ページの先頭へ△

2012年11月11日

日曜日の気候は激変?沖縄も本土も・・・

それにしても今朝の豪雨はすごかったです^^;

なにせ朝の2〜3時間に40mmを越える雨。まぁ台風時とか梅雨時期の集中豪雨に比べれば全然少ない降水量なんですが、そもそも冬シーズンはそんなに大量の雨は降らない季節なのでちょっと驚き。

でも11月は夏と冬の気候が交互にやってくる時期なので、まぁ今朝の雨は「夏シーズンの名残」ということで、そしてその雨があがれば再び「冬シーズン」って感じになるんでしょうね。

こういう豪雨が夏と冬の境界線みたいなもので、現に雨の前までの南風が豪雨の後は北風に変わっていますからね。もしかすると今日の沖縄の最高気温は雨が降る前の深夜の数値になるかもしれませんね〜^^ゞ

ちなみに雨が降る前の午前5時の那覇は「24.1度」、石垣島では午前3時に「25.2度」でしたが、どちらも雨の直後は「3度」ぐらい一気に気温が下がり、その後の気温は横ばいって感じです。

でも西になればなるほど雨は早く上がっているので、最西端の与那国島で今日はマラソン大会がありますが、雨の心配は無さそうですね。その代わり強い北風が吹き荒れそうなので、今日は風に悩まされそうです。とかく与那国島は吹きさらしの場所も多いので、風に苦労しそうですね。まぁ気温の上昇がその分抑えられると思いますし、風って向かい風もあれば追い風もありますので、うまく風を利用すればそんなにきつくないかもしれません。むしろマラソンは高い気温の方が苦労するので、この雨で少しでも気温が下がればマラソンするには良いかもしれませんね。


とりあえず今回の雨は本土を通過する前線の端が沖縄エリアをかすっただけだったので、確かに沖縄の中でも本土に近い沖縄本島ではかなりの豪雨になりましたが、離れた八重山ではそんなに豪雨ではなかったですし、何より降った時間がそんなに長くなかったので良かったかも?

その代わり沖縄よりさらに北の奄美や屋久島界隈では沖縄以上の豪雨のところもあったようですし、そして雨雲本体がかかっている本土は西からその雨のエリアが徐々に東へ・・・

この時期は沖縄のみならず本土でもマラソン大会や各種屋外イベントが開催されるかと思いますので、この雨にはちょっと困りますね。

午前の時点で雨雲は近畿や四国・中国を中心にかかっていて、今後は東海、関東という感じで東へ移動しそうですね。

多分、沖縄同様に本土もこの前線が通過すると急激に冬の陽気になるかもしれませんね。冷たい北風が吹いて、気温も一気に下がりそうなので、特に今夜から明日にかけては寒暖の差が激しそう・・・

沖縄は「2〜3度」の変化で済みましたが、本土の場合は気温の変化が激しいので、今夜は温かくした方がよさそうですね。まぁ沖縄もまだ気温は20度以上ありますが、昼以降に気温の上昇は望めなさそうなので、今夜はビールよりも沖縄おでんが食べたくなるかも^^ゞ

コンビニおでんも沖縄は本土のものとは違って「テビチ」をダシに使っているので、コンビニおでんも悪くないです。ただ沖縄も西日本になるからなのか、大好きな「ちくわぶ」が無いのが残念ですが^^;その代わり「テビチ」はもちろんのこと「三枚肉」など豚肉系の沖縄ならではの食材もあったり、もちろん定番の「大根」や「厚揚げ豆腐」などはありますからね〜。


今夜は沖縄のみならず本土も温かいものを嗜みたいですね〜。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2012/11/11-10:55 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲