ページの先頭へ△

2021年10月15日

離島に避難したい!(いろいろな意味で)

sunrise20211015s8034.jpg

台風情報はほぼノーリスクなので、しばらくお休み。またヤバくなってきたらレポートしますが、今のところ沖縄海域は平和です。台風前に注文したものも徐々に届き始めていますし、物流もようやく平常に戻りつつあります。でもまだ購入から7日経過して未だ届かないものもありますが・・・(デジタルグッズなので船便)

しっかし今朝の那覇。雲一つない晴天。っていうか雲なさ過ぎて変化がない朝焼けになってしまいました。もちろんずっと見てれば徐々に色も変わるんでしょうが、やっぱり雲があった方が色の変化が豊かなので面白いですね。

でも今朝は夜明け前でも湿度70%と、乾いた空気感。といっても未だに最低気温25度超の熱帯夜で、気温は高止まりしたままの状態です。なんと平年ならこの時期は最低気温「23.3度」、最高気温も「27.9度」なんですよね〜(昨日の那覇の最高気温30.0度)。

台風過ぎてもまだ夏の空気のままって感じの沖縄です。

ただ昨日は南風で夏の風でしたが、今朝は北風に変わっていて、気温は上がっても昨日よりは体感的には涼しく感じるでしょうね。昨日はとにかく1日蒸し蒸しで、エアコン使うか否かギリギリのレベル。今日の空気感ならサーキュレーターや扇風機のみで1日快適に過ごせそうです。

といっても「沖縄の頭がおかしい選挙関係者」のせいで、窓を開けっ放しでにできないのがツライ。下手に明けておくと明らかに騒音基準を超えた大音量で違法選挙活動する選挙カーが通り、仕事になりません(そもそも公示前で選挙活動禁止!)。仕事集中しているタイミングだと確実に「プツン」と来ますね(ツイッターでもその瞬間わかるかもw)。

でも今回は国政選挙なので「公示後」は沖縄から避難しても、どこででも騒音公害選挙カーがいるんでしょうけどね・・・(沖縄は公示前の方が無法地帯なので悲惨だけど)。ちなみに沖縄の選挙区はいつものことですが非常に無理矢理な区分けになっているんですよね。

  • 1区は本島では那覇のみで、あとは那覇から船でアクセスできる離島。
  • 2区は西原町/浦添市以北で西岸は読谷まで。東岸は北中城までで沖縄市は含まず。
  • 3区は沖縄市/恩納村以北でその他の本島中北部の離島を含む。
  • 4区は那覇以外の沖縄本島南部と宮古・八重山の離島と尖閣諸島w


なんで2区に沖縄市が入らないのか謎ですし、4区に沖縄本島南部と宮古・八重山が同じ区分けで入っているのか謎です。純粋に「1区・沖縄本島南部」「2区・沖縄本島中部」「3区・沖縄本島北部」「4区・離島」でいいじゃん・・・

人口比の話もありますが、明らかに政治家の勝手な利権が絡んでの話でしょうけどね(特に沖縄市)。なので1区は完璧に「那覇のみの選挙活動」になるので、那覇は騒音公害も沖縄で最も悲惨です。公示までのあと3日は悲惨の極地の那覇市街。

離島に避難したくなりますわ・・・

謎の沖縄選挙区分け(沖縄県庁HPのPDF)
okinawasenkyoku.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/15-08:34 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲