ページの先頭へ△

2021年12月04日

冬の沖縄。海は360度画像で十分満足!見に行くにはリスク多し

実を言うと離那覇中の今居る場所。「海」は意外と近いです。ランニングでも海沿いの道を走れますが、まぁ海と言っても色は「・・・」ですがw

そろそろ「青色の海」も見たくなってきましたが、でも徐々に公開している「360度画像」だけでも、個人的には十分なレベル。むしろリスクを負ってまで離島へ行くより、確実に綺麗な海の景色を360度楽しめますからね。なにせ12月以降の沖縄の海は基本的に「シケ」ですし、さらに天気も変わりやすい。船に乗ったときは快晴でも、島に着いたら空一面の雲なんてことも平気であります。

そういう意味で、冬シーズンの景色目的での日帰り離島はハイリスク。なので日帰り離島は毎年10月の夏シーズンまでって決めている次第です。10月までなら比較的天気も安定していますし、何より海が安定しているので、往復の船も確実ですからね。

ちなみに冬でも晴れることもありますが、基本的に風が強いので、絶景をのんびり楽しみたくても砂嵐で長居できないこともしばしば。景色をのんびり眺めるなら、12月〜2月の3ヶ月間はできれば避けた方がよろしいかと思います。

でも那覇の港などの近くに滞在し、その日の「風」で予定を決めれば、冬でも離島の絶景も楽しめると思いますよ。

北風が強かったら島には行かず港がある島を楽しむ。
南風ないし北風でも弱かったら離島へ渡って島の絶景を楽しむ。

今回公開した某離島の360度画像も、その日の風と空気感で行くか否か決めた次第です(朝9時に決めて10時の船で行きました!)。

まぁその時も那覇では晴れていたものの、島到着時は一気に雲ってどうなるかと思いましたが、島内移動中に一気に晴れて、絶景ポイントでは後ほど紹介する360度の絶景。まぁ運が良かっただけかもしれませんが、それでも風を見て行くか否かの判断は間違っていなかったと思います。

ちなみに360度画像は、某ビーチを一望できる展望台のさらに先にある岬先端でのものです(意外と穴場)


そんな感じで年内の離島行きは、どんなに状況(風)が良くても今のところ行く予定はありません。現在の離那覇の反動もあるので年内は自制いたします(離那覇で自由を謳歌しすぎているツケw)。

年明け以降は、ハッキリ言って「オミクロン君」次第。

360度画像撮影にどこかの島へ行けるといいな・・・(せっかくVRページ作ったので早くリストを充実させたい!)






posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/12/04-06:27 | 360度画像/動画
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲