ページの先頭へ△

2010年07月10日

奄美。

今朝の「奄美」ネタ。
・・・沖縄ではありませんが^^ゞ

でも「離島」というカテゴリーには奄美も入っていると思いますので、特に鹿児島だからといって違う見方はしていません。なにせ与論島だって県としては鹿児島ですが、島の雰囲気や自然の豊かさなどは沖縄に匹敵するレベルですからね。加えて奄美大島になると西表島並みの豊かな自然があるし、南西諸島の中でも奄美までは一つの「離島群」だと思っています。

・・・さすがに屋久島や種子島は違う気がしますが^^ゞ
本土からの直通便(船)がありますので、南西諸島と言うよりも九州南部という感じがします。
その屋久島・種子島と奄美大島の間のトカラ列島も本土からの船があるのでどっちかというと九州南部^^;

よってホムペ(離島ドットコム)でも今のところ北は奄美まで網羅しています^^v


そんな奄美へ2010年は久しぶりに上陸します。沖縄各地の離島には数多く繰り出していましたが、奄美は過去に1回行ったっきり。といっても長い期間滞在したので1回でも満喫できましたが、メインは奄美大島だったので今回はその先の離島に重点を置いて行こうかと思います。とはいうものの、島の大きさは圧倒的に奄美大島が一番大きいので、結局使う時間は奄美大島が長くなりそうですね。アクセス面としてもまずは奄美大島入りしないと他の離島へも行けませんので、結果的に奄美大島が一番滞在時間が長くなりそうですし。

でも前回は奄美大島のほぼ全ての海岸線の道、ならびに内陸の山道もかなりの部分を網羅しましたので、今回はある程度絞れると思います。その分、1回目よりは楽かな?1回目はとにかく移動が辛くて大変でしたからね。特に奄美の海岸線はリアス式のように入り組んでいて道のりがめちゃくちゃ長かったので。

なので今回は奄美大島の幹線道路でもある国道58号線(沖縄と同じ国道番号です)からあまり外れないようにしようと思っています。メインはその先の離島なので^^ゞ

ちなみに奄美大島から行ける離島って結構あるんですよね。そのどこへ行くかは内緒ですが、まぁ1つは既にばらしちゃっていますが「加計呂麻島」です。「かけろまじま」って読みます。奄美大島の中心街「名瀬」から車で約1時間。南の集落「古仁屋」からフェリーで25分で行ける島です。奄美大島を小さくしたような雰囲気で、とにかく自然が豊か&アップダウンが激しい!なにせその前回は無謀にも自転車を持ち込んで自転車移動してえらい目に遭いましたからね。結局島の北半分は根性で自転車で巡ったものの、南半分はその北半分で懲りてレンタカーを借りちゃいましたからね。今回はまぁ自転車は持っていかないと思いますので、久しぶりに文明の利器で島巡りをする予定。

奄美大島のみならず奄美周辺の離島も含めて奄美の島々はアップダウンが厳しいので自転車移動には辛いですので^^;

もちろん奄美大島もバイクでいろいろ巡れればと思います。前回はレンタカーでしたが、バイクなら細い道も入っていけますのでいろいろ巡ってきたいと思います。

奄美は海この沖縄にはかないませんが、自然の豊かさは沖縄以上かもしれません。またその海もさすがに沖縄のような白い砂浜は期待できませんが、沖縄よりも海の透明度は高いように感じましたので、チャンスがあれば泳ぎたいですね〜。しかも奄美の宿って名瀬や古仁屋市街以外は海のすぐ近くにあるものが多いので、朝夕に泳いだりもできると思いますので。あくせく移動せずに、宿の近くの海だけを泳ぐ方がいろいろ余裕があっていいかもしれませんからね。

でもメインは大自然を楽しむことなので、泳ぎは二の次かな?むしろできるだけ自然の中を歩いたり走ったりしたいですね。トレイルまで行かなくても奄美の場合、舗装路でもかなりのアップダウンなのでトレイルっぽい体験ができるかもしれませんからね。


しかしここ数日の奄美の雨は強烈でしたね。例年なら6月28日が梅雨明けなのでもう2週間も梅雨明けが遅れています。

昨日も名瀬では24時間で66mm程度の雨でしたが(それでも多い)、北部の空港がある笠利では24時間で140mmの大雨。しかも夜半の2〜3時間で120mmぐらいの雨が一気に降ったらしいです。いくら自然が豊かで保水率が高い奄美でも、昨日の大雨はキャパを超えてしまっているのでは?と思います。2〜3時間で100mmの雨って想像を絶するレベルだと思いますので。深夜だったので飛行機の運航には影響なかったと思いますが、土砂災害が心配になるレベル。

その後はこの集中豪雨ほどにはならなかったものの、結局昨日は雨ばかりだった奄美。

でも沖縄でもそうなんですが、こういう記録的な豪雨があると梅雨明けって感じになることが多いので、来週あたりに奄美の梅雨明けを期待したいものですね。あまりアテにはなりませんが、週間天気予報もこの週末以降は奄美も沖縄も晴れ予報なので、もしかしたらこの週末から来週にかけて奄美もようやく梅雨明けするかもしれませんね。


平年より2週間から3週間の遅れか〜。


沖縄こそ例年より梅雨明けは早かったものの、奄美がこのレベルだと本土の梅雨明けも例年より遅くなりそうですね。というのも沖縄の梅雨明けが早かったのは、もともと宮古や八重山が梅雨入りしたものの半ばすでに明けているような感じだったので、沖縄本島は梅雨入り直後から梅雨明け間際のような状況でしたからね。結果、集中豪雨が多くていつのまには水不足だったダムも貯水率が100%近くに!

なのでスタートラインが先島ではなく、沖縄本島周辺と考えると沖縄の梅雨明けが早かったのも頷けます。逆に本土は奄美がこの梅雨明けの遅さだとかなり遅くなりそう・・・。


まっ、本土の梅雨明けが遅ければ沖縄の台風シーズン入りも遅れるのでその部分だけはひと安心なんですが、7月も中旬になって未だ台風が1個しか来ていないのはちょっと変です。

今後も気になりそうな雲の無さげですし、今シーズンの梅雨明けの遅さもさることながら、台風の到来もいつもの年とは違った感じになりそうですからね。


今年はとにかく天候が読みにくい1年になりそうですね。例年通りとはいかないことがほとんどですので^^ゞ

旅行計画には苦労しますが、まぁ先のことは誰も予測できませんので、あとはなるようになれ!と思うだけですね。行く前から天気のことを心配しても天気を変えることはできませんので。あとは現地でその日その場所その天気を受け入れ、楽しむことを忘れないことでしょう。

・・・まぁ台風が来ると船が欠航したりしちゃうかもしれませんが^^;

何事も前向きに考えるしかないですね。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/07/10-07:21 | Comment(2) | 沖縄離島情報
この記事へのコメント(承認されたもの)

時間があれば、ぜひ喜界島も!
Posted by れあれあ at 2010年07月10日 15:27

行きたいですね〜。でもあそこも行くのがなかなか大変なんですよね。往復の船の時間が・・・^^;
Posted by 離島ドットコム管理人 at 2010年07月10日 20:33

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲