ページの先頭へ△

2021年01月19日

安定した晴天!そろそろ桜の話もちらほら。しかし桜咲く公園は恐怖…

moon202101180013.jpg

昨日は久しぶりに綺麗な月。そーいえばここ最近、朝晩は雲が多くて月がほとんど望めなかった気がします。夜明け前に朝ランしているので、月が見えればすぐにわかりますからね。そもそも沖縄の道って幹線道路でも街灯なしはザラ。なのでなおさら月が見えるか否かはすぐにわかります。まぁまだ月齢6日なので、かなり欠けていますが、それでも月の有無で道路の明るさは雲泥の差。

1月の満月は「1月29日」

無事に満月が望めることを願っています(冬の沖縄は雨季なので常に雲が多いけど)。

sunrise20210119s00175.jpg

そして今朝の沖縄。気温こそ平年より低いものの、風がないので体感的にはそれほど寒くは感じていません。何より朝の段階でほぼ快晴と、今日は日差しが期待できそうなので、日中の気温も期待しています。でも昨日も気温こそ最高で16度台と平年より3度も低かったのですが、風が弱かったのでそれほどの寒さは感じず。

どうやら沖縄の極寒は、1月上旬が峠っぽい。

この先は温かい日と寒い日が入れ替わり立ち替わりでやってきて、徐々に夏シーズンへと近づいてくると思います。そしてその寒暖の差で、桜が徐々に開花。既に沖縄本島北部では「さくら祭り」も開始しているようなので、徐々に開花もしてきているのかもしれませんね。沖縄本島南部だと八重瀬岳が2月上旬、そして那覇市街は2月中旬が開花時期なので、あと少しって感じです。

ただ那覇の桜の名所「与儀公園」は、朝から老害が多いので正直近づきたくない。誰もマスクしないもん。

今日の朝ラン時も、夜明け前後に散歩している老害(特に老害夫妻)は100%マスクしていなかったしね。しかも歩きながら大声でベタベラしゃべって唾をまき散らすし、今の沖縄で老害(高齢者)は「恐怖」でしかありません。

マスク着用はその効果があるか否かではなく、マナーでもあり、他人を思い遣る気持ちがあるか否かです。

昨今のニュースで、受験会場で適切なマスク着用をしていなかった「老害(何故か40代が受験)」が、失格を宣告された話もありましたが、他人を思い遣る気持ちがあればルール通り着用するはず。「したくない」はいい訳。「できない」も元を正せば「しようとしない」だけ。ルール通り着用できないなら、受験するな!って感じです。受験はルール−に則って公平に行われるものです。老害1人だけが許される訳ありません!

まぁまさにこれこそ「老害」の典型例でしょうけどね。

そして沖縄の究極の老害は「無能沖縄県知事」。会議をするだけで何も決められない、まさに無能の典型(緊急事態宣言の議論だけして結論先送りというバカ丸出し)。

老害は本気で全ての場所・場面でご退場いただきたい次第です。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/01/19-08:20 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲