ページの先頭へ△

2010年07月06日

まだ梅雨明けしていない奄美の方が暑いかも?

ねぶい・・・。

ここ最近、夜の那覇は外の気温で29度弱もあるので、室内は確実に30度以上。寝苦しい日々を送っています。おかげで何度も夜中に目が覚める状態になって、ここ数日は寝不足。特に外が明るくなってからさらにその眠気が強くなってきていて、今ぐらいがその眠気のピーク。

逆に日中はランチ直後でもそんなに眠くならないんですよね。暑すぎるからかな?^^;

でも東京もあわや熱帯夜というような暑さなんですよね。日中も30度近くまで気温が上がったみたいだし、梅雨明けはまだしていませんが、気温だけは梅雨明け後のような感じですね。

しかし昨日はニュースでも見ましたが、東京の北部でものすごい豪雨があったみたいですね。流されて行方不明になってしまった人もいるらしいです。それもそのはず、アメダスがある練馬でも昨日の午後9時前後は1時間に70mm近い大雨。1時間に70mmって足で言うとくるぶしぐらいまで一気に雨が降ったことになるんですよね。

いやはや、ここ最近は沖縄よりも本土の方が集中豪雨の度合いがすごいです。沖縄は雨は多かったものの、集中豪雨はそれほどでもありませんでしたからね。そーいえばここ数年は道路の冠水も多少はあるけど、一時期よりはかなり数も範囲も減っていると思います。

でも今の沖縄本島のダム貯水率「99.5%」。

ここ最近は沖縄としては梅雨明けしているものの、まだ梅雨明けしていない奄美に近い北部ではまだ雨が多いですからね。沖縄本島のダムの中心はその北部にあるので、その貯水率も高止まりしているのかもしれません。

ちなみに奄美エリアの例年の梅雨明けは「6月28日」なので、もう1週間も経過しています。梅雨明けが遅かった去年でも昨日あたりが梅雨明けだったのですが、昨日の奄美は午前中が雨で午後が晴れという感じでまだまだ安定した天気にはほど遠いようです。

しかも昨日の夜は最低気温が29.9度と梅雨明けしている沖縄よりも高い!那覇で28.4度、石垣島でも29.2度が最低だったのに、奄美大島の名瀬では29.9度・・・。確かに奄美でも名瀬は市街地ですし、山に囲まれているので熱がこもりそうな地形ですが、それにしても沖縄よりもはるかに北に位置する奄美で最低気温が29.9度まで上がるのは驚き。

やっぱり最低気温が30度以上の表現をそろそろ作るべきなのですが^^ゞ
個人的にはやっぱり「灼熱夜」なんですけどね〜。

ちなみに今朝の那覇は先の通り気温29度弱で湿度も90%弱ととても蒸し暑い朝を迎えていますが、天気も雲が多いのでさらに暑く感じる朝を迎えています。ここ最近は自宅のシャワーも水だけで浴びてもなんか生ぬるいですからね。もちろん海水温も上昇しているので、現在の沖縄で冷たい水を味わうのはなかなか難しいかな?

強いて言えばサウナがある施設の水風呂ぐらいかな〜。

沖縄には公共のプールもほとんどないので、暑さを逃れることができる場所はあまり無し。たまに市民プールみたいなところに行きたくなりますからね。そういえば都心でもそういう市民プールはありましたからね。2時間で300円ぐらいだっけ?沖縄に住んでいると無いものねだりか市民プール的な気軽に行けるプールにあこがれます。

今度の夏の帰郷ではどこかのプールにでも行こうかな?
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/07/06-07:15 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲