ページの先頭へ△

2013年11月28日

本日午後6時。国際通りにドンキホーテ開業!

沖縄でも既に宜野湾にドンキホーテは出店していて、私もよく行きますが、さすがに那覇からは10km以上離れているので歩きではさすがに行きません(笑)。それにドンキホーテでよく買うのは飲み物とかお菓子なので、荷物になるものばかりなので、自転車かカーシェアリングの車で行くことが多いです。

なのでよく行くといっても数ヶ月に1回レベルで気軽に行ける感じではありませんでした。

しかーーーし!

今日の午後6時。

まぁなんでこんな夕方からなのかはわかりませんが、国際通りのど真ん中。以前「OPA」があったビルに沖縄では2店目のドンキホーテがオープンします。国際通りのど真ん中なのでそんなに遠くないから宜野湾よりは気軽に行けるかな〜?

ただ国際通りのど真ん中すぎて車で行くのは困難。自転車で行くにも駐輪場はあまり期待できないので、歩きかな〜?でも歩きだと先の話のように重い荷物は厳しいので、あくまで今回のお店は持ち帰りしやすいものを購入するようにして、重かったりかさばるものは今まで通り宜野湾がいいかな?って思います。

ちなみに今日は国際通りのドンキホーテがオープンしますが、1日遅れた明日には本島中部のうるま市にも3店目がオープンするんですよね。まぁうるま市は那覇からかなり遠いので行く機会はないと思いますが、でも中部の方は那覇や宜野湾まで出ないで良いので、人口も多いから結構人気になるんじゃないかな?

まぁ沖縄にはドンキホーテの沖縄版みたいな「ビッグワン」がありますが、あちらはあちらで地域密着型なので、全国展開しているドンキホーテとは棲み分けできるんじゃないかな?って思います。

私自身もドンキホーテに行く理由は沖縄では手に入りにくい本土の食材や食べ物があるからで、沖縄のものはビッグワンやスーパーの方が充実していますからね。

沖縄ではなかなか手に入らない「ペヤングソース焼きそば(笑)」もドンキホーテならノーマルタイプはもちろんのこと、激辛タイプなど沖縄では買うことができなかったものも手に入ります。

もちろんドンキホーテの特徴でもある無数の雑貨も沖縄では手に入りにくいものも多くあったりして、たまに行くと楽しいですよね。

おそらく今回の国際通りのお店はまさに本土のドンキホーテのように狭い店内に無数の商品がある感じかと思いますが、1号店の宜野湾は意外と店内は広々していて、あの狭さはあまり感じないんですよね。

そういう意味でも国際通りのお店は目的を持って買い物に行き、宜野湾については車やバイクなどでのんびり買い物する感じになりそうです。


ちなみに今日オープンする国際通りのドンキホーテの建物の1階にドーナツ専門店も入るみたいですね。先日前を通る際にチェックしてきました(笑)。


はらドーナッツ


神戸や関東にも店舗があるドーナツの専門店。

立地は抜群だけど、沖縄の場合、圧倒的に甘甘のミスドが人気ですからね。しかも国際通りは意外と沖縄に住んでいるとあまり行かないので、地元の人よりも観光客が行くお店になるかな〜?でもロールケーキやクッキーもあるので、ちょうどクリスマスや年末前なので、うまい具合に沖縄でも浸透すると良いですね。

っていうか沖縄にクリスピークリームドーナツはまだ〜?(笑)

本土でのブームはもう終わったみたいなので、そろそろ沖縄に出店しても良い頃では?米軍関係の人も多いですし、何より甘甘が好きな沖縄の人にクリスピークリームは合うと思うんですけどね〜。


でも沖縄も以前に比べると随分便利になりましたね。

住み始めた頃はドンキホーテどころか東急ハンズやフランフランもGAPもありませんでしたが、今は選択肢が広がって買い物も沖縄である程度済ますことができるようになってきました。以前は買い出しに本土へ行くことも多かったですからね^^ゞ


あとはセブンイレブンだーーー(笑)


11月28日午後6時開業「ドン・キホーテ国際通り店(仮称)」
地図


11月29日午前10時開業「MEGA ドン・キホーテうるま店(仮称)」
地図
posted by 離島ドットコム管理人 at 2013/11/28-10:18 | Comment(0) | 沖縄ニュース
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲