ページの先頭へ△

2021年01月03日

ネットで完結年賀状!年賀状廃止も届くハガキへの返信に便利でした

img_buy_nengahagaki.png

年賀状廃止したことを既に友人みんなに告知していて、ほとんどがネットで完結したものになるものの、どうしても毎年リアル年賀状が数枚届きます。今年も2枚だけリアル年賀状が届いて、返信に困っていました。

年賀状を購入していないことはもとより、何よりプリンタも廃止したので、自宅で印刷も簡単にはできません(1年使っていないのでインククリーニングに猛烈にインク代がかかる)。コンビニプリントでは宛名までは無理だし、どうしたものかと思っていろいろネットで調べると、やっぱりありますね。


ネットで完結リアル年賀状

ウェブポ(年賀状総合サービス)


いろいろなサービスがあったけど、個人情報とか気になりますが、ここなら「富士フイルム」運営なので安心感があったので決定。さらに決済も「AmazonPay(Amazonでの決済)」でできるので、カード番号を入力しないで済むので安心でした。

使い方も簡単。

0.会員登録(メアドと生年月日程度)
1.デザインを選ぶ
2.コメントを入力する(縦書き/横書き、複数コメントも可能)
3.宛先入力
4.決済


これだけ。

基本的に注文翌日発送なので、明日発送されるらしいです。まぁ年賀状のお返しなので、3が日到着にこだわる必要はありませんからね。他にも寒中見舞いとかもありそうなので、今回のように少数のみに送る場合はかなり便利なサービスです(1枚だけでもOK)。

料金は「印刷代79円+はがき代63円+発送0円」で1枚「142円(税込)」

ちなみにコンビニプリントでカラーだとハガキは1枚60円。両面だと120円。そこに切手代もかかるので、宛名を手書きにすると「123円」、宛名もコンビニプリントだと「183円」なので、ネット完結サービスは意外とリーズナブル。

さらに自宅印刷だと、はがき代63円、インクジェットでの印刷代がカラーだと1枚20円、モノクロだと2円といったところですが、インククリーニングに1回あたり数百円相当を使われるので1枚だけの印刷は超割高。もはや自宅プリントは選択肢には入らない次第です。

何よりネット完結年賀状なら、ハガキを買いに行かなくていいし、コンビニプリントしに行かなくていいし、全て自宅で完結するのがいいですね。さらに年賀状だけじゃなく他のハガキでも使えますし、枚数が多いと割引もあったり、今後もお世話になるかも。

まぁハガキ自体は時代遅れの過去の遺物ですが、どうしてもハガキで送らなければならない場合は、この手のサービスは便利でいいですね。実際に使ってみて実感した次第です。あとはきちんと向こうに届いているか否かですが、それは自分で投函しても同じですからね〜。

年賀状の返信にいかがでしょう?(富士フイルムの回し者ではなく純粋に便利w)


posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/01/03-10:21 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲