ページの先頭へ△

2010年07月17日

門外不出の離島ガイドブック!

最近ホムペでも「離島.book」なるものも公開しましたが、実を言いますとこの他にも門外不出の離島ガイドブックがあるんです。しかもホムペで公開しているものよりさらに詳しく、そして最新の情報を掲載しているものが。

といってもどこかで売っている訳ではなく、観光協会などに置いてあるものではありません。

しかしそのガイドブックは世界に1つしかないもの。


「管理人の手作りガイドマップ」


このガイドブック(マップ)は旅行を計画するたびに手作りで作るガイドブックで、その旅行中に行きたいところ、調べたいところなど、全ての情報をプロットしたもの。しかも地図もわざわざこのために書き、通常の地図にはない道も衛星画像を調べながら書き足したりしてベースを作ります。そこに行きたい場所の情報をわかる範囲で正確にプロットして、1島1枚ぐらいにまとまるように作ります。

そうしないと行きたいところへ行けませんからね^^ゞ


特に宿やお店探しなんかは現地で見つけるのがとても大変なので、行く前にある程度の目星を付けておくか否かで見つかる確率がかなり変わります。景勝地に関しては雰囲気で分かるものの、宿やお店は他の一般住宅と見分けが付かないものも多いので、予め場所を抑えておかないと見つけるのは至難の業。

あと景勝地も通常のガイドには載っていないものも衛星写真などから探しておきます。特にビーチなどは衛星写真から見ればすぐに目星がつきますからね。でも問題はそこに至る道なんですが、それも衛星写真からあぜ道などを見つけて目星を付けます。でもきちんとした道がないビーチはほとんどたどり着けませんけどね^^ゞ

ちなみに現在は先日も綴ったとおりに奄美関連のガイドマップを作成中。なにせ以前行ったときは完全に行き当たりばったりだったので(まだホムペも本格的にやっていなかった時期なので)、知らない情報がたくさんありましたからね。なので今回のガイド作成はかなり苦労しています。


でもこのガイドは様々な情報を集約して1つにまとめているので、正直なところホムペよりも情報が濃いかも?まぁ密度が濃い分、ものすごい見にくいですけどね〜。あくまで自分が見れればいいレベルで作っていますので、一般公開は無理かと・・・(写真などの著作権の関係もありますので)。

もちろん、その自分で作ったものだけではなく、現地で手に入れた詳細情報も加えて実際は島巡りをしますが、でもベースはそのガイドなので、旅行へ行く前のこのガイド作成はとても重要なんです。

・・・めちゃくちゃ時間がかかりますけどね^^ゞ

ちなみに何度も行っている八重山や慶良間でもこのマップは毎回作ります。完全に泳ぐのみのときは作りませんが(海しか行かないから)、それ以外の場合は必ずといっていいほど作っています。なので今まで作成したマップの枚数はかなりのもの・・・。しかも旅行中にそのマップにさらに書き込んでいくので、旅行が終わったときはかなりボロボロ。でもそのガイドマップをベースにホムペに反映させるので、まさに命の次に大事なものかもしれません(大げさ?)。


でも一度だけ旅行の途中で無くしてしまったことがあり、その時はその無くしたあとの旅行は途方に暮れましたね。全ての情報が入っているものだったので、ホントに悔しかったです。その後は必ず2部持っていくようにしていますけどね^^ゞちなみにプリントアウトはインクジェットで行っているので、雨や濡れた手で触るのは厳禁。だけど結局濡れてしまうので、無事に持ち帰っても解読するのも一苦労。でも情報はほんの一部だけわかればあとはそれを手がかりに記憶をたどっていけるので、持ち帰れればOK。幸い、地図や場所などの記憶力だけは自慢じゃないですが抜群にいいですからね〜。でなきゃホムペの情報量をまとめることはなかなかできないですよ〜。たまに完全に間違っている場所のものもありますが・・・^^;

ちなみに最近はその場所の記憶に加えて、予め通るルートを設定しておき、デジカメの写真のタイムスタンプで場所を判断するようにもしています。このタイムスタンプが結構役に立って、場所の特定もしやすくなっています。もちろん迷っている最中に撮ったら意味はないですが、幸い方向感覚もかなりいい方なので、今のところそのタイムスタンプでかなりの場所の特定を行えるようになっています。

以前は携帯GPSを使って場所を記録するシステムを作りましたが、あれだとどうしてもGPSの精度の悪さで実際とはかけ離れたものになりますからね。しかも1つ記録するのに結構時間がかかります。記憶だけなら立ち止まることなく情報を残せますからね〜。そこに手書きメモを加えるとさらに正確な情報になることでしょう。


でも普通の旅行ならそこまでしないですよね^^ゞ


私の場合は離島旅行は遊びの他に「情報収集」も兼ねていますので、どうしてもそこまでしないとスムーズに情報を集めることができませんので。結果、最近の離島旅行では情報収集に追われてのんびりできたことってほとんど無いんだよな〜。強いて言えば3月の離島逃避旅行だけは追われることなくのんびりできたかな?なにせあれは突然決めた逃避行でしたので、そういうこと(情報収集)は皆無で行きましたからね。

ちなみに今度の奄美もメインは情報収集になっちゃいそうです。なにせ6年ぶりなのでいろいろ変わったところも多いでしょうし、また行ってない場所も多いですからね。しかも昔のように長期で行くこともできなくなったので、効率的に回る意味でも独自のガイドは必須。

でも離島旅行などで大量のプリントアウトした紙を持って旅行されている方もたまに見ますよね。私の場合はそれを1枚にまとめている感じかな?1枚ならポケットにも入りますし、財布に忍ばせておくことも可能ですので。


そのガイドマップが完成したときは自分でもよくできたな〜って思えるものなので、みなさんにも見せてあげたいのも山々なんですが、先の著作権の関係やどこへ行くかがばれちゃいますので、なかなかお見せできません。残念ですo^o^o

まぁ見せても自分が分かればいいようにしか作っていないので、他の人が見ても何がなんだか分からないかもしれませんね。一見は単なる地図のように見えて、その中に自分で情報をいろいろ追加していますので。


でも結果は基本とホムペにも反映させますので、みなさんにはホムペでチェックして頂ければと思います^^v
その手書きマップがホムペに反映されるのは何時になるか分かりませんが・・・^^ゞ


ちなみにそのマップは普段はPowerPointかIllustratorで作りますが、今回は面倒なので画像で作っちゃいました。今回は地図に力を入れたので文字よりも地図優先にすると画像が一番ですからね。なにせ今回の旅では移動はバイクか徒歩がメインになると思いますので、カーナビ無しでの移動になるのでこの地図が全てになるかもしれませんので。

いくら記憶力がよくても6年ぶりの島で過去に1度しか来ていない場所にもなるとなかなかね。しかも今回は前回行かなかった場所を中心に回ろうと思いますので、さらにこの地図は重要になるかと思います。

なので今回は画像ということもあって、プリントアウトしたものも持っていきますが、iPodTouchやパソコンにもその画像を保存して持っていこうと思います。もちろん公開できるものではないのでローカルに保存するだけですけどね^^ゞ


この連休中に作りきりたいと思います^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/07/17-17:43 | Comment(2) | 沖縄離島ドットコム
この記事へのコメント(承認されたもの)

は〜拝見したいものですね。
自分の大好きな事を極めれるのは素晴らしい&うらやましい。奄美レポートも楽しみにしています
Posted by アネモネ at 2010年07月17日 21:15

ははは。見せられるレベルじゃないんですよね〜。あくまで自分で分かる程度にしか作っていませんし。

何より地図や写真などの著作権がね・・・^^ゞ

まぁどこへ行くかもばれちゃいますので、また旅行が終わったらモザイクをかけてお見せするかも(笑)。
Posted by 離島ドットコム管理人 at 2010年07月17日 21:49

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲