ページの先頭へ△

2011年09月24日

台風17号のタマゴ+気になる雲×2



日本各地に大きな影響ももたらした台風15号が過ぎて3日。台風ブログもここ3日は綴っていませんでしたが、また今日から再開です(ToT)

台風17号のタマゴです。

多分、これは確実に「台風17号」になると思います。

気になる雲としてはすでに2日前ぐらいからチェックしていましたが、昨日の朝まではまだ渦を巻いていませんでしたので「気になる雲」の程度でしたが、昨日の夜から徐々に渦を巻いてきて、今朝の段階ではもはや羽化寸前の台風のタマゴ(T_T)

その証拠に気象庁の台風情報でも要注意熱帯低気圧として掲載されています。ここに掲載されると1〜2日のうちには台風になるので早くて今日中か明日には台風17号になると思われます。

せっかく秋の陽気になってもまだ台風シーズンは終わっていないですからね(;_;)


でも台風17号のタマゴはこの秋の陽気のおかげで真夏の台風のように北上していきそうな感じでは今のところなさそうです。秋特有のそのまま西に抜ける進路に今のところはなっています。

確かにもう少し暑ければ太平洋高気圧の勢力が強い証拠なので、その縁を回るように台風になったら北上しますが、今のところ太平洋高気圧の勢力は強くなく、むしろ大陸からの冷たい空気をともなう高気圧が張り出しているので、南の海上で台風が発生してもなかなか北上しないと思います。

といっても南の海上を通過するだけでも沖縄海域には波は入ってきますので、直接的な影響はなくても間接的なものはありそうです。

まぁ通過型の台風はその影響する時間も短いのであとはタイミング次第ですね。夏の台風は旋回するとどうしても速度を落としますが、秋の通過型のものはあっという間に過ぎ去ってしまいますので、今のところはそんなに心配しなくても良いかもしれませんね。


でも台風17号のタマゴ以外に気になる雲が2個もあるんですけどね^^ゞ

といってもどちらも沖縄海域には影響が少なそうな海域で、1つはグアムの東で、もう1つは台湾の西。

この時期だとグアム東で出来たものはそのまま北上してすぐに東へ抜けてしまうことが多いですし、台湾の西のものも大陸からの高気圧のおかげでそのまま西に過ぎ去ってしまいそうなので、今のところどちらも大きな心配はいらないかもしれません。


まぁ先の台風17号のタマゴもこの2つの気になる雲も、今年の台風の異常な進路を考えると今後油断は出来ませんが、でも先日の12号や15号のようなことになる可能性は低いと思います。

でも17号のタマゴは沖縄海域に高い波をもたらしますので、こちらは注意が必要です。

南の海域を通るとなると南の海域が荒れるので、南向きの海や波照間便のような南航路では注意が必要かもしれません。


でも本来この時期に発生する台風はまだ北上して沖縄や本土に大きな影響をもたらすことが多いのですが、どうもここ最近の台風シーズン明けのような陽気からすると、台風シーズンのピークは終わったのかもしれませんね。よく言う「大きな台風が季節の変わり目」がまさに台風15号だったのかもしれません。

そうなると今後の台風は発生しても西か東に抜けるので、沖縄や本土に接近する懸念は少なくなるのかもしれません。

結局、梅雨入りも、梅雨明けも、そして台風シーズン入りも明けも、2011年は全て例年より1ヶ月ぐらい早い感じなのかもしれませんね。となると冬も1ヶ月早く訪れるのか・・・(ToT)

台風シーズンが早く終わるのは嬉しいですが、その代わりに冬が長くなったり、夏シーズン(本来は4〜10月)が短くなったりするので単純には喜べませんね。


まずは台風17号。直接的な影響は少ないと思いますので、しばらく注意しましょう!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2011/09/24-08:46 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲