ページの先頭へ△

2020年02月20日

感染者2人目。重症になるまで18日間も野放し!?

寒さの峠も越えて、よーやく快適な週末を迎えられると思った矢先、またしても沖縄県の大失態でさらに週末に外に出るに出れなくなりました。


沖縄で新たにタクシー運転手の感染確認!


2人目です。どちらも2月1日のクルーズ船客を乗せたタクシー。だからあの船は接岸させるべきではないと、2月1日前からずっと訴えていたのに・・・

しかも今回は重症になるまで病院へ行かないという、予想していた最悪の事態。とかく沖縄の人は勝手に自己診断して病院へ行けない人が多いから、今回もあり得ると思っていたものの、まさかの重症になるまで野放しになっていたとは!?1人目も11日間野放し、2日目は重症になるまで18日間も野放しにしていたことになり、その感染拡大範囲はかなりのものになると思います。さらにこの重症患者はクルーズ船客との接触した可能性がある人として健康観察の対象になっていないという、沖縄県のザル対応の有様。


何故、2月1日にクルーズ船客と接触があった人全てを行動制限しないか?無能すぎる沖縄県と沖縄県知事(怒)!!!


もはや今週末、っていうか2月18日から14日間、少なくとも2月中は安心して外に出ることができなくなった沖縄・那覇(正確には3月3日が潜伏期間が想定される14日目)。しかも今回もそのタクシーがどこへ行ったのかも明確にされていませんし、那覇市民として那覇のどこに住んでいるか、今すぐ明確にして欲しいものです。隠蔽よりディスクロージャーが、最善の対策なのに、未だに隠蔽し続ける沖縄県と沖縄県知事。さらにその責任を「保健所」に押しつける有様。


首里城を焼失させ、コロナウイルスを蔓延させ、沖縄観光を地に落とす、歴史に残る無能な沖縄県知事!


今すぐに全ての情報を公開願います!2人の正確な居住地、行動範囲、影響の恐れがある全ての場所。開示されなければ、今の沖縄生活ならびに沖縄観光は全て終わってしまいます。責任者は責任を取るために居るもの。沖縄県の大失態の責任は、その責任者である沖縄県知事が取るべき。そして今すぐ、まともに対応が取れる人と代わるべき。

とにもかくにも・・・

どこだよー!野放し重症患者の家は!?

今の那覇市街。タクシー運転手が住んでいるマンションは超恐怖です。(エレベーターで二次感染もあり得る)


離島へ避難したいものの、自分もその二次感染の恐れもあるので、島に迷惑かけたくないという気持ちもあって複雑な気持ち。それほど今の沖縄・那覇は無能な沖縄県知事のせいで疑心暗鬼にならざるを得ない状況です。観光立県沖縄ですが、この様子だとしばらく沖縄旅行はしない方がおすすめです。




K10012292401_2002191759_2002191759_01_02.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/02/20-05:40 | 沖縄ニュース
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲