ページの先頭へ△

2020年09月11日

13日ぶりの汽笛!でも物流はまだ滞っている沖縄

sunrise20200911x3471.jpg

まずは無事に、大東島へのフェリーが島から那覇に戻ってきました!なにせ最後に島から那覇に戻ってきたのは先月「8月29日」が最後。しかもこれも台風9号でギリギリ出せた船って感じ。そして9月8日によーやく再開し、南大東島と北大東島を経由して、今朝戻ってきました。13日ぶりの光景。早朝に泊港に入ってくる船は、大東島のものだけなので、朝の汽笛を聞くのも久しぶり。

島への物資もさることながら、島からの物資も滞っていたので、これで物流が元に戻るといいですね。沖縄海域にはしばらくヤバそうな雲は無さそうですし。しかし沖縄本島までの物流は未だ滞っていて、なんでも鹿児島(本土)〜沖縄航路の物資の多くが、鹿児島で足止めされているとのこと。そーいえば我が家のAmazonで購入の商品も、予定到着日を何日も過ぎていますが、未だに沖縄の営業所にすら届いていません。さらに大東島への物資は、沖縄本島を経由するので、さらに遅れているのかもしれませんね。

まっ、台風シーズンピークなので、こうなることは想定内なので、そんなに気にしていませんし、島の人も「いつものこと」と思っているかもしれませんね。沖縄の物流正常化は、来週以降かな〜?(今週末も品不足っぽい)


とにもかくにも現段階で「沖縄へ影響ある気になる雲」がないだけでもひと安心。むしろ沖縄より本土の方がいろいろ気になる状況。既に3日前からチェックしている気になる雲が、ついに米軍情報でも「97W」に認定。確実に北上しており、昨日までは東へ移動しそうだったものの、今朝になって西の本土寄りへ。な〜んか、東日本や東海エリアへ直撃しそうな雰囲気です。

でもこの手の気になる雲って、台風になりきらない場合は、気象庁などから一切の情報が出されませんからね。暴風はなくても豪雨は台風レベルなのにね・・・(このブログでいうプチ台風)。

さらにそのプチ台風的な活発な雨雲群はもう1個本土にあって、九州や中国地方を直撃中。この雲も、2日前には沖縄、昨日は奄美にあったものが徐々に北上。なんか今年は沖縄やマリアナ諸島近海にあった雲がそのまま北上することが多いですね。

となるとマリアナ諸島近海にある、もう1個の気になる雲も要警戒なのかな?

でもそれ以上にヤバいのは、台風進路図のエリア外にあるもう1個の気になる雲。これは何日も前からあって、徐々にですが日本海域方面へ移動中。何より気になるのがそのサイズと密度。台風10号なんて目じゃないレベルのものなので気になる次第です。

と言ってもまだ東経170度付近の雲なので、本土(140度)にも奄美(130度)・沖縄(125度)にはかなり距離がありますけどね。そのうち消滅するかもしれませんが、逆に消滅しない場合はそれだけ発達することになるので、気にならざるを得ないです。

とにもかくにも沖縄はしばらくは安泰、そして本土は東日本や東海エリアの方は要警戒って感じかな。



posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/09/11-08:41 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲