ページの先頭へ△

2021年02月21日

こんなにいい天気で海が穏やかならのんびり船旅したい…




爽やかな空の沖縄。今朝もいい天気でスタートしました。そして今朝は無事にアメダスで気温や風もチェックできましたからね。結局、昨日の気象庁ホームページダウンの大失態は10時間も続いたとの話でしたからね〜。

ちなみにアメダスを見なくても、那覇市街から西の海上を見れば風向きは分かります。那覇空港へ着陸する飛行機が那覇市街側から着陸すれば南風、那覇市街側へ離陸すれば北風。昨日からは那覇市街から着陸態勢に入る飛行機が望めているので南風ですね。

南風になれば少しは気温も上がりそうです。

今朝も那覇の最低気温「11.6度」と、平年より4度も低い状態です。でも昨日もそうでしたが、風が全くないので、少し体を動かせば気にならない寒さ。今日はまさに「離島日和」ですが、今週末も離島行きの船を見るだけにしておきます。


ちなみに今朝の那覇港では珍しい光景を目撃。


朝ラン時に那覇港が見える場所を通ったのですが、沖縄鹿児島航路の「マリックスライン」と「マルエーフェリー」の2隻が並んで停泊。基本的に隔日運行で、今日がマリックスなら明日はマルエーという感じでスケジュールが1日ズレているので、普段ではあり得ない光景です。もちろん理由はここ最近の大シケで、片方の会社から臨時便が出ているから。おそらく今朝はマリックスラインが定期便で、マルエーフェリーが夜明け前に出航していたので臨時便だったと思います。

どーでもいいことですが、今朝のこの光景を見た際も「嗚呼、あれに乗って島行きたい」って思っちゃいましたからねw

ちなみにマルエーフェリーは、1年前に奄美大島から喜界島へ行くのに乗りましたが、あくまであれは短距離航路。沖縄から奄美群島へ行く長距離航路は5年乗っていない・・・(その間は飛行機では行っていますが)。やっぱり離島行きは大型フェリーで行くのが味があっていいですからね〜。

でも大東島は3年前に船で行ったかな?大東島の場合は夜那覇発で朝大東島着なので、寝ているうちに着いちゃいますし、そもそも船外に出れないので室内にこもっているだけですからね。

それに対して、沖縄鹿児島航路は、朝発なので船に乗っている実感を味わえますし、甲板にも出ることができるので、まさに「船旅」を楽しめます。奄美大島まで行けば、丸々1日船で生活することになりますしね(那覇7時発・奄美21時着)

「嗚呼、離島行きの船に乗りたい…」

ちなみに昨日もさることながら今朝も無風はもちろんのこと、海も完全にナギ状態。長距離航路でも船はほとんど揺れないと思います。まさに離島日和だな・・・

marixline2016DSC04674.jpg

最後に備忘録的に台風1号情報。昨日はフィリピン東沖で1日迷走してしまったようですが、勢力ダウンしているので逆に好都合な迷走。フィリピン上陸前に消滅するかもしれませんね。またパワーダウンしたおかげで沖縄への影響も届かず。結果、沖縄海域はナギって感じです。




posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/02/21-08:50 | 沖縄旅行/離島旅行
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲