ページの先頭へ△

2020年12月02日

大東島への船が1週間欠航?台風にならなくても影響多大な気になる雲

typhoon20201202-puti.jpg

徐々に西に進んでいた95Wこと台風のタマゴ。昨日はあまり動かず、沖縄へは今のところ接近していません。そのおかげか、昨日の沖縄は不安定な天気ながらも、夕日が望めたりして晴れる時間もありましたね(昨日の夕日写真

今日も動きは小さそうですし、海水温が低めの沖縄に接近してから停滞したので、昨日はかなりやばかった雲も少し縮小傾向。影響範囲が狭くなったおかげで、昨日の沖縄の晴れ間もあったのかもしれません。ただ停滞した分、沖縄海域の大シケは継続中。今後はさらに波が高くなるかもしれませんね。今日も離島への船は欠航が相次ぐだろうな〜。

反面、この台風のタマゴのおかげなのか、気温は高め。那覇でも最低気温で昨日の日中並みの22度前後。風も昨日ほどではないので、日中は過ごしやすい陽気になるかもしれませんね。っていうか期待しています。

今日もほぼ1日外出。ネットに触れることなく夕時を迎えそうです(昨日も日中はゼロツイート)。


そーいえば昨日も1日外に出っ放しでしたが、とにかく暴風に1日悩まされた感じ。最大瞬間風速こそ17m/sでしたが(それでも台風強風域に近いレベル)、とにかく1日中その風が吹き荒れていたので、外での用事がメインだっただけにその暴風に悩まされた次第です。おかげで少し予定変更せざるを得ないことも・・・(暴風がやばすぎて仕事にならない場所あり)。

今後はこの95Wが動くか消えるかに、沖縄の気象はかかっていますね。でも天気的に回復しても海はすぐに収まるわけもなく、沖縄海域の大シケは当分続きそう。となると物資が・・・っていうかすでに本土に依存しているお店の物資はかなり空の棚多し(ドンキとか)。なにせ大東島への船なんかは、昨日の12/1出港予定が、なんと12/6まで延期決定。つまりその間(12/1-6)は大シケ必至ってことでしょうね。大東島への船は波予測にはホントに役立ちます。

離島はもちろんのこと、沖縄本島も今週は物資不足に悩まされそうです。


さらに米軍情報では96Wまで認定されるわ、せっかく終わった「はず」の台風シーズンが再燃しているかのような状況。でも日本海域の海水温はすでに真冬モードもあって、台風になっても北上することもないですし、万が一接近しても北上に伴って海水温が下がることにより雲の勢力ダウン。今回の95Wのような感じになるかと思います。

その代わり、海は大シケですし、天気も不安定。局地的な雨が多そうで、今日も1日空模様に翻弄されそうな沖縄になりそう。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/12/02-07:01 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲