ページの先頭へ△

2010年07月02日

沖縄の天気は大荒れ!

昨日の夜の「竜巻注意報」には驚かされました。

といっても沖縄本島全体に発令されていたものなので、那覇で竜巻が発生すると決まった訳じゃないけど、ついつい窓の外をチェックしちゃいます。というのもまさにちょうど1年前の2009年6月26日に、その見ていた那覇港内で竜巻が発生!しかも海から那覇市街に向かってきていたのでかなりびびりました。

▼1年前(2009年6月末)の竜巻


このときが生まれて初めて明確な竜巻を見たのですが、加えてそれが自分のいる那覇市街へ向かってきていたのでかなりの恐怖でした。幸い、ルートがそれて上陸はしないで減衰したようでしたが、実際に見ると規模が小さくても怖いです。

昨日の「竜巻注意報」はそれを思い出させてしまいましたので。


結局、昨日の那覇では竜巻らしきものは無かったようでしたが、竜巻以上に昨日は雷がすごかったです。これまた去年の竜巻同様、目の前の海に雷が落ちる!落ちる!この雷雲も那覇市街へ向かってくるのでは?と思って心配になりましたが、今回もそのまま北へ移動して那覇市街を外れてくれたようです。台風同様、こういう気象現象は陸地を避けるように移動しているような感じでしたね。

でも昨日の海への落雷は映画でも見ているかのような光景でしたが、さすがに落雷の写真は撮れませんでした^^ゞ

竜巻ならある程度安定していて撮影もできますが、落雷は何時、何処に落ちるか分からないので、基本的に撮影はしにくいですからね。しかも携帯のカメラじゃ絶対無理ですよね〜。


その雷も昨日の夜だけじゃなく、深夜になっても真っ暗なはずの外がピカピカ光っていましたし、また明け方は小康状態になって朝日も多少射し込んだものの、その後はまた激しい雨と雷。まぁこれこそ最後の峠だと思いますが、それにしても今回の雷雨は長かった。結局、昨日の夕方からずっとこの状態ですからね。

でも雨と雷はすごかったけど、風は完全に止んでいるので海はそれほど荒れていないのでは?低気圧の接近とかじゃなく、単に大気が不安定だっただけだと思いますので。あとこの激しい雨で久しぶりに気温が25度台まで下がってくれたものの、湿度はもちろん90%以上。

結局、蒸し暑いことには変わらない金曜日の沖縄です。


ちなみにこれだけの豪雨になると、この週末は天気が回復しても海はかなり濁っているでしょうね。現に、現在の那覇港の海の色は「コーヒー牛乳色」ですからね(笑)。青々とした海に戻るまで2日はかかると思いますので、早くて日曜日ということで土曜日はかなり厳しいかと思います。

せっかくの梅雨明け後の真夏の沖縄なのに・・・。

とりあえず後少しの辛抱です。午前7時現在で活発な雨雲は慶良間と那覇の間にあって徐々に那覇方面へ。これが超えればようやく沖縄の天気も落ち着いてくれるかもしれません。まぁその最後の雨が多分、ものすごいんだろうな〜^^ゞ

・・・っていうか外は結構明るいのに雷の音がかなりすごい(><)

早く落ち着いた天気になって欲しいものです。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/07/02-06:57 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲