ページの先頭へ△

2013年11月29日

最近お世話になっている温浴施設でNAHAマラソンキャンペーン?

以前はあまり大浴場にこだわらずに沖縄で生活していましたが、本土に戻る機会が最近多くてその度に本土で銭湯や温浴施設に行ってしまっていました。そして沖縄に戻ってもついつい大浴場にたまに行きたくなってしまい、以前は一度も行ったことがなかった那覇市街の温浴施設に最近はよく行っています。

まぁ毎月26日から翌月10日までの朝風呂割引の存在を知ったからだけなんですけどね〜^^ゞ


りっかりっか湯

国際通りにある沖縄三越の脇道を奥に入ったところにある「セントラルホテル」に併設している温浴施設です。

一応、一部温泉もあるようですが、全般的にはスーパー銭湯の部類、イヤ、本土だと普通の銭湯でもこのレベルのものは多いですよね。でも本土の銭湯なら一律で450円とかで入浴可能ですが、このりっかりっか湯は平日で950円、日曜や祝日だと1200円とかなり割高。まぁ基本的に沖縄の人は湯船につからないので、客層は観光客や移住者だと思いますので、この価格もわからないでもないですが、ただ本土の2倍以上の値段というのにはちょっと躊躇していました。

ただ冒頭の話のように毎月26日から翌月10日までの朝風呂割引があって、日曜・祝日以外の曜日が対象ですが、午前6時〜8時が650円、午前8時〜10時が800円と通常料金より割安で入浴可能です。800円はまだ高い気がしますが、650円ならまぁ本土のスーパー銭湯並みなので有りかな?って思います。

でもこの情報はHPなどネットでは一切公表されておらず、実際にりっかりっか湯に行った人しか知らないまさに地元情報。以前はりっかりっか湯の外に朝風呂の案内が出ていましたが、今はそれも無くなり、館内に入ってもその情報はなかなか見つかりませんので、まさに行った人しかわからない情報になっちゃいましたね。

といっても知らずにその朝の時間に行けば自動的に朝風呂割引料金になりますので、あとは開催期間の毎月26日〜翌月10日の日曜・祝日以外に行くことですね。

ちなみに今週末のNAHAマラソンはまさにこの期間に入りますが、残念ながらNAHAマラソン当日は日曜日なので、走り終わった後にこの割引は受けられません。そもそもマラソン自体が9時スタートなので日曜日の朝風呂時間に行くのは不可能なんですけどね^^ゞ

でもNAHAマラソン当日に那覇に泊まる方は翌日の月曜日の朝風呂はこの割引料金で入ることができますよ。

セントラルホテルはもちろんのこと、国際通りや美栄橋駅周辺に宿泊される方は寝起きに朝風呂はいかがでしょう?まずはりっかりっか湯まで散歩して身体をほぐして(マラソン翌朝は身体を動かすとあとが楽になります)、その後ゆっくりとお風呂に入ると身体もさらに楽になりますよ〜。

ちなみにマラソン前日も土曜日なので金曜の夜に那覇入りした方なら土曜の朝に朝風呂割引で入浴可能だと思います。


でもこのりっかりっか湯ではNAHAマラソンのために大会当日も含めたキャンペーンをやるらしいですね。これもHPなどネットではそんなに公開されていないと思いますが、りっかりっか湯の館内には掲示されていました。

「通常タオル込みで1450円→1100円」

タオル無しだともともと「1200円」なので、それに比べても多少ですが割安ですね。もちろんこの特典を受けるためにはゼッケンなどNAHAマラソンに参加した証明が必要ですが、まぁ完走していなくてもOKっと言うことですよね。あと割引と一緒にシークヮーサージュースや黒糖などのサービスもあるようですし、通常は行わないモノレールの「美栄橋駅」からの送迎も12/1のマラソン当日限定で行ってくれるらしいです。NAHAマラソンのゴールはモノレールの壺川駅からほど近いので、モノレールで2駅乗れば美栄橋駅に行けますので、タクシーなどだと周辺は大渋滞なのでモノレールを利用すると良いでしょうね。

それでも1100円は高いですが・・・

でも沖縄には銭湯はほとんど無いですし、他の温浴施設がNAHAマラソンゴールの奥武山公園近くにあるにはあるものの、この温浴施設は何度も名前が変わったりしていて営業状態がわかりにくいので、個人的には安心して入浴ができるりっかりっか湯の方がおすすめなんですよね。しかもりっかりっか湯なら国際通りがすぐ近くですし、先日オープンしたドンキホーテにもすぐ行ける立地(笑)。

モノレールでの移動が必要ですが、逆に入浴後もモノレールでの移動も可能なので、入浴だけじゃなくそのあとの予定の自由度も考えるとりっかりっか湯はおすすめかな?って思います。

でも一番なのは日曜日も那覇に泊まって、月曜日のりっかりっか湯の朝風呂に行くことかな?日曜日の半額近い料金で済みますし、マラソンは当日よりも翌日に疲れが出ることが多いので良い意味で疲れを和らげてくれるかもしれませんからね。

まぁ宿泊する施設の中に大浴場があったり、部屋のお風呂でも十分にくつろぐことができると思いますが、もし国際通り周辺に宿泊してNAHAマラソンに参加される方は、りっかりっか湯の朝風呂はお得なので検討してみてくださいね。マラソン当日の割引はそんなにお得じゃないけど、まぁあとは個々の費用対効果の考え方次第かと^^ゞ

ちなみにNAHAマラソンキャンペーンは明日の11月30日からマラソン当日の12月1日、そして翌日の12月2日までやっているらしいです。でも入浴自体は土曜日や月曜日は通常料金の方がお得なので、あくまでNAHAマラソン当日の企画と考えると良いでしょうね。


とにもかくにもNAHAマラソンまであと2日ですね〜o^o^o

りっかりっか湯のNAHAマラソンキャンペーン

りっかりっか湯の詳細レポート
posted by 離島ドットコム管理人 at 2013/11/29-15:00 | Comment(2) | 沖縄マラソン情報
この記事へのコメント(承認されたもの)

自分のお気に入りは浦添の湯です
600円ぐらいでタオル付き、浴槽のバリエーションはありませんが温泉です
サウナ、水風呂もありキレイな施設ですよ
スポーツジム ジスタスの併設で古島駅から徒歩圏内です
Posted by こうた at 2013年11月29日 21:55

情報ありがとうございます。以前、某スポーツクラブ会員だったときに一度だけ浦添には行きました。でもスポーツクラブ内のスパは最悪だったのでリピしませんでしたが、そのとき浦添の湯には入りませんでしたね。浦添の湯なら日曜日でも午前中なら安いので今度行ってみますね。

でも那覇中心街からだとちょっと遠い・・・(そういう意味でりっかりっか湯は便利)。

新都心への買い物がてらに行ってみます^^/
Posted by 離島ドットコム管理人 at 2013年11月30日 07:48

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲