ページの先頭へ△

2007年10月23日

離島旅行2007年夏(42)「2007年のバラス」

2007年夏の沖縄離島旅行記ブログ版です。時系列はバラバラです^^;
---------------------------------------
その(42)「2007年のバラス」
---------------------------------------
2007年のバラス2007年のバラス長らくご無沙汰していたバラスに2007年夏、行ってきました。いかんせん前回は民宿の船に便乗してタダで行ったので、今回は初めてお金を払ってツアーでバラスへと行きます。前評判などあまりなかったので、かなり心配でしたがその心配も的中してしまったかも・・・。今回参加したツアーの詳細やそのハプニングについては、このバラス編の最後に書きたいと思いますので、まずは2007年のバラスの様子からですね。
バラスは2006年の台風13号でかなり形が変わっていたと聞きましたが、確かに以前行ったときとかなり形が変わっていました。以前は西表島から見て横長だったのですが、2007年時は西表島側から見て縦長になってしまったので、遠目で見ると島がとても小さく見えました。でも実際に上陸してみるとかなりの縦長で、以前同様東側は真っ白なバラス(サンゴの殻)で覆われているのですが、反対側の西側は何故か緑色の藻がついているんですよね。なのでなんか懐かしさも感じられました。
ちなみに多くのツアーはバラスの南側、西表島側にある深場に船をつけて上陸っていうか泳がせて自由に上陸などさせるようです。まぁツアーによって着ける場所は違うと思いますが、最も珊瑚礁が多いのでその西表島側の船着き場の先なので、必然的にこの場所へ行くことにはなると思います。
今回はバラスでのシュノーケリングに加えて、もちろん上陸もしてきました。といっても、八重干瀬の某ツアーのように生きている珊瑚をばきばき折りながら上陸させるような事をせずに上陸できますので、その点心配要らないと思います。もともとバラス島自体が珊瑚の殻なので、上陸できる部分はサンゴの殻が堆積しているわけですからね。
さて、久しぶりのバラス。そして初めてお金を払って参加するバラスツアー。以前は釣り船便乗だったので、午前中にバラスに降ろされ、帰りは釣り船が来るまでひたすら待っていたちょっと辛い記憶がありますので、それよりはツアーなんだからマシだろう〜って思って参加してきました。その久しぶりのバラスの状況はどんなんだったんでしょうね。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2007/10/23-12:28 | Comment(0) | 沖縄離島旅行 - 2007年夏
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲