ページの先頭へ△

2024年03月21日

お気に入りビーチ到達も暴風でその先断念!急がず焦らず徐々に距離伸ばします

beach20240320z0831.jpg

久しぶりに行ってきました!お気に入りビーチ。

まだ海開き前もあって人まばらも、そもそも昨日の沖縄西岸ならびに北岸は超暴風モード。写真のビーチは西岸もあってかなり猛烈な風が吹いていました。そして風が強くなれば海も大荒れ。写真でもわかるように沖のリーフエッジにかなり目立つ白波が立っていました。案の定、慶良間航路もフェリーこそ運航も高速艇は欠航。でも波照間航路は小型船の2便以外は通常運行とのことなので、暴風モードは沖縄本島海域だけだったのかもしれませんね。

しかしこのビーチは目的地では無くあくまで経由地のはずでした。ホントはこのビーチがあるエリアのさらに先まで行く予定も、昨日の沖縄本島の暴風モードは半端なく、この経由地のビーチまで着いたときの時間を見てビックリ。普段の1.5倍もかかっていました。なにせ行きは常に向かい風で前に進まない瞬間もあるほど。予定より時間がかかっていることはもちろんのこと、この時点で疲弊してしまいこれ以上先へ行くのは無理と判断。ここで那覇へ折り返してしまいました。

まぁこのビーチまでの往復中でも用事がいろいろあってそれらはほぼクリアしていたので、無理に先まで行かなくても問題ありませんでしたけどね。

しかし行きは向かい風とくれば帰りは楽々追い風・・・のはずが帰りは帰りで横風に加えてビル風で行き以上の向かい風の場所も。さらに帰りのこのビル風が厄介で風向きも強さもコロコロ変わるのでその都度ハンドル取られて恐怖の一言。行きの向かい風の方がハンドルも安定して安心でしたよ。

結果、往路も復路も超ハードな自力移動になってしまいました。

無事に那覇に戻ったときは那覇市街でも買物とかしたかったのですがその気力も体力も残っておらずそのまま帰宅。まぁ退院して10ヶ月目も運動再開の許可が出てからは半年強しか経過していないので、まだ体力も筋力も戻っていませんからね。(今なお手術箇所は痛みあります)

今となっては自力っていうか走って「名護まで片道」や「海中道路まで往復」した自分が信じられませんw(二度とやりたくありませんが)

それでも徐々に行動範囲が広がってきているので、ランニングでの遠出は無理でも自転車でいろいろ巡りたいものです。まだ離島へ自転車を持っていくのは無理なので(重い荷物を持って階段上り下りできない))、しばらくは沖縄本島内で行動範囲を広げたいものです。まずは那覇からニライカナイ橋ないし知念岬公園までかな?



ただ自転車移動でさえまだこの状態なので、今シーズンからの「泳ぎ」再開は現実的に厳しいかな?って思っています。泳ぎは自転車のみならずランニングよりも体力が必要。いかんせん呼吸が十二分にできませんからね。さらに普段のリハビリでは鍛えられない筋力も泳ぎでは必要になるので、現段階の体力と筋力では難しそうです。

先日の離島での海散歩も体力消耗が猛烈に激しかったです(宿に戻った後足腰立たなかった)。でも疲れはしたけど久しぶりの海で心地よかったのは事実。泳ぎは無理でも今シーズンはまた海散歩したいな。(遠浅の砂地限定)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2024/03/21-05:00 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲