ページの先頭へ△

2008年05月14日

無印良品家電の裏技?

080514_1327~01.JPG先日の無印良品週間(10%off)で購入した除湿機が無事に到着しました。無印良品らしい真っ白なスタイルで、とかくパステルカラーになりがちな除湿機の中でもインテリア的には合わせやすいものかと思います。以前このブログでも書いたように現在インテリアを無印良品化(笑)しようと思っている最中だったので、今までのパステルカラーの除湿機がどうしても納得いかなかったので、これで一つクリアできた感じです^^v

・・・でもまだ扇風機が残っている^^;

なにせ扇風機は沖縄へ引っ越したと同時に2000円ぐらいで買ったもの(激安)で、もう4年も使っていて錆でボロボロ。コードの断線も一度していて自分で切って繋いで修理したし、実を言うとファンの部分も固定するプラスチックが折れていて、今は無理矢理ファンを固定させている感じなのでいつファンが取れてもおかしくない状態。すでに限界を超えています^^;

なので扇風機も現在ネットで購入済みでこちらも到着待ちです。こちらも到着したらレポートしますね。ちなみに無印でも扇風機はありましたがいかにも「家電」って感じでデザインがイマイチだったので、今回はデザインにこだわってネットで探しました。ご期待ください^^v


それはさておき、無印良品の除湿機。写真の奥にもう1台同じ形の除湿機が写っていますよね。これが今まで使っていたパステルカラーの除湿機なのですが、あまりに似ていると思いません?っていうか奥の除湿機を白く塗っただけのものが今回の無印良品のもののようにさえ見えるかもしれません。

だってベースは同じだもん(笑)。

もともと無印良品の家電は自前で作っている訳じゃないんですよね。家電の開発にはコストも時間もかかるので、さすがに無印良品でそこまですることはできないですからね(そんなことしたらコストが上がるし性能もイマイチになりそう)。

いわゆるOEM(相手先ブランド製造)。

つまりベースに他社製のものがあって、それを無印良品のテイストに変更して販売しているわけなんです。なので無印良品の家電も探せば提供元の家電もあるはずなんです。でも品番とか全く違っているので、元の家電を探すのが大変なんですけどね。手がかりは見た目とスペックだけですからね。でも今回買った無印良品の除湿機はもともと東芝製のものって知っていましたし、自分が今まで使っているものと同じということも知って買いましたからね。今まで使っていた東芝製のパステルカラーの除湿機はデザインはイマイチだけど性能は満足しているので、それのOEMが無印にあると知って購入に至ったんです。

そして今回もう1台除湿機が必要になったので、これを期にベースが同じ無印のものを購入した次第なんです。


(元)東芝除湿機 RAD-63DWX(東芝ホームテクノ)\20000弱
(OEM)無印良品 除湿機 M-J63B(東芝コンシューママーケティング)\15750


ちなみにおもしろいのが値段。OEM提供された無印の方が元の東芝製のものより安いんですよね〜。デザインもシンプルで良いし、値段も安いのなら最初から無印の除湿機にすれば良かったとちょっと後悔。でも最初のパステルカラーの除湿機はとにかく急ぎで買ったので仕方ないですけどね。なので家電はメーカーにこだわりさえなければ、正直「無印良品」で買った方が安いんですよね〜。公然かもしれませんが個人的に家電購入の「裏技」と思っています^^ゞ

まぁ無印で取り扱っている家電の種類はそんなに多くないですけどね^^;

無印良品ネットストア


それはさておき今回の無印良品の除湿機(元東芝)。最近の除湿機は除湿した水を貯める容量が少ないものが多い中、この除湿機は4Lも容量がありますので、とかく湿度の高い沖縄では重宝します。収納など狭いスペースを除湿したり布団乾燥に使ったりするだけなら容量は小さくでも良いですが、沖縄のように根本的に部屋の除湿をする場合は、タンクの水を捨てる手間を考えれば容量は大きい方が良いですからね。

1日稼働させていると、この4Lのタンクが2回満水になりますからね^^;室内なのに1日8Lも除湿されるとは沖縄の湿度って・・・^^ゞ台風シーズンはさらに満水する頻度が高くなりますからね^^;

なのでここまで除湿されるのでこの水をそのまま捨てるのではなく、バケツに貯めて洗濯や掃除に使ったりして有効活用しています。シャワーの最初の冷水の水と合わせて貯めると結構この水って役に立ちますよ。我が家にはその除湿&シャワーの余水を貯めるためのバケツが3つありますからね。今時期はあまり貯まっていませんが、シーズンになると3つともほぼ満水状態になります^^;

ちなみにバケツは100均で買ったもので1つ10Lの容量がありますので、だいたい1つにつき8Lぐらいまで貯めますので、全部で24Lまで使えます。24Lもあればいろいろ活用できますよね。これ以上のバケツになると重くて持てないので、この程度がちょうど良いのかもしれませんね。でもホントのことを言うとこの10Lのバケツをもう2つぐらいあったらいいな〜って思います(置き場所が問題になりますが)。


長くなりましたが無印良品家電の裏技?と除湿機の活用方法、参考になればと思います^^v

まぁ沖縄ライフでいろいろ学んだってことですね^^ゞ
(除湿機の活用方法、沖縄で家電を安く買う方法など)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2008/05/14-19:56 | Comment(3) | 沖縄生活情報
この記事へのコメント(承認されたもの)

無印良品は高いと思っていましたが、意外とお買い得ですね♪
管理人さんのブログをみてから無印良品の会員に登録して10%セールの時にはよく買い物していますよ☆
バナナバウムが好きです♪
Posted by きみちゃん at 2008年05月14日 21:39

離島のみならず家電関係、そしてたまったお水の活用法にいたるまでのきめ細かな情報、ほんとに助かります!まずは除湿機×1台+扇風機×1台でどんなものか試してみます。それにしても1日8リットルって、どんだけ〜(笑)
Posted by lily at 2008年05月14日 23:53

沖縄に住んでいるとこの無印良品はホントに重宝しますからね。本土に比べて買い物するお店が少ないからこだわりのグッズを買う場合には重宝します(沖縄にロフト、ハンズ、GAP、BEAMSがないのが辛い!)。

早くまた10%セールやらないかな〜♪

ちなみに除湿機はまだ稼働させていません^^;なんか最近カラッとしているので、あとは梅雨入り待ちかな?今週末か来週には使うことになりそうです^^;
Posted by 離島ドットコム管理人 at 2008年05月15日 04:34

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲