ページの先頭へ△

2022年05月18日

今回の離沖グルメx3(ビール/中華/カツカレー)

今回の離沖は2泊3日も、夕方便発の夕方便戻りだったので、実質2泊2日。しかも初日は夕食後での移動で、帰りも夕食前移動と、滞在中の食事は「朝x2/昼x2/夜x1」と、なかなかグルメを味わうことができませんでした。でも今回は「ランチ充実」で、それなりに楽しめたかな?

まずは2日目のランチ前。昼会合の打ち上げで初体験の飲み物。

「アサヒスーパードライ・生ジョッキ缶」



そもそも沖縄ではお酒を一滴も飲みませんので、昨今のこの生ジョッキ缶のブームもニュースでしか知らず。なので沖縄で売っていたのか否かもわかりません。でも今回は会合の打ち上げで出されたものがコレ。意図せず飲むことができてラッキーでした。泡が凄かったですね〜。しかも最初の泡だけじゃなく、しばらくしてもまだ泡が出てきたので、確かにこれは人気ですよね(まだ品薄なの?)。

ちなみにこの打ち上げは前菜みたいなもので、この後のランチはガッツリ中華系。

「某中華街で中華ランチ」



基本的には冠婚葬祭のアフターみたいなものでしたが、沖縄ではコロナもあって一切の外食をしませんし、そもそも沖縄で中華を食べたことは一度も無し(そもそも沖縄のお店は和洋中・沖縄料理どれをとっても美味しくない)。今回は某中華街のお店。妥協せずに中華をいただけるのは良いですね(沖縄は妥協店だらけ)。ただ会合メインなので、料理はいっぱいあったものの、写真をいちいち撮影している余裕がなかったので絵的にはこれのみですが、実際の料理はかなりの種類がありました。

でもこの昼会合は3時間ぐらいかかったので、さすがにこの日の夕食を食べることができず。この後の夕食に別のグルメを想定していましたが、残念ながらキャンセルせざるを得ませんでした。その代わりに最後の晩餐的な3日目のランチは、馴染みの老舗グルメを堪能!

「老舗カツカレー」



この真っ黒なルーを見れば、解る人ならどこのカツカレーかは一目瞭然。さらに「カレー」ではなく「カツカレー」前提というところもこの店ならではです。でもこの日はかなりの雨で、お店に入るまでにかなり苦労。「雨ニモ負けず」老舗カツカレーを堪能したのでありました。なにせ高校生の頃から馴染みがあるカツカレーでしたので、今でも変わらない味に感動。雨でも行ってよかったです。そしてカツカレーのあとは少し買い物し、一気に戻沖って感じでした。

しかし3日目は離沖の場所もずっと雨。そして戻沖縄でも雨。さらに空の上に居たときも眼下は雨雲一色。最初から最後、そして途中まで全て雨というのは、実は意外と珍しい(沖縄が雨だと本土が雨なしパターンが多い)。

っていうか沖縄だけじゃなく全国的に梅雨だろ!って感じでしたね。

「帰りの飛行機からの景色」



ってことで今回の離沖。メインは会合(冠婚葬祭)でしたが、その会合も含めて合間もそこそこグルメは楽しめた次第です。ただ買い物などをしている時間がなく、もう1日日程に余裕を持たせていればと後悔。まぁ今回は会合以前に「沖縄洗脳DAY(5/15)」からの避難も兼ねていたので、あまり日程を延ばしても仕方ないですけどね。

とにもかくにも日本最悪コロナ県の沖縄から一時的にでも避難できたので、かなりの発散にはなりました。反面、沖縄の酷さを外から改めて知ることになってしまいましたが・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/05/18-17:37 | 逃避行
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲