ページの先頭へ△

2020年03月30日

岐阜のバカ男のせいで沖縄生活めちゃくちゃ(涙)

sky20200330w1214.jpg

基本的には良い天気の沖縄なんですが、上空の空気の流れが速そう。高い雲が長く伸びている。まぁ雲が少ないので今日のところは天気的な心配は無いと思いますが、明日以降はちょっと分かりませんね(天気予報ではどう言っているか知りませんがw)。

今朝も夏模様の沖縄。那覇でも夜明け前後で20度ちょうど。むしろ宮古・八重山の方が気温が低めで、何故か多良間島では15度台、西表島でも16度台と、極端に気温が下がった離島もあるようです。でも沖縄全般に言えるのはほぼ無風。特に気温が下がった宮古・八重山では風速1m/s以下と、湿度が80%もあるので低い気温も気にならないかもしれませんね。

まぁ今日は初夏の陽気って感じの沖縄です。

しかーーーし、昨日、沖縄を震撼させるニュースが飛び込んできました。っていうかなんでそんなアホがいるか!?って感じで沖縄県民の逆鱗に触れるバカがいたことが判明!


コロナ発症翌日から沖縄旅行を強行!
5日間沖縄でウイルスをばらまく!!


#岐阜のバカ男


岐阜県大垣市の50代馬鹿男。倦怠感などコロナの症状が出た翌日の「3月22日」から沖縄旅行を強行し、5日間も沖縄に滞在。岐阜に戻った後の「3月28日」に発熱しコロナ感染確認。つまり完璧に5日間、沖縄でコロナウイルスをばらまいたことになります。しかも岐阜に戻ってから確認もあって、岐阜県としては沖縄旅行での行動トレースは一切調査されず。まさに・・・


ふざけるなー!岐阜のバカ男


成田空港で検疫待機要請を無視して沖縄に戻ってウイルスをばらまいた「スペイン旅行バカ家族」以上の怒りを感じました。まだ「スペイン旅行バカ家族」は、自覚症状がなかった分、情状酌量の余地は「かすかに」ありますが、この「岐阜のバカ男」は症状が出ていたのにもかかわらず、沖縄旅行を強行するという、もはや犯罪レベル。

まぁ広島でも「広島大バカ女子学生」が、この時期にヨーロッパ旅行を強行し感染して戻り、症状が出ていたのにもかかわらず卒業式に出るという、まさに「バカ」行為を行ったという話もありますが、とにもかくにも危機感皆無の「バカ」が多すぎです。

バカ一人のせいで、みんなの努力が水の泡!

沖縄はまだ感染者の数は少ないものの、狭い島もあって一度感染が広がると一気に全土に拡大する恐れあり。しかも沖縄の「咳チケット」の意識の低さもあって、インフルエンザなんかは毎年全国ワーストレベルの感染。新型コロナもこのままでは一気に感染拡大するかもしれません。

特に那覇空港がある那覇は、沖縄で最も危険地帯!
嗚呼、バカのせいで沖縄での生活がめちゃくちゃ…


今日も青空は室内から見るだけにして、外には一切出ないような生活スタイルにせざるを得ません。

ちなみに米軍嘉手納基地の米兵からも2人の感染者が出ましたが、基本的に米軍基地内は外とはシャットアウトされていますので、そんなに気にしていません。米兵の情報がトレースできないとか騒いでいる輩もいますが、多分沖縄県外の人でしょうね。沖縄県民としては米兵の感染は管理しやすいので、大して気にしていません。

問題は、沖縄旅行に来ている人。一切管理できないので、行動トレースを一切明かされない。今の沖縄では「沖縄旅行者」が最も危険因子かと思います。


岐阜のバカ男
二度と沖縄へ来るべからず!!

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/03/30-08:27 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲