ページの先頭へ△

2020年09月06日

大東島は強い!そう信じています

今回の台風10号。沖縄・奄美で最も影響が大きかったのは、南北の大東島でしたね。今のところ最大瞬間風速で50m/sを越えたのは南大東島のみ。しかし、実は大東島には3つの観測点があったものの、南大東島の市街地のみ稼働しているだけで、他の2つは故障か何かで台風接近前から停止。南大東空港、北大東空港の2つですが、市街地よりも空気の抜けがいい空港だけに、本当の最大の風はこのどっちかだったかもしれません。

でもどちらの島も、島の構造自体が「要塞」みたいなもので、ちょっとやそっとの台風じゃびくともしません。「幕上」と言われる海側の断崖絶壁はまさに要塞の城壁。今回も無事、島の人を守ってくれたと信じています。

ただ気になるのが、南北ともに港近くにある芸術的な廃墟。あそこは海に面する場所だけに、幕上の外にあるので高波や暴風がモロ。さらに廃墟になってしまっていないか心配です。まぁあれ以上崩れないようなものも多いですが、今回の台風はかなり強烈だっただけに気になる次第です。

島自体は、停電こそ最大でほぼ全戸になりましたが、今のところ人的被害は無し。建物の被害もたったの「8棟」と、やっぱり大東島は強いです。

ただ問題は船の欠航。沖縄本島からの物資が届きませんので、毎度のことかもしれませんが、島は究極の物資不足になっていると思います。特に生鮮食品やパンなどはすぐに枯渇するって話ですからね。波はあと2日は高い状態だと思いますので、次の台風がなければあと4〜5日の辛抱。無事に通常の生活に戻ることができることを願うばかりです。

早く大東島でこんなのどかな景色をのんびり眺めながら過ごしたいものです・・・

とにもかくにも南大東島・北大東島の方、お疲れ様でした!

StopTravel2020〜大東島
stop2020goto2021daito.jpg


GotoTravel2021〜大東島
GotoTravel2021〜大東島



posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/09/06-19:00 | 沖縄離島情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲