ページの先頭へ△

2013年05月10日

一昨日はゴーヤー。今日は黒糖???

これもまた語呂合わせかな?

5月8日は読んで字のごとく「ゴーヤーの日」でしたが、今日こと5月10日もそのまんまかな?


「黒糖の日」


5(ご)と10(とう)の日ということで、「ごとう」ですが「こくとう」ということで^^ゞ

でもこの「黒糖の日」は2010年に制定したばかりで、まだ日が浅く、沖縄に住んでいても言われてみないと忘れてしまいます。ゴーヤーの日(5/8)や三線の日(3/4)やシーサーの日(4/3)はまさにそのままの語呂合わせなので馴染みもありますが、この黒糖の日の5月10日はどうしても「ごとうの日」?って読めてしまいますからね〜^^;

まっ、黒糖をより広く普及させるためにも、5月10日は「黒糖の日」ということで覚えておいて下さいね^^ゞ


ちなみに今日は那覇でも新都心もメインプレイスでセレモニーが開催されるらしく、製糖工場が多い八重山では石垣市街の「ゆらてぃく市場」でできたての黒糖の試食会などが行われるらしいです。

やっぱり八重山の黒糖は沖縄の中でもブランドですからね〜(特に波照間は)。

我が家にも去年の離島フェアで購入した波照間島産の黒糖がまだ残っていますし(その時のレポート)、あとお気に入りの伊江島の「角切りピーナッツ黒糖」も常に自宅にありますからね^^v

沖縄料理はそんなに普段は食べませんし、正直なところ「ちんすこう」も滅多に食べませんが、黒糖はなんだこうだ言って自宅にあるし食べますし。何よりサータアンダギーは良く食べますからね〜^^ゞ

一昨日のゴーヤーよりも、今日の黒糖の方が沖縄ライフでは馴染みが深いので、どうかこの5月10日「黒糖の日」は広まって欲しいですね。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2013/05/10-10:00 | Comment(2) | 沖縄ライフ
この記事へのコメント(承認されたもの)

沖縄にいろいろな日があるのか
それとも気が付いていないだけなのか
黒糖の試食会があってもどれだけの人が参加するんでしょうね
先ほど沖縄に注文した黒糖がまとまって届きましたw
新宿の物産展で伊江島の黒砂糖はないかと聞いてみたら
伊江島のは沖縄の人でも手に入らないなどと言っていました
角切りピーナッツ黒糖ならともかく
単なる伊江島の黒糖ならスーパーでも手に入ったはずだけれどなって思いましたw
最近は走った後に角切りピーナッツ黒糖を1個食べていますし
寝酒は泡盛
ちょっとだけ沖縄っぽくなっていそうですw
Posted by か〜と at 2013年05月10日 23:27

沖縄だけじゃなく本土も探せばいろいろな記念日があるんでしょうけどね。まぁ沖縄の場合は観光振興という意味でも多いのかもしれませんね。観光立県なので^^ゞ

ちなみに伊江島の黒糖は沖縄の大きめのスーパーなら売っていますが、本土じゃ無理でしょうね〜。波照間とは違ってマイナーなので(笑)

そういう意味でもお気に入りかな^^;
Posted by 離島ドットコム管理人 at 2013年05月11日 04:30

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲