ページの先頭へ△

2020年06月26日

最近の沖縄の天気は読めない!見たことが無い南北方向に伸びる雲!?

sunrise20200626053436.jpg

ここ最近の沖縄の雨は、沖縄に住んでいても全く読めません。今日も朝ラン時はこんな朝焼けを望みながら、汗だくになりつつも雨の心配無く終了。しかしシャワーを浴びて一休みしていると、いきなりの豪雨の音。朝ラン中は無風でしたが、走り終わった後に、天気急変の前触れとなる強風になったものの、雨の匂いは全くしなかったので、この突然の雨には驚きでした。

っていうか30分、朝ランする時間が遅かったらヤバかったです・・・

この予想できない沖縄の雨は、気象衛星画像を見ても、東西に長い雨雲群の「梅雨」でもなければ、渦を巻く雨雲群の「プチ台風」でもない、見たこと無い「南北方向」に長い雨雲群。通常は西や北の空を見れば天気が読めるものの、この南北方向に長い雨雲群は南から北上するので、見る空も南になってなかなかな慣れません(読めません)。昨日も外出がたまたま午前だったからよかったですが、午後だったらこの南からの雨雲群の影響で猛烈な豪雨でしたしね〜。

でも昨日の午後の豪雨は、建物を冷やしてくれて、昨晩から今朝にかけてはエアコン無しで就寝できました。今朝も外は相変わらずの蒸し暑さでしたが、室内は建物が冷え切っているおかげで外より快適。未だに外出自粛していて室内にいることが多いから助かりますが・・・

そして今日も沖縄の天気はまっっっっっっっったく読めません!

少なくとも朝の沖縄本島は雨雲群の通り道になっているので広範囲で雨かもしれませんが、この南北方向の雨雲群が東西に少しズレれば晴れることもあるので、雨の範囲は微妙な東西方向への動き次第かな?

ただ当日の天気すらこの有様なので、週末の天気は全く読めませんね。

そろそろ離島行きを再開しようと思っているのですが、わざわざ豪雨の中へ飛び込むことも無いですからね。那覇在住のメリットはその日の天気次第で行く島を決めることができることでしたが、この当日の朝でさえ読みにくい天気だと、那覇在住のメリットもあまりなし。

海の日連休までに一度はどこかの離島へ行きたいんですけどね・・・

ちなみに2020年の初離島は、コロナショック前に離島旅行をしているので、既に済み。ただこの夏シーズンになってからはコロナで島へ行くことができず、かなりのストレスになっています(瀬長島すら行っていませんw)。

タグ:沖縄の天気
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/26-08:36 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲