ページの先頭へ△

2020年03月09日

離島の旅ネタバレ!「奄美群島」1週間滞在

ritoutravel202002280189.jpg

既にこのブログでも、「どこかにマイル南の島」で奄美大島行きの航空券Get!なることを綴っていましたので、隠すまでもなかったことでしたが、今回の1週間の離島の旅は「奄美群島」へ行っていました。もちろんメインは空港がある奄美大島ですが、滞在したのは実質3日間。残り4日はその先の離島へ行っていました。

計画では奄美大島から4つの離島へ足を運ぶ予定。しかし実際はハプニング続きで1つの離島には行けず、3つの離島になってしまいました。それでも奄美大島を含めると1週間の滞在で4つの離島巡りをしたわけで、かなり充実した離島の旅を過ごせた次第です。今回は2月末から3月上旬という、天気が不安定な時期もあって、景色はあまり期待していませんでしたが、奄美なら雨でも楽しめますからね。

中でも西表島以上の熱帯雨林。今回もイヤと言うほど楽しんできました(意味深w)。最初の写真も普通の舗装路でこの状態ですからね。ヘゴが道路まで突き出している状態。ここまで強烈な光景は、奄美ならではでしょうね。



さらに奄美は水が豊富なので、滝巡りもいろいろしてきました。特に今回の滞在中も雨が多かったですが、そのおかげか滝の水量がどこも凄かったです。しかし今回はあまり冒険的なことはせず、滝も下から見るだけ。今回はサバイバル生活のためキャンプ道具が多かく、荷物を減らす意味でマリングッズなどを一切持ってこなかったので、滝の遡上もできませんでした。



また新緑の時期でもあったので、とにかくどこへ行っても緑が豊かで空気が美味しかった。世間はコロナでパニック状態だったところ、マスク無しで美味しい空気を楽しんできました。っていうか到着直後は那覇でのマスク姿のままでしたが、しばらく島で過ごしてみると、誰もマスクをしてないので恥ずかしくなりマスクを取ってしまいました。その後1週間、マスクせずの生活。そもそも奄美も、鹿児島県としてもコロナ感染者は1人も居ませんでしたし、そもそもアクセス方法が限られる離島もあって、安心感も強かったですね。

離島の旅の前は、この天気が不安定な時期に離島の旅はどうなのかな?って思いましたが、行ってみると空気も美味しく、とてもいいリフレッシュになった次第です。飛行機も1時間の短距離便でしたし、船も最長で2時間なので気にならないレベル。乗客も少ないのでコロナリスクも低かったですからね。

しかしツイッターでもつぶやいたとおり、今回の離島の旅は「ハプニング」と「トラブル」続きで、とにかく大変でした。具体的にもネタばらし。

  • 持って行った自転車が5回パンク/5回修理(飛行機で1回目のパンク?)
  • 4回目のパンク後に転倒し流血の大怪我(治療できる病院がない離島にて)
  • レンタバイクでこの旅最大の豪雨(30分間滝の中を移動レベル)
  • レンタカーで人生初の大ハプニング発生(最もヤバイ場所でトラブル発生)
  • まさかの乗船直前に帰り便欠航を知り島へ渡れず(乗ったら帰れなかった)
  • まさかの乗船直前に出発港変更を知り顔面蒼白(早朝でさらに焦る)



つまりのところ「移動」に関するトラブルが全て。それ以外は無難に過ごせたものの、移動に関するものは何から何までダメダメ。強いて言えば那覇〜奄美の飛行機のみ無問題。まぁこの飛行機で何かトラブルあったら命に関わりますからね・・・

それでも移動以外はトラブルなし。景色も宿泊も食事も特に問題なし。ホントに「移動」のみハプニングとトラブル続きって感じでしたね。しかしどのハプニングもその後にできすぎなぐらいのいい巡り合わせがあり、全て無事にクリア。まぁ怪我と多大な出費は残りましたが、無事に那覇には戻れた次第です。

さてさて、そのジェットコースターのような離島の旅。どのようにレポートするか悩んでいます。でもその前に、旅ブログで個別に離島情報を発信していく予定。もちろんまだ1文字も書いていませんが、情報ピックアップはおおよそ完了。ネタ的には40個ほどw

まぁこの3月はコロナもあってあまり外出しない予定なので、書く時間はありそうですけどね。ご期待くださいませ。

↓こちらで気長に綴っていく予定↓
http://trip.ritou.com/

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/03/09-08:28 | 沖縄旅行/離島旅行
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲