ページの先頭へ△

2020年04月08日

沖縄コロナ感染者は東京越え!それでも沖縄へ?那覇空港閉鎖求む

最初に結論から。

本土から沖縄へ来ないで!

今の本土から来る人は1ヶ月前の中国武漢在住の人と同じ状態です。しかも沖縄はクルーズ船客による県内での発生を1ヶ月かけて沈静化させ、県内からの発生がなくなったのにも関わらず、本土から来る人が持ってきたウイルスが、沖縄県知事の無能さも加わり徐々にコロナ蔓延。既に航空便の国際線もクルーズ船も皆無の今の沖縄で、ウイルスの元凶は「本土からの来県者のみ」といっても過言ではありません。

しかしその現実を無視して、沖縄へ「避難」とか「疎開」とか言って来る「無知な人」が多く、はっきり言って沖縄県民からすると「迷惑」

その本土からの迷惑旅行者のせいで、昨日の沖縄ではコロナ感染者が1日では最大の「12人」も確認。本土の感染者からすれば少ないように見えますが、人口比が違います。昨日の12人も東京との人口比で計算すると昨日の感染者数は・・・


沖縄本島の人口120万人東京都の人口930万人

沖縄本島のコロナ感染者12人東京都のコロナ感染者80人

沖縄本島のコロナ感染者を東京都の人口に換算すると



「93人」

東京をはるかに超える感染者の数なんです!!!


その状況下に加えて、本土の大都市圏で緊急事態宣言が出され、沖縄へ避難しようとする「無知な輩」で航空機は満席とか言う始末。


わざわざ感染率が高い沖縄へ来る意味ありますか?
そもそもその本土の皆様は、沖縄県民よりはるかにコロナウイルスを持っている確率が高いことを理解していますか?
本土から来る人は1ヶ月前の中国武漢から来る人と同じなんですよ!!!




本来なら那覇空港で本土からの来県者には「14日間の待機命令」を出すべき状況なんですが、いかんせん沖縄県知事が無能すぎて、14日間の待機命令どころか一切の強制力がある行動をしない始末。いつになっても「自粛要請」ばかりで、何一つ効果ある対策を打ち出せない状況。結果、このままだと沖縄は全国ワーストのコロナ感染率になること確実です(本土からの来県者と無能な沖縄県知事のせいで)。

那覇空港到着者はそのまま空港から出ないで本土へ戻るべし!
(14日間の空港内待機しても良いですが無理)



ただ沖縄という場所柄、その本土からの来県者を完全にシャットアウトすれば、コロナ感染は確実に止まります。特に本土からは航空便による来県者に限られますので(船でも可能ですが利用者はきわめて少ない)、具体的に那覇空港さえシャットアウトすれば効果絶大(離島直行便もありますが便数が少ない)。

今すぐ那覇空港閉鎖を望む!
  1. モノレールは赤嶺駅までで折り返し
  2. 道路は安次嶺交差点と垣花交差点で封鎖
  3. うみそらトンネル閉鎖

この3つで実質的に那覇空港閉鎖できます。これなら沖縄県の判断だけでも簡単にできます。

今の沖縄県知事は自己満足追求のみで、県職員にコロナ感染者を出して沖縄県中にウイルスをバラマキさせるわ、無能なのはわかりますが、この3つは沖縄県としてすぐ実行できるレベル。できないなら今すぐ辞任して、具体策が可能な県知事に代替させて欲しいものです(副知事も県知事寄りで無能なので全く別の人を希望)。

nahaairportclose20200408.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/04/08-05:40 | 沖縄ニュース
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲