2011年11月02日

NTT西日本は最悪。自分のミスをなすりつけて知らんぷり。

ホント、頭にきました。NTT西日本の対応。

先月(10/1)から支払をカード決済に変更したのですが、カード明細の速報を見ると9/30利用として明記されている。カード支払変更前に利用日がなるのはおかしいです。

しかもカード決済変更前の9月分も銀行からの自動引落ですが同じ9/30に引き落とされている。


もしかして二重取り?
(カード明細)2011/9/30 NTT西日本ご利用料金10月分 ○○円
(銀行明細)2011/9/30 NTT西日本 ○○円(何月分かは明記していない)


確認するためにNTT西日本に電話するとこういう返答。


「私どもでは金額のみカード会社に提供しているだけでそのカード明細の日付はカード会社が付けたもの。カード会社に直接連絡して交渉してください」とのこと。


これもおかしくない?


カード会社が自分で利用日を設定するなんてことは無いでしょ?

いろいろ交渉してもNTT側はこの理論をずっと言い張る。頭に来たので電話を切ってカード会社へ問い合わせしてみると、やっぱりカード会社は日付はNTTからもらったものをそのまま明記しているだけで、カード会社としては一切の情報を付加していないとのこと。

当たり前ですよね。そんなことしたらえらいことになりますもんね^^ゞ


結局、分かったことはNTT西日本が「嘘」の情報を言い張っていたことになります。ヒドイものです。しかも本来NTTが確認すべきカード会社への確認などをユーザーに強いたこと。


最低ですね。NTT西日本!


ちなみに沖縄はまさにNTT西日本です(ToT)

確かに以前からNTT西日本の対応が悪いのが気になってはいましたが、今回は対応の悪さ以前にNTTの落ち度をカード会社になすりつけ、そしてユーザーに負担を強いるという悪行。


今のところNTTはネット接続だけの契約なので、これを機にNTTではなく他の事業者へ変更するかな?


もうNTTと名が付くものは一切拒絶したい気分です。


顧客満足度ってこういうところなんですよね。元電電公社さん。もう少し「まともな」民間企業を見習った方が良いのではないでしょうか?



(追記)

その後、NTT西日本のサポートの責任者?から電話があったものの、それでも謝罪どころか自分の非を一切認めない。いいわけばかり。二言目には「でも」の言葉。

正直、電話している時間が無駄。

どこまで殿様なんでしょうね。NTT西日本は。

やっぱり電電公社の体質が抜けないんでしょうね。どのみち固定電話など既に滅びていて、NTTそのものの存在意義はもはや薄いですからね。

こういう企業体質ではいくら大きな企業でも衰退していくだけでしょうね。

顧客ありきの経営をしないと。


これで決めました。今後、通信会社としてNTTと名が付くものにはいっさい手を出しません。今使っているネットもおそらく他の通信会社へ変更すると思います。固定電話の番号も持っていますが、もう一生復活させません(必要ないしね)。一時期モバイルWiFiとして「フレッツスポット」も考えていましたが、これも検討から外します。

こんな目に再び遭いたくないですからね。

もう二度とNTTのサポートやカスタマーサービスの人とは口も聞きたくないです。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2011/11/02-14:03 | 沖縄ライフ
ページの先頭へ▲