ページの先頭へ△

2011年08月02日

素人の戯言ですが・・・^^ゞ(台風9号情報)



う〜ん・・・今回の台風の予想進路。気象庁も米軍情報でも何故か急激に西に曲がるとの予想が昨日もずっと出ていましたが、個人的には強い太平洋高気圧が進路方向にあるわけもないので、そういうルートは通らないと思っていました。

そしたら案の定、昨日は全く西には進路を変えず、むしろ微妙に東に進路をとっていました。

う〜ん・・・なんでそういう予想に???

しかも太平洋高気圧の中心がかなり東へ移動しているので、さらにその影響は少なくなるような気がするんですけどね。それでも今朝の段階でも米軍も気象庁もどうしても沖縄本島に直撃させたいらしく(笑)、急激に西に進路をとって本島南部へ直撃するかのような予想進路になっています^^ゞ

何故???

まぁ今後は徐々に太平洋高気圧の影響を受け始め、西寄りに進路を変えるとは思いますが、気象庁や米軍情報ほど西に急激に曲がらないような気がするんですが・・・。

・・・素人の戯言ですけどね^^;;;


でも予想到達時期も個人的には早くても4日と思っていましたが、気象庁では3日と昨日まではうたっていました。それも案の定、今朝になって4日となっていましたが、ここでも個人的には4日より5日の方が危ないのでは?と思っています。この到達日もなんか1日ずれているような気がしますね〜^^ゞ

この到達時期については沖縄に住んでいると台風が近づいたときの感覚がありますので、あながち間違っていないような気がします。台風の前の風向き、湿度、波の入り方などを考慮する限り、気象庁などの予想よりもう1日遅れて接近しそうな気がします。

何より昨日の夜も今朝も空があまり焼けなかったので、台風から湿った空気が送り込まれた感じではありませんでした。台風前は朝焼けや夕焼けが良く焼けるといいますからね。

まぁ今回の台風は珍しく「西から接近」するものなので、通常の東や南から接近するものとは状況が違うのかもしれませんが、それでも今の状況を感じる限りはあと2日は保ちそうな気がするんですけどね〜。

・・・素人の戯言なんですけどね^^;;;


それにしても今まで台風は何度と無く沖縄で経験してきましたが、そういえば沖縄近海で西に進む台風が来るという経験は記憶にありません。基本的に台風は南の海上から時計回りに沖縄に接近してくるので、西に進むのは赤道近くだけで、沖縄近海に来ると北上ないし東寄りに進路を変えていることがほとんど。

つまり通常とは風向きや波の入り方も変わりそうな気がしますので、いつもの対策で良いのかちょっと不安。逆にいつもの台風なら南から湿った空気が入り込むので猛烈な暴風雨がもたらされるのですが、台風の西側はそんなに大荒れにはならないことが多いので、今回はどうしたものかと思っています。

まぁ米軍や気象庁の予想通り、そのまま本島の西に抜けると、必然的に台風の東側にある活発な雨雲がかかってしまうのですが、もし抜けないで太平洋側をそのまま移動すれば沖縄はそんなに荒れないかもしれません。

・・・素人の戯言かもしれませんが^^;;;


どのみち、台風も気象も予想できたら苦労しませんよね。あとはなるようになるとしか言えません。強いて言えば沖縄の場合、台風対策を施すタイミングが重要になりますが、この時期はもう常に対策をしていますので特に気にしていません。あとは台風が最接近している間、買物に行けなくなるので明日(3日)のうちに買い出しに行くのが無難かな?まぁ個人的には明後日(4日)でも近場での買い出しぐらいならできると思うんですけどね^^ゞ

・・・素人の戯言です^^;;;


でも一つ言えることは、気象庁や米軍の予想に反して西に曲がらず北上し続けているので、宮古や八重山などへの影響は当初よりもかなり軽減するかもしれませんね。北上すればするほど、この先西に進路を取っても台風は宮古や八重山の北を通るだけですからね。

そういう意味でも宮古や八重山はそんなに心配しなくてもいいような気がします。もちろん、海は荒れると思いますし、天気も不安定になるかもしれませんが、厳重な台風対策をするほどではない気がします。

でも沖縄本島は万が一があるので台風対策は明日までにしておこうと思います。そして洗濯は今日明日のうちに^^ゞ


個人的にはどこに最接近するかわかりませんが、峠は5日だと思うんですけどね・・・

素人の戯言ですが^^;;;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2011/08/02-07:07 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲