ページの先頭へ△

2021年10月08日

台風ブログ再開も台風17号はガン無視!問題は米軍情報「94W」!

typhoon20211008-no1718.jpg

気象予報士や気象情報会社は「どーでもいい情報」でなんであそこまで騒ぐのでしょうね。

台風17号「ライオンロック」(香港の言葉で「山の名前」)

発生も、もはやベトナム近海まで到達。日本から超離れていて騒ぐレベルではないのに、昨日の地震までは暇なのか、大騒ぎしていましたね(地震発生後はピタリと騒がなくなったので笑ったw)。むしろその背後(東)の「93W」「94W」に警戒した方がいいと思うんですけどね〜。特に「94W」はかなりヤバイ雲の流れで、当初は「93W」の方がヤバかったものの、その雲も引っ張ってきて巨大化傾向。

そもそも「94W」がある海域は、台風になると沖縄に接近しやすく、さらに沖縄海域を通過後は本土に行く可能性が高いんですよね。まっ、10月上旬は毎年のことなので「今さら騒ぐレベルではない」ですが、とにもかくにも「台風17号」なんかよりも、この「94W」こと台風18号のタマゴには要警戒ですね。

ちなみに昨日の沖縄本島の豪雨は、「台風17号」によるものではなく、沖縄海域で急発達した「プチ台風」によるものだったみたい。本来は台風接近時以外吹かない「東風」も、これが原因なら納得です。今後は北上傾向なので九州まで到達するか、はたまた北上にともない減衰するか。これ以上の発達はないと思いますので、特に気にするレベルではないとは思います。

問題はやっぱり「94W」

でもこの時期の台風は「季節を変える」存在なので、もしかすると今の沖縄の猛烈な暑さも、この台風18号(まだ認定前だけど)を境に、一気に季節感が変わるかも知れませんね。停電しない程度で接近してくれると助かります(遠すぎると季節感が変わらないので)。

まずは米軍情報で「94W→TD23→TS23」となるか否かがポイントです(台風18号になったらツイッターで速報します)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/08-08:37 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲