ページの先頭へ△

2022年05月20日

沖縄をプチ台風縦断(横断)中!今夜以降は本島まで来るか!?

雨でも全然気温下がらず。昨晩から今朝にかけての那覇はずっと雨モードも、気温はずっと23度台。蒸し暑くて寝苦しい夜でした。空気感的には6月の梅雨末期。もしかすると今回の雨は沖縄に梅雨明けを告げる「梅雨末期の集中豪雨」かもしれませんね。

那覇など本島でこそ小雨で済んでいますが、八重山では猛烈な豪雨になっています。

<今朝までの24時間降水量>
与那国島180mm
石垣島100mm
波照間島90mm
西表島85mm

(那覇2mm)

それもそのはず。昨日もツイートしましたが、八重山近海に猛烈な雨雲群があるんですよね。その雨雲群はもはや「台風レベル」。雨雲群が完全に渦を巻いているのはもちろんのこと、昨日の時点では「台風の目」のような雨雲群の間隙もあったほど(それほど中心付近が豪雨で風が強い証拠)。

今朝は台風の目的なものは確認できなくなりましたが、活発な雨雲群は八重山を西から東へゆっくり縦断。石垣島から多良間島へ超活発な雨雲群が移動しています。このブログでは「プチ台風」と呼んでいる、まさにその特徴通りの様相です(動きが遅くて雨が猛烈な雨雲群)。

なので雨雲群全体としても動きが遅いので、那覇の雨も強くならないものの、かなり長引きそう。そして八重山に豪雨をもたらした雨雲群は多良間島を越えて宮古島まで到達しそうなので、今日は宮古島が豪雨になるかもしれませんね。

ってことは今夜以降は沖縄本島にも?

でもこの手の猛烈な雨雲群は通過しちゃえば一気に天気が回復って可能性もありますので、今日は無理でも明日の天気の回復には期待しています。

nowc_hrpns_20220519195500_20220519195500.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/05/20-05:14 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲