ページの先頭へ△

2020年09月16日

台風11号発生も沖縄への影響なし。その代わり無風で超暑い…

typhoon20200916-no11.jpg

台風のタマゴとしてもう6日になりますが、よーやく台風に認定されました。米軍情報では13号ですが、気象庁では11号。


台風11号「ノウル」
北朝鮮の言葉で「夕焼け」


そーいえば昨日の沖縄、夕焼け綺麗だったな〜。

sunset20200916.jpg

でも今回の台風はそういうのんきなことを言える状態で、雲のサイズこそ巨大なものの、中心が既にフィリピン西に抜けており、沖縄海域への影響はほぼ無いと言えるでしょう。まぁ去年の台風で、一度フィリピン西に抜けた後に、沖縄方面に戻ってきたものもありましたが、あれはあまりに異常なだけで通常はそのまま西へ。

これなら波の影響もなさそうなのでひと安心です。なにせ今月前半の沖縄は台風9号と10号の影響で、物流が実質2週間止まりました。台風自体の影響はなくても、この波の影響は沖縄生活を直撃。個人的にも配送が遅れてかなり困りました。でも今回はその波の影響もなさそうなので、まずはひと安心。

ただこのまま発達して西へ進むと、ベトナム直撃になりますので、その雲の巨大さがちょっと気になります(それだけ強くなる可能性を秘めている)。

また台風11号の落とし物も少し気になるところ。まだ明確な渦を巻いていませんので、しばらくは問題無いと思いますが、沖縄としてはその場所が気になるところ。このマリアナ諸島西近海の雲は台風になりやすいですし、さらに沖縄へ最接近する確率が非常に高い。まぁ今朝のみですぐに消滅する可能性もありますが、場所が場所だけに気になります。

あと気になるのは本土の太平洋側に雨雲群の通り道ができていて、その中でも近畿南岸と奄美西北岸に活発な雨雲群があること。台風にこそならないものの、かなり活発な雨になるかもしれませんので、奄美以北の太平洋側では警戒した方がいいと思います。

でも台風11号も、この雨雲群も沖縄には影響がありませんので、沖縄在住の身としてはしばらくは楽。その代わり、台風11号と雨雲群の影響なのか、風が相殺されてとにかくここ最近の沖縄は「無風」。気温は一時期より下がりましたが、風がないので真夏以上の暑さ。まぁ9月はまだ真夏の沖縄なので、毎年のことですけどね・・・

まずは台風11号発生も、沖縄には影響無く過ぎ去りそうです。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/09/16-06:04 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲