ページの先頭へ△

2020年05月21日

梅雨時期の沖縄は花盛り!昨日の外出中の光景

昨日は1日良い天気で、気温もほどほどで外出するには最適。といってもまだまだ外出自粛中なので、外に出ている時間は最小限。それでも那覇市街の至る所で、キレーな花が咲き誇っていましたね。ホント、沖縄のいわゆる「オフシーズン」的な冬とこの梅雨時期は、どこへ行っても花盛りです。

まずは5月ならではの「月桃/ゲットウ」の花。




まさに至る所で咲いていました。何気ない歩道の片隅から、高架脇の空き地まで、どこへ行っても良い感じの花を咲かせていました。特にゲットウは自生しているものが多いので、時期が合えばどこへ行っても楽しめます。でもやっぱりゲットウと言えば大東島で、この時期島へ行けば島の至る所でゲットウの香りを感じることができますが、来島自粛中なので今年は我慢。

そして5月の花と言えばやっぱり「テッポウユリ」




見頃は5月初旬までなので自生ものは減ってきましたが、軒先に植えてあるものは見頃のものが多かったです。しかも自生ものと違って手入れされているので、真っ白な花が綺麗でした(自生ものは汚れが目立つ)。花の咲き方も良い感じで、まるで「星」のように花開いているものもありましたしね。

そして梅雨の高木の花と言えば「ホウオウボク」



同じオレンジ色の花を咲かせるカエンボクは既に終わりつつありますが、梅雨真っ盛りの時期は街路樹としても多いホウオウボクにオレンジ色の花が咲き誇ります。まだ咲き始めで花は少ないですし、高木なので花が遠くて撮影しにくいですが、天気が不安定なこの時期に咲く鮮やかなオレンジ色の花は、那覇市街でも目立ちます。

そして昨日は真っ白な「スパティフィラム」も!?



個人的に栽培していたこともある馴染みのある花。時期的に今なのか否かわかりませんが、独特の形の真っ白な花がいっぱいでした。しかもこれが咲いていたのは何気ない駐車場の脇。さすがに自生では無いと思いますが、スパティフィラムは同じ場所で毎年必ず咲くので、一度植えて放置したままのものかもしれません。

最後にとっても綺麗なピンク色の花!

flower20200520094540.jpg

あまりに綺麗な色合いだったので見とれてしまいました。最初はなんの花かわかりませんでしたが、5枚の花びらと長いおしべとめしべからすると「ハイビスカス」なんでしょうね。でもハイビスカスの花びらはしわしわのものが多く、ここまで輪郭がくっきりしているものは珍しいので、何の花か分からなかった次第です。何より鮮やかなピンク色のものは沖縄でも珍しいかも?それを何気ない那覇市街で望めるのは、やっぱりこの時期ならではなんでしょうね。


ちなみに海や山などの景色よりも、個人的にはこの「花」を見るのが好き。季節毎に様々な花がありますし、場所によっても変わるので、特に沖縄だと花探しはホントに楽しい。そして5月後半以降はいよいよ「サガリバナ」の時期だな〜o^o^o
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/05/21-08:29 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲