本的に毎年寝ていますw(カウントダウンとか除夜の鐘とか興味なし)

それはさておき今年もあと3日。大掃除は毎週しているので年末だから何かするってことはありませんが、年越し後は買物がしにくくなるのでこの3日間はいろいろ買物に走るかな(正月ものだらけで普通の買物ができない)。しかも今日・明日は天気が不安定なので計画的に買物しないとね(メイン自力移動なので)。

できれば12月31日はバタバタしたくないので(お店も混んでいるので)、今日・明日中に買い物は済ませたいものです。っといっても正月用品・食材は一切買う気なく普段通りの買物になりますけどね。正月休みで手に入りにくくなる生鮮食品がメインかな?

そもそも沖縄自体も新暦の正月より2024年は2月10日の「旧正月」の方がメインなので、この新暦の正月に何かする方が間違っています。しかし実際の沖縄は平気で新暦の正月も旧正月も休む怠慢ぶり。旧正月休むなら新暦の正月3が日休むなよ!って毎年感じています。

ちなみに新暦の2024年正月は旧暦だと「11月20日」でございます。正直、沖縄に住んでいても旧暦だからどうというのはほとんどありません。旧暦は単に仕事したくない沖縄県民の休む口実に過ぎませんので…

4442753_s.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/12/29-05:16 | 沖縄ライフ

2023年12月28日

沖縄は温暖も雨モード!今日は快適な室内で年賀データ作成!年賀状は廃止したけど…



実際は曇っていて朧月でしたが、カメラの機能を駆使して満月明けを撮影(実際は昨日が満月)。なので何時もなら黄色い月も、今朝は霞みがかかっていて白い月になっています。それでもまだ月が望めるだけマシで、今日の沖縄は思いっきり西から広大な雨雲群が接近中。夜明け時間には那覇でも雨モードになりそうで、しかも雨雲群の大きさからして長引きそうな雰囲気。

でも今朝はその雨雲群のおかげか夜明け前でも那覇で20度以上もあります。平年の日中より気温高いです。なので今の空気感からすると冬の冷たい雨では無く、梅雨時期の生暖かい雨になりそうな雰囲気。

nowc_hrpns_20231227211000_20231227211000.png

ただ今日は雨モードが故に、気温は朝も昼も夜も同じになるとのこと。まぁ寒くはならないものの昨日までの初夏の陽気は期待できないかもしれません。まぁ年末も押し迫るこの時期に夏模様になる方が異常なんですけどね。

ちなみに今朝は室内なら半袖半ズボンのみでOK。昨日までの夏模様のおかげでコンクリートに溜まっていた冷気も無くなっているので、室内はかなり快適です。ただ屋外は雨直前の東風がかなり強くて、冷たい風では無いものの生暖かい風でやや不快。今日は雨モードでもあるので室内でのんびり過ごした方が無難な沖縄かもしれません。

ってことで今日は年末も押し迫っているので、室内にこもって年賀データ作成予定。既に年賀状自体は廃止も、メッセンジャーやSNSで送る画像年賀データを作成。なにせ今回は友人に報告することがてんこ盛りですからね。実は友人の多くにまだあの入院の話をしていませんので、年賀メッセージはまさにサプライズ。楽しんでデータを作成することとします。

でも今回はお世話になった病院に感謝を込めて紙の年賀状を送ろうと思っています。といってもここ数年、活用させていただいているネット年賀状。今回もお世話になります。どのみち毎年「年賀状廃止しています!」と言ってメッセージ送っているのに、紙の年賀状を送ってくる人が必ず居ますので、年明けもまたネット年賀状を利用せざるを得ないんですけどね。

img_buy_nengahagaki.png


posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/12/28-06:51 | 沖縄ライフ

2023年12月27日

年末の沖縄はポカポカ陽気!変わりやすい天気も年越しは期待できる?



昨日は午前の早めの時間に外出も、程よい気候で心地よかった。特に空気が澄んでいて日差しサンサン。ポカポカを通り超えて刺さるような日差しでした。でも日影はヒンヤリした空気になるので、日向を選んで歩いていましたね(それでも半袖のみで歩いている人多かった)。

そしてその温暖な空気は夜から今朝にかけても続き、今のところ雨の心配もないので、空気も乾いていて今日も心地いい空気感になりそうです。しかし天気的には下り坂らしく、今日こそ雨なしも明日以降は雨予報がチラホラ。土日(12/30-31)は降水確率90%とかになっています(tenkijpの場合)。心地よい快晴の空は年内もう無理かな・・・

でも今朝(夜明け前)の沖縄の気温はかなり高めで那覇で18度前後、宮古・八重山に至っては20度超もあり、冬に気温が高い時は不安定な天気になる可能性大。その影響か昨日は望めた「満月」は今朝は無し。夜明け前の段階ではかなり曇っているみたいです。今日はリアルな満月の日だったので残念ですが、暖房が無い沖縄(我が家)だけに寒くないことに越したことはありませんけどね。

そして明日・木曜はどの予報を見ても那覇は雨。といっても「曇り後雨」で雨も夕時から夜にかけてだけなので、一過性の雨で終わりそうです。さらにその雨の後も風が強くなると言う予報にはなっていないので、気温も今のまま年末を迎えられそうです。

そして気になる沖縄の初日の出。

今のところ大晦日は曇り一時雨予報も元日は晴れ予報のままなので、那覇で初日の出が望める午前7時30分以降(日の出時間自体は7時15分)はどうにかなりそうな雰囲気。今年の初日の出はせっかく初日の出スポットまでランニングしたのに望めず、自宅に戻ってから望めた残念な結果に終わりましたが、来年は身体の調子次第というのもありますがランニングも程々できるようになったのでまたチャレンジしたいと思います。っといっても那覇は西岸なのでなかなか初日の出が望める場所って多くないんですよね(那覇の東にそびえる首里・識名の高台が邪魔)。

まぁ無難に今回も自宅で望む方が確実なんでしょうけどね。

とりあえず年内はこの高い気温のままで推移しそうなので師走ですが特に大掃除とかしないのでのんびり過ごすこととします。まずは年内に新しいノートパソコンを使えるようにセッティングせねば・・・(昨日の夜も自動設定させて寝ていたら起きたときにエラーで止まっていた)

今年も今日を含めてあと5日!!!!!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/12/27-05:00 | 沖縄ライフ

2023年12月26日

今年最後の満月?実際は明日ですが年末は雨が多そうな沖縄。初日の出はどうなる

moon202312260977.jpg

キレイなほぼ満月。

実際の満月は明日の夜だと思いますが冬の沖縄はとにかく曇りがちなので、満月の一歩手前も今朝のうちに月見してきました。なにせここ最近ずっと曇っていて雨も多く、月どころか青空さえままならない沖縄。昨日もようやく晴れたものの常に雲が多め。今年最後の満月も無理かな?って思っていたところ、今朝の沖縄はほぼ快晴。っといっても夜明け前の話で日中はどうなるかわかりませんけどね。

とりあえず先週末までの極寒モードの峠は越えて、日中はまだ平年より2度ほど気温が低いものの、朝晩は平年並みまで戻りました。ストーブも先週末の1日のみの利用で今のところは済んでいます。ただ飲み物はアイスコーヒーからホットコーヒーにシフトチェンジし、当分アイスには戻らないかな?

ただ明日以降はまた雨が多くなるものの、先週のような極寒の雨では無く梅雨時期のようは蒸し蒸しする雨のようで、気温も平年より2〜3度高め。なのでまた今週はアイスに戻る可能性もありますけどね。

そして気になる年末年始の沖縄の天気と気候ですが、天気自体は週間予報が毎日コロコロ変わって、これまでの雨予報が今度は晴れ予報になっています。まぁそんな調子なのでまた予報がコロコロ変わりそうなので、沖縄の初日の出は今のところビミョー。でも元旦の沖縄は雨季でも何故か近年は晴れることが多く、初日の出も毎年どうにか望めています。今年も曇っていたものの、徐々に雲が切れてきて無事に初日の出がのぞめましたしね。

<リアル2023年1月1日の初日の出>
firstsunrise202301010031.jpg

ちなみに毎年元旦は日の出時間に合わせて朝ランするのですが(通常は夜明け前に終了)、今年はせっかく日の出時間に合わせて遠くまで朝ランしたのに全く望めず。家に帰った後に先の光景が望めた次第です。来年もなんかそんな感じもありますが、とにもかくにも元旦に雨だけは勘弁して欲しいものです。今のところ年末年始の降水確率が「大晦日60%/元日20%」とビミョーなところ。まぁ沖縄の天気予報なのでアテになりませんが、今年も無事に初日の出が望めることを願います。

今年もあと6日か……
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/12/26-05:00 | 沖縄ライフ

2023年12月22日

沖縄も冬至らしい「体感温度2度台」!でも柚子湯も南瓜も習慣ないですが…

今日は「冬至」なんですよね。それに合わせた訳じゃ無いのですが、今朝の那覇の体感温度はついに2度台。2日前までは深夜早朝でも体感温度15度もあったのに、この2日間で一気に季節感が変わりました。3日前までは半袖でも汗ばむ陽気だったのに、今朝は長袖長ズボンのさらに重ね着。まさに冬至らしい空気感になっています。

まぁ気温自体は今朝も14度前後もあって本土に比べれば寒くないのでは?と思われますが、沖縄は寒くなると風が強くなり、昨日から台風並みの風速10m/s超の暴風が吹き荒れています。特に那覇市街は高い建物も多いのでビル風も相まってもの凄い風になる場所も。そして道路も台風通過後のような葉っぱと折れた木の枝だらけで、まさに嵐の渦中って感じです。

朝ランも超寒かったですし、何より予測不能なビル風もあってまっすぐ進めませんでしたよ。それでも走り始めると身体も温まり、風さえなければ運動するには良い感じ。まぁその風が厄介なのですが、空気感だけなら運動するにはいい感じです。その代わり風が強ければ海も大シケ。沖縄全域で5mもの高波になっています。離島によっては欠航便も出ていますので離島行きの方はご注意あれ!

<欠航便>
・石垣島-西表島上原全便
・石垣島-鳩間島全便
・石垣島-波照間島2便
・慶良間航路全便(昨日)



ちなみに沖縄の冬至は特に何もありませんw

強いて言えば意味があまりなく無理矢理感強い「ジューシー(混ぜご飯)」を食べさせようとしているくらい。本土のような「柚子湯」や「南瓜/カボチャ」の風習は一切ありません。まぁどちらも語呂合わせ(ゆず≒湯治/融通・なんきん≒「ん」≒運)ですので実際の効果は疑問ですが、でも本土の冬至ともなれば柚子湯に浸かってホクホクの南瓜を食べたくなるのは分かります。そもそも沖縄では寒くなっても湯船に浸かる習慣ありませんしね。

そーいえば先週末の本土滞在時は無意味に朝も夜も湯船にお湯を貯めて浸かっていたな〜。でも我が家は1年を通して毎日のように南瓜は食べますので、ホクホクか否かは別にして今夜は南瓜を頂こうと思います(まとめて作り置きしているので冷えている)。

touji20231222.jpg

この2日間の体感温度推移
<2023/12/20>
01:00 15.2度
02:00 15.9度
03:00 15.2度
04:00 14.7度
05:00 13.2度
06:00 9.6度
07:00 9.4度
08:00 9.3度
09:00 8.9度
10:00 8.8度
11:00 8.5度
12:00 8.9度
13:00 8.7度
14:00 7.4度
15:00 7.7度
16:00 7.7度
17:00 6.2度
18:00 5.3度
19:00 5.5度
20:00 5.4度
21:00 6.3度
22:00 5.4度
23:00 5.8度
<2023/12/21>
01:00 4.2度
02:00 5.0度
03:00 5.4度
04:00 4.5度
05:00 5.2度
06:00 4.7度
07:00 6.3度
08:00 5.1度
09:00 5.5度
10:00 5.1度
11:00 6.2度
12:00 5.0度
13:00 6.3度
14:00 4.5度
15:00 5.2度
16:00 4.9度
17:00 4.9度
18:00 4.2度
19:00 4.8度
20:00 4.4度
21:00 3.9度
22:00 3.5度
23:00 2.8度
<2023/12/22>
00:00 3.4度
01:00 3.3度
02:00 3.1度
03:00 3.1度
04:00 3.2度
05:00 2.9度
06:00 3.2度


posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/12/22-07:33 | 沖縄ライフ

2023年12月21日

冬到来の沖縄!1日で7度/1日半で10.5度も気温急降下もあの花には好都合?

昨日から今朝にかけての那覇の気温の推移。

昨日深夜0時 22.4度

昨日正午0時 17.4度

今日深夜0時 15.1度

まさに右肩下がり。1日で7度以上も気温下がりました。さらに一昨日の昼から比べると、わずか36時間で10.5度も気温下がっています(一昨日正午0時 25.6度)。

個人的にはその一昨日に本土から戻ってきたので、気温3度のところから26度になって、さらにその後は15度とまさに乱高下。でも体調管理をしっかりしているので、どっかのアホ知事のように仮病の体調不良にはなりませんが、肌の状態がさすがにヒリヒリ・カサカサで思わしくない。だって「5度→26度→15度」という環境に1日2日でいたわけですので、肌もビックリしているのかと思います。

さらに沖縄は気温が急に下がると風が強くなり、今朝の段階で既に風速10m/s。外の体感温度は先日の本土並みの4度とかになるので、沖縄に戻ったのにまた本土の空気感の中にいるような感じになりそうです。もちろん屋内ならそこまで体感温度は下がりませんが、昨日の寒さでコンクリートに冷気が溜まり、暖房を使ったとしても全然暖まらない沖縄の住環境。まぁこれが本来の今時期らしい気候なんでしょうが、12月がここまであまりに暑すぎたのでなかなか慣れません。

でも先日の本土滞在はこの沖縄の寒さの前哨戦と考えれば良かったのかもしれませんね。あっちでリアルな寒さを体験したので、こっちの寒さも他の方よりはすんなり馴染めるかも。

とにもかくにも12月も21日、明日が冬至って段階になって、よーーーやく冬らしくなった沖縄です。

しかし冬は気温が下がるだけではなく、風が強くなりますし、さらに海も常にシケるので、離島行きの船の運航が危うくなるばかりか、沖縄本島までの物資を運ぶ船も運航が危うくなります。さらに年末年始の物流停滞もあって、この先下手にネットショップなんかで買い物したりしたら、年内には届かないかもしれませんね。幸い、12月上旬に買ったものは全て届いているので、今のところは影響無さそうですが、逆に今後の買物には注意しないとね。

そして冬の沖縄は物流が必ず滞るので、普通の沖縄生活でも基本的に物資不足。リアルなスーパーなどでも品不足を感じる時期となります。ネットでもリアルでも買物しにくい冬の沖縄。1年で最も生活しにくい時期に突入しそうです(12月末〜1月いっぱい)。

でも2月になれば冬も終わりカンヒザクラ開花!トックリキワタが全く開花しない状態で桜も心配ですが、この年末年始に寒くなれば開花も期待できそうです。今年も台風が来なかったので、無事にいつも通りの開花を期待しています(台風が来ると塩害で開花しなくなる)。

sakura20230219sintosinx1646.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/12/21-05:00 | 沖縄ライフ

2023年12月14日

初夏の陽気も午前6時台でも真っ暗!暗すぎて朝ランに苦労する冬の沖縄

昨日も沖縄・奄美は軒並み25度前後の夏模様。でも25度を大きく上回るエリアは無く、全域で「初夏の陽気」で那覇もかなりいい空気感でした。一昨日まで強かった風も昨日は収まり、日中は昼寝したくなるぐらい。しかし昨日はあまりに忙しくて昼寝する余裕すらなく、気づけば日が暮れていました。っといっても冬至も近いのに、午後6時でも明るい沖縄。最西端の与那国島に至ってはさらに遅い時間まで明るいでしょうね。

<リアル昨日午後6時ちょうどの那覇の空>
sunset20231213w6589.jpg

反面、夜明け時間は本土よりかなり遅く午前6時台でもまだ真っ暗。朝型の身としては本土のように夜明けが早い方が助かるんですけどね。しかも昨日からは新月もあって月灯りもなく午前6時台でもリアルに真っ暗。とかく道路がでこぼこだらけの沖縄では、朝ランするにはホントにキツいです(沖縄は那覇市街でも幹線道路以外は街灯皆無)。

でも退院して半年経過しましたが、ようやく最近は走っても痛みを感じなくなってきました。そもそも退院3ヶ月までは運動禁止で、その3ヶ月経過後の運動再開時は一歩踏み込む毎に激痛が走って早歩きもままならないレベル。ランナーなら分かると思いますが、その運動再開時は走ろうとしても早歩きの「キロ10分」近くかかっていました。でも最近はコンスタントに「キロ5分(フルマラソン4時間レベル)」で走れるようになり、調子がいいタイミングなら「キロ4分半(フルマラソン3時間半レベル)」も可能になりました。

まぁ手術前ならレースで余裕をもって走って「キロ4分(東京マラソン)」、本気で走って「キロ3分半(神戸マラソン)」だったので、それに比べればまだまだ万全にはほど遠いですけどね(そこまで戻す気無いけど)。

でも面白いのは「4ヶ月半=1ヶ月半の入院+3ヶ月の運動禁止期間」で脚の筋肉はかなり落ちてしまいましたが、心肺機能は意外にも落ちておらず、運動再開直後でも上り坂は全く苦にならず。一度形成された心肺機能は長期間運動出来なくても落ちないものだな〜って感心しました。まぁ入院中も退院後も「1日2時間のリハビリ」は欠かしていませんので、そのリハビリだけでもかなり毎回ゼーゼー言うレベル。心肺機能はリハビリで保てているのかもしれませんね。

筋力は落ちるのは早いけど、再び付けるのはもの凄い時間がかかるのは分かっていますが、半年経過してもまだ筋力不足を痛感してしまうほどになるとは思っていませんでした。まぁその半年前は寝たきりに近い生活をしていたかと思えば、今は見違えるほど復活しているのかもしれませんけどね。

朝ランは徐々に出来るようになってきましたが、問題は本土の駅の階段!

あの超長い階段を人の流れに乗って上るのは、前回の本土行きで泣きそうになりました(でも下り階段は問題無し)。こればかりは訓練したくても沖縄の街中にあんなに長い階段はどこにもない。高い建物を探してその階段を上れば可能なんでしょうが、沖縄生活で高い建物にはまず用無し。そもそも人の流れに乗って長い階段を上り下りすることは沖縄ではありませんからね。

この先も当分は人の流れに乗って上る階段がトラウマになりそうです(しかも今月中に本土行きあるし…)。

<奄美大島なら名瀬市街にこんな階段あり!>
ritoustairs202311015964.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/12/14-05:00 | 沖縄ライフ

2023年12月07日

トックリキワタ探してきます!しかし11月以降の沖縄は気温高すぎ…

今日の沖縄・那覇。相変わらず気温高く、夜明けまでも20度超もありますが(平年は17度台)、昨日はNAHAマラソンの呪いが残っていて午後は雨模様。風も強くて真冬のような感じでした。でも何故か気温は下がらず雨でも20度前後。まるで梅雨のような空気感で蒸しっとする感じるほどでした。そもそも昨日の那覇の天気予報は「晴れ」のはずも思いっきり午後は雨でしたけどね。まぁ沖縄の天気予報、とかく冬の予報は当たらないことで有名ですが、昨日は見事でした。

そして今日は1日晴れ予報ですが、さすがに1日中晴れ予報もなると当たる可能性は高くなりますので、今日は日中も夏模様になりそうな気がします。装いも朝晩は長袖でも日中は半袖過ごせそうです。

ってことで今日は外回り予定。今日も懲りずにこの時期満開のはずの「トックリキワタ」探してきます。もちろん用事は別のことですが、その用事がある場所までの移動経路でトックリキワタの木を見つけることができればと思います。

でもな〜んかこれまでの傾向からすると今年は咲かない、ないし既に開花して散ってしまっているかのような気がしますね。トックリキワタの花は例年だと11月後半から咲き始めてこの12月初旬がピーク。12月も後半になると散って緑色の葉っぱのみになりますが、11月からずっとその葉っぱ状態。いくら何でも10月開花ってことはないとは思いますが、それにしてもあまりに今年は開花しているものを見つけられません。

<例年の今時期ならこんな感じ>


なにせ未だに真夏の花・サガリバナ開花中ですし、夏の花・アリアケカズラ/アラマンダも開花中。トックリキワタやカンヒザクラなど冬の花はある程度気温が下がらないと開花しないので、今年のこの気温の高さはモロに開花に影響しているのかと思います。まぁ桜はもともと年明け以降の開花ですので、その頃までに平年並みの気温になれば問題無く開花するかと思いますが、11月があまりに気温が高かったので、12月が開花時期のトックリキワタには大きく影響が出ているのかもしれません。

なんか今日もあまり期待できなさそうな気がします。

でも天気が良ければトックリキワタ以外の良い光景が望めればと思います。なにせ先週末から昨日までひたすら悪天候だった沖縄なので、今日の晴れ予報は是が非でも当たって欲しいものです。日差したっぷり浴びたいです(日焼け対策で長袖着るけど)。

今日の移動経路は基本「内陸」なので海は望めませんが、晴天と沖縄らしい花々や木々を望めるだけでも十分です。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/12/07-05:00 | 沖縄ライフ

2023年12月04日

NAHAマラソンはやっぱり雨の特異日!大会中は雨無しも大会後はやっぱり雨

ホントに毎度のことですが「NAHAマラソンは雨の特異日」はもはや鉄板ですね。そもそも雨が多い冬の沖縄。冬の沖縄でのマラソン大会は温暖でも天気的にいい環境ではありません。むしろ確実に晴れる冬の本土太平洋側の方が確実にマラソン向き。何よりマラソンは高い気温より低い気温の方が適しています。沖縄のように20度もあると暑さだけで体力消耗しますので。

<昨日正午の那覇の空>


話は天気に戻りますが、昨日のNAHAマラソンの大会中は青空も一瞬ですが望めましたが、午後は低い雲が立ちこめており、夕方以降はパラパラ小雨。夜になってアメダスにも記録される雨になり、そして今朝は完全に雨モード。NAHAマラソン翌日の今日は雨が止むタイミングはあっても、基本的に「1日雨」って感じかもしれません。しかも日中に雨が降るのは11月12日以来。1ヶ月に1回の雨がモロにNAHAマラソン期間に降るとは、やっぱり「NAHAマラソンは雨の特異日」は今回も鉄板なのでした。

ってことでNAHAマラソン参加された方は、今日の沖縄は雨モードなので海などには行かずゆっくり休んで帰路についてほしいものです。強いて言えば空港近くにある瀬長島温泉(琉球温泉)で身体を休めてから戻るのがおすすめです。雨でも屋根付き露天風呂もありますし、第二滑走路のせいで景色はイマイチですが大海原を望めるかと思います。沖縄で最も開放感がある入浴施設ですので是非行ってみて下さい!

<以前はこんな光景でしたが今は目の前にこの海を埋め立てた滑走路>

ちなみに瀬長島から那覇空港まではわずか5kmちょっとしかありませんので、体力が残っている方は歩いて行くことも可能w(空港側の歩道が工事で無いので歩きにくいですが)。走ればわずか30分w(キロ6分ペース)。もちろん人力では無く車移動もできますが、バスは不便なのでタクシーで行けば1000円程度で行けると思いますけ。

そーいえば以前は毎年必ず行っていた瀬長島温泉でしたが、近年の沖縄の冬は湯船に浸かりたくなるほど寒くないので全く行っていません。さらに那覇中心街にある温浴施設「りっかりっか湯」も全く行かなくなったな。以前はお得な朝風呂によく行っていましたが、最近はホントに温暖な冬の沖縄なので行きたいとすら思いません。まぁどちらも(瀬長島もりっかりっかも)観光客向けで地元の人はあまり使いませんけどね。



それ以前にどちらも全く行っていないので、ホムペの情報が超古い。更新せねば・・・

とにもかくにも今日の沖縄は完璧に雨モード。海より陸の施設へ行くのがおすすめですよ。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/12/04-06:03 | 沖縄ライフ

2023年12月02日

今年も残り1ヶ月!来年のスケジュールプログラム調整中。旧暦・祭事・月齢まで反映

12月になったので2024年のスケジュールプログラムを調整中。単なるカレンダーではなく、旧暦・祭事・イベントから潮位情報まで網羅した自作のもの。なので毎年12月になるとコツコツ調整しています。中でも厄介なのが行事関連で、コロナ禍の際は「中止」「延期」「代替」「開催」など調べないと分からないので大変。さらに2024年は4の倍数年なので「うるう年」で2月が29日まであり、3月以降のイベントなどが全て1個ズレる!

ってことで2024年の祭事・行事関係で開催の可否が分かったものを一覧!(4月まで)

<2024年 旧暦・祭事・イベント情報>

○花食フェス2024(1/20-1/21)
○今帰仁さくらまつり(1/20-1/28)
○宮古島100km2024(1/21)
×NAGOハーフ消滅→代替○名護チャレンジRUN2024(1/21)
○名護さくらまつり2024(1/27-1/28)
○とかしきマラソン2024(2/3)
×奄美HANAHANAウルトラ変更→○AMAMI yori yori RUN2024ウルトラ(2/4)
○旧正月(2/10)
○やまねこマラソン2024(2/10)
○おきなわマラソン2024(2/18)
×ヨロンマラソン2024(3/3)→今後は地獄の11月開催
○浜下り(4/11)
○全日本トライアスロン宮古島2024(4/14)
○石垣島トライアスロン2024(4/21)



マラソン大会ものが多いですが参加する気は一切なく、逆にその大会がある時期は行くのを避けるという意味で調べています。まさにリアルタイムな今日・明日の那覇はこの状態。マラソンに関係無い人にはウンザリする状況ですからね。

しかし上記の一覧にはありませんが、沖縄である意味最も重要なのが潮位に関わる月齢情報。4月までのスケジュールには新月と満月は既に加味していますが、特に旧暦3月3日「浜下り」の4月11日以降は、満月や新月の昼(午後)の潮位がとても下がるので、幻の浜的なものを見に行くには最適。昼に大きく潮が引くのは夏限定なので4月から10月の月の情報も調べました。

<2024年 月齢>

04月09日 新月
04月24日 満月
05月08日 新月
05月23日 満月
06月06日 新月
06月22日 満月
07月06日 新月
07月21日 満月
08月04日 新月
08月20日 満月
09月03日 新月
09月18日 満月
10月03日 新月
10月17日 満月



昨シーズンは幻の浜どころか海に行くとさえ一切できなかったので、来年は是が非でもこの情報を元に幻の浜的なものだけではなく水中遊泳も再開したいものです。

ちなみに今日、月1回の通院してきましたが、歩いたりするのは問題無いものの、さすがにプロ。苦手な動きをすぐに察して、それに合わしたトレーニングをいろいろ試みてきました。この苦手が無くなるまで通院生活は続きそうです。とりあえず4月から泳ぐことは無いので、沖縄が梅雨明けする半年後の6月を目指してコツコツとリハビリ続けたいと思います。

私の2024年目標は「水中遊泳再開」ですな。

20220706-dR0010889_xmp_e_2023-12-02_11.40.58.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/12/02-11:44 | 沖縄ライフ

2023年11月27日

本土は1週間で気候が激変!でも沖縄は変わらず夏模様?

昨日の本土(東京)は日中でも10度未満・朝は5.3度と超極寒だったみたいですね。その1週間前に本土滞在していましたが、その時は日中でも沖縄並みの20度弱、朝晩も15度もあって沖縄から行っても寒さを感じなかったな。まぁあのときの本土は異常に気温が高く、そして昨日の本土は異常に気温が低かっただけなんですけどね。ホント、本土へ行った時は運良く気温が高い時で良かったです。

そして昨日の沖縄は那覇でも25度超の夏日。波照間島では26度台とまさに夏模様。そんな空気感から本土へ行ったら「気温差20度」。さらに北海道ではマイナス13度まで下がったらしいですが、11月で沖縄と北海道は「気温差39度」。真冬ならまだしも11月のまだ「秋」と呼べる時期にこの気温差はもの凄いですね。まぁ真冬なら沖縄と本土(東京)を往来するだけで、いつも気温差20度異常ありますけどね…

ってことで昨日、本土から沖縄に来た方が居たら「気温差20度」でビックリだったことでしょうw

ちなみに次の本土行きは12月後半に予定していますが、さすがにその時期ともなると普通に気温差20度でしょうね。出発時間次第ですが気温差25度超なんてこともあるかも。冬に本土行きの用事があるとホントに服装に困ります。なにせ沖縄出発時の荷物の半分は本土でしか着ない冬服ですからね。まぁ逆も真なりで、冬に本土から沖縄旅行しに行くと本土で着ていた冬服が邪魔な荷物となっていると思いますが。

そういう意味ではどっちも暑い夏が一番楽。近年は沖縄が避暑地化していますが、どっちも暑いことには変わりませんので服装は一緒です。

そして今朝の沖縄。夜明け前で23度近く(平年の日中の気温)もあります。しかも湿度も80%超と高く、空気感的にはまさかの「梅雨時期」。しかも昨日もそうでしたが今朝もどんより曇っていて、せっかく今夜が満月なのに月灯りは全くありません。この様子だと今夜の天気も怪しいので、沖縄で満月を望むのは厳しいかな。まぁ明日の朝もまだ満月なので明日に期待したいですが、気温が高いうちは大気が不安定なので天気も不安定。今の沖縄は季節の境目ってことでどっちに転がるかわかりません。

本土は本格的な冬到来って感じですが、沖縄はまだまだ夏の空気も入ってきており、冬の雰囲気はまだありませんけどね。せっかく冬用リネンにインテリアを衣替えしたのに、今のところ無用の長物。室内着は未だに半袖半ズボンです。

2023年の11月までの沖縄は異常な気温の高さでしたが、この冬の気温はどうなるんでしょうね。暖冬か極寒か。

気象庁は暖冬と言っていますが、夏の気温が高いとその反動で冬の気温が異常に下がる傾向。なんかこの冬の沖縄は相当寒くなりそうな気がします。エアコンに暖房がない沖縄生活なので、外着以上に室内着を着込んで寒さをしのぐことになりそうですw(冗談では無くホントの話)

<1週間前の本土の光景>
tokyosky202311180782.jpg
(紅葉が綺麗ですっかり晩秋/冬近し)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/11/27-05:00 | 沖縄ライフ

2023年11月25日

今年初トックリキワタ!しかし例年なら満開時期にこの状態だと…

昨日の離島フェア(レポはこちらの帰り道に少し寄り道。トックリキワタスポットを見てきました。ちなみに那覇市街は北部にサガリバナが多く、中部にトックリキワタが多いんです(南部は滅多に行かないので不明)。昨日の離島フェアは那覇市街中部での開催だったので、ついでに開花が遅れに遅れているトックリキワタをチェックしてきました。

しかしトックリキワタの名所の公園へ行くも、遠目で見ると「緑一色」。この時期らしいピンク並木は欠片も望めませんでした。しかしよーーーく見るとピンク色の「点」を発見!

tokkurikiwata20231124b7464.jpg

画像左上にピンク色の点が3つ。我ながらよく気づいたと思います。近くへ行くと予想通りのピンク色の花を発見!

<昨日=2023年11月24日>
tokkurikiwata20231124x7462.jpg

数えただけでも10輪開花。まぁ本来なら数え切れないほどの花が付いている時期も、今年のトックリキワタ開花は猛烈に遅れていただけに、これだけでもかなり嬉しく感じます。なにせトックリキワタが咲かないとなると、トックリキワタの次に開花するカンヒザクラにもモロに影響出そうなので。しかし去年の同時期・同じ場所がこの状態だとね・・・(写真は去年の11/21のまったく同じ木)

<去年=2022年11月21日>
tokkurikiwata20231124x7462.jpg

ただ昨日は晴れていたものの冷たい風が吹き荒れていたので体感温度的には冬の空気感。開花が異常に遅れているトックリキワタもこの冬の空気感に反応して徐々に開花してくれることを願うばかりです。このまま開花せずに終わることはないよな・・・

ちなみに昨日の那覇は猛烈な北風が吹き荒れており、離島フェアでも屋外会場は少し影響あり。でも今朝はその風がどうにか落ち着いたみたいなので、今日の離島フェアはのんびり楽しめるかもしれません。っといっても今日はもう離島フェアには行かず、遠出して買物予定なので別のエリアでもトックリキワタの開花状況をチェックできればと思います。

<去年=2022年11月17日>
tokkurikiwata20231124x7462.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/11/25-04:40 | 沖縄ライフ

2023年11月23日

本土の人は凄い!あんな長い階段、沖縄にはない。沖縄の肥満症も納得w

昨日は西表島で「28.5度」、石垣島で「28.4度」とまさに夏模様。那覇でも「26.5度」まで上がり、爽やかな夏模様でした。その代わり少し身体を動かすと汗ばみ、汗をかきなれていないので変な匂いするしw

でもここ最近の沖縄はやや肌寒い位の空気感だったので、久しぶりの夏模様は心地よかったです。そして今朝も夜明け前で21度もあって、朝ランするには心地いい空気感。ただ先日の本土滞在で猛烈な筋肉痛。情けないことに運動によるものではなく、本土の長い階段の上り下りから来るものっぽい。ホントに本土の地下鉄って地下深いですね。しかもホームから改札階まではエスカレーターあるも、改札階から地上までは確実に階段のみ。しかも幅が狭いので前の人のペースに合わせて無理して上り下りしなければならず。長い階段が皆無の沖縄生活でしたので、この本土の階段はホントに厄介でした。

ちなみにエスカレーターはどっかの自治体だと「歩行禁止条例」があるようですし、ほとんどのエスカレーターには「歩行禁止」的なことが書いてありましたが、実際はほとんどのエスカレーターで歩いている人いました。むしろ歩かずに2列に並んでいるエスカレーターは空港以外で見なかったな(空港は大きな荷物があるのでもともと歩行しにくい)。まぁ私はエスカレーターでの歩行はまだ無理なので、エスカレーターでの歩きの是非はどうでも良いですが。

そういえば沖縄だと1フロア以上の移動がある階段はほぼ皆無。強いて言えば那覇市街は坂が多いので、坂の代替の階段がようやく1フロア以上って感じかな?特に首里や長田/国場/上間は長い階段がありますね。まぁどっちも那覇市街でも郊外なので滅多に行きませんが。



ってことで本土から戻って丸3日経過しましたが、猛烈な筋肉痛に苛まされています。普段の生活には影響ないものの、朝ランとかちょっと運動的に身体を動かすと結構キツいです。そういう意味では本土の皆様は毎日鍛えられているんだな〜って思いますねw(お疲れ様です)

沖縄ではハードは通勤はほとんどありませんので、やっぱり離島へ行って自力移動で島巡りするのが一番のリハビリになるかな?離島だと猛烈な階段は結構多いですしね。先日の離島でももの凄い長い階段を上り下りしてきましたw

ritoustairs202311015964.jpg

那覇近郊の離島だと渡嘉敷島の照山の階段が最もきついかな?

tokashikistairs2022IMG_1657.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/11/23-07:20 | 沖縄ライフ

2023年11月16日

まだまだ真夏モードの沖縄!しかし土日だけは極寒モード?

sagaribana20231116.jpg

今朝の那覇市街の光景。もはやいつもの光景になっていますが、11月も16日で既に後半。さすがの沖縄でも冬の花が咲き始める時期に真夏の花・サガリバナが咲き乱れるとは。しかも今朝は3ヶ所巡って3ヶ所ともに開花中。いつものこの時期だと3ヶ所回ると運良くて1ヶ所開花している程度。3ヶ所とも開花は真夏のような状況です。

でも今朝は昨日(朝20.0度)より気温が下がって「18.6度」。平年より気温低めの沖縄・那覇です。

なので念のため、サガリバナと一緒に冬の花「トックリキワタ」スポットもチェックしてきましたが、前回とは違う場所で比較的早咲きが多い場所も、リアルに1輪も咲いていませんでした。今朝は街灯が煌々としている場所を確認したので開花していなかったのは確かです。その同じ場所で1年前に撮影したときはこんな感じでしたのに。



ちなみにトックリキワタは台風が多い年でも普通に開花しますので、まぁ今年は台風は1個だけでしたが沖縄本島に接近しましたが、あの程度なら開花に影響無いと思います。明らかに今年の開花遅れは「この夏の暑さ」だと思います。記録的には観測史上1番の暑さというデータにはなりませんが、体感的にここ数年で最高の暑さ。11月になっても夏の感覚が続くのは沖縄でも珍しいです。しかもその暑さも1日だけとかの話ではなくずっと。まぁここ最近はようやく朝晩に20度を下回ることも多くなってきましたが、11月初旬までは朝晩に平気で25度の熱帯夜状態になっていましたので。

さらに今日の予想最高気温は那覇で26度、石垣島では28度というまさに「夏」って感じっぽい。

ただ今日・明日あたりに本土へ台風レベルの悪天候をもたらす前線が来るという話で、そのタイミングで沖縄にも真冬の空気が流れてくると思います。予報では明後日の土曜日は最高気温「20度」になっていますからね(今日より6度も低い)。っといってもその気温も一過性のもので、来週以降は毎日25度以上の夏日予報になっています。

<この先の那覇の予想最高気温>

11月16日(木)26度
11月17日(金)22度
11月18日(土)20度
11月19日(日)23度
11月20日(月)25度
11月21日(火)25度
11月22日(水)26度
11月23日(木)26度
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/11/16-07:18 | 沖縄ライフ

2023年11月15日

この時期満開レベルの花が全く咲いていない!このままだとあの冬の花にも影響?

昨日の朝ラン。わざわざ那覇郊外の「トックリキワタ並木」があるところまでランニングしたのに、この時期すでに開花しているはずの花は一輪も見つからず。といってもトックリキワタは沖縄の街路樹の中でも高木なので、高い位置に花が咲いていると地上部分からは見えませんからね。さらに朝ラン時はまだ暗いこともあってわかりにくいものの、低い木もチェックしても花はリアルに一輪も見つかりませんでした。

平年の今時期ならこんな状態なのにね・・・

<去年の11月9日>


しかしその朝ラン中に真夏の香りをキャッチ。その匂いがする方へ向かうと、11月も中間地点にさしかかる時期なのに、まさかの真夏の花。



確かにこの時期でもサガリバナは那覇市街で開花することもありますが、さすがにこの時期になるとあの独特の香りはほとんど出ていません。しかし今朝は明らかにあの香りを感じたので、真っ暗な街中でもサガリバナを発見できました。まぁ去年も12月中旬になっても那覇市街でサガリバナは開花していましたけどね・・・

それにしても沖縄の冬の花「トックリキワタ」がここまで開花していないのは珍しい。このままだとトックリキワタの次に開花する「桜(カンヒザクラ)」もどうなることか心配になります。サガリバナに次いで那覇市街に多い桜だけに、開花するかしないかでは冬の沖縄街並みが大きく変わるかもしれません。

なのでトックリキワタさんにもそろそろ開花して欲しいものですが、しばらくは外出時にトックリキワタ探ししてみるかな?(幹が徳利型なので樹木自体はすぐに発見できますが…)

ちなみに今朝の沖縄は昨日より3度も高く平年並みの気温。まぁ運動するにはちょい気温高めも、朝晩なら快適に運動できる空気感です。そして日中は今日、夏日になるかな?この寒暖の差がトックリキワタの開花に寄与すると良いんですけどね・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/11/15-05:02 | 沖縄ライフ

2023年11月12日

沖縄も気温急降下中!でもこれでようやく平年並みですが…

<昨日からの那覇の気温>
午前0時 25.1度
午前6時 24.0度
午後0時 24.8度
午後6時 22.2度
深夜0時 21.2度


っと、昨日は正午に少しだけ気温は上がるものの、那覇は基本的に日が昇れば昇るほど気温下降。夕時の午後3時には21.2度まで下がりました。でも昨日は雨はほとんど降らなかったものの、湿度が常に高めで風もなかったので、気温的に蒸し蒸し。寒さよりも蒸し暑さを感じるぐらいでした。

しかし今朝はその気温が一気に19度台まで下降。まさか1日/24時間で5度も気温が下がるとは・・・

今朝の那覇。夜明け前で19.6度。就寝時(23度)は夏の装いでも寝苦しいぐらいだったのに、夜明け前は寒くて目が覚めるレベル。でも今朝の那覇は雨モードだったので湿度が96%と高く、寝ている時は寒かったものの、朝のリハビリ時は汗ばむ状態。まぁ寒くなってもまだ建物内(コンクリート内)に熱が残っているので室内はまだ寒くは感じませんが、ただ今日の北風次第では体感温度はかなり下がりそう。

今日の外出時は長袖というよりも風除けできる装いは必須な沖縄。まぁ風除けできる装いなら小雨にも対処しやすいですしね(=フード付きウインドブレーカー)。まぁ本土は10度を切りそうな雰囲気ですので、20度を切りそうになってぐらいで騒いではいけませんが・・・

ちなみに一気に5度下がるもこれで平年並み。いかにこれまでの沖縄が暑かったのかが伺えます。

といっても沖縄の冷え込みもこの時期は1日だけで済むことが多く、明日以降はまた晴れて初夏の陽気になり、週中では25度以上の夏日になるとのこと。なので沖縄では寒くなったからといって衣替えしちゃうと痛い目に遭うんですよね。少し我慢すればすぐにまた暑くなるので、まぁ今日は「我慢」モードということで過ごしたいと思います。

ちなみに今日の那覇の降水確率は「午前100%」「午後90%」となっていましたが、寒さも雨も一過性なので午後どころか午前には雨も止んでいそうな気がしますけどね。昨日も降水確率100%で雨なしでしたしねw

それより今日の沖縄は「風」に要注意。急激な気温下降に雨が伴うと、その雨が上がる間際から上がった後には北風がかなり強くなります。そういう意味では雨も風もしのげるレインコート的なものが今日の沖縄では最強だな〜。

ユニクロの「ブロックテックコート」はかなり重宝する1日になりそう。

ちなみに降水確率100%でも傘無しで外出する沖縄生活。止むと分かっている雨だとどうしても傘を使いたくないんですよね。その代わり雨でも問題無いブロックテックコートなどを着用。これなら止んでもそのまま普段着になりますし、さらに折り畳めば超コンパクトになりますからね。そもそも風が強くなれば傘の意味ほとんど無いし・・・(それ故に沖縄生活では傘を積極的使わない)


<メルカリでブロックテックコートを探す>

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/11/12-05:00 | 沖縄ライフ

2023年11月11日

11月中旬でも真夏の花咲き乱れる!本来は鮮やかなピンク色の花の時期なのに…

昨日、那覇は「雨無し」も宮古・八重山は奄美は「断続的な雨」があって、それまでの南風から北風に変わったことから気温が急激に下がる・・・って思ったら、今朝の那覇は深夜0時で25.1度。夜明け前に24度前後まで下がるも平年なら20度台と4度も高い。しかも湿度も90%近くもあって完璧に「梅雨の空気感」。少し身体を動かすだけで汗がどばっと出てきます。リアルに朝ランの際は滝のような汗が噴き出していましたw

さらにその暑さもあってか、11月も中旬になるのに未だにサガリバナ開花中。しかも探すこと無く至るところで開花しているので発見も簡単。平年ならこの時期はかなり探し回らない限り開花しているサガリバナの花は見つからないものの、那覇市街のサガリバナ並木ではことごとく開花していました。しかもまだつぼみもいっぱいあったので、この暑さならまだまだサガリバナを望めそうな沖縄です。

sagaribana20231111c0750.jpg

本来の11月の沖縄だと、鮮やかなピンク色の花「トックリキワタ」の時期なんですが・・・

.jpg

っていうかあまりの今年の11月の暑さに、まだトックリキワタスポットへ一度も足を運んでいないだけなんですけどね。でもトックリキワタはある程度気温が下がらないと開花しないと思いますので、ここ最近の真アンつのように暑い沖縄だとさすがにまだ無理かな?

ちなみに那覇市街も北部にはサガリバナ並木は多いもののトックリキワタ並木は少なし。逆に那覇市街も中南部はサガリバナ並木は少ないもののトックリキワタ並木は多し。那覇市街も中南部は用がない限り行かないのでなかなかチェックできませんが、那覇市街北部からさらに北の浦添にはトックリキワタ並木があって何度も通過してるものの、一度もあの鮮やかなピンク色の花を見ていない気がします。やっぱり本来のトックリキワタ開花時期の今になっても咲かないということは、今年の11月は異常に暑いって証拠なんでしょうね。

ただ今日は那覇でも天気が不安定で、空模様も朝からどんよりしていて、雨雲レーダーを見ても沖縄本島周辺に雨雲群点在中。那覇でもひと雨あるかもしれませんし、晴れなければこれ以上の気温上昇はなさそう。そもそも今日の那覇は最高気温がもしかすると夜明け前で、日中は夜中より気温が低くなるとのこと。それでも平年以上の気温は当分続きそうですが、この週末は不安定な天気で推移しそうなので空模様には要注意ですね。

nowc_hrpns_20231110220000_20231110220000.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/11/11-07:35 | 沖縄ライフ

2023年11月09日

運動だけじゃなく離島行きも徐々にリハビリ!離島行きはいろいろなリハビリになる?

平年の今時期の那覇の気温は「最高25.5度・最低20.8度」で、昨日の日中は26.8度と少し気温高めも、今朝は21.1度とほぼ平年並み。何より平年だとこの時期は強い北風が吹き荒れ始めて体感温度は数値よりも低いものの、ここ最近の沖縄はほぼ無風。昨日なんかも日中は数値以上に暑く感じて、半袖1枚でも汗ばむレベル。何より天気がここ最近良すぎるので、日差しが猛烈なのもあって11月にもかかわらず1時間でも外に居ようものなら日焼けして肌が赤くなるほど。

私も先日の離島旅行でかなり日焼けしましたが、今はどうにか落ち着いている状態です。同じ時期でも沖縄と本土では気温以上に日差し(紫外線)の強さが違うと思うので、今の状態で私が本土に行ったら「肌黒っ!」って思われるんでしょうねw(沖縄だと普通の肌でも…)

まぁ11月ともなれば沖縄在住の人なら泳ぐことは無いのですが、観光客は思いっきり水着のみで泳いでいますよね〜(アンビリバボー!)
先日の離島でも水着でのみで泳いでいる観光客を何人も見たな・・・

<リアルな先週の離島の光景>
ritoutrip202310295162.jpg

ちなみに私は身体の状態がまだよろしくないので、泳ぎは当然していませんし、足のみだけで海にも入っていませんし、さらにバランスが取りにくいこともあって砂浜にもあまり入らないようにしていました(入っても砂が硬い濡れた場所を選んでいました)。

砂浜に気軽に入ることができないと離島もなかなか楽しめませんよね。さらに既にこのブログでも書いていますが、岩場に上ったり歩いたりすることが絶望的に厳しいことが分かったので、やっぱり今は島には行かずに那覇など都市部でしっかりとリハビリすることが最善なのかな…

ってことで今朝も相変わらずのスローペースながらも朝ランしてきました(っといっても週1回程度しか走れませんが…以前は2日に1回)

でもペースは徐々に上がってきていて、手術3ヶ月後の8月初旬に担当医から運動OKが出た直後は歩くスピードに毛が生える程度(キロ9分台)でしか走れなかったものの、今はどうにかキロ5分台までアップ。まぁ手術前は普通にキロ4分台でしたし、レースではキロ3分台ですので、まだまだ手術前の状態にはほど遠いレベルですけどね。

ランニングも離島行きも徐々に慣れるしかありませんので、ランニングは日々の生活で続けて、離島行きも徐々に増やしていこうと思いますw(そういうオチ)

でも今月はついにジェット機搭乗予定。はたして離着陸の負荷に耐えられるか、安定飛行時の低い気圧に耐えられるか、そして空港や駅の長い長い階段を上り下りできるか!?

徐々に徐々にリハビリです。

<朝ラン時の光景(未だにサガリバナ)>
sagaribana202311090745.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/11/09-07:35 | 沖縄ライフ

2023年11月07日

未だ夏模様の沖縄!水の消費が激しく困惑。離島の水は水道水でも美味しかったな…

本土はなんか大荒れのようですが、沖縄はまだ夏模様です。
今朝も暑くて目が覚めたw

もう11月も1週間経過するのに、夜明け前の那覇の気温24度台。八重山に至っては25度近くもあってほぼ熱帯夜レベル。といってもこれまでも日中は11月でも真夏の暑さになることはあるものの、この朝晩の気温が熱帯夜レベルというのは南国沖縄でも珍しい。しかも北風でこの暑さは異例中の異例。沖縄は風向きで暑さが決まり、南風だと暑くて北風だと涼しくなるはずも、今年はこの北風でも平気で夏模様になること多し。なんか11月で夏バテしそうな空気感ですよ。

さすがに那覇でも冷房を使うことはありませんが(昨日の夜はギリギリ我慢できるレベルでしたが)、未だに室内着は半袖半ズボンの真夏バージョン。飲み物も未だにホットを避けてアイス系のものばかりです。スーパーなどで肉まんや焼き芋を見てもまだ食べたくなりませんねw

ただこうも暑いと水の消費量が多くなり、とかく「水は買うもの」という沖縄生活としてはかなり面倒くさい。沖縄では水は買うものなので水の価格自体は全国的にも安く出費は大したことないのですが、水の場合はあの重さが気になります。なにせ我が家には車もバイクもありませんので(あまりに乗らないので両方とも手放した)、重い重い水は自力で運ぶしかありません。1回あたり10L超を補給ということは、10kg以上の荷物を持って歩くこと。退院直後は大怪我した部分にモロに負荷がかかって、水を買うのも一苦労でしたよ・・・

もちろんウォーターサーバーなど水の宅配も沖縄では多いですが、個人の利用としてはコスパがあまりに悪いですからね。そもそも那覇の街中には自前タンクを持っていけば補給できず「水の自販機」が多いのですぐに買えますからね。といっても近くに自販機があってもさすがに10kgともなると短い距離でもキツイです。

ちなみに先日まで滞在した離島は「水が豊富な島」でしたので、空のペットボトルさえあれば水道水からの水の補給は簡単。沖縄でも西表島水系(西表島・鳩間島・黒島・小浜島)の水は美味しいですからね。まぁ他の島は那覇同様に水は買うものなのかと思いますが・・・(海水淡水化設備がある島は水道水も飲めるが水道代が超高い)

<水が豊かな島には大きな滝が必ずある>
ritoufall20231101DSC05687.jpg
※沖縄本島にも滝はあるが小さいもので水が豊かな訳ではない

この水事情の意味では本土がホントに羨ましいです。どこへ行っても普通に水道水が飲めますからね。しかし沖縄での生活が慣れると「水道水は飲めないもの」という意識が常にあって、本土でも水道水を飲むのに抵抗あり。

水が豊かな離島に住みたいな・・・(結局行き着くところはこれw)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/11/07-05:00 | 沖縄ライフ

2023年11月05日

那覇はまさかの熱帯夜!離島は快適だったな・・・(ちょっと寒いぐらいでしたが)

本土もそうかと思いますが、那覇も異常に暑いです。なにせ今朝は最低気温25度近くもあってほぼ熱帯夜。八重山に至っては最低気温26度ともはやエアコン使わないと眠れないレベル。11月にもなってエアコン依存する気候だなんてかなり異常です。

そーいえば先日まで滞在していた離島では寝付く時間は今朝の那覇のように暑かったけど、寝起き頃は寒くて目が覚めるレベルだったな〜。なにせ夜明け前の時間で最低気温が20度を割り込んでいましたからね。さらにその寒暖の差をダイレクトに感じてしまうスタイルだったので、モロにその暑さも寒さも肌で感じた次第です。

今回の離島滞在は最終泊以外はキャンプでしたので…

<最終泊だけブランコがあるような宿でした>
DSC_0696~2.jpg

もちろん離島の正式なキャンプ場での話。離島のキャンプ場は海の近くにあるので、暑さも潮風のおかげでそれほど気になりませんでしたが、夜明け前時間の寒さは強烈だったな〜。でもそれを見越して冬物を持って行っていたのでどうにかしのげましたけどね。ちなみに今朝の那覇は先の話のように最低気温25度前後もありましたが、滞在していた離島は今朝21度台。キャンプにはほどよい空気感のようです。

しかしその離島も日中は真夏日近くまで気温上昇。そして滅茶苦茶天気が良かったので、まさかの11月にもなって日焼け。11月にもなると紫外線が弱まるかと思って油断してしまいました。まぁその分、夏のような色濃い景色を楽しめましたけどね〜。

DSC_0672~2.jpg

ちなみにこの暑さは今週いっぱい続くようですが、次の週末は一気に冬モードになるとのこと。沖縄の天気の予想は全く当たりませんが、予想気温はある程度参考になりますので、その予想気温は今週いっぱい、那覇で27度〜29度まで上がるものの次の週末は23度〜24度と一気に5度近くも下がるらしいです。平年の今時期の最高気温が「26.0度」の那覇なので、暑いか寒いかが極端って感じですね。おそらく本土も同じ傾向で今週いっぱいは温暖も週末以降は極寒って感じになるのかな?

離島行きは年内もう無いと思いますが、逆に本土行きは複数回予定なので・・・

なにせ沖縄の夏前に行く予定が長期入院で全てキャンセル。あっちでやらねばならないことがいっぱいあるので年内に何度か行かざるを得ないんです。とりあえず飛行機搭乗のリハビリはOKでしたので、あとは長時間のフライトに耐えられるか否かですね。なのであちらが温暖だと服装的にも助かるのですが、はたして行く際はどうなることか・・・(この時期は温暖な方が異常で寒いのが通常でしょうが・・・)

まっ、次なる離島行きも日帰りなら年内でも可能かもしれませんが、まずは先日まで滞在した離島の写真・動画や360度画像の整理をせねば・・・

<先行公開済みの離島360度画像>



posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/11/05-05:00 | 沖縄ライフ

2023年10月22日

体育の日連休を境に一気に気温急降下も運動日和&離島日和!なのにな…

体育の日連休までの那覇は「最高32度/最低28度」もあったのに、昨日(10/21)は「最高25度/最低21度」と、たったの2週間で空気感が7度も急降下。最高気温に関しては一昨日(10/20)の30度からの25度台。いやはや、体育の日連休までの暑さに慣れてしまうと平年並みの気温はもはや真冬の感覚。

体育の日連休までは水道水そのままシャワーで事足りていたのに、今は温水を使わないとシャワーもままならない状態です。でも体育の日連休より後はエアコンを使わなくなったので、電気代としてはエアコン未使用分のマイナスが大きく、電気温水分がプラスになってもかなりの節約になっていますけどね。まぁこの先、日中に真夏日になることはあっても、熱帯夜はもう無さそうな空気感なので就寝時エアコン常時稼働は今シーズン終わりかな?(沖縄では12月でも真夏日近くになることもあるが熱帯夜はまず無い)。

でも一昨日が30度近かったこともあり、昨日の朝は見事にサガリバナが開花していましたね。サガリバナって夜明け前に開花するのですが、その開花の条件が「前日の日中の気温と天気」。つまり日中が夏模様で天気が良いときの翌朝は開花していることが多いってこと。まさに昨日の朝はその条件に合致していた次第です。

sagaribana202310210612.jpg

ちなみにこの写真は朝ラン中のもの。今朝は休養日なので朝ランでのチェックはできませんが、昨日の気温がアレだと今朝は開花していないような気がしますけどね。なので昨日は無事に望めて良かったです。しかし昨日の那覇はとにかく風が強くて、ランニングにはかなり厳しい状況。特に那覇市街は高い建物が多いのに加え、ほぼビル風対策皆無なので市街地の方が吹きさらしの場所より風が強いところも。なかなか前に進まない場所もありましたが、その分汗だくにはならなかったので気持ちよく走れたかも?

っといってもまだまだ大怪我前のペースにはほど遠く「キロ6分強<大怪我前キロ4分台」。まぁレースにはもう参加しないのでキロ4分を切るスピードを出す機会も無いですけどね〜(ベストタイムはフル3分50秒/km・ハーフ3分20秒/km)

それでも空気感が徐々に運動するには良い感じになってきたので徐々に走る距離も伸ばし、年内は無理でも年明けには「島ラン」再開したいですね。できれば桜の時期に花見ラン的なことができれば良いのですが、残念ながら離島より那覇の方が桜の名所多し。まぁ桜抜きでも島ランは楽しいので、来年は次の夏シーズンが始まるまでに島ランを再開できるまで体力を回復させていたいものです。

でもその前に「島旅」は年内に再開予定。徐々に計画を練っているところです。まぁ大怪我した部分に負担を掛けないようにしないと、万が一のことがあると洒落にならないですからね。なので自力移動と二輪車は転倒のそれがあるので禁止。基本、4輪での島巡りになりそうですが・・・。そういえば島巡りを4輪でしたのは沖縄だと石垣島だけだな〜(宮古は二輪・西表島はバス&自転車)。

まぁ移動手段はともあれ、離島でのんびり島巡りできれば十分です。なにせ今の生活はいろいろな意味でストレス過多ですからね・・・(不自由な身体に加え原因不明のヤニ臭)

でもこの先の沖縄は天気が不安定な時期に入るので問題は天気ですが、まぁ二輪車や自力移動なら天気による影響も大きいも、4輪車なら問題ないかな?そーいえば大怪我する直前までは離島巡りを頻繁にしていたものの天気運悪かったもので・・・

島旅再開時は安定した晴天を願う次第です。。。

<リアルに大怪我直前の光景:暴風高波小雨>
ritoutravel202304DSC00013.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/10/22-05:00 | 沖縄ライフ

2023年10月21日

慌ただしい1日の中でも息抜きする時間を取るべし!海はやっぱりいいね

beach20231020x7253.jpg

既にツイッターやホムペではお届けしている昨日の光景。基本的に何時もの人工ビーチですが、手前に草むらをフレームインさせるだけでもなんか自然の雰囲気が出ますね。そもそも昨日は晴れている時間もあったものの、基本的にうろこ雲で日差しはあまり無し。まぁ自力移動もあって日差しが無いのは助かりましたが、景色的にはメリハリが無くイマイチ。それでも明るさは十分あったのでそこそこ良い光景だったのかと思います。

さらに昨日は風が全く無く、海なのに湖のような静けさ。波も無くたまに水面が動く程度で、波打ち際を眺めると妙に落ち着きました。っていうか実際に数分でしたが波打ち際でのんびりしていましたけどね。しかし昨日はこの光景のあとに病院へ行く予定もあったので、足に砂が付かないようにかなり神経使いました。実際に撮影も砂浜ではなく砂浜の端っこにある砂流出防止用の防波堤の下端に座ってしたものでした(結果砂には触れず)。





しかし昨日の忙しさは半端ありませんでした!

このビーチに至るまでにも3つの用事を済ませたあとで、この後も5つの用事を完遂。まぁその3つ目の用事と4つ目の用事の間に時差が1時間弱もあったので、時間調整のためにビーチまで行ったって感じでしたけどね。さらに8つ目の用事が終わった後に、時間余裕もあったので「他人にタバコによる体調不良」を診てもらうために診療所へ。予約不可の先着順のみの診療所だったので、一度行って受付し、もう一度行って診察って感じで時間のロスが多く、目標の「午前中」はクリアできませんでした。でもどうにかランチタイムまでに戻ることができたので良しとします。

診察の結果は大した検査してくれなかったので、薬をもらった程度になりましたが、まぁその薬でしばらくは様子見をしてそれでも状態が改善しないなら、本格的な検査ができる病院へ行きたいと思います。ちなみに入院していた病院だと診療科が違うので、基本的に紹介状が無いと受診してくれません。なにせ今までは整形外科でしたが、今度は内科ないし呼吸器科になりますからね(他人のタバコで喉と肺を殺られた系)。幸い、那覇中心街でも北部には診療所も大きな病院も多いので、病院には事欠きませんね(住んでみないと分からない)。

ちなみに入院していた病院は、経過観察診療が来年にあるだけで、あとリハビリ通院もあと数回で卒業予定。よーやく通院から開放されそうです。といっても身体はまだまだ全然ダメダメで、昨日の診療所も3階にあり階段で2回ほど上り下りしたものの、上りは大怪我した部分が痛いのなんのって(EVあったけど)。そーいえば沖縄生活で階段って滅多に上らないから、改めて2フロアも上り下りしてみるとこんなにキツイんだ〜って認識。こりゃ本土の地下鉄は今の状況では絶対無理だな?って思い知らされた次第です。

ランニングできるようになっても階段の上り下りには効果無いですね・・・

本土の人は普段の生活で必ずどこかしらで階段の上り下りがあるかと思いますが、沖縄生活では下手すれば全く階段を上り下りせずに過ごせてしまいます。現に昨日もその病院以外の8ヶ所でも階段は一切上り下りせず。やっぱり階段リハビリを兼ねて船や飛行機に乗らねばw(単に旅しただけw)

最後に台風というか気象情報。昨日から今朝にかけての雨で一気に冬モードへ!那覇は昨日より一気に3度も気温下降も、八重山は未だに熱帯夜近くの空気感。でも今後は大陸からの空気がさらに南下し、八重山でも冬モードに入りそう。沖縄の夏も終わりかな〜?

ir_20231021033000.png

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/10/21-05:00 | 沖縄ライフ

2023年10月20日

沖縄に夏の空気戻る!八重山では熱帯夜どころか最低気温26度台…

エアコン無しでは少〜し寝苦しい沖縄でした。それでもそのはず、昨日は乾いた北風から湿った南風に変わり、那覇は日没時間になっても26度近くもありましたし、深夜0時でも24度近くもありました。さらに八重山に至っては石垣島で最低気温26度前後とリアルに熱帯夜。10月も終盤になってまさかの熱帯夜になるとはね…

今日はちょっと遠出外出予定なんですが、昨日までの涼しい空気感なら快適に移動できると思っていましたが、今朝のこの夏の空気ともなるとまたしても汗だく移動になりそうな予感。さらに今朝は満天の星空の状態でしたので、おそらく日中も快晴でキツイ日差しになりそう。

sky20231020s5131.jpg

ってことで今日は遠出もあって良い感じの光景がgetできればツイッターやブログにてレポしたいと思います。なにせ今日は用事が「8つ」もあって8ヶ所も回らないとならないんです。下手すればもう+1ヶ所でそれを全て午前中に処理するとなるとかなり慌ただしい半日になりそうです。

でも以外と1ヶ所と1ヶ所のつなぎで待ち時間も多く、その合間に景色的なものも見に行けるという訳です。といっても何時もの場所ばかりになりそうですけどね・・・

ちなみにオマケの台風情報w

台風16号自体は気にするレベルではありませんが、問題は台風によって大陸の空気が押し上げられていること。結果、八重山まで夏の空気が北上し、さらにその夏の空気と大陸の空気が干渉して本土に雨雲群発生。沖縄近海にも雨雲群はあるものの夏の空気が強くて雨にはならないと思いますが(星空も見えているほど晴れているし)、本土は北日本など日本海側でかなりの雨になるエリアも(既になっている?)

台風の怖いところは遠くにあるものでも間接的な影響があること。まさに今日の日本海域はそんな雰囲気っぽいです。

でも台風シーズン自体は今のところ終わっている感じ(空気感)なので、暴風雨にはもう警戒しないで良いとは思いますけどね。今後は今日の北日本の様なまとまった豪雨に警戒するだけで、暴風にはもう警戒しないでいいとは思います。なにせ沖縄だと「暴風=停電」に直結しますので・・・

そういえば今シーズン、那覇では大規模停電は無かったな〜

(最後に那覇で停電したのは2012年9月の台風17号→沖縄全体55%の33万4400世帯停電)

ir_20231020050000.png

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/10/20-05:00 | 沖縄ライフ

2023年10月18日

米軍情報で台風16号認定も無問題!むしろ沖縄は乾燥した空気がヤバイ…

ir_20231018033000.png

台風16号「サンバ」
マカオの言葉で「マカオの名所」

日本ではまだ認定されていませんが、米軍情報では台風16号認定。といっても「TD16W」なので台風の一歩手前という扱いですが、どっちにつけベトナムのすぐ近海のものなので、沖縄はもとより日本海域への影響皆無。米軍情報としてもあくまで台風のナンバリングが1個進むだけかと思います。その近海のベトナムでも大した影響はないんじゃないかな?

ってことで今朝も沖縄は夏シーズン終わり間際の空気感で、那覇の最低気温は22度台。そういえば1週間前の体育の日連休までは最低気温27度台とか平気であったので、そこから一気に5度も急降下。でも気温以上にキツイのがカラカラに乾いた空気で、その体育の日連休までは雨もないのに湿度95%とかだったものが、昨日の日中は那覇で45%とまさに半減。さすがに喉が完全にやられています。

でも幸か不幸か(不幸が強い)、我が家には大量ののど飴があってどうにか過ごせています。まぁ乾燥対策ではなく近隣の「迷惑タバコ臭」で空気が乾燥する前から呼吸器系を完全に壊されていたのでのど飴を大量購入していた次第です。迷惑ヤニ臭と乾燥のダブルパンチで、1日中マスクをしても喉がイガイガ。のど飴なしでは生活できない状態なのでした。

その代わり朝晩の気温が下がっているので、毎日恒例の朝と夜のリハビリには助かっています。なにせその体育の日連休まではエアコン使ってもリハビリ中は汗だくで、下手すれば床も汗で濡れてしまうこともありましたが、ここ数日は汗をかくもののしたたり落ちるレベルまでは至らず、リハビリ自体もかなり楽になりました。なにせ朝と夜を合わせて2時間近いリハビリで筋トレとストレッチをしていますからね(普通の人がやったら1回で筋肉痛になるレベル)。

ただリハビリって徐々に慣れてしまうもので、効果も微妙な変化しか感じられないのでかなりめげます。リハビリは「小さなことからコツコツと」が基本中の基本。これから先も地道に頑張ります。

そしてその暁には・・・「旅行再開!」

でも那覇から気軽に乗ることができる船より飛行機での再開が先になりそうです。しかもボーディングブリッジではなくタラップによる搭乗(路線ネタバレw)。はたして無事に搭乗できるかな?(搭乗はできてもあの狭いイスに座るのがかなり厳しそう…)

まぁ今の私の身体では、一番の天敵が「本土の電車」で、特に首都圏地下鉄はあの「超長い階段」がかなり恐怖です。まぁそのリハビリもそのうち・・・(沖縄には無いので本土に行かないとできませんが・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/10/18-05:00 | 沖縄ライフ

2023年10月16日

平年より台風6個も少ない!空気の乾燥も気になるが水事情はもっと気になる!!

今の沖縄。よーやく熱帯夜から開放され快適な朝を過ごせていますが、ただ常に湿度が高い沖縄としてはあり得ないほど乾燥。朝晩は冬でもジメジメするほどなのに、今朝の那覇はまさかの湿度50%台。以前なら乾燥しがちな冬でも除湿機を使う沖縄生活ですが、ここ数年はまさかの加湿器が欲しくなる空気感。今朝の那覇もまさに除湿よりも加湿したくなる状況です。そもそも沖縄の建物は除湿については考慮されるものの、加湿については考慮されていないものがほとんどなので、乾燥したらひたすらカラカラになるまで空気が乾いてしまいます。

まさかのエアコン生活直後に加湿器生活?

幸い、我が家には本土で使っていた加湿器があるのでどうにかなりますが、一般的な沖縄の家庭に加湿器はまず無いと思います(冬でも除湿機使うぐらいなので)。さらに今の沖縄は「コロナxインフルxプール」の感染症超まん延状態なので、空気が乾けば乾くほどウイルス飛散。室内で加湿できても屋外ではできませんので、外に出るのも怖くなります。とかくリハビリ中の身としてはなおさら怖いですよ・・・(免疫力低下中)

ちなみにこの乾いた空気の原因はもちろん「大陸からの空気」によるもので、おかげで台風が発生しても15号のように北上せずに済みますが、なんか今年の台風シーズンはピークのはずの9月に1個も沖縄に来なかったこともあって拍子抜けしたまま終わりそうです。新たな台風リスク「99W」も日本海域にはまず影響無い場所のものでしたし、気になるマリアナ諸島近海の台風15号の落とし物もまだ残っているもののリスクも低め。

リアルに台風シーズン終了の雰囲気です。

なお現在は台風15号まで来ていますが、平年の今時期だと「台風21号」ということなので、まさかの6個も少ない状況。8月初旬までは平年並みだったものの、やっぱり9月にまともな台風がほとんど無かったので、数も伸び悩んでいる次第です。まぁ台風は少ない方が気分的には楽ですが、その分、平年より暑くなったりして自然界への影響は甚大。台風が来ないと沖縄では海水温の上昇で海の環境に影響ありますし、本土だと農作物への影響があったり、台風が少なすぎるのにもいろいろ問題あり。

さらに沖縄では夏の水事情は台風に依存しているので、台風がここまで少ないとこの先の「渇水」も気になるところ。既に10月の段階でダム貯水率が平年割れしていますので、この先プチ台風などで大雨がないと確実にこの冬の沖縄は水不足に陥りそうです。さらに離島の水事情は影響を受けやすいので、下手すれば「給水制限」なんてこともこの先あり得るかも。(一時期の慶良間は2日に1日は断水ということも有り)

本土と違って沖縄の水事情は雨水に依存。とかく「梅雨」と「台風」への依存が大きいので、今年はどちらも大したことなかっただけにイヤな予感しかしません・・・

まぁ程よい気温と乾いた空気では運動するには良いですけどね(昨日の本土での某大会は豪雨でも強行という狂った運営w)

ir_20231016040000.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/10/16-05:00 | 沖縄ライフ

2023年10月12日

もしかすると台風15号で台風シーズン終わりかも?(希望的観測も含む)

sky20231011w7200.jpg

昨日の那覇の空。絵に描いたような「快晴」も、青色がやや淡いような気がする。夏色ではなくすっかり秋色(沖縄に秋はないけど)で、さらに昨日は沖縄に夏の終わりを告げる「新北風/ミーニシ」のような強い北風が吹き出して、心なしか夏の終わりを感じる雰囲気でした。といっても日差しはまだ刺さるように強いですし、気温も真夏日こそ免れるも那覇市街で29.1度。空気だけならまだまだ真夏の沖縄です。

それでもここ2日連続でエアコン無しで過ごせていますし、このまま北風が続けば沖縄の真夏モードも終わりってことになるでしょう。っといってもあくまで「真夏」の話で、「夏(初夏)」の陽気は12月まで続くかと思います。

ir_20231012040000.png

そして台風15号はまだ居ますが、その後に続きそうな台風リスクが徐々に消滅傾向。もしかすると台風15号が北上しきって消滅すれば、2023年の台風シーズンも終わりってことになりそうな雰囲気。結局、今年も沖縄直撃台風は来なかったな〜。まぁ台風6号という直撃こそしないものの、沖縄のすぐ近海で迷走した迷惑台風は居ましたけどね・・・

ただ体育の日連休までは晴れても湿度90%とかの状態が、いきなり昨日の日中なんかは50%台。喉がヤバいです。さらにコロナ・インフル・プールと「感染症蔓延沖縄」としては、この乾燥した空気はかなりの恐怖(今の沖縄県民9割ノーマスクもあって)。

まぁ先日の那覇まつりもスルーしたので、当分ヤバイところには行かないと思いますが、ただ今月末の「沖縄の産業まつり」はどうしても行きたいのでどうしたものかと思います。

しかも最も空いている金曜日は用事があって多分行けず。土日しか行くチャンスがないので悩むところです。といってもコロナ禍以降、去年から通常開催されたものの、興味を引かれるブースは撤退しまくってしまい、ハッキリ言って面白みに欠けるものになってしまっています。まぁ行かないってことはありませんが、行っても短い時間の滞在になりそうな気が・・・

でも2023年はついに「離島フェア」再開!といっても問題は屋内会場での開催なので超感染症が気になる・・・(2023年11月24日(金)〜11月26日(日))。それ以上にコロナ禍以降は出店意欲がどの離島も減衰しているので、こちらも通常開催になってもなんか面白みに欠けるものになりそうな予感・・・

沖縄のイベントものはもう駄目かもしれません(T_T)

嗚呼、夏の終わりのお楽しみが、楽しく無くなってきている沖縄なのかも。

<2023年・第47回沖縄の産業まつり日程>
10月27日(金)10時〜20時
10月28日(土)10時〜20時
10月29日(日)10時〜20時

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/10/12-05:00 | 沖縄ライフ

2023年10月11日

沖縄本島の真夏モード終了?大陸の空気が一気に南下し快適な空気感へ

ir_20231011033000.png

とりあえず今朝も那覇は最低気温25度以上の「熱帯夜」でしたが、それでも夜明け前の段階で「25.5度」と、ここ最近の猛烈な暑さに比べて「-2度」も下がっています。つまりエアコンの設定温度を2度下げるのと同じ感覚で、熱帯夜の感覚の装いで寝ていたので寒くて目が覚めましたw(もちろんエアコン使用せず)

その原因は大陸の乾いた空気がついに沖縄本島まで南下したから。

なので沖縄本島は夏シーズン終わりの快適な空気感。宮古・八重山は気温こそ本島並みの25度台まで下がっているものの、大陸の空気の境界線に位置するので大気が不安定。雨もパラパラ状態もあって湿度高めでまだ蒸し蒸ししているかと思います。

といってもこれでもまだ平年の今時期の気温よりやや高め(平年の那覇23.7度)。でも日中は雨なしの那覇でも29.6度と真夏日から開放(それでも平年比+1.3度)。まぁ昨日は1日曇っていて日差しが無かったからかもしれませんが、空気感的には台風シーズンが終わったいつもの10月中旬らしいいい感じです。

その台風も15号が大陸からの空気の南下も相まって北上しないまま東へ抜けそうですし、また台風15号の落とし物も昨日ほどリスクが高くありませんので、いよいよ台風シーズンのリアルな終わりが見えてきそうな感じです。でも今後はこの大陸の空気境界線の位置次第で、境界線が北上すればまた沖縄も真夏モードになりますし、台風リスクも上がってきます。

それにしても「体育の日連休」はやっぱり沖縄だと季節の変わり目になりますね。

まぁ例年は台風直撃とともに季節の変化がありますが、今年は台風到来なく季節感が一気に変わったのである意味「歓迎」かも。結局、今年は8月が台風シーズンピークで、本来のピークである9月は台風が1個も来なかった沖縄。やっぱり2023年は季節感が1ヶ月先でいろいろ展開している感じですね(梅雨も梅雨明けも台風シーズンも全て平年より1ヶ月速い)。

その分、冬の始まりが早くなるかもしれませんが・・・(本来は12月末から始まる冬モードも今年は11月末から?)

もちろん今の夏の終わりの空気感は一過性の可能性もありますし、まだ台風が来る可能性も残っていますが、今はこの快適な空気感を味わいたい次第です。なにせ今年の沖縄の暑さは記録的だったもので、一時的でも開放されるだけで気分的に楽になります。

でもこの空気感になるとどこかの離島へ旅したくなるな〜

そして今月末で手術から半年経過。そろそろリハビリがてらに離島へ行かねば!公共交通機関に長時間乗る訓練も兼ねてまずは近場という意味で「離島」が最適なんですよね〜w(船かプロペラ機)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/10/11-05:00 | 沖縄ライフ

2023年09月26日

ヤニ臭対策DIYする空間確保のため断捨離!今ならではの不要品だらけだった…

私事ですが日曜から月曜にかけて「とある理由」があって大規模な断捨離。まぁその「とある理由」というのは最近悩まされている近隣住戸からの「ヤニ臭/タバコ臭」。未だに原因特定できないので、ヤニ対策と銘打ったDIYをいろいろするための断捨離なのでした。なにせ部屋を閉め切ってもヤニ臭が入り込んでくるし、窓を全開にしてもヤニ臭が部屋にこもるという有様。空気清浄機や消臭剤とか小手先のことをいろいろチャレンジも未だに解消されません。

まぁその迷惑なヤニ臭対策自体については落ち着いたら綴りますが(解消したら?)、まずはそのDIYするためにいろいろ断捨離。つまりのところ大片付/大掃除になっちゃっているのですが、整理し始めると凄いことになっていました。いっぱいだった収納棚があるものを整理すると半減。あるものとは・・・

「空箱/空袋」

以前ならバンバン捨てていたこれらの物が、最近はメルカリなどの再販対策でみんな取ってあるんですよね。

さらに商品の箱だけではなく梱包材も買うのがバカらしいので取ってあって、その数が半端ない。とりあえず最近、メルカリで大物(小型冷蔵庫・トレーニング機器)を売却できたので、一気に整理してみたらまさかの収納棚半減。今まで見えなかった収納ラック背後の壁が見えてビックリしました(その壁がDIY対象)。ちなみに我が家の収納ラックは無印のユニットシェルフを大規模(高さ1.8mx幅3m)にカスタマイズ。その収納力は半端ないだけにその半減ともなるビックリでした。

<ビフォー:赤色=収納物>
mujishelf20230926.png

<アフター:青色=収納物>
mujishelf20230926b.png

でも処分したもののほとんどが空箱なので、ダンボールや紙ゴミリサイクルに出すだけ。ゴミ自体は大したことありませんでした。それにしてもなんて無駄なものばかりとってあったんだと思い知らされました。まぁ空になった棚もそのうちまた空箱で埋め尽くされそうな気もしますが・・・(メルカリ依存度高いので)


ただ無事に整理整頓でき、壁をDIYしてもヤニ臭は消えませんでしたけどね・・・

も〜!どっから入り込むか本気で謎の超迷惑ヤニ臭!

ちなみに窓は台風対策で一部目止めを施しているので、そこから漏れることは考えにくい。さらに扉も来月にはリフォーム予定。もし扉を代えてもヤニ臭消えなかったらリアルに途方に暮れます。そのために引越するのはイヤだし、そもそも以前は全く無かったヤニ臭で、この夏急に勃発したヤニ臭だけに困惑している次第です。今後もDIYしまくってできる限りの対策をする予定ですが、原因が分からないだけにどうしたものかと思います。

<困惑のクソ迷惑なヤニ臭>
  • 窓を開けて空気を循環させてもヤニ臭
  • 窓を全部閉め切ってもヤニ臭
  • 台風対策で全ての窓と扉に目止めしてもヤニ臭
  • 換気扇を使うと排気できるはずがさらにヤニ臭が強くなる


ちなみに私個人の話では、一生に1本もタバコ吸ったことありませんし、ヤニ食う友人は基本的に少ないですし、家に招いても絶対に室内外で吸わせません(吸うなら帰ってのスタンス)。

風で流れてきたのか?

常に同じ風が吹くことがないので風の影響ではないとすると、やっぱり近隣住戸から配管などを伝って入り込んできているのでしょうか?それにしても1日中タバコを吸っているのか?って感じなので、とにかく謎だらけです。


ちなみにDIY前の小手先の対策で「高性能の空気清浄機」を買いましたが効果ゼロです。むしろヤニ臭くてもセンサーでは「キレイ」になっているほど。まぁ空気清浄機のキレイか否かは空気中のチリやホコリの有無がほとんどなので、ヤニ臭には無反応でしょうけどね。またタバコ専用の空気清浄機も世の中にありますが、あれも無意味って言いますよね。あくまで臭いを軽減させるだけで、ヤニの毒素は全く清浄できないとのこと。

そもそも全ての原因は「タバコ」。あんなもの無くても生きて行けるはずでしょ?って感じです。他人に迷惑をかけるばかりか健康被害を及ぼす、つまりのところ「傷害行為」に他ならないものをなんで吸うのか疑問でなりません。

最後に喫煙者全員に言いたい。

タバコ吸うなら出す煙全てに責任を持ちなさい!!!

責任持てないなら吸うべからず!!!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/09/26-14:17 | 沖縄ライフ

2023年09月23日

海が池のように!?無風べた凪だと暑すぎる沖縄も何時もの遊歩道まで行ってきた!

基本的に沖縄は「夏は南風」で「冬は北風」と、1年を通して安定した風が吹いています。また真夏でも突然風向きが変わるときは天気の悪化の前触れですし、台風時も風向きで中心がどこにあるか分かるほど、風は重要なサインでもあります。

しかし今日の沖縄は「超無風」。アメダスでも風速0.7m/sとの記録もありましたが、何より常に波が押し寄せる海が、今日は無風の影響もあってべた凪。まるで池のような感じでした。

beach20230923x7139.jpg

もちろん多少のうねりは入ってきているので、無風時の池でよくある完全な鏡のような水面にはなりませんが、それでもこの凪具合は9月としてはかなり珍しいです。

ここまで無風べた凪だと、海水温も上がるので海の中に居てもちっとも涼を得られないかも。さらに陸上に上がっても無風だとサウナ状態。つまりのところ、今日の無風べた凪で泳ごうとすると暑いだけでいいことなしっぽいです。もちろんランニングもサイクリングも無風だと体温が上昇しやすいので、結果、今日の沖縄の無風べた凪状態ではなんのスポーツをやっても気持ちよくないですね。強いて言えばエアコンがガンガンに効いた室内でする運動なら気持ちいいかもしれませんけどね(アタリマエ)。

ってことで今日の遠出はバイク(自転車)でしたので超汗だく。それでもやっぱりいつものあの遊歩道は心地よくて、暑くても無駄に往復しちゃいました。





いつものことですがこの遊歩道までは来ますが、この先のいわゆる観覧車があった街まではまず行きません。いつもこのビーチの遊歩道を往復するだけで那覇方面へ戻ります。あの観覧車があった街は興味あるお店無いし、人工ビーチも臭いし、まったく興味ないですからね。以前は早朝から営業しているイオンで買い物することもありましたが、現在は営業時間が遅くなってしまいましたので、もはや行く価値無い街になってしまいました。まぁ遊歩道近くの街でも買物などは一切しませんけどね。

那覇以外での買物のメインは宜野湾・浦添(海沿いは除く)。ちなみに今日の買物の主役は沖縄のホームセンター「メイクマン」。欲しい部材を無事に購入できました。そして今日はその部材を使って自宅を少しDIY。無事に取り付け完了です。相変わらず他人の迷惑ヤニ臭に苦しんでいますので、いろいろ苦労してトライアル&エラーしています。

ちなみにあの観覧車があった街にもメイクマンがありますが、浦添のメイクマンは沖縄最高レベルの品揃え。中でも配管や工材などレアなもの品揃えは抜群で、ここで欲しい材料が買えなかったことはほとんどありません。那覇市内にも1店舗だけメイクマンありますが、品揃えは悪いし那覇中心街からだと浦添へ行った方が近い場合もあるほど。沖縄本島でホームセンター行くなら、メイクマン浦添本店が最高です!


posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/09/23-13:43 | 沖縄ライフ

2023年09月22日

目標は「離島ラン」!台風シーズン直後は無理だけど冬シーズン中に再開(したい)

sunrise20230921w0530.jpg

台風リスクが少し軽減されたので(米軍情報でも警戒レベルダウン)、今朝は台風情報は最後にまとめ程度にするとして、まずは昨日の朝ラン中の光景。昨日は体調が良かったので、本来は休養日でしたが思い切って朝ランしてきました。結果はペースこそ速くなかったものの、手術した部分に痛みもなく比較的快適に走れました。

ただしまだアップダウンが怖いので、昨日はひたすら平坦な道が続く「港周辺」を朝ラン。なので冒頭のまっすぐな道も、まさに港湾道路って感じですよね。道の彼方に車のライトが光り、その背後には朝焼けって感じ。そもそも港湾道路は日中だと大型トラックが多くて怖くて走りたいとは思いませんが、早朝だと車も少なく、車が居ても道幅が広いのでそんなに恐怖感もありません。何より港湾の道はでこぼこが少ないので、ちょっとの段差でも危険な今の脚の状態からすると、でこぼこがないのも助かります。しかも一般道では視力を奪われる「アッパーライト」も港湾を通る車は少ないですからね。

って感じでリハビリも順調に進んでいる次第です。とはいうもののランニングのスピードはガチなマラソンレースのリアルに半分。でもウルトラマラソンペースには徐々に近づいている感じかな?まぁ医者から運動解禁を告げられたのは8月初旬なので、まだ1ヶ月半では筋肉も戻りませんけどね。

そもそもマラソン大会からは完全引退しているので、レーススピードで走る機会はもう無いんですけどね。走っても友人と一緒にたまに参加していた記録会的なものぐらい。ペースも相手に合わせての話なので、なおさら以前のレーススピードで走ることはもうありません(たまにその記録会の最後だけガチキロ3分台で走るけどw)。

離島のマラソン大会もおおよそ参加しましたし、今後は以前よくやっていた「人力島一周」をできるようになるまで頑張りたいと思います。特に「渡嘉敷島勝手に一周マラソン」は毎年のようにやっていたな〜w(アップダウンだらけのどMコース)。なので今のランニングはマラソンなどの大会のためのものではなく、離島巡りのためのリハビリって感じで日々がんばっています!

まずは台風シーズン後は無理でも(10月後半以降)、冬シーズン中(11月〜3月)には自力で島一周できるところまで頑張りたいと思います。


そしてその台風シーズンの現在。


とりあえず最もヤバかった「96W」は米軍情報でも警戒レベルが下がり、気になる雲は多いものの今のところ台風リスクは少ない日本海域。しかし台風以上に「超ヤバイ雨雲群」が日本海側にあり、ついに本土直撃状態。その中心に向かって南から湿った空気が入り、その風がモロに入る太平洋側では猛烈な豪雨になっているところもあるようです(紀伊半島〜東海地方)。

今シーズンは台風自体は大したことなくとも、この台風にならない雨雲群が猛烈な雨をもたらしますね。以前はそんな台風になりきらない豪雨だけの雨雲群が沖縄へ頻繁に来ていましたが、今シーズンはそれが沖縄に全然来ない代わりに本土に行っている感じ。いわゆるこのブログでは「プチ台風」と呼んでいますが、まさに今日の本土はそのプチ台風直撃状態。

プチ台風の特徴は風は無いけど猛烈な雨が長時間続くこと。

沖縄なら猛烈な豪雨になってもすぐに海に流れるのでそんなに大きな影響は無いものの、本土はその雨が山に溜まって河川に流れて大水害になることもしばしば。特に今日はこのブログでは毎回書いていますが「太平洋側で北や西に高い山があるエリアは要警戒」ということ。湿った空気が南や南東から入り、北や西の山にぶつかると延々雨雲群が発生してしまいます。この地形のエリアは豪雨もさることながら水害と土砂災害に警戒してほしいものです。

しかし今回はその本土のプチ台風的雨雲群がまさかの沖縄まで到達。沖縄はスコール的な雨で済むとは思いますが、沖縄も今日は突然の雨に注意したいと思います。

ir_20230922033000.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/09/22-05:00 | 沖縄ライフ

2023年09月17日

神出鬼没の集中豪雨!昨日のスコールは予測不能!!朝は快晴(私)も夜(イベント)は…

rainbow20230916x7114.jpg

台風リスクなど気象関連の情報はページ末部に簡単に済ますこととして、まずは昨日の那覇近郊の光景。既にツイッター(エックス)では公開しているものもありますが、短い時間の外出だったもののなかなか楽しかったです(往復1時間)。中でも虹がキレイだったな〜。ただ、昨日は1日通して不安定な天気だった沖縄本島。外出中は雨に遭遇しなかったものの、戻ったあとは豪雨に雷鳴と目まぐるしい天気でした。



また某ビーチにも寄り道しましたが、朝早く行ったのでまだ不安定な天気になる前でとても心地良かったです。しかしその2時間後には猛烈な豪雨になったらしいですし、昨日の夜に某イベントがインフルもコロナも悲惨な今の沖縄にもかかわらず強行開催。その結果は・・・

イベント開始の午後5時は集中豪雨!花火の午後7時台は思いっきり雨w

まぁどーでもいい話ですし、実際どうだったかも興味ありませんが…


って感じで昨日の沖縄本島は予測不能の猛烈なスコールが各地で頻発。でもスコールの割にあまり涼しくならなかったばかりか湿度が上がって逆に蒸し暑くなった気がします。その湿度の高さは今朝も残っていて、雨雲群は近海にないのに夜明け前の湿度「92%」。空気がずっしり肩にのしかかります。でも昨日のスコールのおかげで気温は27度台と、昨日までの最低気温28度台に比べて少し下がっています。ただ相変わらずの無風なので窓を開けても空気が循環できず、室内も蒸し蒸しです。

この風が無いのが平年なら真夏の8月の特徴。まさに今の沖縄は8月中旬って感じです。まぁその分、スコールが多いながらも基本的に晴れているので、連休を沖縄でお過ごしの方にこの夏模様は願ったり叶ったりと思いますけどね。

ってことで最後にオマケの台風情報w

ir_20230917033000.png

今日も米軍情報には警戒レベルの雲はありませんので、近々での台風リスクは無さそうです。でも警戒レベルの雲が無いのは、台風シーズンピークの9月中旬としては異例中の異例です。もちろん気になる雲はありますし、本土のヤバイ雨雲群は九州北部や五島列島に猛烈な雨をもたらしていますし、沖縄近海のプチ台風も間接的に沖縄各地にスコールをもたらしているみたいで、どちらも気が抜けない存在です。でもとりあえず台風になりそうなものは今のところありません。

それでも台風情報をチェックしているのは、こうして備忘録的に書きとどめておけば前の日との違いが明確に見えてくるので、まとめる側としては役になっています。まだ9月も半ばなので、いつ本来の台風シーズンピークに戻るかわかりませんので、台風シーズンが完全に終わるまで情報チェックしていきます。

まずは真夏モードの連休の沖縄。ご旅行でお越しの方はお楽しみ下さいませ!

<昨日のスコール前の某ビーチ>

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/09/17-05:00 | 沖縄ライフ

2023年09月16日

米軍情報から台風警戒情報消える!連休は安泰?まぁそうともいかないけど…

ir_20230916040000.png

何日ぶり?イヤ、何ヶ月ぶり?

米軍情報から台風予備軍も含めて台風警戒情報が全て消えました。これでしばらくは安泰!っと言いたいところですが、ここ近年は米軍情報にも載らない「プチ台風」的雨雲群が多いですし、下手な台風以上の豪雨になるのでまだまだ安心できませんけどね。現に本土の東北近海と沖縄の南東沖にプチ台風的雨雲群があって、その影響で本土も沖縄も局地的なスコール多発。

沖縄も本土もこの週末(連休前半)はスコールに悩まされそうな気がします。そして気候は真夏の様相でかなり暑くなりそう。現に昨日の沖縄は日没時間でも30度近くありましたし、今朝も28度台と完全に真夏の空気感。風も全く無いので外はサウナのようです。

でも台風リスクがなくなって過ごしやすい空気感になったら「台風シーズン終了」と言えるのですが、今の真夏の空気感だと「台風シーズン逆戻り」って感じですね。なのでまだまだ残っている台風リスクがまた何時復活するかわかりませんので、気になる雲がある以上は今後も警戒して行きたいと思います。


それにしても今朝も沖縄は1年で最も暑い8月以上の暑さ。今なお朝のリハビリは欠かしていませんが、今朝はリハビリ以上に暑さでヘロヘロ。もしこの先のもこのままの暑さなら、この連休前半は泳ぐには最高かもしれませんね。暑いだけではなく風も無いので、結果、海も穏やか。さらに台風続きで海が浄化されていると思いますので透明度も高そう。といっても個人的にはまだ陸上リハビリだけでもヘロヘロな状態なので、海へ泳ぎに行くのは無理ですけどね。

それでも今日は通院がてらに少し遠出予定。キレイな海が望める場所まで行けるか否かわかりませんが、少しでもリフレッシュできればと思います。まぁ病院内の「滝」は確実に望めるので、それだけでもまだマシかな。ただ問題はスコールですけどね。遠出の最中に食らうとかなりヤバイ・・・(ずぶ濡れで通院になっちゃう)

海で泳ぐならスコールも天然シャワー的で気持ちいいはずなんですが・・・

<1年前の慶良間の水中360度画像>



posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/09/16-05:03 | 沖縄ライフ

2023年09月13日

この夏の沖縄は記録的晴れ続き(27日連続)。まぁ台風が来なかっただけですが…

ir_20230913033000.png

台風情報はさらっと。

机上の台風がなくなってネタが無いのか気象予報士がまた騒いでいるようですが、今の日本海域には米軍情報では既に警戒レベルになっている台風リスクが2つあり。沖縄海域の「92W」と昨日新たに米軍情報にも追加されたマリアナ諸島近海の「93W」が今の日本海域の台風情報主役。

でもどちらも息が長い雲ですが、実際のところ発達はほとんどしていません。むしろ警戒情報に出た最初の方がヤバかったぐらいで、今朝の段階ではまぁ「気になる程度」って感じでしょうか。もちろんこの先一気に発達する可能性もありますが、まずは注意する程度で良いかと思います。っていうか気象予報士騒ぎすぎですw(暇なのね)

むしろ今の本土ならびに沖縄は夏の空気の中に入っており「暑さ」の方が気になりますよね。

沖縄も週明けの月曜までは爽やかな空気感だったものの(北風)、昨日あたりから風向きが変わり(東風)、湿った空気が入って真夏の空気感に戻ってしまいました。今朝は久しぶりの90%超の湿度もあって同じ気温でも今朝はかなり暑さを感じています。まぁ旅行で沖縄に来るには歓迎かもしれませんが、住んでいる身としてはせっかく過ごしやすくなったのにまた暑くなるのはキツいです。

でもこの1ヶ月の天気履歴を見ると、那覇は記録的な「晴れ続き」。毎日その日の天気を手動で記録しているのですが(自動だと予報大外れすると食い違うので)、なんと昨日まで「27日間連続晴れ」。その28日前は台風7号の間接的な影響で曇りがちで雨もあったのですが、それ以降はスコールこそあるものの基本は晴れています。まぁその28日前の雨の時もその前の1週間は晴れ続きで、そして35日前が「台風6号直撃」って感じでしたけどね。

なので天気的なことだけを見るとその35日前の「8月8日」が台風シーズン終了的な感覚。もちろん実際はそんなことはありませんし、現に台風リスクがまだ何個も日本海域にありますが、2023年夏の沖縄は晴れてばかりいるな〜って思います。っていうかもともと夏の沖縄は台風以外でスコール以外の雨が降ることはほとんどないので、台風到来が少なければ基本的に晴れる日が多くなるんですけどね。

そして本来なら台風シーズンピークの9月。しかし今の夏の空気や台風リスクからすると、台風連発しそうな雰囲気はありません。はたして2023年の台風シーズンはもう終わっているのか、はたまた10月にリバイバルするのか。個人的にはなんか後者(10月が台風シーズンピーク)になりそうな気もしますが・・・

10月の沖縄は本来なら台風シーズンも終わってベストシーズン。離島行きも最高の時期なのにな・・・(台風以前の体が万全じゃないので行くに行けないけど)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/09/13-05:00 | 沖縄ライフ

2023年09月08日

退院3ヶ月。手術からは4ヶ月ちょっと。離島行きできるまで回復したか?

台風ブログばかりで書く方としても少しお疲れ気味。今回は個人的な現況報告も兼ねてレポ。

「3時間超にも及ぶ手術に1ヶ月半の入院、その後」

退院からは3ヶ月、手術自体からは4ヶ月ちょっと経過しました。退院直後はホントに普通の生活に戻れるのか不安になるほどでしたが、現在は運動こそ制限あるものの、普段の歩きもどうにかなってきました。でもまだ痛みは残るので、歩くスピードはまだまだ術前より遅いですけどね。

でも退院直後の1ヶ月は泣きそうになるほどの激痛も、2ヶ月経過後ぐらいから軽めの運動をし始めたおかげか急激に状況が改善。やっぱり身体を動かすこと(運動)は健康に重要なんだな〜って思いました。室内でやるどんなリハビリ(スポーツクラブを含む)よりも、外でやる運動の重要さを改めて知らされた次第です。その運動習慣があったから、これまで大きな病気や怪我もしなかったのかもしれませんけどね。まぁ今回は大怪我は運動中(自転車)でのものでしたが・・・

ちなみに通常の歩行はほぼ問題ないもののたまに痛みあり。ランニング(ハイスピード=キロ4分台)はさすがに無理ですが、ジョギング(スロースピード=キロ6分台)は30分とか40分限定で週1回程度ならどうにかできるようになっています。逆に大怪我の原因でもある自転車は歩きやジョギングよりも楽。まぁ退院後、自宅リハビリで毎日取り組んでいるエアロバイクの効果もあるんでしょうが、今は自転車移動が一番楽ですし気持ちよく運動できています。さすがに泳ぎはまだ無理なので試してもいませんが、筋肉が落ちまくっているので今の状態で泳いだら確実に体中が痙ってしまいそうです。

でも普段の生活で気になるのは「階段」で、沖縄生活ってほとんど階段の上り下りをしないので、本土の地下鉄のあの超長い階段を上り下りできるのか不安です。まだ近いうちに本土へ行く予定はありませんが、こればかりは沖縄でトレーニングできませんからね。

あと怖いのが飛行機での気圧変化がどう影響するか。手術した部分にどんな影響があるのかが全く分からないのでかなり怖いです。まずは沖縄近隣の空路で試してみて、本土までの長距離便に挑戦するのが無難でしょうけどね。

ってことで最初は離島行きのプロペラ機かなw(単に離島行き再開したいだけ)

ただ気になるのが飛行機のシートでの座ったり立ったりするのに苦労すること。今もバスは乗車OKでも、一般車への乗車は非常に困難。まぁ他にもいろいろありますが・・・(飛行機は優先搭乗させてもらわないとキツそう)

<手術4ヶ月後/退院3ヶ月後でキツイこと>
×寝起きすぐに起き上がること(脚が伸ばせない)
×しゃがむこと(関節を完全に曲げられない)
×床のものを拾うこと(しゃがめないので)
×低い場所にある重いものを持ち上げるのは絶望的(無理)
×ボトムス着替えの際の片足立ち(片手支えないと無理)
×足の爪切り(できないことないが超キツイ)
×下り坂移動(筋力低下もあるが恐怖感強くて歩きも走りもキツイ)
×階段以上の段差越え(30cm以上の段差は上り下りともにキツイ)
×ガードレールをまたぐ(無理)
×自転車をまたいで乗る(乗車の際はシートをめっちゃ下げ)
×自転車ハイギア使用(筋力低下)
×スイム全般(体全体の筋肉が痙ること必至)
×車の乗車(バスはOKも一般車は体をひねって座るのがキツイ→飛行機も?)

healmark20230620a.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/09/08-11:43 | 沖縄ライフ

2023年09月04日

台風詳細進路図はお休み!代わりに360度動画を2つ公開!!リモートトリップしませんか?

机上での話ですが、日本海域の台風は消滅扱いで、強いて言えば台風11号のみ台湾西に抜けてもまだ台風状態ですが、日本海域には影響無し。まぁ進路情報も描けないこともないのですが、あの台風詳細進路図作成はかなりの重労働。次なる台風(台風13号リスクx2ヶ所)が台風になるまでは朝の台風分析図のみとさせて欲しい次第です。

っていうか、台風実体験がない気象予報士が「週末の沖縄は嵐になる!」と豪語している中、その週末にいつものお気に入りのビーチへ行って清々しい天気の中、久しぶりに360度撮影してきたので、それを記事にしたかっただけなんですけどね。台風記事だとこの手の沖縄ローカル記事はなかなか一緒に書けないもので・・・


まずはいつものビーチサイドロード。

普通の動画は2週間ほど前にアップしていましたが、あのときは少し雲が多めで照度も低かったものの、今回は嵐にならない代わりに澄んだ晴天になって空も海も青々している中、360度撮影してきました。しかも9月ということなのか人も少なめで快適サイクリング。途中、1人がフレームインするも、逆にこの場所らしさを感じられて好印象。もちろん360度動画なので前後左右グリグリアングル変更できますし、スマホで個別ページ見れば端末を向けた方角にアングルを変えられます。





さらに今回はこれまであまり動画撮影しなかった、ビーチ端っこの海に突き出す防波堤先まで進む動画も公開。つまり海の上を走っているかのような感覚で、さらに最後は海の中に立っているかのような感覚を味わえると思います。もちろんこちらも360度動画なのでアングル変更も自由自在です。





まぁ静止画の360度映像もいっぱいあるのですが、まずは動画の方が臨場感を味わえると思って先行して公開。

ちなみに沖縄本島にはなかなかレンタサイクルがありませんが、那覇ならシェアサイクルもありますし、レンタサイクルもあるので映像の場所まで行ってみるのも良いかも。那覇の明治橋からだと海側の道がアップダウンが少なめでおすすめで、片道15kmということなので1時間かかるも、途中にいろいろ沖縄らしい光景も望めるので意外と長さも感じないかもしれません。さらにシェアサイクルなら電動アシスト付きなのでもっと快適に行けることでしょう。

車で行っても途中渋滞するし、駐車場はすぐに満車になるし、ビーチ内移動は炎天下の中歩かねばなりませんが、自転車なら下手すれば車より速いし何よりビーチがある公園内の移動にも使えます。沖縄本島でお過ごしの際は、チャレンジしてみてはいかがでしょう?自転車移動には最高のビーチサイドロードを愉しみましょう!!

<おすすめは海側の道:国道58号線→牧港から海側バイパス→エッソ交差点から浄化センター前裏道へ>


R0011415_17_ers_injected.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/09/04-12:08 | 沖縄ライフ

2023年08月20日

バイクOK/ランはスロージョグで再開/スイムは来年に持ち越しだな…






以前は毎週のように・・・は言い過ぎでも、月に1回は必ずバイク(自転車)通っていた某お気に入りビーチのビーチサイドロード。骨折による4ヶ月のブランクもありましたが、最近は何故かここまで脚を伸ばしていませんでした。調べたら最後にここを通ったのは「2022年3月」と、まさかの1年半ぶり。コロナ禍もありましたが、むしろコロナ時期は人との接近を避けられるので自転車には積極的に乗っていたはずも、まさかの1年半ぶりとはね。

それでも久しぶりのお気に入りビーチだけに気分爽快。ここの良いところは「変わらないこと」で、今回も1年半ぶりでしたが変わらない雰囲気を味わってきました。ちなみにこのビーチ周辺に住むことも1度だけ検討したことあり(那覇空港と泊港遠すぎで断念)。まぁ住んだら住んだで、このビーチも遊歩道も行かなくなるのがパターンなんでしょうけどね。。。


それにしても今日の沖縄の暑さはまさに「真夏」って感じで、朝のビーチオープン時間の前から泳いでいる人もいましたね。ちなみに営業時間があるビーチでも、営業時間外に泳いではいけないわけではありません。沖縄のビーチはいつでも自由に泳げます(条例で定められています)。この営業時間はあくまで「ライフセーバー」がいる時間なので、気にする必要はありません。むしろ営業時間外の遊泳を制限する方(人)が沖縄の条例としては違法ですw

beach20230820w4942.jpg


実はこの週末、個人的に今日・明日(日曜・月曜)が休暇モードなので、できることなら離島で1泊して泳ぎまくりたかったものです。さすがに泳ぐのはまだ無理ですし、そもそも離島内の自力移動もまだままならない身体なので、泳ぐこともさることながら離島行きもまだ当分することができません。なので今日も沖縄本島内で那覇からあまりアップダウンがない範囲をリハビリ兼ねて自転車移動してきた感じです。

そーいえば去年の今頃は、水中撮影用の360度カメラを整備していろいろ撮って楽しんだな〜。そして今シーズンは本格的にいろいろな離島で水中360度撮影しまくろうと思っていた矢先にあの骨折。リアルに夏を棒に振った次第です。

まぁ離島の海は逃げたりしませんので、来年の梅雨明け直後(6月)のベストな時期に、また水中360度撮影をチャレンジしたいものです。まさか1年後まで今の骨折ならびにそれによる筋力低下を引きずっていませんよね・・・


今の自分の身体の状態としては、バイクライドはOK。ランニングは無理だけどスロージョグならどうにかOK。スイムは沖縄には自由に泳げるプールがほとんど無いのでチェックそのものができませんが、今のところは来年の夏までお預けって感じかもね。もちろん来年の海の前にプールでリハビリを何度かしてから海に臨みますけどね。いきなり海で泳ぐようなジサツ行為は致しません!

Let’sDiveIsland〜海と空の境界線
letsdiveislandborder2022.jpg


Let’sDiveIsland〜珊瑚の森
Let’sDiveIsland〜珊瑚の森



posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/08/20-13:13 | 沖縄ライフ

2023年08月08日

骨折から3ヶ月半。ついに運動解禁もいろいろあります…

執刀医からいわれたこと。

・骨がくっつきはじめるのが手術1ヶ月後
・骨が完全にくっつくのが手術3ヶ月後

今月頭で手術3ヶ月経過。先週末の台風の狭間に病院へ行って診断してもらう。無事に骨が再生されていると診断。でも完全にくっついたか否かはまだ分からないので、無理はできないものの、3ヶ月半も我慢していた「外での運動」は部分的に解禁。しかし執刀医からの条件あり。

・ジョギングはOK
・自転車はジョギングで体が慣れた後

でも理論的には自転車の方が負担が軽く、ジョギングの方が負担が重いので逆では?その旨をリハビリの療法士さんに話したら、私の判断と同じ。執刀医が言うこととは逆の、最初に自転車をやって慣れたらジョギングと言われる。

なのでとりあえず両方とも軽くやってみた!結果は…

・ジョギングはスローペースでもキツイ(普段の倍の遅さでも痛い)
・自転車はいいペースでも楽(普段の2割遅いペースでも痛み無し)

ってことでやっぱり療法士さんの方が正解でした。なのでジョギングはもう少し先に再開ということで、まずは自転車で外リハビリをやってみる。そもそもジョギングだと歩きと大して変わらない行動範囲なんですが、自転車なら歩きやジョギング以上の行動範囲になるので、かなり生活の自由度が上がります。港以外の海を見るにも那覇からだと歩きやジョギングでは無理ですが、自転車なら海まで行くこともできそう。久しぶりの青々した海に白い砂浜、沖縄に住んでいても見たくなります。まぁ離島行きはまだ無理ですけどね…



ただ自転車も3ヶ月半のブランクで筋力が低下していて、上り坂が無茶苦茶キツイ。ギアも通常より2段階落とさないと無理って感じ。それでも片道20分/往復40分は問題なくでけた。目標は往復1時間。それができれば宜野湾や北谷まで往復できますからね〜。さすがに南城市の海側までは無理だけど…(片道25〜30km)

自転車の問題は坂道ですが、それさえクリアできれば離島巡りも再開できそう。まぁ離島の道は坂ばかりですし、自転車を持っていくのに重い荷物を持てるようにならないといけないので、いろいろまだ問題ありますけどね。

とにもかくにもいろいろな意味で第一歩。踏み出しました。

狙いは台風シーズン明けの10月末〜11月の離島行き!いわゆるベストシーズン。術後半年なので無事に楽しめるように日々リハビリに励むこととします。

overlaytabiness-chinenmisaki5.jpg

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/08/08-12:04 | 沖縄ライフ

2023年07月18日

朝からウユニってきた!今朝の沖縄はスコール後無風だったのでウユニだらけw

sunrise20230718y4720.jpg

那覇市街で「ウユニ塩湖」w

もちろん単なる水溜まりですが、昨日から今朝にかけても那覇市街では何度もスコールがあり、さらに朝になって風が完全に止まったので、那覇市街のどこへ行ってもウユニ塩湖状態でした。なにせ那覇市街の道路は施工が雑なので、水溜まりだらけ。無風ともなれば至る所でウユニ塩湖でしたww

まぁそれ以上に今朝は朝焼けが綺麗で、何度も足を止めて撮影したりしていたので、朝のリハビリも予定時間をオーバー。本来は日の出前に戻る予定も、戻った時には完全に太陽が出ていましたからね。



でもそのスコールのおかげで夜明け前の気温が27度まで下がり、ここ最近の朝から29度近い気温に比べて2度の差はデカい。無風だったので風による涼はありませんでしたが、朝のリハビリも暑さを感じること無く快適。程よい汗をかく程度で久しぶりに気持ちよくリハビリを終えることができた感じです。

・・・まだ骨折部分はかなり痛いですが(骨では無く骨の周りの筋肉が落ちきって痛い)。

来月ぐらいから運動制限解除になるものの、今の状態ではスロージョグも無理っぽい。あと2週間で運動できるところまで回復するとは考えにくいので、当初の予想よりも回復はかなり遅れている感じです。筋トレは毎日やっているものの、ハードなものはできないのでなかなか筋肉が復活しませんね。まぁ1ヶ月半もベッドでの生活でしたので・・・(通常は休んだ期間の3倍=4ヶ月、アスリートだと10倍=1年、筋肉回復に時間かかる)

ちなみに骨折自体は手術して1ヶ月後からくっつきはじめ、3ヶ月するとほぼ完全にくっつくとの話。それが8月初旬なので、あと2週間後と言うことになります。まぁ骨がくっついても先の話のようにその周りの筋肉がないと運動できませんので、これからも日々筋トレに勤しみたいと思います。

リハビリはまさに「小さなことからコツコツと」ですからね。

<今日の朝焼けギャラリー>
sunrise20230718.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/07/18-08:38 | 沖縄ライフ

2023年07月16日

海の日連休に最高の海を見るなら離島へ!私は当分無理も骨折前は凄かったな…

Let’sGoSouthend〜最南端のビーチ
letsgosouthendbeach2017.jpg


Let’sGoSouthend〜最南端の砂浜
Let’sGoSouthend〜最南端の砂浜


やっぱり海の日連休に最高に綺麗な海を見るなら「離島」ですよね。それも最南端の島の、さらに南端ともなれば格別。

波照間島・ペムチ浜

っと言うだけ言って、当の本人は那覇市内から出ることさえできませんが・・・(自転車移動禁止なので自力で那覇市街を出ることすらできない)。もちろん那覇からバスや船を使えば那覇を出て綺麗な海を見に行くこともできますが、砂浜で転倒でもしたら大事になるので、しばらくは無理。

しかも実は先週末に自宅でアクシデントがあって大転倒。即病院へ行って診断してもらい大事には至らないものの、その後はスムーズな歩行が困難になっていたのでした。

砂浜も船も普段は転倒しない場所であっても、退院1月1週の今の私にとっては転倒リスクがあり。転倒の次はもう無いので(次転倒したらアウト)、離島もビーチも当分無理という次第です。なので今は写真と360度映像だけで海の日気分を味わうこととします。ちなみに最南端の浜も360度撮影しましたが、何故か最南端の浜にいる時だけ曇っていたイマイチ。その1時間前に滞在した定番の浜で代替しています。





そーいえば骨折前に行った八重山では、最南端の島だけ行かなかったんですよね〜。まぁ石垣島も寝るだけで島巡りはしませんでしたが、竹富島・小浜島・黒島・西表島・鳩間島・与那国島に足を運びました。でも西表島は西部も東部も船浮も個別に船で行きましたので実質3島分。結果は・・・

滞在、実質4日間で8島w

しかもホントは幻の島こと「浜島」とサンゴだけの島の「バラス島」も行く予定も、予定日の天気がイマイチだったので中止。なにせこの2つの島は天気がイマイチだと苦行でしかないですからねw(風が強いと逃げ場がない)。なので4日間のうち1日はひたすら小浜島でヒマヒマしていました(浜島行く予定を中止したので)。また鳩間島もバラス行きを中止したのでかなり時間をもてあましていましたけどね。

逆に石垣島は完全に「経由地」として割り切り、寝る以外は離島桟橋と空港間の往復のみの滞在でした。しかも離島桟橋〜空港間は新しくできた内陸のバイパスを利用したので、真栄里や白保も経由せず。石垣島らしい光景は離島桟橋の具志堅用高ぐらいでしたw

でもリアルでは完全に梅雨の4月に、ここまで天気に恵まれたのはラッキーでした(1日天気が悪かったのは与那国島のみ)。その代わりという訳ではないのですが、那覇に戻った直後の大事件。そして1ヶ月半にも及ぶ入院となってしまった次第です。さらに離島行きは半年は中止。はたして年内に離島行きを再開できるか否か!?(とりあえず夏シーズン中は再開不可能)

<リアルな2023年の離島巡り映像まとめ>
202304tripbeforeinjured.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/07/16-12:59 | 沖縄ライフ

2023年07月10日

あまりの暑さに7月上旬で台風乞い?でも期待通りにいかないのが台風です…

沖縄生活では基本的に真夏でもエアコン使うのは「暗い時間だけ(寝るときだけ)」でしたが、ここ数年は日中もエアコン無しでは生活できない暑さです。

そもそも7月中旬の那覇の平均的な最高気温は「31.9度」!
なのにここ数日は「33度台」と、狂った暑さになっています!!
(昨日33.5度・一昨昨日33.3度)

まぁ本土の体温以上の気温に比べれば大したことないように見えますが、なにせ沖縄は朝晩も気温が高いのでクールダウンできる時間が1日の中でありません。本土はお風呂レベルの気温になっても朝晩は水風呂レベルの気温になったりしますが、沖縄は朝から晩までぬるま湯風呂状態ですので、スコールがなければ冷えることがない状態です。

それでも個人的には夕食が終わるまではエアコン使わないように頑張っています。料理をするとどうしても匂いが出るので、窓全開で調理したいですからね。さすがに朝・昼は時短のためガチな調理をしませんが、夕食は毎晩ガチな調理をするのでなおさらです(匂いだけではなく煙も出て火災報知器対策としても窓全開)。

でも今年は我慢できず調理の時だけ窓全開も、食べる時には閉め切ってエアコン利用。那覇の生活もかなり長いですが、今までこんなこと無かったんだけどな〜。台風以外でクールダウンすることができない真夏の沖縄。そろそろ台風乞いしたくなってきています。

ちなみに米軍情報では、現在パラオ近海に95Wと96Wがありますが、どっちも台風になるほどの雲ではありません(パラオは大東島より東でグアムやサイパンより南です)。まぁ沖縄へ旅行される方には台風リスクがないことはウェルカムなんでしょうが、夏の沖縄生活では唯一のクールダウンになるのが台風なので、停電しない程度の台風がそろそろ欲しい次第です。8月ならまだしも7月もまだ上旬で台風乞いをすることになるとはね・・・(8月の水不足時に台風乞いはよくするけど)

ちなみに今朝は相変わらずの亜熱帯夜状態。瞬間的にですが久しぶりに27度台になるも、基本は28度超の亜熱帯の空気。さすがに朝からエアコンは使いませんが、サーキュレーター2台にドライミスト発生機とエアコン以外をフル稼働。まぁ寝起きに1時間近くも自主リハビリするので、体が熱を保っているからなんですけどね。

しかし昨日は1日快晴だったのに加えて、空気が澄んでいて日差しが強烈。暑さもこの夏一番になった那覇。はたして今日もまた記録更新となるか・・・(スコールなどの雨がない限り日に日に気温上昇する沖縄)

<昨日の沖縄最高気温ランキング>
01位・那覇33.5度
02位・波照間島33.3度
03位・久米島33.2度
03位・下地島33.2度
05位・宮古島33.0度
05位・多良間島33.0度
07位・与那国島32.8度
08位・南大東島32.7度
08位・石垣島32.7度
10位・辺戸岬32.5度


<昨日正午の那覇の空>
sky202307094613.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/07/10-04:36 | 沖縄ライフ

2023年07月09日

真夏の沖縄で海に入っても涼は得られない?気温より高い海水温の場合も…

#奄美大島34・4度
#屋久島33・8度
#久米島33・7度
#与論島33・4度
#波照間島33・3度
#下地島33・2度
#北大東島33・0度
#宮古島33・0度
#多良間島33・0度
#名護32・9度
#那覇32・8度



昨日の南西諸島の最高気温。相変わらずの奄美大島ですが、昨日は南西諸島でも北端に位置する屋久島でも異常な気温。確かに屋久島には山があるので本土のような気候になりがちですが、山脈ではないのでフェーン現象は起きないと思いますので昨日暑さはやっぱり異常です。っていうか昨日の南西諸島のトップ3が沖縄以外というのは異常にも度を超えているような気がしますけどね。まぁ4位の波照間島だけは面目躍如って感じのような気がしますw

那覇はどうにか33度台は免れたものの、やっぱり昨日も猛烈に暑かったです。しかもそんな中、突如の通院が必要になったりして、真っ昼間に外出する羽目になって暑さでヘロヘロ。まぁ病院までの往復は送迎バスがあるので快適も、そのわずかな外に出る時間だけでも暑さがキツかったです。もちろん病院へ行くほど身体の状態が良くなかったですし、いろいろな意味で昨日はヘロヘロでした。

そして今朝の那覇も夜明け前で28度台もありますし、さらに今朝は昨日まで吹いていた風が止まったようで、窓を開けても空気の循環が全くできていません。数値的には外は28度台で、室温は30度超なので外の空気が入れば多少は涼むことができそうなものの、今日は風がないので窓を開けても無理っぽいですね。むしろコンクリートに溜まった熱で室内は外より暑いし・・・


こんな暑い時は海に飛び込みたくなりますが、ただ今の沖縄の海水温は本島海域で29度、八重山海域では30度と朝晩の気温よりも海水温が高いです。結果、浅瀬だと外に居るより海水温の方が高くて不快に感じるかも?まぁ遊泳可能な場所は基本・浅瀬なのでどこの海に入っても、真夏の沖縄の海では涼を得られないと思います。しかも潮でべとべとになるし、真夏の沖縄の海って実は不快感強いんですよね・・・(実感!)

那覇市街で実質唯一の市民プール「奥武山水泳プール」なら水温は高めなものの、真水なので肌触りは海よりマシ。今週末は一般開放しているので泳ぎに行きたいものの、さすがにまだ骨折直後で身体に負担かけられないので厳しいですけどね。そもそも奥武山公園までの往復でヘロヘロになっちゃいますが・・・’(片道徒歩約30分・自転車はドクターストップで乗車不可)。

<今日の奥武山水泳プールスケジュール>

・10:00-12:00 25mのみ一般開放
・13:00-15:00 25m/50mともに一般開放
・15:30-17:30 25m/50mともに一般開放
・18:00-20:00 25m/50mともに一般開放

¥200/2時間(学生¥100/2時間)
観光客も含めて誰でも泳げます(ただし50mは競泳水着/スイムキャップ着用)



<7月の一般開放スケジュール(画像)>

ちなみに奥武山公園のプールは50mは屋根がないので水温は高めも、2mの深さがあるので水の中は快適。逆に25mプールは浅いものの屋根があるので水温は適度。でも25mは水浴びする子供だらけで遊泳はほぼ不可能。逆に50mは深さもあってかなりハードですが、ガチに遊泳するには沖縄ナンバーワンの市民プールだと思います。なにせ200円で実質泳ぎ放題ですからね〜(シャワー無料もドライヤーは無し・更衣室にエアコン無し)。

なので沖縄・那覇で暑い時は海よりも奥武山公園の一般開放スケジュールをチェックするのが無難かな?

ちなみに退院1ヶ月経過のこの状態で、はたして50m泳ぎ切れるのだろうか・・・まぁトライアスロン泳ぎなら脚は使わないので何とかなるかもしれませんが、1ヶ月半の入院で体力そのものが落ちているのが心配ですが・・・

まっ、今シーズンもプールには行かないけどね。(更衣室などでのコロナリスク高すぎ)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/07/09-05:31 | 沖縄ライフ

2023年07月08日

住んでいて感じる感覚的な暑さ。リアルに的確!昨日はこの夏一番でした



昨日の何気ないツイート(スレッズじゃありません…でもその場合「昨日のスレッド」って言うの?)。

住んでいて感じる感覚的な暑さってホントに正確ですね(涼しい室内でのたまう気象予報士には解るまい)。特にアメダスなどで気温を見た訳でもなく、肌で感じる暑さだけでつぶやきましたが、まさに昨日の那覇は「この夏一番の暑さ」になりました。那覇の最高気温「33.3度」と、おそらく今シーズン初の33度台。そりゃ暑く感じますわな。

しかし昨日は久米島と南北大東島で33度台を記録も、他の沖縄の島々は軒並み32度台。沖縄本島エリアのみ暑かったみたいです。しかし沖縄より北の奄美大島ではまさかの「34.3度」!

ちなみに沖縄・奄美には大きな山がないので、本土のようなフェーン現象による体温並みの気温になることはほとんどありません。でも昨日の奄美はあとわずかで体温ってところまで気温上昇。ちなみに私の平熱は35度台なので、昨日の奄美の気温はあと1度ってところだったのでした。

昨日(7/7)沖縄/奄美の最高気温

#奄美大島34・3度
#久米島33・4度
#南大東島33・4度
#那覇市街33・3度
#北大東島33・3度
#与論島32・9度
#波照間島32・8度
#下地島32・7度
#宮古島32・7度
#多良間島32・7度
#石垣島32・6度
#与那国島32・4度
#西表島32・4度
#名護市街32・3度
#徳之島32・1度
#辺戸岬32・1度



いやはや、このブログではしつこく言っていますが、この夏の沖縄・奄美の気温は「北高南低」がもはや定説ですね。奄美大島が最も暑く、次いで久米島、3番目に沖縄本島、以下宮古・八重山って感じになることが多いこと多いこと。さらに昨日なんかは石垣島北部の伊原間では「最高気温30.9度」と奄美や那覇からすると3度近くも低くて涼しそうにさえ見えます。

今年は八重山が避暑地か?って感じです。

以前なら奄美大島が南西諸島の避暑地的な位置づけでしたが、もはや奄美のどの島へ行っても沖縄よりも暑そうですね。まぁ奄美大島でも名瀬が盆地状の地形で特殊なだけで、同じ奄美大島でも他のエリアへ行けば暑さも少しはマシになるかもしれませんけどね。特に奄美大島中部の熱帯雨林エリアなら川が多いので、夜はなんか涼しそうな気がします(沖縄本島はどこへ行っても暑そうですが…)

しかし7月上旬でこの気温ともなると、台風が来ない限り気温は上がる一方なので、沖縄でも本土のような体温並みの気温が毎日やってきそうな気がする(沖縄で猛暑日は年1回か2回が通常)。

今朝も午前8時で30度超えているし、最高気温35度超もさることながら、最低気温30度以上の「亜熱帯夜」も今年はあり得るかも?定期的に台風が来てくれない限り、冗談で済まないかもしれません。そろそろ台風来て欲しいな・・・(その予兆はまだないけど・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/07/08-09:15 | 沖縄ライフ

2023年07月02日

ついに那覇の最低気温28度台。8月かよ!の暑さです…

「奄美地方に線状降水帯発生情報」という帯状疱疹みたいな訳の分からない気象情報ですが、確か奄美は6月26日には机上の梅雨明けしたはずでは無かったのでしょうか?もはや滅茶苦茶な机上の梅雨情報って感じですね。まぁ沖縄に住んでいるので奄美の実際の空気感はわかりませんが、まだ梅雨明け間際なんじゃないのでしょうかね・・・(梅雨明け宣言後によくもまぁ梅雨末期の豪雨情報を出せるものだ…)

そしてその奄美や本土のプチ台風レベルの雨雲群に向かって湿った空気が流れており、昨日から今朝にかけての沖縄は「超」が着くほど暑いです。むしろ「ヤバイ」を付けたいぐらいの暑さです。

なにせ今朝の那覇の最低気温は28度台と、1年で最も暑い8月以上の暑さ。しかも今朝は宮古・八重山の方が那覇より気温が低めと、沖縄本島エリア限定で猛烈な暑さになっています。その原因は奄美・本土にあるプチ台風に近いからで、より湿った空気がいっぱい沖縄本島エリアに入ってきているからでしょうね。現に昨日も那覇では南風が強めでしたしね。

7月上旬って例年なら「寝るときだけエアコン利用」で済むはずも、今年は「日没前からエアコン利用」と使い始める時間が早くなっています。まぁエアコンを切るのは起床30分前とこれは変わりませんので(エアコンのオフタイマーが目覚まし代わり)、純粋に今年はエアコン利用時間が1日2〜3時間長くなっています。コストにして1日100円にも満たないのでしょうが、1ヶ月続くと数千円のコストアップ。さらに沖縄は日本最悪割高電気代で、去年比も電気代が1.5倍になるのでさらにコストアップ。

リアルが梅雨明け直後なら昨日今日の奄美のようなクールダウンの豪雨も期待できるも、今の沖縄は梅雨明けして1ヶ月以上経過した「リアル真夏」もあって(机上の梅雨明けからは1週間しか経過していませんがw)、今後の沖縄のクールダウンはもはや台風以外では期待できません。

その台風も気になる雲はありますが、近々で警戒するレベルのものは無し。沖縄を覆っている夏の高気圧が強すぎて台風まで発達しないような雰囲気です。まぁ生活するうえでは台風は少ない方が楽なんでしょうが、陸上のクールダウンもさることながら、海水温のクールダウンの意味でも定期的な台風は必要不可欠なんですよね。

あまりの暑さにそろそろ「台風乞い」をしたくなってきている沖縄です。

ir_20230702025000.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/07/02-05:29 | 沖縄ライフ

2023年07月01日

朝から首里登山!わずか標高120mもリハビリには最高!サガリバナも見てきた!!

6月初旬に退院してから早4週間(実際は26日目)。日々リハビリに励んでいますが、どうしても1ヶ月半の入院で落ちてしまった筋肉がなかなか戻りません。かといってハードなトレーニングはドクターストップですし、歩くにして大した筋肉が付きませんのでなかなか上手いトレーニングができません。

ってことで最近は週1回は「首里登山」に勤しんでいます!

なにせ那覇市街最高峰で標高約125m(GPS上では)。まぁ40階建てのタワマンレベルの高さですが、それでもタワマン1階から40階まで階段で上り下りする標高差と考えるとかなりいいトレーニングになると思います。ただ上りは問題ないものの、下りは脚に加重をかけられないのでまだかなりキツイ。なので補助的な登山ストックを使ったりしてどうにかしのいでいます。

ちなみに首里エリアでさらに最高峰といえば「首里城」なんでしょうが興味ゼロ。寄り道する気すらありません。目指すは「瑞泉通り/馬場通り」。もちろんサガリバナを見るのも兼ねての首里登山という訳です。

しかも今日はいつもの坂道ではなく、裏通りの階段が多い道を選択。階段リハビリがてらに首里の高台を目指しました。朝ランだと階段は避けるので、まさに今のリハビリならではのコース。ちなみに首里エリアには道路がしっかり整備されていますが、階段状の脇道が無数にあります。その象徴が「金城の石畳」という訳です。でも金城の石畳は足場が悪いのでリハビリには不向きどころか危険。きちんとした階段があるルートを通って、首里の高台まで往復してきました。

そしてお目当てのサガリバナ。まさに「満開」って感じでした。

sagaribana20230701z4454.jpg

今時期なら「サガリバナトンネル」的な場所もあり、今朝は見事に楽しめた次第です。トンネルをくぐっている間もサガリバナがボトボト落ちてきて印象的でした。落ちる瞬間の写真も撮れたのですが、まだ明け方の暗めの時間もあって上手く撮影できず。結局今回も何度か粘って動画を撮影も、動画を撮るタイミングだけ急に落ちなくなるんですよね…(実際はもっとボトボト落ちてきていたのに…)

次は撮りこぼしがないように360度カメラ持って行くかな…

ちなみに首里登山は週1回限定。さすがに今の筋力低下の状態では疲れがなかなか抜けませんし、骨折部分もまだ完全に治っていないので無理できません。まぁ週に何度も行ったところで景色的に大した差が無いので、週1回ぐらいが無難ってところもありますけどね。そもそも首里はサガリバナを見る以外の目的がないので何度も行きたいと思いません。買物でもできれば週に何度か行きたいと思いますが、首里は買物できる場所皆無。那覇新都心の方がいろいろ買物できて楽しいです(24時間営業のお店多いしサガリバナ並木も多い)。

とにもかくにも首里城裏のサガリバナの名所は今が見頃!モノレールの始発に乗って行けば良いタイミングでサガリバナの散り際を望めると思いますよ。夏の沖縄では「早起きは三文の徳」です。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/07/01-10:24 | 沖縄ライフ

2023年06月30日

今日は退院後最初の月末。いろいろ忙しいです…

今日は6月30日。もちろん月末ですが、さらに2023年の上期最終日でもあります。さらにさらに個人的には5月末は入院生活で何もできなかったので、この6月末は2ヶ月分の月末処理をしなければなりません。さらにさらにさらに何故かこの6月30日期限ものが多いこと多いこと。もはや備忘録としてメモを持ち歩かないと、全て処理できないレベルです。

  1. 退院後初の外来診療(手術から2ヶ月目)
  2. 入院手術代支払(支払済もクレカ引落のための口座調整)
  3. 2ヶ月分の経理処理(5月末は入院中でできず)
  4. 半年分の請求書処理(上期最終日なので)
  5. 納税期限(本土の納税)
  6. マイル期限(往復航空券予約)
  7. ポイント期限(マイル航空券時の宿予約に利用)
  8. チャージ期限(ドンキホーテの電子マネー10%還元)
  9. イオン買物(5%オフセール)
  10. ヤフオク期限(まともな送料のものを1件入札中)


まぁ最後の方はどーでもいいものもありますが、それでも全部やりきりたい気持ちは強く、今日はリアルにここ数年で最も忙しい日になりそうです(病院→銀行→銀行→ネットバンク→ネットバンク→航空券サイト→宿予約サイト→ドンキホーテ→イオン→ヤフオク)。

しかも通院とリアル銀行が絡むので、今日は長い時間外を移動。まぁリハビリ的な意味合いもありますが、問題は今日も暑さですね。なにせ今朝の気温は最低気温として「今年一番の暑さ」で、夜明け前でも27.4度もあります。さらに昨日の日中も今年一番の暑さでしたし、何より昨日は八重山近海にプチ台風が居る影響もあってか、沖縄最高気温が久米島の「33.0度」で、それに次ぐのが那覇市街ので「32.8度」でした。昨日は昨日でリハビリ通院していたので、リアルにその暑さを実感していましたしね。ちなみに昨日のリハビリと今日の診察を一緒にすれば効率的のように見えますが、それだと今日の予定が完全にパンク。なのであえて通院を2回に分けた次第です。

でもその八重山近海のプチ台風はほぼ消滅しているので、今日の八重山は昨日のような不安定な天気にはならないと思いますので、沖縄一番の暑さは今日だと八重山の離島になるんでしょうね。まぁ那覇もどうなるかわかりませんが、今日も外にいる時間が長いのでまたレポートします。

ちなみにプチ台風以外の気になる雲はさらに増えましたが、今のところどれも台風になるリスクは近々無さそうです。ただこの気になる雲がここまで多くなるということは、梅雨明け間際ではなく台風シーズンの真夏の象徴。今シーズンは何個沖縄に接近するんでしょうね。といっても近年は沖縄に接近しても発達前で影響は大したこと無く、むしろ沖縄近海を通過後に本土に向かう際に発達して大被害というのがパターン。

今年も沖縄より本土が台風に苦しめられてしまうのでしょうか・・・
そして沖縄は赤道直下のような暑さに苦しめられるのかな・・・

日本海域の夏は完全に亜熱帯化していますね(温暖化なうw)。

ir_20230630050000.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/06/30-05:43 | 沖縄ライフ

2023年06月23日

今日は沖縄限定の祝日(だっけ)?県民の意識低く街は平常運転です

もしかして今日って沖縄限定の祝日なんでしたっけ?

なにせ今日は週1回の外来リハビリで通院予定も、病院は外来を受け付けてくれると言うことは平日扱いですからね。おそらく病院内も普段の金曜日って感じなのかと思います。個人的にも全く意識していない日なので、何事も無く普通に過ごす予定です(通院ついでにいろいろ買物予定)。

そもそも戦争で犠牲になったのは沖縄だけではありません!(東京大空襲3月10日は慰霊の日になっていません)
戦争を政治的な自己アピールに利用しようとする輩達だけで勝手にやって下さい!!(無脳禿知事がその筆頭)


ってことで沖縄生活としてもこの話は完全スルー。今日は早めに出発して那覇市街のサガリバナ巡りをしながら病院を目指したいと思います。ただ気温も空気感も今の那覇は完全に真夏なので、明るい時間になるともう散ってしまっているサガリバナも最近多いです。朝ラン時なら夜明け前に走っていたので散る前のサガリバナを望めていましたが、通院時だとさすがに夜明け後もあって早い時間でも散っているものが多いんですよね。

また朝ランでは気軽に行けたサガリバナの某名所(首里・那覇中心街から約5km)もそろそろ行きたいものの、まだ朝ランどころかジョギングすら禁止なので今年は見に行くのは無理かな?散歩するにも那覇中心街からだと登山レベルになるのでリハビリでもなかなかチャレンジできません。そう考えると、以前の朝ランってもの凄いことやってたんだな〜ってつくづく感じます(歩いて行くのが辛い道を走っていたんですからね…)。



でもあのサガリバナの名所が満開になるのは毎年7月。その頃までに朝ランは無理でも長い距離を歩けるようになっていたいですね。せめて自転車に乗ることができれば・・・(自転車がドクターストップな理由は転倒の恐れ)。

ただ朝ランだとスマホカメラしか持っていませんが、散策ならデジカメを持って行けるので、良い感じの写真は夜明け前の朝ラン時よりも撮れそうですけどね。無事に病院から戻ってきたら今回はブログ記事にしてアップしたいと思います。


ちなみに今日の沖縄は夜中にスコールがあったものの気温は全く下がらず27度台。しかも雨のあとって風が止まるので、湿度も高くて昨日以上に蒸し暑いです。南北両方の窓を開けても全く空気が循環できません。完璧に8月頃の真夏の空気感で、朝から暑さでヘロヘロ。起床後にエアコンこそ使わないものの、朝からドライミスト発生機フル稼働。おかげでドライミスト用の水をこまめに補給せざるを得ません。まぁエアコンの1/200とかしか電気使いませんからね。そもそもエアコンの冷気、実は苦手だし…



しかし我が家の扇風機が壊れかけていてマジにヤバイ。まぁサーキュレーターもありますが風量が違うので、新しい扇風機を購入しないとこの夏はやばそうです。なにせ10数年ぶりに扇風機を買いますので(10年以上使っていたもの)、何を買って良いか全然分からないし相場も分からないのでいろいろ悩んでいます。メルカリかAmazonか・・・(楽天は扇風機のような安くて大きい物は送料バカ高なので無視)。

本土が梅雨明けする前に買わないとね・・・(値上がり必至)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/06/23-05:16 | 沖縄ライフ

2023年06月22日

既に梅雨明け状態で気になる電気代…電気代全国ワースト沖縄電力

しつこいようですが、ここ最近の沖縄の空気感は完璧な「梅雨明け後」。まぁ変わりやすい空模様なので、梅雨明け間際かもしれませんが、ただ空気感としては梅雨では無く梅雨明け後の真夏の感覚。なにせ昨日の那覇は午後5時でも29.6度もあって暗くなっても蒸し蒸し。エアコンもこれまでは就寝する1時間のみ使っていましたが、昨晩から今朝にかけてはあまりの暑さに目が覚めてしまい、再び寝付くまでに+1時間も利用。まぁ真夏になれば就寝中ずっとエアコン稼働させていないと眠れませんのでまだマシですけどね。

でも本来の梅雨明け間際なら、窓を開けていればエアコンなしでも就寝できるはずも、ここ最近はエアコンなしで寝付くのはほぼ不可能な暑さ。なにせ今朝はついに最低気温27度台ですからね…(完璧に真夏)。まぁ去年の夏ならエアコンも比較的普通に使えていましたが今年は・・・

沖縄電力リストラせずに超値上げ!

okidenneage20230601DSC04193.jpg

6月以降は「1.4倍〜1.5倍」の値上げです!!

これで原発稼働停止中だと電気代全国ワーストは東京電力でしたが、今回は沖縄電力が軽く抜いて電気代全国ワーストになるらしいです。しかも沖電はリストラや事業鵜縮小を一切せずに価格転嫁するのみ。まだ東電の方がいろいろ施設売却などしてコスト削減に取り組んでいますが、沖電は何一つ企業努力せずに利用者に負担を強いるだけの「御山の大将」気取りです!!!

牧港の本社ビル売却とか、明治橋交差点のおきでん那覇ビル売却とか、企業努力してから値上げの話しろよって・・・(本土では本社ビル売却はコスト削減の第一歩=電通/NEC/JTなどなど)

まぁ個人的には電気代をケチる気は無いので、電気利用を我慢することはしませんが、せめてリストラまでとは行かなくても早期退職させるとか、無用な東京支社閉鎖とか企業努力をしてもらわないと納得いきません。これで決算が「過去最高益」だったらざけんな!って感じです!!

ちなみに今年の個人的な電気代は、入院生活もあって近々3ヶ月は過去最少。ただ退院後の6月以降は、先の1.5倍の値上げもあって去年比でどうなるんでしょうね。最低でも1.5倍は確実ですし、さらに今年の6月は去年より暑いので、まさかの「2倍」なんてことも・・・(明細来たらレポします)。

エアコンは買い換えて2〜3年しか経っていないのでそのままですが、あとはハイパワーな扇風機買って暑さをしのぐかな?なにせ我が家の扇風機は10年以上使っている古い機種なのでローパワーですし、首振りが壊れて思って方向に向けることができませんしね(でも使えるので捨てずに利用)。

ちなみに我が家には業務用大型扇風機がありますが、さすがに風が強すぎて部屋の中がえらいことになるので(書類とかが飛び散るので)、近年は完全にオブジェと化していますw


posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/06/22-05:08 | 沖縄ライフ

2023年06月20日

光熱費全て全国最悪な沖縄生活!メリットは気軽に離島へ行けることだけ?

3日連続で最低気温が27度近い沖縄・那覇。湿度も3日雨なしなのに「98%/95%/96%」と蒸し蒸し。閉め切った室内に居ても空気の重さを感じるほどです。でも今のところエアコンは寝付くための1時間使う程度でどうにかなっていますので、まだ耐えられない暑さでは無いかな。昨日も日中は30度未満だったので、昼の暑さがコンクリートに残っていないだけマシだったのかと思います。

でも天気的には昨日も夕時以降は良い天気でしたし、やや不安定な天気でしたが安定すれば、机上の梅雨明けも発表されることでしょうね。なにせ机上の梅雨明けは「実情」ではなく「見た目」で判断されますので、どんなに暑くて梅雨明け後の空気感でも晴れていないと出されませんからねw

ってことで空気感から判断したリアルな梅雨明けは、1回目が「6/3」で、2回目が「6/18」ということになっています。

ただ机上の梅雨明けが発表されちゃうといい天気になっちゃうので、日中の暑さがコンクリートに残って就寝中ずっとエアコン稼働させないと眠れなくなります。なにせ沖縄は「電気代が日本一高い」ので、この夏の電気代がどうなるか怖くなります。去年までも東電に次いで全国2位の割高な電気代が、今年度以降は1.5倍になって東電超え。まさに「日本一割高な電気代」になりますもので・・・

ちなみに沖縄の他の光熱費では、ガス代こそ都市ガスが全国一安いものの、復旧率は那覇でも低く那覇中心街でさえ未だにプロパンガス。そしてそのプロパンガスは全国一高いということでガスも割高。水道に関しては一概に比較できませんが、ただ沖縄の水道水は「飲めない」ので、生活するにはミネラルウォーター代がかかる分、全国に比べると割高になります。

電気も水道もガスも割高な沖縄生活。さらに物価も明らかに本土より高い。牛乳1パック946mlと量が少ないのに350円前後。卵Mサイズ10個パック298円。普通の工場パン1斤250円。キャベツ1玉298円などなど。

沖縄で生活するメリットは金銭的にはほとんどありませんわ。

まぁ強いて言えば家賃は安いですが、その分、不動産のレベルも低くく、質が悪いだけではなく構造や断熱性能が本土のものに比べて明らかに悪い。大きい地震が来たら一発でアウトな建物ですし、断熱もほぼ無断熱状態ですからね(天井や壁がほぼ直仕上げ→断熱しているものは基本二重仕上げ)。

まぁ個人的には「気軽に離島へ行ける」というメリットがあるので生活していますが、今は退院して間もないので離島へは行くに行けない状況ですので唯一のメリットが・・・(自転車も禁止なので本島の海にも行けない・・・)

骨がくっつきはじめるまで1ヶ月(6/1)、完全にくっつくまで3ヶ月(8/1)。もちろん個人差はありますが、最低でもそこまで離島へは行くに行けません。さらに落ちきった筋肉の再生にさらに時間がかかりますので、この夏は自由に離島へ行くのは無理っぽい。まぁ台風シーズン明けの10月ならどうにか有りかな?って思っていますので、今はそのためにも日々リハビリに励みたいものです(1日2時間自主リハビリ中)。


さて、今日は那覇市役所へ行かねばならないのですが、役所前にはホウオウボクがあり、向かいにはサガリバナもあるので、色とりどりの花々を望めるという数少ない沖縄生活のメリットを満喫してきたいと思います。

<昨日6/19の夕焼け>

<一昨日6/18の夕焼け>

<一昨昨日6/17の夕焼け>

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/06/20-05:34 | 沖縄ライフ

2023年06月19日

今日から本格的に社会復帰!リハビリもしつつ仕事も元通りへ…

退院して2週間(実際は13日間)。とりあえず自主的なリハビリを生活に組み込むのは慣れましたので、今日からは入院前と同じ生活に戻します。今まで休みモードだった仕事を元通りのスケジュールでこなします。なので大谷くんの活躍をリアルタイムでチェックできないな〜w(入院中もこれだけが楽しみでした)

でもこの2週間で仕事関係の人と会ったりもしましたが、全員が開口一番で「まともに歩いている!」って言うんですよねw

おそらくみんな「松葉杖や車椅子で生活している」と思っていたんでしょうね。でも今回は難手術でしたが、きちんと手術をしてきちんと入院した分、回復も早かったので端から見れば「健常者」のような感じのようです。でもまだ思いっきり骨折れたままで、見た目は普通でも常に痛みと恐怖と戦っているんですけどね・・・


なので社会復帰して一番怖いのがその「健常者に見られること」で、街中でも平気でぶつかられたりしそうになったりして恐怖です。実はまともに歩いていても、ぶつかられたらバランスをきちんととれないんです。最悪の場合は転倒してしまい、下手すれば再入院で前回以上の難手術と長期入院になりかねません。なので最近思うのは車で言う「初心者マーク」的な印って無いのかな?って常々思っています。

「ヘルプマーク」なるものはありますが、あそこまで大々的なものではなく、さりげないものって無いのですかね?そもそもヘルプして欲しい訳ではなく、「骨折れているので注意して」ぐらいのニュアンスなんですが何かいいものないですかね・・・

「ヘルプ」ではなく「アテンション」ぐらいの表示ってないものですかね〜



とりあえず使う使わないは別にして、那覇市に寄って「ヘルプマーク」だけでも手に入れておくのが無難かな?

でも那覇市ってホントに対応が悪く、行ってもすぐにくれなかったり、無理難題を市民に強要してくるので、正直「那覇市は嫌い」なんです。柔軟性がないというか、市民のことを一切考えていないというか、職員自己中な対応ばかりでホントに嫌気が差します。まぁ沖縄県庁よりはマシですけどね・・・(あっちは腐っている人ばかり)

そもそも病人や怪我人にいちいち「来庁させる」のが狂気。医療費の申請も、ヘルプマークも、今の時代にネットや電話で完結させず、必ず「欲しければ庁舎に来い」スタンスなのが信じられないです。そして行ったら行ったで、難癖つけて申請を受け付けないようにするスタンスだし、まさに「税金泥棒」って感じですわ。

医療費の請求も今回は入院が3ヶ月またいでいるので、月ごとの申請になるので3回も行かねばならないんです。本来のシステムでは初回の1回で済むはずも、システム不備が確実に起こるらしく、毎月行かねばならないと言われました。っていうかシステム不備が分かっているなら直せよ!って感じです(怒)。

心底、那覇市も沖縄県も沖縄の行政は嫌いです。

その点、南風原町とかはサポートがいいって話を知人からよく聞きます。結果、南風原町に住んだ人は絶対に引っ越さないらしく、沖縄県内で人気ナンバーワンの自治体とのこと(マスゴミの言う人気ナンバーワンの北谷は移住者だけの話)。那覇市は明らかに沖縄最悪の自治体ですよ・・・・(でも空港や港があるので引っ越すに引っ越せない)。

とにもかくにも社会復帰。頑張りますわ。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/06/19-04:42 | 沖縄ライフ

2023年06月18日

梅雨明け後の沖縄はいろいろな意味で色鮮やか!空も花々もビビット!!

sunset20230617.jpg

天気予報では朝から夜まで雨予報だった昨日の那覇。しかし実際は雨が降ったのは朝のみで、日中は雨なしで路面も乾いていました。ただ青空も日差しもなく1日どんよりした空模様も、夕時になって西の空が少しだけ明るくなったと思ったら一気に空全体がオレンジ色に色づきました(写真左側)。そして日没時間になってオレンジ色もなくなり、暗くなり始めたと思ったら、一気に赤い再夕焼け(写真右側)。

真夏(梅雨明け後)の夕焼けは、一度暗くなりはじめた後に必ず真っ赤な奴が来るんですよね〜。まさに昨日の夕時はその典型のようなもので、2度目のリアル梅雨明けが近い雰囲気だったのでした。

そして今朝の気温は昨日の日中とほとんど変わらないという、まさに梅雨明け後の真夏のもの。最低気温26.7度で湿度98%と、またしても梅雨明け後の空気感に戻ってしまった沖縄です。ここ数日の雨はまさに「戻り梅雨」という感じで、やっぱり沖縄の梅雨は既に明けていた!って感じです(1度目の梅雨明けは6/3・2度目は6/18?)。

まぁまだ今日の天気はどうなるかわかりませんが、沖縄周辺の雲の状態と流れを見ると、今日は真夏の陽気になりそうな予感です。

今日は朝から屋外リハビリを兼ねて外出予定ですが、残念ながらサガリバナがあるエリアを通らないんですよね。まぁ遠回りすれば立ち寄ることもできるものの、いかんせんまだ退院2週間にも満たない状態なので、むやみに遠回りはできません。その代わりオレンジ色のホウオウボク並木があるエリアを通りますので、良い光景が望めればと思います。もちろんサガリバナもできる範囲で探してみたいとは思います。

ホウオウボクにサガリバナともなると、やっぱり梅雨明けのイメージですね〜。あと昨日の夕焼けからすると朝焼けも期待できそうなので、それも良い感じのものが撮れればホムペやツイッターにでもアップします。

とにもかくにも梅雨明け後の沖縄はいろいろな意味で色鮮やか。退院してまだ間もないので離島には行くことができませんが、那覇市内だけでも夏模様をお届けできればと思います。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/06/18-05:03 | 沖縄ライフ

2023年06月12日

沖縄本島サガリバナ満開モード!宮古八重山はプチ台風、本土は台風3号に要警戒

sagaribana20260312z4084.jpg

sagaribana20260312z4085.jpg

沖縄にほとんど影響がない台風3号情報は最後に綴ることとして、まずは今朝の沖縄のワンシーン。朝ランできないので朝のリハビリ散歩。もちろんサガリバナが多いルートを選択し、見事に満開レベルのサガリバナも楽しめました。すっかり入院していた1ヶ月半で開花状況が変わりましたね。しかも今朝も猛烈な暑さだったので、散るタイミングが早く、夜明け前の時間でも既にすべて散っているサガリバナも。

なにせ今朝も最低気温26度以上の那覇市街。昨日の夜に一時的涼しい北風になりましたが、今朝はまたしても湿った南風に変わりつつあり、外の空気は真夏のスチームサウナ状態。そりゃサガリバナも開花しまくりますよね。

でも高温多湿になると、曇っていても色濃い朝焼けが楽しめます。今朝の散歩ルートの一部を写真で公開!









そしてこの遊歩道の先にサガリバナスポットの一つがある次第です。

でも満開だったのはここではなくもっと先の街路樹。那覇市街北部にはサガリバナ並木が多く、開花時期も長期間なので、これからの時期は夜明け前に那覇市街北部(那覇新都心)行けば必ずどこかしらでサガリバナを望むことができると思います。もちろん首里のサガリバナの名所も注目ですが、いかんせん那覇市街からは登山レベルで散歩では到底行けませんからね。まぁ朝ランなら良いトレーニングになるも、リハビリ散歩にはちとハード過ぎます。なので今年のサガリバナは那覇市街のものがメインになりそうです。




そしてオマケの台風3号情報w

沖縄にはほとんど影響無く通過。強いて言えば昨日の午前の南北・大東島で雨があった程度で、そのどちらも午後には晴れていたようです。まぁ海のシケはあると思いますが、台風3号は予想より早く北上したので海が落ち着くのも比較的早そうです。

反面、今回も本土が大荒れで、ついに梅雨前線と台風の雨雲群が合体し、セオリー通りの「太平洋側で西や北に高い山があるエリア」が豪雨になっているようです。本土の場合は完璧に台風時の雨は予測できますが、気象予報士はそのことに一切触れず「豪雨・豪雨」と連呼するのみ。沖縄でもそうなんですが、台風時はいい加減な気象予報士の戯言には耳を貸さずに、雨雲レーダーやアメダスを見て自ら判断して欲しいものです。

そして気象予報士が見向きもしない「プチ台風」的雨雲群が沖縄の宮古・八重山にあって、離島によっては局地的な激しい雨になっているところもありそうです。でも那覇など沖縄本島はプチ台風の範囲外なので今のところいい天気になっています。といっても沖縄本島はプチ台風と台風3号の狭間なので、昨日の午後のような局地的なスコールもあるかもしれませんけどね(那覇内陸で1時間40mm超の雨も那覇西岸は雨なし)。ってことで沖縄でも今日は雨雲レーダーとアメダスは要チェックです。

那覇市街の海側エリアでも今日こそはクールダウンのスコール欲しいな・・・




posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/06/12-09:09 | 沖縄ライフ

2023年06月11日

住みたくなるような病室も入院なので自由なし!住むなら自由が一番(自宅が一番)!!

Hospital Discharge〜海側病室
hospital202306seaside.jpg


Hospital Discharge〜街側病室
Hospital Discharge〜街側病室



久しぶりの自宅で過ごす週末(50日ぶり)。

既に梅雨明け状態の沖縄なので、いつもなら離島へ泳ぎに行ったり、島へ行けなくても自転車で北谷や南城までサイクリングしているところですが、さすがに退院5日目ではまだ身動き取れません。

っていうか退院2ヶ月(7月末)まで自転車も運動も全てドクターストップ。離島行きも私の場合は「島を自転車移動・島をトレッキング・島の海にダイブ」と実質トライアスロンのようなもの(笑)なのでNGという次第です。まぁ離島で無難にレンタカーを借りれば島を楽しめないこともないですが、レンタバイクは転倒の恐れがあるのでこちらもドクターストップです。

退院して自宅で過ごしても街中なのでそれほど景色は楽しめませんが、そーいえば入院中の病室はホントに良い景色だったんだな〜ってつくづく思います。しかも入院中に病室を何度か引っ越したので、オーシャンビューの海側の病室だけではなく、陸側の病室も楽しめたんですよね〜。まぁ入院中は景色を楽しむよりも病室では早く退院したい一心で自主リハビリばかりで景色はほとんど楽しんでいなかったかも・・・

でもよくよく考えると今回の病室って、入院という制限がなければずっと住んでいたくなる部屋でしたね。トイレと洗面台付きの個室でしたし、エアコン使い放題でしたし、シャワーは共用でしたが病棟内にコインランドリーもありましたし、病室に冷蔵庫とケトルと電子レンジがあればホテル以上だったな〜って思います(冷蔵庫はあるけど小さいし24時間200円と有料)。さらに看護士さんのサポートはあるし、毎日掃除もしてくれるし、もちろん3食付き!

ここだけの話、入院1日分(入院は1泊ではなく1日でカウント)の費用は、東横インレベル(笑)なので3食とサポート付きを考えるとかなりお得。もちろん3割負担での話で、10割負担だと高級ホテルレベルになっちゃいますけどね。

でも入院ということで自由が一切ありませんけどね。外出どころか病棟フロアから出ることはできませんし、病室にも様々な人が出入りするので実質的にプライバシーはあまりありませんからね(監視の意味合いあり)。

なのでいざ退院して普段の生活に戻っても、あの入院生活に戻りたいとは1ミリも思いません。やっぱり自由(自宅)が一番です。あとは行動が自由になれば言うこと無しですね。早く自転車に乗りたい・・・

Hospital Discharge〜海側病室Hospital Discharge〜海側病室


Hospital Discharge〜街側病室Hospital Discharge〜街側病室



posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/06/11-12:12 | 沖縄ライフ

2023年06月09日

病院食のパンは飽きる。やっぱりあのお店のパンが味もコスパも最高!!

sky202306096646.jpg

入院中の病院食。朝食は毎日パンだったのですが(手術日翌朝のみお粥)、全てレンチンの食パンで正直言って朝食はイマ1イマ2イマ3。昼と夜はご飯メニューで満足も、朝食はかなり不満が多かったです。たまにはクロワッサンとかフレンチトーストが欲しかったですが、せめて食パンでも焼いたものを食べたかったものです。

なので退院してすぐに揚げたパンこと「サーターアンダギー」を食べ、そして今日はあるお店でしか売っていない「ストロベリー板チョコクロワッサン」を頂きました。「あるお店」といっても、沖縄ローカルスーパー「フレッシュプラザ・ユニオン」なんですが、このパンはそのユニオンの古島店でしか売っていないんですよね(他の店舗を確認していませんが見たこと無いので)。

最初はクリスマスやバレンタイン限定のパンだったと思うのですが、好評なのかいつの間にか定番メニューになっていて、夏の今でも売っています。

クロワッサン自体は普通なんですが、間に挟まったストロベリー板チョコが絶妙。基本はホワイトチョコでそこにストロベリーテイストが加わっただけのものですが、甘すぎず酸っぱすぎず良い頃合いの味。そもそもホワイトチョコは苦手なんですが、このチョコならOKって感じ。板チョコのみだと味気ないものの、クロワッサンが加わると個人的にはかなりの美味だと思います。

さらにお値段は1個税抜き118円。

半年前なら99円でしたが、118円の今でもコスパはかなりいいと思います。なにせ他のスーパー内にあるいわゆる小判鮫パン屋wなんかは、これよりショボいのに1個150円とか200円近くですからね。

「フレッシュプラザ・ユニオン古島店」のパンは沖縄一コスパ良いと思います!

ちなみにバーガー類も118円と激安。フライドチキンバーガー、フィッシュバーガー、メンチバーガー、エッグマフィンなど、118円でも安いのに以前は99円で驚きでしたね。ラインナップにサンドイッチはないけど、アンバターフランス、たいやきクロワッサン、フレンチトースト、ホットドッグなどなど、スーパー内のパンコーナーなのに目移りしてしまうほどです。

unionbread20200528.jpg

そして広大な駐車場もあってアクセス良好。さらにモノレール古島駅からたったの100mと、観光客でもアクセスしやすいお店です。沖縄旅行の際に「ながらランチ」をするならフレッシュプラザ・ユニオン古島店のパンはおすすめです。個人的にも離島旅行する時はここのパンを買ってから島へ渡ります(離島巡り中に気軽に食べられるので)。

ちなみに同じ「フレッシュプラザ・ユニオン」でもパンを売っているお店と売っていないお店が有り、さらに店内で焼いているか否か違うのですが、このユニオン古島店は店内で焼いている中でも種類も味も一番だと思います。なにせここのパンのために片道30分も歩いて行きますのでw

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/06/09-12:09 | 沖縄ライフ

2023年04月27日

無事ではないけど那覇戻り。病院は明日行くもそれ以外に問題山積!!



ツイッターではお騒がせしましたが、無事にって訳じゃないけどどうにか那覇に戻りました。歩行困難なので10年以上ぶりに沖縄のタクシー利用。歩行困難なので自宅前まで行ってくれるのは今さらながらありがたいものです。反面、歩行困難も相まって今日のここまでの歩数「1000歩」。通常なら昼で「1万歩」は行くので一気に1/10。それでも1000歩行ったのは、歩行困難が故に一歩一歩が小さく結果的に数が増えただけなんでしょうけどね。

今日は病院受け付け終了なので、明日の朝一に行って状況確認したいと思います。でも歩行困難だけど、座ったり直立不動の際は特に痛みはないんですけどね。まぁその「座る瞬間」と「立つ瞬間」が最も激痛が走るのですが・・・(中でもトイレは地獄w)

とりあえず我が家には松葉杖がないので、唯一の長い某でもある「物干し竿」を試しに使ってみたら長さピッタリ。しかも分割式なのでちょうど2本同じいい感じの長さのものになりました。もちろん明日以降に病院へ行ったら正式なものをレンタルできると思いますが、その病院へ行くまでが難関でしたからね。なので今日は物干し竿と分からないようにちょっと加工したいと思いますw(人生初の松葉杖が物干し竿か…)

しかしこの痛さは人生最悪レベル。外傷がないだけにイライラする痛さです。おそらく股関節だと思いますが、痛さが半端ないので最悪は骨がかけて残っていたりして。もしかすると通院ではなく手術・入院の可能性もあるので、明日は戦々恐々で病院へ行ってきます。炎症だけで済めばいいのですが・・・

なのでせっかくの離島滞在も、半分ぐらいしかやりたいことができませんでした。そもそも離島滞在中は1分も晴れなかったし、小雨も何度も降りましたし、何より寒かった。まさかの紫外線対策グッズが防寒に使うことになるとはね。でも紫外線対策グッズがあったから良いですが、他の方は真夏の装いで超〜寒そうでしたね。っということでいい感じの景色はほぼなし。早く怪我を治してリトライしたいものです。

でも今のこの身体の状態だと、しばらくは離島行きどころか外出もままならない生活がしばらく続きそう。食材もネットスーパー使ってなんとかするしかないし、何より困ったのが月1回の銀行巡り。確実に不可能なので、沖縄の病院がことごとく現金主義なので困ったものです。

はたして治療にいくらかかるのだろうか・・・

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/04/27-14:44 | 沖縄ライフ

2023年04月26日

サガリバナ咲き乱れる!自然界は今の沖縄を梅雨末期ないし梅雨明けと判断

既に4月14日の時点で那覇市街のサガリバナ開花を確認していますが、その後もチェックする度に開花しているサガリバナを発見も、基本的に1ヶ所のみの開花って感じでした。しかし週明けの那覇では同じ日になんと3ヶ所も開花しているサガリバナを発見。

最初の場所。


基本的にサガリバナは白い花が早咲き傾向ということもあって、白い花が咲くサガリバナの木を最初にチェックしていたら見事に開花しているものを発見。といっても1房のみで花にしても2〜3輪のみ。それでも最初の1ヶ所目で発見できたので、気分的にもいい感じでした。そしてそのままサガリバナ並木エリアへ行くも、ピーク時はもの凄いサガリバナの花の数もさすがにまだ1輪もなし。

そのまま以前つぼみ状態のものを確認した場所へ。

するとなんとピンク色のサガリバナが開花!先の話の話のように白い花は早咲き傾向も、ピンク色の花は真夏(6月とか7月)にならないとなかなか開花しないのでかなり驚きました。まぁ気候的には完全に夏なのでカレンダーさえ見なければ納得の光景も、まだ4月ですからね〜。

さらに別の場所では・・・
sagaribana202304253732.jpg
1輪2輪どころか1房まるまるサガリバナ開花しているものを発見。数にしても6〜7輪は咲いていたのではないでしょうか。しかも遅咲き傾向のピンク色のサガリバナ。まさかの光景に写真が撮りにくい草むらの中にあるサガリバナの木も、撮影した一心でその中へ。真夏だと蚊に刺されまくるので絶対に入らないものの、さすがにまだ蚊はいなかったので無事に撮影できました。

いや〜朝からテンションアゲアゲ。

しかし4月でここまでいろいろな場所、しかも那覇中心街でサガリバナの開花を確認できたのは記憶にありません。それだけ今年の4月は早い時期から夏モードに入っているって証拠なんでしょうね。ちなみに本来のサガリバナの開花は梅雨末期から梅雨明け以降に一気に開花するので、今の沖縄は自然界からすると梅雨末期ないし梅雨明け後と認識しているのかもしれません。なにせ3月20日は実質梅雨入りしている沖縄ですから・・・

まぁ今の那覇ではこの時期に開花するテッポウユリも出てきていますが、ユリのような低木のものは本来の時期に関係なく開花するものも多いものの、サガリバナのような高木のものはまさに開花する気候にならないと花咲くことはありませんからね。

そしてこれから先も夏日が多そうで、さらにサガリバナも開花していそう。今年はGWでもサガリバナが望めそうな気がしますね。まぁ場所と時間次第ですが・・・(明るくなったら散ってしまうので早起きしないと探すこともできない)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/04/26-05:07 | 沖縄ライフ

2023年04月15日

那覇市街で衝撃的なものを発見してしまった・・・自然界は梅雨明け宣言?

沖縄では花の開花でその時期の季節感が分かります。

  • sakura20230217midorix1590.jpg冬の終わりを告げる桜
  • lily20230412x1969.jpg夏の始まりに咲くテッポウユリ
  • hououboku20230412z1951.jpg梅雨入りとともに咲くデイゴ
  • gettou202205104499.jpg梅雨まっただ中に咲くゲットウ
  • sagaribana20230414c.jpg梅雨明けすると咲くサガリバナ
  • tokkurikiwata20221125x5828.jpg夏の終わり冬の始まりを告げるトックリキワタ


温暖になろうと異常気象だろうと気象予報士がなんと言おうと(笑)、自然界の動きは絶対的です。現に温暖化の昨今はこれらの開花が全て早まっていますし、それに合わせて季節感もすべて早まっていると思います(奇象庁や気象虚言士はかたくなに認めませんが…)

そして昨日の朝ランの際、那覇市街で衝撃的なものを発見してしまいました。

最初はまだつぼみのものを別の場所で発見も、このまま咲かない場合もあるので様子見かな?っと思いつつも、気になったので早咲きのものがある場所へ朝ランコースを変更。といってもあわよくば同じようなつぼみがあればいいかな?程度で行って見るとまさかの・・・

サガリバナ開花!
sagaribana20230414c64441.jpg

実を言うと昨日はあまりの暑さと高温多湿で、まさに「梅雨明け後」の空気感だったので、開花はないなと思いつつもサガリバナ並木が多い場所を巡るコースへ。最初の場所は開花どころかつぼみさえなかったものの、2つ目の場所で小さいながらもつぼみを発見。でも何本もある並木のうちの1本だけだったので、そういう場合は開花しないまま終わることも多いからそのままスルー。そして気になって寄った3つ目の場所でまさかのサガリバナ開花!!!

ここ数年「いちばんサガリバナ」的なものをチェックした中でも最速の開花でした。

<ここ近年のいちばんサガリバナ日>
2022年→5月01日
2021年→4月21日
2020年→5月31日
2019年→5月26日
2018年→5月25日

近年で最速だった2021年を1週間も早まりました!っていうかこの5年間は全て机上の梅雨明けの6月後半よりかなり前に開花しています。まぁ同じサガリバナの木を定点観測している訳ではなく、あくまで「個人的に気づいたタイミング」での話なので、実際はこれより早い開花の可能性が高いですけどね(毎日同じコースを朝ランする訳ないし)。

それにしても2023年の「4月14日」のサガリバナ開花にはさすがに驚き。まだ4月も一応前半だろ…って感じです。

っていうかサガリバナ開花時期は実際のところ「梅雨明け後」ではなく「梅雨明け間際」。なのでリアルな梅雨明けはまだ先のようですが、とにもかくにも今の沖縄は「梅雨」ということには間違いないってことですね。でもまだ梅雨まっただ中に咲く「ゲットウ」はまだ開花していませんけどね〜(ノーチェックだけど)。

ちなみに昨日はとにかく天気が不安定でスコールが何度も何度もありました。朝も昼も夕方もスコールあり。おかげで湿度が高止まりしていて猛烈に蒸し暑かったです。そして今朝も夜明け前で23度以上と、平年の日中並みの暑さで湿度も高く超蒸し暑い。といってもこの蒸し暑さは猛烈な雨の前によくあるもので、その雨が降れば多少はクールダウンしてくれそうですけどね。そしてその雨も天気予報のような「1日中雨」ではなく「スコールが何度かある」って感じっぽいです。

今日も1日スコールに悩まされる梅雨明け間際の沖縄っぽいです(沖縄の梅雨明け時期はスコール多発)。
サガリバナもまた開花してそうだな・・・

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/04/15-05:04 | 沖縄ライフ

2023年04月13日

今は「デイゴが咲き乱れ、風なく嵐来ない」あの唄はあくまで30年前の話w

hououboku20230412y1952.jpghououboku20230412z1951.jpg

昨日のワンシーン。デイゴがまさに満開状態。といってもここ最近の沖縄はデイゴが咲き乱れても、ちっとも嵐になりません。どっかの唄では「デイゴが咲き乱れ、風を呼び 嵐が来た」とありますが、あれは過去の話。この数年の沖縄はデイゴがもの凄い咲き乱れても台風は1個も来ていませーん。ここ10年の間は那覇が停電するレベルの台風は1個も来ていません。そもそもここ数年は沖縄本島には接近すらしていません。・・・デイゴは毎年色鮮やかに咲き乱れているのにね〜

でもそのおかげで、台風による塩害がほとんど無いので、冬の桜を初めとして高木の花は毎年綺麗に咲き誇っています(台風が多い年の翌年の高木は塩害でほとんど咲かなくなる)。まぁあの唄は「30年も前のもの」なのでどのみちすごい過去の話ですけどね〜。


ってことで懸念された台風1号のタマゴ「90W」は、米軍情報ではレッドゾーンからも外れ、注意レベルまで警戒度がダウン。間もなく消滅っぽいです。ただ台風1号のタマゴの落とし物が沖縄の南東にまだ残っているので、もうしばらく警戒する必要はありそうですけどね。


それにしても昨日も暑かった沖縄。この台風1号のタマゴの間接的な影響で南から湿った空気が入ってきていて、昨日はかなり蒸し暑かったです。特に夏の空気に近い八重山では石垣島と波照間島で28度台。っていうか沖縄・奄美全域で25度以上の夏日にならなかったのは、喜界島と渡嘉敷島のみ(渡嘉敷島は観測点が吹きさらしの山の上なので他より3度ほど低い数値になる)。

<昨日の沖縄・奄美の最高気温>
石垣島28.3度
波照間島28.1度
西表島27.9度
名護27.5度
与那国島27.3度
徳之島27.2度
久米島27.0度
南城市26.9度
下地島26.9度
多良間島26.7度
宮古島26.5度
那覇26.4度
南大東島26.4度
奄美大島26.2度
北大東島26.2度
辺戸岬25.6度
与論島25.5度
沖永良部島25.2度


そして今朝も那覇の気温22度台で湿度は90%近く超〜蒸し蒸し。なにせ平年なら今時期は19度まで気温が下がるところが、リアルな梅雨入り(3/20前後)以降はずっと平年より1〜2ヶ月先の気候ですからね。まぁ今が梅雨と認めればこの暑さも納得なんですけどね・・・

でも気候的には梅雨の沖縄ですが、天気的にはこの5日間はずっと晴れ。まぁ昨日や一昨日あたりの晴天は台風1号のタマゴが雲を持って行ってくれたからなんでしょうし、晴れても昨日はモヤっていてスッキリとした青空ではなかったです。ちなみにモヤは黄砂ではなく、単なる梅雨空です(梅雨の晴れ間は雨が降らないとモヤる)。

はたして今日はどこまで気温が上がるかな・・・

ちなみに週末は雨予報が出ている沖縄ですが、気温的には梅雨らしい今と同じ暑さになりそうです(平年比+3度)。

<昨日の青空。モヤっているので太陽が撮影できる>
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/04/13-05:06 | 沖縄ライフ

2023年04月10日

那覇市街だと朝日も夕日も邪魔者が多い!もちろん邪魔なのはアレ!!

sunset20230409z1931.jpg


昨日の那覇の夕日。

午後の那覇は曇りがちだったものの、水平線近くだけはずっと晴れていたので、日没直前になって夕日が顔覗かせ、良い感じの光景を望めました。日差しが強すぎず弱すぎず、いい頃合いだったので写真もいい感じで撮れたと思います。

でも何故か異常に太陽が左寄り。それには明確な理由があるんです!



邪魔なビルがあるからw

この時期の我が家から見える初夏の夕日は、水平線や地平線から出てくるのではなく、ビル線から出てくるんですよね〜。逆に晩夏になるとこのビル線に沈んでいく感じ。那覇は高層ビルが多いものの、本土ほどのタワマンだらけではないので邪魔なビルは少ないものの、我が家の場合は丁度夕日の方角に邪魔な奴が居るんです。まぁ真夏とかは良い日除けになりますが、夕日を見る際は毎回邪魔になっています。

毎日夕日が見える訳ではないので、実際は邪魔とか気になったことはありませんが・・・



ってことで昨日はのんびり夕日を眺めながら夕時を過ごしていましたが、数値的には真冬並みの気温も体感的には寒さは感じませんでしたね。何より週中吹き荒れていた暴風が昨日は収まり、体感温度はそれほど低くありませんでした。日当たりの良い場所にいるとついつい眠気が襲ってくるポカポカ陽気。今朝も風が無かったので半袖1枚で朝ラン。良い感じの汗をかけた感じです。そして天気的にも朝から快晴。本来の今時期らしい爽やかな朝を迎えています。

ただ爽やかなのは今日までで、明日以降は予報だと毎日25度以上の夏日。そして週末はまた雨予報と、相変わらずの梅雨模様が続きそうです。でも梅雨だと気温は高止まりで安定。今後も夏模様が続きそうなので、天気は運ですが気温的には良い感じの陽気がこの先も続きそうですね。

はたして今月後半の離島行きはどうなるかな・・・(今はそれしか頭にないw)

<今朝の朝日と快晴の空模様>

タグ:朝日 夕日 那覇
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/04/10-06:57 | 沖縄ライフ

2023年04月06日

デイゴとテッポウユリが同時期に咲く今の那覇。開花時期1ヶ月違う気が…

lily20230405.jpg

既に昨日の記事でレポしましたが、昨日は那覇市内にあるテッポウユリの名所に寄り道してきました。すげぇ〜わかりにくい場所にあるスポットも、以前このエリアに住んでいたので行き方は熟知。リアルに半径500m以内に住んでいましたからねw

でも住んでいる時は一度も行ったことがないというオチも、周辺の道路状況は熟知しているので、毎回スムーズにアクセスできています。今回もこのエリアには用がなかったものの、他の用事に絡めて上手く経由してアクセスした次第です(ロス10分程度)。

といっても昨日のレポにもあるように、全般的には1部咲きでイマイチ。それでも咲いているものは明確に開花しているので、開花しているものを見るだけでも十分楽しめました。まぁ詳細は昨日の記事で。


同時に昨日は別の場所で沖縄の県木でもあるデイゴの花も見てきました。こちらは先月のうちにすでに開花しているもので、昨日はその確認がてらに見てきただけ。もともとデイゴの花は満開という状態にはなりませんので、昨日のこの光景が最盛期って感じかな?ちなみに場所は国際通りから30mでーす!(国際通りには用無しで横断する際に見てきただけ)



まぁデイゴは沖縄の県木だけあって、沖縄各地の公園には必ずと言っていいほどあるので珍しいものではありませんが、桜のように何本もある訳ではなく数本だけって場所がほとんどで、開花時期もそんなに長くないのでその木がデイゴであるか否かがわからない内に散っていることもしばしば。今回もまさに「たまたま」見れただけに過ぎません。

ちなみにデイゴの開花時期は沖縄の入学式時期なのでまさに今時。まぁ開花自体は3月から始まっているのでこちらも例年より早め。さらにテッポウユリにいたっては本来なら4月後半が開花時期で、見頃はGW時期。しかしここ最近はGW時期は既に終わってしまっていることが多く、テッポウユリの名所中の名所「伊江島」も最近はどうなんでしょうね・・・(以前はGW明けに行っても満開だった)

さすがに伊江島には気軽に行けませんので、今年もテッポウユリはこの那覇の名所だけで終わりそうな気がするな・・・。伊江島は無理でも久高島ぐらいは行きたいな〜(久高島もユリが綺麗な島)。

ってことで今の沖縄はもうテッポウユリのシーズンが始まりそうな感じなのでした。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/04/06-04:18 | 沖縄ライフ

2023年04月05日

猛烈に暑くなりそうな今日の沖縄ですが「とある場所」へチャレンジ!?

今日の沖縄・那覇の予想最高気温・・・

「27度」

梅雨明け後の真夏モードかよ!(沖縄の梅雨明け直後はすぐに30度は超えない)

まぁ昨日も八重山などでは各地で26度以上の気温を記録したし、那覇でも最高25.2度でしたが、この27度ともなると明らかな夏の空気になること必至。そういう日に限って少し遠出の外出があるんだよな・・・

観光客なら暑さもウェルカムかと思いますが、沖縄在住だと暑さは害でしかありません。とにかく汗がすごくて熱中症になりそうだし、さらに晴れでもしたら日差しが強烈なので紫外線対策も必須。今日は無事に帰ってこれるのか不安になりますわ…(早くも夏バテ?)

戻ったら冷水シャワーでも浴びてクールダウンすっかな?(冷水シャワーも本来なら6月の梅雨明け以降限定・・・)

ただ昨日も日中で湿度50%しかなく、この時期の沖縄としては異常なほど空気が乾燥。なので本来の梅雨のような重い空気(高湿度)ではない分だけまだ暑さも楽かな?きちんと日陰を選んで移動すれば暑さもかなりしのげそう。そもそも昨日も相変わらずの強風で風が吹く場所なら夏日の那覇でもそんなに暑くは感じなかったので、今日も心地良い風を期待しています。

ってことで今日は「とある場所」へ寄り道予定。もし目的が達成できたら今日の内にこのブログでレポします。でもその場所は坂が多いので、今日の暑さも相まってかなりバテバテになりそうな予感。ちなみに「とある場所」は離島じゃないよw

なので今朝のブログはここまで。続きは昼前後にレポできるように頑張ります!

<謎の場所?>
nahacity202204071403.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/04/05-05:04 | 沖縄ライフ

2023年04月04日

9日ぶりに雨から開放!今の沖縄はユリ開花時期の空気感。程よい気候

9日ぶりに雨なしの沖縄。まさに長雨・梅雨ですな〜。
しかも昨日は那覇を含め各地で25度以上の夏日。夏ですな〜。

<昨日の沖縄各地の最高気温>
#石垣島26・6度
#西表島26・4度
#波照間島26・3度
#下地島25・9度
#久米島25・6度
#那覇25・6度
#多良間島25・6度
#与那国島25・6度
#宮古島25・4度
#名護25・3度


しかし昨日の午前はほとんど無かった風が、午後以降になって強くなり、夕時は昨日の嵐の時のような強さまでアップ。といっても近海に雨雲群はないので、すぐにまた嵐(雨)になることはないとは思いますが気になる風が吹いています。

そして今日の明け方前には最大瞬間風速17.3m/sと猛烈な風になりましたが、夜明け前後の時間には少しは落ち着いたようです。でも空気が乾燥しているので、雨のリスクはほとんどありませんし、風が強いので雲の流れが速く、邪魔な雲も一気に移動。夜明け前の月も最初は雲に隠れがちでしたが、すぐにクッキリとした姿を見せてくれました。昨日の朝ラン時の月もそうでしたが、今回の月はとにかく色が濃い。満月は明後日(4/6)ですが、好天を期待したいものですね。



ちなみに気温的にはその強い風のおかげかすこし落ち着き、夜明け前で20度前後。何より先の話のように湿度が下がってくれたので、とても快適な空気感です。なにせ8日連続の雨の時は、とにかく毎日蒸し蒸し状態で不快指数はかなり高かったと思いますが、9日ぶりに雨がなかった昨日も、そして今朝もとても快適に過ごすことができています。

この空気感になるとそろそろ「ユリ」の開花時期なので、朝ラン時は無理としても日中は視線を下にしてユリ探ししたいですね(朝ラン時は真っ暗なので発見無理)。伊江島のように島全体でユリの香りがすればいいのですが、さすがに那覇だと香りでユリを発見するのは難しいので、いろいろ巡って早めに発見したいものです。まぁ那覇にはユリの名所もありますが、那覇でもやや郊外にあるのでなかなか行けませんが・・・

やっぱりユリは伊江島まで行って見たいものですけどね(ここ数年はコロナ禍で行くに行けず)。ちなみに沖縄のユリはこの4月から5月までが開花時期で、GWはまさに見頃です。GWに沖縄旅行へお越しの方は、沖縄本島北部へ行くなら水族館よりも伊江島へ行って欲しいですね。少なくとも沖縄らしさを味わうなら、乱開発だらけの古宇利島なんかより伊江島の方が絶対に満足できると思いますよ(今の古宇利島は1年中工事だらけの宮古島状態)。

ちなみに伊江島までは那覇空港/市街からやんばる急行バスで港まで乗り換え無しで行くことができ、そのまま船で気軽に行くことができます。伊江島内もレンタサイクルがあれば半日でいろいろ回れるので意外と気軽に行くことができますよ。

iejimalily2011.jpg
タグ:梅雨 満月 ユリ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/04/04-05:00 | 沖縄ライフ

2023年04月02日

離島へは行けないものの、大シケの海を見ながら追い風に乗って海の上を通過!

Let’sGoIsland〜離島でも海開き
letsgokumeumibiraki2020m.jpg


Let’sGoIsland〜離島の海開き
Let’sGoIsland〜離島の海開き


ホントはこんな海を見たかったですが、今日の沖縄は暴風の大シケ。慶良間航路も座間味島への高速艇は全便欠航でしたし、フェリーも日帰りできない切り上げ運航と、那覇から気軽に行けるはずの離島へも今日は無理。でも渡嘉敷島は高速艇もフェリーも運航していたので日帰りもできたでしょうが、ただ往復の船の中は大揺れ必至。船慣れしていない人が今日の便に乗ったら、島についても顔面蒼白で身動きできないでしょうねw

ちなみに写真は久米島イーフビーチを遠目で見た光景ですが、久米島の船は滅多に欠航しませんので今日も無事に往来できたでしょうね。ただ、はての浜への小型船は今日は厳しいんじゃないかな?そーいえばこのイーフビーチで平年なら昨日(4月最初の土曜日)に海開き開催。といっても久米島の海開きは大きなイベントではなく、むしろ同時開催のスポーツ大会的なものがメインだった気がしたな。

那覇の海開きも昨日「波之上ビーチ」で開催したようですが、正直あのエリアは用があっても行きたくないですからね。なにせ波之上ビーチってラブホ街の中にあり、すぐ先には違法客引きするソープ街だし、さらにビーチがある公園はホームレスの溜まり場で、那覇で最も治安が悪い場所。海開きが開催される昼でも行きたくないエリアなんです。

ってことで今日はお出かけも、その波之上ビーチがあるエリアには一切近づかず、いつものあの海の上を走る道を通ってきました!

おでかけ目的はこの場所ではありませんが、その途中で寄り道してこの場所を通過してきた次第です。ちなみにこの海側の道路の反対側(陸側)には超大型ショッピングセンターがありますが、未だに一度も入ったこともなければ、SCがある側の道路や歩道も通ったことありません。そもそも用無いばかりか陸側なので景色イマイチだしSCに近づく価値すらありません。今回も見事に素通りです。

なお、その通過時の映像は動画ではなく静止画のみですが、時系列順に並べています。夏(梅雨)の沖縄の光景をお楽しみ下さいませ。












posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/04/02-11:32 | 沖縄ライフ

2023年03月08日

KTSKの道すがらヤマネコ遭遇?そろそろリアルヤマネコの島にも行きたい…

昨日、無事に2022年分のKTSKこと確定申告を終了いたしました(提出いたしました)。

しかし相変わらず狂っている那覇の税務署管轄。

那覇在住なのに何故か浦添の税務署でしか受け付けてくれない始末。しかも那覇市街に税務署があって我が家からは徒歩10分ちょっとで行けるのに、浦添だと歩いたら30分以上もかかります。ホントにこの管轄の区分けは毎回意味分かりませんわ。。。(大迷惑)

なので昨日は割り切って寄り道しまくりながら書類提出へ。といっても那覇〜浦添エリアはめぼしいスポット皆無でひたすら普通の住宅街。しかも坂が多いしいいことなしの那覇〜浦添エリア。そんな中、坂を登り切った先にある交差点で信号待ちしていると、なにやら傍らでがさごそ物音あり。逆光で最初は何か分かりませんでしたが、なんか鋭い視線を感じる。何?って思って覗き込むと・・・

cat202303076401.jpg

写真中央やや右をよく見ると・・・

猫でしたw

cat202303076403.jpg

でもよく見ると綺麗な毛並みのとら猫で、しかも野良なのか目つきが鋭く、影に隠れている姿は「ヤマネコ」っぽい。普通の野良猫なら近くに人が居ると逃げ隠れするものの、昨日のこの猫はひたすらこっちを睨んでいました。まぁ警戒心の強い野良なだけかもしれませんが、個人的にはヤマネコっぽいな〜って思って見ていました。ちなみに場所は浦添の住宅地のど真ん中で、公園どころか緑すら少ないエリア。ヤマネコはあり得ないロケーションでしたが、ただ交差点にポケットパーク的なものがあってそこに潜んでいました。

猫好きなので近寄りたいものの目つきがキツイ野良は警戒心も強いので、空気を読んで遠目で見るだけにしておき税務署へ。帰りは違う道だったので遭遇しませんでしたが、カメラ持っていて良かったです(スマホだと撮影準備している間に居なくなる)。


それはさておき、とにもかくにも無事に確定申告終了。まさに肩の荷が下りました。

これで自由に離島にも行けます。

ただ仕事関係が年度末だけあって忙しく、さらに離島以外の小旅行もあって3月の残りは日帰りでも離島に行くのは難しそう。でも既に告知していますが4月に泊まりがけでの離島行きは決定していますので、その際はリアルタイムな離島情報もお届けできるかもしれません。

なにせここ最近の離島旅行はデジタルグッズを最小限しか持って行かず、リアルタイムな離島情報は文字のみの場合が多かったですが、今回は新しいモバイルPCを手に入れたのでいろいろアップできるかもしれません(後日そのPCの話もブログに書きます)。

っていうかここ最近の離島にノートPCを持って行かなかったのは、単に今まで使っていたものが壊れていたから。PC自体は問題ないのですが、キーボードが5〜6個押してもウンともスンとも言わない状態。すれならスマホの方がマシということで持って行かなかった次第です。まぁいろいろ持ち回りまくっていたので故障もするわなって感じですが。そして次のPCは超〜小型タイプ。旅行でも気にならないものなので、詳細レポもご期待下さい。まぁ使いこなせるか否か次第ですけどね・・・(小さすぎて使いにくい可能性大)

実際のところはスマホだけでもなんとかなるのでしょうが、スマホだけだと旅行も2〜3日が限界。PCがあれば滞在先で突発的な仕事にも対応もできますので、1週間の旅行もOKになりますからね。はたして2023年は長期離島旅行ができるか否か!?コロナ前はリアルヤマネコが居そうな奄美や八重山で1週間とか滞在したな・・・(奄美はヤマネコでは無くクロウサギだけど・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/03/08-05:05 | 沖縄ライフ

2023年03月06日

「KTSK」も花巡りしながらしてきます!何時になるか分からないけど…

moon202303060111.jpg

まずは今朝(っていうか夜明け前)の光景。満月のまさに一歩手前(明日が満月)。それでも夜明け前なのに月灯りで外が明るく、風も無いのでこのまま月をずっと見ていたくなるような感じでした。でも気温は少し低めで半袖1枚だと肌寒い状態。それでもここ最近の沖縄は日中いい天気なので、今日も日中は日差しサンサンを期待できそうです。昨日も正午前後なんかは日なたなら半袖でちょうど良い感じでしたからね。

そして今の那覇市街はど派手なピンク色からこちらも派手な黄色に様変わり。もちろん「花」の話で、沖縄の街路樹は花咲くものが多いので、季節によって街並みの色が変わります。その黄色い街並みに寄与したのが名前の通りの「キバナイペー(黄花イペー)」

kibanaipe202303056389.jpg

ちなみに場所は那覇のまさにど真ん中を流れる久茂地川周辺。何故かこの川沿いにはキバナイペーが多いのですが、今は特に美栄橋駅周辺のものが良い感じでした。ただしイペーはすぐに散ってしまうので、見頃は数日のみ。桜なら1〜2週間は望めるものの、キバナイペーは早く散っちゃうので開花しているのに気づかない内に散ってしまうものもあります。またイペーは街路樹限定で、公園などではあまり見ないので花を見れるか否かは通った道次第。昨日のこのキバナイペーも偶然発見したものでしたしね。

那覇市街には花が咲く街路樹が多いので、1年を通して花探しの散策ができます。街路樹のような高木ではなく低木でもハイビスカスとかブーゲンビリアとかも咲いていますしね。沖縄でその時期ならではの花を見るなら公園なんかより普通の街並みを散策するのが一番です。桜もキバナイペーも民家の軒先にあったりもします。特に那覇中心街は住宅も多いので意外な場所での発見も多いです。

でも今日はそんなぶらりと散策の予定無し。ひたすら室内にこもってこの時期ならではのものをやり遂げる予定です。

「KTSK」
確定申告ですw

といってもほぼ計算は終わっていてあとは書き写すだけって感じですけどね。eTaxは使うメリットが無いので今回も手書きですし、提出も散策がてらに持参して税務署まで行きます。その税務署も那覇在住なのに浦添まで行かねばならないものの、その長い距離の移動もあっていろいろ散策できそう。実はその税務署の敷地内に見事な桜の木があったのですが、いかんせん3月にもなると桜は無理っぽい。その代わり周辺にはいろいろな花が発見できたような気がしますので、KTSK提出はそっちのけでいろいろ花探しをしたいと思います。何時になるかは未定ですが・・・

そして提出が済めばばやっと3月の慌ただしさから解放。いよいよ本格的な夏シーズンに向けていろいろ旅行計画しないとね。まずは3月9日からでしたっけ?JAL/JTAの航空券セールがあるので、いいチケットが確保できればいろいろ計画したいと思います。といっても躍起になって取る気はありませんので、あくまで「取れれば」程度で望みますので1つも確保できないかもしれませんけどね。

取れなくも那覇なら気軽に船でいろいろな場所(島)へ行けますしね。
できれば今年こそはGW前後にユリの花を見に伊江島に行きたいんですけどね・・・(コロナと早すぎる梅雨入りでここ数年はチャレンジできず)

iejimalily2011.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/03/06-05:05 | 沖縄ライフ

2023年02月28日

ショッキングピンク(桜)の次は桃色(モモイロイペー)の那覇市街!

momoiroipe20230227s1714.jpg

桜をチェックしに与儀公園へ行ったら、モモイロイペーが満開だった。しかも花付きが滅茶苦茶良い木で、隙間無く桃色の花が咲き乱れていました。那覇市街には街路樹に意外と多いモモイロイペーですが、ここまで咲き誇るものはなかなかありませんね。

このモモイロイペーの正確な場所は、与儀公園に隣接する今は閉鎖されてしまった旧沖縄県立図書館の軒先。桜と違ってイペーはあっという間に散っちゃうので、まさに「今」が見頃です(1週間もちません)。



そして気になる桜は、与儀公園では9割葉桜。残り1割がポツリポツリと咲いている感じで、もはや探さないと見つからないレベル。桜の花とパームツリー(ビロウ)の光景も、2023年はもう見納めです。まぁ桜が終われば夏が近くなってきている証拠なので、徐々に気候も夏の空気で安定してくるんでしょうけどね。



そして今朝の那覇は夜明け前にひと雨。っていうか昨日も夕時にひと雨ありましたが、どちらも大した雨では無く路面が水玉模様になる程度。結果、今朝も日の出時間になる頃はほぼ快晴状態。今朝は平年より気温高めなのもあって、日中は初夏の良い陽気を感じることができそうです。

しかし今日は基本出不精。確定申告のための作業もありますし、年度末に向けてデータ整理などで1日こもりがち。でも午後になれば西岸の那覇だけに海側から日差しがサンサンに降り注ぐと思いますので、息抜きがてらに外に出たいものですね。

なにせ明日から3月。沖縄では実質夏到来。特に夏序盤は初夏の陽気で心地いい空気感。できれば那覇を離れて満喫したいものです。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/02/28-07:29 | 沖縄ライフ

2023年02月23日

沖縄生活は花好きになる?何気ない場所で知らない花が咲き誇って楽しいから

本土に住んでいた時は花に関心が全く無く花見さえしなかったけど、沖縄に住んでからは桜を初めとして様々な花に興味をもつようになりました。おそらく理由は「沖縄は1年中花が咲く気候」だからでしょうね。昨日も桜を見るために普段は通らない道に入ったり、さらに何気ない川沿いで咲いている花に興味を持ったりと、「私ってそんなに花好きだったっけ?」って自分でも感じます。

でも元々は花がそんなに好きではなかったので花の名前とか開花時期とかちんぷんかんぷん。昨日見た真っ赤な花も全く名前が分かりませんでしたからね。

benigoukan202302226325.jpg

真っ赤なサガリバナのようですが、昼に咲いていましたし、そもそも上を向いて咲いているので明らかに違います。真っ赤なサガリバナのような花といえばブラシノキも沖縄では望めますが、ブラシノキは房状に花が咲くので写真のような単独の花にはならず。結局わからなかったので、画像検索をかけてよーやく名前が分かりました。

「オオベニゴウカン/大紅合歓」

アカバナブラシマメ、カリアンドラとも呼ばれるらしいですが、和名はまさに「真っ赤な花=大紅」というものでしっくりきますね。赤色が強烈で、背後の青空や足元の水面の青色に映えまくっていました。

benigoukan202302226326.jpg

多分、沖縄で花が好きになったのは1年中何かしらの花が開花していることもさることながら、その色彩が豊かで色合いが濃く、海や空の色に映えるからかもしれませんね。桜も本土のような淡いピンクではなくショッキングピンクですし、沖縄の県花でもあるデイゴなんかは超派手派手なオレンジ色。真冬でも真っ赤なハイビスカスが咲き誇るし、梅雨でもオレンジ色のカエンボクやホウオウボクが咲き乱れますからね。

逆に真夏のように景色そのものが色濃い時期は、景色をもり立てる白いサガリバナが咲いたりと、花と景色のメリハリが楽しいから花を見たくなるのかもしれません。でも家に花を飾ったりはしませんけどねw(インテリアはシンプルイズベスト)


そしてこの冬シーズンから夏シーズンに変わる2月や3月は、1年で最も多くの花が咲き乱れる沖縄。そういう意味では夏よりも冬の方がいろいろ散策するのが楽しい沖縄です。ちなみに今回の写真もそうですが花は「那覇中心街」で十分楽しめます。むしろ離島や郊外よりも那覇市街の方が、様々な花が咲き誇ります。離島だとブーゲンビリアばっかりですからねw

今日もまた夏模様の沖縄。散策するにはいい空気感っぽいです。でも桜は完全に終了モードですけどね・・・(例年より1週間〜2週間早い)

sakura202302226331.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/02/23-05:15 | 沖縄ライフ

2023年02月22日

2月の本土のトラウマ。2月は沖縄からあまり出ないようにしています…



数値的には真冬よりも寒いはずなんですが、昨日も今朝も数値ほど寒くない沖縄。理由は分かりませんが、昨日の昼なんかは風が強かったものの、その風が爽やかで心地いいレベル。まぁ昨日は空気が乾燥していて、しかも外に出ている時間は日差しサンサンだったからなのかもしれませんが、寒いと感じることは最初から最後までありませんでした。

今の沖縄は本土の感覚だと3月末〜4月上旬の空気感かな?

しかし実際の今の本土はリアルに極寒のようですね。東京都心では昨日も10度に満たない気温だったみたいですし、今朝に至っては1度台とまさに真冬。1月とかならまだしも2月も下旬になって沖縄との気温差は強烈ですね。まぁそれ故に沖縄で某キャンプを開催している訳なんでしょうが(興味ゼロ・むしろウザい)、1月はまだ沖縄と本土の気温差はそれほど感じないものの、2月以降は一気に違いが広がりますね。

っといっても2月に本土に行くことはほとんどありませんが・・・

なにせ何年か前に2月に本土に行き、大雪に遭遇して沖縄に帰れなかったという苦い経験があるもので。最初は珍しい雪に楽しんでいましたが、まさか空港までの交通機関が全面停止で身動きができなくなるとは思いませんでしたよ。仕方ないので10km以上も歩いて動いている電車のあるエリアまで雪道を歩いたな・・・(歩いて県境越えましたw)



あれがトラウマになって2月の本土行きはできるだけ行かないようにしている次第です。まぁあの大雪は何十年に一度のレベルかと思いますし、もしかするともう一生あんな経験しないかもしれませんが、それがモロに沖縄に戻る日に遭遇するとはね・・・(大雪になったのは沖縄に戻る前日でしたが・・・)

ちなみに今シーズンの本土は大雪の話は聞きませんよね。気象予報士による「大雪になるなる」詐欺は横行していたみたいですがw、実際にパニックレベルになるほどの大雪は無かった気がします(関東の話)。そーいえば沖縄もここ数年は停電レベルの台風が来ていませんし、相変わらず普段の気象は滅茶苦茶ですが、災害レベルの気象変動はないような気がします。

大雪も台風も生活への影響が大きいので災害レベルのものがないことに越したことはないんでしょうが・・・

ちなみに今朝の那覇。夜明け前の気温16度台。風が少し落ち着いたのもあって過ごしやすい空気感です。湿度も70%台と、昨日は夜でも50%とカラカラだっただけに、湿度の上でも過ごしやすさを感じています。日中も今日こそ予想最高気温20度と平年並みですが、明日の祭日は23度と初夏の陽気。天気も晴れ予報になっていますので、遠出できなくとも那覇市街をブラブラしたいですね。

しかし明日の祭日は騒音公害の特異日。特に那覇中心街に何ヶ所かある「KS党」周辺は超ウザい集団が集結。騒音からの避難でできれば明日は離島でのんびりしたいな・・・(できないのでノイキャンイヤホン活用しますわ・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/02/22-05:04 | 沖縄ライフ

2023年02月20日

那覇新都心縦断桜巡り。葉桜多いも満開もまだあった!

昨日は日曜だったので、那覇市街でも北部の那覇新都心で買い物がてらに桜チェック。那覇の市街地ながら広大な丘がある公園の桜や、何気ない住宅街の桜など意外といろいろ桜を見ることができました。でも那覇新都心の桜は早咲きのものが多く、確か那覇での「いちばん桜」もこの新都心のもの。なので那覇でも最も葉桜が進んでいる可能性が高かったんですよね。それでも早咲きもあれば遅咲きもあるので、いろいろ巡れば良い感じの桜も見つかるかな?って思っていろいろ徘徊してきましたw

<那覇新都心のど真ん中にある新都心公園銘苅側>

もともとここは早咲き桜スポットで、城跡のような遊歩道の桜は100%葉桜になっている木もありましたが、外れの遊歩道には満開レベルの桜の木あり。しかも桜の木の下にベンチまであって言うことなし。っとはいうものの、この遊歩道は幹線道路をショートカットできるので、普段は人通りも多くて花見なんてする雰囲気じゃありませんけどね。でも昨日は日曜日の朝もあって誰もおらず。そもそも沖縄では花見の習慣はありませんので、私も写真を撮ってすぐに別の場所へ移動しちゃいましたけどね。でも既に開花ピークを越えている那覇だけあってこの場所の発見はちょっと嬉しかったです。

<那覇新都心の北側にある銘苅の住宅街>

そして那覇市街の住宅にある桜の木で、毎年見事な桜を見せてくれる某所もチェック。とはいうものの、ここも比較的早咲きだけあって開花をチェックと言うよりも、葉桜をチェックしてきた感じ。予想通り大部分が葉桜になっていましたが、ただもともと枝振りが見事な桜だけあって桜の花もまだかなり残っていました。それにしても毎年この桜にはホントにお世話になっています。何気ない民家の軒先にこんなに見事な桜があるのは驚くばかりです。でも桜の木には虫がいっぱい付くので、維持するのは大変だとは思いますけどね(桜の木は毛虫の宝庫)。

<那覇新都心南端の高台にある黄金森公園>

那覇新都心北から始まった縦断の最後は南端の丘にある名前が凄い「黄金森公園」の桜。那覇新都心自体は高台にあるものの、その南端は急勾配の坂になっていてその高低差がある部分にあるのがこの公園です。なので南面に開けた斜面もあって日当たりが良く、桜の木も開花しやすい場所。しかも早咲きの桜もあれな遅咲きのものもあって見頃が長い印象。今回も見事に満開のものもありましたし、公園内の遊歩道ものんびり散策できて心地いい時間を過ごせました。今回の桜巡りの中で一番良かった場所かな?ちなみに「黄金森」と書いて「くがにむい」と読みますのであしからず。

<今回の桜スポットと位置関係(ルートは微妙に違います)>


ただ那覇市街の桜は全般的に完全に葉桜モードへ向かってきています。今回も満開のものはわずかで、下手すれば全て葉桜になっているものもあるレベル。さすがの遅咲きでも今週末はもう満開モードは無理っぽいですね。まぁ2月も終盤に入りますので、そもそも桜のシーズンも終了時期。3月からは実質夏シーズンなので、徐々に夏の花の時期に変わってくるのかと思います。

そもそも3月になれば本土が徐々に桜シーズンですよね。なので3月以降の桜は本土にバトンタッチし、沖縄からは夏モードの光景をお届けできればと思います。ど派手なピンク色の桜の次はこれまたど派手なオレンジ色の花かな〜?(カエンボク・デイゴ・ホウオウボク)

sakura20230219.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/02/20-06:32 | 沖縄ライフ

2023年02月19日

沖縄の桜は半袖で見る?夏模様で花見の沖縄生活

Let’sGoNahaSakura〜今の桜
letsgosakurarealnaha2023z.jpg


Let’sGoNahaSakura〜最新の桜
Let’sGoNahaSakura〜最新の桜


リアルな2023年の今の那覇の桜。っといっても写真そのものは2日前に撮影したものですが、まぁ見た場所が良かったからなのか、まさに「満開」でした。しかも桜の名所でもある那覇の有名な公園よりも、桜の枝振りが大きくて花もいっぱい。今シーズンで最も良い感じの桜でした。

しかしこの影で桜の名所では葉桜がさらに進行中。今年の2月は異常に気温が高いので、例年なら開花しても2週間は楽しめるはずも、今年は1週間も保たずに散ってしまっている印象。なので2023年は見頃期間が短く、見に行くタイミングが難しくなっています。那覇の桜の名所では「さくらまつり」なるものを開催予定も、ちょっと遅かったかもしれませんね。むしろ今週末は桜の名所よりも何気ない民家の軒先や穴場の公園の方が見頃っぽい。

今日は桜の名所方面には行かないものの、那覇市街をいろいろ巡る予定なので、何気ない場所で見事な桜が発見できればと思います。
っといいつつ昨日は向日葵も綺麗でしたけどねw(季節感滅茶苦茶)



なにせここ最近の沖縄の空気感は完全に3月や4月の夏シーズン。向日葵の方が空気感的には違和感ないですけどね(沖縄の向日葵は冬の花ですが感覚的に夏ですよね)。昨日も1日半袖。そして今日もその外に出ている時間は半袖1枚になりそうです。今朝も那覇は深夜0時で21度もありましたし、夜明け前後で20度を切ったものの、平年なら日中の気温でした。今日も昼は夏模様確実だな・・・

そして今日は那覇でも夏日近くまで気温上がるかな〜?(昨日は那覇で23.9度・久米島で24.4度)

まぁ半袖で見る桜も悪くないですけどね(季節感無茶苦茶)


Let’sGoNahaSakura〜今の桜Let’sGoNahaSakura〜今の桜


Let’sGoNahaSakura〜最新の桜Let’sGoNahaSakura〜最新の桜



posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/02/19-05:01 | 沖縄ライフ

2023年02月18日

国際通りからわずか100mで満開の桜!観光客皆無で超穴場かも?

昨日の桜レポート。与儀公園はもうレポしないと言いましたが、今回は今まであまりレポしたことがない場所へ。

「緑ヶ丘公園」

沖縄ではあまり聞き慣れない公園の名前かもしれませんが、なんと国際通りから距離にしてわずか100mのところにある公園。つまり那覇中心街のど真ん中にある公園ということなんですが、それなのに与儀公園に匹敵する広さがあります。といっても与儀公園のように区画整備された形の整った公園ではなく、非常にいびつな形の公園で住宅街の中に埋もれている印象です。なので公園近くを通っても公園があるのか分からない状態で、存在感があまり感じられない公園なんです。

でも那覇市民としてはこの緑ヶ丘公園はショートカットによく使われる公園で、今回も美栄橋駅から大東そばがあるパラダイス通りまでショートカットする際に利用。そしてこの公園には桜の木が多いことを知っていたので、公園を縦断してチェックしてみると大当たりでした!

<パラダイス通り側入口:国際通りから100m>

満開ジャストタイミング!葉桜もなくつぼみもなく、まさに「満開」の一言でした。でもこの桜の木はパラダイス通りからも見えていますので、意外と知られた存在かもしれませんけどね。でも緑ヶ丘公園はパラダイス通り側入口から奥が深く、その奥にはなんと那覇中心街なのに今帰仁城跡の桜のような光景が望める場所があります。

<公園奥/渡嘉敷三良の墓:国際通りから170m>

那覇中心街なのに与儀公園に匹敵する広さがある公園の理由。それはこの公園のど真ん中に「巨大なお墓」があるからです(お墓は移動も開発もできないので)。といっても公園の一番奥にあるので、普通に公園を通過してもその存在に気づかないこともあるお墓。そもそも沖縄のお墓は巨大なのもさることながら、城跡レベルの綺麗なものも多いので、ここもお墓と言うよりも城跡的な印象があります。桜と城跡を見るためにわざわざ遠い今帰仁まで行かなくても、国際通りから170mで桜と城跡のような光景を楽しめるんですよね〜。

<美栄橋駅側入口:国際通りから320m/駅から190m>

今回はこの美栄橋駅側入口からパラダイス通りまで抜ける際に公園内を経由したのですが、その移動距離も公園経由なら300m強/徒歩4分で済むものの、車が通れるまともな舗装路を経由するとなんと倍以上の700m/徒歩9分もかかります。他にもショートカットルートが多く、那覇市民の中ではこの緑ヶ丘公園はショートカットの名所かも。でもパラダイス通り側の入口は分かりやすいものの、美栄橋駅側の公園入口が超わかりにくく知らないと駅側から公園に入れることも分からないレベル。しかしその駅側から入るとこんな感んじの桜もあってなかなかでした。


昨日の時点での緑ヶ丘公園の桜は完全に「今がピーク」という感じだったので、今週末はリアルに見頃かもしれませんね。国際通りから行くとすると「ホテルJALシティ那覇脇の小道」を抜ければダイレクトに100mでパラダイス通り側の公園入口へ行くことができます。パラダイス通り側の桜の木(最初の写真)を見るだけでも価値あると思いますよ。



ちなみに国際通りに直接面している唯一の公園「牧志公園」にも桜があるのでチェックしてきましたが、こちらは今年の花付きが悪くて絵的にはイマイチ。牧志公園より断然今回の緑ヶ丘公園の方が桜を見るならおすすめですよ。

そして今日は国際通りを「横切る」予定ですが(昨日は接近のみ)、他の桜スポットもチェックできればと思います。っといっても桜があるか否かも分からない場所ばかりですが、那覇中心街には公園以外にも何気ない場所に桜があったりしますからね。公園レポとは違ったものを発見できればと思います。

ちなみに昨日はずっと半袖1枚で移動していました。今日も日中は同じ感じで夏模様(初夏の陽気)かな?半袖1枚でいろいろ回りたいと思います。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/02/18-05:04 | 沖縄ライフ

2023年02月17日

桜の後は海シーズン?沖縄ではそれが定番かも

とりあえず寒さの峠は昨日の昼までに越え、午後は比較的ポカポカ陽気だった沖縄・那覇。天気的にはほぼ1日晴れていたので、夕時にちょっと外に出ていましたが、あまりのポカポカ陽気に眠くなるほど。っていうか昨日の朝までも極寒すぎて冬眠状態になったのか、ずっと眠かったですけどねw

今朝もその温暖な空気が残っているので、今日はさらに早い時間からのポカポカ陽気が期待できそう。ただ既に昨日の朝の時点でお気に入りの桜スポットも葉桜になりかけていたので、この温暖な空気が週末も続けば桜も一気に葉桜になりそう・・・

sakura2023021661304.jpg

なので今日は桜の名所「与儀公園」まで行けなくても、どこかしらの桜スポットを少しチェックしてきたいなって思います。多分、ここ数日の冷え込みでつぼみが膨らんだものも多いと思いますので、さらなる開花も期待できるかもしれませんしね。

予定ではいつも通り国際通りにはできるだけ近づかないようにしてその周辺をブラブラ。国際通り周辺には意外と住宅地も多いですし、ポケットパーク的な公園もあって桜があったりします。大きな公園の桜はピークを越えつつありますが、小さな公園や住宅地なら若い桜の木も多く、これから満開レベルになるものもありそうですしね。めぼしい桜スポットが見つかったら、明日にでも場所も含めてレポートできればと思います。


ちなみに今朝の那覇。夜明け前で19度近くもあります。昨日こそ日中は20度超になりましたが、一昨日までは日中でも16度台でしたからね。今朝は室内でも半袖はさすがに厳しいけど、ボトムスは半ズボンで寒さを感じず過ごせています。まだ2月中旬ですが、寒くない日は完全に3月後半や4月上旬って感んじの空気感になりますね。2023年もおおよそ1ヶ月早い気候で推移しそうです。

ってことはやっぱり今年も3月末ないし4月上旬には「リアルな梅雨入り」かな・・・

まっ、その分梅雨明けも早くなるので、例年だと6月の夏至あたりがリアルな梅雨明けなんですが、今年も6月上旬ないし5月末には梅雨明け状態かな?

毎年6月はどこかしらの離島へ行っていますので、今年もとーぜん計画予定。もちろん6月ともなれば泳ぐことができますので、昨シーズンは1度しか使えなかった「360度水中カメラ」をもっと多くの場所で活用したいものです。っといっても近年、潜って楽しい場所がホントに激減中もあって、撮影したくても撮影できる場所がホントに限られます。少なくとも離島へ行き始めた頃に潜っていたポイントはほぼ全滅/壊滅状態(阿嘉島ニシ浜/池間島ブロック&ロープ/石垣島米原海岸/波照間島ニシ浜などなど)。

<360度元画像>
20220706-dR0010860_xmp_e.jpg

ちなみに近年水中撮影したくなるほどの海は、全てネットで場所を公開していないポイントです。公開するとマナー悪い人が少なからず増えて先の壊滅状態の海になりかねませんので・・・

奄美の「あのポイント」は最高だったな・・・
まだ360度カメラ導入前なので是が非でも行きたいな・・・

<奄美の誰にも教えないポイント>
2021_0709_151940_017A000011166.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/02/17-05:14 | 沖縄ライフ

2023年02月15日

絵に描いたような右肩下がりの気温の沖縄。那覇では体感-13度も急降下

ttempture20230213_14.png

ベタなExcelグラフでごめんなさいw(一番楽なので)

一昨日の正午から今日の深夜0時までの気温と体感温度のグラフ(紺色が気温・水色が体感温度)。

まさに右肩下がり。

なにせ一昨日の正午過ぎは最高気温25.6度。しかし昨日の正午過ぎは16.4度と、わずか24時間で「-9.2度」も急降下。とかく沖縄は1日を通すと真冬でも真夏でも気温差が少ないのですが(通常3〜5度程度)、たった1日で10度近くも下がるのはかなり珍しい。体感温度に至っては一気に「-12.8度」も急降下してしまいました。

でも実際に生活すると、正直なところその気温差はあまり感じていません。その25度超の夏日の間に建物に熱が溜まっていて、その熱が昨日はまだ逃げずに残っていたので室内はまだ初夏の陽気。まぁ窓を開けて空気を全て循環すれば本来の寒さを感じるのかもしれませんが、今のところ騒ぐほどの寒さは感じていません。昨日も寒くなるかと思って冬用の上着を着て寝ようと思ったら暑くてすぐに脱ぎましたしね。

ただこの気温。今日はこのまま低空飛行との予報。日中でも18度とかの予報になっていますので、さすがに今夜は室内でも冬の空気感になりそうです。天気も雨季の冬にまた戻りそうで、今朝はまだ小雨が降ったり止んだりって感じっぽい。桜の開花も足踏みしてしまい、開花にいいタイミングで寒さが続くと開花しないまま終わっちゃうものもあるのでちょっと心配です。っといっても既に那覇市街の桜のピークは過ぎてしまいましたが・・・

ちなみにこの先の沖縄。週末はまた夏の陽気に戻りそうで、気温が上がれば天気も安定傾向。今週末も行楽日和(離島日和)になりそうですね。

でもまた来週半ばは冷え込むようなので、どうもここ最近もこの先も沖縄は「週末だけ夏模様・週中は冬」って感じになりそう。個人的には週末だからお休みという訳ではないのでちょっと複雑な気持ちですが、まぁ週末に沖縄旅行を考えている方には都合の良い季節感なのかもしれませんけどね。とかく通常の2月の沖縄は雨季で、リアルな話梅雨よりも雨が多い時期なんですが、この様子だと寒暖の差はあっても雨は少なそうです。

せっかくの温暖な気候の週末になっても、2月から3月にかけては年度末に加えて確定申告もあってバタバタ。離島行きはもちろんのこと1日どこかへ遊びに行くのも無理だな・・・

その代わりに本来の夏シーズン到来の4月は離島行き!ぜっっっったいに楽しんできます。でもここ数年の4月の沖縄は既に梅雨入り(実際は3月末には梅雨入り状態)。な〜んかイヤな予感も・・・。まっ、天気と気候だけはどうすることもできませんので、逆に行くときだけ真夏の陽気になることを期待しています。さすがに4月は船の欠航はないでしょうし・・・(イヤな予感もするけど・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/02/15-05:01 | 沖縄ライフ

2023年02月14日

まだ2月中旬も与儀公園桜レポ終了?既に葉桜満開のものもあったので…

昨日はあまりに夏模様だったので、当初は日中に外出するつもりはなかったのですが、せっかくなので少し遠出してきました。その途中で桜の名所・与儀公園にも足を運んだものの・・・

sakura20230213yogix1549.jpg
写真はまだマシな方ですが、与儀公園の桜は一部で既に葉桜になっていました。特にいちばん桜でもある図書館前の桜は「100%葉桜」でした。いくら早咲きでもこの時期に十割葉桜は今まで経験なし。3月かよ!って感じなぐらい今年の沖縄の桜は展開が早いです。この様子だと2月末まで持たないな・・・。そういう意味では昨日、桜チェックしに行って良かったのかもしれません(次回チェックしに行く機会があっても今月末だったので)。


でも与儀公園の桜の写真だけを見ると「満開じゃん!」って思われるかもしれませんよね。実は川の右側も桜並木で葉桜9割状態。日当たりが良い部分が葉桜で、日当たりがイマイチな部分が満開って感じでした。そういう意味ではやっぱりこの公園の桜のピークは終わっているってことなんだと思います(5割開花という印象)


まぁ桜の見方(アングル)を変えれば満開にも見えますが、この写真もかなりズームして満開部分だけ切り出したもの。よーく見ると開花している桜の下の部分は新緑の葉桜になっていますしね。それでも桜の木の上の部分は見事に咲く誇っていて、上だけを見れば見応えは十二分にありました。


ただつぼみはもうほとんどないので、これ以上の開花は望めないと思います。そして葉桜化も例年より異常に早いので、今週末は完全にピーク越えした後になっちゃいそうです。なにせ昨日も那覇は25度以上の夏日でしたし、さらに朝晩も気温が高ければ桜も開花せざるを得ませんからね。そういう意味では結果論として昨日見に行ったのはいいタイミングだったのかもしれません。

<昨日の沖縄各地の最高気温>
西表島27.7度
石垣島27.4度
与那国島27.2度
波照間島26.9度
宮古島26.8度
多良間島26.2度
久米島26.1度
下地島26.1度
那覇25.8度





ってことで今シーズンの与儀公園・桜レポはこれで終了。これ以上見に行っても葉桜が多くなってくるだけなので、行ったとしてもレポはもうしない予定です。あとは那覇市街の何気ない民家の軒先の桜に期待かな?那覇市街にめぼしい場所がいっぱいありますし、超早咲きもあれば超遅咲きもあるので、那覇市街の方が桜は見頃期間が長いです。何処の桜が何時開花するか予測できませんので、桜が望めるか否かは「運」ですけどね。

あと気になるのが、昨日の夕方に夏の空気から冬の空気へいきなり変わったこと。気温も1時間で5度も下がり、猛烈な暴風が吹き荒れましたが、風も気温の降下もすぐに停止。気温は今朝の段階でも20度もありますので(平年の日中の気温)、今後の桜への影響はないとは思うんですけどね。。。(いきなり寒くなると開花しないまま終わる桜のつぼみもあるので)

しっかし今朝も沖縄は暑い!
(ツイッターの沖縄のトレンドに「クーラー」頻繁に出てるし)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/02/14-05:14 | 沖縄ライフ

2023年02月09日

誰が見ても真夏の写真!でも昨日の光景です…そして来週はまたしても極寒?

naha20230208DSC01470.jpg

既にツイッターでは公開していますが、昨日の正午前の那覇市街。沖縄でヒマワリは冬の花なのでこの時期の開花は珍しくもなんともないのですが、その背後の色濃い青空と真っ白な夏雲は、さすがの沖縄でも2月ではなかなか望めません。さらに日差しサンサンで、外では半袖1枚でも暑さを感じるほど。

誰が見ても夏のワンシーンの写真ですよね・・・(本来は冬の2月8日撮影)

それもそのはず。石垣島では昨日「24.6度」、一昨日に至っては「24.9度」とまさに夏日目前。那覇でも昨日は「23.1度」もありましたので、数値的にも夏って感じだったみたいです。

そして今朝も室内では半袖半ズボンで過ごせるほどの夏模様。夜明け前で気温19度近くと平年の日中並みの気温。そして今日も沖縄各地で夏模様の気温になるようで、もしかすると宮古・八重山では25度超の「リアル夏日」になるかもしれませんね。そしてその暑さは週末まで続くようなので、気候の変化に伴う衣替えとかいろいろ週末にしたいものです。

しかーーーし、既にレポしていますが、来週後半は真冬の予想気温。那覇で最高16度とか、真冬以下の気温となっています(2/15-17/水木金)。まぁ沖縄の予報なので当たらない可能性も高いですが、全く当たらない天気予報に比べて気温はそこそこアテになるのでちょっと来週後半は怖いです。暖房器具の片付けはしたとしても、真冬の服はまだ片付けない方がいいかな・・・

結局この冬もひたすら「平年より超高い気温(25度とか)」ないし「平年より超低い気温(16度とか)」のどっちかで、平年並みの気候はないものの均すと平年並みって感じなのかな?

まぁこの2月の沖縄は夏の空気と冬の空気が交互にやってくる時期なので毎年のことかもしれませんが、今年は特に極端なので桜の開花には良いかもしれないものの(桜は寒暖の差が大きいほど開花)、生活するにはいろいろ大変です(半袖1枚の3日後にはダウンジャケット)。

とりあえずこの週末は夏模様のようなので、桜や向日葵を楽しみならが夏模様を堪能したいと思います。でも離島にも海にも行きませんけどね・・・

<昨日の桜>


posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/02/09-05:33 | 沖縄ライフ

2023年02月05日

那覇で桜を見るなら「海から離れたエリアで坂がある場所」!離島で桜は厳しい

昨日の沖縄は1日どんより曇っていましたが、曇っている時の方が気温が安定するので意外と過ごしやすい。しかも昨日は風が無かったですし、曇っていたおかげで湿度も程よい感じで過ごしやすい空気感。何より寒さをほとんど感じなかったので、2月に入ってからはとにかく過ごしやすい日々が続いています。あの1月の「連日平年比-5度超」の極寒はいずこへ?って感じですね。

でもまだ暖房器具は怖いのでそのまま。片付けたとたんに冷え込んだりするので、この2月いっぱいは暖房器具はそのままにする予定です。でも暑さ対策の扇風機やサーキュレーターは1年中出しっぱなしですけどね(冬は換気用にもなるし)。ちなみに部屋着は2月以降、ボトムスは短パンのみでOKです(さすがに外出時は恥ずかしいので長ズボンないし七分丈ボトムス)。

その代わり沖縄で温暖だと曇りがちで、寒いと晴れるというのがちょっと心苦しい。温暖な日に散歩しても景色イマイチだし、晴れた日に散歩したくても寒くていろいろ回れないし、冬の沖縄の気候は上手いこといきませんわ。昨日も寄り道して桜でも見ようかと思いましたが、曇っていたので昼でも暗め。桜が開花していてもなんかイマイチなので寄り道せずに直行。寒くても晴れている時の方が桜も綺麗でしょうからね〜。

<寒いと晴れるのでこんな桜の光景も!?>
沖縄離島ドットコムの桜/カンヒザクラの写真

そーいえば昨日は本来なら「とかしきマラソン」の日。でも小さな離島のマラソン大会はまだまともに開催できず今回も中止になりました。気候的にはマラソンするには良い陽気(曇って風無しはマラソンには最高)だったので残念です。でも渡嘉敷島って桜の木は少ないんですよね。今時期に渡嘉敷島は何度も行ったことがありますが、ビーチ近く(集落内)にはほとんど桜無し。記憶の限りでは桜があったのは渡嘉敷港から山を登った先(赤間山林道)と、渡嘉敷港と阿波連集落を結ぶ道の照山周辺に1本あったぐらいかな?

<赤間山林道>
tokashikisakura20099974.jpg

<照山周辺>
tokashikisakura20090056.jpg

桜に関しては離島よりも沖縄本島が断然おすすめですね。特に那覇市街は少し散歩すれば今時期なら確実に桜に遭遇できそうです。

ポイントは「海から離れたエリアで坂がある場所」。那覇市街で坂がない場所は埋立地なので桜はほぼ期待できません。比較的海に近い桜の名所「松山公園」も、よく見ると坂の上ですしね。あと運河ではない川沿いも埋立地ではないので桜の木が多め。2月の沖縄で那覇滞在の方は、ポイントを抑えて桜探しの散歩をして欲しいです。まさに2月ならではの楽しみ方だと思いますよ。

さて、私もまだ足を運んでいない桜スポットをチェックしに行こうかな?(でも今朝はさらに温暖なので天気は小雨モード)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/02/05-05:08 | 沖縄ライフ

2023年01月31日

「さくら。さくら。那覇、咲き誇る」那覇は桜満開モードへ!?

sakura20230130.jpg

既にツイッターでは昨日アップしていますが、昨日の那覇での桜三昧。離島に行っている間に那覇はすっかり満開モードになっていました。もちろん全部の桜がそうではありませんが、一部の桜では確実に「満開」と言えるレベルに到達。

予定では1時間で済む外出も、どこへ行っても満開の桜が見つかったので、寄り道しまくって撮影しまくり。1時間の外出も2時間近くかかってしまいました。本来の予定があったのにも関わらず、残された時間で撮った写真は70枚超。あまりに多いのでかなり抜粋したはずですが、それでも最初の写真一覧になってしまいました。



1月末でこの桜の咲き方は、やっぱりこの冬の桜は1ヶ月とは言わないものの、半月早い印象。でもこの開花はここ最近の那覇の気候が原因。猛烈に冷え込んだものの、日中に晴れるというのはまさに桜の開花条件にはプラスになります。寒い夜の内につぼみを膨らませ、日中の暑いくらいの日差しを浴びて一気に開花って感じです。現に満開モードの桜はどこも日差しサンサンの日当たりが良い場所ものでしたからね(なので写真も明るいものが多い)。

この寒さこそが桜の開花につながっているんでしょうね。

特に離島滞在中の那覇は連日平年比「-5度」レベルと猛烈な寒さだったようで、その間につぼみを一気に膨らませ、日中は気温が低いものの強い日差しで日なたは初夏の陽気になり一気に開花。現に私自身も昨日は日なたであまりに暑くて、移動途中に重ね着していたものを脱いでしまいましたからね。(3枚重ね着の2枚目)。

ただ桜が一気に開花するということは、まだ朝晩は猛烈に寒い証拠。

今朝もまたしても平年より5度近く低い10度台。昨日こそ12度台(平年比-3度)で踏みとどまったので週末に向けて徐々に気温が上がるかと思ったら、結局離島滞在中の那覇の寒さに逆戻り。まぁ先週の8度台に比べればまだマシですが、1月も最終日になっても「平年比-5度」の気温の低さはキツイものです。

でも今朝は昨日の日中の温暖さもあってか、室内は気温ほど寒く感じません。何より風が無いので外の空気が室内に入り込みにくく、どうにかしのげています。そーいえば離島の宿では室内を閉め切っていても、外から空気が入り込み室内でも風を感じたな〜w(でも気温が那覇ほど低くなかったのでどうにかなりましたが)。

とりあえず明日以降の那覇は、日中の気温も23度台の予想が出ているので寒さのピークはまさに「今」って感じのようです。2月以降は平年並みの温暖な気候になって、桜も一気に満開モードになってくれることを願います。さぁ2月は外出時は桜巡りせねば!?(サガリバナ以上に那覇市内には桜スポットが多数あり)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/31-05:02 | 沖縄ライフ

2023年01月26日

寒気の影響、沖縄軽微。桜の開花への影響はほとんど無さそう

今朝の那覇。気温14度。昨日は8度まで下がりましたが、ぶっちゃけ今朝の方が確実に寒い。その理由は沖縄の建物の特徴。断熱皆無なので(特に寒さ)、昨日は一昨日までの夏模様の熱がコンクリートに残っていたので室内は温暖も、今朝は昨日の冷気がコンクリートに残って室内は冷蔵庫状態。このコンクリート内の冷気はなかなか抜けないんですよね。。。

ってことで今朝はよ〜やく寒気を実感。しかし気温が平年並みまで戻っているので、屋外は意外と寒くは感じないでしょうね。何より外の体感温度に影響が大きい風が、昨日の朝は最大瞬間風速26m/sもあったのに、今朝はなんと最大瞬間風速でも5m/s。ほぼ無風です。沖縄の寒さは風次第なので、今日は気温が上がらなくても天気さえ良ければ温暖に感じるでしょうね。

まぁ本土はしばらく極寒状態が続くらしいですが、沖縄は1日もせずに解放されそうです。なので気になる船便もおそらく今日は全て通常運行。冬欠航の定番でもある波照間便や西表島上原便も通常運行しそうな雰囲気です。沖縄本島海域も高速艇が通常運行するかと思います。ただ今日はまだうねりが残っているので揺れは大きそうですけどね。とりあえず大型フェリーは昨日から通常運行っぽいので、沖縄への物資が滞る事態は避けられそうです(現在Amazonで買ったものの到着待ち=紙1枚でも強制船便)。

ってことで今日はいい天気(良い陽気)っぽいので、いろいろ外出。今日は時間に余裕もありそうなので、もしかすると出先から絵的なものをレポートできるかもしれません。桜は無理としても、自然豊かな光景はお届けできそうかな?

でも那覇市街の桜。この寒気でどうなるかと思いましたが(寒さが続くとつぼみで終わってしまうので)、昨日のこの冬一番の寒さの中でもちらほら開花していましたね。那覇だと公園まで行かなくても、普通の民家の軒先に桜が意外とあるので、いろいろ巡ると意外な場所で桜を発見できたりします。さすがに朝ランでは真っ暗で発見できませんが、日中だと枝振りで桜の木か否かすぐに分かるので、意外とスムーズに発見できます。といっても民家の軒先なので「ここ!」とは明言できませんけどね(迷惑になるので)。

ただやっぱり見頃は平年並みの2月になるでしょうね。2月はできるだけ那覇市街をいろいろ回る予定を作り、いろいろな場所で桜を楽しみたいものです。去年は那覇に台風が1個も来なかったので、見事なら桜を望めそうな気がします(台風来ると塩害で開花しにくくなる)。

さて、今日はいい天気になるかな?(朝からずっと外に出ている予定)

<夜桜は探すの大変>
sakura2023012442614.jpg
タグ: 寒気
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/26-04:56 | 沖縄ライフ

2023年01月23日

昨日の夏日から一転「体感温度氷点下」?この冬の沖縄の気候は滅茶苦茶…



昨日の「旧正月/春節」のワンシーン。どっちも那覇中心街(国際通りからも徒歩1分レベル)。

まぁ桜については「春節」という言葉もあって、何となく分かる気もしますが、向日葵は時期的に違和感を感じてしまいますよね。といっても沖縄で向日葵は冬の花なので、今時期に咲くのは珍しくないものの、向日葵と言えば夏を連想させるだけあって、未だに個人的にも冬の開花には違和感がありますけどね。

気候的に昨日は向日葵が咲きそうな夏の陽気でしたけどね(那覇24.5度で夏日スレスレ/石垣島26.0度の夏日)。

<昨日の沖縄各地の最高気温>

#石垣島26・0度
#下地島25・5度
#西表島25・5度
#波照間島25・2度
#多良間島25・0度
#那覇24・5度
#宮古島24・5度
#久米島24・1度



しかし夏模様は昨日まで(正確には今朝まで)。昨日の夜から今朝にかけて沖縄全域で雨があり、夏模様での広域の雨は必ず一気に気温急降下。おそらく今日の気温は夜明け前までのものが最高で、日中は夜明け前より気温が下がること必至。そして2日後の水曜には予報では一桁台の気温。昨日が25度だったので、一気に15度以上も気温が下がるかもしれません。

特に冬で夏模様になったあとの雨は止んだ後に猛烈な暴風を伴うことが多く、気温が10度として風速10m/s超の風が吹けば体感温度は氷点下(単純計算で気温-風速≒体感温度)。まぁ数値的な気温は一時的なものだとは思いますが、風は常に強いかもしれませんので、この先の沖縄で外はかなり寒くなりそう。今シーズン初の冬服かな?

まぁまだ今日は気温も下がりきらないと思いますのでそこまで必要ないかもしれませんが、問題は明日以降。暖かい空気が全て寒い空気に置き換わり、そしてコンクリートにも冷気が溜まるので寒さは日を増す毎に強くなりそう。そして風が強くなれば海も大荒れ。船の運航への影響必至です。沖縄への物資もさることながら個人的にもこの先1週間以内に船を使うかもしれませんので気になります。

はたして今回の寒さ(=暴風・高波)は何時まで続くか…

去年の12月もそうでしたが、この冬の沖縄は暑い時期と寒い時期があまりに極端で生活するにはホントに大変です(半袖で過ごしても急に寒くなったり、寒くて冬服用意しても夏模様になったり)。昨日はサーキュレーターで涼を得たのに、明日はストーブで暖を得る生活。訳わからん・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/23-05:00 | 沖縄ライフ

2023年01月22日

今日は春節/旧正月も例年とは違う朝…

今日は旧暦の正月こと「旧正月/春節」。本来なら極寒の特異日なんですが、今朝は那覇でも夜明け前でも19度、八重山に至っては21度もあってとても「春節」っていう空気感ではありません。むしろ「春分」の空気感(沖縄の春分は海開きの時期)。

しかも今朝は湿った南風。今日の日中は半袖のみで過ごせそうな感じです。ただ冬場の南風はスコール的な雨が降りやすいので、今日は昨日までのような1日快晴にはならないかもしれませんね。といっても降っても夏の雨っぽく短い時間で済みそうなので少し待てばOK。傘まで持っていく必要は無さそうです。


そーいえば春節といえばC国人が沖縄でも多く滞在される日だったのですが、今のところ街中ではほとんど見ません。まだC国がコロナ渦中だけあって身動きが取れないんでしょうね。また旧正月は日本としても大部分で特別な日ではないので、国内客も沖縄にはそんなに多く訪れないかもしれませんね。夏模様のこの週末も、空いていて快適な沖縄かもしれませんね。

嗚呼、今週末に「どこかにマイル南の島」を組んでおけば良かった…
(天気だけは運ですが…)

まぁ旧正月の週末に離島へ行くのはさすがに抵抗ありますからね。宿の人も旧正月はあまりお客に来て欲しくないのかもしれませんし、そもそも商店などのお店が休みになっていたりしますからね。観光依存の高い(伝統より目先のお金優先)沖縄本島だと気にしないいいと思いますが、離島の旧正月はあまり快適とは言えませんからね。

なので今回の「どこかにマイル南の島」も旧正月を外して日程を組んだものの、来週以降の寒波の話を聞くとな〜んかイヤな予感・・・滞在中に乗る予定だった船も欠航かな・・・(冬の沖縄は寒くなると海も荒れる傾向)

まっ、天気も海もどうなるかわかりませんが、島時間は変わらずのんびりしていると思いますので、今回のどこかにマイルはゆっくりと過ごしていろいろな意味で休養したいと思います。

さて、旧正月の今日。何も起こらないことを願うばかりです・・・(成人式同様沖縄では鬼門の日)
那覇は旧正月で離れる人が多いので大丈夫だと思いますが・・・

(桜レポは後ほど)

sakura20230121x0209.jpg
タグ:春節 旧正月
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/22-05:03 | 沖縄ライフ

2023年01月21日

大寒波とほど遠い今の沖縄の気候。土日は初夏の陽気っぽい

himawari20230120.jpg

昨日の昼の光景。本土からすると季節感無茶苦茶な光景かもしれませんが、沖縄でヒマワリは冬の花なので毎年恒例の光景です。昨日も温暖で良い空気感の沖縄でした。

しかし、本土のニュースでは「大寒波になる・大寒波になる」と大騒ぎ。でもな〜んか「なるなる詐欺」になりそうな気がしますけどねw

なにせ沖縄では今朝も超温暖で、室内着はここ数日半ズボンのままでOK。今日のお出かけもトップスこそ長袖なものの、ボトムスは半ズボンないし七分丈のものにする予定です。それで十分な空気感ですし、もしかすると日中は半袖1枚でOKかもしれませんしね。

まぁその寒波という話は来週の話なので、沖縄もどこまで影響があるかわかりませんが、どのみち寒くなっても1日のみですぐに気温も平年並みかそれ以上になりそうな気がします。とりあえず沖縄は「1月25日」だけ気温が猛烈に低い予想になっていますが、その前後は平年並みレベル。なので25日さえ乗り切ればあとはどうにかなるレベルだと思います。その日だけはせっかく出したストーブを使ってしのぐかな?(まだ今シーズン2〜3回しか使っていない暖房器具)

ちなみに今週末の沖縄は、今日の土曜でこそ予想最高気温20度と平年並みですが、明日・明後日(日曜・月曜)は那覇でも23度とかまで上がるらしいので、大寒波とはほど遠い温暖な空気感で過ごせそうです。

といっても今週末は旧正月。沖縄県内限定の帰省ラッシュです。でも那覇は外に出て行く側なので、旧正月の間は逆に快適かもしれませんが、問題はその帰省から帰ってきたあと。ちょうど大寒波の時期に重なりそうな気がします。そしてそれ以降は旧正月パンデミック?イヤな予感しかしませんわ・・・(コロナ・インフルダブルパンデミック)

ちなみに今日は旧正月だからという訳ではありませんが、某イベントが4年ぶりに開催。といっても沖縄コロナはまだ悲惨レベルで、さらにこの旧正月で確実に悪化する状況での開催にすこし疑問。なので会場に行くものの、飲食を一切せずに見るだけに終始する予定。試食も怖くてする気にもなりませんわ。でも雰囲気だけはレポートできるように、いろいろ見て回りたいと思います。

そーいえばこの手のイベントものは久しぶり。気がつけば財布の中に現金「100円」しか入っていない…。この手のイベントって確実に現金主義ですよね。どっかで現金を手配しないと飲食はしなくても買いたいものがあっても何も買えない。沖縄ではすっかり完全キャッシュレスになってしまっていて、むしろたまに本土に行くと現金が必要で困るレベルですからね。

現金使いたくないという意味でも今日のイベントは見るだけにするのが個人的にもベターかな?

ちなみにイベント会場となっている公園の桜もチェックしてくる予定ですが、ただ1週間前に行った際は1輪咲き(1厘ではなく1本の木に1つの花レベル)でしたので、まだ無理っぽいですけどね。

とにもかくにも今日の沖縄も温暖なのでのんびりいろいろ巡ってきたいと思います(イベントは外出のオマケ程度)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/21-05:21 | 沖縄ライフ

2023年01月17日

沖縄の冬は終わり桜シーズンへ?

やっぱり沖縄の冬は終わったのかな?

昨日も真冬モードになりそうな雰囲気も、真冬特有の暴風もなかったですし、気温も既に下げ止まっていて今朝は平年以上の気温。といっても昨日は深夜・早朝が18度もあったのに、日中は15度台と朝晩より昼の方が寒かったようですけどね。でもその昼がボトムで深夜になるに従って徐々に気温上昇(午後14度台→今朝16度弱)。何より今朝は風が無くて、体感温度はそんなに低そうな感じじゃありません。

冬の沖縄と言えば暴風がつきものですが、その風もすっかり無くなってしまいましたからね。おかげで海も昨日は大シケでしたが、今日にはもう落ち着くかも。とかく冬は暴風にともなう高波で離島への船舶はもちろんのこと、沖縄全体の物流も止まりがちなんですが、昨日だけなら大した影響なく済みそうです。なにせネット通販で4つも注文中で、電子機器じゃなくてもどれも「強制船便」なので海の状況はとても重要。無事に到着を待ちたいものです(通常でも1週間のものが真冬は2週間かかることはザラ)。

ってことで今朝の沖縄は比較的温暖です。さすがに半袖のみで過ごすのは無理ですが、室内なら半ズボンはOK。多分外でも半ズボンでOKっぽいですが、さすがの沖縄でもこの時期に半ズボンで外に出るのは恥ずかしいw

でも風が止めば晴れる可能性もあるので、軽い服装で外出したいものです。昨日は1日曇っていたので、日差しには戻ってきて欲しいですわ。

そして日差しが戻れば日中の気温も上がって、朝と昼との気温差が大きくなり、桜の開花にも後押しになりますからね。既に那覇でも「いちばん桜」を実際に見ていますし、今後は時間があれば那覇市内の桜スポットにできる限り寄り道したいですね。

<那覇市内のめぼしい桜スポット>

  • 与儀公園(早咲きも遅咲きもあり)
  • 牧志公園(早咲き傾向)
  • 松山公園(開花は遅め)
  • 奥武山公園(早咲き傾向)
  • 漫湖公園壺川側(早咲き傾向)
  • 国場川中流(早咲き傾向)
  • 末吉公園(標準木がある公園)
  • 繁多川公園(穴場)


といっても首里周辺の山の上にある末吉公園や繁多川公園は寄り道レベルじゃ行けませんけどね。朝ランなら遠くの公園でもチェックできるものの、サガリバナと違って花が小さいので、暗い時間は肉眼のみではなかなか発見できません。そもそもサガリバナなら香りで開花状況がわかるものの、桜だと明確な香りがないので、走りながら見つけるのはほぼ不可能。そもそもサガリバナは街路樹に多いのでコース上にあるものの、桜の街路樹はほとんど無いのでコースを外れないと発見できないんですけどね…

はたして今シーズンの桜は無事に見事なピンク色の花々を咲かせるのかな?今週の寒さと来週の気候がポイントです(寒くなればなるほどその後の温暖な空気の際に一気に開花する)。

<個人的な2023年いちばん桜>
sakura202301110128.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/17-05:09 | 沖縄ライフ

2023年01月13日

桜と向日葵。全く別の時期の花のようですが沖縄では同時期開花が基本!

himawari20230112x6251.jpgsakura202301110128.jpg

今週の光景。真夏のイメージの「向日葵」と、春のイメージの「桜」ですが、沖縄ではどっちも「冬の花」。特にこの1月〜2月はどちらも開花時期なので、同じ週に花見も向日葵鑑賞もできちゃうんですよね。なので向日葵と桜は沖縄では同時期に楽しめるものなんです。

といっても同じ場所にその両方があることはマレ。そもそも沖縄で向日葵は畑にあるものが多く、桜は街路樹に多いので、その2つの条件を満たす場所はなかなかありませんからね。でも今回の写真はどちらも那覇中心街なので、一緒に見に行くこともできそうです(リアルに双方は約1.4kmの距離)

そーいえば最近は向日葵の名所として観光化されていた北中城になかなか行かなくなったな。コロナで観光化(向日葵栽培)を止めてしまったところもあって、せっかく見に行っても向日葵が全く無かったと言うこともありましたしね。以前のこの光景が懐かしいな〜。といっても夏になれば本土の方が広大な向日葵の光景を望めるんでしょうけどね。。。

もちろん桜も本土の方が広大で壮観なものが多いとは思いますが、沖縄なら本来楽しめない真冬に向日葵も桜も一足先に楽しめるというメリットあり。特にこの1月後半から2月にかけては向日葵も桜も最盛期なので、一足早い春と夏を楽しみに来るのも良いかもね。

himawarikitanakagusukuIMG_2.jpg


posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/13-09:58 | 沖縄ライフ

2023年01月09日

沖縄への物流停止中!わざわざ行きたくない場所を通過も在庫ゼロ…

どーしてもあるお店に用があって仕方なく国際通りを横断w(横切るだけでも抵抗感有り)

まぁその目的は「驚安の殿堂」ですけどねw

正月休み明けでそろそろストックが切れてきたものが多いので、那覇中心街で最もいろいろ手に入るお店だけに致し方なし。3連休で観光客も多そうですが、それ以上に「沖縄のバカ世代」と遭遇しそうで恐怖の一言。ってことでバカが少なそうな午前中に行ってきました。結果は予想通りバカはおらず観光客が多かっただけでした。しかーーーし、人以上に問題発生。

海がシケている訳でもないのに本土からの物流が停止中!

結果は驚安の殿堂の店内は空棚ばかり。欲しいものも全く手に入らないというオチでした。なんのためにイヤイヤ国際通りを横断したのやら…

この原因は正月休みとこの連休が連続したことによる物流の停止。今の沖縄は驚安の殿堂だけではなく、どこへ行っても本土で生産しているものが手に入りません。海はあんなに穏やかなのに、物流のシステムそのものが止まっていて、買い物もまともにできませんわ。まぁ2週間後の旧正月で物流は停止することはありませんが、今度はお店が臨時休業の嵐。といっても地元系のお店だけなので沖縄生活では基本的に影響無さそうですけどね。

とにもかくにも本土からの物流、早く正常化しないかな…(業スーにも行けない…)

<3連休最終日午前の国際通り>
kokusairoad202301096238.jpgkokusairoad202301096239.jpg
(観光客だらけもそれ以上に車だらけ=大渋滞)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/09-13:42 | 沖縄ライフ

せっかくの好天の連休が台無し!はたして今月後半はどうなるか!?

沖縄のバカは本気で勘弁して欲しい!

成人式連休。深夜。騒音を想定して耳栓して就寝中も時代錯誤のショーワな暴走族の爆音でたたき起こされる!!!

おかげでその後もなかなか寝付けず、寝てもすぐに起きてしまう状態。結局、昨日は2〜3時間しか寝ていない。せっかくののんびりできる連休にこの仕打ちは何?って感じです。何処までもアホしかいない沖縄のその年代。だから日本最悪の県民所得なんでしょうね・・・(何も考えず我の欲求のためだけに行動する自己中県民性)。その行動(暴走行為)に意味ある?考えている??何一つ生産性無い「バカ」の一言です!!!

あ〜朝から(夜中から)イライラする。そして日中も睡眠不足でイライラすること確実。昼寝でもすれば良いのかもしれませんが、昼寝すると今夜寝れなくなるし、本気で成人式連休は離島に行っていたかった・・・(離島にバカは滅多にいない)

なにせこの1月の3連休の沖縄は、冬としては史上最高の天気と断言!

まぁ1日だけなら今までも連休中にいい天気もあったと思いますが、真冬の3連休で3日間ともいい天気のいい陽気になるのは、雨季の冬の沖縄ではまさに奇跡。那覇だと3日間イライラさせられることが多いものの、離島ならノーストレスだったでしょうしね。嗚呼、こんな海を見ながらのんびりしたかった・・・(以前ですがリアルな1月の離島)

islandjanuaryDSC06673.jpg

そしてこのまま1月後半も好天が続けば良いんですけどね。なにせ今月後半には「どこかにマイル南の島」が控えているので、この3連休のような天気や気候だったら最高です。まぁ天気がイマイチでも那覇を離れてのんびりできることは確実。たった数日ですが、いろいろな意味でリセットできればと思います。1年半ぶりの「プロペラ機で行く離島」ですからね〜。1年半前は別の離島も今回はどこになるんでしょうね〜(内緒)。

やっぱり離島行きは空路ならプロペラ機、海路ならフェリーが最高です(ジェット機/高速艇NG)。ちなみにもし好天なら、プロペラ機で飛んでさらにその先の島へもフェリーで行けるかもしれませんけどね。そうなれば最高だな・・・

はたして今月後半の天気と気候はどうなるか!?
(最近の離島天気運はあまり良くない・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/09-05:06 | 沖縄ライフ

2023年01月08日

奇跡の3日連続満月w好天続き2023年の沖縄。月後半の離島ではいかに!?

moon202301080028.jpgmoon202301080022.jpg

今朝の沖縄。っていうか昨日の夜から今朝にかけて「リアル満月(月齢14.7)」。今夜の月齢が「15.7」なので、まさに今朝がリアル満月の15.0に最も近いのかもしれません。っていうか冬の沖縄で3日連続で月が望めるのは異例中の異例。それだけここ数日の沖縄は天気が安定している証拠で、例年の「超不安定な天気の冬の沖縄」はいずこへ?って感じです。まぁ北風はやや強めも寒さを感じるほどではありません。むしろ日中は心地いい風でしたね。

そんな月灯りの中、朝ランしたかったものの、この連休の沖縄の特に早朝は「危険時間」なので、月灯りは家から見るだけにしておきます。明日が祝日も式典のほとんどが今日か昨日に行われるので、既に那覇市街ではバカが多数出没中。昨日の深夜も時代錯誤のショーワな暴走族でなかなか寝付けませんでしたし・・・

さらにこの爽やかな空気の影響で空気が乾燥。室内は特に乾燥が顕著で朝から加湿器利用中。この冬はストーブはまだ2〜3回しか使っていませんが、加湿器の利用頻度はかなり高めの沖縄。以前なら冬でも除湿機を使うぐらい雨が多かった冬の沖縄でしたが、最近冬に除湿機を使うことは洗濯物の室内干しをするとき以外ありませんね。

でもここ最近の冬の沖縄は「極寒か温暖」の両極端でしたが、この冬は平年並みの気温が多めです。といっても半分が平年並みでもう半分が平年以上の初夏の陽気って感覚。極寒は12月中旬に数日あっただけで最近はそれを感じる寒さにはなっていない気がします。

まぁ正月休みや今の連休に沖縄旅行へお越しの方には願ったり叶ったりかもしれませんけどね。私も連休に離島へのんびりしに行きたかったな・・・(正月休みもこの連休も那覇で予定あり)。


まぁ今月後半に「どこかにマイル南の島」は決定しているので、今月中に「リアル離島情報」をお届けできるかと思います。天気はどうなるかわかりませんが、島の雰囲気は変わりませんからね。どの島に行っているか分からない範囲でレポートできればと思いますw

ちなみに冬の離島は海遊びできる訳でもありませんが、不安定な天気で景色も楽しめないこともありますが、今回の目的は基本「何もしないこと」をすること

まぁそれなら天気がどうなっても離島なら可能ですからね。沖縄でも那覇など市街地だと、何もしないつもりでも何かをしなければならないことも多々あり。離島でもプロペラ機で行くような島は、飲食さえ確保していれば本気で何もしなくて良いですからね。実際は「何もしない」というのではなく「どこにも行かない/移動しない」ってことで、本を読んだり散歩したりはしますけどね。もちろん仕事はしませんけど。

そーいえば最近は最端の離島でも観光客が激増し、何もしないで過ごせる場所が少なくなってきています。でも今回は比較的観光客は少ない島なので、リアルに「何もしないこと」をできそうな気がします。

今月末の島時間を楽しみにして、今月はがんばりたいと思います。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/08-05:04 | 沖縄ライフ

2023年01月07日

3連休の沖縄は超いい天気っぽいも外出は最低限にせざるを得ない理由…

moon202301070015.jpg

正月休みの那覇。大晦日から3が日まで雨予報も、結局雨は全く無し。逆にあまりに良い天気過ぎて、正月休みは空気がとても乾燥していてちょっと不快な部分もあるほどでした。でも今朝は那覇でも久しぶりのスコール的な雨があり湿度も80%台。空気感的には過ごしやすい朝で、天気的にも満月が望めるほど急回復しましたし、いい朝を迎えられています。

でも冬の沖縄だと雨の後は猛烈な北風になって気温も急降下するはずなんですが、夜明け前の段階では気温も下がっていませんし、風もそれほど強くありません。やっぱり沖縄の冬はもう終わったような感じです。せっかく出したストーブも、12月中旬に2〜3日使ったっきりで、早くも無用の長物。これだから沖縄ではコタツなんかはなかなか出せないんですよね(コタツは温暖になると無用の長物以上に邪魔者)。我が家のコタツは暖房として使ったのは南部郊外に住んでいる時だけだったな…(南部郊外は那覇より2〜3度寒い)。


ちなみに今日の日中はどの天気予報でも那覇は「晴れ」。気温こそ昨日までのような初夏の陽気にはなりませんが、天気が良ければ体感的な温度は高くなるので今日は快適な1日になりそうです。さらに今日からの3連休もずっと晴れ予報。正直なところ3連休の那覇はバカばかりで恐怖、どこか離島へ避難していたかったな・・・。そもそも3連休で安心してお出かけできるのは今日の土曜日だけなんですけどね・・・

ただ、そのお出かけもいろいろ予定があって、ふらっと景色が良い場所まで足を伸ばすのも無理っぽい。多分、今日はどこへ行っても綺麗な景色を望めそうなのにな〜。まぁ足早に移動することになりますが、可能な限り寄り道できるようがんばりますw


なにせこの3連休の沖縄・那覇。全国ニュースにも必ずその映像が登場するほど「恥の3連休の沖縄」。

しかも今の沖縄コロナは増加率全国最悪レベル。さらにその大半が20代バカ(沖縄コロナで年代別ダントツワースト)。その年代のための祭事のようなものなので、特に深夜から早朝は飲んだくれバカが大量発生。この3連休の那覇は朝ランはもちろんのこと、日中も怖くてできる限り外出したくない次第です。でも今日の早い時間ならバカも最小限なので、いろいろ用事を詰め込んだ訳です。まぁ今日の午前中ならまだ安心ですが、家でもいろいろやることあるので、外出はいろいろな意味で最低限になりますけどね。


はたして連休明けはどこまで感染者が増えていることやら。さらにその2週間後にはさらに沖縄コロナが悪化すること確実な旧正月。過去最悪どころか世界最悪になる可能性もある沖縄コロナ。どっか避難したいものです…

1月末の「どこかにマイル南の島」の離島行きはなったりして…

posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/07-06:20 | 沖縄ライフ

2023年01月06日

朝ラン半袖半ズボンでOK!今朝は初夏の空気感も来週末はさらに暑くなる?

moon2023010642426.jpg

今朝は月が望める場所までのんびり朝ラン。水面に映る月灯りは望めませんでしたが、今日も良い感じの月が望めています。満月は明日の夜ですが、それでも十分満月気分を味わえましたね。

そして今朝の沖縄は超温暖。なんと1月初旬にもかかわらず、半袖・半ズボンのみで朝ラン。この装いでも寒さは感じず、汗も良い感じで乾いてくれる感じで、最初から最後まで良い感じの空気感で走り切れました。4月の朝を走っているような感じだったな〜。今日の夜明け前の気温、那覇「17度台」、宮古・八重山「20度前後」。まさって感じですね。

ただ那覇は昨日も今朝も良い天気も、何故か八重山だけは昨日から今朝もずっと雨雲群停滞中。そんなに活発な雨雲群ではないものの、雨が降ったり止んだりを繰り返している感じ。でも先の話のように気温は高いので、八重山に至っては「梅雨」って感じじゃないのかな?

2023年になってからずっと温暖な沖縄。予報でもこの先はずっと温暖なようです。

さらに来週末(成人式週末ではなくその翌週末)に至っては、なんと那覇でも「最高気温25度超の夏日」予想。那覇でその気温ともなると宮古・八重山では初夏を通り超して真夏の空気感になったりして・・・

<この先の最高気温>
1月07日 那覇19度/石垣島20度
1月08日 那覇20度/石垣島22度
1月09日 那覇22度/石垣島23度
1月10日 那覇22度/石垣島23度
1月11日 那覇22度/石垣島23度
1月12日 那覇23度/石垣島24度
1月13日 那覇24度/石垣島25度
1月14日 那覇24度/石垣島25度
1月15日 那覇25度/石垣島24度

本来の1月の沖縄は1年で最も寒くなる時期のはずもこの高気温。といっても12月が異常に寒かったので、やっぱり2023年も「1ヶ月先の気候」になっているとすれば納得。ってことは今年も梅雨入りは3月、梅雨明けは5月ってことになるのかな?そして台風シーズンも6月からってことか・・・。沖縄の桜も本来は2月が見頃なんですが、このまま行くと今月中に開花もあり得る話。もしかすると来週末には開花?

まぁ温暖なのは助かりますが、農作物など弊害も大きいのでなんか不安になりますね。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/06-08:11 | 沖縄ライフ

2023年01月03日

まるでサザエさん!箱根駅伝が終わると正月休み終了の感覚?でも沖縄は…

以前は朝から昼までずっと見ていた箱根駅伝でしたが、ここ最近はほとんど見なくなりました。見てもネットで「地図/順位」のみ。そもそも沖縄では箱根駅伝のテレビ放映はありませんが、最近はネットでライブ配信があってネットなら沖縄でも観戦できますが、それでも見なくなりましたね。チラ見しても音声オフ。「解説」というか「ウンチク」があまりにウザいもので・・・(特に「S古」老害)。正月早々「イラッ」としたくありませんしねw

でも箱根駅伝が終わると毎年「正月休みも終わりだな〜」って思いますよね。駅伝に興味があっても無くてもその感覚って日本だとありそう。まるで日曜夜の「サザエさん」状態ですね〜。明日以降のことを否応なしに考えちゃいます・・・


っといっても個人的には正月休みも日曜日も特に関係ない生活をしているので、実際にそういう感覚にはなりませんけどね。そもそも我が家にはその気分を助長する「テレビ」がありませんし。そもそもこの正月休みはいろいろ忙しく過ごしていたので、駅伝観戦する余裕がありませんでしたけどね。

そーいえば以前は駅伝観戦のためにいろいろバカやったな・・・

駅伝観戦のためにテレビ放映がある与論島で正月3が日過ごす
駅伝リアル観戦のために権太坂近くに滞在する
駅伝リアル観戦のために日本橋周辺に滞在する

<与論島でテレビ観戦>
hakoneekiden1021865yoron.jpg

<横浜権太坂にてリアル観戦>
hakoneekiden2995gonta.jpg

<日本橋三越前にてリアル観戦>
hakoneekiden2769tokyo.jpg

さすがに箱根に滞在するところまではやったことありませんが、駅伝観戦のためだけに沖縄からわざわざ正月3が日に遠方まで行ったもんだと今となっては思います。そういう意味では箱根駅伝が終わると正月休みが終わるっという感覚は「昔は」ありましたね。

はたして今日の箱根駅伝復路終了後、サザエさん後気分になるかな〜?(そもそも観戦していないので気づいたら終わっていた系w)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/03-13:38 | 沖縄ライフ

沖縄の冬の花はハイビスカス・ヒマワリ・桜?冗談のようなホントの話

沖縄の正月3が日は毎年記録的な寒さを伴うことが多く、以前はなんと8度とかの「1桁台」になっていたことも(体感温度が-3度とか)。2016年1月に至っては観測史上最低の「6.1度」を記録も・・・

しかしここ最近は温暖化の影響かそこまで極寒になることはなく、さらに今朝に至っては那覇の気温16〜17度、宮古・八重山に至ってはなんと20度近くも夜明け前の段階で気温があります。もはや「温暖」を通り超して「夏」の空気感ですね。現に昨日の午後は室内での話ですが半袖1枚で快適に過ごせていました。

しかも今朝の沖縄海域には雨雲群はほとんど無く、あっても北の海域(尖閣諸島近海)に抜けているので、どうやらこの1月3日の沖縄は南から夏の空気がホントに入ってきているようですね。まぁ快適なのは助かりますが、ただ冬の沖縄で温暖に感じる時は大気が不安定になる傾向。予報ではこの先の沖縄は晴れになっていますが、どうなることやら・・・

ただ2022年もそうでしたが、近年の沖縄は「1ヶ月先の気候」になることが多く、もし今が2月とすればこの温暖な空気も頷けます。なにせ2月の沖縄と言えば「桜の開花シーズン」ですからね〜。ある程度温暖にならないと開花しませんので、もしかすると2023年も去年同様に「+1ヶ月」した気候に既になっているのかも?

<1月+1=2月の沖縄といえば桜>
overlays4-photo-yogi-IMGP7902.jpg

まぁ1月でも桜は沖縄本島北部なら中旬ぐらいから開花し始めますが、那覇だと例年なら2月中旬もここ最近は2月初旬で既に満開モード。この1月もそろそろつぼみの状況チェックがてらに桜の木巡りをしないとね。

はたして2023年の那覇の「いちばん桜」は何時か!?

ちなみに桜の名所「与儀公園」の開花は比較的遅めです(平年並みという意味)。早咲きの桜はおおよそ目星が付いていますが、詳細は内緒にしておきます。でもほんの1ヶ月前までの那覇市街ではサガリバナも開花していたんですよね・・・w(正確には13日前)

<2022年最後のサガリバナは12月22日>


ちなみにヒマワリは沖縄ではもともと冬の花なので、一部では既に開花中。まぁヒマワリの名所の北中城ではどうかわかりませんが、そもそも沖縄のヒマワリは自生しているものではなく、人が意図的に栽培した(植えた)ものがほとんどなので早咲きの品種なのかもしれませんけどね。なにせ沖縄ではヒマワリは真夏よりも真冬の方が良く目にしますね(沖縄で冬の花はハイビスカス・ヒマワリ・桜)。

まぁ今朝のような夜明け前でも20度前後もあれば、本土で言う春の花や夏の花も咲いておかしくないかもね。今日は天気が良ければ遠回りして那覇市街のヒマワリでも見に行こうかな・・・

<12月31日のヒマワリ>
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/03-05:00 | 沖縄ライフ

2023年01月01日

正月も気分的には通常モード。しかし月初めが日曜だと多忙極まりない!!

正月も気分的には通常モード。しかし月初めが日曜だと多忙極まりない!!
元日の沖縄生活。っといっても個人的にはあくまで「365日の中の1日」。普段通りに生活しております。しかし今朝は元日以上にいろいろ大変な日。

「月初めの1日が日曜日」

我が家では月初めの1日に毎月することがあり、さらに日曜にしかしないことがあって、今日はそれがダブルに重なって正月休みどころではない事態になっています。まぁサボれば良いだけの話なんでしょうが、どうもこういう決まり事は守る主義なもので・・・。っといっても大したことではありませんけどね。

<年初め>
・デジカメデータリセット(フォーマット+連番0化)・スマホデータリセット(2022年のデータをPC移設)

<毎・月初め>
窓掃除・健康器具の充電・体重計の充電・コンタクトレンズ本格洗浄・ガラケーリセット(通話履歴など)

<毎・日曜日>
浴室の大掃除(壁や天井も)・キッチンの大掃除(排水口とその奥も)・室内大掃除(家具を移動させるレベル)

さらに今朝は「朝ラン」と「洗濯」まで加わり、リアルに正月休みどころではないバタバタ。でも午前中に大半は終わったので午後はのんびりできる時間もあるかも(っと言いつつこの裏でスマホデータ移設中…)。


でもそんな中での朝ラン。那覇市街の初日の出スポットまで行ってきました。地元の人には知られた場所なので、朝ランで行った際も既に20人ぐらい居ましたが、もちろん観光客らしき人は皆無。雲多めで初日の出は厳しそうでしたが、逆にその雲おかげで良い感じの「初朝焼け」を望めました。

<地元民だけが知る那覇市内の朝日の名所>


そして初日の出は雲のさらに上から出ると予想。急いで帰れば家から見れると思い、リアルに急いでランニング。途中、ビルの合間からも望めたので「ヤバイ」と思って家に戻ると、まさに良いタイミングで雲の隙間からの初日の出!

<自宅周辺から見たリアル2023年沖縄の初日の出>


そもそも那覇市街は西岸にあって雲が無くても首里や識名や豊見城などの高台越しにしか朝日は望めません。雲があってもなくてもどのみちある程度太陽が高くならないと朝日は望めないんですよね。なにせ那覇から朝日が海から望める東岸までは近くても10km超。正月早々ハーフマラソンしたくないっすw(往復20km超)。


でも離島なら、散歩がてらに少し移動すればすぐに東岸に出ることができて良いですよね。もちろん宮古島や石垣島のように大きな離島は気軽に見に行けませんが、ほどほどの離島なら集落は島の中央にあることが多いので、少しの移動で東岸に出ることもできることでしょう。与論島の朝日スポットも、西岸の中心街ではなく内陸に宿泊していたので、すぐに行くことができましたね(写真は初日の出ではないけど)。

嗚呼、離島で正月を迎えたかったw(結局それが言いたいだけ)。


Let’sGoIsland〜島で初日の出
letsgonewyearsunrise2021.jpg


Let’sGoIsland〜島で新年
Let’sGoIsland〜島で新年



posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/01/01-12:35 | 沖縄ライフ

2022年12月30日

今日は沖縄のみの記念日「ムーチーの日」。旧暦12月8日の伝統あるもの

muuchiiday202212306188.jpg

「月桃の葉で包んだ餅を仏壇・神棚・火之神などにお供えし厄を払い、無病息災を願う日。」

今日は旧暦12月8日で、沖縄のみの「ムーチーの日」です。

とかく語呂合わせや根拠のない記念日が多い沖縄の中では旧暦にちなんだものは伝統ある証拠です(旧暦12月8日頃から寒くなるという理由)。っといっても正直なところ、昨日スーパーへ行って月桃の葉っぱの匂いを感じるまで200%忘れていましたけどね。そもそも「餅」食べないし・・・(正月も食べません)。

それ以前にこのムーチーは月桃の葉っぱに包んであって、餅と葉っぱがくっついて超食べにくい。食べるのも面倒なので、同じ餅なら普通の焼き餅の方が食べやすいし美味しいです。そもそも「柏餅」で良いじゃん・・・

そして2022年は12月30日がムーチーの日なので、12月31日になれば売れ残りのムーチーが半額セールしまくっているでしょうねw
そのまま年越せば正月に使えるかも?

といってもムーチーは砂糖が入っているものが多いので、雑煮にしたり焼いたりしませんけどね。そういう意味であまりに汎用性が低い餅なので、なおさら食べる気になりません。そもそも健康管理は自らきちんとしているので、神頼みする気はありませんが・・・(神頼みなどばかりするから全国ワースト5位の寿命になる沖縄県民)。


ちなみに年越しそばも最近は無理矢理沖縄そばでやらせようとしますが、そもそも小麦100%の切れやすい麺で年越しそばはあまり意味が無い気がする。本来の意味をはき違えている沖縄そばによる年越しそばもパーフェクトスルーです。こちらも、そもそも沖縄そば嫌いですし・・・。

なので年末年始には必ずコレを食べるという風習は個人的にはありませんね。

おせちなんて年中無休のお店があるのに保存食を食べる意味ありませんし、雑煮も温暖な沖縄の正月だと食べる理由がありませんし、そもそも正月にちなんでよく食べられるものは不健康なものや肥満を加速させるものばかり(生野菜や果物ありませんよね)。特におせちは「不健康の塊」みたいなもの。一度あれに含まれている「塩分」計算してみてはいかがでしょう?二度と食べなくなると思いますよww


ってことで我が家の年末年始は普通の週末の食生活の予定。今のところ今夜(12/30)は和食、明日(大晦日)はイタリアン、明後日(元日)は洋食になる予定(全て自炊)。冷蔵庫の中の食材賞味期限順で決まっておりますw

そもそも基本、炭水化物はあまり食べないので、炭水化物の塊のようなムーチーは食べませんな〜(以前はネタとして食べたがやっぱり美味しくなかった)。
サーターアンダギーとポーポーは食べるけどw(小麦粉の塊ですが…)

炭水化物含有量
もち米25%小麦粉のみ75%
お餅50%サーターアンダギー20%



muuchiiday202212306178.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/12/30-05:39 | 沖縄ライフ

2022年12月27日

久しぶりの心地の良い朝日!はたして5日後の初日の出はこうなるか!?

sunrise20221227x3251.jpg

いつもは夜明け前にする朝ランも、今朝はなんとなく夜明け前後の時間にしてみた。ここ最近の沖縄は天気が悪くて、朝日も朝焼けも望めませんでしたが、今日に限って(朝ランする時に限って)良い感じの朝日も朝焼けも望めた。初日の出もこんな感じになるといいな〜(予報では雨か曇りですが・・・)

そもそも朝ラン自体も正直なところ半月ぶり(12月12日ぶり)。

実はその半月前に故障しまして、脚がめっちゃ腫れていました。初期の段階では歩くのがやっとで、階段は恐怖。腫れはまだ収まっていませんが、とりあえず階段の上り下りは問題なくできていたので、超スローペースながらも朝ラン再開。無事に最後まで痛みを感じることなく戻ることができました。最近はマラソン大会に参加していないので無理して走ることはないものの、やっぱりこれまでのダメージ蓄積がモロに出てきた感じですね。

そもそも歳なんでしょうが・・・w

でもマラソン大会からは実質引退していますし(一切の大会にエントリーせず)、走ってもエントリー不要の走行会程度なので、無理に走る必要はありませんからね。

なので今日の朝ランはおそらく「2022年最後の朝ラン」になりそう。その代わり年始には初日の出を見に行くために「初日の出ラン」できればな〜って思います。まぁ現段階の予報では沖縄での初日の出は無理っぽいので、単なる「年始ラン」になりそうですけどね。

ちなみに2023年のマラソン大会。沖縄では開催の可否が真っ二つに分かれていますね。っていうか方針バラバラ。さらに無理矢理の日程変更とか、もう訳わかりません。マラソン大会って開催時期は超重要なのに、日程をコロコロ変えられると参加しにくいったりゃありゃしませんからね。まぁ個人的にはエントリーすらする気が無いので特に影響ないですが・・・

<○開催 ×中止ないし延期>
万人レベル
 ○NAHAマラソン
 ×おきなわマラソン
本島近郊
 ○伊江島一周マラソン
 ×古宇利島マラソン(正式にはマジックアワーラン)
離島
 ○やまねこマラソン
 ×とかしきマラソン
無理矢理日程変更
 ?あやはしロードレース(4月→3月)
 ?ヨロンマラソン(3月→11月)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/12/27-08:00 | 沖縄ライフ

2022年12月23日

沖縄生活で初の加湿器登場!!それほど今の沖縄は本土の冬の空気感!!

kashitsuki20221223.jpg

長い沖縄生活では一度も使っていなかった、本土から持ってきた大きめの加湿器をついに利用。もちろんきちんとクリーニング済みのものなので久しぶりの利用でも問題なし。特に不具合もなく、ノズルから蒸気出ています。

なにせ今朝の那覇の湿度は50%。本土に比べれば高めかもしれませんが、すぐ近くに海があってこの湿度はかなり低いんですよね。しかも風が強いから潮風も入ってくるはずなのに、この乾燥っぷり。昨日の夜は喉の乾燥で目が覚めてしまうほど。ついに我慢できずに大型の加湿器登場になった次第です。

でも以前は500mlペットボトルで利用できる簡易タイプの加湿器は使ったことはありましたが、あれは気休めレベルでしたからね。あくまでデスクの上のみの加湿器で、部屋が潤うことはありません。なにせ冬でも除湿機を使う沖縄生活なので、大きな加湿器は一生使うことがないかな〜?って思っていましたからね。それがまだ冬本番になる前の12月で使うことになるとは・・・

冬の沖縄は基本「雨季」なので、ここ最近の乾燥っぷりには困っています。喉がカラカラになるばかりか、その状態で外に出ようものなら感染症ハイリスク。本気で今の沖縄生活はマスクしないと怖くてしかたありませんね。

そして外の気温は13度台。さらに乾燥して暴風レベルなので体感温度は2度。本気で今日は外に出たくないレベルです。
でも室内で加湿器稼働させつつ、ストーブ使ったら本末転倒なのかな?(エアコンよりマシだけどストーブも熱で湿度を飛ばしそう)

とにもかくにも沖縄も真冬モード。本来の沖縄の真冬モードは1月以降。クリスマス前後は毎年半袖過ごせていたような気がしたな・・・

ちなみに2022年のクリスマスは予報では極寒。12月24日は「最高15度/最低13度」、12月25日は「最高17度/最低13度」と平年の「最高21度/最低16度」を大きく下回っています。でも冬の沖縄で気温が低いときは雨のリスクは低いので、日中は日当たりが良い場所だと心地いい空気感になる場所もありそうですね。

ただ問題は風なので、このクリスマスの週末は窓が大きな屋内で過ごすのが最善かと思います。



posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/12/23-06:57 | 沖縄ライフ

2022年12月22日

冬至の沖縄。なんでタンカン食べないの?時期的にも「ん」的にも最適なのに…

今日は冬至。

まずは昨日の沖縄。冬至1日前だったものの、早朝から気温20度近くもあり、昼も夜もずっと20度近くで気温的には快適な1日でした。ただ空模様は目まぐるしく変化し、雨が降ったり晴れたりとにかく訳わからない天気。それでも風がほとんど無かったので、先の気温も相まって寝るまでは快適でした。

しかし昨日の夜から猛烈な暴風モードになり、那覇市街では最大瞬間風速が20m/s超の台風強風域並みまでパワーアップ。冬の沖縄で急に風が強くなるときは一気に冷え込むのがパターンで、今朝は昨日の夜から一気に5度も気温急降下。風が強いままなので、体感温度に至っては12度超ダウン(17.4度→5.0度)。室内はまだマシですが、外は猛烈に寒そうな状態です。もしかすると今日の最高気温は深夜〜早朝で、日中の方が気温が低くなりそうな予感です。

なにせ冬至ですからね。

でも沖縄で最も日の出が遅くなるのは冬至ではなく1月中旬。冬至はあくまで「1日の昼の時間が最も短い日」と言うだけで、日の出が最も遅くなる訳ではありません。その分日没時間が早くなり、1日を通すと昼の時間が1年で最も短くなる訳です。

sunrise20221222w3192.jpg

そしてその冬至の朝日。雲の切れ間からでしたが、無事に望めました。初日の出の時間や方角は今朝とそんなに変わらないので、2023年最初も朝日を望みたいものです。でもここ数年、元日の沖縄は曇りがちでも、何故か初日の出の時間だけは晴れたり雲の切れ間から望めたりしているんですよね。2023年元旦も無事に初日の出が望めることを期待しています!

そーいえば冬至って何食べるといいんでしたっけ?

個人的にはカボチャ(なんきん)は毎日食べているので今さらですが、基本的に「ん」が付く食材なら良いんですよね。ニンジン、レンコンなどなど。沖縄だと時期的にもタンカン(沖縄独自の柑橘系果実)だと思うのですが、何故か冬至の沖縄では「じゅーしー(混ぜご飯)」を食べる風習があるらしい。

まぁ沖縄には四季がないので、冬至とか夏至とか二十四節気の風習がある方がおかしいんですけどね(沖縄で小雪とか大雪は意味ないし)。

でも我が家では狙った訳ではありませんが、今夜はジューシーいただきます。まぁ単に毎週水曜日がジューシー特売日なので、昨日買ったものがあったと言うだけなんですけどね(ジューシーおにぎり2個で59円w)。もちろんカボチャは毎日食べるのでいただきますが、柚子湯は沖縄だと入浴の習慣がないので今日は無理です(既に朝シャワー浴びたし)。

ただ今夜は湯船に浸かりたくなるほど寒くなるらしい沖縄。沖縄には銭湯ないけど、ホテル大浴場をビジターで入るという方法もありますけどね。まぁ大きな湯船は離那覇中に毎日浸かっていたので今回はパスします。

<離那覇中滞在した部屋にジャグジー付いてた>
bath2022125982.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/12/22-09:14 | 沖縄ライフ

2022年12月21日

数値的気温差+15度/最大+20度も室内は那覇の方が寒かった!

昨日、無事に那覇に戻りました。

本来なら戻ったその日にレポしたかったものの、昨日は残務とかいろいろあってブログを書いている暇無し。今回は意外と写真が多く、その整理や編集に時間がかかっています。なのでレポは小出しにお届けできればと思います。

まずは那覇に戻ってすぐに感じた某所との気温差。
朝も昼も「気温差15度」

でも昨日は早朝出発し昼に那覇戻りだったので、早朝の某所と昼の那覇とを比較すると、その気温差は「20度(某所0.8度/那覇20.8度)」。

まぁ数値だけを見ると猛烈のようですが、実際は適宜服装を調整していればその気温差はほとんど気になりませんでしたね。某所にいるときは長袖3枚重ね着も、搭乗前に沖縄の気候の服装(半袖)になっておき某所用の服は荷物の中へ。そして那覇到着後にそのまま外に出ると快適な空気感。なにせ昨日の昼は先の話のように20度超もあり、天気も快晴で日差しサンサンだと半袖でちょうど良い感じでした(日影は寒いけど)。戻った直後だったのでいろいろ買い物しながら移動しましたが、とにかく心地いい空気感でしたね。なにせ某所だと外は極寒・室内はサウナ状態という、何処に行っても不快指数高い状態でしたので・・・

しかーーし、屋外は快適も留守にしていた家の中はかなりヤバかった。
入った瞬間「寒っ!」って感じでした。

どうやら不在中にかなり気温が下がっていたみたいで、その冷気がコンクリートに溜まって室内は冷蔵庫状態。屋外はポカポカ陽気だったのに、屋内は真冬っていか数時間前までいた某所の外の感覚でした。もちろん外で半袖だったのでそのままの装いでの話ですが、家に帰ったら長袖長ズボンを2枚重ね着してしのぎましたよ。ホント冬の沖縄って外に居るよりも家の中にいる時の方が厚着になるんですよね・・・。でも某所で寒さに慣れ始めていたので、沖縄の屋内の寒さへの環境適応はすんなりできましたが、それにしても数日閉め切った屋内があそこまで寒くなっているとは驚きでした(さすが無断熱の沖縄の建物)。

そして今朝、っていうか昨日の夜からは待たしても夏モード。
深夜でも20度超でしかも南風です。

まぁ冬場の南風は雨の前触れなので、今日の沖縄本島は雨モードっぽい。でも夏の雨のようなので激しく降る時間もあるも止んでいる時間も多いので、タイミング次第では傘無しでもどうにかなるかな?まぁ冬の沖縄は「雨季」なので雨が多いのはいつものことですが、雨の時は気温も高いのである意味ウェルカムかもしれませんけどね。本土だと雨モードの際は雪になって交通網麻痺なんてことも多々ありますが・・・

ちなみに昨日の那覇市街、「ひまわり」咲いていました!まぁ沖縄でヒマワリは冬の花ですが。。。

himawari20221220x6159.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/12/21-06:00 | 沖縄ライフ

2022年12月16日

ど派手なピンク色!那覇の某公園ではトックリキワタ満開も週末は厳しいかも?

一昨日(水曜)に那覇市街にあるトックリキワタの銘木を見てきましたが、満開を過ぎてかなり葉徳利になっていました。なので他の那覇各地のトックリキワタもピークを越え既に散っているものも多いくらいかもしれない状況で、とりあえず那覇中心街にあるトックリキワタの名所の某公園にも念のため寄って見ました。

夜の街のど真ん中にある「松山公園」

夜は怖くて近づけませんが、正午前後なら確実に夜系の人は居ませんからね(朝は居るけど)。シャッターが閉まった夜のお店の前を通り過ぎ公園へ。するとこの光景!



まぁトックリキワタ並木の全部が全部この状態ではありませんでしたが、公園入口に近い木がこの状態でした。沖縄の桜も濃いピンク色で派手だけど、トックリキワタのピンク色は桜とは別の種類のど派手なピンク色。なんか夜の街にはぴったりの色のような気がしますwww

tokkurikiwata20221215x3150.jpg

このまま芝生に座って花見をしたくなるくらいのトックリキワタでしたが、トックリキワタの花はかなり高い位置に咲くので、桜のように近くで花見はなかなかできません。できても枝葉の先の先の花が少ない部分のみど派手なピンク色はあまり感じられない。トックリキワタは遠目で見た方が全体のピンク色を感じることができるので、遠目で花見する方が良いのかもしれませんけどね。



ホントのところ、この某公園へは昨日行くか今日行くか迷ったものの、善は急げで昨日行って良かったようです。なにせ今日の那覇、降水確率「80-90%」。一部では「大雨予報」とまで出ていますからね。確かに今朝の那覇は夜明け前で20度超と夏の空気感。そういうときは必ず雨になりますが、ただ沖縄近海のリアルな雨雲群を見る限りは、多少の雨はあっても大雨は無さそうな気がする。むしろ傘要らないのでは?って状況です。

はたして今日の沖縄・那覇。降水確率80-90%でどの程度の雨になるのやら・・・

ちなみに今日は正午前後に少し外出予定なので、リアルに実感してきたいと思います。でもこの温暖さと万が一雨でも降ると、せっかくのトックリキワタも散っちゃいますね。桜なら雨でも散らないものの、トックリキワタの花は雨ですぐに散っちゃいますので、昨日のうちにあの光景を見ておいて良かったのかもしれません。

そして来月には沖縄で桜開花。といっても最初は沖縄本島北部で那覇での見頃は2月初旬以降。はたして2023年もあの派手派手な「どピンク色」の桜の花を望めるか否か!?

<去年の那覇の個人的ないちばん桜は1月15日>

posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/12/16-06:00 | 沖縄ライフ

2022年12月15日

昨日は那覇散歩。目的はピンク色の花も途中で某所通過でついでにレポ



昨日の那覇は雨モードっぽかったので、ちょこっと外出も屋根があるアーケード街経由に。でも実際は雨なしでアーケードにこだわる必要はなかったのですが、意外と那覇中心街から少し郊外へ行く際、アーケード街を通るのが最も最短距離だったりするんですよね。アーケード街で買い物は一切しないけど、通過だけは天気に関係なくよくします。そして昨日はそのアーケード街の終点部分にある、この時期ならではの銘木を見てきました。

開南交差点のトックリキワタ

しかし本来は11月末〜12月初旬が見頃だったはずも12月前半はその方角へ行く用事が無く、気づけば12月も中旬になってしまい「もう終わっちゃったかな?」と思っていました。そして行って見ると確かにピークは超えていましたが、葉徳利になっていたのは高木のてっぺんだけで、下の部分はまだピンク色の花が咲き誇っていました。まぁギリギリセーフって感じでしたけどね。

ホントはその先のトックリキワタ並木まで行きたかったものの、時間がなくてこの銘木のみで折返し。まぁ12月も中旬になるともう那覇市街のトックリキワタはほとんどの場所で終わっちゃっていますので、行っても咲いていなかったかもしれませんからね。その代わり、その経路途中で某所を通過。結局仮設店舗には一度も行ったことありませんが、この工事中の方はアーケード街に面していることもあって否応なしに通過しますからね。

「那覇市第一牧志公設市場」

ついに仮囲いが撤去され、その姿がお目見えしていました。そもそも工事前もアーケードが邪魔でその姿は見えない状態で、今後もアーケードの屋根が再架構されればこの姿もう見れないかもしれませんね。そういう意味では貴重な光景なのかもしれませんが、ハッキリ言って興味ゼロ。もちろん新しくなっても用がないので中に入ることはまず無いでしょう(過去に一度入ったことあるものの本土からの友人による強制連行w)。

写真も備忘録程度でテキトーに撮っただけで、1枚には思いっきり邪魔なトラックがフレームイン。っていうか今回はたまたまトックリキワタのためにカメラを持っていたから歩きながらでも撮影できただけで、スマホしか持っていなかったら撮影していないでしょうけどね(スマホ撮影は立ち止まらないとできないので)。

そもそも那覇市民でここへ買い物しに来る人はほぼ皆無。市場とは名ばかりで、観光客向けボッタクリお土産テーマパークのような場所ですからね。別にここが無くても沖縄の流通が成り立っている時点で公設市場とは名ばかりの存在ですので…

それにしてもアーケード街の国際通り側は観光客でウジャウジャだったな〜。コロナ禍はいずこへ?レベル(特に修学旅行生の集団が多い)。

makishimarket20221214a3115.jpg

posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/12/15-06:00 | 沖縄ライフ

2022年12月08日

冬の沖縄は雨季。今夜の満月は沖縄では無理っぽい。今朝はどうにか…

moon202212083053.jpg

今夜は満月(らしい)。

でも西岸の那覇だと西に沈む早朝に月を見るのが最適。といってもここ最近の沖縄は冬モード。沖縄の冬は雨季なので雲が多いので今朝も満月は無理かな?って思っていましたが、基本曇り空だったものの、雲の切れ間からなんとか月が望めました。といっても今夜が満月なので早朝の月はその一歩手前ですけどね。

それにしても午前6時でも那覇の空は真っ暗。日の出時間も7時過ぎと、徐々に明るくなってくる時間が遅くなってきましたね。まぁ冬至まで2週間というところまで来ているので当然の話かもしれませんが、朝ランしても最初から最後まで真っ暗というのは気が滅入る部分もあったりします。特に沖縄は街灯が極端に少ないので、那覇市街でも早朝は真っ暗。朝ランもペース以上に暗さに気を配らないとなりませんのでかなり疲れます。

でも今朝の那覇は「気温20度・湿度70%・微風」と運動するには最適。さらに日中の予想最高気温も「23-24度」と初夏の陽気になりそうです。天気的には今日も雲が多めも、昨日もなんだこうだ言って日差しが差し込む時間もあったりしましたので、今日も青空は期待できるかな?

反面、この冬時期の夏模様は雨の前触れ。明日の金曜日はどの気象情報会社の予報も那覇は雨になっていますね。なので今夜から明日にかけての本当の満月は那覇では無理かな?雨自体は予報だと明日の夜明け後以降とのことですが、沖縄の天気予報なので当たる確率は低く、実際は今夜あたりから雨になる可能性も。

まぁ満月はギリギリでしたが今朝望めたので、今夜以降は見れればラッキーぐらいで考えます。そもそも冬の沖縄は雨季なので、満月も星空も滅多に望めませんからね。

はたして雨は今夜から降るか。はたまた予報が当たって明日の夜明け時間以降になるのか。そして土日の天気はどうなるのか。冬の沖縄の天気は本気で予測できません。なので沖縄での生活はもとより、沖縄旅行でお越しの際も、予定は臨機応変にできるように計画しておくのがおすすめです。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/12/08-07:59 | 沖縄ライフ

2022年12月06日

冬の沖縄生活で必須「フード付きウインドブレーカー」今日は超重宝しそう

sunset20221205s3044.jpg
この夕焼けの直後。沖縄の空気感が激変!

季節感の変わり目に降る雨は無かったのですが、昨日までの夏の空気感がいきなり真冬の空気感に変わりました。わずか30分で気温が4度も急降下。そしてほぼ無風だった風がいきなりの最大瞬間風速16m/sの暴風レベル(台風強風域22m/s)。昨日の沖縄は日中27.0度の夏日を記録していただけに、この激変ぶりにはちょっと参ります。

なにせ体感温度は・・・

「23.1度→9.6度」

いきなりの-13.5度

短時間でこの差は大きい。

昨日は1日半袖半ズボンで過ごしていましたが、今朝は今シーズン初の「フリース」登場。薄手の長袖ではもう無理です(室内着)。

また弱い雨も降ったり止んだりしているので、日中の日差しも今日は期待できそうにありません。なので日中の気温も朝とほとんど変わらず。そして室内に関しては朝の段階では昨日までの温暖さがコンクリートに残っているのでまだマシですが、このままの不安定な天気と強風が続くと室内は徐々に冷蔵庫状態。今夜はかなり室内が冷え込みそうな気がします。実は今シーズンはあまりに温暖だったのでまだ掛け布団出していませんでした。今夜は今までのようにタオルケットだけじゃさすがに無理かな・・・

今年の冬の沖縄はあまりに温暖だったので、もしかしたらこのまま年内は掛け布団を解凍(圧縮からの解放)しなくても済むかな?って思っていましたが、さすがにこのままだとタオルケットだけじゃ無理かな?でも寒くなるのは今日・明日(火曜・水曜)のみで、週後半(木曜以降)はまた夏模様に戻るとの予報。

冬の沖縄生活はホントに難しいです・・・

さらに今日の日中も先の話のように小雨が降ったり止んだりっぽいので、寒さ対策の服装もさることながら傘の有無もホントに判断が難しい。さらに風が強くなると雨が横から降ってくるので傘の意味があまりないですし、むしろ傘を差すと風に煽られるだけ。かといって差さないと全身じんわり濡れてしまいますし、冬の沖縄はホントに難しい。

結果、冬の沖縄での服装でたどり着いたのは「濡れても平気な装い」。

レインコートまでいかなくても、ウインドブレーカーでフードが付いたものが冬の沖縄生活でたどり着いた最適な装いです。横から吹く雨にも耐えられますし、寒さも沖縄の場合は「風」の影響が大きいのでまさにそれを避けられるウインドブレーカーですからね。さらに急激に暑くなっても脱いで畳めばコンパクトサイズ。

フード付きウインドブレーカーは冬の沖縄生活では必要不可欠ですね〜。

ただ本土だと裏地があるウインドブレーカーが一般的かと思いますが、沖縄だと裏地があると逆に暑すぎますし、折り畳んでもコンパクトになりませんので、薄手の裏地無しのぺらっぺらものが最適です。まぁ本土ではニーズが無いものなので、ネットなどでなかなか売っていませんが・・・(本土に行った際にアウトレットなどで実物を見て買ってきています)。意外とマラソン用のものが素材的には最適ですがデザインがダサい・・・(何故か蛍光色系多し)

今日は外に出る時間もあるのでウインドブレーカー着ていきます!


posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/12/06-05:45 | 沖縄ライフ

2022年12月05日

3年ぶりはNAHAマラソンだけじゃない?久しぶりの光景を堪能した日曜日

3年ぶりのNAHAマラソンは好天にも恵まれて無事に開催も、むしろあまりの好天で暑すぎ。昨日の那覇市街は日中26度超まで気温上昇。しかも土曜日の豪雨の影響で湿度も高く、まるで6月のような空気感。個人的にも自転車移動していましたが、風を切って走行できる自転車でも汗だくレベル。そんな空気感の中でマラソンともなれば、暑さも半端なかったと思います。

まぁこのブログでは昨日暑さは予測の範疇。昨日までの記事で書いたような暑さ/UV対策を十分していればどうにかしのげたと思います。でも昨日の猛烈な日差しだと、UV対策をきちんとせずに走ったりしたら、今朝はマラソンの疲労よりも日焼けの痛みの方が強烈かも?(本土の人は日差しに慣れていない時期なので)

ちなみに私は先の話の通り自転車移動でしたが、夏の陽気でも「長袖長ズボン&帽子」で完全UVガード。まぁ外を走行していた時間は1時間ちょっとなのでそこまでUV対策しなくても問題ないと思いますが、それでも日焼けしたくない一心でUV対策した次第です(マラソンは速い人でも4時間・遅い人は6時間紫外線にさらされる)。

そして昨日はNAHAマラソンを避けるように那覇以北へ。まぁいつもの宜野湾・北谷界隈への買い物目的でしたが、昨日はいろいろ寄り道。そーいえば最近はコロナもあってできる限り寄り道せずに往復していましたので、その寄り道もかなりの久しぶりでした。コロナ前はよくアップしていた光景です。

久しぶりの「ビーチdeアンダギー」


昔(コロナ前)はこの光景はよくアップしていたな〜。でもコロナ禍に加えて、お気に入りのサーターアンダギーが「1個58円→99円(税抜)」に超値上げされて購入意欲減衰。もちろん国際通りなどのボッタクリアンダギーに比べれば、この99円でもサイズ的には十二分に安いのですが、呉屋が1個70円(税込)だと3割超の差は大きい。結果、このビーチでアンダギー的な光景からは遠ざかってしまいましたが、昨日はランチを食べる暇が無かったので、結果的にこの光景が復活。NAHAマラソンのおかげかビーチも心なしか空いていたような気がします。まぁ12月にもなってビーチに来る人は限られますが・・・

久しぶりの「昼間のビーチ」


アンダギーはさておき、昼のビーチもかなりの久しぶり。最近はコロナで日中の行動を避けていたので、ビーチに寄っても何時も朝。日差しが低いので景色的にも海の色的にもイマイチでしたが、昨日は正午近い時間もあって海の色もとても綺麗でした。とはいうものの人工ビーチですので、やっぱり昨日は離島で天然の綺麗なビーチを見たかったな〜。

久しぶりの「シーサイドロード」

road20221204z3014.jpg
そんな離島の天然ビーチを望めない代わりに、天然の綺麗な海を見ながらシーサイドライド。那覇以北では最高の浦添西海岸にも久しぶりに行ってきました。もちろんあくまで那覇〜本島中部までの通過点ですが、天気にも恵まれ心地いいライドができました。しかも約1kmにもなる海の上の道では最初から最後まですれ違う人も自転車も無く快適ライド。そして今回は360度撮影はせず、通常のカメラでの撮影でしたので、純粋なシーサイドライドの動画も撮ってきました。最初から最後まで海が望めないNAHAマラソンなんかより、浦添西海岸での勝手マラソン(サイクリング)の方が断然良いのにね〜(動画は記事の最後)。

それにしてもNAHAマラソンの日は「雨の特異日」といっても過言では無いのに昨日は奇跡的に1日いい天気でしたね。土曜日の豪雨の際はどうなるかと思われたかと思いますが、豪雨になればなるほど沖縄の天気は回復が早い。まさにセオリー通りの昨日の天気だったようです。マラソン前まで吹き荒れていた暴風も、スタート時には完全に止まっていて、風も無く穏やかな陽気だった日曜日。でも12月の沖縄は基本「雨季」なので、昨日のようないい陽気の日曜日はもう無理かな・・・ちなみにアテにならない沖縄の天気予報ですが、今週末も「土曜豪雨・日曜晴れ」という感じになっていますけどね。

さてさてこの先の沖縄は昨日のような夏のままか、本来の冬に戻るか。しばらくは夏と冬がごっちゃの不安定な季節感で推移しそうですけどね。

久しぶりの「シーサイドロード」動画




posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/12/05-06:58 | 沖縄ライフ

2022年11月22日

沖縄にはないけど電車の中ってなんであんなに暑いの?なんで耐えられるの??

sunrise20221122x2898.jpg

やっぱり朝晩の空色は、沖縄の方が色鮮やかですね。まぁ淡い朝焼けや夕焼けもいいですが、やっぱり濃淡がある濃い朝焼けや夕焼けの方が絵になります。何より寒さを感じずにのんびり朝晩の空色を楽しめるのがいいですね。

ってことで昨日、無事に那覇に戻りました。

日曜日こそ現地と沖縄との気温差15度もありましたが、昨日は出発地が18度で那覇は25度だったのでまだマシ。むしろ寒さ対策で着込んでいた昨日まで居た場所の方が暑く感じたかも。特に電車の中は外の装いのままだと超暑いのに、みんな平然とした顔をしているのか毎回謎に感じます。下手すれば沖縄の日中以上に電車の中が暑かったかも?機内もあんなにみんな厚着でよく平気だな〜って思います(1人半袖だったかもw)。

寒暖の差が少ない沖縄に住んでいると、この外と中の気温差に弱くなっているのかな〜?(電車通勤無いし)

ちなみに沖縄の数少ない公共交通機関は冬でも冷房入っていることもあり、暖房になっていることはほとんど無い気がします。なので外と中との寒暖の差は特に感じませんね。そもそも沖縄の交通機関に暖房機能が付いているか否か微妙ですが…。沖縄で冬場に「暑っ!」って思う場所は本土方面行き飛行機の中だけかな〜?意外と離島便は暑く感じることはありませんしね。逆に船は真夏でも船内が「寒っ!」って感じます。

とにもかくにも寒暖の差はそれほどキツくなかったので、体調的には無問題。スムーズに沖縄ライフ復帰しています。

ただ今日の那覇の予想最高気温が「28度」。寒暖の差以前に純粋に暑くてヘロヘロになりそうな予感。朝の段階では雲が多いものの、晴れれば一気に気温が上がる系かな。またこの時期の気温上昇に伴い南風になると必ず雨を伴います。夜明け前までは北風でしたが、夜明け後は南風。

今日の沖縄は暑さもさることながら急激な天気の変化にも要注意ですね。

まぁ沖縄なら空模様と風で天気は高確率で予測できますので、特に問題なく1日過ごすことができそうです。ホント、昨日まで居た場所は天気が読めずに困りましたよ・・・(ツイッター参照)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/11/22-08:31 | 沖縄ライフ

2022年11月19日

今週末は真夏の沖縄!離島行きには最高もこの週末の私は…

sunrise20221119s2776.jpg

今朝も超〜蒸し暑い朝の沖縄。気温も平年の日中の数値ですし(夜明け前24.1度≒平年の日中24.2度)、雨雲群が近海にないのに那覇の湿度は96%。そしてこんな日に限って長時間歩く予定があり、このままだと日中は「夏模様」どころか「真夏」の様相。まぁ週末を沖縄で過ごす観光客には願ったり叶ったりかと思いますが、11月でこの暑さはせっかく涼しい空気に慣れてきたところもあってキツいです(変な汗がいっぱい出る)。

今日は途中により道はあるものの「1時間歩き」が2回ほどあるので、な〜んか猛烈に汗かきそうな予感。単なる外出なのに着替え持っていった方が良さげ…

この先の予報も天気はアテにならないのでスルーしますが、ある程度参考にはなる気温だけを見ると、最低気温が平年の日中の気温が毎日続くみたい。晴れでも雨でも曇りでもずっと暑い気候で推移しそうな沖縄。下手すれば宮古・八重山なら30度以上の真夏日になる島も出てきそうですね。

11月ももう後半なんですが…

でもこの週末は風もなく波も穏やかなので離島行きには最高だろうな。しかも今時期は連休も絡んでいないので混雑度も低め(多分)。さすがに来週の11月23日の祝日は水曜日もあって連休扱いではありませんしね。

島行きたいな…

ただ今週末は島にこそ行かないものの、その徒歩など自力移動以外の移動手段でのお出かけ予定。何に乗って何処へ行くかは内緒ですが、とにもかくにも今週末は那覇を離れて過ごす予定です。なのでリアルタイムな那覇の様子をお届けできませんが、その代わりに何時もとは違った光景をお届けできればと思います。とはいうものの完全な「デジタルデトックス」とまでは行きませんが、かなりそれに近い状態の予定。可能な範囲でレポートできればと思います。

いろいろな意味でリフレッシュしてきます!

とりあえずホムペトップの沖縄ライフ写真ツイッターでは場所バレしないレベルの写真をたま〜にアップするかもしれませんので要?チェックです!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/11/19-06:42 | 沖縄ライフ

2022年11月16日

2023年1月の沖縄は恐怖!そういう意味ではこの11月と12月は狙い目かも?

sagaribana2022111642325.jpg

今朝の那覇市街のワンシーン。写真だけを見るとまだ夏って感じですが、今朝の那覇は気温21度と半袖だと肌寒い感じ。まぁ本土は長袖どころか下手すればコートレベルなので、それに比べれば温暖なものの、つい先日まで真夏日(30度)になっていた沖縄だけに、今朝の21度は10度近いギャップ。

でも気温以上にキツいのが湿度で、その真夏日の時は日中でも80-90%もあったものが、ここ最近は60%台とかなり空気が乾燥気味。おかげで喉がカラカラ状態になってしまい、室内だと咳き込むこともしばしば。この状態で外に出て、人が多い場所にでも行ったら、確実にコロナ被感染しちゃうな・・・

まぁ沖縄に比べれば本土は「第8波」と言われる大波が来ているようで、東京なんかは昨日は1万人突破(沖縄だと1600人レベル>昨日の沖縄コロナ400人)。といっても去年の今時期の沖縄コロナは「1日数人」レベルでしたので、11月の沖縄コロナは去年比「100倍」も被感染者がいるんですよね。

ちなみにこの時期に沖縄コロナが減るのは単純。

「帰省バカがないから」

沖縄コロナの元凶はこの「帰省バカ」なのは明白。

帰省者がコロナを持ってくるのもさることながら、帰省すると必ず長時間宴会を開催。これが沖縄パンデミックの原因とわかりきっているのに、我慢も自制もできない自己中な県民性なので結果は言うまでもなく、帰省時期の後は毎回「日本最悪」にまで至ります。

その裏付けとも言えるのは、コロナ激増の本土から観光客が増えているのに、沖縄コロナ自体は本土に比べて微増レベル。つまり「普通の観光客」は沖縄コロナには影響なしって証拠なのかが伺えます。確かに本土からの観光客は外でマスクしない人は多いものの、室内だと必ずマスクして防疫していますからね。それに引き替え沖縄県民は室内でも平気でノーマスクで大声でわめいていますからね。そもそも去年の100倍近くもの感染者が出ている自覚皆無(11/1〜11/15=2021年60人<2022年5000人)。

次の沖縄コロナパンデミックは確実に2023年1月。なにせ1月にはバカが溢れる3つの要素あり!!!

@正月休み帰省バカ(1/1-3)
A成人式帰省バカ(1/7-9)
B旧正月帰省バカ(1/22-24)

2023年1月に4年ぶりに通常開催予定の「花と食のフェスティバル」できるのだろうか・・・(1/21-22)

hanashokufestibal2023.jpg

本来なら11月開催の離島フェアも1月にスライドして分散開催も、これだと厳しい気がする。そういう意味では10月に通常開催された沖縄の産業まつり、行って良かった〜!でもこの読み(1月が沖縄パンデミック)なら、年内の祭事はどうにかなりそうかも(12月のNAHAマラソン)。沖縄で遊ぶなら11月〜12月げベターかな?

まぁ本土の大波(第8波)がいつ沖縄に入ってくるかまだわかりませんが・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/11/16-07:37 | 沖縄ライフ

2022年11月15日

そろそろ夏の花も終わりが近い。でも沖縄の花シーズンは真冬!

sunrise20221115s2719.jpg

朝の一時。今日は夜明け前後の時間に外に出てみた。

ただ昨日から北風で、気温も21度台まで下がり、空気も乾燥しているので空気感的には冬シーズン。なので夏のような鮮やかな朝焼けではなく、淡い朝焼けになってしまいましたが、これはこれでありですね。月も望めましたし、今朝の沖縄は穏やかな空気感です。

でも昨日、1日良い天気で日差しもたっぷりだったので、未だに夏の花「サガリバナ」は開花中。しかも昨日の日差しのおかげで見事に開花している房も多く、いろいろ見て回ってしまいました。日差し的にはまだまだ夏って証拠ですね〜(日中に夏の日差しになるとその日の夜にサガリバナが開花しやすい)。

とはいうものの、徐々にサガリバナの開花も減ってきていますので、徐々に冬の足音が沖縄でも聞こえ始めているのかと思います。既に冬の花のトックリキワタも開花していますしね。



でも沖縄は冬の方が花盛り。特に色鮮やかな花は、沖縄ではほとんどが冬に開花する傾向ですからね。鮮やかなピンク色のトックリキワタもしかり(12月)、ショッキングピンクのカンヒザクラ(2月)に、真っ赤なハイビスカス(1月)も開花ピークは真冬。もしかすると沖縄では真夏に咲き誇る花ってサガリバナだけのような気がするくらいです。

なので夏が終わると海は寂しくなりますが、陸上は鮮やかな花が咲き誇るので、冬の沖縄は海よりも陸がおすすめです。海は遠目で見るだけにしておくのが無難。なにせ冬は風が強いのでビーチは砂嵐状態になっているところもありますからね。まぁ晴れれば風も止まるので海の近くへ行っても大丈夫ですが、曇っている時は風が強いことが多いので海に近づくのは避けた方がいいかもしれません。この11月から来年3月まではその傾向が顕著なのでお気を付け下さいませ。

まぁ風が強い時は風下の「南向きのビーチ」へ行けば砂嵐は避けられると思いますけどね。波照間島なら「ニシ浜(北浜)」ではなく「ペー浜(南浜)」がおすすめって具合です。そもそも北風が強い時は波照間島へ渡ることができませんが・・・

ちなみにまだ確定していませんが、マイルの有効期限が年内のものがあるので「どこかにマイル南の島」を冬シーズンの利用予定。まぁ往復は飛行機ですが、その先で船に乗るかもしれませんので、どこを候補にするかそろそろ検討しようと思います。

冬でも楽しめる離島と言えばやっぱり・・・(謎)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/11/15-08:32 | 沖縄ライフ

2022年11月09日

那覇市街で夏の花と冬の花の両方を楽しむも、また沖縄南にプチ台風




昨晩の沖縄は見事に「空びっちりの雲」で皆既月食以前に月すら望めませんでしたが、まぁそもそも月食に興味無いので何時だったのかも分からずそのままスルー。でも今朝は満月見たくて珍しく高性能デジカメ持って朝の買い出し(いつもはスマホのみもスマホで月面撮影は厳しい)。一瞬だけ月灯りを感じたものの、基本的に今日も夜明け前はずっとどんより曇っていたみたいです。

その代わり、いつもは朝に通らない場所をいろいろ巡り、気づけば1時間で50枚も撮影。朝の暗めの時間でこれだけ撮影するのは珍しいです。特に朝焼けが綺麗だったわけではないものの、今朝は最低気温24度と夏模様もあってか「サガリバナ」の花も望めましたし、冬の花の「トックリキワタ」も予想外の場所で咲いていたりしてかなり楽しめました。

sagaribana202211094390.jpgtokkurikiwata20221109x4408.jpg

しかし今朝の那覇の空気感は最低気温24度もあって夏。湿度も80%超と肌に空気がまとわりつく感じでした。1時間の移動も汗を結構かいたかもしれません。まぁ走った訳ではなりませんので大した汗ではないものの、この時期の早朝に歩いただけで汗ばむとはね。

ただこの原因はまたしても沖縄近海にプチ台風的な雨雲群があるからかもしれません。そのプチ台風が夏の空気を北に押し上げ、沖縄がその範囲に入っているような感じかもしれません。まぁ温暖なのは嬉しいけど、ま〜た不安定な天気になりそうな今週の沖縄。

まぁ沖縄本島はプチ台風から遠いのでまだマシですが、宮古・八重山は今月になってからとにかく雨が多いですよね。しかも半端な雨ではなく、豪雨レベルの雨多し。でも天気が不安定な時は気温も高めですし、晴れる時は青色が濃い空になるのであとは運次第。あとはプチ台風にこれ以上発達しないで欲しいものです。

またそのプチ台風の南にも気になる雲もあって、沖縄の南の海域はまだまだ真夏。台風もまだあるかもしれませんが、まぁ沖縄に接近することはないとは思いますので、警戒はするもののそれほど台風情報をこまめにチェックしないで済みそうです。まぁ米軍情報で警戒レベルになったら話は別ですけどね。

とにもかくにも今はプチ台風に警戒。雨雲レーダーだけはこまめにチェックして、近々の雨を予想して備えたいと思います。

gms202211090800.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/11/09-08:32 | 沖縄ライフ

2022年11月07日

街路樹がピンク一色に!桜っぽいけど桜ではないトックリキワタ満開!

tokkurikiwata20221106x5659.jpg

鮮やかなピンク色の花が咲く高木。でも桜じゃないよ。桜より開花が一足早い「トックリキワタ」が、那覇中心街でも開花も(1厘咲き)、那覇郊外では満開のものもありました。昨日は移動中に反対車線で満開のものを発見したので、帰りに遠回りになっても満開のトックリキワタが咲き誇るエリアへ。無事に近くでトックリキワタの花々を望むことができました。

トックリキワタと言えば、那覇だと松山公園や城岳・壺川の坂道がメジャーですが、那覇郊外だと国道330号線沿いが知る人ぞ知るトックリキワタスポット。沢岻〜大平間には歩道の中にトックリキワタの街路樹がいっぱいです。でもバイパス的な道なので中央分離帯があり、横断歩道どころか信号すらなく、歩道でも車線の反対側へ行くのは非常に困難。今回も行きは無理でしたので、帰りに遠回りして立ち寄った次第です。おかげで咲き誇っているトックリキワタをいろいろ見れて満足。国道330号線の上り側の歩道(宜野湾→那覇)のトックリキワタが見頃です。



でも那覇市街のトックリキワタは先日の記事のように見頃にはほど遠い状態。でも那覇郊外がこの状態だと那覇市街のものもあっという間に開花するかもしれませんね。なので今後は那覇市街を移動の際は、トックリキワタが望めるルートを考えたいものです。桜と違ってトックリキワタはすぐに散っちゃいますので、こまめにチェックできればと思います(桜は1〜2週間、トックリキワタは数日で散る傾向)。



まぁ那覇市街のトックリキワタは基本的に11月後半〜12月上旬なので、例年通りならまだまだ先。それ以前に今の那覇市街はまだ夏の花「サガリバナ」がそこら中で開花中。なんだか今の那覇市街は季節感がホントに滅茶苦茶です。この週末の空模様も目まぐるしく変化していましたし、気温も寒いんだか暑いんだかよく分からない寒暖の差。まぁこの寒暖の差が大きければ大きいほど、トックリキワタなど冬の花は咲きやすいんでしょうけどね。

でもこの寒暖の差があるということは上空では夏の空気と冬の空気がせめぎ合っている証拠。昨日も空一面の雲かとおもったら10分後には晴れ渡っていたりして、行った場所での天気の善し悪しはまさに「運」。今朝も基本的にどんより曇っているものの、運が良いと青空や朝焼けが望めたりして、タイミングが掴みにくい空模様です。

まぁ空気がまだ乾燥しているので雨のリスクは朝の段階ではありませんが、沖縄の南の海域には夏の空気と冬の空気の境界線なのか線状の雨雲群が停滞中。南北方向の移動しだいでは沖縄も雨モードになる島もあるかもしれません。

でも気温的には平年よりやや高めの、夜明け前の那覇で23度。風がない場所なら半袖で快適に過ごせる空気感です。

nowc_hrpns_20221106222000_20221106222000.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/11/07-07:29 | 沖縄ライフ

2022年11月04日

昨日は夏模様も冬の花トックリキワタ開花!!サガリバナもまだ咲いているのに…

昨日の那覇は夏模様。最高気温も28.3度とまさに程よい夏の陽気。大雨の後もあってか空気が澄んでおり、日差しも刺さるほどの強さ。風もなく波も落ち着き、海遊びには最高の1日だったのかもしれません。といってもさすがの観光客も、11月ともなれば泳ぐ気で沖縄に来る人も少ないようで、昨日たまたま近くを通りかかった那覇市内の某ビーチを覗いたものの、泳いでいる人は居なかったような気がします(一瞥しただけなのでよく分かりませんが)

その帰りがけに時間調整もかねて某公園を通過。この時期は特に「この花」というものがないので、まぁ暑くなるとすぐに開花するアリアケカズラでも見れればいいかな?って思って公園内に入るとなんと冬の花「トックリキワタ」の花びらが落ちているのを発見。まさか・・・と思ってトックリキワタがいっぱいある場所へ行くと・・・

開花しているトックリキワタ発見!

tokkurikiwata20221103x5611.jpg

11月も後半ならまだしも初旬でさらに夏模様の日に開花。さすがにこれはビックリしました。なにせ那覇市街では真夏の花「サガリバナ」もまだ開花中。さすがにサガリバナとトックリキワタを同時に望める場所はありませんが(どちらも高木なので共存しにくい)、夜明け前はサガリバナを見て、日中はトックリキワタを見れるなんてかなり珍しいです。まぁトックリキワタは深夜でも咲いたままですが・・・

ただ咲いていたのは巨大なトックリキワタの木で数輪のみ。ズームアップすると良い感じも引いて見るとこんな感じでした。



でもトックリキワタって桜と違ってすぐに散っちゃうので、昨日のこのタイミングはかなりラッキーだったと思います(午前)。午後に行ったらもう散っていたかもしれませんしね。それでも本来なら12月の花が11月初旬で望めるとはね。といっても2022年の沖縄は全てにおいて「1ヶ月先」なので、このトックリキワタ開花もこのパターン通り。となると毎年那覇では2月が見頃の桜も、来年は1月から開花しているかもね。。。

さすがに桜の頃にもなればサガリバナはもう開花していませんけどねw
(ヒマワリは桜の時期に開花しているけど)

<沖縄・那覇市街の花の目安>
  • トックリキワタ 11月後半〜12月
  • カンヒザクラ 1月終盤〜2月いっぱい
  • ヒマワリ 1月〜3月(+梅雨明け前後)
  • テッポウユリ 4月〜5月
  • デイゴ 5月
  • サガリバナ 6月〜10月
  • ハイビスカス 1年中
  • ブーゲンビリア 1年中


<今朝のサガリバナ>
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/11/04-08:18 | 沖縄ライフ

2022年10月27日

台風22号はわかりませんが冬の空気は確実に沖縄到来!昨日肌で感じてきた

なんか世間(気象予報士)は台風だ何だとギャーギャー騒いでいますが、米軍情報では1週間以上前から警戒情報として出されていた「93W」のこと。

今さら感300%w

確かにこれまでの移動軌跡からすると徐々に沖縄方面へと向かってきていますが、今の沖縄の猛烈な北風がそのままなら、沖縄に接近することはまず無いんですけどね。ただその北風が止まればどうなるか分かりません。そもそも10月はまだ夏の空気が入ってくる時期なので、夏の空気(南風)に変わったら沖縄接近もあり得ますけどね。

といっても海水温は下降傾向。夏模様になっても海水温がすぐに上がることはありませんので、北上して沖縄近海に来ても発達することはまず無いと思います。むしろ北上すればするほど勢力ダウン。なので進路でギャーギャー騒ぐ以前に、海水温とか風向きとか、気象予報士らしい情報で騒いで欲しいものですねww

gms202210270630.png
備忘録:93Wが台風22号になったら名前は「ナルガエ」…北朝鮮の言葉で「つばさ」

ってことで台風情報はここまで。

昨日は海に足を入れることはありませんでしたが、ビーチでリアルな空気感を感じてきましたが、完全に夏シーズンは終わっている感覚。とにかく風が強くて、砂嵐にこそならないものの、ビーチでじっとしているのでさえ辛い感覚でした。でもやっぱり居ましたやせ我慢して泳ぐ観光客w

確かに海に入っちゃえば、まだ海水温は高めなので慣れれば寒さは感じないと思いますが、海から出た瞬間は強風も相まって激寒でしょうね。海も荒れ模様だったので、濁って透明度も低そうでしたし、なんでそこまでして泳ぐのか今となっては理解できませんw(以前は私もそっち側でしたが…)

でも海が荒れていたおかげか、濁り気味の海の色が逆に良い感じ。青色がとっても綺麗でした。

sea202210274281.jpg

ってことで昨日はいろいろ海巡りしていて、久しぶりの360度撮影もいっぱいできました。しかも今回は以前のように手を滑らして地面に落として壊さないようにするために、常に三脚装着。かなり高い視点からの撮影もできましたので、普段は望めない光景もいっぱい撮影できました。また三脚があればタイマー設定してその間に自分が隠れれば、映り込みなしの360度映像も撮影できますからね。

し・か・し・・・それが徒になりました。

タイマー設定して360度撮影しようと思い、映り込まない場所へ移動している間に暴風。三脚ごとカメラ倒れて見事にレンズから地面落ち。またしてもレンズに大きな傷が入ってしまいました。前回は手を滑らせて地面に落とし、急遽新しいものを買い直しましたが、まさかの半年せずに同じことをやってしまいました。まぁこれからがオフシーズンもあって、360度撮影する機会は減るかもしれませんが、それでもショック大。

なのでリフレッシュのつもりが、昨日帰ったときは気分もサゲサゲ。

でも傷が付いた後も撮影してみたのですが、どうやら前回よりはマシな傷だったみたい。前回の傷は正面レンズのど真ん中に深い傷があって最悪でしたが、今回は背面レンズにある傷で深さも前回より浅め。といってもマットな色合いを撮影すると影が映り込んでしまいますので、今回のものは予備にして、前回壊した深い傷の方を正規のメーカー修理で直したいと思います。メルカリで中古を買うより修理の方が安いという話ですからね。

ってことで360度映像はまた徐々に公開して行きたいと思いますが、とにもかくにも夏の終わりを肌で確認してきました。

<半年で2度の破損360度カメラレンズ>

posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/10/27-07:33 | 沖縄ライフ

2022年10月26日

沖縄の夏シーズンは10月までも今年の夏はもう終わったな…(寒いw)

3日前まで朝晩の最低気温が25度超の熱帯夜だったのが、今朝の最低気温は21度と一気に肌寒くなってきた那覇。でもここ数日猛烈だった暴風も少し収まり、外の肌寒さはそれほどでも無さそうです。これなら海も徐々に落ち着き、欠航続きだった航路も今日から通常運行になるかもしれませんね。11月以降ならまだしも、10月のまだ夏シーズンでここまで海がシケるのは珍しいです。しかもここ連日毎日晴れていて天気が安定しているのに風が強いのはさらに珍しい。

まぁこの収まった風も安定した天気も何時まで続くか分かりませんが、とにもかくにも今日・明日は「離島日和」。時間というより気持ちに余裕があれば島にでも行きたいですね〜。

ただこの気温と風だと海に入る気は皆無。昔はこの10月後半どころか11月でもがんばって泳いでいたな〜(若かったな〜)。まぁ今時期は気温よりも海水温の方が確実に高いので、海の中は意外と快適も問題は海から出た直後の寒さ。あれは昔でも強烈でしたので、今となっては命の危険を感じますw(歳だな〜)。

まぁ泳ぎなしなら、荷物も軽くて済みますし、何より時間的余裕があるのでのんびり島を楽しめて良いんですけどね。泳ぐとなるとその準備も大変だし、泳いだ後のケアも大変。とかく今年からは新しい水中撮影機器を導入したのもあって、水中でも正直言って落ち着けません。やっぱり島でのんびりする場合は泳ぎ無しの方がいいんですよね〜。

ってことで島へ行くか否かは別として、今シーズンの水中遊泳は梅雨明け直後で営業終了。これがリアルに2022年最後の光景。





ちなみに360度画像の元データ。こっちの方が雰囲気出ているかもしれませんね。
_20220706-R0010889_xmp_e.jpg

まぁ沖縄に住んでいることもあって、来年の夏になればまたすぐにこの光景を見に行けるので、無理してまで今泳ぐ必要もありませんからね。海も島も逃げたりしませんので、「また来年!」って感じで今シーズンは締めることとします。結局、ここ数年は梅雨明け直後の時期しか泳いでいないな・・・(6月〜7月限定・昔は4月〜11月まで泳いでいたw)

ちなみにマスゴミは八重山(石西礁湖)の珊瑚の白化でギャーギャー騒いでいますが、もともと石西礁湖は全般的に深さが無く流れが緩いので海水温が上がりやすく白化しやすいだけ。白化は毎年のことです。しかも数年前にもっと酷い状況になったにも関わらず、確実に回復していましたからね。今回の白化もそのサイクルの一つと考えれば自然なことかもしれませんしね。

ゴミメディアは、ちっとは人間の都合の埋め立てた海のことを説いて欲しいものです。沖縄は自然の陸地からすると埋立地の割合は日本最悪だと思いますので。。。(しかも埋立とは空き地だらけ)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/10/26-06:00 | 沖縄ライフ

2022年10月17日

「沖縄そばの日」も選挙公害悲惨な那覇なのでお店スルー。そもそも好きじゃないし…

今日は「沖縄そばの日」ですが、メジャーなお店だと今日はお得に沖縄そばをいただける日(割引やサービス品がある)。そーいえばここ最近、沖縄そばの日はネタ的にお店まで行って食べていましたが、このブログでは毎年書いていると思いますが、実は沖縄そば苦手です。

っていうか美味しくない(油っぽい)。

トッピングのソーキや三枚肉は美味しいと思いますが、あの油っぽいスープとウドンとラーメンのどっちつかずのような麺が苦手。なので知り合いと沖縄そば屋へ行くと、いつも私は「三枚肉丼(ラフテー丼)」的なものを食べていたな…w

ちなみに沖縄そばも値上げラッシュの波にさらされていて、あの怪しいソーキそばのお店「田舎」も、つい最近まで390円だったのが近年では430円になり、そして2022年夏以降は480円になっています。

2010年頃 350円

2017年頃 390円

2020年頃 430円

2022年夏 480円

okinawasobaday202210175300.jpg


しかーーーし、そもそも田舎のソーキそば500円以下ということ自体安すぎ!


普通の沖縄そば屋なら、ソーキなしそばで500円とか600円、ソーキそばになると800円超が一般的。それに比べれば田舎のソーキそばは元々が安すぎただけなんですけどね。でも田舎は沖縄そばの日でも一切の特典もサービスもありませんけどね。サービスよりも安さを売りにしているので、まぁ当然かもしれませんが。

なので沖縄そばの日の那覇で、安くて美味しい?沖縄そばを食べるなら、怪しいお店へ行きましょう!

牧志公設市場裏の店舗も怪しいですが、個人的に最も怪しいと思うのが泊大橋の下にある店舗。あの店舗の扉を躊躇無く開けることができる人はなかなか居ないと思います。ちなみに泊港の高速艇発着の北岸からなら徒歩5分ですので、離島から戻った後に行くのはありかも(営業時間10時〜17時半)。

ちなみに田舎は公設市場裏と泊大橋下の他にもう1店舗、泊港北2kmの安謝エリアにありますが、あちらは普通の店舗で入りやすいです。近くに業務スーパーモドキ(業務用食品スーパー)があるので、ある意味分かりやすいし買い物ついでに食事も可能です(駐車場もありますし)。

<泊大橋下の田舎>


<安謝の田舎>


<公設市場裏の田舎>



ってことで沖縄そばの日ということでお店を独断と偏見で紹介しましたが、私自身は今日は一切食べる予定なし。スーパーでも今日は沖縄そば関連商品の特売をやっていますが、スーパーも行く気はありません。まぁ外出時に運良く?沖縄そばの日の雰囲気があるお店の前を通ったらネタ的に軒先の写真だけは撮っておくかな…

<リアル田舎ソーキそば/430円の時>
okinawasobaday20201017.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/10/17-09:00 | 沖縄ライフ

2022年10月09日

夏シーズン終わり穏やかな朝を愉しむ!満月前と朝焼け

今朝のブログは台風情報を優先させたので、普通の内容がなかったため、昼記事で今朝の沖縄の情報。といってもやっぱり那覇まつり(大綱挽)はパーフェクトスルー。むしろ今朝の那覇は天気が良かったので、まずは満月情報。



でも実際の満月は明日の夜とのことですが、1日前でも十分綺麗です。っていうかこの先の沖縄の天気が台風のタマゴの影響で微妙なので、下手すると今朝の月が最後になるかもしれませんからね。しかも今朝は月の近くに木星?がずっと見えていて、遠い木星?の照度の関係で月面詳細は無理でしたが、月灯りが逆に良い感じ。本来なら月は夜に見るものなんでしょうが、那覇は西向きなので早朝の方が邪魔するものが少ない西に見えるので月は早起きして夜明け前に見るようにしています。夜明け前なら邪魔な街灯りも少ないですしね。

moon202210092448.jpg

そして月が西に沈むと、今度は東の空から太陽が昇ってきます。まさに満月時期特有のタイミングですよね。でも那覇市街は西岸にあるので、東から昇る日の出は基本的に望みにくい。そもそも那覇市街の東側には首里〜識名といった高台があって、朝日が望める時間にはもうかなりの高さになってしまっています。

でも朝焼けだけなら日の出に関係なく、空全体が色づきますので西岸の那覇でも問題なく望めます。むしろ朝焼けは水平線や地平線近くよりも、高い空の方が綺麗なので朝焼けだけをとれば那覇市街でも十分楽しめます。



今の沖縄本島は天気が安定していて暑さもかなり和らいでいるので、特に朝は月や朝焼けをのんびり眺めるのは最高です。逆に夕時はまだ西日が暑いので、のんびりできる雰囲気ではまだありませんね。さらに最近は夕時にスコールが多く、曇ることも多いので夕焼けがなかなか望めません。

今の沖縄は、月も色づく空も「朝(早朝)」が一番ですね。

ただし今後は「98W(台風のタマゴ)」次第ですが・・・
タグ:満月 朝焼け
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/10/09-15:04 | 沖縄ライフ

2022年10月07日

野生の勘?今朝の地震は違う意味でビックリした!!

我ながらビックリした。

今朝っていうか今日の深夜。午前1時35分に目が覚めてしまった。目覚まし代わりにスマートウォッチを付けており、起きてすぐに時計を見るので確かな時間。さすがに早いので二度寝しようとしてうとうとすると、ベッドがぐらぐら揺れる。

地震?

しかも揺れている時間が長かった。でも寝ているので震度がいくつか分からなかったし、もしかすると眠りにつく直前に頭がぼぉ〜っとしていただけなのかも?って思ってそのまま就寝。そしていつも通りの時間に起きて地震情報を見ると・・・

「午前1時36分・沖縄本島:震度2」

地震があったことに驚きはなく「やっぱり」の印象でしたが、何よりその地震の1分前に目が覚めたことにビックリ。1分も前に余震があるわけもなく(記録上もなし)、しかも昨日の夜はそれほど暑くもなかったので暑さで起きた訳でもない。目に見えない何かを感じて起きたのかな〜?(野生の動物は大地震前に落ち着かなくなるのと同じ感覚?w)

ちなみにその地震の詳細。マグニチュード5.1・震源の深さ160kmと猛烈に深い場所での地震でした。震源の場所もいつもの久米島沖よりさらに北で、緯度的には徳之島。各地の震度は以下の通り。

【震度2】西原/座間味島/渡名喜島/久米島
【震度1】那覇/宜野湾/名護/沖縄市/うるま市/南城市/辺戸岬/大宜味/今帰仁/恩納/読谷/北谷/北中城/中城/南風原/渡嘉敷島/八重瀬町/奄美大島/徳之島/沖永良部島



震源が深かったので広範囲に揺れを観測。那覇も数値的には震度1でしたが、体感的には横になっていてもわかるものだったので西原の震度2に近い印象。まぁ沖縄は地震自体においては多いので地震自体は特に驚きはしませんでしたが、何よりその揺れる1分前に突然目が覚めたことにビックリ。っていうかむしろ怖かった。さらなる大地震の予兆?まぁそんな訳ないと思いますが、今朝の沖縄は寝起きがあまり心地いいものではありませんでした。。。

それでも気温的には相変わらず最低気温25度以上の熱帯夜でしたが、昨日の最低気温26度台に比べると今朝は25度台。暑さも少しは軽減されつつあります(平年は24.1度)。といっても昼は相変わらずの30度の真夏日になりそうで、日差しがある場所ではうだるような暑さ。まだまだ暑さ対策が必要な沖縄生活です。日中は長袖着用だな〜(日焼け防止)。

タグ:地震
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/10/07-06:35 | 沖縄ライフ

2022年10月05日

季節の変わり目は離島情報更新時期?夏に集めた情報をそろそろ更新せねば…

gms202210050500.png

相も変わらず無風状態の沖縄ですが、でも昨日は午前「南風」も、午後「北風」と風向きが微妙に変わりつつあります。沖縄の季節感はこの風向きでわかりますので、今の沖縄は夏の終わりが近いという証拠。ちなみに沖縄の季節感は基本的に「夏と冬の二季」で、いわゆる本土での秋と春はありません。なので風も夏の南風と冬の北風のみ。

ただその風向きが変わるタイミングで大気が不安定になりがちで、昨日も沖縄本島の内陸で何度かスコール有り。昨日は那覇でも内陸でひと雨あったようですが(海沿いエリアは雨なし)、今朝も沖縄海域には雨雲群が点在しています。といっても大気が不安定なのは「夕方〜夜明け」で、日中は日差しサンサンなら大気も安定傾向。今日もまた30度超の真夏日になりそうな感じです。


まぁ元々この10月は毎年季節の変わり目となる時期なんですが、基本的に10月まではまだ夏の沖縄。まだまだ泳げますからね。まだ確定ではありませんが、台風シーズンもいつもより早く終わったみたいなので(いつもは10月中旬まで)、今週末の3連休の沖縄は久しぶりに台風を気にせず過ごせるものになりそうです。といってもどこかへ泳ぎに行ったり遊びに行ったりする予定はなく、貯まりに貯まった離島情報をコツコツ更新するだけですけどね。

コロナ禍で足を運べた離島は少ないけど、その分、1つ1つの離島をくまなく巡ったので集めた情報量はコロナ前よりも多め。中には10年超ぶりに足を運んだ場所もあったりして、ホムペの情報更新もコロナ前以上に大変。まぁ離島へ行ける頻度が減った分、情報更新の作業時間は増えているはずなんですがなかなかね…


とにもかくにも今ある情報は年内に更新しないと、また次の年の情報が入ってきてしまいますので、残り3ヶ月の間に是が非でも情報配信したいと思います。といってもあの「手書き地図」だけはなかなか厳しいですけどね・・・

手書き地図止めて、GoogleMapで自動化すっかな〜(不可能ではない)

そもそもあの手書き地図は情報量がまだ少ない自体の時のものを引きずったものなので、情報量が少ない離島はいいのですが、石垣島や奄美大島のように情報量が多い離島になると、地図が文字で埋め尽くされるw

地図を描くのも大変だけど、できあがった地図を使うのも大変ですよね。文字サイズも小さすぎるし、いろいろ問題あるな〜ってずっと思っていました。まぁ年内は情報更新がメインなので地図見直しは無理としても、来年はちょっと根本的に地図の方針を見直そうと思います。こんな感じの地図じゃ訳わかりませんからねwww

<奄美大島>

空港がある島北部が超密

<石垣島>

市街地がある島南部が超密
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/10/05-06:00 | 沖縄ライフ

2022年10月03日

サガリバナ開花は真夏の空気の証拠!嗚呼、離島でのんびり過ごしたい…


<個別画像はこちらからポップアップ可能>
サガリバナ1サガリバナ2サガリバナ3サガリバナ4

まだまだ真夏の空気感の沖縄。今朝もランニングコースでサガリバナ並木がある場所を通りましたが、探すまでも無く咲いているサガリバナを発見。しかもかなりモフモフと咲き誇っているものもあるほどです。

でもモフモフのサガリバナが咲いていると言うことは、日中の気温がまだ真夏である証拠。サガリバナは日中に日差しをたっぷり浴びた翌朝に開花するんですよね。なのでサガリバナ並木も日当たりが良い側は開花も、日当たりが悪い側は咲かないことも多いんです。なのでサガリバナが開花しやすいのは東西に延びる道の北側なんですよね〜(サガリバナの南側に道路があるので日差し抜群)。

ちなみに今回のサガリバナも、まさに東西に延びる道の北側にあるサガリバナなのでした。さらにサガリバナの南側には公園があるのでビルの影も無くて日差したっぷりというロケーションです。


しっかしサガリバナ開花には良い季候ですが、生活するには相も変わらず超〜暑い沖縄。今朝も最低気温27度の那覇。宮古島では25度台まで下がっているのにね。でも9月に比べて湿度はやや低めで、9月までは早朝だと湿度90%台が当たり前でしたが、今朝は70%台。日中も昨日は60%台まで下がっていて、気温30度超でも9月までよりは楽でした。

でも昨日も今朝も風が「東風」と、まさに夏の南風と冬の北風の中間。夏シーズンの終わりが近い証拠です。まぁこの風がない場所ならまだまだ真夏の空気感ということなので、海から東風が入ってこない西向きビーチがなら海遊びには良い風なんですけどね。

今週末も連休なのでどこへ行っても混雑モードの沖縄。のんびり海を見に行くのも無理っぽいです。

嗚呼、離島に行って何もせずにのんびり海を眺めて過ごしたい・・・

seasidepensionDSC06459.jpg
(のんびり過ごした離島の光景〜2021年・加計呂麻島)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/10/03-05:58 | 沖縄ライフ

2022年10月02日

台風到来が季節の変わり目。台風18号はまさにそれになりそう?

台風18号は本土に接近すること無くそのまま東へ抜けましたが、ただあの進み方は台風シーズン終了後の進み方で、もしかしたら台風18号は季節の変わり目を告げる台風だったのかもしれませんね。現に当たるか否かはわかりませんが、本土のこの先の予想気温がこの週末は30度を超える真夏の陽気になるものの、来週末は最低気温で15度とか晩夏を通り超して秋まっただ中の陽気になるとのこと。

まぁ沖縄はそこまで気温が下がらないものの、この先の風向きが「北」になれば、沖縄もいよいよ夏シーズン終了って感じかもしれませんね。

沖縄は基本的に「二季(夏/冬)」で、夏は南風で冬が北風という分かりやすい気候。なのでこの「風」で季節が読めると言う訳です。まぁ台風はイレギュラーで、台風以外の風向きで季節が分かります。ちなみにこの週末の沖縄は基本は「南風」ですがほぼ無風。もしかすると沖縄も季節の変わり目で風向きが変わる境界線ってことなのかもしれませんね。まぁこれがホントなら台風シーズンも終了ということになるのですが、はたして上手い具合にそうなることか・・・

とにもかくにも今朝は台風進路図を描かずに済む状況になっているのだけは確か。台風リスクが高い雲はあっても、近々警戒する必要があるものは無さそうですし、米軍情報でも警戒レベルまで来ているものもありませんしね、なので台風情報の現況については最後に図をアップするだけにしておきます。


今日の沖縄は風も無ければ波も穏やか。海遊びには最高だな〜。といっても個人的に今日は海側へ行く予定は無く、むしろ沖縄唯一の「海無し自治体w」へ行く用事あり。なのでせっかくのベストコンディションなのに海の光景をお届けできそうに無くて残念です。そもそも、この良い陽気だったら沖縄本島ではなく離島へ行きたいですけどね〜。

でもこの10月は「台風さえ来なければ」必ず離島へ行きたいです。なにせ10月の沖縄は台風シーズンが終われば1年で最も良い季候。まさに「ベストシーズン」です!

梅雨明け直後もベストシーズンですが、いかんせん暑すぎ。この10月なら気温はそこそこですし、真夏の後なので海水温も高めで、海の中も外も程よい感じ。ただ北風が強くなると、北向きの海では海から出た直後に猛烈に寒く感じてしまいますので、10月に泳ぐなら北風が入ってこないポイントがベスト。阿嘉島や波照間島のニシ浜(=北浜)はNGってことになっちゃいますが・・・

まぁ今日のような無風なら無問題なので、今日の沖縄ならどこで泳いでも快適でしょうね〜。

ただ個人的にはここ最近、10月になると泳ぐ気力が無くなってしまっていて、ベストシーズンでも泳いでいないな〜。8月は夏休みで混雑するし、9月は台風シーズンなので避けるし、10月もこんな感じなので、最近は梅雨明け直後しか泳いでいないような気が・・・

昔は4月でも11月でも泳いでいたのにね〜(若かったな〜w)

ってことで今日の沖縄は海遊びに最適なものの、個人的には海無し自治体へ行ってきます!最初から最後まで海に近づかないコースですが、良い感じの光景があれば絵に収めてきたいですね。

<おまけの台風現況情報>
gms202210020500.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/10/02-05:18 | 沖縄ライフ

2022年10月01日

あと半月!台風シーズン終了までもう一踏ん張りです!!(台風18号は無問題でしたね)

typhoon20221001-no18.jpg


とにもかくにも台風18号は何事も無く本土南岸を通過した模様。予想より勢力弱くて影響範囲半減していたのに加えて移動速度は予想の2倍と、本土にはいいことづくめの移動なのでした。なので雨雲群も本土までほとんど届かず、荒れたのは伊豆諸島の南部ぐらいだったのかと思います。まぁその伊豆とさらに南の小笠原では船の運航に大きな影響があったのかもしれませんが、先の話のようにハイスピードで通過したので、早い段階で船も再開するでしょうね。

そして今後。台風18号の落とし物も今のところ発達しておらず、しばらくは台風リスク無しで済みそうです。ホントに9月の台風は慌ただしかったな〜。でも10月もまだ台風シーズンなので、この先もまだ油断できませんが、とりあえず今週末は台風を気にせず過ごすことはできそうです(沖縄も本土も)。


9月までは連休もあって離島行きを我慢していましたが、10月は体育の日連休を過ぎれば沖縄は実質オフシーズンに入るので、逆に離島へは行きやすくなります。最後に島に行ったのは6月末〜7月上旬だったと思いますので、3ヶ月我慢していましたからね。といっても特に具体的な予定はありませんが、できればこの10月はどこかの島へのんびりキャンプしに行きたいな〜(9月までは暑すぎてキャンプには不向きな沖縄)

まぁキャンプといっても1泊しかしませんので、キャンプ場がある島なら場当たり的に行っても大丈夫ですからね。まぁキャンプ場がある島は限られますが・・・

でも宮古・八重山に比べて、沖縄本島近海の離島ならびに奄美の離島は、キャンプできる島多いですからね。なにせ宮古・八重山はほぼキャンプ絶望状態(キャンプ場があっても超不便な場所ばかりで数も少ない)。その分、那覇からだといろいろ選択肢があってキャンプにはいいですね。そーいえば沖縄コロナがあまりに酷すぎて、もう2年もキャンプすらしていないけど。。。(キャンプ道具大丈夫かな・・・)


ちなみに個人的なキャンプスタイルはとにかく「のんびり」。調理道具も一切持っていかず、飲食は島で適当なものを調達するレベル。そもそも沖縄は火気厳禁のキャンプ場も多いですし、調理するとのんびりできませんからね。キャンプの際はひたすら夜空を見上げてのんびりしています。離島キャンプの良いところは、集落があっても基本的に暗いので、夜空がとてもキレイに望めるところ。まさに満天の星空を毎回楽しむキャンプスタイルです。


10月も前半はまだ台風シーズンなのでなかなかキャンプしにくいですが、10月後半にもなれば台風リスクも減るのでまさにキャンプシーズン。去年は一切キャンプできなかったので今年こそ!(去年は10月にキャンプ計画も見事にその計画時期に台風直撃でした・・・)

まずは台風シーズンが完全に終了するのを心待ちにしたいと思います(沖縄に安定した北風が吹くと台風シーズン終了)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/10/01-08:24 | 沖縄ライフ

2022年09月25日

リアルに今やりたいこと。空を飛びたい?海を航行したい?

Let’sGoSky〜与論島上空
letsgoskyisland202012.jpg


Let’sGoSky〜百合ヶ浜上空
Let’sGoSky〜百合ヶ浜上空


リアルに今やりたいこと。

「飛行機乗って旅したい」

っていうか

「今居る環境とは全く異なる場所で過ごしたい」

空の上なら明らかに異次元の場所ですからね。沖縄に住んでいるとどんなに綺麗な海が望める場所でも、沖縄県内だと「同じ沖縄」と思ってしまいます。そういう意味で気分転換する際は奄美群島へ行くことが多いんですよね。今回の写真の際も奄美大島へ行く途中の飛行機から望めた景色で、沖縄からだと奄美群島の島々を見ながら移動できるのもまた良いものです。

とにもかくにも「沖縄県では無い場所」に行きたいな〜w
(10/16公示の那覇市長選なのに先週から七光りボンボン候補の選挙カーによる違法選挙活動がウザい!)

もしかするとリアルに今やりたいことは・・・

「奄美群島に住みたい」かもねw

無能沖縄県知事のマスターベーションのために税金払いたくないし(無意味自己満訴訟に年間何千万円も血税溶かすアホ知事)。

結局のところは・・・

「まともな知事や首長がいる都道府県に住みたい」なのかもねww

沖縄のアホ知事/首長にもうウンザリ(首長の大多数がコロナ被感染しているし)。


Let’sGoSky〜与論島上空Let’sGoSky〜与論島上空


Let’sGoSky〜百合ヶ浜上空Let’sGoSky〜百合ヶ浜上空



posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/09/25-14:45 | 沖縄ライフ

2022年09月12日

おかめ納豆復活!くだらない話ですが沖縄では重要なコト。

nattou20220912IMGP5202.jpg

今日の那覇市街の大型スーパーで、1週間ぶりに「おかめ納豆」の商品を発見!

台風11号による長期に渡る船便欠航で、沖縄は全般的に品不足になっていましたが、何故かどのスーパーでも「おかめ納豆」だけは全て品切れ。他の納豆はあるのに、何故かおかめ納豆のみどこへ行ってもここ最近は全商品品切れ状態でした。

まぁ理由は沖縄県内で生産していないものだから。

でもこの「沖縄県内で生産しているか否か」が味の違いに超〜出てくる沖縄の食品。結論から言うと「沖縄県外で生産しているもの」の方が何においても美味しい。なので台風で品不足になると、この美味しいものが沖縄に一切入ってこなくなるんです!

たかが納豆、されど納豆。
実は沖縄の食材全般で言える話だったのでした。

中でも味の違いが顕著なのが、納豆以外だとお米(精米が沖縄か否か)と乳製品全般が明らかに味が違います(沖縄県産は美味しくない)。他にもいっぱいありますが、比較的保存が利くものだとこの3品がリアルに顕著です(結果、この3品目はほぼ沖縄県産は口にしていません)。

今回も台風でおかめ納豆の商品が沖縄に入ってこなくなり、かといって美味しくないものをわざわざ食べたくないので、結果この1週間は納豆を一切食べていません。それが原因か否かは定かではありませんが、最近、お腹の調子がイマイチ良くないw(納豆一つが原因ではないでしょうが・・・)

そのおかめ納豆が沖縄生活で復活!くだらない話ですが、実はこんな裏があったのでした。


しかし今度は台風12号。沖縄本島に接近こそしないものの、物流への影響は少なからずあり。今日のおかめ納豆も、もしかするとこの先1週間、再び目にすることができなくなる可能性もあり。台風は直撃するか否かもさることながら、物流への影響の長さが沖縄生活には実害大。今回は「おかめ納豆」がリアルに顕著だった訳なのでした。


そもそも本土で普通に売っているもの根本的に沖縄には入ってこないものが多いですが・・・
(沖縄製品保護のために沖縄に入ってこない)

#明治のおいしい牛乳
#ドンレミーのスイーツ
#ヤマザキのパン全般

本土ではアタリマエのように売られているものですが、これらは沖縄でほぼ手に入りません(明治のおいしい牛乳は最近手に入るようになるもバカ高い)。まぁこの3つについては根本的に沖縄では売られていないので台風が来ようが来まいが変わりませんが、沖縄生活当初はこの事実を知ってかなりショックでした・・・

結果、沖縄で牛乳はほとんど飲まなくなり、工場パンはあまり食べなくなり、スイーツはモンテールで我慢。

たかが納豆、されど納豆。
これがリアルな沖縄の食生活w
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/09/12-14:16 | 沖縄ライフ

2022年09月10日

沖縄で中秋の名月は無理?台風シーズンピークだもん…(今年も台風12号到来)



今夜は「中秋の名月/旧暦8月15日」

しかしその時期の沖縄は毎年台風シーズンピークで、実際に満月が望めた記憶はほとんど無い気がします。今回も台風12号が来ていて、朝の段階では晴れていますが、夜はどうなるか不透明。でも今朝の月も十分綺麗だったので、朝ランコースを急遽海(港)近辺に変更。少し距離がありましたが、がんばって水面が望めるところまで行ってきました!

那覇市街は西側に海があるので、早朝の月の入りを見る場所には困りませんね(月も東から昇って西に落ちるので)。海にも邪魔になるものが無い場所だったので、月灯りで輝く水面がホントにキレイでした(台風後だと潮をかぶる場所w)。




そして朝ラン終了後。きちんとしたカメラで月をズームアップ(朝ランはさすがにスマホでの撮影)。少しおぼろがかっているのも逆にいい雰囲気でした。満月1日前でも十分満足できました(今朝は月齢13.8・今夜は14.8≒15.0=完全な満月)。


しかーーーし、今夜が満月と言うことは、満月あとの3日間は潮位が特に高くなります。台風と重なると異常潮位になるので「満月台風」ともなると水辺はドコモ恐怖を感じます。まぁ今回は満月の数日後なのでまだマシかもしれませんが、なにせ満潮時の潮位が明日の朝は「234cm」で、半月の満潮潮位が「147cm」なので1m近くも潮位が高くなるんですよね。

<那覇の満潮時間と潮位(2m超は危険潮位)>
9/10 06:41/230cm・19:35/222cm
9/11 07:25/234cm・20:06/223cm
9/12 08:07/230cm・21:02/222cm(台風本島影響時期)
9/13 08:47/220cm・21:28/217cm(台風本島影響時期)
9/14 09:26/206cm・21:53/200cm(台風本島影響時期)

<与那国島の満潮時間と潮位(2m超は危険潮位)>
9/10 06:42/196cm・19:47/173cm
9/11 07:27/197cm・20:15/175cm
9/12 08:09/191cm・20:42/176cm
9/13 08:51/179cm・21:08/174cm(台風八重山最接近)
9/14 09:32/165cm・21:33/164cm

でも台風は当初の予想よりかなりスピードダウンしているようなので、満月時期から離れれば潮位も低めになるので、今のところは台風による浸水は避けられそうですけどね。

それ以前に今回の台風12号は雨台風っぽいので、中心こそ与那国島近海を通りそうですが、豪雨は沖縄本島まで到達する可能性もあります(雨台風は中心東側広範囲で豪雨になる)。まぁ雨だけなら停電もありませんし、外出も普通にできるとは思いますけどね。

そういう意味でもやっぱり海(波)が最も気になります。高波によって物資運搬のフェリーが欠航/遅延。前回の台風11号による物資不足がまだ解消しきれていないところに台風12号ですからね。。。

台風11号による影響は8月31日から始まっているので、この先台風12号で1週間は影響するとなると、3週間近くも物流が滞ることになる沖縄。物資不足もさることながら、ネット通販で買い物も躊躇する沖縄生活です。今買っても今月中に届くか否かのレベルw
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/09/10-10:54 | 沖縄ライフ

2022年09月01日

台風後のお楽しみ。色鮮やかな空模様。しかし昨日の夕焼け。机上で暴風域近く?

sunrisesunsettyphoon2022no11.jpg


「台風直後の朝焼け/夕焼けは鮮やか」

沖縄ではもはや定説。

台風が遠く離れるもまだ風が強い時は、朝焼けないし夕焼けがとても綺麗に色づきます。今朝もまだ風が強かったので、朝ランの後のクールダウンがてらに北の空を見ていたら、綺麗に朝焼けの空を望めました。最初は赤色、次にピンク色、最後はオレンジ色と、日が出てくるに従って色合いが変わるのが楽しいです。

しかし今回の台風11号。まさかの那覇が暴風域近くなのに色鮮やかな空模様。
机上のあの暴風域とか強風域って本気でいい加減です!

本土の気象予報士は「沖縄本島に台風最接近!最接近!!」とギャーギャー騒いでいる時、リアルな沖縄では風はやや強いものの心地良い風で、雨も無く綺麗な夕焼けが望めた次第です。

まぁ騒いでいるのは本土の人だけで(沖縄旅行中の観光客も含む)、沖縄在住の人は誰一人今回程度の台風では騒ぎません。み〜んな普段通りの生活してました。まぁ台風前の買い出しこそみんなしていたものの、私もそうでしたが「台風に備えての買い出し」ではなく、「台風後の欠航続きによる物資不足に備えた買い出し」って感じ。なので買ったものは「沖縄では製造できないもの」や「沖縄産のものは不味いもの」がメインでした。

<昨日の買い出しリスト>
・100%果実ジュース(沖縄で生産できない)
・バナナ(ほとんどが外国産)
・パン(沖縄で作ったものは不味い)
・固い野菜/ジャガ・カボ(ほとんどが本土のもの)
などなど

ちなみに台風時に超無意味な養生テープは売ってもいませんw

でも昨日の買い出し。既に物資不足は始まっており、本土からの輸入に多くを依存している本土系のお店は空の棚が多かった。具体的には「ドンキホーテ」と「業務スーパー」に立ち寄りましたが、空の棚が多かったな〜。特にドンキは悲惨で「買うものないよ」ってレベル。業スーは物流をきっちりやっているので、商品不足はそれほどでもありませんでしたが、ただ業スーもこの先1週間は入荷が期待できないので徐々に空の棚が増えそうですね。イオン系もトップバリュなどPBは本土から仕入れるので、品切れ多かったな〜(しかも昨日は5%オフセールもあってさらに品切れ傾向)。

ただ今回の台風11号は、沖縄本島だと「停電する可能性ゼロ」だったのに、停電時に役立つ「食パン」や「飲料」まで売り切れていましたね。今回は停電無いでしょう!と思っても、万が一に備えて買った人が多かったのかな?

ただ沖縄本島では買い出しもまだ平和でしたが、停電リスクが高い宮古・八重山では争奪戦レベルだっただろうな。宮古島と石垣島のドンキホーテは食品コーナーに商品あるのかなw(宮古・八重山に業スーはありませんので…)

どうか台風11号には足早に過ぎ去ってもらい、最小限の影響で済ませていただき、物流の早期再開を願うばかりです。


posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/09/01-12:02 | 沖縄ライフ

2022年08月26日

「台風よ来い!」リアルにそう言える今の沖縄の暑さ

まだ台風9号も台風10号も完全に消滅していませんが、今日は台風以上に気になること。

「沖縄の暑さ」

もーーー!半端ありません。沖縄生活もかなり長いけど、感覚的に「史上最高の暑さ」です。少なくともこの8月後半としては今まで類を見ない暑さで、下手すれば8月1ヶ月としても記録的な暑さになるのかも?

なにせ沖縄では年間2〜3回程度しか記録しない35度超の猛暑日が、昨日までの3日連続で記録。といっても3日間ともに石垣島での記録ですが、しかし昨日は石垣島でも比較的気温が低めの北部・伊原間で35.1度という沖縄最高気温を記録。通年の観測史上第7位も、8月後半に限定すれば過去最高の暑さです。

<昨日の沖縄各地の最高気温>
#石垣島35・1度
#波照間島34・9度
#久米島34・7度
#与那国島34・6度
#名護34・5度
#奄美大島34・4度
#宮古島34・4度
#沖永良部島34・0度

#那覇33・4度


那覇は33.4度と他のエリアに比べればまだマシなものの、昨日は正午前にスコールがあり、そのおかげで少しだけ下がった程度。その代わり、猛烈に湿度が上昇し、体感的には「この夏一番の暑さ」って感じでした。

そして今朝もその空気がそのまま残っており、夜明けまででも気温が29度超。さらに湿度は90%と、まさにこの夏一番の蒸し暑さです。朝ランすると、リアルにその日の暑さがわかりますが、今朝の空気の重さは半端なく、さらにあまりの暑さに空気が薄く感じてしまい、とにかく朝ランは息苦しさもあってキツかった。走り終わったあとも汗は止まらず、冷水シャワーを浴びてスッキリしようと思うも、シャワー後に身体を拭いても次から次へと汗が噴き出す状態(シャワーの意味なし)。

ちなみにこの8月後半の朝晩の最低気温は平年だと「26度台」・・・
平年より3度高い状態が、朝晩も日中も続いている今の沖縄です。

8月の1ヶ月としては過去最高には届かないかもしれませんが、この8月後半だけを言えば確実に過去最高の暑さです。クールダウンになる頼みの台風もしばらく無さそうだし、どうすれば涼しさを得ることができるか悩みます。海に飛び込んでも海水温上昇でお風呂状態だし、プールも水温30度以上あるし、エアコン以外に頼る術がない今の沖縄です。といっても電気代は全国最高レベルの沖縄なので厳しいですわ。。。

台風よ来い〜!(リアルな心の叫び)

gms202208260530.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/26-06:00 | 沖縄ライフ

2022年08月16日

北海道は完全に梅雨?災害レベルの雨っぽい…沖縄は恵みの雨が欲しい…

寒いときに眠くなるといいますが、最近の沖縄は猛烈な暑さで頭がぽ〜っとし、強烈な睡魔に襲われる傾向あり。今までの沖縄生活ではあまりの暑さに逆に目が覚めていたような気がしますが、この夏の暑さはその度を超えていて、眠くなること多々あり。今朝も那覇は夜中はずっと29度前後。まぁ石垣島の夜中でも30度弱に比べればまだマシなんでしょうが、離島はまだ風が抜けるので、風が無い那覇市街の暑さは半端ないです。

恵み(クールダウン)の台風欲しい…

でも現在の日本海域。台風以上に梅雨明け間際にある集中豪雨をともなう梅雨前線が東北北部〜北海道にずっとかかっていますね。台風8号到来で一時期日本から離れたものの、台風8号が過ぎ去った後は再び日本海域に停滞。梅雨がないはずの北海道で、今年の夏は延々雨の梅雨状態。特に今朝は北海道全域に雨雲群が広がっていて、津軽海峡に近い道南では猛烈な雨になっているみたいです。ひたすら梅雨明け間際の集中豪雨が延々続いている感じ。

北海道は山も川もあるので、土砂災害に繋がるこの豪雨は心配だな…

台風なら雨も一過性で済むものの、梅雨前線的なものだと豪雨が延々続きますからね。本来なら梅雨がない北海道と言われていましたが、それはもう過去の話。もはや北海道でも雨季がある気候になっています。温暖化もここまで来るか…


そして真夏の沖縄で唯一クールダウンになる台風は?というと、気になる雲はあるものの、一度米軍情報で「91W」認定もその後情報削除されてしまい、現在の米軍情報では警戒レベルにはなっていないものがあるだけ。フィリピン西にも気になる雲はあるものの、ルソン島にまたがっているので今後の発達は期待薄い。

個人的には元91Wにはかなり期待をしていますので、どうか沖縄に「停電しない程度の台風」として到来して欲しいですね。まっ、そんなに都合が良い台風(気象)はなかなかありませんが、この暑さをどうにかして欲しいと願うばかりです。


とにもかくにも今日も猛烈に暑そうな沖縄。また陽が高い時間からエアコン使わざるを得ない暑さになりそうな気がします。

多分「この夏の電気代は沖縄生活最高」になることは確実。沖縄はこの月半ばに電気代の明細が来るので、その結果を戦々恐々として待ちたいと思います。とはいうものの、1日あたりの電気代とすれば、スタバで一番安いコーヒー1杯飲むより安いですけどね〜w

以前は電気代節約のためにカフェやネカフェに半日とか居たな〜(家に居てエアコンつけっぱなしにした方が安上がりなのに…)

※エアコン1日点けっぱなしでも150-200円:スタバドリップコーヒー(S)350円:ネカフェ1時間470円

gms202208160500.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/16-05:28 | 沖縄ライフ

2022年08月11日

今日は山の日?五輪のせいで感覚皆無。そもそも沖縄に山らしい山ないし…

今日は「山の日」でしたっけ?

2020年と2021年が五輪のせいで祝日が滅茶苦茶になり、最初は今日のカレンダーが赤色の意味が分かりませんでした。とりあえず「今日は祝日だっけ?」ってレベル。どっちにしても今日は沖縄としては旧盆の中日なので祝日以上に静かですし、そもそも8月11日は本土でもお盆休みの直前なので、祝日であろうかなかろうか大して関係ない気がします。

それ以前に沖縄に山らしい山ね〜しw

基本的に沖縄ではそびえ立つ「○○山」ではなく、丘の延長線の「○○岳」という呼び方がメイン。そういう意味でも沖縄生活では「山」の感覚は全くありません。なにせ沖縄最高峰でも石垣島・於茂登岳の「525.5m」と、あの高尾山の「599m」より低い。さらに沖縄本島になると与那覇岳の「503m」とさらに低くなりますしね。それ以前に沖縄の「岳」にはハブ多し。下手に登山できませんので、今日が山の日でも沖縄では意味ないです。そもそもなんで今日が山の日なのか謎(昔は山の日なんてなかったし…)。

それでも沖縄には登山モドキができる岳(山ではないので)もそこそこあって、特に石垣島は沖縄最高峰の於茂登岳をはじめとして、いろいろな体験ができる岳があって楽しいですね。海だけが離島ではありませんよね。

中でも登山10〜15分で頂上到達でき、さらにその頂上には特徴的な岩場がある「屋良部岳」が個人的には最高。今年3月、毎日雨だった八重山滞在の際も、雨の間隙を縫って登ってきました。天気がイマイチでもあの岩場を見ると気分も晴れ晴れします。

ただ雨の合間だったので、登山道?は泥だらけで、さらに岩が多いのでとにかく滑ること滑ること。しっかりとしたトレイルシューズ履いてもその有様。さすがの石垣島の山でもビーサン登山は無理ですね。そもそも足を露出すると確実にケガするので危険ですし、さらに石垣島にはハブが居ますので万が一を考えるとビーサンはあり得ませ(ジサツ行為)。そもそも登山の際は、肌を露出しない装いが必須ですけどね〜。

とにもかくにも沖縄には関係ないけど今日は「山の日」。

先の屋良部岳の360度画像がありますので、南国の登山気分を味わっていただければと思います。おまけで本土(首都圏近郊)の山も360度画像でお楽しみ下さいませ!

屋良部岳360度画像





高尾山360度画像





陣馬山360度画像





塔ノ岳360度画像






posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/11-13:44 | 沖縄ライフ

2022年08月09日

今の沖縄生活で唯一の楽しみ。夜明け前限定ですが…

sagaribana20220809.jpg

真夏の沖縄でのランニングはあまりの高温多湿で猛烈にキツいけど、でもこれがあるからやっている感じ。

サガリバナ鑑賞

でも昔はサガリバナといえば西表島や石垣島など離島でしか望めないものと思っていたものの、那覇市街でも十分望めることが判明。しかも一部の那覇中心街にはサガリバナの街路樹が多いことを分かってからは、真夏の朝ランが楽しくなった次第です。

しかも那覇市街でも比較的新しい街にサガリバナの街路樹は多く、木々が若いこともあって開花時期がまちまちが故に開花期間が長くて長期間楽しめます。西表島や石垣島などですとサガリバナは6月で7月には花も少なくなってしまいますが、那覇市街だと開花は5月から始まり、ピークは7月なものの、開花自体は10月まで。朝晩が暑くて走りたくない時にこそ、サガリバナの開花を望める感じです。

といってもサガリバナの街路樹は那覇市街の何処にでもあるわけではなく、開花するのが暗い時間もあって、場所を知らないとなかなか花は望めないかもしれませんけどね。日中に見ても何の木かわかりませんし、暗い時間だと花が咲いているのか否か目視しにくいですしね。

でもランニングすると鼻から大きく空気を吸い込むので、その際にサガリバナのあの独特な甘い香りを察知。遠くの開花もわかりますし、万が一風向きが悪くても木の近くを通った瞬間に香りを察知。数歩戻ればサガリバナの花を望める感じです。ランニングマスクをしても香りはきちんと感じることができますしね〜。

ただサガリバナ鑑賞に時間を使いすぎると、全身から一気に汗が噴き出してきますので、1ヶ所でのサガリバナ鑑賞は短め。汗が噴き出す前に先へ進むのがコツです。なので撮影もテキトーに撮りまくり、走り終わった後に精査しています。真っ暗な中での撮影なので、半分は失敗かな?そもそもカメラを持って走っている訳もなく、スマホでの撮影なので良い写真が撮りにくいですけどね。

ちなみにこの夏のサガリバナの開花はとても早く、例年なら7月がピークも、今年は6月がピークで、7月は花付きがかなり悪かったです。8月も花付き悪くなるそうかと思っていたら、なんと今は新たな開花ピーク。7月ほどじゃありませんが、8月になってからは花を探すこと無く見つけることができています。


世界最悪沖縄コロナもあって、日中どころか夜明け後の明るい時間でさえ外に居るだけでも恐怖の沖縄。この夜明け前の時間だけが安心して外に居ることができる時間帯かもしれません。といっても場所によってはコロナ禍でも構わず夜通し飲んでいる酔っぱらいが徘徊する場所もありますので、コース選択はかなり慎重にしていますけどね。

しかし明日から旧盆。恐怖もピーク!

なにせ世界最悪コロナ感染者の沖縄なのに、旧盆前に大量に食材を買い込むバカばかり(大人数で大宴会やる気満々)。

バカは死んでも治らない(コロナ被感染しても学習しない)。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/09-07:01 | 沖縄ライフ

2022年08月05日

リアル沖縄医療崩壊を実感!交通事故でもいつもの病院では診察できず!!

今日は朝ランして、日中は出不精で平穏に暮らそうと思っていたのに・・・
朝ラン終わってついでの買い物中に・・・

無灯火バイクに轢かれる!

まだ夜明け前の時間も、街灯がある横断歩道を渡っている最中の突然の出来事(無灯火だったので気づいた時には轢かれていた)。

幸い、ケガは打撲程度っぽいですが、まずは交通事故の現場検証で1時間ロスト。さらに今日は要らない通院で2時間はロスト確実。さらにさらにこの先、警察やら保険会社やらとのやりとりでどれだけ時間をロストするのかと思うとゾッとします。


さらにさらにさらに、整形外科でいつもお世話になっていた総合病院。念のためホムペをチェックすると「初診外来受付しません」とのこと。交通事故は確実に初診扱いになるので、まさかの沖縄医療崩壊の実害をリアルに自ら味わう羽目になりました。その総合病院は沖縄では数少ないキャッシュレスで診察ができるので重宝していましたが、沖縄医療崩壊で利用することができなくなりました!!

しかも沖縄の病院は99%が現金決済のみ。キャッシュレス対応の医院は、ものすごーーーーーーく探さないと見つからないレベルで、現金をほぼ持ち歩かないどころかストックすらしていないこともあって、この現金決済のみにはヒジョーーーに困っています(財布の中は紙幣1枚小銭無し)。交通事故だと保険利かないので、医療費の額もかなりのもの。交通事故のケガ以上に沖縄医療崩壊の煽り(キャッシュレス病院で受診できない)にとても困っています。

ケガよりも通院できないジレンマに戸惑う医療崩壊沖縄。

意図しない交通事故の通院のために銀行ATMへ行くのもしゃくなので(コンビニATMは手数料かかるので使わない主義)、自宅中から現金をかき集めて行くこととしますw(何時代だよ)。幸い、我が家には使うに使えない「2000円札w」がいっぱいあるので、いざとなればそれを使えば良いかな。2000円札は自販機どころか電子マネーへのチャージもできませんので、ホントに使うに使えない存在なのですが、現金オンリーの沖縄の医療機関なら逆に使えるという皮肉な話。でも問題は支払った後に出る小銭のおつり。使い道がまっっったくありませーーーん!!!

轢いたバイクよりも、医療崩壊を引き起こさせている今の沖縄に憤り(怒り)を感じている次第です。

まぁ入院レベルの大ケガにならなくて良かったと思うこととします。なにせ今の沖縄は医療崩壊で大ケガしても入院さえできませんからね。下手すれば救急も5時間待ちとかいう話で、手術もままならないかもしれませんしね(生ゴロシ)。ただケガも事故直後は痛みが無くても、徐々に出てきて今夜は眠れなかったりしますので、どうにかして通院だけはしておこうと思います。

事故処理はどーせ時間がかかるので、急がず焦らず事務的に処理することとします。

それにしてもまさか自分に沖縄医療崩壊の実害があることになるとはね・・・

24025278_s.jpg
https://www.photo-ac.com/main/detail/24025278
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/05-08:59 | 沖縄ライフ

2022年08月04日

今日は旧暦7月7日で古き良き七夕。しかし実際は悪夢の始まり?

star20210708amami.jpg

今日は「旧暦7月7日」。といっても特に何もありませんがw
(写真は新暦七夕@奄美大島)

でも本来の七夕はこの「旧暦7月7日」のものでしたが、旧暦から新暦への改暦以降は新暦の7月7日が七夕になったらしいです。でも旧暦の方が月の出が決まっているので、星空を眺める意味では旧暦の方がいいと思うんですけどね。そもそも新暦の七夕は、沖縄なら梅雨明け以降ですが、本土の場合はたいていが梅雨まっただ中。まぁ今年の机上の梅雨は滅茶苦茶だったので、新暦の七夕がどうだったかわかりませんが・・・

ちなみに改暦後も未だに旧暦に縛られている沖縄ですが、ただこの旧暦7月7日は特になーんもありません。むしろこの旧暦7月7日の1週間後が恐怖の・・・

旧盆(旧暦7/13-15)。

沖縄県民は自己欲求のみで防疫意識皆無もあって、コロナ禍で感染拡大させる温床となっています。集団で集まるわ、ノーマスクで酒盛りするわ、既にこの2年も旧盆で一気に感染拡大させているのに、まっっっっっっっっったく学習できていません。

ただそれ以上にこの旧盆は沖縄各地の治安が最悪なんです!

街中は大声でわめく酔っぱらいだらけですし、人の家にロケット花火を打ち込んだり、飲酒運転も横行しますし、暴走族も増えますし、ホントにホントにこの旧盆の沖縄は「治安最悪」です。しかも今年は旧盆直後に新暦のお盆休みが続くので、コロナでも自己欲求のみで本土から帰郷するバカも多く、ホントに今年のこの「旧盆〜新暦お盆休み(8/10-15)」は地獄です。その1週間前が今日の「旧暦7月7日」という次第です。

嗚呼、沖縄以外の場所に避難したい・・・

ちなみに奄美も旧盆がメインなので避難場所にはなりません。本土なら旧盆の悪夢から逃れることができるものの、新暦お盆と同時期だと航空券も取れませんし、わざわざ混み合う移動手段を使いたくないですし、沖縄で耐えるしかありません。でも旧盆の那覇中心街はお盆休みの東京都心に近い印象で、街並みは換算としていて意外と静か。那覇市街なら他へ避難するよりもじっとしている方がいいのかもしれません。

ただ旧盆時期になると、どのスーパーへ行っても旧盆商品ばかりで、しかもボッタクリ価格。旧盆に関係なく生活している人にとっては、ホントに迷惑な旧盆なのです。なので今日の旧暦7月7日時期に買えるものは買っておかないと、リアルに痛い目に遭います。今週末は旧盆対応ボッタクリ状態になるので、週末までが買い出しなどのリミット。

とにもかくにも8月の沖縄は「忍耐」の一言に尽きます。。。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/08/04-06:00 | 沖縄ライフ

2022年07月24日

物欲無・承認欲求無!唯一の欲は「誰も居ない場所で1日のんびりしたい」のみ!?

日本最悪コロナの沖縄。
旅行もできなければ、普通に買い物もままならない沖縄生活。
ニュース記事などでダニ野郎の映像を見るのはもちろんのころ、名前を見るだけで「イラッ」とするほど沖縄はストレスマックスです。

でも基本的に「欲」はあまりない方で、特に最近は物欲が全く無くて逆に困っています。「今欲しいもの」と考えてもな〜んにも出てきません。他の欲に関しても「食欲」は自炊で栄養管理していると欲ではなく責務になりますし、世に言うSNSなどの「承認欲求」も一切なくチェックすらしません。また唯一の欲とも言える「旅行欲」はあっても、「旅行したい」のではなく「旅先でのんびりしたい」だけで、「旅行欲」というよりも「何もしない欲」なんですよね。

なので今「一番欲しい/一番やりたいこと」は、「誰も来ない場所でのんびりして過ごしたい」ですね〜。

昔の波照間島のニシ浜なら、真夏の今時期でも誰も来ないので、ひたすらソレ(=誰も来ない場所でのんびりして過ごしたい)ができましたね。なにせ1日ニシ浜にいても人を見るのは数人レベル。しかし今や夏休み時期前の平日でも、1時間に数十人は入れ替わり立ち替わり人が訪れる始末。まぁ離島なら探せばソレができる場所もあるでしょうが、やっぱりニシ浜のあの吾妻屋は最高ですので。

Let’sGoIsland〜波照間島の自由
letsgohaterumafree2022w.jpg


Let’sGoIsland〜波照間島で開放
Let’sGoIsland〜波照間島で開放



今、唯一の欲は「誰も居ないニシ浜で1日のんびりしたい!」ですねw(いろいろな意味で不可能ですが…)

ちなみに写真は今年3月のものですが、翌日以降の船はずっと欠航になるほどだったので、比較的人は少なめで吾妻屋の先客も1人のみでした。なのでこの写真の人のような状態になるのが今の「欲」ですね〜。

ってことで今の私の「こうしたい」が如実に表れている映像なのでした。

ちなみに360度画像でもこの光景は既に公開済みなので、バーチャルでも雰囲気をお楽しみいただけると思います。




posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/24-08:25 | 沖縄ライフ

2022年07月22日

外はサウナ状態・室内は冷蔵庫状態。今の沖縄で快適なのは…

1日の平均気温が連日「30度超」はさすがにキツイ。今の那覇。

ちなみに日中に体温レベルの気温になる東京でも平均気温は29度台で、日本一暑くなることもある熊谷でも平均気温は28度台。いかに沖縄が終日暑いかが伺えます。

そして今朝は頼みの綱の「風」までなくて、外はどこもサウナ状態。屋内だとエアコンが猛烈に寒いし、今の沖縄で快適なのは「海の中」ぐらいかな?しかも海の中ならコロナ気にしないでいいし・・・

でもその海の中へ行くにはどうしても「移動」を伴います。那覇から陸続きだとろくな海がないので、どうしても船や飛行機に乗ることになりますが、今の沖縄では密閉空間に長時間閉じ込められるのはリスクでしかありません。機内・船内で集団感染という話は今のところありませんが、それは単にトレースできていないだけ。「経路不明=機内・船内」になっているのは確実です。

ただ船ならまだ逃げ場となる「屋外」があるのでまだ楽。今の過去最悪沖縄コロナになる前でも、船移動では必ず屋外空間で過ごすようにしていましたね(しかもなるべく風上)。

といってもあくまで夏休みシーズン前の閑散期の話。今の時期だと船の屋外でもごった返すことも多いので、繁忙期が終わるまでは海の中どころか船にさえ乗ることはないでしょうが・・・。船に乗って海の中を楽しめるようになる頃には、暑さも収まっていそうですね。。。

ちなみに真夏の沖縄でも台風が来れば暑さもかなり和らぎますし、海水温も下がるので海の中もさらに快適になります。しかし今シーズンは台風が極端に少ない傾向で、未だにそのリスクとなる雲すらほとんどない状態。

ただ昨日から怪しい雲が小笠原のすぐ近海で発達中。例年ならその遙か南のマリアナ諸島で起こっていることが、小笠原近海で起こっている感じです。まさに温暖化によるもので、気候が全般的に北に移動している状態なんでしょうね。なので沖縄はフィリピンあたりの気候で、本土はまさに沖縄の気候って状態なんだと思います。

ってことで沖縄は夏の空気のど真ん中にいるようなので、猛烈に暑くて風もないんでしょうね。そして気になる雲はこの夏の空気からすると、万が一発達した場合は北上して本土の東日本方面へ・・・

まぁ北上にともない海水温も低いエリアになってくるので、気になる雲も発達せずに減衰して消滅するかもしれませんけどね。台風になることはないとは思いますが、今日1日はこの雲の動向をこまめにチェックして行きたいと思います。明日の記事が「台風ブログ」にならないことを祈っています。。。

gms202207220500.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/22-05:44 | 沖縄ライフ

2022年07月21日

個人的緊急事態宣言!日中外出禁止で早朝いろいろ用事もいいタイミングで朝焼け

今日も那覇は深夜0時で29.2度もあり、その後少し下がるものの夜明け直後でも28.7度と相変わらずの暑さです。湿度も常に90%超もあって蒸し蒸し。さらに今朝は風が弱くて、朝ランするにはあまりに暑い空気感でした。今日は日中の外出が怖いので、朝ランついでに24時間営業のスーパーなどで買い物(那覇市街のスーパーの多くは24時間営業=マックスバリュ・リウボウ・ユニオン)。サガリバナもついでに見てきたので、いつもよりかなり遅めの帰宅になってしまいましたが、その分、帰宅直後にいい感じの朝焼けモードへ。


最初はまだ暗めも徐々に赤色になってきていましたが、注目はその背後の高い雲。高い雲は日の出直前になると一気に空全体が色づくことが多いんですよね。でも朝ラン直後で汗だくだったので、とりあえずシャワーを浴びてから再度朝焼けチェック。すると・・・


予想通り高い雲が徐々に色づいてきました。ここからはシャワーも浴びてスッキリしていたので、のんびり外で空を眺めていました。といっても蒸し暑さは変わらないのであまり長居はしたくない空気感でしたけどね。


日の出直前の朝焼けは展開が早いので、あっという間に高い雲が真っ赤に色づき始めました。読み通り高い雲がいい感じになってきましたね。夏の彩度の高い朝焼けって感じです。


そして日の出直前に一気に色が濃くなるのがパターン。でもこのピーク直後は、日の出の明るさもあって色合いは一気に減衰。わずか数分で単なる明るい空になってしまいました。朝焼けはこの「日の出直前」が最も綺麗なんですよね。でも焼けるか否かは運次第なので、早起きしたからといって綺麗な朝焼けが望めるわけではないから、いい朝焼けのタイミングはとても難しい。今朝も日中の外出中止による早朝買い出しのおかげでこの朝焼けを望めた訳ですからね〜。

そのかわり今日は日中、外に一歩も出ない予定。

昨日の沖縄コロナ「東京人口比で1日約4万人の感染者」。まぁ宮古八重山の「東京人口比で1日20万人の感染者」に比べればまだマシですが、それでも東京などではマスク着用率も高くきちんとした防疫意識を持った人ばかりなのでまだ安心して過ごせますよね。しかし沖縄県民は本気で防疫意識皆無。過去最悪沖縄コロナ直後でも、平気でノーマスクで街中を大声上げながら徘徊するし、お店にもノーマスクで平気で入ってきます。

今は全国的に「沖縄県民は病原菌」であることを一切認識していませんからね。現に昨日の過去最悪沖縄コロナの中にも「東京在住15人が沖縄で陽性確認」という衝撃的な事実が発覚し、「沖縄でコロナ被感染」という可能性が非常に高くなってきている次第です。つまり観光客でもこの事態になるってことは、沖縄在住ならなおさら今の沖縄の街中が危険と言うこと。

さらに今日からでしたっけ?沖縄県内でもさらに病原菌となっている学生の夏休み。いつもは学校で軟禁してくれている病原菌が、今日から沖縄各地で完全野放し。本気で今の沖縄の街中は「恐怖」の一言に尽きます。

もはや緊急事態な今の沖縄コロナ地獄。

自分の身は自分で守るしかありません。沖縄旅行にお越しの方もできる限り沖縄の現地人には接触しないように心がけましょう。昨日の東京の15人のように沖縄で被感染でもしたら、最低でも1週間、下手すれば10日も本土に戻れなくなりますよ。「沖縄県民は病原菌」と認識しないと、昨日の東京15人のようになりますのでお気を付け下さいませ。まぁ私自身も沖縄在住の身なので病原菌扱いになるのは致し方ないと認識しておりますが・・・(だから家以外では屋内外に関係なく100%マスクしています)

はぁ・・・

<今朝の朝焼け遷移>
sunrise20220721.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/21-07:38 | 沖縄ライフ

2022年07月19日

地獄の夏休みシーズン突入の沖縄!Xデーは「8月19日の金曜日」?

海の日連休が終わりましたが、まさかの連休中日という最も検査数が少ない日に、先週比の「2.1倍」もの感染者を出した沖縄コロナ。もともとこの海の日連休明けで一気に感染拡大すると予想も、まさかの連休中に過去最悪まで記録するとは思いもしませんでした。このままだと今週の沖縄コロナはどこまで行くか、まさに「地獄」の一言です。

ちなみに去年は海の日連休までは2桁(50〜80)だった感染者が、海の日連休以降に3桁(300〜500)になり、そして旧盆明けの8月25日には「過去最悪800人超」の感染者を記録。これと同じパターンだと、今の4桁(4000前後)さらに1桁多い「1万超」の5桁まで起こる可能性もあります。東京人口比だと1日10万人レベルの感染者です。

オキナワコロナジゴク

ちなみに2022年は、旧盆はが8月10日〜12日で、その直後にお盆休みとなるので、沖縄は旧盆とお盆のダブルパンデミック確実。お盆休み明けの週末が最も感染者が出てくるので・・・

Xデーは「8月19日の金曜日」か!?

もはやこの夏休みシーズンが終わる頃には「沖縄県民で被感染していない人の方が少ない累積感染者」になりそうな気がしてなりません(今日の時点で沖縄コロナ感染者累積30万人・総人口の21%)。バカは死んでも治らないと言いますが、まさに今の沖縄県民はそれ。被感染しても防疫を一切しないバカばかり・・・

ウンザリ!

今の沖縄生活。
  • 旅行できない
  • 遠出できない
  • 外食できない
  • 買い物できない
  • 安心して街中歩けない


まぁもともとコロナ前でも、この夏休み時期はどこへ行っても観光客だらけでウンザリでしたが、それでも外出も買い物も自由にできるだけマシでした。むしろ今の沖縄では観光客が最も防疫意識も高く安全な存在なので、観光客が多い場所は今の沖縄で数少ないコロナリスクが少ない場所なんでしょうね。

とにかくこの夏休みシーズンの沖縄は「純然たる沖縄県民」をいかに避けるかがコロナに被感染しないコツでしょうね。それでも8月10日〜15日があまりに恐怖。そして地獄はお盆休みのあとの最初の週末。

2022年8月19日は沖縄沈没?

はぁ・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/19-13:27 | 沖縄ライフ

今の那覇はサガリバナを見に行くにも命がけ!

sagaribana20220719x041225.jpgsagaribana20220719x041255.jpg
もふもふのサガリバナ。
今朝の那覇市街。

ちょうど街灯がある場所でサガリバナ開花。とかく色飛びするフラッシュを使わずに撮影できました(やや手ぶれ)。場所はサガリバナの名所「首里・瑞泉通り/馬場通り」。朝ランで行ってきました。しかしその場所は首里でも最も高台にあるので、海沿いの低地からはひたすら上り坂。猛烈な暑さもあって、今朝は息絶え絶えでの撮影になってしまいました。

しかも本来なら今時期(7月中旬)が首里のサガリバナは満開のはずも、今朝の段階では完璧に「終了」の状態。サガリバナ並木の中を探さないと開花している花が見つからない状態でした。例年、この時期に楽しめる「サガリバナのトンネル」も今年はもうとっくに終わってしまったみたいです。

でもサガリバナの開花自体はとても長く、おおよそ10月ぐらいまでは那覇市街のどこかでしら咲いていると思います(といっても早朝しか確認できませんが…)。まぁ首里がダメでも那覇中心街なら若い遅咲きの木も多いので、もうしばらくは朝ランでのサガリバナ探しを楽しめそうです(=早朝ラン唯一の楽しみ)。


ただ海の日連休明けのせいなのか、祝日明けのせいなのか、今朝の那覇市街は徘徊する浮浪者多すぎ。そのほとんどが酔っぱらいで、その全てがノーマスクで今の沖縄コロナの現状を1ミリも理解していない「バカ」ばかりでした。オマエらが感染拡大させているのすら理解できないバカばかりでウンザリ。

その証拠に昨日の沖縄コロナの感染者で、ワースト1が30代、ワースト2が40代と、まさにこのアルコール依存症バカ世代。これまでは10代以下の全国学力テストワースト世代が最多でしたが、昨日はアルコール依存症のバカ世代が最多でした。別にお店で制限無視して飲んでパンデミックするのは構いませんが、そのまま集団で外出てくるなよ!って感じです。そんなバカが少ないコースを今朝は選んだものの(=首里は坂道多いしお店も少ない)、バカはやっぱり多かったです。

バカが少ないであろう早朝を選んで朝ランしているのに、も〜!なんだかな〜!!って感じです。まぁ明るい時間になると今度は「老害」が徘徊するので、そっちの方が厄介ですけどね(老害はノーマスクでしかも咳や痰をまき散らして徘徊する)。

この夏休み期間はリアルに外出したくないな・・・

そして今日は海の日連休明けの沖縄。2年連続でこの海の日連休以降にコロナ超激増。3年連続は必至で、はたしてどこまで感染者を増やし続けるか。そして医療崩壊は既に始まっているのに未だに「ひっ迫」という言葉を連呼して「崩壊」を認めない無対策の沖縄県。

本気で無脳沖縄県知事をクビにして国・沖縄相の管轄で沖縄県政を統治して欲しいものです!!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/19-05:56 | 沖縄ライフ

2022年07月16日

スコールあるも体感的にはさらに暑くなった!この夏の電気代も怖いがそれ以上に…

moon202207163768.jpg

今朝の沖縄。っていうか夜明け前の沖縄。少し雲が多めも「おぼろ月」的な感じのものはまだ望めています。っというのも昨晩から今朝にかけて那覇市街でもよーやくスコール。29度近かった夜の気温も、一瞬だけ27度台までさがりました。しかしコンクリートやアスファルトを冷やすほどの雨ではなく、街中では気温変わらず湿度のみ上昇。結果から言うと、昨日の29度近い気温の方が涼しかった。。。

でも今朝は梅雨の本土に向かって南風が沖縄に入ってきており、生暖かい空気なものの風が強め。なので日の出以降に湿度が少しでも下がってくれれば、この風のおかげで少しは快適な空気感になってくれないかな・・・(希望的観測)

なにせ昨日も那覇は平均気温「30.11度」。最高気温ではなく平均でこの気温ですからね。石垣島に至っては平均気温「30.79度」で、しかも夜は常に30度超と猛烈な暑さだったようです(朝一時的に29度台になっただけ)。日中の気温こそ本土ほど上がらないものの、この平均気温の高さは逃げ場のない暑さという意味で、ホントにキツいです。昨日も室温がついに35度近くまで上昇。さすがに明るい時間からエアコン使ってしまいました(罪悪感w)。

沖縄は実質火力発電のみなので、昨今の原油高も相まって、この夏の電気代がかなり怖い。月の半ばに明細書が来るので、間もなくその電気代が判明しそうです。はたして先月までの電気代からどれだけ増えているのやら。。。

といってももともと我が家は節電傾向なのもあって、基本的に電気代は平均的なところよりかなり安く抑えています。もともと沖縄は電気代が日本で最も高いので(原発停止後は東電の方が高いけど)、節電は常に心がけている次第です。照明は全てLEDだし、エアコンも冷蔵庫も比較的新しいエコ対応ですし、そのエアコンもサーキュレーターや扇風機併用で設定温度28度。パソコンも省電力のノートPCだし、他に節電するところがないレベルw

まぁ今の沖縄は電気代よりガソリン代の方が深刻なので、車を「所有しない」というのは大きいですね。カーシェアならガソリン代込みなので、ガソリン高は全く気になっていません。ちなみに今の沖縄のガソリン代。離島/石垣島では実質リッター200円超だったのには衝撃でしたが(優遇税制7円加算後)、沖縄本島でもリッター170円前後が一般的なので実質180円前後と、私が車を「所有している」時に比べて1.5倍の印象だもんな〜。

ただ離島へ行くための船代が高騰中で、八重山の船にもなると1.7倍になった航路もありますし、さらに奄美方面のフェリーも8月2日から値上げですし(沖縄〜奄美で軒並み+720円の値上げ)、電気代やガソリン代は大丈夫でも、個人的にはこの船代はかなりの負担増になっています。といっても毎日乗る訳でも無いですし、そもそも今はコロナで離島に行くことさえできないレベルなので、結果的に今のところは大きな影響ありませんけどね。この週末の離島行きも中止になったし・・・

そして今日から「恐怖の海の日3連休」。

でもその恐怖は混雑ではなくパンデミック。まさかの海の日連休前で過去最悪沖縄コロナ。しかも今年は旧盆と新暦のお盆休みがほぼ同時期。2022年は「恐怖の夏休み期間」と言うことになりそうです。今日からの1ヶ月半、沖縄以外の場所に避難したいな・・・(ただ夏休み時期なので厳しいけど・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/16-05:38 | 沖縄ライフ

2022年07月14日

心地よい満月も空気感はイマイチ。沖縄本島エリアは暑すぎる・・・

moon20220714.jpg
今朝は正真正銘の満月。といっても夜の月ではないので、月の模様は天地逆ですけどね(早朝満月派なので個人的にはこれが何時もの光景)。実は昨日の夜もチャレンジしたものの、ちょうど建物の影に隠れてしまって断念。早朝だと西の空に月が望めるので、西岸の那覇だと早朝の方がいい感じの月が望めるんです。天気にも恵まれて、約1ヶ月ぶりの月を望めた次第です。

ただ今朝は気温も湿度も高めで、空気感は1年で最も暑い8月頃の感覚。那覇で最低気温28度超は本気で勘弁して欲しいものです(平年は27度台)。さらに今朝は湿度も高めで90%超のじめじめ。風もないし、夜明け前から重々しい空気感の沖縄。

そもそも昨日の日中も、那覇で今年最高の「33.5度」。平年より1.6度も高いです。さらに昨日は久米島では「34.0度」まで上がり、なんと沖縄全体で最も気温が高かったとのこと。こちらは平年より2.1度も高く、7月としてはあり得ないほどの気温だったみたいです。ちなみに沖縄の観測史上最高気温は下地島の36.1度で、那覇だと35.6度なので、いかにこの34度台とか33度台が高いものか分かります(観測史上最高が40度だとすると実質38度レベル)。

そしてこの夏の暑さの傾向からすると、なんか2022年は「観測史上最高気温」を記録しそうな気がしてなりません・・・
(そーいえば梅雨時期に「2022年は冷夏」という話もあった気がw)


とにもかくにも暑さもさることながら、ここ最近の沖縄はクールダウンになるスコールすらないですね。まぁ夏の沖縄は基本「クールダウンは台風のみ」なので、通常のスコール程度では気温が下がらないばかりか逆に湿度が上がるだけ。その台風もマリアナ諸島南近海に気になる雲はあるものの、米軍情報にもないものなので、当分は期待できそうにありません。

そーいえば7月初旬の台風4号の時は、大した勢力ではなかったものの、いいクールダウンになったな〜(丸1日エアコン使わず)。

ただ台風もスコールも全然なく、そして気温が平年より高いとなると、「海水温の上昇」が気になるところ。海で泳いでも涼しさを感じられなくなるばかりか、海水温の上昇によって珊瑚が死滅。先日の水中遊泳の際は、まだ海水温が上がっていない時期だったので珊瑚も生き生きしていましたが、この夏が猛暑になって台風も少なくなると、海への影響が気になります。まぁそれを見越して早めに泳ぎに行ったのもありますけどね。

まぁこの先の沖縄は海水温上昇以前のレベルですが・・・(世界最悪レベルの沖縄コロナ)

そもそも夏休み期間(海の日連休〜8月末)は一切泳ぎに行くどころか海にも近づかないようにしていますが、個人的に泳ぎシーズン再開の「10月後半」までに、はたして沖縄コロナがどうなっているやら・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/14-05:45 | 沖縄ライフ

2022年07月13日

綺麗な月!しかし早朝しか安心して外の空気が吸えない今の沖縄、いや南西諸島…

moon20220713041417.jpg

そーいえば2022年は月の半ばが満月だった。

朝ラン中の光景。まだ満月前だけど、月が滅茶苦茶キレーでした。しかし朝ラン中なのでスマホしか持っておらず、この程度の撮影しかできなくて残念。黄色い月がホントにホントに綺麗でした。しかも今朝はたまたま那覇でも西岸まで行くコースで、街中だったら気づけなかった水平線近くの満月も望むことができた次第です。

しかし相も変わらず超〜暑い沖縄。昨日の夜なんか午後9時で「30.0度」もあって、なんの?ってぐらいの気温でした。でも昨日は1日空気が乾いていて、気温こそこの夏一番のものでしたが、空気感的には風さえあれば快適。今朝も風がある場所では心地いい空気感も、ランニングでは向かい風あれば追い風あり。追い風の際はほぼ無風状態になるので、ランニング以上に暑さで息苦しくなる状態でした。

でもその最中にあの月を望めると、いろいろな意味で気持ちが楽になりますね。

なにせ昨日の沖縄コロナ。過去最悪どころか、それまでの「2702人/5月11日」を3割(734人・東京人口比5千人)も上回る「3436人/7月12日」でしたからね。「き・ち・ん・と」防疫しているのがバカらしくなる危機感皆無の沖縄県民にウンザリ。正直、今の沖縄で最も安全なのは「観光客」と言っても間違いありません。もしかすると今の沖縄で最も安全・安心なのは「観光スポット」「ホテル」じゃないのかな〜?(どちらも地元は滅多に行かない場所)

まぁ那覇は「東京人口比17293人」でまだマシですが(それでも昨日の東京コロナ11511人を遙かに上回る)、石垣島・竹富町の離島コロナが究極に悲惨。なんと1日で「東京人口比17万人の感染者」レベルです。

東京で「1日17万人の感染者確認」と聞いてどう思いますか?

それが今の石垣島や竹富島・西表島などの状況です!

それでもマスクすらまともにしない沖縄県民!

石垣島コロナ327人・東京人口比64704人
八重山の離島コロナ45人・東京人口比104625人



また奄美群島でも過去最悪コロナで、沖縄ほどじゃないですが「1日東京人口比14000人レベルの感染者」となっています。ちなみに昨日の沖縄コロナは「1日東京人口比25000人レベルの感染者」ですけどね。何度も書きますが、昨日の東京コロナは「11511人」なので、南西諸島のコロナパンデミックがいかに悲惨なのかわかると思います。

那覇での買い物も、地元系のスーパーより国際通りの方が安全だったりしてw(国際通りは地元の人がまず行かない)

今週後半はどうやって沖縄生活していいのやら・・・(リアルに泣きたい)

それでも具体策を一切しない無能沖縄県知事!

ウンザリ・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/13-05:53 | 沖縄ライフ

2022年07月12日

暑い夜はあの場所へ行きたくなる!夜明け前にあの名所へ行ってきた!!

昨日も那覇の平均気温「29.954度」と限り無く30度に近いレベルで、朝晩問わずに猛烈に暑かったです(ちなみに東京は28.116度・熊谷でも29.287度)。まぁ石垣島だと平均気温「30.575度」とゆうに30度を超えていますけどね。

そんな猛烈に暑い朝(夜明け前)は、やっぱりあの場所に行きたくなります。今朝はさらにあの名所まで行って、あの香りを楽しんできました。夜明け前でまだ真っ暗でも、まさに香りに誘われて花が咲いている場所までたどり着けますね。

「サガリバナ」

もちろん那覇の名所といえば「瑞泉通り/馬場通り」

sagaribana20220712040753.jpgsagaribana20220712041002.jpg

通りの至る所からあの独特の甘い香りを感じることができました!

ただ例年ならこの7月中旬は満開レベルのはずも、今シーズンは花付きがあまりよろしくなく、咲いている花も点在している印象。瑞泉酒造前の「サガリバナトンネル」は今シーズンまだ一度も見れていません(もう終わっているのかも?)。

それでも狭い道の両側にサガリバナ並木があるのは圧巻。那覇中心街でもサガリバナ並木がありますが、道幅が広い場所にしか並木はないので、どうしても片側だけの印象。でもこの瑞泉通り/馬場通りは車がギリギリすれ違うことができる道幅しかないので、道の両側にあるサガリバナ並木も近くて絵になります。

ただ残念なのはサガリバナは暗い時間が最盛期。暗い時間に行っても両側の並木を感じる景色はなかなか望めないかもしれませんね。まぁ夜明け直後に行けば良いだけなんでしょうが、その時間になるとどうしても人が増えるので、コロナ対策で夜明け前にならざるを得ない次第です。

できれば石垣島の「たふく農園」「平久保」、西表島の「東岸熱帯雨林」などのサガリバナの名所にも行ってみたいものの、今の石垣・竹富は「日本最悪コロナ」なので、絶対に見に行けませんからね。特に石垣島と西表島は究極に悲惨なので、サガリバナは那覇市街のもので我慢します。それでも花だけなら十分那覇市街でも楽しめますよ〜!

<那覇市街のサガリバナが望める場所>
  • 首里:瑞泉通り/馬場通り
  • 新都心:黄金森公園高台部分
  • 新都心:リュークスタワー前南側
  • 新都心:公園緑化センター前
  • 新都心:天久交差点〜真嘉比交差点(特に佐川前)
  • 安里:安里川沿い崇元寺近く
  • 牧志:マックスバリュ前交差点
  • 旭橋:モノレール駅前図書館側
  • 浦添那覇境界:ナウラ橋公園内


那覇でも他にあるかもしれませんが、個人的に分かる範囲ではこんな感じです。

ちなみに市街地にあるサガリバナの開花時期は長く、5月から9月ないし10月までどこかしらで望めます。そしてピークはまさに今こと「7月中」です。今月中に沖縄で那覇滞在の場合は、少し早起きして上記の場所まで足を伸ばして欲しいものですね。午前6時ぐらいから散り始めますが、午前7時台までならどうにか望めると思います。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/12-05:46 | 沖縄ライフ

2022年07月09日

今朝の那覇はこの夏一番の暑さ!涼を求めて水中へ行きたいものの…

・・・がんばって平静を装います。

今朝の沖縄。那覇の気温。今年一番の暑さです(多分w)。今夜になって朝よりも気温が下がるかもしれませんが、今朝の那覇の最低気温はついに28度台。日中は体温レベルまで気温が上がる本土の方が暑いかもしれませんが、朝晩は21度とか22度とかまで下がるだけまだマシです。沖縄は朝晩の最も低い気温でこの28度とかですからね。

でも那覇の観測記録は2017年が凄くて、最低気温で30度近い日が連発。7月でも最低気温29.4度とかでしたし、1年で最も暑い8月には最低気温29.7度と「もう30度じゃん」的な暑さだったのようです。そもそも2017年は那覇の最低気温ベスト10のうち8つを記録。2022年はそれに近い暑さになりそうな気がしてなりませんね(冷夏の噂はいずこへ?)。

あとはクールダウンの台風次第ですが、この暑さになっても気になる雲が少ないので、今年はその台風も少なそうな気がします。それもあって今年は日中も記録的な暑さになりそうな予感がするんですよね。

那覇の観測史上最高気温は2001年8月10日の「35.6度」、沖縄としての観測史上最高は2016年7月5日の下地島で記録した「36.1度」でしたが、ついに沖縄も体温レベルの気温が普通に記録されそうな気がします。確かに沖縄は山がないので本土の猛暑の原因となるフェーン現象が発生しませんが、それでも2022年は記録的な暑さになりそうな気がしてなりません。

やっぱり少しでも涼しい海の中へ行くしかないかなw

ただあまりに地上が暑いと、2017年の時もそうだったのですが、水中もそんなに涼しくならないんですよね。この7月はまだ涼しさもあるかもしれませんが、この暑さが続くと海水温も異常上昇。海なのにお風呂に入っているかのような感覚になっちゃいます。とかく遠浅の海は顕著で、波照間島のニシ浜なんて広大な天然露天風呂状態。ただドロップオフのところまで行くとヒンヤリ感があり、素潜りして深い部分まで行くと心地いい水温ですけどね。

あと流れがある海は海水が滞留しにくいので海水温も低めで心地いい反面、流されるので泳ぐのも大変で体力使う分、涼しさを感じないかもしれませんけどね。

<2017年のリアル波照間島ニシ浜=温かった…>
hateruma2017DSC01541.jpg

ってことで今週末は水中360度映像テストのため、どこかの海の中へ。もう行ったかもしれませんし、これから行くかもしれませんが、結果は明日にでもレポートできればと思います。実際の海水温も含めてお話できればと思う次第です。

ただリアルタイムなモチベーションは超サゲサゲ。無意識に背中が気になってしまいます。。。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/09-05:23 | 沖縄ライフ

2022年07月08日

もはや8月の空気感の沖縄!朝焼けも真夏の色合い

sunrise20220708x1861.jpg

今朝の沖縄。夏の色濃い朝焼け。

しかし空気感は7月上旬ではなく8月の真夏のもの。那覇の最低気温は28度前後。湿度92%。そして何よりキツイのが「無風」。窓を開けても空気が全然循環されません。まぁそれ故に(真夏の空気感故に)色濃い朝焼けになったんでしょうが、とにもかくにも暑いです。

既に8月の気候とすると、もはや気温が下がるのは台風接近時のみ。といっても当分台風は来ないと思いますが、先日の台風4号時はホントにいい空気感で快適だったな・・・

この先、10月中旬の台風シーズン終了まではこの暑さが続く沖縄。3ヶ月もこの暑さが続くと思うとゾッとします。もちろん日中の気温は本土の方が高いですが、朝晩の気温は沖縄よりマシですよね。電気代が気になりますが、この夏は我慢せずにエアコンをできる限り利用して乗り切ることとします。

そーいえば以前、電気代節約のためにネカフェへ行って仕事していたな〜。今考えると、ネカフェ3時間で1000円としても、家でエアコン1日点けっぱなしで100〜200円程度。バカだったな。。。まぁ私が行っていたネカフェは「ソフトクリーム食べホ」だったので、それ目当ての感もありましたけどね(それなら3時間1000円でもお得)。

ホント、先日も書きましたが、今の沖縄で最も快適なのは「水中」ですね。陸上もエアコン効いた建物なら快適のように思われますが、とにかくどこへ行っても寒いレベル。その状態の中にしばらくいて外に出ると、あまりの温度差で気分悪くなるレベルです。程よいエアコンの状態の場所って今の沖縄ではないですね。そういう意味でも安定した水温の水中はホントに快適。

でもその水中も快適なのは今だけ。台風が来ないでこの暑さが続けば海水温は徐々に上昇。今月中にも海水温30度超もあり得ますね。しかも海水温は一度上がると台風が来ない限り下がることはないので、まさに快適な水中は「今だけ」。

早く泳ぎに行って「水中360度映像」の実験したいな・・・

ちなみに水中360度映像は静止画だけではなく動画も実験予定。ただ撮影以上に撮影後の編集に問題点多し。陸上と違って撮影者が隠れることができないので、姿バレしたくないだけにどうやって補正したものかと。。。

モザイク?画像補正?

あとは撮ってみないとわかりませんが、少なくとも通常では味わえない映像を楽しめると思いますので、ご期待下さいませ。まずは海へ行かねば・・・

ちなみに現在の沖縄海域の海水温。宮古・八重山は既に30度超も、沖縄本島近海は、久米島が30度近いですが他は28度前後。奄美に至ってはもう少し低めって感じです。なので宮古・八重山の水中はもうぬるま湯風呂ですが、沖縄本島近海は心地のいい水風呂って感じかも?
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/08-06:06 | 沖縄ライフ

2022年07月07日

日本最悪沖縄コロナで、いま最も安心して快適過ごせる場所はあそこ!

台風情報はお休み。プチ台風的な雨雲群は屋久島・種子島近海にあるけど、そんなに大きなものではないですぐに過ぎ去ることでしょう。マリアナ諸島近海にある気になる雲も近々は心配要らないので、台風情報は無しということで。

っていうか沖縄を含めて日本海域には大きな夏の高気圧が広がっており、那覇も相変わらず暑い朝を迎えています。最低気温27度台で雨もスコールもないのに湿度94%。蒸し蒸しです。まぁ石垣島では最低気温が29度近くもあって暑さのレベルは1年で最も暑い8月。この夏の暑さはどこまで行くのやら・・・


さらにこれだけ暑いと閉め切った室内に長時間滞在する機会が多くなり、日本最悪沖縄コロナの中でも群をぬいて最悪な「石垣島・八重山の離島コロナ」は感染抑制は無理じゃないかな?ってレベルです。エアコン稼働中に窓を開けて換気なんて無理ですし、かといって外に出ると猛烈な暑さですし、今の石垣島・八重山で安心できるのは「海の中」だけじゃないかな?7月初旬ならまだ海水温もそんなに高くなっていませので心地いいですし、なによりコロナ感染リスクゼロw

まぁ1日中泳いでいる訳にもいかないですけどね・・・

ってことで今週後半から週末にかけて、コロナがリアルにヤバくなる前にひと泳ぎしてこようかな?(既に究極にヤバイですが来週末以降は今の2倍以上になると想定)。何より水中360度撮影の実験をしたいので、今週後半から週末にかけてどこでもいいので試してみたいものです。今逃すと下手すれば次にテストできるのは10月とかになっちゃいそうなので・・・

<今週が水中撮影ラストチャンスの理由>
  • 7月の海の日連休前にコロナ大波
  • 7月の海の日連休〜8月末の夏休み期間は観光客だらけ
  • 9月は台風シーズンピーク


まぁ9月でも後半の連休明けになれば台風次第も泳ぎに行けないこともないものの、少なくとも海の日連休以降の2ヶ月は混雑して密になる機会が多すぎるので無理。そもそも2年連続で海の日連休を境に、沖縄コロナは極悪な状態になっていますからね。さらに今年はその前の「今」で極悪な状況なので、海の日連休以降の沖縄コロナは本気で「恐怖」の一言に尽きます。

その連休前の今でも、危機感皆無の沖縄県民に恐怖を感じていますが・・・

ってことで水中360度は「なるはやテスト」が必須。でも無事に使えることが分かれば、沖縄や離島のコンテンツとしては最高なんですけどね。あとは水中での「自分の映り込み」をどうするか否か。普通ならそのまま映り込みした状態で公開するのでしょうが、人前に出るのが苦手なもので可能な限り存在を消したいものですw

ってことで水中360度はいろいろ試したいことがありますので、まさに「なるはや」でいろいろテストしてみたいものです。今週〜週末が勝負かな?そーいえば今週末(日曜日)って・・・何かあった気が・・・w

trydive202207.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/07/07-07:49 | 沖縄ライフ

2022年07月01日

ブログでツイッター代替w

ツイッターの障害がいつまで経っても解消されないので、ブログで代替。そもそもツイッターはあくまで「備忘録」程度の活用方法だったので、別にブログにまとめて綴っても個人的には特に問題ありません(別にフォロワー増やそうと思っていませんし)。

なのでブログのような文章にはせずに、まさにツイッターに投稿するかのような書き方をしたいと思います(ツイッターが再開されるまで適宜追加して行きます)。

<最新>
我が家では2022年7月1日午前10時40分とともにツイッター復旧。今後はこちらで。
↓↓↓





#コロナでも凶行の琉球海炎祭
#沖縄コロナ激増 でも強行する気だが #台風4号直撃で中止 というオチになりそうwww
---
花火「海炎祭」クラファン1000万円到達 来県できない県外からの支援も 宜野湾で3日に3年ぶりに開催
YAHOO!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/06a7aff16ebc07a0d96371cc3f5ea38f858fe0ae



#今日の沖縄
リアルな那覇市街の空
手前の黒い雲が北側で遠くの青空が南側
那覇市街がまさに天気の境界線
その証拠写真w



#今日の沖縄
那覇はたまにパラッとくる程度の雨で傘無しでもOK
でも沖縄本島では北へ行けば行くほど雨が強くなる傾向
特に名護市は全域で豪雨モード

あと東から西に雨雲が移動しているので、那覇が雨でもケラマは雨なし
那覇市街から見えるケラマ海域の空は青空です(那覇は小雨です)



頭悪いライターの偏向記事
会社での仕事をスマホのみでやっている人居ます?
パソコンでしょ?
しかもインターネット常時アクセス
それをカウントせずに持論をのたまうべからず
---
インターネットへのアクセス、全年齢階層で「携帯電話」>「パソコン」の時代(2022年公開版)
Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20220701-00300828