ページの先頭へ△

2020年11月13日

本来なら今日から「離島フェア2020」だったのに…

ritoufair2020cancel1.jpg

まさに「あ〜あ」です。

離島好きの私には1年で最も楽しみにしている「離島フェア」なんですが、今年はもちろん「コロナ中止」。なにせ狭い室内競技場に沖縄から奄美の離島まで詰め込んだ「超密」のイベントですしね。しかもコロナ感染率全国ワーストレベルの沖縄での開催ともなれば、どんな対策をしても開催不可能。万が一、1人でも感染者が来たら10人どころか何百人単位のパンデミックになりかねませんからね。

代替のオンライン開催も、来年1月というわけの分からない時期になりましたし、さらに全国の「わしたショップ」で同時にリアル開催とあるも、そんなの今さらやらなくても常にその状態なのがあのお店(つまり無意味)。

ってことで離島フェア2020は完全消滅状態。

ピカリャ〜にも逢えません・・・

ritoufair2020cancel2.jpg

しかも個人的には離島フェアは、離島物産を吟味するだけではなく、離島情報の収集から、さらに島の人と直接話をできる、まさに千載一遇のイベント。コロナ中止は痛いなんてもんじゃありません。そういう意味では離島フェア2020の中止は、2021年の離島行きに大きな影響が出てしまいます。リアルにこの離島フェアで次の年に行く島をリストアップしていましたので、2021年の離島計画はどうしたものかと・・・

そもそも2021年以降のコロナがどこまで落ち着くかの方が問題ですけどね。

でも2020年はなんだこうだ言って、様々な離島に足を運んでいます。しかもコロナ第一波直前、第二波直前と、偶然ですが良いタイミングで離島行きをしています。ただ来月決まった八重山行きは、逆に今がコロナ第三波ともなると、行くべきか否か悩みます(でも仕事なので行かざるを得ません)。

2020年行った離島

<コロナ第一波前(2月)>第一波=3月末スペイン旅行バカ家族以降
・奄美大島
・加計呂麻島
・与路島/請島
・喜界島
<コロナ第二波前(6月)>第二波=海の日連休以降
・渡嘉敷島
・座間味島
<コロナ第三波前(9月)>第三波=沖縄は9月末から到来中
・久米島
・大東島
<コロナ第三波後?(12月)>本土第三波=11月初旬から?
・石垣島(決定)
・八重山の他の離島(未定)

ちなみにこの中に宮古島エリアは入っていませんが、以前も書きましたが今の宮古界隈は乱開発だらけで目を覆いたくなる状態もあり、完全に行くことを避けています。最後に行ったときも多良間島と大神島へ行くためで、宮古島は完全に経由のみ。2020年はもちろんのこと、2021年も今のところは行く予定はありません。

2021年はコロナ次第ですが、沖縄本島北部の離島(伊江島/水納島/古宇利島/屋我地島/海中道路周辺)と奄美南部の離島(与論島/沖永良部島/徳之島)かな〜?でも本来は2021年前半に「どこかにマイル南の島」を使って八重山に行く予定でしたけどね(来月行くことになったので前倒し)。

とにもかくにも2021年こそは離島フェアを初めとする沖縄のイベント再開を願う次第です!(花食フェス/産業まつり/離島フェアの3つだけでいいので!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/11/13-11:52 | 沖縄イベント情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲