ページの先頭へ△

2021年10月05日

船に乗って長旅したい!

ship202110051375.jpg

嗚呼、船に乗って島へ長旅したい!

・・・半ば「病気」ですねw

今朝の那覇港(泊港)の光景。大東島からの船も無事に着岸中。大東島の船は出港は夕方で着港は早朝で、6日1往復って感覚です。基本的に行きも帰りも船内1泊必須なので、船で往復すると2泊分の宿泊代が浮きます(笑)。といっても船内にシャワーはありませんが、電子レンジもありますし、寝る場所も大広間ではなく寝台なので意外と快適。といっても大東島への船は東西方向にまっすぐ進むので、モロに北風も南風も横から受けるのでかなり揺れます。寝れるか否かは運次第ですけどね。

ちなみに沖縄〜奄美の船は大東島への船に比べて大型ですし、航路も南西〜北東方向なので波も風も受け流せますし、横揺れ防止装置も付いているので基本的にぐっすり眠れます。まぁ基本大広間ですが、1スペースごとに区切りがあるのでそんなに気になりませんし、マリックスラインなら予約はできませんが「+310円〜520円」で寝台にもできますしかなり快適です(マルエーには設定無し)。まぁ沖縄〜奄美の場合は行きも帰りも「日中」なので寝ることもないですけどね。

今は飛行機に乗ってまで離島へ行きたいとは思いませんが、ふらっと船に乗って行ける島へは行きたいものです。とかく那覇に住んでいると選択肢は多いものの、どの島もまだ警戒レベルが高いので今なお行くに行けない状態です。

でも2020年はコロナ禍も今の1/10レベルもあって、きちんと防疫していれば離島へも行けたんですけどね。現に那覇から3つの島へ船で行けましたし、2021年は少しは落ち着くと思って行くのを持ち越した島もあったものの、2021年はこのレベルで行くに行けず。


そして「11月と12月」は訳あって離島へは行けそうもないので、この10月がラストチャンス!


泊まりがけで行くのは無理でも、日帰りでどっかの島へ行きたいものです。でも海の中は奄美の離島で満喫したので、2021年はもうこれ以上は無理しない予定。そもそもこの時期の海の中は濁り気味ですし、海から上がったあとは寒さも感じるので、ここ最近は泳いでいませんね(近年泳ぐのは梅雨明け直後限定)。


そういう意味では泳ぎメインになりにくい沖縄本島東岸の島がベストかな?(神の島・人参の島・最果ての島)


ちなみに大東島は日帰りこそ無理だけど「1泊4日+船中2泊」で行けるので、泊まりがけになりますが意外と気軽に行くことができます(仕事のあとに船にのって仕事前に戻れる)。1泊だけならキャンプでもOKだし、そのキャンプできる場所も港のすぐ近くですからね。まぁ大東島は去年も行っているので、近年行っていない島の方がいいですけどね。


はたして10月、っていうか2021年初の「沖縄の離島」行きは実現できるか!?


結論から言うと行く暇ありません(11月と12月の調整で10月はそれどころではない…)。でもこの10月の騒音公害選挙が決定したので、それからの避難も含めて突然行くかもしれませんけどね。なにせ「選挙違反特区沖縄」と全国に馬鹿にされるほどなので、既に毎日騒音公害に悩まされていますからね・・・


嗚呼、船に乗って島へ長旅したい!


最後におまけの台風情報w
gms202110050800.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/05-08:14 | 沖縄旅行/離島旅行
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲