ページの先頭へ△

2022年10月03日

サガリバナ開花は真夏の空気の証拠!嗚呼、離島でのんびり過ごしたい…


<個別画像はこちらからポップアップ可能>
サガリバナ1サガリバナ2サガリバナ3サガリバナ4

まだまだ真夏の空気感の沖縄。今朝もランニングコースでサガリバナ並木がある場所を通りましたが、探すまでも無く咲いているサガリバナを発見。しかもかなりモフモフと咲き誇っているものもあるほどです。

でもモフモフのサガリバナが咲いていると言うことは、日中の気温がまだ真夏である証拠。サガリバナは日中に日差しをたっぷり浴びた翌朝に開花するんですよね。なのでサガリバナ並木も日当たりが良い側は開花も、日当たりが悪い側は咲かないことも多いんです。なのでサガリバナが開花しやすいのは東西に延びる道の北側なんですよね〜(サガリバナの南側に道路があるので日差し抜群)。

ちなみに今回のサガリバナも、まさに東西に延びる道の北側にあるサガリバナなのでした。さらにサガリバナの南側には公園があるのでビルの影も無くて日差したっぷりというロケーションです。


しっかしサガリバナ開花には良い季候ですが、生活するには相も変わらず超〜暑い沖縄。今朝も最低気温27度の那覇。宮古島では25度台まで下がっているのにね。でも9月に比べて湿度はやや低めで、9月までは早朝だと湿度90%台が当たり前でしたが、今朝は70%台。日中も昨日は60%台まで下がっていて、気温30度超でも9月までよりは楽でした。

でも昨日も今朝も風が「東風」と、まさに夏の南風と冬の北風の中間。夏シーズンの終わりが近い証拠です。まぁこの風がない場所ならまだまだ真夏の空気感ということなので、海から東風が入ってこない西向きビーチがなら海遊びには良い風なんですけどね。

今週末も連休なのでどこへ行っても混雑モードの沖縄。のんびり海を見に行くのも無理っぽいです。

嗚呼、離島に行って何もせずにのんびり海を眺めて過ごしたい・・・

seasidepensionDSC06459.jpg
(のんびり過ごした離島の光景〜2021年・加計呂麻島)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/10/03-05:58 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲