ページの先頭へ△

2023年12月04日

沖縄(那覇)は12月最初の日曜翌日から平穏な日々!島行きたい…

某マラソン大会による大迷惑な交通規制も終わり(そのおかげで昨日は2時間も帰る時間が遅れた)、これからは年末まで沖縄は特に祭事事無し。クリスマスも特に沖縄は何も無いので年内は平穏な日々が続きそうです。冬至(12月22日)も沖縄は特に何も無いですし(入浴の習慣無いので柚子湯ないしカボチャも食べない)、大晦日も本土のような除夜の鐘で盛り上がることも無いですので年内は平穏な日々を送れます。

そもそも世間で12月といえば「師走」でバタバタしていますが、沖縄の12月ってホントに何も無いので本土の師走のような慌ただしさは皆無。っていうか師走でバタバタするのは仕事中心の話で、沖縄の人は全般的に仕事を優先しないしw

ある意味、1年で最も平穏なのがこの12月の某マラソン大会以降の沖縄。
沖縄生活としてはベストシーズンですね。

なにせ1月は猛烈に寒くなりますし(体感温度0度近い)、全国に恥をさらす成人式がありますし(2024年は1/7-8)、2月は旧正月(2024年は2/10-12)で飲酒運転含めて酔っぱらいだらけですし、年明けの沖縄はあまりいい印象がありません。

でも3月以降は冬も終わり夏の前哨戦のような時期で、海開きも開催されrて気分のアゲアゲ傾向。そして4月以降は本格的に夏シーズンに入りますので、いろいろな意味でテンション上がってバタバタしてきます。そういう意味でもこの12月の沖縄はとてものんびり過ごせる唯一の1ヶ月かもしれません。

そんな12月の沖縄ですが、自然界でも冬に吹き付ける暴風も12月まではまだ強くなく、海もそんなにシケないので実は離島行きにはいい時期。個人的にもそろそろ沖縄本島から船で日帰りできる島へリハビリがてらに行きたいな〜って思っています。しかし毎年12月は本土行きが必ずありますので、12月の離島行きはなかなかチャレンジできない現実。1月以降は海がシケることが多いので、12月は冬時期に離島へ行くチャンスなんだけどなぁ。

まぁ10月末から11月頭にかけて離島を思いっきり楽しんできたので、2ヶ月連続は贅沢だから我慢かな。でも日帰りなら・・・w

<その離島の光景>
20231101-R0011696_xmp_e_2023-12-04_07.35.49.jpg

でも2023年自体は手術・入院で夏シーズンっていうかGW以降は全て棒に振ったものの、その大怪我する4月までは結構な島の数を巡っていました。

南大東島(北大東島は行く予定も欠航で行けず)
石垣島
西表島(西部も東部も船浮も)
鳩間島
竹富島
黒島
小浜島
与那国島

今年最初の4ヶ月でこれだけ行っています。しかも全部泊まりがけの日帰り無し(八重山では実質日帰り離島もありますが)。

でも5月はユリ満開の伊江島、梅雨明け直後は慶良間、台風シーズン明けは久米島や与論島で幻の浜系と、いろいろ計画していましたが見事に白紙になりました。その計画を2024年こそは元に戻して実行したいですね。ちなみに八重山は大怪我の引き金になったのでトラウマあるのでしばらくは自重。宮古は論外。奄美は行ったばかりですが、やっぱりまた行きたい。そんな感じかな?

とにもかくにも来年の夏シーズンまで怪我せず無事に過ごし、リハビリをしっかりして自由に離島巡りできるように身体作りしますわ。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/12/04-12:00 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲