ページの先頭へ△

2021年02月14日

震度6強!東日本で大地震。沖縄でもAM/PM9時は海に近づくべからず

20210213141800393-13230800.png

比較的早寝のライフスタイルなので、昨日の夜の地震は今朝知りました。東日本で「震度6強」の大地震が起こったらしいですね。

震源は宮城県沖、震源の深さは60km、地震の規模はマグニチュード7.1(東日本大震災はM9.0)。ただ今回は震源が深かったため、大きく揺れた範囲が広く、なんと関西まで大きな揺れを観測。さすがに沖縄まで揺れることはありませんでしたが、津波の心配はなくとも海面の変動があるとのことなので、沖縄でも影響はある可能性も。

しかも今の沖縄は新月明けで潮が大きく干満する時期。満潮時(午前9時前後・午後9時前後)は、絶対に海に近づかないようにしましょう(しかも一昨日までの暴風による高波継続中)。





何より東日本にお住まいの方は、昨日の地震であの恐怖が再びよみがえってしまった方も多いと思います。精神的にキツいですよね。10年経ってもまだこんなにも大きな地震に苛まされるとは・・・

しかも今は地震だけではなく、コロナという感染症もあるので、10年前とは違った苦しみもあるかと思います。避難したくても密になる避難所へ行くに行けないなど。しばらくは余震が続くと思いますが、どうか心を折らずに前向きに臨んで欲しいものです。とりあえず最大80万戸という大停電は大部分が解消したとのことですが、まだ宮城県と福島県で2000戸ほど停電中らしいので、少しでも早い復旧を願う次第です。

あとは余震と二次被害。何も起こらないことを切に願います(余震はしばらく続きそうですが…)。

しかし沖縄では一昨日に台風以上の嵐が来るし、昨日は東日本で大地震が起こるし、さらに南の海上には「91W」なる台風のタマゴがあるし、まさに天変地異だらけですね。まぁ最後の台風のタマゴは正直なところ気にするレベルではないものの、他の2つ(嵐と大地震)は実害が出ていますので気になります。

ただでさえコロナで疲弊しているのに、そこに天変地異は勘弁願いたいものです。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/02/14-05:37 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲