ページの先頭へ△

2012年01月29日

昨日の沖縄はまさに「初夏」。

昨日の那覇では「23.3度」まで気温が上がり、八重山では「24度」近くまで上がったそうです。もちろん、各地で晴れ模様だったので、日差しもたっぷりでまさに「初夏」というかGW前後の「うりずん」の時の陽気だったようです。

・・・逆に運動するにはやや気温が高すぎかな^^ゞ

だけどいくら気温が高くても海水温はここ最近の低い気温も相まって真冬の低さ。泳ぐにはかなり厳しい状況だと思います。それでも泳いでいる観光客はいるんですよね〜。いやはや、呆れるというか驚かされますね^^;

まっ、本土に比べれば海水温は十二分に高いのかもしれませんが、それでも気温より海水温は低いのでいきなり入ると身体に悪いので、まずはビーチで裸足になって足だけ浸けてみましょう。その方が寒さを感じませんし、気温が高い日ならちょうどいい頃合いかもしれませんよ。


しかし予報では今日は沖縄本島周辺だけ「雨」マークが出ています。宮古や八重山は「晴れ」マークが出ているのですが、本島周辺はイマイチらしい。それもそのはず、相変わらず奄美周辺には雨雲が点在していて、その一部が沖縄本島にもかかりそうなんです。

ホント、なんで奄美エリアばかり?っと感じます。

でも今回はその雨雲エリアの南端が奄美というだけで、九州南部から屋久島などの大隅諸島にかけては昨日から各地で雨ですからね。どうもこの雨雲群を境にその南に位置する沖縄は夏模様で、北に位置する本土各地は厳寒になっているようです。

相変わらず本土は寒そうですからね。首都圏でも連日氷点下前後まで気温が下がっていて、日中も5度とか6度。

沖縄との気温差が20度近い・・・^^;

まぁ北海道などとではもっと気温差がありますが、冬になると「日本って広いな〜」って思えますね。夏場は逆に気温差がなくなりますし、もしかすると本土の方が沖縄より暑いですからね。

そういう意味では夏場の沖縄旅行は気候をあまり気にしなくていいですが、冬場は寒暖の差があまりに激しいので、服装などもどうしていいか悩みますよね。

ちなみに昨日は初夏の陽気でしたが、北風なので半袖だとやや肌寒く感じる場合もあるので、薄手のコットンシャツ1枚でちょうどいい感じです^^v

今日の日曜日も同じような感じで過ごせるかと思いますが、明日の週明け以降は一気に冷え込むらしいので、多分冷たい北風も強くなると思いますので、本土と同じ真冬の服装が必要かもしれませんね。

特に那覇では最低気温12度、最高でも15〜16度の日もあるらしいので、風が強くなれば外の体感温度は氷点下前後になるので、南国沖縄でもしっかり防寒対策を施しましょう^o^/

まだまだ冬シーズンも序盤です^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2012/01/29-06:29 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲