ページの先頭へ△

2020年06月23日

今日の沖縄は休日もメリット無し!むしろデメリット多い日

沖縄って本土にはない「なんちゃらの日」って多いんですよね。まぁその多くは「旧暦」ベースでいろいろな祭事があるからなんですが、今日はそれとは別の日。しかも沖縄県限定の休日です。

沖縄慰霊の日

まぁ分からないでもないですが、休日にするまでの日ではない気がしてなりません。むしろ5月15日の「沖縄本土復帰記念日」の方が祝日にして欲しいぐらい。あの戦争でたくさんの人が亡くなったのは沖縄だけじゃありません。

東京大空襲の「3月10日」の東京は休みじゃないですよ・・・(10.5万人が亡くなりました)

そもそも今日は、本土では全くの「平日」扱いなので、仕事は休みモードにはできません。東京でも「都民の日」に会社が休みになりませんよね。しかし沖縄では学校だけじゃなく会社も休みになるところも多いので、いろいろな不都合が出て困ります。基本的には公共機関のみの休日なのに、民間企業も勝手に休日にすることが多く、営業しているのか否か判断できないからなおさら困ります。

また仕事も普通にメールとかバンバン入ってくるので、対応しないわけにはいかないので休めません。さらにこっちが仕事モードでも、外ではこの日に合わせた「騒音公害」が横行。某団体の何ちゃら反対活動やら、RightWingの今日とは関係ないKS党批判やら、今日とは1ミリも関係ない汚職議員の選挙活動とか、平日以上の騒音公害だらけになります(特に那覇市街は)。

正直、この沖縄慰霊の日の休日は、普通に生活する人にとっては何一つメリットありません。

まぁ個人的には毎年休みだとは思っていませんが、先の話のように公的機関が休みになったりして、仕事に差し支えることが多いこと多いこと。通常の休日のように外が静かになってくれればメリットもあるものの、先の話のように逆に騒音公害が増える沖縄。

そもそもネガティブな日を休日にするのはどうかと思いますが・・・

何よりあの戦争でたくさんの人が亡くなったのは沖縄だけじゃありませんので。。。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/23-08:35 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲