ページの先頭へ△

2021年02月15日

桜チェックレポート(2021年2月15日版)沖縄の桜はピーク終了?



どっかのフェイクニュースのような結論を最後まで引き延ばすのではなく最初に結論!


沖縄の桜はピーク終了!(タイトル通り)


そもそもこのブログでもピークは先週前半(2月10日頃)と明言していたこともあり、週末がピーク越えなのは想定内。さらに木曜日(2/11)の暴風雨があれば、さすがのなかなか散らない沖縄の桜でも散ってしまったものも多かったようです(路面に落ちている花びらが多かった)。

でも今回の桜チェックはその2月11日の前後両方あるので、場所こそ違うものの比較してみるのもいいかもしれませんね。

まずは嵐前。

松山公園の桜/カンヒザクラ

sakura20210209matsuyama.jpg
那覇市街のど真ん中にある「松山公園」。もともと桜はあまり多く咲かない公園ですが、それでも嵐の前は見頃の桜の木もあって、写真もいい感じのものがいっぱい撮れました。正直、松山公園の桜はあまり咲き誇らないのですが、今年は時期が良かったのがかなり見事!でもあくまで嵐の前の光景なので、嵐の後はどうなっているか知りませんが・・・

牧志公園の桜/カンヒザクラ

sakura20210210makishi.jpg
国際通りに面している唯一の公園「牧志公園」。ここの桜はもともと早咲きもあって、嵐の前は見事に咲き誇っていました。ちなみに嵐のあとも前を通りましたが、写真こそ撮影しなかったものの、ピークが過ぎて花の数も写真の時より明らかに減っていましたね。沖縄の桜は開花しても1〜2週間は咲き誇るのですが、ここの桜はわずか2〜3日で散ってしまったようです。明らかにあの嵐が花散らしになっていたってことになりますね。

那覇市街の桜/カンヒザクラ

sakura20210210nahacity.jpg
嵐の前の最後は那覇市街いろいろ。どこも見事でした。場所は順不同で、久茂地川、安里川、崇元寺、久茂地/泉崎近辺など那覇中心街。那覇市街は至る所に桜の木があるので、意図せず満開の桜に遭遇なんて事もしばしば。でも今週はピーク越えしていることもあり、先週のような見事な桜は厳しいかな?現に今朝通った安里川の桜は写真に比べて花が半減していました(その分葉桜激増)。

そして嵐の後。

与儀公園の桜/カンヒザクラ

sakura20210214yogi.jpg
桜の名所「与儀公園」。こちらは週前半の嵐の前には行かず、嵐のあとだけ。結果は、やっぱりピークは過ぎていました。中には半分葉桜になってしまった木もありました(冒頭の写真)。でも全般的には先の2つの公園よりは開花時期が遅めなこともあり、嵐の後でもまだまだ見頃の桜も多かったですね。でもこの先の沖縄はしばらく冷え込むとのことなので、与儀公園の桜もピークを越えて終焉しつつありそうです・・・


ってことで先週の那覇の桜レポート終了。

例年なら、この2月中旬から見頃が始まり、終盤まで楽しめる那覇の桜も、2021年は半月早い開花もあって、終わりも半月早い印象。2月11日の嵐もあって、今週は一気に葉桜になりそうな感じです。そういう意味では先週前半までに遠出して桜チェックしておいて良かったです。ちなみに今週も可能な限り桜チェックしたいと思いますが、既にチェックしてきた場所は葉桜が多くなりそうなので、違った場所をチェックできればと思います。

でも冒頭の葉桜の写真も、これはこれでいい感じ。鮮やかなピンク色と緑色がマリメッコやフランフランのような感じ♪


posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/02/15-12:01 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲