ページの先頭へ△

2022年05月22日

雨ならのんびり歩いて島巡り!結構おすすめですが歩ける島が前提条件w

昨日の沖縄は先週水曜日の予報では「降水確率70-80%の雨」も、降ってもスコール程度でほぼ「1日晴れ時々曇り」。相も変わらず沖縄の天気予報はまっっっっっったくアテになりません(参考にすらなりません)。

そして今日の予報もその段階では「降水確率90%の雨」。もちろん今日も天気予報大外れで、夜明け前には星空が望め、月もくっきり望めていました。ただ北風が強めで梅雨明けにはまだ時間がかかりそうです。



でも沖縄旅行で雨の時はホントに困りますよね。沖縄本島ならインドア施設もあるものの、離島だとどうしていいか解らなくなるかと思います。先日の八重山滞在も5日間中4日間雨も、慣れているので意外と楽しめました。八重山で雨なら迷わず二択!!

竹富島or西表島
(石垣島滞在前提)

今回は西表島の上原便が全便欠航だったので、迷わず竹富島へ行きました。自転車は石垣島に置いておき傘だけ持って島へ。雨の竹富島は道の砂が重くなるので自転車移動は不向き。そもそも雨だと時間が余るので、雨の竹富島は歩きで十分です(レンタサイクルも無用の長物)。

竹富港に着いたらそのまま周回道路経由で西桟橋へ。海岸線づたいでコンドイビーチ、星砂の浜を巡り、最後に仲筋集落〜東西集落を経由して一気に竹富港へ北上するコースでした。時間にして2時間半〜3時間って感じかな。なので竹富集落は最後の最後に巡りましたが、歩きだと写真のような水牛車の光景を何度も望めます(自転車だと相当なタイミングじゃない限り望めない)。

もちろん水牛車に乗ることもできますが、まぁ歩いて回った方が自由ですし、その水牛車の光景を乗っちゃうと望めませんからねw

Let’sGoIsland〜雨の竹富島の道
Let’sGoIsland〜雨の竹富島の道


Let’sGoIsland〜雨の竹富島牛車
letsgorainytaketomi2022z.jpg




ちなみにもう一択の西表島の場合は、雨だと大原港なら大富集落まで行って仲間川展望台までプチ登山。上原港なら白浜までバス移動し船浮行き、ないし浦内川までバス移動し滝巡りって感じかな?西表島は熱帯雨林が多いので意外と雨でも気になりませんからね。

逆に雨だと行くのを避けるのは波照間島(雨だと自転車移動もままならない)・黒島(雨だと牛ばかりで飽きるw)・鳩間島(小さい島で泳げないと時間をもてあます)・小浜島(坂が多く歩きは厳しい)。もちろん雨なら石垣島をレンタカーでドライブするのが一番無難ですが、2日間以上雨の場合は竹富島か西表島をおすすめします。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/05/22-05:25 | 沖縄旅行/離島旅行
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲