ページの先頭へ△

2013年05月25日

沖縄の家選びは「換気」がポイント!

記録的豪雨から1日。

昨日は晴れなかったものの、雨がほとんど降らなかったので、それだけでも幸せな気持ちになりましたね^^ゞ

一昨日はホントにひどいというかヤバイ雨でしたからね(/_;)

そして今朝は夜明けとともに青空と、そして久しぶりの日差しがあったのですが、その後はまたしても曇り空。

でも風が北に変わったので、どうやら梅雨前線はかなり南下した模様ですね。しかも宮古や八重山のさらに南まで南下してしまったので、こういう気圧配置だとしばらく雨の心配はいらないかもしれません。もちろん小雨など気にならない雨はまだあるかと思いますが、一昨日のような豪雨は北風ではあまり起こりえないので、今日は特に心配なく1日過ごせそうです。


それにしても今年の梅雨は雨が多いことはもとより、晴れない日が多すぎですね。

平年の沖縄の梅雨は雨も多くなりますが、あくまでスコール程度なので晴れる時間も結構多いのですが、今年はすっきりとした青空はほとんど望めていないかも?なんか冬の沖縄のような感じで毎日毎日曇っていますね。

でも雨がなければいいですo^o^o

雨がなければ気兼ねなく外出できますし、何より窓を開けて換気ができますからね。とかく梅雨の沖縄は雨が降り出すと横殴りの豪雨になるので、いくら暑くても窓を開けることができません。バルコニーや庇のある窓でも真横から雨が降ってきますので、あまり効果はありませんので、結果、梅雨時期は窓を閉めておくしかありません。

しかも今年の梅雨は猛烈に気温が高いし、窓もあけられないとホントに辛いですね。

まぁエアコンを使えばいいだけなんですが、どうも梅雨明けするまではエアコンを使わない意地をはってしまいます^^ゞ

とりあえず扇風機を点けっぱなしにしておけばまだどうにかしのげますし、あとは除湿器をうまいタイミングで使うかですね。なにせ除湿器は湿度を下げることができますが、その代わりに温風が出てきて室温は上がります。雨が降っている時は室温上昇は我慢して除湿器を回しますが、そうではない時は窓を開けて過ごしたいです。


沖縄での家選びはこの「換気」ができるか否かが一番重要だと思いますよ。

一方向しか窓がない家は基本的にNG。最低でも2面に窓があって、できれば南北とか東西とか方角が対極の面に窓があるのがベストですね。まぁ一面しか窓がない家でも玄関扉を開けて換気している家が沖縄には多いですが、あれって外から部屋の中が見られてしまうだけでなく、虫がいっぱい入り込みますし、何より他の住居へ行く人の通行の妨げになります。

私個人(元建築家)としては玄関扉の上に換気窓を設ければ室環境はかなり良くなると思うのですが、そういうところまで気を配った住居はほとんど有りませんね〜。

建築的には簡単なんですけどね〜^^ゞ

一戸建てなら問題ないと思いますが、集合住宅など住空間に制約がある家を沖縄で探すときは、この「換気」という面をチェックした方がいいと思います。できる限り家の対極の面で換気がとれること。

まぁ梅雨時期は雨で窓を開けられないので、対極に窓があってもなかなか換気できませんけどね^^ゞ

ちなみに昨日、今日の沖縄ならまさにその対極の窓を開けておけばエアコン要らずで過ごせます。っていうかまだ今シーズンは一度もエアコンを使っていませんけどね。一時期使った方が良いぐらいの猛烈に暑い日もありましたが、まだ我慢(笑)。本格的に暑くなるのは梅雨明け後からですからね〜。


おおよそ1ヶ月後^^;電気代もかなりアップします^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2013/05/25-10:34 | Comment(0) | 沖縄ライフ
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲