ページの先頭へ△

2020年03月26日

今日は伝統的な浜下り!なのに無能な県知事は浜埋立てを祝ってる?

今朝の朝焼け


昨日の夕焼け



まだ本格的な夏の色にはほど遠いものの、それでも冬の空に比べると明らかに鮮やかな朝焼けと夕焼け。なにせ昨日からずっとほどよい南風で、今朝の気温も最低で21度台。湿度も80%と、まさに夏の空気感。朝ランするにはちと暑すぎますが、シャワーの後にバルコニーでまったりするには最高の空気感です。そして今日は・・・

浜下り(旧暦3月3日)

1年の中でも潮の干満が大きくなる日で、その干潮時には浜(磯/イノー)に降りて健康祈願するのが通例。さすがに人が集まる行事じゃないし、屋外のしかも風通しが良いイノーで行われるので、中止や自粛はないでしょうね。

今日の昼の干潮時間は那覇で午後2時27分石垣島で午後2時33分奄美大島で午後2時18分。今日のその時間のイノーは必見ですね。できれば降りなくても、その浜下りの光景を見たいものですが、さすがに那覇では干上がる場所がほとんど無し。近郊だと瀬長島か浦添カーミージーかな?


しかしその瀬長島からの景色を遮るように広大な浜やイノーどころか、海そのものを埋め立てて無理矢理作られた「那覇空港第2滑走路」が今日から供用開始。辺野古以上の酷い埋立突貫工事だったのに、沖縄県知事も勝手辺野古反対団体も、誰一人こっちは反対しませんでしたよね。

しかもこのコロナウイルス蔓延で、むしろ空港閉鎖すべき状況下で、第2滑走路運用開始って、頭おかしい。さらに減便続きで発着数が激減していて、第2滑走路なんて不要な状況での供用開始って、ホントに頭おかしい。そして無能な沖縄県知事が、この供用開始の式典に出てドヤ顔するんだろうな〜

本気で今の沖縄県知事の無能ぶりには
石を投げたくなりますわ・・・


本土の知事は、皆様コロナ対策を必死に行い、外出自粛や越境自粛など、様々な対策を行っているのに、無能な沖縄県知事殿はコロナ対策に逆行する第2滑走路供用開始って・・・ホントに頭がおかしいですよね。将来的には必要でも、今現在はまさに無用の長物。供用開始を延期させてコロナ対策を行うぐらいの手腕が知事には欲しいものです。

なので今日の瀬長島での浜下りは、目の前に第2滑走路が広がる酷い光景なので避けましょう!

しかしもう1つのカーミージーも、ここも埋立予定エリア。さらに辺野古と同じ米軍基地移設なのに、無能な沖縄県知事はこっちは推進と、頭がおかしいです。初動が遅れて首里城を全焼させるわ、対策を一切しないためコロナウイルス蔓延させそうだわ、無能もここまで来ると諦めつきますわw(沖縄県には一切頼りません)

今日はコロナ対策に逆行する第2滑走路よりも、
伝統的な浜下りですよーーー!沖縄県知事バカ殿www



hamaori202003260148.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/03/26-08:03 | 沖縄イベント情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲