ページの先頭へ△

2013年05月26日

離島に行かなくても離島の雰囲気が味わえる場所かも?

基本的に泳ぎに行くにものんびりするにも「離島」へ行くことが多いのですが、沖縄本島でもこの場所だけは別格って感じかな^^ゞ


「本島北部の備瀬」


水族館がある海洋博公園のすぐ近くで、実際のところ海洋博公園にあるエメラルドビーチの隣なんですが、この備瀬とエメラルドビーチとの間には柵があって相互を往来することができません。何でか分かりませんが、まぁおそらくエメラルドビーチの管理上の理由かと思います。

・・・でもエメラルドビーチはもろに「人工ビーチ」なんですけどね〜^^;

こちろん備瀬のビーチや海は「天然」そのものなので、確かに人工の方が砂浜は他から持ってきた砂なのでキレイですが、人工なので定期的に砂を持ってこないと海に砂が流されるらしいですね。もちろん備瀬は天然なのでそんなことをしないでいいので、味がある海の景色になると思います。

特に今回の壁紙の場所はその備瀬の中でもさらに穴場。

備瀬というと駐車場がある岬周辺にしかあまり人が行きませんが、自転車や歩きで岬からエメラルドビーチ方面へ向かうと今回の壁紙の場所があります。


備瀬の桟橋


桟橋の先に伊江島も良い感じでフレームインしますし、何よりこの桟橋から見る海の色は格別。

夏場には地元の子供達がここから飛び込んで遊んでいますが、大人ながらに羨ましくさえ感じてしまいます^^ゞ

でも梅雨明け後の本格的な夏になる前ならまだ子供も少ないと思いますし、何より本格的な夏になる前は海の透明度がかなり高いので、今回の壁紙のような言葉に言い表わせない海の色が楽しめると思います。

っていうか飛び込みたくなっちゃいますね^^ゞ

そんな感覚を今回の壁紙で味わって頂ければと思います。

そして沖縄旅行で沖縄本島を観光する際は、水族館まで行くときには是非とも備瀬まで足をのばして頂き、その備瀬でも自転車や歩きでこの桟橋まで来て欲しいですね〜。

離島好きの方にはかなりおすすめだと思います。

沖縄本島にいながら離島の雰囲気を味わえる場所。

それが「備瀬」だと思います^^v

もちろん本島の他にもそういう雰囲気の場所はあると思いますが、気軽に行ける場所できれいな海も望める場所だとやっぱり「備瀬」かな〜^^ゞ

備瀬がある沖縄本島北部の情報


本島北部〜飛び込みたい港


本島北部〜伊江島がある海


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2013/05/26-04:23 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲